詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    転職ブーム到来か!?(長文&愚痴です)

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    女性事務職25歳
    仕事
    愚痴です。お時間のある方、お付き合いください。

    大学卒業後新卒で入った小さな会社の事務職3年目の25歳です。
    私の会社では事務職は私を含めて女性3人。
    一人は営業事務と経理事務を兼任する先輩(5年目)、もう一人は私と同期入社で同い年の営業事務です。

    2月いっぱいで先輩事務が転職の為退職することになりました。
    今朝、支店長に事務3人が呼ばれ、退職する先輩の仕事のうち経理関係を私、営業事務関係を同僚が引き継ぐようにと言われました。
    経理の仕事は私も以前から興味があり、自身のキャリアアップの為にもなると思い、引き受けました。

    しかし、同僚がその場で急に「私も仕事辞めます!」と言い出し、事務職が私しかいなくなってしまうことになってしまいました。
    同僚は最近転職活動を始めたようで転職先は決まっていないとのことですが、3月末で辞める決意がかたいということでした。

    支店長が同僚に「すぐに新しく事務職を募集するので、引継ぎが完了するまではやめないで欲しい」と説得しましたが、彼女は自分の希望を曲げるつもりはないそうです。(続きます)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主です(続きを投稿します)

    しおりをつける
    blank
    女性事務職25歳
    もし、新しい事務職員の採用前に二人とも辞めてしまうことになれば、私は社内全ての営業事務(営業10人分)・経理事務・その他の庶務をひとりで行わなくてはなりません。
    どう考えても無理な仕事量です。

    支店長も「最近の若い子の考え方は分からんが、彼女(同僚)はもうどうにもならないだろう」と諦め気味で、同僚の3月末での退職を了承してしまいました。

    欠員補充の為の採用活動と、人員補充が同僚の退職に間に合わなかった場合の新人への業務引継ぎまで私に任されてしまい、途方に暮れています。

    しかも同僚には「私は辞めるって決めたんだから、もう辞めた後にあなたがどれだけ大変かは私には関係ない」という趣旨のことまで笑顔で言われてしまい、とても落ち込んでいます。

    悲観的にはなるまいと思いながらも、会社に来るのががいやになってしまいそうです。
    なにか前向きになれるアイディアやアドバイスをいただけたらうれしいです。
    最後まで読んでくださってありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変ですね

    しおりをつける
    blank
    じゃあ雇って(笑)
    一気に3人分の仕事を請負うかもしれないというのはプレッシャーでしょうね。
    ただ、景気が幾分上向きとはいえ、会社からいつ切られてしまうかわからないご時世でもあります。

    欠員補充が決まるのを悠長に構え、じゃあ決まったところで転職活動を…。その時に同僚の方がやりたい求人が出るかわかりません。上手く転職できなかったときの保証を今の会社がしてくれるわけではないですよね?

    条件のよい会社・仕事に次々と他の誰かが決まっていくのを指をくわえて見てろという権利は無いと思います。

    ですから冷たいようですが同僚の方の「あなたがどれだけ大変かは私には関係ない」というのも理解できます。上司の方は「最近の若い子の考え方は分からない」と仰っているそうですが、会社に忠誠を尽くす時代ではないし、そのような考えを持つ世代も居ないという事なのではないでしょうか?

    一時的に負担になるだけだと思って諦めるしかないのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(追記)

    しおりをつける
    blank
    女性事務職25歳
    まだどなたにもレスをいただけていないようです。
    (もし時差でレスくださっている方がいらっしゃったら、ありがとうございます!)

    書き忘れてしまいましたが、私の事務職としての現在の仕事は支店長の秘書業務及び営業事務、技術関連事務(主に書類作成等)、企画関連事務(カタログやホームページの作成・編集補助等)、庶務(これは事務3人で分担)です。

    ちなみに、同僚は3月末に辞める予定でしたが、急遽2月末に前倒しになってしまいました。
    理由は聞いていませんが、おそらく転職先が見つかったのではないかと想像しています。
    先輩からの経理事務の引継ぎも始まりました。

    人員補充のための採用活動も始まりましたが、まだ採用には至っていません。しかも数年(2~3年程度)でで定年を迎えられる年代の方の応募が多く、漠然と不安を感じます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    問題は会社にある

    しおりをつける
    blank
    あ~ちゃん
    先輩(最年長)が会社を退職するに当たって、その人員充当をせず、複数の後輩(先輩よりわずかながらでも給料だって少ないはず)に仕事を引き継ぐようにという会社の方針自体に大きなミスが合ったと思います。

    先輩は居ても居なくても良い存在だった(人数を増やさなくても仕事が回るわけですから)、もしくは後輩事務職の労働が過酷になることを承知していながら人員を増やす事無く先輩の仕事を引き継ぐように指示したかのいずれかと言うことですよね。

    このような会社の方針は、労働者にとっては大きな負担となるばかりでなく、要求がエスカレートしたり(実際に次の人が見つかるまで何とかしろなどと抜かしている訳ですよね)します。

    もし私がトピ主さんの同僚の立場でも、先輩の業務を引き受けるか否か返事をする前に会社の姿勢をただし、きちんとした説明が得られなければその場で退職を申し出ると思います。

    労働者が会社に忠誠(?)を誓うためには、まず始めに会社が労働者を大切に扱う必要があるのです。あなたの会社にはそれが全く出来ていません。私なら将来性低と考え、離職を検討します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    上司に仕事を!

    しおりをつける
    blank
    ぷるぷる
    上司(支店長ですか?)に仕事を引き継いでもらいましょう。3人がやっていたことを1人では無理です。できないことを無理に引き受けてあれもこれも中途半端になったりミスするとだめですから。
    「上司の仕事じゃない」とか言われても折れずに。そんなこと言ってる状況じゃないですから。その会社の仕事はその会社の社員でこなすべきです。

    私も以前、どうにもこうにも仕事が回らなくなる事態になったことがあります(やはり退職で)。話し合った結果、上司(課長)にも仕事を回しました。私たちがやっている同じ仕事です。ある時は明日納品の資料にミスが発覚し、修正の作業をしましたが残業してもギリギリやばかったらしく、役員の方まで手伝ってくれました。こんなこともありなんです。

    1人で背負う必要はないですよ。負けないで!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]