詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    仕事における責任の範囲

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    はな
    仕事
    経理部で働いています。自分の仕事・責任の範囲が分からなくなりました。長くなりますが、アドバイスをいただけたら嬉しいです。

    私の仕事は、回ってきた請求書の処理(起票)、元帳の確認、出張手当の計算などです。

    請求書は、担当者が業者から受け取り、支払依頼書(勘定科目、部門、支払先、金額等を記載したもの)を作成して、その部署の部長・総務部長・経理部長が確認印を押した後、私が起票します。しかし、ほぼノーチェックで押印されているため、科目ミスは日常茶飯事、請求書と支払依頼書の金額が違うこともあります。
    私の起票後は、請求書・支払依頼書・伝票をセットにして、もう一人の経理・経理部長・総務部長・更に上の管理職の順で確認・押印となるのですが、それもほぼノーチェックです。
    もし私が支払依頼書のミスに気付かず、そのまま起票してしまうと、経理部長はその伝票に基づいて支払処理や元帳入力を行っているので、重大なミス(支払金額の間違い、決算書への影響、監査での指摘など)の原因を私が作ったことになります。

    しかし、いつも起票者が一番に責任を追及されるかと言うと、そういうわけでもないんです。経理部長が科目を間違えて起票し、誰も気付かず元帳入力まで進んでしまうことがあるのですが、入力後の元帳確認は私がするので、私のチェック漏れとして、部長本人に指摘されてしまうのです。起票したのも、元帳入力をしたのも部長なのに、です。
    確かに経理部長だけの責任ではないです。むしろ、仕事において実務担当と確認担当がいるのであれば、チェック漏れは確認担当の責任だと思います。

    しかし、私が起票する前後の確認は重く捉えられない一方で、私が確認する側のときに指摘を受けるのは、理不尽だと思ってしまいます。私は一経理部員として、どこまでの責任を負えばいいのでしょうか?

    続きます。

    トピ内ID:9525267892

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 6 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主続きです。

    しおりをつける
    😢
    はな
    続きです。

    私が担当している出張手当の計算、データ作成の確認は経理部長がしてくださっているのですが、ただ押印するだけ、それどころか、ネットサーフィンをしながらファイルを開いているので、数字が消えていたり、違う数字に上書きされていることもあり、確認の意味がありません。

    支払依頼書の作成者は毎度同じ不備をしないよう注意し、それを承認する管理職も内容把握し、起票者が確認を重ね、経理全員で最終チェックをしていくべきだと思うんです。もちろん、それぞれの立場で確認箇所も、責任の重さも違うと思うのですが、今は全員が責任を放棄しているように思うんです。

    今私は、経理部で起こるミスは全て自分の責任のように感じ、アンテナを張って注意をしているのですが、とても抱え切れません。私の社会人としての甘さもあると思うので、それに対するご指導とともにアドバイスをいただきたいです。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:9525267892

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの間違いとして指摘されているととるのが間違い

    しおりをつける
    🐱
    経理部長含めて、誰もトピ主さんのミスと思って、元帳入力後の修正指示を出してはいないと思いますよ。
    間違いがあったのは、文書の中身をよく確認もしないで承認の印を押す上役含めてみんなの責任。だけど、修正「作業」はトピ主さんの仕事。

    トピ主さんの仕事の精度がある程度期待できるのと、帳票の書類チェックを逐一生真面目にするほど部長が暇じゃないので、監査法人に説明する決済流れと実際を区別してるだけでは。
    トピ主さんの誤記発生頻度が高くなったら、もうひとりパートを入れて相互チェック体制にするだけだと思います。

    トピ内ID:6830621685

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん! 確り為さいッ!

    しおりをつける
    🐱
    黒猫
    トピ主さんが経理の初心者であれば、その程度の理解なんだなと
    思います。しかし、既に中堅の立場にいらっしゃるようです。

    であれば、上司にチェックをして頂くと言う姿勢では、問題です。
    経理マンは「職人」と言われます。職人は、何処の企業に行って
    も通用するのです。と言う事は、一人前と言うことでもあります。

    自分が処理した「経理処理」に間違いがあってはいけないのです。
    課題は、経理処理の過程にあります。小さなミスを途中で修正で
    きない儘に最終段階に至ることが問題です。

    その為に、企業規模に応じた「チェック体制=ミス防止」のシス
    テム化が必要です。一つの案として、日々の集計段階で、全員が
    担当勘定をチェックし、確認印を押して完全にさせます。

    経理処理の誤りは、主任、係長の段階で潰して置かなければなり
    ません。課長、次長、部長は、経理処理の正否とは異なった観点
    から、経理を見つめる必要があります。

    トピ主さんが一人前になられることを期待しています。なお、経理
    処理の過程で「報連相」が行われることは当然と思います。

    トピ内ID:4951068428

    閉じる× 閉じる×

    アドバイスをありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    はな
    もさん、黒猫さん、お礼が遅くなり申し訳ございません。

    貴重なアドバイスをありがとうございます。

    周りの目を過剰に気にしすぎていた部分、一方で、経理に携わる人間として欠けていた部分を知ることができました。

    チームワークを大切にしつつも、いい意味でひとりだちできるように、目の向け方を変えていこうと思います。

    親身になってご意見をくださり、本当にありがとうございました。

    トピ内ID:5409432507

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0