詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小笠原諸島へ行ってみたいのですが

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    旅好き
    話題
    世界遺産でもあって貴重な自然の宝庫といわれる小笠原諸島へいってみたいと長年おもいつづけております。小笠原には空港がなくて船で行かざるを得ません。船酔いして苦しい思いをしなければならないのが私には難点です。腹を決めて、船酔いしても行こうとおもいますが、一年のうちで一番波静かな時期にいきたいです。ご存じの方、船でいかれた経験をお持ちの方にご教示いただきたいです。

    トピ内ID:7409189914

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 7 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 34 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    天候は運次第!

    しおりをつける
    🙂
    おっさん
     20年近く前に行ったことがあります。
     たしか4月でしたが、行き帰りとも全く揺れがなく、船酔いしませんでした。
     秋の台風の時期は避けた方がいい(そもそも欠航になる恐れもある)ですが、それ以外の時期は運次第ですね。
     脅かすようですが、海が荒れていると、一昼夜船酔いに悩まされ、地獄の苦しみだそうです。
     でも、行ってみると、本当にいいところです。
     沖縄本島とほぼ緯度が同じですから、まさに南国です。
     海青く(浅いところは淡いグリーン)砂白く、暖かく、人ものんびりしています。
     以前、空港建設の計画がありましたが、変なのが都知事になって中止されてしまいました。
     本土に戻る定期船を見送る島の船が湾を出るまで付いてくるのは風情がありますが、病院も無い島の住民にとっては待望の空港でした。
     船は波が荒いと船酔いで大変ですが、静かだと何もやることがない(衛星放送とビデオは見られる)ので、かなり退屈すると思います。

    トピ内ID:0565224808

    閉じる× 閉じる×

    外洋は揺れて当然。船ですから

    しおりをつける
    🙂
    横浜人
    小笠原に、観光で1回と仕事で3回行ってます。
    初めて小笠原に行ったのが夏休みの時でした。
    すごい経験でした。
    2等船室は満員。毛布を半分に折った大きさが、自分の場所。雑魚寝でした。
    外洋に出ると揺れ続けて、すぐに多くの人が船酔する。
    船室は酸っぱい臭いで充満して耐えられず。さらに船酔する人が増える。
    仕事で出かけた時はシーズンオフなのでガラガラ。一等船室を利用。
    海が荒れて、おがさわら丸が到着しないので延泊した経験があります。
    天候が悪いので外に出られず。民宿でゴロゴロ。

    >一年のうちで一番波静かな時期にいきたいです
    外洋は揺れて当然。船ですから。
    台風がない季節でも天候次第。25時間半の船旅、帰りも乗る。
    2等船室は往復4万5千円程度。1等は9万円。それに島での宿泊費がかかります。
    沖縄ツアーより高いです。

    父島に到着してから4日後に乗って来たおがさわら丸が14時に出港します。
    この船を逃すと合計9日間も小笠原に滞在することになる。
    小さな島なので貴重な自然の宝庫だけど、何もすることが無くなります。
    海を見て、夜は星を見て過ごすだけ。

    大型船の小笠原ツアーもあります。

    トピ内ID:2312326324

    閉じる× 閉じる×

    追加情報ですが…。

    しおりをつける
    🙂
    おっさん
     小笠原航路は1隻の船で往復しており、通常、船は小笠原に3泊して本土に戻りますが、台風が接近して海が荒れる恐れがあるとすぐに本土に帰港してしまい、海が静まらないと戻って来ません。
     そのため、通常5泊6日(2船中泊)の予定が、台風の接近などで予定が狂うと数日長く滞在せざるを得ないことがあります。
     そうした事態に備えて、旅費や着替えを余分に用意しておいた方が無難です。
     宿泊の予定が伸びても宿は、どうせ欠航で次の予約客が来られないので、追い出される心配はありませんが。

    トピ内ID:0565224808

    閉じる× 閉じる×

    食べ過ぎに気を付けて

    しおりをつける
    桜子
    「ぱしふぃっくびいなす」で行きました。それほど船酔いするタイプではありませんが、時々、船がふらっと揺れて、嫌な感じがしました。更に、食事が美味しいので元を取らねばと食べ過ぎて、胃が不快になり、船の揺れと重なって、酔い止め薬のお世話になりました。後日、同じ船でカムチャッカクルーズに行った時も意地汚く食べたので、気持ち悪くなり、航海の最後には食べ過ぎなけれよかったと深く反省しました。

