詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 40を超えて自慢・自分語りが増えてきて寂しい
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    40を超えて自慢・自分語りが増えてきて寂しい

    お気に入り追加
    レス66
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    ちっち
    話題
    47歳です。若い頃に比べて周りの人の家族自慢(主に子供の自慢)や自分語り(ほとんど自慢)を聞く機会が増えて来ました。職場、ママ友、その他の場所でです。 職場のランチに行っても、昔のマンションの育児サークル仲間に会っても、自慢や自分語りを一方的にされるばかりでつまらないので、最近はランチも疎遠にしております。 自慢の内容は「子供の受験の結果自慢」「私は同年代に比べて若く見える自慢」「お金の自慢」などです。若い頃はそこまでではなかった方々も、40を超えると、ちょっと変わってきたと感じます。 私は自分語りも自慢も好きではないので(語れるネタもないですし)ランチをする時は趣味やその他楽しい話題で過ごしたいです。最近は趣味仲間とオタッキーな話題で盛り上がっている時が1番楽しいです。 気のせいなのかもしれませんが、40を超えた女性が子供自慢、若さ自慢、お金自慢等を始めるには何か理由があるのでしょうか?(男性は知りませんが) 彼女たちと昔のように仲良くするには、一方的に自慢話を聞かされるしかないのでしょうか? 私はそんな話よりも、彼女たちが何に興味を持って生活しているかや熱中していることや、興味があることなどを聞きたいのです。それは私のわがままでしょうか?

    トピ内ID:1475846259

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 66 面白い
    • 67 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 336 エール
    • 103 なるほど

    レス

    レス数66

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  66
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    認めてもらいたいという欲求なのかな?

    しおりをつける
    🙂
    りんご
    私は50代ですが、ご自分の自慢をしたり、お子さんの自慢をする方は ほとんどいないです。勿論私自身も、そういう話はしません。 今までしなかったのにするようになったのは、誰かに認めてほしいという 欲求から来るのではないかと思います。 そういう方はこれから先も今のままではないでしょうか? 年齢を重ねると、段々とお友達が変わっていくというか、 疎遠になる人も増えていきます。 それは価値観の違いが出てきたりするからなのかなと思います。 楽しくない人とあえて縁をつなぐ必要もないかと思いますよ。 趣味仲間の方と楽しい時間をお過ごしください。 無理して付き合っても疲れるだけです。

    トピ内ID:2751204831

    閉じる× 閉じる×

    たぶんそれは自慢話なのではなく

    しおりをつける
    🐧
    すいっちぽん
    自分の近況を話しただけではありませんか。 40過ぎは、それまで何かを頑張ってきた結果が出る年齢です。 それまでの人生で築いてきた軌跡が、形として出ている年齢です。 自分が成し遂げられたことを話すのは、自慢にはならないでしょう? 若者じゃあるまいし、夢物語や芸能人の話題はしないでしょう。 やはり今現在の自分の社会での立ち位置や、今まで打ち込んできたことの結果を話すのが自然ではありませんか? そうしたら成功話が多くなるのは、ごく当然でしょ。 それを「自慢」と受け取るトピ主さんの方に、違和感を感じます。 そんなに恵まれていないとか他人の幸福に対してひがんだ気持ちをもっているのでしょうか。 他人の幸福な話は、聞いていて気持ちのいいものですよ。 もっと素直に人の話に耳を傾けられてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:6549934698

    閉じる× 閉じる×

    わからないの?

