詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中学生の息子を叩いてしまう

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    猿母
    ひと
    息子が5歳の時から別居し(その後離婚成立)母子家庭です。
    職場は数箇所変わりましたが常にフルタイムで働いています。
    中1の頃から叱られた時など息子が私に向かって「うるせー」「うざい」「出ていきやがれ」「ぼけ」などという様になりました。

    それをやめさせようとする私と時々取っ組み合いのようになりますが、体の大きい息子が小柄な私に手加減しているのはわかります。

    最近各部屋にインターネットのジャックのある家に引越し、その翌日に息子が勝手にお年玉でPCを買ってきてつないでしまいました。

    毎日「(リビングにノートPCがあるのだから)パソコンをしまいなさい」と言っても「あー、うざい。はいはい」と言いながら実行しません。

    時間を区切らず部屋にこもってPCをやっている→私が注意する→息子の暴言→何度も注意→息子のヒートアップ→私が叩く→「暴力かよ」と息子の捨て台詞、となってしまいます。

    思春期で、今までの息子と別人と思うくらいでいいと頭ではわかっているのですが、息子は「1対1」で対等な立場と思っているようで、親としてなめられているのだと思います。
    育てたようにしか育たない、と言いますが、情けない毎日です。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    PTAでよく聞きます

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    体の大きな男のお子さんほど、反抗が強いようです。

    PTAに行っても、野球部などの運動部のお子さんが、お母さんと一言も口をきかない、学校の話をしないのはもちろん、うざい、うるせえと反抗の言葉を言って、閉じ篭もるという話をよく聞きます。

    うちの娘は、小柄で早生まれのせいか、部活のはなしや学校であったことを話すので、今日部活の方でプールに入れてもらってね・・と話すと相当驚いていました。それでも、中二になり、次第にうざい、うるさいという言葉が増えてきました。

    パソコンを自分で買ってしまう、というのは自立してきた証拠です。大人になるためには、今が通過点なのでしょう。

    男の子を持っているお母さんは、皆そういう思いをしていますよ。しばらくは、猛烈なフルバックを喰らうでしょう。

    授業参観に行っても、うちのクラスなど、親を追い出しています。入ると息子がうるさいから、とお母さんたちも遠慮しているのです。

    子どもは、小学生の頃と180度変ります。皆耐えているのですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ねばるしかない

    しおりをつける
    blank
    みみみー
    なぜに、自分の個別PCでひとりでネットにアクセスするのがいやなのですか?そこのところを正直に息子さんに話すべきだと思います。
    変なサイトを見て欲しくない、という理由なら、直球でもかまわないので、言うべきです。中学生なら、そういうこと(ネットで検索)も可能だってことくらい分かっていると思いますが、彼らなりに気を使っているのです。見ることができる環境にあるけど、見てもいいのか・・・罪悪感があるのに、誰も止めない。その環境が一番悪いような。

    それ以外の理由で、トピ主さんがネット禁止なら状況は変わりますが。
    ほんとうに、息子さんにしてほしくないことというのを見つめなおしてみてください。そうすれば、叩いてしまうこともなくなるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    単に反抗期でしょう

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    単に反抗期に入っただけでしょう。

    むしろ中学生にもなって、親の言いなりのいい子ちゃんであったりしたら、そちらの方が心配です。その意味では息子さんは正常に育っているので心配ないと思います。

    ただ、お母さんの方は、まだ息子さんが自分の言いなりにできると思っているあたり、ちょっと問題かなと思います。言うのはともかく、力ずくで言うことを聞かせるのはもう無理と悟るべきでしょう。今は手加減で取っ組み合いでも、もう数年も経てば、取っ組み合いにすらならないでしょう。片手で突き飛ばされて終わり、ぐらいでしょうか?

