詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    和書で北欧を題材とした小説や旅行記

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    嫦娥
    話題
    タイトルの通りです。
    日本人作家で北欧を舞台とした小説や
    北欧の旅行記でお勧めの本ってありませんか?

    今年旅行で北欧に行く予定なのですが
    北欧関係の本を読んだことがないので
    何かお勧めがあれば是非教えて下さい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ノルウェイの森

    しおりをつける
    blank
    ちょっとちがう?
    題材、っていっても、あんまりノルウェイに関する本ではないですが、いい本ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    フィンランド好きなので

    しおりをつける
    blank
    ドナルドどなこ
    「フィンランド語は猫の言葉」  稲垣美晴 講談社文庫

    「遠い白夜の国で」 小池政行 中央公論社

    はどうでしょう

    少し古いので絶版になっているかもしれません。
    どちらも一定期間フィンランドに滞在した人が書いているので、習慣など、参考になりました。

    わたしは1度しかフィンランドへ行ったことはないけど、皆親切だなあと思いました。
    どうぞ良い旅を

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]