詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    食べられなくなったら死ぬのは仕方ない?

    お気に入り追加
    レス322
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    おにぎり
    話題
     医療関係の仕事をしている男性です。

     私の病院には寝たきりで重度の認知症を伴う高齢者が多くいらっしゃいます。80歳を越え、一年365日ずっと天井だけをみて点滴や胃ろう、鼻管から栄養を補給されている患者さんが何十人も。もちろん家族は自宅に引き取ろうとしませんし、お見舞いに来ることも稀です。家族負担が増えるという理由で介護施設への転出さえ拒否します。一方栄養がしっかり補給され、肺炎などになればすぐに治療が行われるため、何年もこのまま生き続けるのです。入院患者一人当たりに最低でも年間400万円の医療費が支払われていますが、本人負担は数万円から多くて1割です。

     これが「世界一の長寿国家」の現実です。正直、このような人々を生かし続ける意義がわかりません。日本人に今最も必要なもの、それは(重度の障がい者を除いて)生理機能の低下により食べられなくなったら寿命と考えるべき、という倫理観ではないでしょうか。このお金が若者に回ることになれば社会はもっと活力のある方向へ向かうのは明らかです。そろそろ理性を欠いた長寿信仰をやめないと国家が滅びる、それが私の持論です。

     毎日自問自答しながら仕事をしています。納得できる反論などをいただけないでしょうか。

    トピ内ID:6839394959

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 30 面白い
    • 105 びっくり
    • 50 涙ぽろり
    • 3119 エール
    • 466 なるほど

    レス

    レス数322

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  322
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    医療の進歩

    しおりをつける
    blank
    かく
    医療の進歩により、納得いきませんよね。機械をつけて 無理矢理生かして なんの意味があるんでしょう

    トピ内ID:5677577303

    ...本文を表示

    最後

    しおりをつける
    blank
    文具
    こんにちは 
    私の父も認知症の症状がありましたが、体調の不調も有り病院に入院。
    体調不調が落ち着いたら介護施設へ・・と思っていて、施設も決まっていましたが入居前に79歳で亡くなりました。
    入院中、父がいよいよ口から摂取出来なくなったとき、母と相談し、胃ろうや鼻からの栄養摂取は断りました。
    今は医療の技術が進んで延命は出来て生き続けても、父のような認知症で会話はままならなくても、意思疎通は出来ない「生きているだけ」で数年も長生きする事って父には酷ではないか・と思ったからです。

    父は最後の方では、水分も取れない(取らない)状態でした。だんだんと痩せて、枯れていくように亡くなりました。
    寿命ってあると思います。
    飲み食い出来なくなり、意思疎通が出来なくなった時には、自然に任せて父親のようでありたいと思いました。

    トピ内ID:0046157885

    ...本文を表示

    生きておられるのですから。

    しおりをつける
    🐤
    林檎
    トピ主さんの病院の患者さんのような状態になられると、その時点ではトピ主さんの言われるような倫理観では判断できなくなりますから、それを働かせるのは、例えば『胃ろうを作りましょうか』という治療方針を提示され、家族が判断を求められた時点になるかと思います。
    トピ主さんは、実際にそのような立場に立たれたことがありますか?私は義父がそうなったときに、色々な事情から、ある程度の判断を求められました。自分のことであれば私は拒否しますが、そのときは何の疑問もなく、それを受け入れました。私は元看護師ですので、主治医がとりあえず言われるような『栄養状態が改善されれば…』ということが実際に起こることは、ほぼないと分かっていました。でも義父は目の前で生きているのに、『これが寿命なんだから、もういいよね』とは到底言えませんでした。それは家族としての愛情なのか、逃避なのか、今でも分かりません。
    でも、どんなに高齢になっても、認知症で家族のことすら分からなくなっていても、今、現に生きておられるということと、一縷の望みはあるということは事実です。それを致命的な病気もないのに、本人以外が否定することは出来ないと思います。

    トピ内ID:7417295327

    ...本文を表示

    反論なんてできません

    しおりをつける
    blank
    DHMO
    悩ましい問題です。

    本人が何を望んで、どうしたいかのかが確認できない中で、家族は死なせてあげて下さいとは言いづらいものです。
    病院に運ばれた時は、取り合えず助けて下さいといことだったのだと思います。
    家族としては当然な心情だと思います。

    延命治療の拒否。
    家族が決断できる問題ではありません。

    やはり本人が元気な内に、意思表示しておくおことでしょうね。
    認知症になり食えなくなっても機械に繋ぐな・・・
    まだ分かりやすいからいい。

    でも、事故等で「救急医療」と「延命治療」の境目が分かりにくかったどうでしょう?
    元気になれると信じて賢明に治療した結果、不幸にも植物状態になってしまった。
    本人は延命治療しない意思表示をしていた。
    生命維持装置ははずす?誰が?

    法的な整備と、確実な意思表示伝達方法が必要でしょうね。
    今の所、どんな法律が良いのか?どんな伝達手段があるのかサッパリ分かりません。

    ピンピンコロリと逝けることを祈るばかりです。

    トピ内ID:1794071788

    ...本文を表示

    自分のために姥捨て山を再来させたいんだね

    しおりをつける
    blank
    都市伝説
    各家庭それぞれに事情があります。
    引き取りたくても引き取れない、引き取っても面倒を見れない。
    実家近くの病院だから遠方に住む子世代は見舞いにも滅多にこれない。
    だけど、生きてて欲しい。

    そう願うのは悪いことですか?