    子供はそうやって独立していくものだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    母子家庭で育ちました

    しおりをつける
    blank
    私も、よく、叩かれました。
    「暴力かよ」なんて、生意気な事を言ったら、多分、倍になって返ってきたでしょう(笑)

    母の厳しさの根底には、父親の役割という意識と、一人で子育てをしているイライラの両方があったんだと思います。

    息子さんと、体当たりでぶつかっているトピ主さん、素晴らしいと思います。
    子育てに正解はない。
    子供によって、みんな対応の仕方が違うのでは?
    トピ主さんが、「しつけ」が必要だと感じたら、それもありだと思います。
    私は、どんなに母に厳しくされても、私の味方だと感じられました。
    例えば、担任に何かを言われても、まずは、私の言い分を信用してくれました。
    だから、母のビンタも「しつけ」と思えました。

    お子さんに「暴力かよ」と言われたら、「しつけです!!」と叱り飛ばしましょう。

    最後に・・・
    どんなに争そっても、いつかは分かり合える時が来ると思います。
    ただ、感情にまかせて、理不尽な怒りをぶつけてしまうようなことが、もしあったら、「さっきは、ごめんね」と言ってあげて下さい。
    子供は、何年経っても、覚えていますので・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手紙を書く

    しおりをつける
    blank
    匿名
    的外れだったらごめんなさい。あと、仕事の合間にでもいいので、何か児童相談所(?)とか、育児の専門のところで話をしてください。専門家と話をしたっていうだけで、楽になることもあります。

    トピ主さんもただ怒るのではなくて、一度「あなたにどうして生きていってほしいのか。反抗期だということは頭にあるけれども、物を片付けるとか、生活において最低限必要なルールなどは破ってほしくない。そして暴力で片付けて欲しくはない。私は暴力は振りたくない。あなたを愛しているから」と、思っていることを素直に手紙にしてみたらどうでしょう。お子様も暴力は手加減するくらいは気をつかっているみたいだし・・・。

    それに、いい少年に「あなたは片親で不憫」なんて馬鹿馬鹿しい。トピ主さん、もっと自分に自信を持ってください。あなたが「片親=不幸かも、私は間違っていたかもオーラ」を出すからお子様もますます「自分」について不安に思うのです。トピ主さんがもっと「自分のやるべきことはしっかりやる」と堂々としていれば、いずれ落ち着くと思いますよ。(ちなみに私も片親ですが、親が「片親」に引け目を持った時にはけっこういらいらしたので・・・)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コミュニケーション

    しおりをつける
    blank
    うみ
    ここで、こんな紹介は削除かもしれませんが・・・

    私は親業を勉強してすごく楽になりました。
    親業は、コミュニケーションの訓練で
    相手と自分の間で、その問題が誰のものなのかを
    整理してメッツセージを出していく訓練です。

    まだうまく伝えられないことも多いですが、
    どういえばいいのかが分かったので、
    以前より、息子といい関係が持てていると思います。

    息子もアイポットにパソコンにゲームにチャット
    それに、勉強、クラブ
    母として、ほっとくわけにも行かないし、だけど
    息子の言い分もあるしで、私は日々私メッセージ
    と、能動的聞き方の訓練真っ最中です。

    親業訓練教会で検索すると案内が出ると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大人扱い。

    しおりをつける
    blank
    祥華
    息子さんはもう中学生なんですよね。世間のことが解って来て、でもまだ大人の様には理解出来ない。。中途半端な年なんですよ。この際どうこうしろと「言い渡す」のを辞めて任せてみれば?仕事から帰って来たら仕事の愚痴だとか心配事だとかほんと色々まるで貴方のお友達に話すかの様に息子さんに語りかけてはどうでしょう。パソコンが散らばってても家が散らかってても人間死なない。この世で一番貴方を愛しているのは私よって表現、最近息子さんに対してやってます?怒ってばっかだと『この糞ばばあ』になるのはしょうがない。

    彼を尊敬と愛情を持って成長しつつある人間として対応されてはいかかでしょう。根本的に、心から幸せに笑ってるあなたがいてその向かい側で同じ様に幸せそうに笑ってる息子さんがいる。が理想ではないですか?