    トピ内ID:8879425286

    閉じる× 閉じる×

    7月梅雨明けからお盆前まで

    しおりをつける
    🙂
    小笠原LOVE
    が比較的穏やかです。高気圧圏内で天候が安定しているからです。

    9、10月はギャンブルです。台風が来ると修羅場ですが、無ければ8月より安定しているかもしれません。

    11月から3月まではホエールウォッチングシーズンで観光資源は充実していますが、トイレから出られない人が一定数出るくらい荒れます。

    ゴールデンウィークも天候が安定すれば楽しい船旅ができます。

    トピ内ID:2789474520

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず、7月の新造船就航を待つ

    しおりをつける
    🙂
    すころっぱ
    20年ほど前に初代小笠原丸(3500トン)で行きました。
    ご案内の通り、船酔いしました。

    今は2代目小笠原丸(6700トン)、今年7月には三代目小笠原丸(11000トン)が就航予定とのことで、大型化が進んでいます。大きい船ほど揺れの角度は小さくなるので、快適さが増す新船就航を待ちましょう。ただし酔わないことを保証できるわけではありませんが。

    揺れは、季節はもちろんその日の気候によりますので、のってみないとわからないのでは?それよりも見たいものが見られるシーズンを選ぶ方が後悔しないと思います。

    楽しんできてください。

    トピ内ID:3000765623

    閉じる× 閉じる×

    波が比較的静かな時期は

    しおりをつける
    🙂
    845
    ゴールデンウィーク後から台風シーズン前まででしょうか。あくまで「比較的」ですので、揺れる時は揺れるし、真冬でも揺れない時もあります。
    酔い止めは「アネロンニスキャップ」を使っている人が多いです。
    乗船前日は徹夜して、船内ではひたすら寝ます。ポータブルDVDやスマホの音楽、文藝春秋など分厚い雑誌でひたすら横になって時間を潰すのはどうでしょうか。ゴロゴロしていればすぐ着きますよ。狭い船内では乾燥しており感染症にかかりやすいので、マスクはつけっぱなしが良。
    25時間くらい食事を取らなくても大丈夫。浜松町駅から竹芝桟橋までコンビニが数件ありますので、水や口寂しい時のためのスナックを買うとよいでしょう。桟橋の3階にもファミマがあります。
    船内では小笠原についての紹介イベントや相談デスクがあります。

    トピ内ID:1757539897

    閉じる× 閉じる×

    波の穏やかな時期は夏

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    ですが、この時期の船は混んでいます。1等以上の客室が取れればいいですが、2等だと寝返りも打てないほどに布団が敷き詰められています。私はそれが嫌で、すいている2月に行きました。因みに船酔いします。波も高いですが、ずっと酔い止めを飲み続けていたせいで、一度も酔わなかったです。

    トピ内ID:6079844846

    閉じる× 閉じる×

    良かったです

    しおりをつける
    🐤
    ぴょこ
    今から15年前になりますが、良かったです。

    船酔いはしますが、一晩だけです。
    よい止めを飲んで、なるたけ甲板にいて風に当たって酔わないようにしてました。

    船旅は、行くときはひとりでも、帰りは知り合いが増えるから楽しいです。

    トピ内ID:2391723828

    閉じる× 閉じる×

    ぜひ訪ねて下さい。

    しおりをつける
    🙂
    キョロ
    家族で昨年末に初めて父島へ行きました。
    往路は大丈夫だったのですが、復路で
    凄い船酔いになりました。

    自然の摂理に伴った行動をしましたら
    スッキリして、船酔いは収まりました。
    元々、船に乗ったことがほとんどなかったのですが、乗船中は軽い船酔いのためか、ほとんど寝ていました。

    一緒に行った息子は、復路で16:00に寝て、次の朝7:00に起きて「夜ごはん
    何食べる?」と聞いてきた程ぐっすりと
    15時間程寝ていました。

    帰ってからも数日ふわふわとしましたが
    そんなことはどうでも良くなる位の
    場所でした。
    ぜひ訪ねて見て下さい。

    自分の暮らしている日本という国が
    とても素晴らしい国なんだと再認識出来ると思います。

    大げさかも知れませんが、
    私はそう思いました。

    7月には新しい船が就航するそうです。

    ぜひルールを守って訪れて欲しいです。

    私も今年80歳になる母親を何とかして

    連れて行こうと考え中です。


    イルカと泳ぐツアーに参加しましたが、
    海に入れない年齢の方も楽しんでいらっしゃいました。


    船酔いはどうでもよくなっちゃう程
    また行きたくなります。

    ぜひお訪ね下さい。

    トピ内ID:3253064507

    閉じる× 閉じる×

    子供の頃住んでました

    しおりをつける
    🙂
    旧住民
    30年くらい前に住んでました。当時は船で28時間かかりましたが、今は25時間くらいに短縮されているそうです・・・。

