詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「ポーの一族」40年ぶりに続編登場!

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    メリー・ベル子
    話題
    「ポーの一族」が来月、続編登場するそうです。
    絵柄は当時と変わっています。皆さんどう思いますか?
    私は小学生か中学生の頃、小学館に電話して、
    「ポーの一族はあれで終わりですか?」
    と聞いたことがあります。子供相手にあれで終わりだと真面目に答えてくれました。
    ご意見下さい。

    トピ内ID:1783528326

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 51 面白い
    • 53 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 33 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    へーそうなんだ!

    しおりをつける
    🙂
    アナベル
    もう手元に漫画はないので記憶してる限りですが、まだ続きそうなラストでしたよね?

    萩尾先生の漫画はずっと読んでますが、なんでまた40年も経ってポーを描く気になられたのやら…
    単行本出たら買おうかな。

    トピ主さん、教えてくれてありがとうー!

    トピ内ID:1460760428

    閉じる× 閉じる×

    えええ

    しおりをつける
    🙂
    ポーチネロ
    本当ですか!!!
    これはファンとしては、どんな形、どんなお話であろうとも
    受け止めますとも。

    40年前のポーの一族があまりに完璧すぎて
    新作、きっといろいろ思うところがあるかもしれませんが、
    でも、ポーの一族の新作って!!!

    少女だった私は、ずっとずーーっと、待ってたのよ……。

    エドガー登場するのかなあ……

    久しぶりに雑誌買っちゃうかも。

    トピ内ID:1077240156

    閉じる× 閉じる×

    雑誌のタイトルは

    しおりをつける
    🐤
    竹の子
    萩尾望都さんのポーの一族大好きです。

    何時何処から発売されますか?

    トピ内ID:2085047898

    閉じる× 閉じる×

    おかえりなさいエドガー!

    しおりをつける
    🙂
    工作部隊隊長
    50代会社員です。「ポーの一族」は連載中にリアルタイムで読んでいました。
    1975年は「エヴァンズの遺書」から「一週間」まで、
    立て続けに新作が発表されて、毎月ワクワクしていました。
    少しずつ絵柄が変わっていって、「エディス」のエドガーは丸顔でしたね。

    続編の予告編のエドガーは、萩尾望都さまが1979年に描かれた
    「恐るべき子どもたち」(ジャン・コクトー原作)の
    ダルジュロスに雰囲気が似ているような気がします。

    続編は「小鳥の巣」より前の時代のエピソードなのですね。
    私が「グレンスミスの日記」や「小鳥の巣」を読んでいた頃は、
    べルリンの壁が壊され、東西ドイツがひとつになるだなんて、
    まったく予想していませんでした。

    続編の掲載誌の発行日が待ち遠しいです。
    本当に待ち遠しいです。

    トピ内ID:9441986636

    閉じる× 閉じる×

    すごいニュース!

    しおりをつける
    blank
    香取くんも演ったポー
    連載当時から、
    ポーの一族の絵柄の変化は顕著ですよね、

    大抵皆さんが仰るように「ペニーレイン」あたりが私も好きなんですが、

    初回の「すきとおった銀の髪」と、
    ラスト回の「エディス」は絵柄違うし。

    ちょっと宣伝の絵をみましたが、
    ほとんど変わってないし、
    私は「ポーの一族」は絵コンテのような詩集であり文学だと思っていて、
    あの世界観がまたひとつ増えるのねと、

    とても楽しみです。

    ハンネにも使ったように、
    スマップ香取くんも演じていましたが、
    ポーの一族のスピリットを感じて、
    私はとても嬉しかったです。

    ポーの一族は一見印象が薄いんです、
    ピンとこない人には多分一生縁がない漫画です、
    でも詩人までが唸るあの秀逸なセリフたちと、
    プロが認めるあの才能あふれる絵コンテのようなタッチに、
    気がついてしまったら、
    まさにこれが少女漫画の最高峰、と言わざるを得ません。

    作家の経年による画力の衰えはポーの一族に限っては、
    気になりません。

    楽しみ!トピ主さんありがとう!

