詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    拝啓 大瀧詠一さん

    お気に入り追加
    レス86
    (トピ主18
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ハム子
    話題
    30代女です。
    大瀧さんが亡くなってもう2年経つのに、今更大瀧さんに恋をしてしまいました。

    はっぴいえんどが大好きになった頃からずっと細野さん派でした。
    大瀧さんの曲も好きだけど、やっぱり細野さんが素敵と思ってて、どこかで大瀧さんのフィールドのポップスを歌謡曲でしょう?
    テクノに行った細野さんの方がカッコイイと思ってたんだと思います。
    あ、もちろん細野さんの曲も声も大好きですが。

    なのに。ああなのに。最近になってふとみた再放送のSONGSで興味を持ち、セルフカバー曲を聴いて、あの甘い優しい声に射抜かれてしまいました。
    特にラッツアンドスターに作ったTシャツに口紅。こんないい曲だったのか!
    このやり場のない気持ちといったら!ニワカもニワカ。昔からのナイアガラーの方には失礼と思いつつもネットでインタビューとか読んだりして凌いでいます。

    世代でないので、大瀧さんについて語れる人があまりいません。。
    どなたか大瀧さんファンの方いませんか?
    少しでもいいので、大瀧さん好きな人と語りたいです。

    トピ内ID:7341046270

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 3 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 70 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数86

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (18)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    懐かしいです

    しおりをつける
    🙂
    おかめ
    私は大瀧さんより下の世代ですが、うちの息子、娘(30代)が私の影響?でファンです。

    好きな曲たくさんありますが、特に好きなのは「FUN×4」です。

    この曲はなんと植木等さんがカバーしてて、大瀧さんプロデュースのCDに入っています。(大瀧さんが植木さんの大ファンらしい)

    アレンジが面白過ぎて、昔初めて聞いた時にズッコケました。

    大瀧さんはステキな曲をたくさん作っていますが、遊び心もありプロデュース力も素晴らしかった人ですね。
    早く逝きすぎたと思います。

    トピ内ID:8261406484

    閉じる× 閉じる×

    待ってました

    しおりをつける
    🙂
    ナイアガーラ
    40歳半ばの兼業主婦です。
    私も大瀧詠一さん大好きです!オールディーズ好きだった兄の影響で小学生位から聞いてました。ですからアルバム「A LONG VACATION」の頃ですね~。
    「カナリア諸島にて」や「FUN×4」、勿論、「君は天然色」!!
    「FUN×4」(フォー・タイムズ・ファン)はビーチボーイズの「FUN FUN FUN」のオマージュですね。どちらもまだでしたら是非聴いてみてください。
    ビーチボーイズの曲を先に知ってた私は、嬉しくて、一人で何回も聴いてましたね~(そう、アイドル全盛の時代でしたから、当時周りに語り合う仲間は居らず…泣)
    SONGSの中でも紹介されていましたが、アメリカのオールディーズサウンドを牽引してたフィル・スペクターやビーチボーイズの影響を受けてるのでしょうね、ほんと、音の重なりがゴージャスなんです。
    大瀧詠一さんは、曲が歌謡曲っぽくキャッチーなのと、オールディーズ?っぽいのとありますよね。
    あ、あと「出前一丁」ラーメンのCMサウンドもね!
    どれもが、優しくゴージャスな大瀧詠一サウンドで癒されますよね!

    トピ内ID:5552951750

    閉じる× 閉じる×

    海外で慰められたアルバム

    しおりをつける
    閑話暇人
    「A LONG VACATION」

    35年前に、海外留学していました。
    はっぴいえんど、SUGAR BABE好きの友人が日本から持ってきたカセットテープがその年にリリースされたばかりの、故大滝詠一さんのロンバケです。

    本当に毎日ゝ聴いてましたね、お気に入りは
    「スピーチ・バルーン」です。
    はっぴいえんどの盟友、松本隆さんが全曲作詞したロンバケが大好きです。

    トピ内ID:2415143214

    閉じる× 閉じる×

    大瀧さんの作った曲が好きです

    しおりをつける
    blank
    ランタナ
    「夢で逢えたら」
    「幸せな結末」
    「冬のリヴィエラ」
    「怪盗ルビィ」
    「熱き心に」
    「恋するカレン」
    「君は天然色」
    「風立ちぬ」

    ご自身で歌われたものも他人に提供したものも
    とてもいい曲が多くて好きです。

    トピ内ID:3067552463

    閉じる× 閉じる×

    「君は天然色」

    しおりをつける
    🙂
    ペイズリー
    「さらばシベリア鉄道」太田裕美さんが歌った曲のセルフカバーや、「君は天然色」等がお気に入りです。

    私はヒットした当時は甘ったる過ぎると思った歌声が、今はドンピシャなので年齢で好みが変わったのかも。

    テレビ番組で見逃したものがあれば大瀧詠一さんの所へ行くといい、1部屋の壁一面レコーダーで、地方のテレビを受信するアンテナを装着した車を所持していたとか、様々な逸話も興味深いですね。

    トピ内ID:0174306584

    閉じる× 閉じる×

    大好きです

    しおりをつける
    💋
    今も好き
    訃報を聞いた時はショックでした
    いい曲ばかりですよ
    独特のイントロ
    透き通る声
    流れるようなメロディ
    恋するカレンで彼に恋して
    さらばシベリア鉄道で涙して
    君は天然色で心躍り・・・
    もっともっと作ってほしかったです
    本当に残念です

    トピ内ID:7436171006

    閉じる× 閉じる×

    青春時代

    しおりをつける
    🛳
    シベリア鉄道
    50を過ぎたおっさんです。
    ちょっとだけ書かせて下さい。
    青春時代、大滝詠一サウンドに嵌っていました。
    車で出かける時も大滝サウンドをカセット(当時カセットが主流でした)聞きながらドライブしてました。
    一番好きな曲は「恋するカレン」です。
    出だしの部分からじ~んときます。

    アイドルにもたくさん楽曲を提供していましたね。
    トップアイドル松田聖子にも名曲を残しています。
    「風立ちぬ」これもいい曲です。

    今でも聞いていますよ。青春が蘇ります。

    トピ内ID:4116749431

    閉じる× 閉じる×

    いいですよね

    しおりをつける
    blank
    吹割滝
    大瀧さまのやや脱力気味の 歌声が好きな50代性別、女です。

    お風呂場で口ずさむのはなぜか ♪手に入れてしまったよ ~
    の歌です。

    この歌のコーラスに松田聖子さん参加がツボです。

    トピ内ID:0923082664

    閉じる× 閉じる×

    大瀧詠一さん、大好きです

    しおりをつける
    🙂
    わたしも!
    夢でもし逢えたら、素敵なことね、とか、 君は天然色など、歌詞も旋律も素敵な曲がたくさん、有りますよね。
    わたしは、はじめは、松本隆さんの書かれる詞が、すごく好きでして。ラジオから流れる曲を、あ、この唄もいいなぁ、松本隆さんの歌詞の世界観と同じ空気を感じる、と思い、調べたら、大瀧詠一さんの曲でした。
    松本隆さんも、大瀧詠一さんも、はっぴいえんどのメンバーですね。
    ジャストの世代ではないのですが、大瀧詠一さんの好きな方々のレスが読みたいです。
    トピを立てて頂いた、主さんに感謝!
    みなさんは、どの曲がお好きなのかなあ、
    ちなみに、わたしは、夢でもし逢えたら、なんです。

    トピ内ID:2972420674

    閉じる× 閉じる×

    「ア・ロング・バケーション」は最高のアルバム

    しおりをつける
    🐶
    走る犬
    「ア・ロング・バケーション」は大滝詠一の最高のアルバムだと思います。
    このアルバムを繰り返して、楽しみました。

    トピ内ID:7907772364

    閉じる× 閉じる×

    さらばシベリア鉄道

    しおりをつける
    今日は晴れ
    ナイアガラトライアングルのレコードを持っていました。

    さらばシベリア鉄道が一番のお気に入りです。

    太田裕美さんなども歌っていますが、大瀧当人の声できくのが

    いちばんいいです。

    あれをエンドレスで一日中かけていたら

    「もうやめてくれー」と仕事仲間に文句言われました。

    トピ内ID:1650548675

    閉じる× 閉じる×

    最初のCD

    しおりをつける
    🙂
    ぼんみ
    日本最初のCDのラインナップの一つが大滝詠一作品でした。

    それ故、CDへのマスタリングにも意識が高く、自身の作品はシュガーベイブのSONGSなども含め、最近まで何度もデジタル化していたため、良質の音源が残っています。

    「サウンド・クリエイターのための、最新版デジタル・オーディオの全知識」
    という本があり、オマケの大滝詠一氏の対談がこういった件が詳しく書かれており、とても興味深いです。むしろ本編は対談を楽しく読むためのオマケといえます。
    これを読むと、CDもまた違った音が聴こえてくるはずです。
    トピ主には是非読んでいただきたく思い、レスをしてしまいました。

    トピ内ID:9041906928

    閉じる× 閉じる×

    タイムリー!

