詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 世界の中心で愛をさけぶ(ドラマ)について
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    世界の中心で愛をさけぶ(ドラマ)について

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    サヨリ
    話題
    毎週、金曜夜のこのドラマにはまっています。
    本や映画で既に話題になり、内容がわかっているだけに切ないのですが、サクとアキ演じる若手の二人に好感が持てます。(とてもお似合いなので、ファンになってしまいました・・。)
    1987年は自分もちょうど高校生だったので、懐かしくもあり、当時の純粋な気持ちを思い出しながら見ています。
    このドラマについて語り合いましょう!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    逆に嫌で見ていない。

    しおりをつける
    blank
    くう
    私は映画に出ていた人が全て大好きではまってしまっただけに、ドラマをどうしても見る気にはなりません。
    もしかしたら、すごくテレビドラマの方もいいのかもしれませんが、なんとなく映画と比べてしまいそうな気がして・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もすき!

    しおりをつける
    blank
    mai
    あき役の女の子、すごくかわいいですね。
    あのころに高校生だったからか、なんかとてもほっとする高校生です。
    清潔感があって髪も黒くて、是非娘にもあんなかんじのお嬢さんになってほしいなぁ。
    ・・・すごくおばさんの意見のような気がしてきました。
    ドラマが終わっていきなり過激な写真集とか出さないでほしいな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    映画を観ていないのですが

    しおりをつける
    blank
    ん~
    原作を読んでとっても感動しました。
    映画化されるとのことで、映画も観てみたいと思ったのですが、
    原作ではほとんど登場しない、朔太郎が成人してからの恋人(映画では柴咲コウさん?)がたくさん出ていると聞き、
    なんだか見る気がなくなってしまいました。
    映画だから話を膨らましたのでしょうね。

    ドラマは今のところ原作に忠実で、私が原作を読んだときのイメージに近いので配役も気に入ってます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アキ役の子は

    しおりをつける
    blank
    mimi
    「それは突然嵐のように」で不良っぽい役をしてましたね。
    雰囲気を役によってかえれるので、女優さんって羨ましいです。
    一般庶民の私はそうそう、自分の雰囲気を変えられないもので・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それぞれ別物として考えてみた。

    しおりをつける
    blank
    サクちゃん好き。
    私も映画を先に(2回も)見た口なので
    ドラマになると聞いた時「サクは森山未來くん!
    アキは長澤まさみちゃん!」と思って
    山田孝之は永遠にカンクロウだと思ってました。

    なんだかんだで、2回目を見て、純粋さに惹かれました。
    映画とそっくりなシーンもあって
    「なんだかなぁ・・・」とも思いましたが
    2回目のラストシーンでは、涙がボロボロ。
    音楽の効果もあるんでしょうが。

    まだまだ後10回ありますが、今、大好きな彼女と
    幸せになり始めた二人が経験する、今後が
    分かっていながらはらはらします。
    サクがアキを想うように、自分も好きな相手から
    純粋にひたむきに愛されたらいいな~
    等思う私でした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もハマってます!!

    しおりをつける
    blank
    モモカ
    私はドラマのみしか知らないのですが・・・(メディアの情報でどんな話かはなんとなく分かりますが)大好きです!!!

    山田君はあの微妙な表情がものすごく良い!
    綾瀬はるかちゃんは透明感があってかわいいです!

    先週の、アジサイの中でキスをする場面、よかったです。なんだか見ていてドキドキしちゃいました。
    あのドラマを見るともう一度高校生に戻って、思いっきり恋愛をしてみたいと思ってしまいます。

    忘れていた青春の甘酸っぱい気持ちがよみがえってきました。(おばちゃん)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    好きなんだけど・・・

    しおりをつける
    blank
    昔少女
    原作は苦手でした。
    映画は見てません。
    が、ドラマは気になる俳優さんが出ていたので、とりあえずの気持ちで見てみました。
    うん、好きですねえ、あの二人。友達の龍之介君もなかなかいいと思います。おいしい役かな?
    なんかほのぼのと、繰り返し見てます。

    ただね、現代のシーンが嫌い。原作自体、よく覚えていないんだけど、あんな人だったっけ?朔太郎って。見ていてうっとうしい。なので、現代のシーンは早送りです。緒方ファンには、ぶっ飛ばされそうですけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    ひとめ
    私も映画派です。
    キャストもストーリーも。
    ドラマはイマイチでがっかりしました。
    なつかしいのはなつかしくていいですけど。

    映画はせつなくてせつなくて泣いたけど、
    ドラマはあまり期待できなさそうなのが残念。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    はまってます。

    しおりをつける
    blank
    がっちゃん
    映画も本も読んでませんが、内容は、なんとなく知っています。

    ですから、切ない気持ちでドラマを観ています。

    主演の二人がとてもさわやかで、ところどころ笑えるシーンがあるところも魅力ですよね。
    最近。子供に合わせて早く寝てしまうのですが、金曜日だけは寝ちゃダメ!!って自分に言い聞かせています。笑

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なにあれ・・・・

    しおりをつける
    blank
    aco
    わたしも映画と原作に惚れ込んで、「世界の・・・」は大好きです!!
    特に、原作を読んで自分がイメージしていたサクとアキが映画での俳優さんとぴったりでした。

    ドラマを見てがっかりしました。
    なんで今更、緒方直人?!桜井幸子?!
    なんで・・・山田君の髪は、時代が古いとはいえあそこまでダサいの?!
    アキ役の子はなんで、映画のアキ役(長沢まさみ)の演技の真似なの?!
    他、いろいろ・・・・・・。

    映画にして良い脚本とドラマにして良い脚本があると思うんですけど・・・映画や原作を読んでない人も、あのドラマはひどい!!二度と見ないという人が殆どです。

    ここまで、書いてなんですけど・・・
    人の価値観の問題なんでね、、、良いと思った人が見てくれればいいと思います・・・。

    わたしは、もう見ませんけどね。
    映画のDVD出たら、買おーーっと☆

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0