    トピ内ID:8768616923

    閉じる× 閉じる×

    微妙…

    しおりをつける
    blank
    rinrin
    ポーの一族大好きでした。
    続編ですか…
    うーん…正直微妙ですね…

    余韻を残す終わり方だったので、自分なりにその後をいろいろ想像しましたけど
    実際方向性を示されてしまうとそれはそれで見たくないというか…
    読んだ人が様々な「続編」を想像できるままのほうが私はよかったかな。

    それでももっと早くに続編だったらまた違った気がします。
    絵柄含めて、作者自体が進んでしまっているし、40年という年月は続編を書くには長すぎた気がします。

    トピ内ID:7906142673

    閉じる× 閉じる×

    私も大ファンでした!

    しおりをつける
    🙂
    dot
    ポーの一族、大好きでした。それはなんという雑誌に載るのですか?
    私も読みたいです!

    トピ内ID:0732514457

    閉じる× 閉じる×

    萩尾先生本人が描いてくださるなら全然良い!!

    しおりをつける
    🙂
    お豆
    最近は人気作のスピンオフをよく見かけます。
    やはり描いてる方が違うと、原作とは作品の雰囲気や間の取り方などで違いを感じて、楽しみきれないです。
    でも、私は萩尾先生作品を単行本派ですがずっとずっと、追い続けてきました。
    萩尾先生がエドガーとアランをまた描いてくれる、それだけで、あの頃とは描線が違っても問題なしです!
    別件でオスカー出しもあるらしいですね!!最高だ!!
    萩尾先生、ありがとう!!!
    そしてこのトピで続編を知りました。
    トピ主さん、本当に本当にありがとう!!!楽しみましょうね!

    トピ内ID:2339664650

    閉じる× 閉じる×

    こんにちは

    しおりをつける
    🙂
    おばさんず
    私が初めて買った単行本がポーの一族1巻です。
    そのころ私は小学4年生。今は51歳のおばちゃんになりました。
    最近、私が小学生のころ流行した漫画がン十年ぶりに再開しています。
    私自身、再開された漫画本を読みたいとは思いません。
    そのころの思い出として大切にとっておきたいからです。
    ポーの一族も、今再開しても、読みたいとは思いません。
    萩尾先生が「今」描いている漫画を読みたいです。
    あれから、何十年という時が流れました。
    当時その漫画に夢中になれた年齢でした。
    今の私は、「今の私」が読みたい漫画があります。
    萩尾先生も長年漫画家をされて、今から描くポーの一族は
    ストーリーは似たようなものでも、昔の萩尾先生の
    描かれた漫画とは違います。
    漫画家としての重鎮の萩尾先生の書かれた「ポーの一族」です。
    私はあえて、新しいポーの一族を読むことなく、
    昔の懐かしいポーの一族として、私の中の思い出として
    記憶に残したいと思っています。

    トピ内ID:9272774321

    閉じる× 閉じる×

    楽しみです

    しおりをつける
    🐱
    ree
    確かに絵柄は変わっているけれど、かつても単発で発表される度に
    絵柄の変化はありましたから…。

    萩尾先生もかなりのご年齢になられたかと思いますが、
    意欲的に作品を発表しておられ、ご活躍されていることが嬉しいです。

    トピ内ID:5890435043

    閉じる× 閉じる×

    みたいような

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    みたくないような・・・・・複雑な心境ですね。

    エリーを助け出すために塵になってしまったアラン。
    アランを喪ったエドガー・・・・・。

    「孤独」について初めて考えた作品でしたね。

    彼らポーの一族は離れていても細々と繋がりを持っていたにも拘らず、一人・・・・又一人・・・・塵になっていく。
    エドガーは何度となく喪失感を味わっていた中でのアランの喪失。

    未だに「ポーの一族」を最後まで読み通すと心の涙が溢れます。

    続編ですか・・・・
    気になるけれど・・・・・

    エドガー登場するんですかね?
    それとも「ポー」ということだけで、主役は別になるのかしら。

    見たいようで見たくない(笑

    トピ内ID:9892747085

    閉じる× 閉じる×

    ああ、早とちり

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    すみません、、トピックスタイトルを読んで衝撃だったものですから思い込みなレスをつけてしまったことをお詫びします(汗

    あの衝撃のラスト(アラン消滅)の続き・・・・ではなさそうですね。
    ある意味、胸を撫で下ろしています(笑

    「リデル・森の中」や「グレンスミスの日記」「ランプトンは語る」のような短編読みきりのストーリーのようですね。

    モトさまの索引ですから、またドラマティックなストーリーに為るとは思います。
    が、しかし・・・・

    全14タイトルに加わって全15タイトルになるのか、14タイトル+αていどになるのか・・・・
    ダメだ、これは読まねば!