    しおりをつける
    🙂
    フーさん
    陽気もよくなってきたので、ふと思い出して動画サイトで『君は天然色』を聴いたら、今でも全然古臭くなくて感動しました。

    佐野元春さんが好きだったので、ナイアガラ・トライアングル繋がりで大瀧さんも結構聴いてて、枕元に置いたラジカセで『ペパーミント ブルー』を聴きながら入眠する時期が結構長く続いたり。

    あまりに突然すぎ、呆気なさすぎる最期でしたが、たくさんのいい曲をありがとうと言いたいです。

    トピ内ID:8524981940

    閉じる× 閉じる×

    大好き!

    しおりをつける
    blank
    ハッピーエンド
    50代です。
    大瀧詠一さんのアルバム、大好きでした。今も甘酸っぱい気持ちになりますね。
    「ア ロングバケーション」は名曲ぞろいで、今なおキュンとなります。
    「君は天然色」あの世界、大好き。声はもちろん!歌詞(松本隆さんですね)メロディもイントロその他、大好きです。
    本当にセンスいいなあ、と思います。大瀧詠一さんのボーカルが心に響いてきます。
    このアルバムはオシャレなんですよね。

    「幸せな結末」も大好きです。あの温かみのあるボーカルがステキです。

    トピ内ID:3857986871

    閉じる× 閉じる×

    A LONG VACATION

    しおりをつける
    🎶
    80年代
    氏のアルバムが発売されると、日本の音楽界に衝撃が走りました。

    ラジオをつければ、

    カナリア諸島にて
    雨のウエンズデイ
    さらばシベリア鉄道

    など、よく流れていました。

    突然の訃報に肩を落としました。

    先頃発売された
    「デビュー・アゲイン」
    通勤の車の中で聞いています。

    Tシャツに口紅

    こんなにいい曲だったのかと、知りました。

    シベリア鉄道に乗って行ってしまった彼に、合掌

    トピ内ID:6503887267

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      さらばシベリア鉄道と夢で逢えたら

      しおりをつける
      🙂
      ビタミンカラー
      この2曲大好きです。さらばシベリア鉄道は、有村架純さんの動画がすごく素敵ですので、トピ主さんもぜひご覧下さい。

      夢で逢えたらは色んな人が歌ってますが、やはりラッツ&スターか、声が好きな鈴木雅之さん単独がいいですね。

      トピ内ID:0725820205

      閉じる× 閉じる×

      私も、です。

      しおりをつける
      🙂
      転ばぬ先の杖
      亡くなっていたことすら知りませんでした。

      ラジオで特集されていて、今夜君は僕のもの~って曲でした。
      いい歌詞だな~、おしゃれな曲だな~この人すごい!って思いました。
      と思ったら大瀧さん。

      あ、ピンポンのエンディングの曲の人、大瀧さんだったな。
      確かあれって昔のグループだったんだよな~、そんな感じで思い出しました。

      ご存命中にもっと耳を傾けるべきだった。
      なんて勿体無いことをしていたんだ

      トピ内ID:7796233855

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。ありがとうございます!

      しおりをつける
      😍
      ハム子
      早速返信があり嬉しいです!
      まだまだ私が聴いていないオススメ曲もたくさん教えてくださり、どこから行こうかなーと嬉しい限りです。

      今までは通り本当にはっぴいえんどの中の曲しかまともに聞いてこなくて、ソロになってからのは有名な君は天然色とか、幸福な結末とかそのあたりしか認識してなかったんです。汗
      特に提供曲だと、大瀧詠一さんと認識してなかった曲が多くて、え、これも大瀧さんだったの?的な感じでびっくりすることも多いです。
      夢で逢えたらもそうなんですけど、植木等さんの歌うちびまるこちゃんのエンディング曲とか、イエローサブマリン音頭とか、面白い曲も多くて、振り幅がホント広いなぁと。。

      ここでもあがることの多かった恋するカレンとか、FUN×4とか、早速聞いてみます!

      個人的には、冬のリビエラ、森進一になぜリビエラ?歌詞は松本隆さんだったんで大瀧さんじゃないかもですが、意外すぎて毎回ちょっと笑ってしまいます。
      そんな遊び心も可笑しい。
      あー、歌もこんなにうまいのに作曲もできてプロデュースもできて、本当に才能が凄いなぁと。。リアルタイムでないのが悔しいです。

      トピ内ID:7341046270

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(18件)全て見る

      郷土の偉人です

      しおりをつける
      🙂
      岩手県立釜石南高校卒
      そして、わが高校の偉大なる先輩の一人です。

      ちなみに、大瀧氏の生まれは江刺郡梁川村。いまでは合併で奥州市になりましたが、鄙びた風景は昔のままです。

      彼もまた、典型的な東北青年でした。
      高校卒業後、集団就職で上京し、小岩の会社に就職しました。が、あっさり解雇(なんでも歓迎会でビートルズの物真似を披露したのが上司の逆鱗に触れたとか)

      トピ内ID:4852184667

      閉じる× 閉じる×

      昭和61年ごろのお話

      しおりをつける
      🙂
      カレン
      中学生の時、音楽の先生がなんと授業中に
      「我が心のピンボール」を聞かせてくれました。
      先生がファンだったんでしょうかね。

      私、それ以来のファンです。

      トピ内ID:0159080195

      閉じる× 閉じる×

      第1号

      しおりをつける
      🙂
      さらばシベリア鉄道
      昔々、某メーカーで働いていたので、1982年10月1日に日本で初めて

      発売されたCDを研究費で買いました。クラシックやロック、ニューミュージック

      など様々発売されましたが、ニューミュージックの一番バッターが大滝詠一さんの

      「ア・ロング・バケーション」であったと記憶しています。


      レコードは盤面の微細なごみなどでどうしてもノイズが入るのですが、

      CDは本当にノイズが全くない!と、当時はびっくりされたのでした(笑)


      「ア・ロング・バケーション」のアルバムの完成度は、ビートルズの

      Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Bandに匹敵すると思っています。

      トピ内ID:4815722000

      閉じる× 閉じる×

      そうかそうか

      しおりをつける
      blank
      田中
      自分にとっての大瀧詠一氏の最高傑作は、「ナイアガラ・カレンダー」だぜ。
      もてない男(つまりオレだぜ)の涙をしぼりとる「Blue Valentine's Day」は必聴だぜ。

      トピ内ID:7372663566

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。ありがとうございます!

      しおりをつける
      😀
      ハム子
      さらにコメントいただけて嬉しいです~

      皆さんの大好きな曲と、それにまつわるそれぞれの方のエピソードにもじんわり来ます。
      今も全然古臭くない、そうなんですよ!完璧主義のなせる技なのか、繰り返しCMでも使われたりカバーされたりということは、それだけの曲を作ってたんですよね。

      日本最初のCDラインナップに大瀧詠一さんがいた、というのが大瀧さんらしく興味深かったです。
      本もちょっと敷居が高そうなタイトルですが、見つけたら読んでみたいです!
      合わせてユリイカの特集とか、改めて探してみようかなと思ってます。

      そしてそして、早速iPhoneにベストを追加してみました。
      改めて恋するカレン、君は天然色を聴いたんですけど、特に君は天然色は色んなcmで流れてるのでよく聴いてるイメージがあったんですが、このイントロの圧倒的な爽やかさときらびやかなサウンドは独特だなぁと思います。

      はっぴいえんどでは結構ロックなしゃがれ声を出して歌ってただけに、いろんな声が出るんだなと。。
      次はA LONG VACATIONを聴いてみます!

      トピ内ID:7341046270

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(18件)全て見る

      デビューアゲイン!

      しおりをつける
      🐧
      yumi
      四十代、中学生の頃からのファンです。
      今回発表されたアルバム、物凄く衝撃的でした!

      もうロンバケのリマスター版すら出ることがないんだ・・・とがっかりしてたら!
      まさかまさかのセルフカバーアルバム!
      いったいどこに音源があったの?とただただびっくり!

      しかも大瀧さんのセルフカバーって「バチェラーガール」「夏のリヴィエラ」くらいしかなかったのに、どどーんと大放出じゃあないですか。

      どこから聞いても大瀧サウンドで、感涙ものですよ!
      もちろん「ロングバケーション」は名アルバムですが、個人的には中学時代にドキドキしながら買った「イーチタイム」も大好きです。

      あと、クレイジーキャッツのベスト版も大瀧さんが手がけていて、ライナーノートのコメントがこっそり好きだったりします。

      トピ内ID:7300358080

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。ちょ、恋するカレン。。

      しおりをつける
      😀
      ハム子
      連投すみません。

      恋するカレン、ヤバいですね。
      こういう表現は陳腐で嫌なんですけど、振られるまでに何秒かかかった~のあたりの歌声にクラっときてしまいました。。危険危険。
      教えてくださった方ありがとうございます!

