詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ドミニカ共和国行かれたことある方

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    プンタ
    話題
    今年の9月半ばにドミニカ共和国のプンタカナというリゾート地に約10日間バケーションで行くことにしました。リゾートホテル(Barcelo Bavaro Palace Deluxe)に宿泊し、基本的にはずっとホテル内の施設とエンターテインメントで楽しみ、ホテルの外からは出ない予定です。 ところが1月にこの旅行の手続きをし、支払いも終えた数日後、ジカ熱が南米地域で流行しているニュースを見ました。私は妊婦、妊娠する予定もないのですが、3歳の子供を連れており、とても心配です。 ジカ熱にかからないためには、何より蚊にさされないように対策することらしいのですが、ドミニカ共和国に行ったことがないので、リゾートホテルで約10日間過ごして日蚊に刺されることが頻繁にあるものなのか、それとも普通に蚊を予防するクリームやスプレーをしていれば大丈夫なのか、全く想像ができません。プンタカナ空港とホテルの往復中もどんな様子なのか分かりません。 ドミニカ共和国に行かれたことのある方、蚊がそんなにたくさん身近にいるものなのか(リゾート地で)、蚊対策、何でもいいので、アドバイスなどいただけると助かります。 アラフォー夫婦と3歳の子供、3人での旅行です。 宜しくお願いします。

    トピ内ID:9584108645

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 18 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ふかふか白砂

    しおりをつける
    🙂
    BM
    プンタカナは元が湿地ですから、蚊は少なくありません。 リゾートの中では、フラミンゴがいたりする池の畔は気を付けましょう。 ロビーやレストランも基本屋外ですから、蚊除けは常に持っておきましょう。 プンタカナでは治安の問題からリゾート外には出ず、リゾートと目の前のフカフカの海で遊びました。パラセーリングしたりバナナボートしたり。 空港からは普通のタクシーを使いました。片道20分、20ドル程度。エアコン付きです。 バルチェロリゾートは、プンタカナでは泊まったことありませんが、リビエラマヤでの定宿です。素晴らしいリゾートチェーンだと思います。

    トピ内ID:5085346351

    閉じる× 閉じる×

    空港と夕方に注意

    しおりをつける
    blank
    通行人
    ドミニカ共和国の隣の島に住んでいた者です。 端的に言うとジカ熱に感染する確率は低いと思いますが、蚊は身近にいるし、刺されるのは仕方がないと思います。 多分到着時と出発時の空港と夕食時に注意が必要だと思います。レストランが空調のある室内ではなく、テラスの場合は虫除けクリームなどを使用するべきです。  ホテルのお部屋には蚊の対策がしてある場合が多いのですが、蚊に刺されるようなら対処してもらってください。(ベッドの天蓋に蚊帳があれば使ってください。)  虫除けクリームは現地で入手しにくいかも知れないので必要分は持参した方が良いと思います。

    トピ内ID:1919451981

    閉じる× 閉じる×

    日本と同等の期待をしてはダメです

    しおりをつける
    🐱
    海外安全情報
    蚊もハエも、日本で体験するのとは違う。 ニュースで伝えてない情報は、外務省のホームページが教えてくれます。 「外務省 渡航情報 ドミニカ共和国」の文字をインターネット検索してください。 【危険情報】 2016年02月03日 ドミニカ共和国についての海外安全情報(危険情報)の発出(感染症危険情報の発出に伴い一部地域を引き上げ) 2016年03月01日  感染症危険情報(中南米等におけるジカウイルス感染症の流行:妊婦及び妊娠予定の方は特にご注意ください。) と伝えています。 >普通に蚊を予防するクリームやスプレーをしていれば大丈夫なのか 日本で買える「蚊よけスプレー」は、蚊よけ成分が薄いです。(薬事法により) 海外で買うと日本製より強力です。

    トピ内ID:7150518340

    閉じる× 閉じる×

    蚊の季節

    しおりをつける
    🛳
    年金生活者
    カリブの島々が気に入ってあちこち訪れるのですがこの辺は夏場はハリケーンの季節になりますのでご質問の月には行ったことがありません。ハリケーンの季節は6月から11月と言われていますが実際には5月末から12月初めまで当てはまる年もあります。 私達が行くのは春で年末はホテルが混み合うのと高価故避けています。 ドムレプはプンタカナでなく南側のBayahibeに行きました。(プンタカナの方が砂浜がずっと広い)滞在したのは4月末で日中は浜辺、プールサイド、ホテル内の公園では蚊は見かけませんでしたが朝夕夜は蚊よけのクリームを使いました。 蚊も含めたインセクト(或いはサンドフライか?)に注意しました。 軽い長袖、マキシかパンタロン風の服装とにかく肌の露出を避ければ良いと思います。 サンスクリーン、スプレーは現地では高価です。個人でタクシーを利用する場合乗車前に料金の確認。