    しおりをつける
    blank
    グリーン
    「彼女たちが何に興味を持って生活しているかや熱中していることや、興味があることなどを聞きたいのです」 って言ったって、彼女たちが興味をもってること、熱中してることがまさに子供のこと、自分の美容のこと(いかに若く見えるか)なんでしょう。 40代にもなれば自分の宝である子供の成長や子供の受験の成功こそが興味をもてることなんですよ。子供がある程度大きくなって手が離れれば自分の美。 だから必然的に友人との会話も 今一番自分の興味のあること=子供自慢・美容・お金の使い道 になるんでしょう。 子供の話を聞きたくないのなら子供のいない人と話すしかないですよ? 子供いる人はみんな自分の興味の対象の上位にくるのははまず間違いなく子供ですから。 それに10代20代の若いころは将来自分がどうなるのかなんてまだまだ未知の領域だったけど、40代にもなれば既婚か未婚か、子供の有無、旦那の給料などの生活レベルなどで生活は固まってしまってます。 そこにきて「自分は幸せなんだ」って人にも自分に言い聞かせたいのもあるんじゃないかな。その気持ちが「自慢話」につながってるんだと思います。

    トピ内ID:1549159528

    閉じる× 閉じる×

    手柄や成功、強運を誇示したいんじゃない?

    しおりをつける
    blank
    うん
    単にそういう気持ちからだと思うけど。 でもトピ主さん気をつけて。 単に趣味や熱中していることで、 オタッキーで仲良くしてても、 子供自慢の心、自分語りの心、体型自慢の心、がある人は、 必ずその自慢をいつか確実にねじ込んでくるようになります。 そうなると、 自慢が垣間見えるような可愛いものじゃなく、 他人の事情を引き合いに出してでも、 ムキになって語り始めるから厄介です。 注意でもしたら最後、 「自分を否定された」と逆ギレしたりします。 その鬱陶しさを感じ始めると、 そこから人間関係なんて直ぐ壊れます。

    トピ内ID:1500315256

    閉じる× 閉じる×

    わかりますー

    しおりをつける
    🙂
    すごーくわかります! 中年になると、自慢話が増えますね ときには、もう本当に自慢大会か?ってぐらい、あの人もこの人も・・ 見ていて、なんだか恥ずかしいです そういう友達とは、少しづつ距離を置くようにしてます そして、一緒に話してて心から楽しめる人を大事にするようにしてます たぶん年をとると、キャラが濃くなるんだと思います 若さでカバーされていたものが、むき出しになるというか・・ そして自分自身も、友達の欠点を許しにくくなってるなと感じます

    トピ内ID:1807930970

    閉じる× 閉じる×

    何か変じゃない?

    しおりをつける
    blank
    なに
    彼女達が、興味を持ってる話が聞きたい訳でしょう? それが、子供の受験結果だったり、お金の話だったりという事になると思うのですが? トピ主が、オタッキーネタで盛り上がっていると言うけれど、それが嫌いな人もいると思うし、それも自分語りの一種だと思うのですよね。 私からすると、トピ主の話もお友達の話も、たいして違いはなんですよ。

    トピ内ID:1140671584

    閉じる× 閉じる×

    価値観のベクトルが違うから

    しおりをつける
    🙂
    ベクトル方程式
    自分が「楽しかったこと、嬉しかったこと」を話題にしているだけだと思います。 ●●美味しかったとか、どこどこに行ってみたら景色がきれいだったとかと同じです。 昔は環境が同じだから、選ぶものも似ていただろうし、嫌なことも共通の話題であったことでしょう。だから、喜びも悲しみも共有でき、共感できたわけですが、環境や境遇が違うと「自慢」とか「愚痴」だと感じてしまう。 進学校の同窓会で子供が難関大にいったとか、国立の医学部にいったとかって自慢だと受け取られるより素直に喜んでもらえることが多いのです。それは、その場にいる全員が進学校出身者で子供も進学校や難関大だという割合が多いから。つまり環境が似ているからです。 トピ主さんが趣味仲間と盛り上がれるのも同様の理由で、まったくその趣味が理解できないような人がきいたら、趣味を自慢しているように思われる可能性もあります。

    トピ内ID:8017032764

    閉じる× 閉じる×

    そういう人間は

    しおりをつける
    💡
    亜音速
    昔から一定数いるんだよ。 残念ながら、悪い方向へ年齢を重ねていく人間がいる。 若い頃はかろうじて持っていた謙虚さがなくなってくるんだな。 ま、そういう連中とは、ほどほどの付き合いでいいよ。 下手すると、自分も負けまいと思い始めて自分語りの仲間になっちまうからね。