      あとすみません、吹割滝さんのお風呂で口ずさむ曲のタイトルって何ですか?
      聖子ちゃんのコーラスが入ってるってそんなことがあり得るんでしょうか。
      ぜひ聴いてみたい。。
      今のところデビューアゲインとBEST ALWAYSを聴きこんでいるところなので辿り着けてないんです。。

      でももし、昔はよく聴いてたけど、最近大瀧詠一さん聴いてないという方がいらっしゃったら、80年代さんもオススメしてるデビューアゲイン、聴いてみていただきたいです!
      Tシャツに口紅、大変です。

      トピ内ID:7341046270

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(18件)全て見る

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        ズレてるかもしれないけど

        しおりをつける
        🎶
        一路平安
        『NIAGARA CALENDAR』(ナイアガラ・カレンダー)に入っている「クリスマス音頭」が大好きです。動画サイトにありますので、ぜひお聞きになってくださいね!

        トピ内ID:4910173767

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。ラジオを動画サイトで聴いてみました

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        生前出ていたラジオ音源を昼休みに聴いてみました。
        細野さんの番組にゲスト出演してて、2人してもっと声が高かったら山下達郎になってた、とか収入の面がちょっと羨ましいとか言っててニヤニヤしてしまいました。

        なんか、亡くなってるなんて信じられません。
        なんで生前もっと聴いてなかったんだろうと悔しいです。
        細野さんはそれでもライブとか行ってたんですけど、大瀧さんはすでに仙人みたいになってて、たぶんライブなんて行くこともなかったかもなんですが、それでも残念です。
        歌い方とか、すごくいろんな実験をしているような感じがして、なんでこんなふうに自在に歌えるのか、音に色がついてるようなサウンドが出せるのかと思います。

        皆さんが青春時代を象徴する、、と仰られてるのが何とも羨ましいです。

        ちなみに釜南さん、同郷なんですね!実は私も市は違いますが近く出身です。近いというくらいしかよく知らなかったんですが。。
        震災のこと、すごく気にかけて心を痛めてたみたいですね。。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        恋するカレン

        しおりをつける
        🎶
        80年代
        二度目です。

        今日一日大瀧さんの歌について、考えていました。(仕事の合間ですが・笑)

        数ある歌の中で、恋するカレンがやはり一番という結論に、勝手に達しました。

        切ない、あまりにも切ない歌に、胸中が甘酸っぱい思いになり…

        本当に、才能のある人ほど、何故に早世なのでしょうか。氏の最期の言葉は、奥様に向かい
        「ママありがとう」だったそうです。

        トピ内ID:6503887267

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。何でも聴きたいので

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        一路平安さん!ありがとうございます。
        ハマるととりあえず情報全部集めたいタイプなので、マニアックなやつでも何でもオススメしていたたけると嬉しいです~。
        とはいえまだまだ入口なんですけど。笑

        頭の中で今日はA面で恋をしてがぐるぐるまわってます。

        以前まだそれほど大瀧さんに興味を持ってなかった頃、東京人の日本映画特集に大瀧さんが載ってたんです。
        昔の邦画も好きで読んだんですけど、その時大瀧さんという人はこんなことも詳しいんだなぁと思った記憶があり。。
        あれはどこ行ったかなぁ。。なんでちゃんととっとかなかったんだろう、自分のバカバカ!と今は思ってます。

        大瀧さんの活動範囲が広すぎて何年かかっても追いきれないんじゃ。。と思い始めてます。。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        初大瀧さんは ナイヤガラカレンダー

        しおりをつける
        💔
        sora
        ナイヤガラカレンダーです。
        初大瀧さん。


        このレコードは秀逸です。
        月ごとの曲が入っているんですが どれも超絶面白い。
        歌詞カードは大瀧さんの手書き文字だし、
        付録に ナイヤガラすごろくがついてましたよね。

        その すごろくが大変面白く 
        【炬燵の中で深呼吸】とか!(しないとスタートに戻ります)
        【窓を開けてオオカミの遠吠えをする】とか

        デザインも恐竜に金髪美女にタコ。

        裏は 福笑いになってました。


        大瀧さんのイメージは 私はロングバケーションのような素敵?なものではなく
        どちらかというとギャグの人と言うイメージです。

        トピ内ID:3236543602

        閉じる× 閉じる×

        意外と・・

        しおりをつける
        🙂
        かっちゃん
        皆さんの書き込み見ましたが、自分的には、結構意外な結果でした。
        私自身も初めて購入したアルバムは、A LONG VACATIONでした。
        当然、最高の出来!と思っていますが、
        EACH TIMEの事を書いている方が、居ないことにもビックリしました。
        ペパーミントブルー最高です。
        中学生の頃、自転車にラジカセを載せて
        海に行って友達とよく聞いていました。

        あれから30年以上経過し車も何台も乗り換えましたが、
        未だに車内で大瀧詠一を聞いています。
        古臭さを感じませんね。

        トピ内ID:0104458043

        閉じる× 閉じる×

        『ロング・バケーション』は、私の「あの頃」そのものでした。

        しおりをつける
        🎁
        パンドラの匣
        既に皆さんが挙げられている通り、「おしゃれ」で「すてき」で「アレンジがおもしろく」て「オールディズっぽい」彼の曲が
        「あの頃」大好きでした。

        例えば『ペパーミント・ブルー』の「この角度からの君がとてもきれいだから」と言う松本隆さんの歌詞を大瀧さんが歌われると
        もう「私の(僕の)胸、打ち抜いてよ」(『A面で恋をして』)と言う気持ちだったと思います。

        同時に、皆さん同様、名盤『ロング・バケーション』は「夏そのもの」であり、今でも必ず良く聞くアルバムで、
        ジャケットを見ては、当時まだまだ手の届かなかった南太平洋のリゾートに思いを馳せたものでした。

        当時、このジャケットのイラストや大瀧さんの曲が醸し出す何かと同じように感じた、わたせせいぞうさんの短いアニメ『ハートカクテル』も
        懐かしく思い出した次第です。
        (トピ主さん。『ハートカクテル』にもし御興味があれば動画で検索なさって下さい。心温まるものもあれば涙が頬を伝うものもあります。)

        私は海外在住なのですが、数人の皆さんが指摘された『デビュー・アゲイン』を全く知らなかったので、ここで御礼を申し上げさせて下さい。

        トピ内ID:4904967486

        閉じる× 閉じる×

        ハム子さんありがとうございます

        しおりをつける
        🙂
        岩手県立釜石南高校卒
        近くの方なんですか。それはそれは。

        大瀧さんがいた頃の釜石はそれは物凄かったそうです。人口九万、製鉄所が金を落とし、市内には沢山の映画館にレコード屋に飲み屋…

        大瀧さんのレコード狂いに母親が激怒!一度超田舎の花北商に入学させてしまったそうです。(花巻の皆さまごめんなさいね。)
        が、学費未納で退学(レコード代に使い込んでしまったんですな)泣く泣く釜石南に再入学させたとか。

        トピ内ID:4852184667

        閉じる× 閉じる×

        そう言えば

        しおりをつける
        🙂
        かっちゃん
        うなずきマーチも大瀧さんでした。(笑)

        トピ内ID:0104458043

        閉じる× 閉じる×

        ゴメン聖子ちゃんは誤りです。

        しおりをつける
        💔
        吹割滝
        正しくは太田裕美さんです。訂正して陳謝いたします。
        曲は「fun×4」です。

        聖子ちゃんの「いちご畑でつかまえて」と混同していました。
        …滝に打たれてきます。

        トピ内ID:0923082664

        閉じる× 閉じる×

        連投すみません

        しおりをつける
        🎶
        80年代
        本題からそれます、すみません。

        A LONG VACATIONのジャケットのイラストを描いた鈴木英人氏も、当時話題になりましたね。

        鈴木氏のイラストが、英語の教科書の表紙になった時は新鮮な驚きでした。

        トピ内ID:6503887267

        閉じる× 閉じる×

        「ナイアガラ・カレンダー」を

        しおりをつける
        🎶
        一路平安
        推す方がいらっしゃったのには「クリスマス音頭」大好きなワタクシ、驚きました。「ロング・バケーション」などに比べると色物系なので、これが好きな自分はズレているのだと思い込んでいたのです。小町に感謝。

        トピ内ID:4910173767

        閉じる× 閉じる×

        CMソングとコミックソング

        しおりをつける
        ほぅらー来たー!
         こんにちは。主様同様ワタクシも細野さん(アコースティック時代が特に)押し、のオバサンです。が、十代後半音響関連の専門学校に通っていた頃、大瀧さんのサウンド創りのすごさにすっかりはまってしまった者です。

         コミックソング系がお嫌いでなければ「Let's Ondo Again」などがお勧めですが、ピンクレディーのパロディとかネタも古いので、難しい(なんやこれ?)かもしれませんが、このアルバムは個人的に私のイチ押しです。

         どなたか挙げておられましたが「Niagara Calendar」も曲、音造りとも本当に素晴らしく、何度聴いても空きません(でもネタ古し)。

         細野さんが影的なら大瀧さんはまさに光(しかもちょっとクセある?)のような印象です。

        トピ内ID:2665260099

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。ありがとうございます!