    トピ主様、情報提供ありがとうございます。

    トピ内ID:9892747085

    閉じる× 閉じる×

    「ペーの一族」副主任 (東村アキコ)作

    しおりをつける
    🙂
    ちんすこうが好き!
    今日4/28、Yahooニュース正午版で「ポーの一族」が40年ぶりに、月刊フラワーズで読み切りとして復活するニュースが配信されました。

    リアルタイムで読んでいた世代ではありますが、なんだかお題の「ペーの一族」が頭から離れません・・・。

    トピ内ID:7227883184

    閉じる× 閉じる×

    ついに!ですね

    しおりをつける
    🙂
    mio
    いつかまた...と思いつつ、長い年月でした。
    復活してくれるだけで、心からうれしいです。

    キリアンの中に眠るパンパイアの血は、一体どうなったのでしょう?
    今回は、全く違う話のようですが。

    絵柄がかなり変わっていますが、やっぱり萩尾先生の絵はすばらしく美しいままです。

    トピ内ID:2978255958

    閉じる× 閉じる×

    あえて読まない派

    しおりをつける
    🐴
    pepe
    朝、ネットのニュース欄でエドガーを描いたイラストを見ました。当然ですが、当時の画風とは違いますよ、ね。

    私はあえてフラワーズ買ってまで読まないかな。もちろん、萩尾先生が書かれることには変わりないので内容は気にならないと言ったらウソですが。

    あの終わり方に自分なりに納得をつけて、そのうえで何度も何度も読み返してきた「自分なりのポー」に、もうこれ以上は必要ないものの気がして。リアル世代ではないものの、初めて読んだ時のみずみずしい感動はこのままの形で取っておきたい。

    絵に惹かれた人間として、画風が変わるというのはやはり耐えがたいというのも一つ。

    私は今回は見送り、というか我慢で。アランが死んでしまっているということは、時間軸がまた戻っている話なのかな?

    トピ内ID:8085246191

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      家にもポーの一族あります。

      しおりをつける
      😀
      主婦
      小学校の時におばからポーの一族の単行本をもらいました。
      引越のため手放しましたが、20代になってから本やで見つけて買いました。
      解説がついた全3巻。
      今でもポーの一族だけは家にあります。
      続編が出るんですね。うれしい。教えてくれてありがとうございました。

      トピ内ID:0506549011

      閉じる× 閉じる×

      教えてくれてありがとう

      しおりをつける
      blank
      りんご
      私は萩尾望都さんの大ファンです。
      望都さんの作品は、ほぼすべて読んできました

      私は作者の世界観に、完全に引き込まれてしまうんですよね
      絵柄が変わってしまうのは、仕方ないかなーと思います

      それでも、あの続きをまた読むことができることは幸せです
       
      ポーの一族の続編・・・楽しみです
      教えてくれて、ほんとうにありがとうございます

      トピ内ID:8359668366

      閉じる× 閉じる×

      ううぉー

      しおりをつける
      😍
      めりー
      すばらしい情報をありがとうございました。
      発売日をスケジュールに書き込みました。
      いまだに古いコミックスを持っています。
      今回復刻版も出るようですがポチっとしてしまいそう・・・

      トピ内ID:2064541944

      閉じる× 閉じる×

      すごくうれしいです

      しおりをつける
      🙂
      ゆるハラ
      うれしいです!楽しみです!ワクワクしてます!
      何十年もの間、私の中で萩尾望都先生は常にナンバーワンの漫画家です。