    忙しいって心が亡びると書きます。この世の中忙しいからと愛する家族を蔑ろにしている人が沢山います。日常の言い渡し『何々しなさい。』とか『何々したの。』などを毎日の会話と勘違いしている人が。二人だけの家族。いつも本当の会話がある楽しい家庭を心がけてみてください。貴方が彼を変えるのでなく彼自身が変わってくると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    反抗期ですよね。

    しおりをつける
    blank
    みかん
    我が家の長男(中3)も同じように反抗期です。
    私をすごく嫌って何を言っても反抗しこっちがムキになるとふざけた態度、親を怒らせたいのか、からかいたいのか。。。
    でもこれが反抗期なのですよね。
    言い合いや喧嘩ではこっちが疲れるだけなので私は少し距離をおきます。聞き流すこともありですよ。
    赤ちゃんのように自分中心で嫌だったら怒り、ダダをこねるのですから大きな赤ちゃんだと思うようにしてます。
    情けなくないですよ。私も同じです、お互い頑張りましょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    経験はは

    しおりをつける
    blank
    反抗期が過ぎれば、元の息子さんにもどると思います。注意はしたほうがいいと思うのですが、暴力は絶対にいけません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばってください、応援します。

    しおりをつける
    blank
    いくみ
    反抗期の子供は厄介ですよね。一番上の子供の時は、私も本当に手を焼きました。私が母親としてまだ未熟だったせいもあると思います。

    1)子供に歩み寄る事
    筋を通す事はもちろん大事で、
    絶対に譲れない事はありますが、
    それ以外の事は大目に見て、
    極力口うるさくしない。
    2)上からものを言わない
    親として威厳を保ちたい所ですが、
    そうすれば子供は耳を閉じてしまいます。
    注意するのではなく、話しかけて相談する
    というように、穏やかな会話を心がける。
    3)同じ土俵に立たない
    反抗的な態度や乱暴な言葉にカッと
    なりますが、そこはぐっとこらえて。
    特に絶対に譲れない問題のときは、冷静に。

    お一人でお子さんと向き合われて、御辛い時もあるでしょう。頑張っていらっしゃる様子が伝わってきます。時には肩の力をそっと抜いて、可愛い幼児の頃の子供の顔を思い浮かべて見てください。応援しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうしたの?

    しおりをつける
    blank
    ここ
    有る程度は許容してあげて欲しいです。許容出来ないほどの精神状態はお母さんの方ですよ。甘えているのもお母さんの方ですよ。いくら本気で向かっても、今の息子さんの方が腕力強いでしょう。でも手加減してくれるって解るから貴方は手を出すんです。
    そんな甘えをたった13歳の子供に負担させて、この先の暮らしが良いわけ有りません。
    例えばPCやっていて勉強しないなら、試験の前くらいお母さんの前で勉強して見せてよ、安心するじゃない。そんなに心配させたらすぐお婆ちゃんになっちゃうよ位の言い方出来ませんか?お金がかかるなら、我が家は母子家庭、月3000円までしか払えませんって貯金通帳を見せるとか、大人として対応してください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    時期なんですかね~

    しおりをつける
    blank
    弟もそうでした。父と取っ組み合いのケンカしていました。手加減すると言う事は息子さんも「お母さん=自分より弱い」とわかっているのです。いい子じゃないですか!
    うちも「うるさいなー」とかよく言ってましたね。私が言うと叱られるのに、弟はジョークで返されていました。例えば「そうそう、あんたはうるさくてねー。3歳の頃云々」「ばばあって、アンタはそのババアから生まれたんでしょう~」とにこやかに。
    叩くのは、もう年齢的におやめになったほうがいいと思います。いっそ取っ組み合い。「もう、お母さん頭に来ちゃった!」と底抜けに明るく言うんです。相撲なみに存分にやるのはどうですか?息子さん、きっとびっくりすると思います。
    ちなみにウチの場合、取っ組み合いしていると「あーそこタンスあるから傷つけないで」「ポットひっくり返さないで濡れちゃうから」などなど、呑気なことを親が言いながらやってました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供の立場から

    しおりをつける
    blank
    さーね
    私も思春期はそんな感じでした。

    顔を歪めて叩いてくる母親の感想は
    「口で言えよ」
    「あーヒステリックで嫌だ。醜い」
    「尊敬できない」
    です。
    愛情や納得できる理由を感じられれば、良いかもしれませんが・・・

    叩かれて育った子は叩く子になる、と言います。
    それしか知らないから、反射的に手が出るのです。

    息子さんがキレた時、トピ主さんが危険かもしれません。
    とにかく暴力はやめたほうが良いのでは、と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    男の立場から・・・

