詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不安障害でヘルニアの手術を悩んでいます

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    sikano
    ヘルス
    去年の6月に椎間板ヘルニアの診断を受け温存療法を続けていましたが、徐々に症状が悪化、今年2月にMRIを受けた結果ヘルニアが
    以前撮った時より大きくなり悪化しているので温存での改善は困難だろうとのことで手術を薦められました。
    症状は腰の痛みと左足首の座骨神経痛のみで痺れ等は一切ありません。
    安静していれば痛みはありませんが、寝返りと10分くらい歩くと痛みがでます。
    発症から一年近く経ちリハビリと服薬を続けていますがあまり改善はありません。
    痛みを取り以前の様な生活をする為に手術が必要ですが、10年以上不安神経症を患っており現在も精神科に通院しています。
    精神科の医師の手術の相談した所、私は不安が強すぎる為、手術も入院生活も精神的に困難だろうと言われました。
    手術の経験が無く全身麻酔が普段から精神薬を多剤している為上手くいかないのはないか不安があり
    白衣高血圧の為、入院生活も不安で一杯で手術に踏み切れません。
    ヘルニアで手術した方、精神障害があっても手術した方、是非、体験談を聞かせて頂けないでしょうか?

    トピ内ID:3998676434

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 4 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    手術したほうがいいですね

    しおりをつける
    💔
    sora
    私は片足麻痺してしまって救急車で運ばれて・・手術でした。
    自覚症状もほとんどなく 一気に急成長したみたいです。

    入院すると 今服用している薬は全て ナースステーションにて管理されます。
    勝手に飲んだりできませんが(懸念の手術に影響が出るものは) 薬の種類によっては出してくれます。

    全身麻酔がうまくいかないということは ほとんどないです。
    ちゃんとかかっているかどうか 確認してから手術するから大丈夫ですよ。

    不安だから入院したくない・・
    私のように後遺症が残ってもそう言い切れますか?
    私は急性期にヘルニアの先の部分(カリフラワーみたいなところ)が神経を巻き込んで潰してしまい、手術しても後遺症が残っています。
    潰れてしまった神経束はもとに戻りません。(後遺症とは一生のお付き合いになります)

    早く決断したほうがいいです。

    大部屋が緊張するなら個室を選べばよいし 事前に既往症など医師やナースが確認しますから 大丈夫ですよ。

    同じ病名の患者さんも多いし サロンなどで話も出来ます。
    思うより快適ですよ。

    トピ内ID:1477075943

    閉じる× 閉じる×

    お大事に

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     元外科ナースです。
     精神疾患の患者さんの手術は珍しくありません。
     何回か立ち会ったこともありますが特別麻酔が利きにくいとかパニックになるとかはないですね。
     精神疾患による術後の経過の違いも感じたことはなかったです。
     ただ、術前の説明等は家族に同席してもらたり、場合によってはオペ後宿泊して頂いて患者さんが落ち着く環境を作る準備はできます。
     お気に入りのCDや写真、お守りなどを持参していただいたり。
     術後は安静のために何日か寝たきりのようになります。傷の痛みもあります。点滴をされ尿道にカテーテルを入れられますのでパニックになって起き上がったり、点滴やカテーテルを自分で引っこ抜いてしまう事が一番怖い事なのです。
     白衣高血圧とかいろいろ心配されていましたが多かれ少なかれ皆さんあります。
     主さんの年齢、性別、内服状況、不安でどのような状態になるのかなどの状況が分からないので何とも言いにくいのですが経験としてこんな感じです。
     ちなみに精神疾患の患者さんは問題なく、ノーマークだった患者さんがパニックになることも往々にあります。

    トピ内ID:2917104346

    閉じる× 閉じる×

    私が投稿したかと思いました(笑)

    しおりをつける
    🐤
    バツママ17年目
    私も昨年末、三回目のヘルニア手術が決まり
    現在、糖尿病のためコントロールして待機しております。

    精神障がいではないのですが、不安障害は正しく同じです。
    (安定剤と眠剤を飲んでいます)

    もともと麻酔が聞きにくい、白衣高血圧、血管萎縮(注射針が入ると血圧が不安定になります)その他諸々、閉所恐怖症とかもう色々ありすぎって看護師さんと大笑いするくらいです。

    初めての時から麻酔は何度も体験してきましたが、色々な入れ方がありました。
    術前説明で、どのような麻酔の入れ方をするのか?も最近は進化したようです。

    麻酔が切れたあとも痛みが来るのか?色々心配ですよね。

    私が実感した麻酔の効果は、手術開始から12時間は麻酔で全身がフワフワしていました。
    午後1時辺りに手術開始、で目覚めは夜中の2時ちょっと前。
    痛みも緩和されていましたし、目覚めが病院側も見計らっているのでしょうね。
    目覚めで数分で夜勤の看護師さんがいらっしゃって安心しました。

    閉所恐怖症対策に、丸1日は大部屋の3人分のベッドスペースを一人で貸しきりましたが、たまたま入院患者様がいらっしゃらない時期を選択しました。

    トピ内ID:2457650559

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0