    トピ内ID:6653290333

    閉じる× 閉じる×

    全勝が難しいから

    しおりをつける
    🙂
    さる
    女性の人生の幸福感を決める要素は仕事、趣味、夫や彼氏、子供など多様で、全ての要素で成功するのはほぼ無理だからではないでしょうか。すると少しでも成功している分野を強調したくなる。しかし、そうした成功したかに聞こえる分野でも、よくよく話を聞いてみると、「なんだ。。。」ということもあります。いろいろな面で結果、勝負が見えてくる年代で、「自慢」する方は負けたと思われるのがイヤで必死なのでは?

    トピ内ID:2254636211

    閉じる× 閉じる×

    団塊のおじさんたちの井戸場会議に見る処世術

    しおりをつける
    🙂
    甘党に一票
    40過ぎると人生も殆ど決まったも同然、我が人生を肯定したいので自分の自慢ポイントを主張するでしょう。年齢と共に人に相手にされない寂しさもあるでしょう。人に褒めてもらえない、認めてもらえない寂しさもあるのでは。 同窓会等は一時的な集まり、昔があって今なので必ず自慢大会になります。だからやめておいたほうが良いです。 でも団塊のおじさんたちの常連の集会の井戸端聞いていると誰も自分自慢せず世間話で盛り上がってます。プライベートなことも言いませんし誰も聞きません。 冒頭に書いたような事は和を乱すことにを知ってるのだと思います。 自分の自慢なんて人の気分を害するだけで、かっこ悪いぞおまえ、となり、逆に生活状況を心配されてしまうでしょう。正しい距離感に馴れているというか、こういうのが本当の大人なのだと思います。

    トピ内ID:1667023782

    閉じる× 閉じる×

    かつての嫉妬などが引き金に

    しおりをつける
    blank
    なか
    わたしもトピ主さんと同じ思いです。なんなんですかね、あの自慢開始は。私の周りも始まりました、息子に彼女ができた、息子が有名私大に受かった…などなど。私は自慢って他人には不快だろうからあまり話しません。てか自慢するとかではなく普通に取り組んだり手に入れてるだけでも周りにはそれがとても羨ましく見えるのかもしれません。それがあるから久しぶりに会うとマウンティングが始まるのかもしれないですね。私はさせておきます。相手のかつての悔しかった気持ちが想像できてしまうからです。私も趣味の話やオタッキーな盛り上がりが大好きです。かつてライブの帰りに高速バスのターミナルで同じバスを待っていた、同じライブ帰りの人と大盛り上がりしたことがあります、初対面なのに…。お互いお一人様なのに。そういうのって本当に楽しい!!

    トピ内ID:2367504292

    閉じる× 閉じる×

    職場で

    しおりをつける
    mmm
    女性は歳を重ねるほど、自己中になるような気がします。 よほど気を付けないと。 主さんも人の話が聞けないのは自己中の始まりかもしれませんね。 若い内は相手の話も聞ける余裕がある。 それが出来なくなっていくのですね。 悲しいね。

    トピ内ID:5372428288

    閉じる× 閉じる×

    受け取り側による

    しおりをつける
    🙂
    自慢してないです
    アラフォーの私は、 同年代のお友達との会話中にカラーリングをまだした事が無いと言ったら 「何それ?自慢?」と言われて驚きました。 髪の色を変える事に興味がなかった&白髪がまだなかったからだけなのに。 他人の状況が自分の状況と違うのは当たり前です。 他人の状況が自分の状況より好ましかったからって、 卑屈になる必要はありません。