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    反抗期で自我が目覚めていますね。

    人により程度の差はありますが、特に男は指図されるのが苦手です。
    親が優位なのは確かですが、言い方一つで反応もがらりと変わりますので変えてください。

    また、少なくとも納得できる理由が無いと言う事はききません。
    「なぜリビングでなければパソコンは駄目なのか?」
    先にとくと説明しましたか?そうしたくない理由は息子さんの口から語られましたか?
    「何度も注意」や「たたく」のは子供の扱いです。

    相手は子供ですが、耳を傾けることによって自分のしたいことをポロポロ言うはずです。
    その理由を聞いてから話し合えばいいじゃないですか。
    そして何でも禁止せずにルールを作ってみてください。

    「部屋に置く代わりに、朝起きる時間を守る」とか「成績を落とさない」とか。
    自由の代わりに何がしかの責任や義務を考えさせるのです。

    「自由にしたいが、決まりごとは嫌」とはっきり言ったときに、きつく叱ればいいでしょう。それはわがままだと。
    そこまではならないはずです。渋々であれ、「じゃあこうするからこれはいい?」となると思います。

    続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通の成長では?

    しおりをつける
    blank
    くも
    私も「とくめい」さんと同じ意見です。
    男の子を育てたことはないので、当事者意見ではありませんが、中学生くらいになると、自分の生活範囲みたいなものができてくるようになるんじゃないでしょうか?

    苦労して育てていらっしゃったので、お子さんのことを心配なさる気持ちは、すごくよくわかりますが、過干渉はお互いの関係を悪化させてしまう可能性もあります。

    「学校の宿題等はきちんとやる」「ネットのトラブルに気をつける」「問題が発生したらすぐに言う」などの決まりをきちんと作って、お子さんの責任の範囲を確定させて、成長させて行ってさしあげるのがいいように思います。
    常にお子さんのそばについていてあげられるわけではない以上、独り立ちさせても心配のないように、ご経験を分け与えていってはどうでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    まあたぶん自分の部屋が良いという事は、体格から考えてもエッチなサイトを見ているんでしょう。
    それ自体は悪いことではないです。
    どうせ禁止されても友達に見せてもらったり、色々知恵を使うはずですから。
    「そういうサイト見てる?」と訊いても「見てる」とは答えません。
    そこはプライベートな部分ですから。
    でも怖いのはそれで有料サイトに登録したり、事件に巻き込まれること。
    「トラブルがあったら、ネット環境を無くします」でいいでしょう。
    ネットの契約自体を解約すればいいのですから。

    逆説的ですが、一人の人間として突き放すことで、貴方との会話も増えてくると思います。
    部屋にもノックして入る前に反応を見てみましょう。
    確かに息子さんは一対一としてみてると思います。
    それをなめてると考えるのが子ども扱いなのです。
    話し合いも親の威厳を損なうものではありません。
    徐々に子供が自分でルールを考え、最後の一線は親が理由をもって説明し守らせる。
    その裁量を少しずつ広げていくのが良いと思います。
    そして貴方は絶対に感情的にならないこと。
    そうすれば息子さんは自分だけヒートアップしてるのが馬鹿らしくなります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たぶん、今だけ

    しおりをつける
    blank
    りょう
    中学生ということだし、反抗期ではないですか。
    親だからというより、大人全体に対する反抗だと思います。

    >体の大きい息子が小柄な私に手加減しているのはわかります。
    こういう状況なら、母親や女性に対する態度が、ある程度できてるってことですよね。
    息子さんの中にも色々な葛藤があるのかなと思います。