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        皆さん引き続きありがとうございます!
        ここに来てのナイアガラカレンダー、EACH TIME、それぞれオススメありがとうございます!
        実験的なことも凄いやってて、面白い曲もあるんだなと、、今はまだ甘い声で撃ち抜かれたい 笑 んですけど、両方聴きたいです。
        この振り幅も魅力的で、、あー何度も言いますけど、なんで今頃なんだー私!悔やまれます。

        80年代さん、ママありがとう、、亡くなられたときのエピソードも泣けます。
        あ。もうだめだって悟ったときに言っとかなきゃ!って最後の力を振り絞って言ったのかな。。
        そんなところも素敵です。

        松本隆さんの、大瀧詠一さんへの弔辞を探して読んで、再びうるうる来ました。いちいち遅い。。
        出会ったときのことが、まるでその場にいたかのようにありありと目に浮かぶ弔辞で、美しい詩のようでした。
        いつか4人一緒のところが見たかった。切ないです。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        トピ主です。嬉しいです

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        釜南さん、ありがとうございます。
        そうですよね。釜石がブイブイ言わせてた頃 笑 ですもんね。
        だから田舎だったけど、レコードとかもいっぱいあったのかなぁ。
        そういう、地元ならではの小ネタ、きゅんときますね。
        はっぴいえんどでも、大瀧さんだけが東北出身で、よく対等に山の手のお坊ちゃんだった細野さんや松本隆さんと同じバンドだったなぁと思ってて。
        気後れ、とかそういうのなかったのかなと、、時代も時代だし、今よりずっと東京との心の距離があったと思うんですよね。

        なんか余談ぽいですけど、そういう面でも興味深いというか。

        あと岩手の人って、大瀧さんが岩手出身てこと知らない人も少なくないのが歯がゆいです。。不思議だ。

        吹割滝さん!わざわざありがとうございます!
        あーびっくりしたー、聖子ちゃんなら凄すぎると思ったので、謎がとけてよかったです。
        太田さんてさらばシベリア鉄道の方?ですよね。それなら納得です~

        fun×4、オススメされる方も多いんで、ぜひロンバケ買ったら聴いてみます!
        滝には打たれないでください。笑

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        J-POPの大御所とお笑いと

        しおりをつける
        blank
        ビッグドーター
        『イエロー・サブマリン音頭』も大瀧さんのプロデュースですね。訳詞はもちろん松本隆さん。
        また高田文夫さんが『A面で恋をして』の替え歌で『冷麺で恋をして』を出したいと言った時、大瀧さんは快く許可して下さったそうです。
        ちなみに歌っているのは『小滝詠一』こと東MAXさん。ジャケットも見事にロンバケのパロディでした。
        既出の『うなずきマーチ』の歌詞に「西へ行ってはうなずいて 皆、見に(南に)来てもうなずいて…」とありますが、故郷岩手の偉人・宮沢賢治の『雨ニモマケズ』へのオマージュでしょうか。
        作詞はてっきり松本さんに一任かと思っていたら『うなずきマーチ』は大瀧さん自身の作詞と聞いて、子供ながら懐の深さに驚きました。

        『ロンバケ』『ナイアガラ・トライアングル』は大好きなアルバムですが、『イーチ・タイム』は別離の歌が多いためか、ポップさの中にもやるせなさが漂います。
        この後の大瀧さんと松本さんの、互いのかくも長き不在を暗示しているようにも思えて…
        特に個人的には『銀色のジェット』が切ないですねぇ。踏ん切りをつけたい時などによく聞いてます。

        素敵なトピックをありがとうございます。

        トピ内ID:3495640900

        閉じる× 閉じる×

        少し横

        しおりをつける
        blank
        ふぉ
        なんとなく「あ、この歌いいな」と思って調べると大瀧詠一さんだった。こういうことはよくありましたね。
        私もあのSONGSみました。楽譜がバサッと落っこちた!あっ…来てたみたいだね、って、本当に出来過ぎです。

        懐かしい(と言うにはまだ早いかな)トピをありがとう。

        トピ内ID:8966687444

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さん、ありがとうございます

        しおりをつける
        🙂
        5578
        私は中学生のときに、A LONG VACATION が発売され、以後夏には欠かせません。テープで手に入れ、その後CDを買いました。夏感たっぷりのその最後に、寒そうなシベリア鉄道が入っているのが気になります。でも楽曲からしていろんな仕掛け?のあるアーティストだから、何か深い意味があるのでしょう。知りたいなー。

        「毛細血管で繋がっている」松本さんと作り上げる世界、その情景がありありと映像として浮かぶ数々の作品は芸術です。カーラジオでイントロ1秒も聴かずとも、あ!大瀧サウンド!ってわかる彼の世界は絶対誰にも真似ができないと思います。
        ちなみに私が今一番聴きたいのは白い港。亡くなったあとに聴けるようになった、御大自らが歌う夢で逢えたらには倒れかけました。

        数年前には奥州市図書館、東京瑞穂町の大瀧詠一展にも行きました。はっぴぃえんど時代からの大瀧さんのコアなファンの方々にも脱帽します。

        また大瀧サウンドが似合う季節がやってきます。
        思いがけず、ラジオやCMでもふと聴きたいです。

        トピ内ID:5667647597

        閉じる× 閉じる×

        出遅れました

        しおりをつける
        😀
        ローエングリン
        熱狂的なファンは、「大瀧師匠」と呼んでいたようですね。
        私は熱狂的ではないものの、大瀧さんの曲が大好きなので、「大瀧師匠」と呼ばさせていただきます。
        私が特に好きな曲は、「EACH TIME」に収録されている「ペパーミント・ブルー」、そしてCM曲の「CIDER '83」です。
        他のアーティストへ提供された曲では、「熱き心に」と「怪盗ルビィ」、それから「四月のラブレター」がお気に入りです。
        壮大なナイアガラ・サウンド、いつ聴いてもすごいと思います。

        CD選書のシリーズは、みなさんお持ちですか?
        安価ですし、各曲のエピソード等、大瀧師匠の解説も付いており、聴いても、読んでも楽しめるので、お奨めです。

        ちなみに、歌手名が「大滝詠一」、作曲家・音楽プロデューサーとしては「大瀧詠一」です。
        CM曲を手掛けられていた頃の作曲者名、その他に聖子姫へ提供された曲の編曲者名として、「多羅尾伴内(某映画の主人公名)」のペンネームも使われていましたが、
        後に映画の原作者側からクレームが来て、使えなくなってしまったそうです。

        トピ内ID:1214451321

        閉じる× 閉じる×

        ロングバケーション・・・・

        しおりをつける
        🐤
        ジャジス
         今聞いても、あのアルバムは最高。

        20代の華やいだ頃を思い出す。
        とても聞き心地のいい声で・・・

        今でも好きだな~、ロングバケーション全曲最高です。
        チャンと、考えた構成してます。

        トピ内ID:6944120492

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。なるほど!