      今吉祥寺でやっている原画展も見てきましたが、あらためて私の何十パーセントかは、萩尾望都漫画でできている、と実感しました。

      トピ内ID:5236320733

      閉じる× 閉じる×

      本当ですか! 懐かしいです。

      しおりをつける
      🙂
      昔は夢見る少女
      ポーの一族は高校生の頃から愛読していました。
      何度も読み返した初版の単行本は、ページもバラバラになってしまいました。
      終活の為に大量のコミックを処分しましたが、ポーの一族は傷んでいても手離せなかった位、大好きです。
      何十年ぶりかで、週刊誌?月刊誌?を買ってみようと思います。

      トピ内ID:6082186848

      閉じる× 閉じる×

      そうなんですか。

      しおりをつける
      🐤
      和泉式部
      良いとか悪いとかいう前に、まず読んでみたいと思いました。

      マンガを離れて久しいですが‥。

      やはり、リアルタイムの人は50代ぐらいですか?

      私もあの頃からずいぶんと歳をとりましたが、

      作者も同様に年を重ねているはず。

      トピ内ID:6651038431

      閉じる× 閉じる×

      嬉しいような怖いような

      しおりをつける
      blank
      いなちゃん
      アランを喪った後のエドガーの話は読みたくないなと思っていましたが、今回のお話は小鳥の巣より過去。
      第二次世界大戦終結直前のお話なのですね。
      エドガーとアランにまた会えると思うと、素直に嬉しいです。
      絵柄は変わっているけれど、それでも楽しみです。

      私がポーの一族の単行本を買ったのは、彼らと同じ14歳の時でした。
      今の私は56歳。
      最近、リデルやオービンの気持ちがとてもよく分かるようになりました。
      年を取りたくないというのとはまた違うけれども。

      トピ内ID:6289771911

      閉じる× 閉じる×

      楽しみです!

      しおりをつける
      blank
      独楽
      ヨコで すみません!レスの方々の ハンドルネームに はまってしまいました。
      極めつけは 「和泉式部」様。御簾の陰で 源氏絵巻ならぬ「ポー」を 
      ご覧になっている ようすを 勝手にイメージしております。
      (ほのかに お香が・・・)

      当方 還暦過ぎです。
      学生時代 「ポー」を 徹夜で 繰り返し読んだものでした。

      40年を経ての 再登場。 まさに 私たちは ジョン・オービンと なり
      通り過ぎるエドガーに 魅せられる・・・

      これこそ 彼ら一族と 我々人間たちの 邂逅ですもの、何度でも 続編 発表してほしいです。
      (エドガー、 日本とか アジアに 出現しないかな・・・)

      改めて この作品を 生み出した作者へ 畏敬と 感謝です。

      読まれた方 感想をお願いします!

      トピ内ID:8538855796

      閉じる× 閉じる×

      続編

      しおりをつける
      🙂
      あれから40年
      漫画を買ったのは40年ぶりくらいです。ポーの一族と同じですね。

      私は付録の同じく萩尾望都さんの昔の作品「訪問者」が良かった、って続編の感想じゃないですよね。

      ポーの一族は、あたりまえですが40年の歳月を感じますよね。今から人から借りたり、オークション等で入手されて読む方もいらっしゃるでしょうから、あまり語るとよくないですね。

      続編も冬に続く形での掲載なので、冬になる頃に忘れないようにしないように気をつけます。

      トピ内ID:1329034902

      閉じる× 閉じる×

      最近、昔読んだ漫画が読みたい病にかかっています。

      しおりをつける
      🐤
      和泉式部
      でも、マンガ喫茶や古本屋にも、

      特に有名な名作以外はおいてないんですよね。

      幼い頃、従姉妹のお姉さんの部屋などで背伸びして読んだ、

      題名もストーリーもうろ覚えのマンガ‥。

      もう過去を回想する年齢になったのでしょうか?

