詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    暗闇で、目を閉じると見えるモノ・・・

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    梅子
    ヘルス
    皆さんは暗闇で目を閉じると瞼の裏に何か見えるものがありませんか?

    私は主に二通りあります。
    ひとつは赤と青の点々がごちゃまぜになって動いているものです。
    もうひとつはグレーの背景に黒の渦巻き模様がぐるぐる回っているものです。

    これって何なのでしょう。同じような現象を体験されている方はいらっしゃいますでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    3種類あります

    しおりをつける
    blank
    キティちゃん
    梅子さんのに似ていると思うのですが、3種類は毎回同じ順番で見えます。
    最初は赤と青のごくごく小さいドーナツ状のリングが規則正しく交互に並んでいるもの、しばらくするとベージュともグレーともつかないような渦巻きがダリの時計のようにぐにゃぐにゃしているところ、それが過ぎると今度は紫の小さな不等辺三角形がいっぱい集まっているようなものです。
    赤、青、紫はキラキラした色調です。
    幼稚園ぐらいのときにはすでに見えてた記憶があります。
    2番目のは私の大嫌いな蛾を連想させるイメージなので紫が見えてくるとホッとしてました(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    飛蚊症じゃないの?

    しおりをつける
    blank
    眼科に行ったほうがいいのでは?
    網膜剥離の起こりかけかもしれない。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    念のため目医者さんへ

    しおりをつける
    blank
    さくら
    私も数年前、同じような現象がありました。
    布団に入って眼をつむると、どっかの市章みたいな模様が見えていました。ある時、いつものように目を閉じると、その映像が反転したんです。気持ち悪くなって目医者に行くと「網膜はく離」で、すぐ手術を受けました。
    数年後、オフィスで私のデスクから数メートル離れた天井にいつも大きな蜂がとまってるのが見えました。
    周りの人に言うと、「蜂なんかいない」と言われ、近くまで見に行くといませんでした。でもデスクに座ると見えるんです。これも又目医者さんに行きましたら「網膜はく離」で2度目の手術となりました。念のため早めに病院にいかれることをお勧めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありました!

    しおりをつける
    blank
    きみどり
    私の場合はいつも同じパターン、真っ黒の背景に、明るい緑色のネガのようなもの(昔の映画のフィルムのようなもの)がランダムな方向に重なりあって動きます。物心つくころから目を閉じるたびに見えていて、これは何だろう?と一生懸命集中してみるのですが、全体がカチカチと早いコマ送りに動いていくので、じっくり観察することができないのです。
    でも不思議なことに年を重ねるごとに見える回数が減っていき、最近(30代です)ついに見えなくなりました。
    周囲の人に聞いてみてもそんなもの見える人はいなくて、ながーい間疑問だったので、私も何なのか知りたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もです

    しおりをつける
    blank
    つ~
    私の場合は蛍光色の輪切りパイナップルみたいなものがみえます。
    じーっとみてるとますますハッキリしてきます。
    小さい頃からずっとなのであんまり気にしていませんでした~っ

    何なのか私も知りたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も見えます

    しおりをつける
    blank
    お仲間ですね。
    私も目を閉じて暗闇を意識すると赤と青の光が見えます。
    詳しくいうと、メタリックな濃いピンクとメタリックの明るい青。
    よく見ようとするとそれが★(星型)なのがわかります。

    小さい頃からずっとそうです。
    布団に入って目をつぶったときに毎日、綺麗だな。不思議だな。って思ってました。

    人になった今では何も気にせず寝てしまいますが、
    今でも見ようと意識すればいつでも見えますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ドーナツ状のものが、

    しおりをつける
    blank
    くらげ
    私は子供の頃から、いびつな形のドーナツ状のもので
    中が紫で黄色の縁取りの光っぽいものが見えます。

    目を閉じていると徐々にあれわれ形を変えていきます。目を開けても残像が残っています。

    人によっていろんなパターンがあるのでしょうか。
    私もなんだか不思議におもっていましたが・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もっと単純ですが

    しおりをつける
    blank
    ろろっさ
    背景は真っ黒で、蛍光黄色のドーナツ(1コ)が、
    ふわ~っと上に浮いていく感じでした。
    そういえばいつのまにか見えなくなってました。
    (多分子供の頃眠れない時間帯に床につかされて
    いたので、眠くないけど真っ暗な時間が
    多かったからかも。)

    きみどりさまのご意見を見て、ふと思い出しました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのトピに驚きました!