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        皆さん大瀧さんの色んな面に魅力を感じてらっしゃるんだなぁと。。
        またsongs再放送されないですかね。。神回でしたよね。
        楽譜の落ちたところ、私もきっと大瀧さんがいたんだろうなと思います。

        それにしても!ビッグドーターさんのうなづきマーチの解釈にはなるほど!です。
        確かに宮沢賢治の雨ニモマケズのオマージュに思えますねー!
        そうだとして、わざわざうなづきマーチに宮沢賢治を持ってくるところが、冗談が好きだった大瀧さんらしいというか。。
        きっとレコーディングのとき、今日も元気だ首すじ軽い~~のところで、大瀧さんが笑いながら喜んでる姿が目に浮かびますね。

        あと、ちらりと見かけた大瀧さんのレコードジャケット?が何のアルバムかわからないんですけど、どなたかわかる方いらっしゃいますか?
        大瀧さんが一寸法師のコスプレ?をして大海原をお椀の船に乗って進んでいく写真です。
        どこかに展示されてるのを見かけたんですがあまり時間がなくて、写真に釘付けになってしまい肝心の何だったかがわからないという。。
        もしわかる方がいらっしゃいましたら、教えていただければ嬉しいです。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        多羅尾伴内楽団(大滝詠一) / 多羅尾伴内スペシャル

        しおりをつける
        💔
        sora
        >大瀧さんが一寸法師のコスプレ?をして大海原をお椀の船に乗って進んでいく写真です。


        多羅尾伴内楽団(大滝詠一) / 多羅尾伴内スペシャル
        ですね。


        画像検索してみてください。

        トピ内ID:3236543602

        閉じる× 閉じる×

        多羅尾伴内楽團

        しおりをつける
        🐶
        走る犬
        一寸法師でサーフィンをしているアルバムは「多羅尾伴内楽團: Vol.1 & Vol.2 -30th Anniversary Edition」です。

        トピ内ID:7907772364

        閉じる× 閉じる×

        一寸法師は

        しおりをつける
        🙂
        ペイズリー
        一寸法師のジャケットは 1978年6月25日発売の

        「多羅尾伴内楽団 Vol.2」

        ですよ。ついでに、その2ヶ後に出たアルバム

        「デビュー」 DEBUT

        のジャケットは、花咲か爺さんです。

        トピ内ID:1971902658

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。ありがとうございます!

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        多羅尾伴内楽団(大滝詠一) / 多羅尾伴内スペシャル!これですこれです!

        一寸法師じゃなくて桶に乗った桃太郎ですね。
        大海原ではなくサーフィンでした。笑

        soraさん、ありがとうございます~~!スッキリしました!

        ちなみに、ロングバケーションとナイアガラ音頭を聴いてみました。
        ロングバケーションはもちろん素晴らしくて、今のお気に入りは恋するカレンとスピーチバルーンです。ベタですかね。

        そしてナイアガラ音頭、ナイアガラ至上最大の制作費をかけたらしいですが、とっても面白いアルバムで、私は好きですけど、大瀧さん、ホントに売れると思ったのかしら。。

        と、思ったり。。そんなところも楽しいですけど。。

        そろそろ皆さんのレスも少なくなって来ましたが、私は色んな世代の大瀧さんファンの方とお話できて、ホントに良かったです。
        皆さんの思い出とともに、素敵な曲やエピソードをたくさん知ることができました。
        ここで得た知識をもとに私は着々と大瀧道を突き進んでいきます。笑

        また皆さんとどこかでお会いできたらいいなと思います。
        ありがとうございました!

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        roraさん

        しおりをつける
        🙂
        み~の
        出しちゃいましたねぇ~
        禁断の封印を・・・忘れていた昔を・・・・スイッチ入っちゃいましたよぉ~
         多羅尾伴内楽団(大滝詠一)  あれは珠玉だと思います、今や入手不可能ですが
         あれの参加メンバーの凄さ・・ま 当時は楽隊オタクのように言われてましたが

        でも大瀧さんの真骨頂は、アメリカンオールドポップス
         そんなわけで、骨髄は 「うららか」「あつさのせい」「びんぼう」
         この辺を歌うときの大瀧さんは、本当に心底乗ってるって感じだと・・・
        あとは、はっぴいえんど時代の
         「空飛ぶクジラ」「かくれんぼ」「はいからはくち」あたり、楽しそうでした

        名作「A LONG VACATION 」は・・・売る為に、ヒットさせる目的で作ったと言われてますね

        でもあの辺の時代でも「A面で恋して」「怪盗ルビィ」は、良いですねぇ~~~

        歳が・・バレ

        トピ内ID:3725546012

        閉じる× 閉じる×

        ペパーミントブルー

        しおりをつける
        🐶
        ムーンライト
        大瀧さんのあの声は、もう新たに聞けないのだと思うと切ないです。
        もう30年以上前の曲でも新鮮さを失っていない曲がたくさんあるのに驚きます。
        CMでもよく使われていますよね。
        普遍なのだと思う。
        動画でも色んな曲が聞けますよ。
        タイトルのペパーミントブルーも松本さんの歌詞と共に情景が浮かぶ曲。
        大好きな曲です。
        私も再放送を望みますが、大瀧さんだけの声が聞きたい。
        似ている声の人がいないですよね。
        なんで神様は大瀧さんを連れていっちゃったのかなぁ。

        トピ内ID:9231915031

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。ありがとうございます。

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        走る犬さん、ペイズリーさん引き続きアルバム情報くださってありがとうございます!
        皆さんすかさず、さすがにマニアックですね~。

        もうだんだん見てる人もあまりいなくなってきたかしらと思って、そろそろ終わりかな~感を出したレスをつけましたが、もう少し、このまま置いておいて、何かの折に思い出して覗いてくださったら嬉しいです。
        私も何か時々1人で呟いてるかもしれません。

        ちなみに、最近知って面白かったのは、ピーターバラカンさんが日本のアルバムの中で1番好きなのは、ナイアガラ音頭だと言ってたことです。。笑
        イーハトーブ田五三九なんて名前、岩手県人でなかったら怒られます。笑

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        懐かしいです

        しおりをつける
        blank
        私も釜石南卒
        懐かしいですね、大滝さん。
        懐かしいという言葉で語ってしまうのが寂しいけれど。

        私の中では母校・釜石南の三大偉人(大滝さん・あんべ光俊さん・三浦俊也さん)の1人です。
        高校の部活の夏合宿では、部員やOBで、大滝さんの曲をBGMにして大富豪に明け暮れたものです。

        どうして、好きな人は、急に逝ってしまうのでしょうね。
        急過ぎて実感がなく、今でもどこかで元気にしていると思えてしまうのです。

        トピ内ID:5401049436

        閉じる× 閉じる×

        大瀧さんの音楽は「世界共通語」?

        しおりをつける
        🎁
        パンドラの匣
        2度目の投稿、失礼します。

        私は海外在住なのですが、ある夏、自宅で友人達とお昼をシェアしながら過ごした時の事です。
        BGMで音楽を流していたのですが、大瀧さんの一連の曲の際、
        1人の友人が、「これ、日本語の歌だよね?」と言う一言で皆が注目。
        少しして「何だか、懐かしいような気持ちがする。」と誰かが続けました。

        竹内まりやさんとの『恋のひとこと』がかかると、「これもオリジナルに負けないじゃない?」とも。
        『ハートじかけのオレンジ』の歌詞の大まかな訳を言うと、
        「おやまあ。そんな時もあったな。」と言う男性の奥様が「えーー。一体誰よ?」とツッコミが....。
        このタイトルは「あの」キューブリックの『時計じかけのオレンジ』みたいで、「あの映画、久しぶりだ。」とも。

        でも、実はそれは表層的なものであり、深層的には、この歌は大瀧さんが研究なさっていた?
        米国へのビートルズ到着前と以後を比喩している。とも雑誌の記事か何かで読んだことを思い出しました。
        「世界」と言うと大げさかもしれませんが、あの時、大瀧さんの音楽は「共通語」なのかも知れない。
        と、思った次第です。

        トピ内ID:4904967486

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。間違えました

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        ナイアガラ音頭じゃなくて、LET'S ONDO AGAINでした。

        どっから出てきたんだナイアガラ音頭。

        まだまだナイアガラの滝行が足りません。。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        トピが閉じられる前に

        しおりをつける
        😀
        ローエングリン
        トピ主さん
        「ロンバケ」をお聴きになったのでしたら、「ナイアガラ・トライアングルVol.2」と、聖子姫のアルバム「風立ちぬ」も是非聴いてみてください。
        「風立ちぬ」のA面5曲を大瀧師匠がプロデュースされているのですが、「ロンバケ」の代表曲と対称となるように作ったとのことです。(もちろん、「カレン」の対となる曲も含まれています。)これに「トライアングル2」の大滝パートをカップリングさせると、「ロンバケ」の姉妹品が完成するそうです。
        ちなみに、「風立ちぬ」のB面では、はっぴいえんどのメンバーである鈴木茂さんが作曲を1曲、編曲を4曲担当されています。

        トピ内ID:1363338604

        閉じる× 閉じる×

        連投ですみません

        しおりをつける
        😀
        ローエングリン
        トピ主さん
        30年ほど前の作品になりますが・・・
        松本隆監督(!)の「微熱少年」という映画があります。
        松本隆さんの同タイトルの自伝小説を映画化したものですが、大勢のミュージシャン仲間が出演されており、細野さんも確かチョイ役で出演されていました。
        この作品のラストシーンで、「恋するカレン」が流れます。
        松本さんのこの経験から、あの名曲の詩が生まれたのか・・・と当時妙に感激した記憶があります。
        もし機会がありましたら、この映画も是非ご覧になってください。

        トピ内ID:1363338604

        閉じる× 閉じる×

        ビーチボーイズ

        しおりをつける
        🐶
        ムーンライト
        大瀧さんを教えてくれた人が彼はビーチボーイズを聞いて研究していたそうだよ、聞いてごらんきっと気に入るからと。
        聞いてみるとビーチボーイズもCMやBGMでよく聞いた曲でした。
        こちらも心地いい曲でファンになりました。
        ハム子さんもきっと気に入るんじゃないかと思いますよ。
        大瀧さんを知って聞く曲の幅が広がりました。
        天国でも作曲していらっしゃるのかな?