    あと2~3年すれば、息子さんも大人に成長しますよ。寂しいけどね。
    大変だけど、子育てで最後の楽しい時期かも。頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    猿母
    レスを下さったみなさん、ありがとうございます。
    パソコンは古い型のノートでは友達と夢中になっているオンラインゲームができないのを息子は前から不満に思っていました。
    中1半ばから学業不振、そのうえ中2の前半で部活のメンバーが抜けて廃部となり、余った時間は当然のように友人との遊びに費やしています。
    4月から受験生だというには担任から三社面談で「学習に対して覇気がなくちょっと心配」と言われるほどです。
    そこに勝手にパソコンを買って自室でつなぎ放題とやったので何かというと「早く抜きなさい」となってしまいます。
    思春期なので今までと違う接し方とは思っているのですが、それでも叱られた反応で言ってはいけないこと(ボケなど)ややってはいけないこと(物に当たって投げたり激しい物音をたてる)が出るたびに「このまま通過してはいけない」といちいち「やめなさい・待ちなさい」となってしまいます。
    黙ってやり過ごす方が楽だしふさわしいのかもと思いつつ、鬱陶しがられても火に油を注ぐようになっても、それについて何も言わない・反応しないというのができません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です つづきです

    しおりをつける
    blank
    猿母
    もしかしたら離婚の原因が元夫のDVやモラルハラスメントだったので、その場面を思い出して過剰に反応してしまうのかもしれません(涙が出て膝が萎えてしまう気がしつつ、今度は泣き寝入りしたくないとか、息子まであんなふうにしたくないとか)。
    でもそれを息子に理解してというのは難しいでしょうし、逆に元夫から私への連鎖にもなるので手を上げる免罪符にはなりませんよね。
    ご指摘下さってる方もいらっしゃいますが、父親がいないことでわたしに変な力が入ったり焦りがあるのも確かです。
    が、それも自ら選んだことですもんね。
    いろいろ伺って、現在の息子は感情の起伏が激しいものの優しく親思いなところもあり、ごくふつうの思春期を送っているだけと考えるようにして言いたい事は落ち着いて真意を話すようにしたいと思います。
    ただ、自分の父親や兄弟が家庭で暴れるタイプではなかったため、息子の叱られたことに対するこのような言動(暴言、物や親に蹴りつける・投げつけるなど)が出た時にどのように対処したらよいものかわからないのが実情です。
    みなさんがこういう場面でどのように息子さんに接していらっしゃるのかもう少し伺えたらと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    泣けてきました・・・

    しおりをつける
    blank
    すみません、アドバイスでもなんでも無いんですが、
    最近末っ子の高校生の娘の事で悩んでいたので、このサイトでアドバイスを読んでいる内に泣けてきました。

    私も、離婚ではアリマセンが夫が海外にいるので、1人で
    (実際は違いますが)子育て状態・・・二人っきりの生活で、口喧嘩が耐えないんです・・・上二人は「二人とも似ているもん、だから喧嘩になるのよ」と苦笑い。
    上の子には無かった(遅い)反抗期に毎日四苦八苦・・・
    お互い愛する我が子の為に。頑張りましょうね。
    私もとても勇気付けられました。ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人間関係が濃密過ぎる

    しおりをつける
    blank
    りんりん
    叩かれて育った子は、人を叩くようになる、というのは本当だと思います。
    ただ、昔は「子供のしつけ」でいくらでも、親が子供を叩いてましたよね。
    それで何も問題になってなかったのは、家庭の中の人間関係のおかげだと思うのです。

    こわいおかあちゃんに叩かれて泣いてたら、複数いる姉なり兄なりおばあちゃんがフォローしてくれる、という親以外のたくさんの目上の人の目が行き届くシステムが今の家庭にはなく、目上が親だけになっている。閉塞的家庭環境で、自分の心を守るには、「やり返すしかない」。心の中で、色んなストレスが積み上げられてきてるんではないでしょうか。子供さんも親御さんも。

    私は、子供さんに「兄貴分」と呼べる人たちに接してあげさせられる機会を増やしてあげて欲しいと思います。もしくは、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にいる機会を増やしてあげるとか。
    今のままでは、お母さんも子供さんも息詰まってしまうと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    全く同じことを経験してきました。

    しおりをつける
    blank
    みかん
    2度目ですがいいですか。

    うちの子はこっちが本気で怒ったり本気で話しても聞きもしないし聞いていてもそれは聞くフリをしてます。最近はあまり話さないし私もあれこれうるさく言いません。これがいいのか悪いのかはわかりませんが、言っても聞かないのが今のうちの子供です。機嫌のいいときは自分から話しますが。。。