    どの季節に船に乗っても船酔いはしましたが、台風シーズンは避けた方が良いですよ。台風を避けて3日ほど太平洋をさまよった船から降りてきた人の憔悴しきった表情は子供でしたがよく覚えています。

    夏は値段が高かったりもするので、今ぐらいの時期がちょうどいいんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:0519611433

    閉じる× 閉じる×

    ぜひ、行ってください。

    しおりをつける
    🙂
    父島
    以前、父島に住んでいました。確かにちょっと遠いですが、またそれがいいんです。
    ご存知かと思いますが、今年7月に「おがさわら丸」が新しくなりますので、更に快適な船旅が楽しめるかと思います。時間も1時間30分も短縮になる予定です。
    一般的に冬は荒れるといいますが、当たり外れだと思いますし、クジラが見たければ秋から春までに行かなければなりません。要はご自分が何をしたいのかによってある程度、時期は決まってくると思いますよ。
    酔い止め飲んで乗れば大丈夫です。思い切って、行ってください。後悔はしないと思います。

    トピ内ID:4501643099

    閉じる× 閉じる×

    夏が良いのでは

    しおりをつける
    blank
    凪子
    ですが…台風にぶつかると海荒れますし直撃ではなくとも海上状況にはかなり影響が出ます。乗船時間が長いので船に弱いなら大変かも。
    酔い止め飲んでひたすら寝る。
    凪ぎれば快適な船旅になるかも。

    トピ内ID:1768264170

    閉じる× 閉じる×

    何年か前に父島に行ってきました。

    しおりをつける
    🐶
    パトラッ種
    茨城県の大洗から苫小牧行きのフェリー航路とは、海の様子はまったく違います。
    もし、このフェリーで酔うレベルなら相当にきついかもしれません。

    小笠原に向かう船は大型フェリーとは言え、外洋に出れば一枚の木の葉に乗っているかのようです。
    港に停泊していた時の安心感とは、打って変わっての余りの頼りなさに、泳げない私は、恐怖に慄き(おののき)ました。

    ちょっと荒れたぐらいでもすぐに小笠原行きは欠航になります。
    そりゃ、そうでしょう。
    私は天気には恵まれましたが、沖に出て数時間もすると船に打ち付ける波は、「ズドドドドドドオーーーー!!」といった感じで打ち付ける度に、船が分解しそうでした。
    船酔い止めは、多めに。
    蛇足ですが、宿泊代もケチらないで。
    貸しコテージ系は絶対やめたほうが。

    父島に、もし立ち寄られるなら島の反対側にも、行ってみられると良いです。

    大きな波も浜に打ち付けていますが、何より、100m先の沖は、海の中に川が流れているのが見えます。(潮流)
    ゴオオオオーッと凄い音で観ているだけで、私は、気を失いそうになりました。

    トピ内ID:9333087930

    閉じる× 閉じる×

    直近10年以内で

    しおりをつける
    🙂
    麦茶
    2度、お盆の時期に小笠原に行きました。
    どちらも、2等船室。時期的に一番混む時でした。

    行ったのは同じくらいの時期ですが、1度目はあまり揺れを感じず、快適な船旅でした。
    (もしかしたら、事前に薬飲んでたかも…覚えてないんですが)
    2度目は、船酔いになりかけました。
    が、すぐに薬を飲み、それが効いたので助かりました。
    まわりでは、酔ってる人もいましたが、客室で吐いたりしてる人はいなかったので、
    特に問題なかったです。