    しおりをつける
    blank
    赤と青!
    現在は見ないのですが、子供の頃はよく、まぶたを閉じると赤と青の点々のごちゃ混ぜが見えました。うわー、なんか同じような人がいて嬉しいです! 最近はまぶたを閉じると色々とカラーが出てきたり、灰色と黒の渦巻きを見たりします。でも赤と青の点々、また見てみたいなあ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つーさん

    しおりをつける
    blank
    ドーナッツ
    子供の頃は、暗闇の布団の中、目を閉じると
    赤や青などキラキラ小さな宝石みたいなものが
    見えました。すごく綺麗で楽しんで見てましたね。
    ちなみに今は見えないです。

    >つーさんの輪切りパイナップル、、
    たぶん同じもの見えますよ。
    もしかしたら、電気の蛍光灯が○型では?
    それを見た後ではないですか?違うかな?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そういえばあった!!

    しおりをつける
    blank
    ハンナ
    きみどりさんのレスと全く同じものが見えてました。
    特に子供の頃は寝る前にコレと格闘してましたね。
    最近は見えてません。
    というか、意識しなくなったので気にならなくなったというか。
    疲れて眠ることがほとんどなので、すぐに眠ってしまうようになったから気にせずにいられるのかも。
    ほんと不思議ですね~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    白黒市松模様

    しおりをつける
    blank
    おこた
    私の場合、白黒のものすごく細かい市松模様が、
    中心から周辺へむかってグルグル回転しながら広がっていきます。

    中心が一つのこともあれば、二つのことも。

    物心ついた時からそうです。なんででしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    血管?

    しおりをつける
    blank
    みき
    私は細い菌糸みたいなのとかドーナツ状のものとか見えますが、眼球の毛細血管だとずっと思ってました。あとドーナツ状のが赤血球だと思ってました。
    眼球が目を閉じてから上下左右に回転運動している間に、網膜のレンズを通して血管が見えてるんだと・・・。
    血管に血液って渦巻きながら流れてるんですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    明るいところで目を閉じると

    しおりをつける
    blank
    くまぽん
    まぶたの裏の血管&血液が流れている様子が見えますが・・・
    それとは違うのかしら?

    あと、風邪を引いて熱があるときは、チカチカの幾何学模様が見えますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっ?見えない人いるの?

    しおりをつける
    blank
    アクア
    肉体的、生理的現象だと思っていたので 誰でも見えるのかと・・・
    私は もちろん子供の時から 今でもずーっと見えます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えてみました(私の想像です)

    しおりをつける
    blank
    ピヴォワンヌ
    私も子供の頃から目をつむった時に見えるものは何かなぁと漠然と不思議に思っていましたが、いつしかなんとも思わなくなっていて、眼科医になってからもそのことについて考えたことはありませんでした。

    眼科医として数年働いていましたが、こういった現象については習ったことはありません。ですから病的なものではなく、生理的なものだと思います。
    網膜剥離ではとのレスがありますが、トピ主さんのおっしゃっていることは網膜剥離の症状とは違うものだと思います。

    ものを見るとその映像は網膜に映り(網膜はカメラのフィルムに例えられていますよね)、映像は光刺激として網膜の視細胞を興奮させます。
    視細胞の中で光刺激は電気信号に変わり、何種類もの細胞を経て視神経から大脳へ電気信号が伝わります。
    大脳で電気信号を解析して映像を構築して「ものが見えた」ことになります。

    目をつむっていても、各細胞・各組織・脳は活動しているので微弱な生体電流を発していて、それを電気信号ととらえて「見えている」のではないでしょうか。どの段階での誤信号なのかは私にはわかりません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっ、、

    しおりをつける
    blank
    mimi
    見えるというのは、光の残像現象ではなくてですか??