    1度爆発したときに泣いていいたい事を言ってきました。その内容に私はこれまでにないショックを受けましたがそれが本気なのか私への反抗なのかもわかりません。毎日私に対して反抗的で馬鹿にした態度をとりますがもういちいち間に受けるのをやめて聞き流しています。母親としては「今は反抗期」で片付けられるほど簡単なものではなく辛抱辛抱の毎日ですがこれが反抗期なのですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    娘でしたが叩いてしまってましたネ~

    しおりをつける
    blank
    マミ
    うちは小5位から反抗期始まりました。
    娘が小3で再婚、夫は取っ組み合いしてる私たちをその場では無視することが多かったです。でもある時「どこまでいっても親は強者で子は弱者、あんたのは強者から弱者への暴力だ。」と言われ、それからは手をだすことは押さえることができるようになりました。
    ・・・が、汚い言葉で言い返されるとやはり「親に向かってこんな言葉づかい許してたらなめられる」と思って言い返して・・・はなかなか止みませんでしたね。

    今高2、ある日私が「もう身内じゃなくて会社の同僚に接するように接しよう!」と思えてからはそれもかなり減らせました。またある先生から「うるさい!=もう何も言ってくれるなという意味だから親は黙った方がいい」と聞いていたので、自分の中で娘の言葉を翻訳したりもしています。母に手加減するなんてやさしい息子さんじゃないですか、仲のいい親子になれますよ。子育て自分育ちももう少しの間かも、一緒に頑張りましょ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちも同じでしたよ

    しおりをつける
    blank
    私も父さん兼務
    一年前までは。昨春、高校に入ってから格段に穏やかになりました。というか、ピリピリ・イライラは息子だけではなく私もそうでしたよ。
    中学生って大変です。入学してすぐに高校受験の話ですからね。その後も何かにつけて高校受験の話。親だって焦る焦る。余裕なんてありゃしませんよ。
    希望する進路に沿った高校に入った今、中学生の時がウソのように、放っておいても勉強していますよ。今更ですが、本人が本当に必要だと思わないと勉強ってしないものなんですよね、息子を見ていてよーく分かりました。
    勉強だけではなく、クラブにバイトに遊びに、本当に毎日大忙しです。でも何をやっても「スゲェー、楽しかったぁー」って帰ってきますので、それを見聞きしている私は一緒に楽しいし嬉しいです。
    お母さんも不安もあって疲れていらっしゃるのかも。お気持ち分かりますよ。無理はしないでくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供の立場から 2回目

    しおりをつける
    blank
    さーね
    離婚の理由がDVと読んで、私の実家と似てるな、と思いました。私の親は離婚してませんが、父親は気分次第で私を殴ったり蹴ったりしてました(母親は見てるだけ)。なので私は「しつけ」でも暴力を使う人は嫌いです。もし息子さんが元ダンナさんの暴力を見たり、受けたりしてるなら、やめてあげて欲しいなと思いました。

    子供から先に親に手を出してないでしょう?
    「親に手を出すのはいけない」って我慢してるんです。暴言や物に当たるのも、手加減するのも、同じ理由です。子供の自分が我慢してるのに、親が先に手を出したり必死で掴みかかれば、尊敬できません。

    怒られる理由によっても違います。愛情があって子供のためを思っているのと、自分(母親)が嫌で、思い通りにならないから怒っている違いは、子供に伝わります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供の立場から 2回目つづき

    しおりをつける
    blank
    さーね
    私が反抗した理由は、「勉強したくない・必要性を感じない、遊びが楽しいからやめたくない」のと「親そのものや怒り方に反発(命令口調や暴力、怒る理由に愛情が感じられないこと)」だったように思います。一番大事なのは愛情を感じられるかどうかです。

    私は女性だし、トピ主さんのケースに当てはまるかはわかりませんが、思い出したので参考になればと思い、レスしました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あるがままに

    しおりをつける
    blank
    na
    トピ主さんの2度目の投稿を読んで共感しました。
    ウチもモラハラだった夫を息子にダブらせて
    感情的になってしまうことがあります。