    身動きできなくなったら無用の長物だから殺せと?
    ではトピ主さんはご自身が明日事故に遭い、意識はあるけど指一本、言葉一つ発せなくなったら自殺しますか?
    それがトピ主さんの親や妻、子どもでも、「殺せ」と言いますか?
    重度の障がい者と重度の認知症患者と、なにが違う?

    老人への医療費を若者に回せと書かれてますが、こんな無慈悲で傲慢でおろかなことを考える「若者」にお金を掛ける意味なんてないでしょう。
    それこそ無駄遣いです。
    自分のことしか考えられず、それも自分で立身するのではなく他人に養ってもらうことばかり考えて、労わりの心も持たないような若者にお金を掛けても、無慈悲で傲慢でおろかな中年・老人になるだけでしょう。

    そんな大人を生産するくらいなら、今まで頑張って生きてきて税金を納めてきたお年寄りに手厚い看護をしてもらったほうが税金が生きますよ。

    トピ内ID:1930948978

    ...本文を表示

    支持しますが、言動に留意されますよう

    しおりをつける
    🐱
    猫信者
    トピ主さんの主張を支持します。が、世の中には、様々な考えを
    持った人達がゐます。

    トピ主さんは、この課題が世の中で広く支持を受けるまで静かに
    時を待たれることが必要です。過激な言動を抑制される事を望み
    ます。

    また、このような主張を考え続けていると自己の主張を正当化し、
    犯罪に手を染めかねません。トピ主さんは、否定されると思いま
    すが、そうした事案が眼前に迫った時に強引になりかねません。

    北欧の方の話を紹介します。一般論ですから、個別には様々な
    ケースがあるのではないかと思います。
    本人が食べられなくなったり、呼吸することが困難になった時は、
    特別の事をしないで、痛み止めと水分補給に限定すると話されて
    ゐました。

    先日は、ベトナムの医療関係者の方の紹介がありました。ベトナ
    ムでは、70歳を超えたら手術をしないと言われてゐました。日本
    では、90歳を超えても手術をしていることを聞き驚いたそうです。

    本人の意識がなく、食べられなくなったり自発的呼吸ができなく
    なったら、積極的な治療はしないように日本の社会が変わって行
    くと良いですね。

    トピ内ID:1515174520

    ...本文を表示

    同意

    しおりをつける
    🙂
    ぷっくり
    実際に年をとってみないとわからない事もあるかもしれませんが、基本的に同意します。

    人間も動物なのだから、動物として限界が来たら(ある程度の治療を受けても、自力で生活できなくなったら)終わりにしたいと思っています。

    子供達にも、お母さんはこういう考えだからねと、昔から伝えてあります。
    私はケチなので、無駄に医療費を掛けるくらいなら子供達にお金を残したいです。

    決して、人様の考えを否定するわけではなく、私はこういう考えだ、という話ですが。

    トピ内ID:2092639339

    ...本文を表示

    寿命とは。。。。

    しおりをつける
    💡
    Down Under
    英語圏海外在住です。
    日本の平均寿命が世界一という話を聞く度に、おっしゃるような事実を知っている身としては複雑です。
    こういう状態で生かされている方たちもカウントに入れてですからね。

    私自身は子供も大きいし、やりたいことやるべきことはやったし、口から食べられなくなって、自分の意志で自由な行動ができなくなったらもう良いです。
    これは社会経済貢献の為というより、自分の人間としての尊厳の問題と考えています。
    できることなら、いつ逝くか自分で決めたいくらいです。

    当地では日本のニュースが見られます。夏に熱中症で人が亡くなると大きなニュースになっていますよね。しかしよく聞くと80以上の高齢の方々のことが多い。
    当地の夏は日本の比じゃありません。でも熱中症による高齢者の死のニュースは聞きません。
    こちらのお年寄りは高温に強いのか?現地の友人に聞いてみましたところ、もちろん高齢者が真夏に死亡することは多いが、それは自然な高齢死なので、ニュースにはならないと言っていました。
    災害等の異常な条件下ではない死なら、それは事故死でなくて自然死、と言う考えのようです。

    私もそう扱ってもらっていいです。

    トピ内ID:3157825776

    ...本文を表示

    辛いです

    しおりをつける
    🙂
    mint
    こういうお話、まだ私の身近ではいない、聞かないので、聞くだけでとてもつらい気持ちになります。
    高齢者を預けてらっしゃるご家族、自分たちだけで介護は大変でしょう。想像つきます。でも、病院や施設に面会にも来ない、お金だけ負担してただ生かしておく…どういう心理でこういうことされるのでしょうかね。
    元気なうちに自分がどうしてほしいのか、きちんと家族に伝えておこうと思います。

    トピ内ID:7377042609

    ...本文を表示

    そのとおりです

    しおりをつける
    今日は晴れ
    肉体が動けなくなっても栄養点滴などで生かし続けるのは

    当人にとっても迷惑なのです。

    肉体はただの入れ物で意識体(霊魂)の方が本当の体です。

    その入れ物が活動できなくなったらあの世に帰してあげるのが正しいのです。

    法律を変えてもらいたいと思います。

    延命治療は先がある若い人だけにしてもらいたいですね。

    トピ内ID:6722432755

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  322
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0