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あっ、似てる~

    しおりをつける
    blank
    おんおん
    私も見えますよ~!私の場合は白から始まって緑とか赤とかのゆるい渦巻き状のものが。それに頭で念じるとその色になるし(紫になれーって思うと紫に、ピンクになれーって思うとピンクに渦巻きがなります)不思議です・・・。

    意識しないと見えませんが、意識して目を閉じると今こうして書いてる時でもずっと見える。一時はパニくった時もありましたが(周りに聞いても誰一人そんなの無いって言うし)差し支えはないので、気楽に考えるようにしました。(怖かったけど)

    トピ主さんも形は違っても、こういうのとかではないでしょうか??本当~に不思議ですよね・・?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    梅子
    お仲間がこんなにたくさんいて驚きです。

    赤と青の点々は子供の頃はものすごく鮮明に、ちょうど★さんの仰るようなメタリックの色でした。今は幾分暗めの配色です。

    渦巻き模様の人も多いのですね。血流なのでしょうか。不思議です。白黒市松模様というのも本当に変わってますね。気になりだすと眠れなくなりそう。でも見てみたいです。

    ドーナツ型やパイナップル型、ドーナッツさんの仰るように蛍光灯かなと私も思いました。

    ご指摘のあった網膜剥離は実は持病です。発病したのは成人してからなのですが、ちょっと怖くなりました。近いうちに定期健診に行ってみます。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは・・・

    しおりをつける
    blank
    春子
    血管だと聞いたことがあります。

    私は子どもの頃、それを見ながら眠りにつく時、自分の体が小さく小さくなって、宇宙のゴミくずになるような感覚が好きでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    色のつぶ

    しおりをつける
    blank
    さかな子
    私も子どもの頃から、目をつぶると見えるこれはなんだろうなぁ・・・と思っていました。

    中学生のときの美術の先生に、「人は何故いろいろなものを見ることが出来るか知ってますか?それは目の中に「色のつぶ」を持っているからです。ほら、目をつぶると色のつぶの光が見えるでしょう?」と教わりました。
    「だから色のつぶの光がなくなってしまうと「失明」といって物が見えなくなってしまのか~~」と子供心に納得していました。

    なぜかこの「人は目の中に色を持ってる」というお話は心に残っていて忘れられません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ノイズでしょう

    しおりをつける
    blank
    かさぶらんか
    眼科医の方が大まかに仰っていたとおり、網膜にある視細胞が光りを感じ、電気信号に置き換え、電気が神経を通じて脳に伝わり、電気信号を脳が画像として認識するわけです。

    で、視細胞には明るさを感じるものと色を感じるものとがあり、色を感じる視細胞には赤、青、緑の3種類があります。
    合計4種類ですね。

    目をつぶると光りは遮断され、本来なら真っ暗となっても良いのでしょうが、生体には常に微弱な電流が流れているものですし、視細胞も化学反応により電気信号を起こしているわけで、ノイズと呼んで良いような微弱な電流が起きているのだと推測します。

    これで色の粒やモノトーンの模様らしきものが見える(見えているのではないけど、脳の処理回路を通すとそういう画像になる)という説明に一応なっていると思います。

    デジカメって、本当に人間の目にそっくりなんですよねー
    昔はフィルムのカメラが例えに使われていましたが、いやいや、デジカメそのものでしょう。
    というか、生物って良くできた機械だわ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしははっきり見えます

    しおりをつける
    blank
    ふたば
    遅レスですがこんばんは。

    実は私も暗闇で見えるものがあり、幼い時からずーっと気になっていてようやく今日検索しこちらを拝見しました。

    30過ぎた今も見えます。子供の頃のほうが頻繁にはっきり見えましたが、いまもどんな形状か説明できますよ~。

    暗闇に小さく穴があくようにその穴が広がり、小さな池のようになります。穴の中の色は濃紺。そこに赤と緑の小さな水玉(点?)。で、いちばん手前に黄色いイナズマのようなものが縦に走り右から左へだらら~とクッキリ移動します。

    背景が濃紺で宇宙みたいで、子供の頃から寝る前などに天井を見たり目を閉じて暗闇の一点をじーっと凝視すると見えてきました。

    赤・緑・黄色・もコントラストがハッキリしていてとても綺麗。不思議ですね~。
    でも、同じようなものが見える方たちがいると知り、なんだか嬉しいです。

    私の周りのひとには説明しても同じようなのが見える人がいなかったので。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]