        トピ内ID:9231915031

        閉じる× 閉じる×

        いトピですね!

        しおりをつける
        🙂
        flower
        亡くなったとき、悲しくてトピを立てましたよ!でも人徳がなかったのか、こんなにたくさんレスがつかずに消えてしまいました(笑)トピ主さんいいトピをありがとうございます。

        私にとって大瀧さんはポップスの先生です。ものすごい知識を持っていて、昔はNHK-FMなんかでよく講義みたいな語り口でいろんな音楽を紹介してくれました。それこそフィル・スペクターに代表されるアメリカンポップスから、音頭から、CMソングから、コミックソングまで。私は大瀧さんのせいでクレイジーキャッツやトニー谷にまで首を突っ込みました。トピ主さんもよかったらぜひめくるめくコミックソングの世界へ。

        彼はコミックソングでベストテンに入るようなヒット曲を出そうと本気で思っていたみたいですよね。多分うなづきマーチが最高位。

        大瀧さんを語るのに500字じゃとても足りませんね。

        トピ内ID:6212179603

        閉じる× 閉じる×

        すこしだけやさしく

        しおりをつける
        🎶
        80年代
        デビュー・アゲインが私の中で止まりません(笑)どうしましょう…

        行き帰りの通勤の車の中では飽きたらず、家でも暇さえあれば聴いています。

        すこしだけやさしくしてあげる

        今度夫に歌ってあげようかな(笑)

        トピ内ID:6503887267

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。まだ閉じません!

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        皆さま引き続きありがとうございます。
        レスがつき続けている限り、閉じません!笑

        最初は大瀧さんファンの人に情報やエピソードを教えてもらいたいな、程度のトピだったんですが、思いがけず皆さんの解釈や思い出などのエピソードが楽しく、それが楽しみにもなっておりました。

        海外在住の方のレスもすごく興味深いですね。
        大瀧さんのサウンドは、アメリカのオールディーズに凄く影響を受けているので、ふと隣の部屋で聞いたりすると洋楽かな?と思っていたら大瀧さんの曲だったりすることもあり、海外の方にも受け入れられるのも納得、ですね。
        歌詞も発音も凄く綺麗な日本語なんですけど。

        松本隆さんの歌詞も、普遍性があるんだろうなぁと思います。
        好きっていう詩はないのに、好きなのが伝わる。
        その場にいるように情景が浮かぶ。
        それを表現する歌。

        ラッツアンドスターバージョンのTシャツに口紅より、大瀧さんバージョンの方がいいと思ったのも、歌唱力を超えた表現力なんだろうなと思います。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        トピ主です。またまた

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        皆さんありがとうございます!
        ここにきてネタがだんだんマニアックになってきてる感じがしてニヤついてます。まだまだありそう。笑
        大瀧さんのルーツ探りの世界に入ってきてる感じが。。笑

        そしてローエングリンさん、風立ちぬとの対比!そんな聴き方があったとは、知りませんでした。
        大瀧さんがA面プロデュースというのは知っていたんですけど、カレンとの対になる曲があるとはー!
        聖子ちゃんまではいいかなーと思っていたのですが、俄然興味が湧いてきました。

        何かのテレビで、聖子ちゃんが今迄で1番厳しかったのは大瀧詠一さん、何度歌っても違うと言われるので、レコーディングの日は駐車場から気が重かったと言っていました。
        そのこだわりが、風立ちぬの成功につながったんだなぁとしみじみ。。

        微熱少年も存在は知ってたんですけど、なんかちょっと自分が照れそう(なぜ?)と思って触手が伸びてなかったんですけど、はっぴいえんど好きとしては通らないといけないですよね。やっぱり。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        トピ主です。連投失礼します。

        しおりをつける
        😍
        ハム子
        亡くなられた時にトピ立てされたんですね、flowerさん。
        今更感のあるトピですが、気が向いた際にはぜひ深い滝壺を覗かせてください。
        私の中では絶賛ブームに火がついたばかりですので。。そしてとうぶん消えそうにありません。

        ルーツ探りといえば、クレイジーキャッツは昔観たことがあったんですが、大瀧さんの存在は意識しないでたので、改めて観る必要がありそうですね~。

        最初は皆さんと逆で、はっぴいえんどを除いてはデビューアゲインから入ったんですけど、今だんだん遡ってます。
        びんぼうもお気に入りです。初期の方がロックな感じが強くて、曲もかっこいいんですが、若い頃の大瀧さんはシャウトしててカッコいいですよね。
        どんな歌でも歌えるっていう自信を感じます。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        最近レスがなくて寂しいのでまた出てきてしまいました

        しおりをつける
        😀
        ローエングリン
        「ロンバケ」と「風たちぬ」との対比で、一番分かり易いのは、「FUN×4」と「いちご畑でつかまえて」ですね。
        「Eiichi Ohtaki Songbook 1」付属の解説の中で、シングル曲「風立ちぬ」について、大瀧師匠は次のように回想されています。
        『文語体の出だしと花屋の店先のような松本の詞に曲をつけるのは難しく、苦労して作曲した。ところがご本人が歌えない(自分には向いていない)と言うのでなかなかレコーディングができず、先にCMバージョンを録音した。多分1,2回しか歌わなかったが、嬉しそうにスタジオを出てきて「歌えました」と言っていた笑顔が印象的だった。数日後にシングル・バージョンのレコーディングを行い、6テイク録ったが、全て見事に歌い切った。作家として曲提供の自信がついた曲でもあり、また作家・大瀧の初のNo.1になった曲だった。』
        聖子姫は、「もう大瀧さんとは一緒に仕事をしたくない」と漏らしていたそうですが、翌'82年のアルバム「Candy」に「四月のラブレター」と「Rock'nRoll Goodbye」が収録されます。これらが松本-大瀧コンビで提供された最後の曲だったかと。

        トピ内ID:1214451321

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。ありがとうございます!

        しおりをつける
        😨
        ハム子
        もう最近は見てる人もいないかなと思い、しばらくチェックしてませんでしたら、思いがけずレスが!
        ローエングリンさん、反応遅くてすみません。

        実はまだ聖子アルバムまで手が回っておらず、未チェックでして。。
        先に松本隆さんのトリビュートアルバムを聴いてしまいました。
        でも多分その中に、いちご畑入ってたと思うので、対比、してみます!

        聖子ちゃん、もう大瀧さんと仕事したくないなんて、どんなトラウマが。。
        相当厳しかったのかしらと思いますが、せっかくヒットアルバム作ってもらったのに、残念ですね。。

        最近はなぜかROCK'N'ROLL退屈男 をヘビーローテーションしてました。
        早乙女主水~と低く歌うとこが好きで何回も聴いちゃうんですが、早乙女主水ってなんだろう?と思って検索したら、旗本退屈男というのがネットに出てました。
        やっぱり元ネタがあるんだ。。
        と大瀧さんの細かいネタがおかしい今日この頃です。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        見る人が少ないと、逆に燃えます

        しおりをつける
        😀
        ローエングリン
        大瀧師匠は、時代劇や映画にも相当な思い入れがあったようですね。小林旭さんの大ファンだったそうですし。
        聖子姫(「姫」に若干の皮肉を込めていますが)の件は残念でしたが、別の見方をすれば、大瀧師匠の拘り方がハンパなかったということだと思います。
        例えば、'96年にCD選書でリリースされた「SNOW TIME」は、10年くらいお蔵入りになっていたアルバムです。冬の曲を集め、後半は未発表のインストゥルメンタルという構成でしたが、出来に納得できない曲が含まれていたことと、レコード会社が新譜として売ろうとしたことに対し、出来の悪い曲を新譜として売るほど自分のツラの皮は厚くない、とお蔵入りさせていたそうです。
        それから、「ロンバケ」から「イーチ・タイム」まで3年かかっています。これは「ロンバケ」の大ヒットにより、レコード会社が大滝ソロを熱望したのに対し、はっぴいえんど解散後にプロデューサーを目指して立ち上げたナイアガラ・レーベルから自分のソロを出すことに強い抵抗があったそうで。結局、抗しきれずに「最後のアルバム」として「イーチ・タイム」を作ったのだそうです。字数の制約で今回はここまでにします。