    トピ内ID:5050581660

    閉じる× 閉じる×

    趣味がない

    しおりをつける
    AAP
    育児の忙しさに追われて、やっと一息つけるのが40代ではないでしょうか。(晩婚、独身を除く)育児の集大成が「大学進学」や「就職」です。そこにたどり着くまでの間、趣味からは遠ざかり家事と育児と仕事に没頭してきたのですから、自慢したい気持ちもわかります。髪振り乱している彼女たちに勝ちたい人は「若く見える私の自慢」になります。どちらでもなければ「お金がある」となるのでしょう。 私は下の子も中学生になるので、昨年からバンドのライブに出かけるようになりました。子育てを始めてから演劇も映画もライブも全て遠ざかっていましたし、オタク趣味もすっかり遠のいていました。子供の手が離れて今の自分には何も残らないと気がついて、とりあえず好きなバンドのライブに出かけています。 でも、友人たちは若い男性グループファンなので話が合いません。バンドより、そのグループの方がファンも何万人規模と多いので共通の話題にしやすいようです。若い頃から私の趣味と合う人は少数派ですから、趣味で語り合うことを友だちには求めていません。40代、みんなそれぞれ違う人生を歩んできたので、昔と同じような関係を周囲に求めるのは酷だと思います。

    トピ内ID:1633907709

    閉じる× 閉じる×

    同感ですが・・・・・

    しおりをつける
    blank
    アボガド
    年齢だけでなく女性だけでなく、個人の性格と生活、による所が大きいと思います。私は65歳老女ですが学生時代からの友人達といまだに付き合っていますが、そのような話題はあまりしないです。 趣味や仕事、好奇心、色々な情報、で盛り上がります。 自分語りや自慢話をする人とは自然に会う機会が少なくなってしまいます。 年をとっても話題が豊富な楽しい人でいたいです。

    トピ内ID:7332788812

    閉じる× 閉じる×

    40を過ぎると…

    しおりをつける
    blank
    よく考えよう
    人生の成功非成功や価値観の確立が決定的になる時期ですからね。 普通の話をしていても、成功組の話は非成功組にとっては全て自慢話に聞こえてしまう、という可能性は? 例えば仕事で成功した女性と専業主婦、子供が居る人と居ない人などでは、価値観も全く違うのですから。

    トピ内ID:4449600257

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    🙂
    kara
    自慢ばかりする友人たちとは、ばっさり縁を切りました。 自分を押し殺してまで付き合いたいとも思わなかったので。 ご主人が高収入で子ども優秀なのを鼻にかけるだけでなく、仕事をしている私に対しても上から目線。 はぁ?あなたたちの話題はそれしかないの? だから何?って感じで爆発寸前でした(笑) そのおかげもあってか、今は趣味友やすてきな仲間と出会うことができ ばっさり縁を切ってよかったと思っています。 ストレスがないので・・

    トピ内ID:1000874053

    閉じる× 閉じる×

    評価されない年代になったから。

    しおりをつける
    blank
    アウトロー
    若い頃は、若い女性だからと男性から優しくされ… 働いている時は仕事を通して認められ… 結婚して子供が幼いうちは母子はか弱き者としてセットで世間から優しくされ… いつしかそれら全てがなくなり、承認欲求が充たされないからではないですか? 私は子供が居ないので、その渦の中には居ませんが、子供が受験で序列される年代にある人は、我が子が出来る出来ないで振り回されているように思えます。 また仕事を捨てて家庭に入った人は経済力は夫に頼らざるを得ず、夫同士の序列にまたキリキリしているように思います。 働いて自分自身がそれなりに外から評価されている人や、子育てや家事を充実させその生活に満足している人には余り見られない傾向に思えます。

    トピ内ID:2709267103

    閉じる× 閉じる×

    子供や買い物が趣味だと解釈したら?

    しおりをつける
    kitten
    彼女たちは、素直に自分の最も興味のあることを話しているだけでしょう? 今住んでるとこはすごい住宅地なので、私のお友達も超の付くお金持ちが多いですけど 彼女たちは彼女たちのレベルでやっぱり悩んだり、努力していて、 それをこっちに聞いて欲しい 褒めて欲しいのよ それを単なる自慢とはとらないです 自慢と思って、ひがむようになったら、もう友人としては付き合えないと思うよ 努力や苦労の部分をちゃんと聞き取って、 すごいねって言ってあげるのが友人じゃないでしょうか?