    トピ内ID:8689950079

    閉じる× 閉じる×

    なつかしい

    しおりをつける
    はんな
    20年前に子供2人連れて行きました、主さまと同じプンタカーナ。遠浅で白砂で波がなくて、水温が高い海ってもう小さい子を連れていくにはこれ以上良いところを私は知りません。私たちも基本ホテル滞在でしたが、1日だけ町に出掛けたのを覚えています。車窓から見える町は当時は貧しかったけど、今はどうかな? さて、ご心配の「蚊」ですが、刺された覚えはありません。キューバにも行きましたが、そこでもなかったなあ。まあ昔の話なのであまり参考にはならないですが、プンタカーナと聞いて出てきてしまいました。ごめんなさい。

    トピ内ID:9376779167

    閉じる× 閉じる×

    20年前と変わっていなければ

    しおりをつける
    😀
    懐かしい
    プンタカナ、懐かしいです。 20年以上前の米国滞在中に、クリスマス休暇をクラブメッドで過ごしたことがあります。 蚊はいなかったと思います。 一日中水着姿で真っ黒になっていましたが、日焼け止めやサンオイルを塗った記憶はあっても、虫よけや虫刺され薬を塗った記憶はありません。 でもご心配なら厚生省やドミニカ大使館など専門機関に問い合わせてみてはいかがでしょう。 HPにも情報はないでしょうか。 とてもきれいなところでした。 不安なくバケーションを楽しめるといいですね。

    トピ内ID:1689762773

    閉じる× 閉じる×

    随分昔の話ですが

    しおりをつける
    🙂
    Lala
    20年ほど前の6月に2週間行きましたが、蚊に悩まされたという記憶はありません。特にビーチでごろごろというようなバケーションだとビーチには蚊はいないと思うので。 9月ということで、まだまだ時間があるので、経過を観察して決めればいいのではないですか?それにジカ熱は妊婦や体の弱っている人でない限りはたいした病気ではないようですし。 リゾートならきっと駆除もしていると思うので、普通に蚊対策をしてWHOや外務省からの警告がない限り私なら行きます。

    トピ内ID:4040315708

    閉じる× 閉じる×

    あまり役に立たないかもしれませんが・・・

    しおりをつける
    🙂
    やなぎ
    プンタ様 私は、北米の蚊が大きい・多いことで有名な州に住んでいます。アメリカ人達より、日本人は蚊を惹きつける傾向にあるようで、よく刺される上に、刺されるとかなりの腫れです。(日本ではこんなに腫れませんでした。) 私がプンタカナへ行ったのは一昨年のクリスマスでしたが、そんな私も蚊に刺されることもなく・・・蚊を見たかどうかも覚えていないぐらいです。 先週主人が、ドミニカ共和国の隣のプエルトリコへ出張、蚊よけグッツを持たせました。彼の場合、ビーチで過ごす時間は少しで、これもあまり参考にならないかもしれませんが、2度ほど蚊を見て殺した(!)と言っておりました。 体に吹き付ける蚊よけスプレーや、それがウエットタオル式になっているもの、、 輪ゴムみたいな蚊よけバンドを手首や足首などにつける、長袖を羽織る・・・などの予防はすべきですね。 9月まで時間がありますので、状況が落ち着く方向だといいですね。 状況の悪化で渡航喚起などが出れば、キャンセルもしやすい=お金も返ってくるかも? 少しでも参考になれば幸いです。

    トピ内ID:1488117182

    閉じる× 閉じる×

    薬は現地調達で

    しおりをつける
    🙂
    DR
    ドミニカには別荘もあったので毎月スクーバダイビングに行っていましたが、蚊に刺されたのは1度もありませんでしたね。 プンタカナもリゾートが広いので、外に出る必要もないですし、売店には日本よりも現地用の薬が手に入ります。海外安全情報さんが言うよう、日本用はほぼ効果がなくてダメです。 ぜひ楽しんできてください。

    トピ内ID:2306735393

    閉じる× 閉じる×

    刺されまくり

    しおりをつける
    🙂
    二度
    プンタカナには、二度行きました。 最初は6月で、全身刺されまくりました。 1週間の滞在で、私は数十カ所、数えられないほど。当時7歳の娘は数カ所刺されただけ。夫はゼロでした。 蚊のことは考えていなかったので、虫刺されの薬さえも持って行きませんでした。 痒いし、腫れるし、全身汚くなっちゃって病気持ちみたいに見えたと思います。 翌年は5月に行きましたが、この時は蚊取り線香、蚊取り効果のあるキャンドル、蚊よけスプレーなど万全な対策でしたが、前年より季節が早いせいか蒸暑くなく、蚊もいませんでした。

    トピ内ID:1561541008

    閉じる× 閉じる×

    虫よけスプレーと日焼け止め

    しおりをつける
    blank
    みや
    クリームよりもスプレーがお勧めですし、 日本のスプレーは弱いです。 現地での購入をお勧めします。

    トピ内ID:7915764134

    閉じる× 閉じる×

    要対策

    しおりをつける
    🙂
    Saka
    7月上旬に行きました、プンタカナ。 ホテル内、ビーチで足に数カ所刺されました。 虫よけの対策をぜひ実施ください。

    トピ内ID:2180677478

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]