        トピ内ID:1214451321

        閉じる× 閉じる×

        ロンバケについて

        しおりをつける
        😀
        ローエングリン
        5578さんのレスにあるように、「ロンバケ」に何故冬の曲が入っているの?と思われる方も多いと思います。しかし、大瀧師匠によると、当初「ロンバケ」は夏をイメージしたものではなく、1曲目の「天然色」ですら、作ったときに夏の意識は皆無だったそうです。
        発端は、'79年に発売された永井博さんの絵本に、大瀧師匠が「ロング・バケーション」と名付けたこと。そして、「ロンバケ」制作中にその絵本とシングルをセットで販売しようという企画があり(結局ボツ企画に)、その時初めて夏をイメージしたそうです。その後、紆余曲折を経て冬の曲を入れることになり、ジャケットは、迷った末に当初予定していた永井さんの絵を採用し、「ロンバケ」完成となりました。
        重要なのは、もしこれが売れなかったら音楽業界から足を洗う覚悟で、ナイアガラのメロディータイプの究極として「ロンバケ」を作った、と大瀧師匠が仰せになっていることです。永井さんのジャケット、養父さんのデザイン、アルバムタイトル、ナイアガラサウンドと松本の詞、どれか一つが欠けてもあのような大ヒットにはつながらなかっただろう、とも述べられています。

        トピ内ID:1214451321

        閉じる× 閉じる×

        掘り起こします

        しおりをつける
        🙂
        flower
        トピが埋もれてたので掘り起こします。

        昨日「暗闇坂むささび変化」を聞いていて思ったのですが、細野さんと大瀧さんってどっちも癖のある声なのに、ハモりが妙に心地よいです。ピッチが正確だからなのかしら。大瀧さんのコーラス、味があって好きです。

        トピずれになりますが、「むささび変化」なのに♪ももんが~ってどういうことでしょうね。

        ところで彼の完ぺき主義は有名だったようですよね。ナイアガラトライアングルのVOL2に参加した佐野元春さんも、作業がしんどかったというようなことを言ってたと思いますよ。(しかも彼は自分のアルバムに入れたかった曲をナイアガラにとられた(笑)大瀧さんがどうしてもと譲らなかったかららしいです。)聖子ちゃんだけじゃないようです。

        トピ内ID:6212179603

        閉じる× 閉じる×

        大瀧さんは、野球が好きだったにちがいない。

        しおりをつける
        🎶
        一路平安
        だって「Baseball Crazy」と「恋のナックルボール」を書いているんですから。
        特に「ナイアガラ・カレンダー」に4月の歌として入っている「Baseball Crazy」は、野球拳のメロディを効果的に使いながら、1970年代の日本プロ野球球団名を乗せていくコミックソング。私は南海(今のソフトバンク・ホークス)ファンだったので、初めて聞いたとき思わず吹き出しちゃいました。クラウン(現西武ライオンズ)や阪急(現オリックス・バファローズ)など、当時からのファンに教えたら「ぐあ~」な反応でしたね。
        「恋のナックルボール」は「Each Time」収録の、ちょっとさびしい失恋の歌。どちらも動画サイトで聞けますので、ぜひどうぞ。

        トピ内ID:4910173767

        閉じる× 閉じる×

        60s

        しおりをつける
        🙂
        アゲン
        大瀧さん本人も下敷がある事は認めてらっしゃいましたし、下敷を聞くのも楽しいですよ。

        Buddy Holly - Everyday

        Buddy Holly - Love is Strange

        John Leyton - Johnny Remember Me

        等。60年代の曲がお好きだったから、デビュー前のオールディーズバンド時代のラッツアンドスターとも親交が深く、アルバムのコミックソングに起用したりしたのでしょうね。

        私もオールディーズが好きなので、大瀧詠一さんの曲も好きです。

        トピ内ID:6986502795

        閉じる× 閉じる×

        アナログ盤レコード即完売でしたね

        しおりをつける
        匿名
        この間、あっというまに販売完了しましたね。自分はレコード再生環境が無いけど、是非とも、聴きたいです!

        トピ内ID:0933238185

        閉じる× 閉じる×

        またまた!コメント増えてる!

        しおりをつける
        🙂
        ハム子
        また油断してたら、いつのマニア、じゃなくていつの間にかレスが増えててびっくりです。笑
        だめですね、油断してては。
        そしてネタがマニアックで大変です。笑
        flowerさんの佐野元春さんの話も初耳でした!
        でも、先日の松本隆さんの45周年記念公演で復活したはっぴいえんど、佐野さんが大瀧さんの代わりに歌ってたそうですね。
        一時読み漁ってた、大瀧さん周辺の人のラジオとかインタビューとかによると、認めてもらいたかったんだなぁという感じがしました。
        でも、相当気難しい人だったのはそうみたいですね。汗

        晩年、細野さんがラジオで大瀧さんと対談してたとき、アルバム作ろうよ、と何度も誘ってて、それを何度もはぐらかしてたのが返す返すも残念でしたね。。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        懐かしい

        しおりをつける
        blank
        まこ
        皆さまのレスを読んでいくにつれ、あの頃の思い出が・・トピ主さま、ありがとうございます。

        トピ内ID:3843117166

        閉じる× 閉じる×

        ハム子さんへ、これはしかたがないです

        しおりをつける
        🙂
        岩手県立釜石南高校卒
        風街ろまん「花いちもんめ」にこんな一節があります。

        ♪右手の煙突は黄色い煙を吐き
        左手の煙突は紅い煙を吐く
        みんな妙に怒りっぽいみたい

        作詞の松本氏によると「右手・左手の煙突が大瀧・細野両氏」とのこと
        既に音楽性の違いから来る対立があったわけです。
        (従ってこの曲は鈴木茂作曲・ボーカルという事になったそうです)

        flowerさんへ

        暗闇坂むささび変化、良い曲ですね。
        あの頃の麻布十番の雰囲気が良くでています。
        「美少女戦士セーラームーン」が麻布十番を舞台に暴れまわるのはこの曲より二十年後になります。武内直子先生もはっぴいえんどのファンだったのでしょうか。

        トピ内ID:4852184667

        閉じる× 閉じる×

        対比の答え

        しおりをつける
        😀
        ローエングリン
        以前レスをしました、「ロンバケ」、「風立ちぬ」、さらに「トライアングル2」の曲の対比の解答です。
        ※まだ聴いて確かめていない、という方、今は読まないでください。

        「君は天然色」■「冬の妖精」■「A面で恋をして」
        「カナリア諸島にて」■「風立ちぬ」■「オリーブの午后」
        「雨のウェンズデイ」■「ガラスの入江」■「WATER COLOR」
        「恋するカレン」■「一千一秒物語」■「白い港」
        「FUN×4」■「いちご畑でつかまえて」■「ハートじかけのオレンジ」

        「ロンバケ」をリリースした際、「急に真面目になってどうしたの?」と訊かれたそうですが、しれっと実験をやっちゃっていたなんて・・・大瀧師匠って、やっぱり凄いです。

        トピ内ID:0336013024

        閉じる× 閉じる×

        また書くぜ

        しおりをつける
        blank
        田中
        白夜書房から出ている「All about Niagara」は、必携の書だぜ。八曜社版がボロボロになってきたので、
        注文する予定だぜ。

        トピ内ID:7372663566

        閉じる× 閉じる×

        昭和日本をリゾートに連れて行ってくれた大瀧さん

        しおりをつける
        🙂
        奥州産雌49歳
        ハッキリ名前を訊いたのは、
        中学時代、日曜日やってた「日曜はだめよ」のDJが、
        「大滝詠一さんの新曲、カナリア諸島にて」とい言って、
        カナリア諸島にてをかけたのが最初でしょうか。

        声の涼しさと言いサウンドと言い、
        都会的で世界が違ってました。
        当時の日本は草深くて、海外のリゾートなんてハワイ位。
        とても手が届きませんでした。

        A LONG VACATION
        EACH TIME

        夏のリビエラや白い港、オリーブ午后、
        あの世界にどれ程憬れた事か!