    トピ内ID:8225327290

    閉じる× 閉じる×

    いっそのこと

    しおりをつける
    🙂
    水辺の散歩道
    48才子無し主婦です。 おっしゃりたいことわかりますよ。 いっそのこと積極的に「人様の自慢コレクション」してみてはどうでしょう。 Aさんー子どもが優秀自慢 Bさんー夫がエリート自慢 Cさんー若く見られる自慢 Dさんー実家が資産家自慢 こんな風にファイリング。 フムフムと話を聞いているうちに、 Aさんは実は学費の捻出に頭を悩ませている Bさんは容姿コンプレックスがありCさんを嫌っている Cさんは姑とうまくいかず家庭内別居状態 Dさんは子どもが非行に走りAさんの子ども自慢に卑屈になっている などなど色んな事情が見えてきます。 その都度頭の中でファイリング。 人って、自慢話を聞いてくれる相手には普段口にしない悩みや困り事もポロリとこぼすものです。 自慢できることのみでできあがった人生なんてないものね。 詮索好きになれというのではないんです。 ふいに聞いた他人の恥やコンプレックスは絶対口外しないことです。 人のウラオモテを知ることはよい人生勉強になります。 そういう意味をこめて「人様の自慢コレクション」。 けっこう楽しいですよ。

    トピ内ID:4652746678

    閉じる× 閉じる×

    もう価値観が違うんだと思います

    しおりをつける
    🐱
    猫技師
    >彼女たちが何に興味を持って生活しているかや熱中していることや、興味があることなどを聞きたいのです。 だからそれが >自慢の内容は「子供の受験の結果自慢」「私は同年代に比べて若く見える自慢」「お金の自慢」などです。 なんですよ。 彼女達が興味を持ち熱中しているのが「自分の子ども」「自分の容姿」「自分の資産」なんです。 トピ主さんはご自分の趣味がそうであるようにね。 趣味・興味のベクトルが違うだけです。 だからそういう事を語って楽しみたいなら同じ趣味の人と会うべきですし、自分語りの人が嫌ならもう会わないようにする。 その年代になったら、そうやって友達も取捨選択していくものだと思います。

    トピ内ID:8015553825

    閉じる× 閉じる×

    私も辟易しています

    しおりをつける
    blank
    ami
    年を取ってくると、何故か自慢ばかりになりますよね。 私の知り合いも、若い頃から多少その傾向はありましたが、今は本当にすごいです。 子供がいない人なので子供自慢こそないですが、口を開けば自分語り・自慢ばかり。 しかも毎回同じ話題がループするので嫌になります。 特に嫌なのが、意識高い系な話。 仲間だけがいる場所ならまだいいんですけど、レストランやカフェなどの 周りにも聞こえるところで延々話されると恥ずかしい… そしてこういう人、自分が「いいわねー、すごいわねー、羨ましい~」などと言われるのは大好きなのに 人の話はスルーするかぶった切るのが特徴ですね。 相当に承認欲求が高いのですかね… 会わなきゃいい、と言われそうですが、なかなかそうできない関係なので悩むのですよ。 トピ主さんの最後の一文、心から同意します。 全然わがままじゃないと思います。