    とりあえず、酔い止めは必携です。
    酔う酔わないにかかわらず、飲んで乗船した方がいいと思います。

    トピ内ID:4355371989

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      やっぱり5月の黄金連休かな

      しおりをつける
      🙂
      みんなのなかへ
      波が比較的荒れないのはこの時期でしょう。

      25時間もの船旅ですからね。いっしょにいる旅客の人たちとお友達になれば、時間のたつのも忘れて楽しくなり、船酔いの心配はなくなってくるかと思います。

      帰りはだいたい同宿舎との一緒の帰京が多いですから、最後にカラオケにみんなで行って盛り上がっていたり。

      まあ、たまたま私が行ったときはずっと良い天候でしたが、母島まで行ってきました。もう十年以上も前になったな。この次行くときはスーパーテクノライナーの高速船ができたらと思っていましたが、実現はまだ先のようで。

      トピ内ID:9449471130

      閉じる× 閉じる×

      次は新造船で行きたい

      しおりをつける
      🐱
      技師
      私は補給の関係で若い人が都合がつかない時にピンチヒッターで船旅します。
      夏休み期間は、船は混んでいます。船酔する人が多いです。
      見てると、こちらも具合悪くなる。25時間は長旅です。

      小笠原諸島は、天候が良い時、本当に綺麗。東京都なので余計に思う。沖縄の離島と同じ美しさ。
      ジャングルツアー、クジラやイルカツアーがあるので、楽しめます。4から8千円。
      しかし、時間が余ります。ショッピングの楽しみがない。公共交通が、ほぼ無い。

      >一年のうちで一番波静かな時期にいきたい
      季節というより天候ですから、祈っても天候次第。
      行きと帰りで天候が異なります。
      今の季節は台風が無いです。

      新造船に乗ってみたいです。この船なら燃料の臭いはしないでしょう。
      船は19m長く、旅客定員は123名増える。貨物の積載量が増えてますね。

      トピ内ID:3697690055

      閉じる× 閉じる×

      毎年行っています!

      しおりをつける
      blank
      ねこねこ
      小笠原が大好きで、毎年夏に行っています。小笠原のベストシーズンは6月下旬(小笠原の梅雨明け以降)~7月だと思います。海は、鏡のような凪で透明度が高い時期です。この時期の海では、ドルフィンスイムやシーカヤックが楽しめます。陸でも山歩き・森歩きで世界自然遺産ならではの貴重な自然が楽しめますよ。
      7月から新しいおがさわら丸が就航するので、24時間で行けるようになります。私は特2等という寝台列車のようなタイプの船室をいつも利用していますが、新しいおがさわら丸では、2等船室でも寝台列車のようなタイプができるようですので、快適に過ごせるのではないかと思います。船に乗るときは、アネロンニスキャップという長時間効くタイプの酔い止め薬が必須です。消化のよい食べ物、例えばおにぎりやパン、ゼリー飲料やスポーツドリンクなどを持ち込み、ごろごろしながら少しずつ食べます。そして、本やポータブルDVDを持ち込み、寝ながら過ごします。夕日を見たり、星空を見たりするのもいいですよ。小笠原の常連さんもたくさん乗っていますので、話しかければいろいろ教えてもらえると思います。ぜひ行かれることをお勧めします。

      トピ内ID:3512785003

      閉じる× 閉じる×

      ぜひ行ってみてください

      しおりをつける
      🙂
      モモ
      小笠原父島ファンの者です
      小笠原は最高です。高校生の頃、家族と初めて訪れてから、父島の魅力に取りつかれ、若いうちはアルバイトをして毎年必ず訪れていました。
      お金では買えない体験ができると思います

      トピ内ID:9466176015

      閉じる× 閉じる×

      船酔い

      しおりをつける
      🙂
      ひな
      私も船酔いをするので、行く前は不安でしたが、他の方も書いていたように酔い止めのアネロンのお世話になって、無事たどりつけました。
      船ですが、大きいし、歩き回れるので、甲板に出て外を見ていたり、友達と話をしたり、散策をしながら、行く前は25時間もかかると思っていましたが、ある意味贅沢な時間を過ごせました。

      私は6月に行きましたよ。
      ぜひ楽しんできてくださいね。
      船がリニューアルするので、うらやましいです

      トピ内ID:0630460824

      閉じる× 閉じる×

      私からもありがとうございます。

      しおりをつける
      🎂
      まろこ
      丘ダイバーですがいつかはいってみたいと憧れている小笠原。

      休みも不十分ですし船酔いが本当にひどいのでアネロンを飲んでも自信がありません。

      皆様の実際のところをきいて参考になりました。

      船の長旅をおえてまたダイビングボートは私には厳しそうです。

      トピ主さんはぜひ挑戦していただきたいです。

      トピ内ID:2990248301

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0