        魔法の瞳とかペパーミントブルー、スピーチバルーン
        あんな風に男性に想われてみたかったです。

        声が涼しいので夏のイメージですが、
        さらばシベリア鉄道とアンサーソングのフィヨルドの少女もいいですね。
        歌詞もメロディも…

        松田聖子さんのアルバム「風立ちぬ」も衝撃でした。
        アイドルのアルバムであんなに情緒があって、音が素晴らしいのは昔は珍しかったです。
        聖子さんはレコーディングですっかり大瀧さんが嫌になったそうですが、
        続編も作って欲しかったな…

        トピ内ID:2764843551

        閉じる× 閉じる×

        昭和日本をリゾートに連れて行ってくれた大瀧さん2

        しおりをつける
        🙂
        奥州産雌49歳 
        お亡くなりになった直後、
        「A LONG VACATION」が、
        電気量販店のCD売上ランキング1位になり、
        しばらくは順位が続いていたのを覚えています。

        独身時代勤務していた会社の同僚に、
        釜石南高校卒と大船渡高校卒の男性がおりました。
        彼らの話で初めて大瀧さんが岩手の釜石出身だと知って驚きました。
        「大瀧詠一と安部泰弘は岩手出身を隠している、特に大瀧詠一は釜石南高卒をひた隠しにしている、安部泰弘は卒業生に一言コメントくれたりするけど、大瀧詠一は絶対しない」と言っておりました。

        でも大瀧さんの仕事ぶりは「もろ東北人」
        頑固でぶれない、マニアック、高いクオリティ…。
        東日本震災もどう思った事でしょう…。

        現在、縁あって瑞穂近くに住んでおります。
        こんな田んぼばかりの多摩の田舎で、
        あの数々の名曲が出来上がったのかと思うと、信じられません。
        でも、大瀧さんが福生にこだわったのは判りますね、
        当時は最新の洋楽はベースの近くに住んでいないと手に入らなかったからです。

        生前一度でいいからお会いしたかった。

        トピ内ID:2764843551

        閉じる× 閉じる×

        夏です  サイダーの季節です

        しおりをつける
        coinの裏
        トピ主さん、こんにちは。暑いので少しだけ。

        CiderのCMは、山口百恵やピンクレディーを輩出した日曜お昼の伝説の番組で流れていました。

        当時は大滝さんの事は知らなかったけど、ちゃんと三連符も入っていて音頭風やラジオ用、ロングバージョンなど多種様々な曲が、何年にもわたって作られました。ロングバケーションを聴くと、風吹ジュンの笑顔とサイダーのキラキラ、シュワーがオーバーラップしてきます。
        すし屋に行くと〆に出てくる卵焼きのようなものです。

        「サイダー」と「大滝詠一」って字面が似てるなあ。

        トピ内ID:9375479926

        閉じる× 閉じる×

        遅ればせながら

        しおりをつける
        🐱
        はまぽん
        今日、このトピに気づきました。まだ見てくださっているでしょうか…

        始めて大瀧さんの名前を知ったのは、中学生のころラジオから流れる「さらばシベリア鉄道」を聞いたときでした。ものすごい感動してレコード屋さんにいっていろいろ検討した結果、「今は足りないけどこれからお小遣いをためてロンバケを買うことにして、今はロンバケにはいっていないシングルを買おう」と「ハートじかけのオレンジ」を買ったことを覚えています。それでさらに「Rock'n'roll退屈男」に感動して今でも大瀧さんの作詞が大好きです。「びんぼう」とか「クリスマス音頭」とか…

        それから、「LET'S ONDO AGAIN」ずっと昔にラジオで裏話を語っていらっしゃいました。自分の好きなタイプの曲を作ったらどんどん売り上げが下がっていってもう終わりのつもりで作ったと。結局、全国で300枚しか売れなかったそうです。それからコミックタイプの曲を作ったときは300枚を基準にしてるという話でした。

        トピ内ID:2703316538

        閉じる× 閉じる×

        奥州産雌49歳さんへ

        しおりをつける
        🙂
        岩手県立釜石南高校卒
        >釜石南高校卒と大船渡高校卒の男性がおりました。
        >彼らの話で初めて大瀧さんが岩手の釜石出身だと知って驚きました。
        >「大瀧詠一と安部泰弘は岩手出身を隠している、特に大瀧詠一は釜石南高卒をひた
        >隠しにしている、安部泰弘は卒業生に一言コメントくれたりするけど、大瀧詠一は
        >絶対しない」と言っておりました。

        へ?その卒業生さんかなりひねくれてますね(失礼)

        大瀧さん
        震災のちょっと前、釜石ふるさと大使というのを市で委嘱することになりました。
        当然大瀧さんも候補に挙がり、市役所のお偉いさん(というか大瀧さんの高校の同期)が依頼に福生へ赴きました。
        大瀧詠一氏本人はあまり表には出たがらない人なのですが、この話にはあっさり二つ返事で引き受けてしまいました。
        (市広報にも名前を飾りました。地元新聞には出たかな?)
        震災後に大瀧さんが最初にやったことは、釜石の友人の安否確認でした。
        (ラジオで語っておられました)

        ちなみに、安部泰弘?あんべ光俊さんですかね?(本名安部光俊)
        彼こそは「釜石よいさ」で大々的に釜石の地域起こしを図った首謀者ですからね、街中で生ギター一本でミニライブやってました。

        トピ内ID:4852184667

        閉じる× 閉じる×

        岩手県立釜石南高校卒様

        しおりをつける
        🙂
        奥州産雌49歳 
        そうだったのですか!
        私が釜石南高校同僚に訊いたのは25年も前です。
        もう一人の卒業生はあんべ光俊さんだったのかも知れせん。
        あの頃の大瀧さんはプライベートは殆ど出さないし、
        ラジオトークがせいぜいでそれも音楽の話ばかり…

        震災の時ふるさと大使やってくれたんですね!
        年齢的に変わっていったのかも知れませんね。

        亡くなる前にやってたNHKの朝ドラの「あまちゃん」、
        三陸が舞台で、大瀧つながりばかりがキャストに出て、
        わざと?と思う位でした。
        裏から日本の音楽界に影響を与えてたよなぁとしみじみと…。

        聖子さんは勘も音感も良く
        大概レコーディングは1、2回でOKになるのに、
        大瀧さんの時は48回もリテイクさせられて「二度と嫌」とラジオでも言ってました。でも今でもあのLPは評価が高いです。
        「聖子さんだから48回のリテイクで済んだ!」と思うし…
        (他のアイドルだったらもっと…と思いません?)

        数年後にLP「SEIKO PLAZA」で2曲また大瀧曲入れてるし、
        賢い聖子さん、過去の苦労で大瀧師匠のコツを習得してるのかもね(笑)

        トピ内ID:2764843551

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🙂
        ハム子
        久しぶりに覗いたら、またレスが伸びてて、わー嬉しい!
        私がちゃんと見てない間に、、皆様~~!泣

        本当に、大瀧詠一さんのロンバケが似合う季節になりましたね。。!
        最近気になってるのは、カナリア諸島からをBGMに使っている車のCMです。
        セリフに大瀧詠一、昔よく聞いたよね~と名前まで出てくる!
        最後はロンバケを意識したイラストで終わるという、、いかにも世代の人をターゲットにしてるんだなぁと思いましたが、それだけ車でロンバケを聴くのが定番だったってことなんですよね。。!

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        トピ主です。連投します。

        しおりをつける
        🙂
        ハム子
        奥州さんのお友達からの、大瀧さんが岩手をひた隠しに、、ということなんですけど、若い頃はそうだったんですかねぇ。
        そもそもメディアに一切出てなかった頃だから、表に出るのを嫌っていたのが、そんなふうに取られていたような気もしますね。。

        釜南さんのおっしゃるとおり、晩年は、震災のことをすごく心配していて、亡くなったその日も復興が進んでいるっていう新聞記事を読んで喜んでいた、と奥様が仰っていたそうです。
        あと、あまちゃんも楽しみに観てたっていうのも聞きましたよ!
        バッチリ世代ですもの~。
        なんか大瀧さんがあまちゃん観てたなんてほのぼのしてて可愛い~と思っちゃいました。

        ちなみに、最近大瀧さんも関わっていた、クレイジーキャッツのアルバムを聴いてたんですけど、植木等さんが大瀧さんのFUN×4を歌ってて、びっくりしました。
        もちろん針切じいさんのロケンロールも!
        ちょっと大瀧さんバージョンのほうがおどけてひねった歌い方をしてたんだぁと気づいたり、これも面白い発見があったりして、ぜひ~。

        トピ内ID:7341046270

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(18件)全て見る

        リビエラの夏

        しおりをつける
        coinの表
        トピ主さん、こんにちは。リオからも熱い風が届いてます。

        お客さんに背中を向けて歌っていたという大滝さんが、西武球場に出ていたとは驚きです。あるいは大きすぎて、たがが外れたのかもしれないですね。

        でも、ただで起きない大滝さんらしく、summerとかeachとかdreamとかナイアガラでよく見る言葉を散りばめていて、元のハードボイルドとは及びもつかないインストルメンタでないセンチメンタルなものになっています。

        まるで植木等にひっくり返してもらうのを、期待しているかのように。

        EACHとEIICHI は似てるなあ。

        トピ内ID:3811537355

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (18)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0