    トピ内ID:0789585697

    閉じる× 閉じる×

    40代はまだ真に苦労をしていないからだと思います

    しおりをつける
    blank
    ha
    >彼女たちが何に興味を持って生活しているかや熱中していることや、興味があることなどを聞きたいのです だから多くの40代のかたがたの興味関心が「子供自慢、若さ自慢、お金自慢」なんだと思います。わたしはもう還暦の年代ですが、今思うとそのころのわたしはその程度の人間だったと思います。40代、ってまだまだ、多少の例外を除いて人生の辛さはわかっていないことが多い。 真の人生が見えてくるのは、こども世代が社会人としてやっていく、結婚をする、孫が生まれる、といったころからだと思います。つまり、50代超えると人生の峠を越えて下り坂。自分も先が見え、学業自慢だったこどもたちもいっぱしの苦労をしている。自分の若見え自慢もさすがに終わり。健康不安、リストラ不安、年金先細り、若くして手に入れた家もがたがきて不安。加えて老親4人分の負担。 40代の話が自慢になるのは真の苦労をまだしていないから。ランチ代が出せるのもとても幸せなので、自慢ととらずに聞いていましょう。こども自慢をしていた人ほど後年黙り込むしね。真にその人の人生が豊かで、聞くにたえる話ができるひとは・・・少ない。

    トピ内ID:3749708728

    閉じる× 閉じる×

    これからもっと酷くなる

    しおりをつける
    🐶
    白ポメ
     私も同感ですね。子供が受験する頃から、友人の子の自慢、旦那自慢など多くなりました。私はというと、本が好きなので、好きな作家や好きな作品の話したいのに、と思いましたね。  それでどうしているかというと、そういう自慢する人を避けていますね。  子の自慢や旦那自慢の人って自分が充実していないから、家族の話ばかり持ち出す、そんな人と会う時間があったら私は読書にでも充てようと考えました。  なので、独身の友達と会ったりはします。その人達は子の自慢や旦那自慢なんかないですから、、  子供さんが超有名大学に受かった人なんか、すごいですよ。鼻高々で、戦績のようにどこに受かって、って話しますよ。それが頭の中ほとんど占めている。  価値観も違い下らないので疎遠になりました。新しい友達見つける方がいいです。趣味か何かで、年齢離れていてもお友達になれますよ。

    トピ内ID:9761568757

    閉じる× 閉じる×

    自慢というか、それが集大成だから

    しおりをつける
    🙂
    ハート
    私も身に覚えがあります。 とにかく、自分に自信が無い時と言うか、育児だけが仕事だったときですね。 その時は、「夫の頑張り=自分」でした。 夫が苦労してキャリアを積んで、この肩書を得た…みたいなことしかアイデンティティがなかったです。 自分というものが全くないという、薄っぺらい感じを夫のキャリアで覆うという感じ。 それが自慢ですね。 だいたい自慢話をする人は、自分がしたことじゃなくて、自分の家族・友達が…とか知り合いが…みたいな場合が多いですよね。 そういう自慢話しかできないのは、相手に心を許していない状態なので、浅い付き合いの相手じゃないかと思います。 自慢話で自分の存在をアピールしたいという本能なんだと思います。 でも40歳過ぎて、夫の肩書が武器になる…という人生も空しく思い、今は自分がしっかり仕事をしてキャリアを少しでも積めたらいいなと思います。 いわゆる子離れ・家庭離れをしたら、自慢話なんてなくなるんじゃないかな。 自分が主人公になりたいから…

    トピ内ID:8119457749

    閉じる× 閉じる×

    それは自慢ではないと思います

    しおりをつける
    🙂
    かた
    それは自慢ではないと思いますよ。 彼女たちが興味を持って熱中していることが、 子供のことであり、若さを保つことであり、お金を貯めることであるのです。 トピ主さんがそれを自慢と感じるのはトピ主さんがその内容に関心が無いからでしょうね。 トピ主さんの望みは「彼女たちが何に興味を持って生活しているかや熱中していることや、 興味があることなどを聞きたい」ではなく、 「トピ主さんが楽しいと感じる会話をして欲しい」ではないでしょうか。 それを我侭とは思いませんが、自分の望み通りの会話を誘導するのは難しいでしょうね。 相手には相手の楽しいと感じる会話がありますから。 会話の誘導に失敗したら諦めるしかないかな……