      横ですが、一言。

      私は和泉式部とは似ても似つかないですが、

      母親が和泉式部に憧れていたので、

      幼少の頃からそういう歌人がいることを知っていました。

      機知に富んだ歌を詠むとか。あやかりたいですね。

      トピ内ID:6651038431

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        読みました

        しおりをつける
        blank
        rico
        発売日に掲載誌を実店舗で買って読みました。ネット書店はすべて売り切れでした。

        私は大人になってからまとめて読んだものなので、ポーにものすごく思い入れがあるわけではなかったのが良かったのか、素直に良いお話として読むことができました。
        個人的な感想ですけど、昔のポーみたいな少年エドガー・アラン目線のひりひりするような繊細なお話と言うより、大人・神視点からエドガー・アランも含めて大きな時の流れの中で「こういうことがありました」と語られるようなお話と言う感じでした。

        付録で単行本未収録の「湖畔にて」がついていたのは良かったと思います。(実は私自身は古本で掲載のストロベリーフィールズを購入していたのでちょっと悔しい)

        冬にはまた続編が出るということで楽しみです。

        トピ内ID:6383895666

        閉じる× 閉じる×

        読みました

        しおりをつける
        🐱
        茜雲
        5月28日午後に本屋へ買いに行ったら、完売でした。
        ちなみに望都さんの地元の書店です。(近在なので...)
        市内の他の本屋も売れ切れて、出張中の夫にも書店へ寄ってもらいましたが、手に入らず(泣)

        古くからの友人へメールしたら、
        次の日、その友人が市内の書店一軒一軒に、電話で問い合わせて購入してくれました。
        感謝です。

        読んでみると、だいぶ絵が変わってしまっていますね。
        特にアランの顔など...。
        仕方ない事かも知れませんが、少し寂しいです。

        後半は冬に発売とか。
        それはいくらなんでも引っ張り過ぎではと。

        トピ内ID:5432822072

        閉じる× 閉じる×

        読みました

        しおりをつける
        blank
        おばさんです
        50歳代の既婚者です。

        ネットニュースで知ったその日に本屋で予約してしまいました。(笑)
        後日、国営放送で「少女漫画誌では異例の増版」のニュースが。
        ・・・ムムム、さすがモー様。

        山岸嬢との対談も掲載されておりそれによると、第二次世界大戦前後のお話を描きたかった、との事。
        因みに画風は「アウェイ」全2刊で読んでたので特に驚きませんでした。
        年表によるとオービン卿が高齢になったリデルと会っていた頃の1940年前後でしょうか?

        後半の物語がまだなのでこの先どう展開するかわかりませんが、
        エドガーが主人公の記憶に強く残るであろう(否、“彼女が”エドガーの記憶に残る人物となる)事は確かでしょう。
        リデルやオービン卿、キリアンやテオ委員長たちの記憶に深く刻まれたのと同じ様に。

        私は高校生の時にお小遣いを握りしめて赤本を買いました。
        大人になって年代順に物語を読み進めていく楽しみ方を時々していますが、
        その中に新しい物語が加わった事に幸せを感じます。

        トピ内ID:8360871665

        閉じる× 閉じる×

        ネットでも

        しおりをつける
        🙂
        じゃこうねずみ
        ネットでもダウンロードできるのを見つけました。某巨大サイトですので、ほかにもあるかもしれません。私は両方(紙とネット)で買ってしまいました。
        絵柄の変化はありましたが、キャラクターが変わらないので違和感は少ないです。いつも少し不満なのが、アランの心の中の表現が少ないなあというところで、そこが今回は少し出てきて良いような、悲しいような。
        アランって気配りもしているのですよね?エドガーに我慢している。しかたがないのかもしれませんが、もう失われたものには悲しむことしかできないので。同じように失っても形が違うので、共有しきれない。
        エドガーの好きな女性のパターンはいつも悲しいですね。

        トピ内ID:2347703429

        閉じる× 閉じる×

        読んだ方、ご感想を!

        しおりをつける
        blank
        れもん
        読んだ方、もう一歩踏み込んだご感想をお願いできますか?泣

        当方手に入りませんでした号泣。
        手に入るかもしれませんがいっとき先のようでもどかしいです。
        今冬続編ですから、
        来年早々には単行本が出ることも期待していますが待てな~い。

        「春の夢」は、
        これまでの作品でいうとどの感じでしょうか?
        今回関わる女性は誰の雰囲気ですか?メリーベルの面影はなさそう。
        チラリとみた絵のタッチは「すきとおった銀の髪」くらい遡った感じ。

        お願いします。

        トピ内ID:8768616923

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  39
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0