    でも、息子が中学生になって反抗期・思春期と気付いてからは、あなたを大人として認めたい、一人の男性として頼りにしている、と落着いている時に話しました。

    また、どんな父親でも子どもにとってはたった一人の父ですから、父親の否定をするのではなく、大人の男としての理想的な姿を話しました。
    以後、思うところがあったらしく、以前ほど荒れることがなくなりました。

    勉強のこと、PCで悪影響を受けるかもしれないこと、心配は尽きないことと思いますが、心配していることを正直に話し、信頼していることを伝えられれば息子さんにも理解してもらえるのではないでしょうか。

    大人と子どもの狭間で息子さんもイライラしているのではないですか。弱いところも隠すことなく、あるがままの母親で良いのではと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    反抗期だと思います。

    しおりをつける
    blank
    つやこ
    同じ母として、トピ主さんの苦しみが伝わってきます。
    親は、子供を良い方向にと思いやってることですものね。

    現在高3の息子が 中学2年生頃から反抗期が始まりました。
    小学生の頃から勉強もスポーツも出来、性格も安定していて 担任の先生からも一目置かれるような子でした。
    友達親子で自慢の息子でもありました。

    それが中1の終わり位から スポーツも辞め勉強もせず、テレビゲームに熱中し、怒りっぽくなり
    別人のようでした。
    「家では落ち着かない、家に居たくない、高校になったら一人暮らしする。」
    よく、苛立ち紛れに言っていました。
    もみ合いになり 突き飛ばされた時は母親として涙がでてしまいました。
    でも、、息子も涙をためていました。その涙にも、親として胸がイッパイになりました。

    当時、私と夫との関係も悪かったですが
    夫が「お母さんには絶対暴力はするなよ」と言ってくれた時以後は、
    そういうことはしなくなりました。
    元々、プライドの高い息子だったので 夫に言われて同じ男として情けなかったのでしょう・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    反抗期だと思います。(2)

    しおりをつける
    blank
    つやこ
    続きです。

    反抗期といっても 時には前向きな日もあってそれが交互する日々を過ごしていきましたが
    親の姿勢としては「何があっても あなたの味方」
    ということは 息子にはわかってもらえなくても、伝わる努力はしていました。

    中3になり 受験がキッカケでまた、別人のように前向きになりました。
    長くなるので詳細は省きますが、小学校の時に頑張っていたスポーツをいかして
    県下でも一、二の進学校に推薦で入れたのです。

    そこではスポーツも勿論 勉強も前向きに頑張って
    今まさの受験シーズン、私大の雄を目指して頑張っています。

    思春期の時が嘘のように 性格も丸くなり、そこまで言わなくてもいいよと言うくらい
    何でも心の内や悩み事を言ってきます。
    (とは言え、、勿論言わない事もあることはわかっています。笑。)
    家や家族が一番落ち着くと 居間に居る時間も多く
    笑声もたくさん出ます。

    自分語り(息子語り?)のようになってしまい ごめんなさい。
    続き、、息子のその時の心情をお伝えしたいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    反抗期だと思います。(3)

    しおりをつける
    blank
    つやこ
    当時の事を 息子が言います。

    * 大人はみんな汚い。ずるがしこいクセに偉そうにする。
    * 親も汚い。自分の事をわかってくれない。自分のことなんて何も考えてくれない。
    * 世の中くだらない卑怯な人間が多すぎる。

    そういうことにイラついていたそうです。
    今は、当時の自分を客観的に見れて、自分が自己中だったと 恥ずかしそうに言います。

    次に書くことは 女親としてはわからない事でした。

    とにかく、いつも気持ちが攻撃的になってしまう。
    イライラしてムカムカして 爆発する原因を探してしまう。
    何かを思いっきり殴ったら 気持ちがスッとした。

    思春期の男の子の身体は 自分がコントロールできない過激なもので苦しいのだと
    つくづく感じました。
    私は気づかなかったですが、夜中に抜け出して自転車で遠くの学校のグランドで寝転がって
    気持ちを落ち着けたりしたそうです。
    今思えば、犯罪に巻き込まれていたかもしれないと
    ゾッとします。

    当時は 何でも人や物のせいにして 荒れていた息子ですが、今は本人が乗り越えました。
    親子で苦しい時期だと思いますが
    トピ主さん、なんとか乗り切って欲しいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]