    トピ内ID:8068574260

    閉じる× 閉じる×

    話題がないのかな~と

    しおりをつける
    🙂
    nonono
    間もなく40代に成る女です。 何となく、歳をとると興味の対象がどんどん限定されたり、関心が薄くなったりして 話せるテーマも、年々狭くなっていく(人が多い)のかな?と感じます。 お子さんやご自分のことに興味が限定されていく人も多いのですかね。 私も昔ほどは趣味にも熱くなれず、また興味の範囲も狭くなってきました。 やっぱり似たタイプの友達となら話題は尽きないので、結局は相性なのでしょうけど。 身内に60~80代(社交的、女性)が居ますが、その世代の集まりとなると、 お互い好き勝手に自分の喋りたいこと(近所の話、親戚の話、昔の話など) 喋って、脱線しまくってました。 でも、それはそれで、楽しそうです。おしゃべりすることが重要なのでしょうね。 40代くらいは、その過渡期で、難しい時期なのかな?と思います。 もっと年齢がいったら、相手が何喋ってるかも、さほど気にならなくなるのかなと。

    トピ内ID:2365481769

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとわかりました。

    しおりをつける
    🐴
    ちっち
    皆さまレスありがとうございます。成功と勝ち負け、負けたと思われたくなくて必死、わかりました。私にはない感覚なので勉強になります。人生に勝ち負けとか競争とか小さい頃から考えたこともないし、他人をねたんだことがないのでよくわかりませんでした。 私にも子供がいます。受験もしました。親子ともに満足の行く結果ではありましたが、特に話題には出しません。親しい友人の間でも詳細は言わず、「よかったね」とお祝いしただけです。 子供がいる人はそれが1番の関心ごとと言うレスもありましたが、私はそうでもありません。もちろんわが子は大切ですが、他人様に報告するというものでもないと思うので。。。 自分の生活全般的に満足しているので逆にそれを他人に知らせようとは思いません。趣味仲間以外の親しい友人とも力を抜いた楽な付き合いをしています。 40を超えてからは変なプライドは捨てていきたいなと思い、実際その方が楽だし必死で自慢してくる人との付き合いには疲れてしまいました。 力を抜いてバカ話して付き合いたいんですけどね。みんなどうして友人相手に見栄はったりするのかな。そんなもの捨てた方が楽なのに。。。

    トピ内ID:1475846259

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    方向性が違ってしまった

    しおりをつける
    blank
    maru
    >私はそんな話よりも、彼女たちが何に興味を持って生活しているかや熱中していることや、興味があることなどを聞きたいのです。 彼女は子供とか自分が若く見えるかどうかに興味を持って生活しているのだと思います。 彼女達が興味あることを「そんな話よりも」と言ってしまうトピ様も傲慢で、価値観が違うのだと思います。 彼女達からするとオタッキーな話の方がよほど「そんな話」なんだと思います。 何に興味を持つかは人それぞれなので、相手の興味あることを「そんな話よりも」って思う心はどうなのでしょうか。オタッキーな話だって、受け取り方によっては自慢に聞こえるし、「そんな話」です。 若く見られることが嬉しいというのは年を取った証拠かなって思いますが、私は友達が若く見られてそんなに嬉しいのなら喜んで話を聞きます。 私はそれを楽しく聞いてランチのときも盛り上がれますが、トピ様はそういう話題がつまらない、楽しくないって思うのですね。 方向性が違ってしまったのです。 相手が今興味あること(子供の話)などを楽しく聞いてあげれなくて、自分の興味あることを話題にしてもらいたいというのは、どう考えてもワガママです。

    トピ内ID:7687908453

    閉じる× 閉じる×

    薄っぺらい人間が薄っぺらい嘘をつく

    しおりをつける
    🙂
    革ジャン
    人の話す家族や子供の話なんてどこまでホントかわかりません。 良い部分しか言わないし。 まあ確かなのはサラリーマンなら名刺、会社経営者なら事業規模、内容、資産家なら不動産など露出しているもの。 個人資質なら容姿や資格など確認できるものです。 田舎の同窓会でたら、現住所、勤め先、子供の就職先、現在の家族構成など嘘ばかりついているのがいました。なんでそこまでして毎回出てるんだろう。

    トピ内ID:6989792042

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  66
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]