詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • せめて我が子たちが幼いうちは、そばでお世話したいだけなのに…
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    せめて我が子たちが幼いうちは、そばでお世話したいだけなのに…

    お気に入り追加
    レス128
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    アビシニアン
    子供
    3児の母で専業主婦です。
    以前は働いておりましたが、第2子妊娠と実母の認知症が重なり、出産育児と介護のために退職しました。

    母は5年程前に亡くなり、その後復職を考えていた頃、第3子の妊娠判明。夫は出張も多く上2人が乳幼児だった頃は妊娠・出産・介護と、日々壮絶で疲労困憊、子供達もいつの間にか大きくなっていて、とても成長を楽しむ余裕などなく申し訳なく感じていたので、今回は夫と相談し復職は延期、しばらくは子供達との時間優先と決めました。

    その後2年。子供達の可愛さと夫への感謝とで幸せな日々でしたが、先週久々に幼馴染Hに会って以来、落ち込みが続いています。

    Hは「なぜ働かないのか」「よく夫の金でのんびり過ごせるね」「社会に貢献すべき」と言うのです。
    その時は険悪なムードにする勇気がなく、何も反論せず笑っていました。

    でもやっぱり反論すればよかった。
    子供が3人もいてのんびりなわけがない
    少子化には貢献している
    夫婦で話し合って家事育児とお金稼ぎを分担しており他人にとやかく言われる筋合いはない
    夫からの給料で家事育児をしているようなものではないか
    結婚したら家族の為の夫婦の金だ
    出産介護も経験ないHに私の苦労や気持ちはわからない
    私もHの気持ち事情などわからないから「結婚しろ」「子供産め」など言わない

    以前ニュース番組で専業主「夫」の1日が放送された時にはスタジオ皆「夫婦で役割分担できていて理想的」と大絶賛だったのに、専業主「婦」となると、世間から怠け者扱い。やたらと「働く女性」と取り上げて専業主婦は蔑まれているような風潮、ありますよね?政策のせいもあるかもしれませんが。
    可愛い我が子がせめて幼いうちは子育てに専念したいと思う事は母親として蔑まれる事なのでしょうか。出産育児だって社会貢献する立派な仕事だと思うのですが…皆それぞれ頑張って生きている事に変わりはないはずなのに…

    トピ内ID:9837011661

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 65 面白い
    • 141 びっくり
    • 11 涙ぽろり
    • 2150 エール
    • 35 なるほど

    レス

    レス数128

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  128
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    社会貢献なんて嘘

    しおりをつける
    blank
    月ちゃん
    自信の生活の為に仕事しているんですよ。

    Hさんは、3人子持ちで専業のトピ主さんが羨ましいだけ。

    世の中には、仕事が好きな女性もたくさんいますが、Hさんは違う。
    本音は結婚したいし、専業にもなりたいタイプだと、発言から感じます。

    仕事が好きで、社会貢献という意識がある女性は、その様な発言はしません。
    専業主婦を妬んでませんから。

    反論もする価値はありません。
    言いたい放題言われて悔しい気持ちは解りますが、同じ土俵にはいない人なので、涼しい顔をしていればいいのです。

    Hさんはいつか自分が惨めな事を言ってしまったと気付きます。

    トピ内ID:8341089283

    ...本文を表示

    夫婦で納得して決めた事に他人が口を挟む権利はない

    しおりをつける
    blank
    日向
    人それぞれ、色々考え方があります。

    Hさんとトピ主さんで、考え方が違って当たり前です。

    トピ主さんは落ち込みが続いていると書いていますが、Hさんも同じだと思います。

    自分の現状に満足していれば他人を攻撃する必要がありません。

    相手を尊重して認める心境になかったということでしょう。

    とにかく気にしないことです。

    お母さんは明るく元気でないと。

    ご主人やお子さんたちとの時間を大切に。

    トピ内ID:3650514385

    ...本文を表示

    考え過ぎ、それぞれの立場で、頑張ってます。

    しおりをつける
    🙂
    晴れ
    子育て時期は、必ず言われます。今も昔も、変わらないのかなと思いました。違いは、社会貢献・国の為にとか…なんか?運臭いぞ?…生き苦しい世の中に。こう、有るべき云々で、がんじがらめです。人と比べても何にも無しです。人生…それぞれ生き方も違います。友人も子供を、持てば理解すると思います。良い悪いなんて判断出来ないです。貴女は、貴女のやり方で。彼女は、彼女です。怖いのは、皆同じように…そんな思考が、怖いです。小さな頃て宝物の時です。子育ての一番、楽しい時は、幼少期です。働くのは、何時でも出来ます。

    トピ内ID:2040231536

    ...本文を表示

    逆に

    しおりをつける
    blank
    ゆぴたん
    他人の言葉がなぜそんなに気になるのか不思議。自分のしてきたことに自信を持てないの?

    >落ち込みが続いています。
     これが全てなのでは?

     ちなみに個人的には、
    >子供が3人もいてのんびりなわけがない
    これにはもちろん賛成。でも、
    >少子化には貢献している
    これは変。好きで出産したのでしょ。それを言いたいのなら、立派な納税者に育てあげてからにしてください。

    トピ内ID:0358888530

    ...本文を表示

    専業主夫=ヒモ

    しおりをつける
    blank
    明日香
    専業主夫だって、最近イクメンブームを作りたいマスコミが、
    都合よく情報操作しているだけで、
    一昔前までそういう人は「ヒモ」って呼ばれてたんだよ。
    「髪結いの亭主」なんて言葉は聞いたことない?
    別に専業主婦だけが叩かれるわけじゃないよ。

    そして、男がちょっと家事をやったからってもてはやされるのは、
    札付きの不良が、子犬の頭を撫でてやったら、
    あいつ優しいじゃんって言われるのと同じ理屈だよ。

    でもね、みんなその立場になってみないとわかんないんだよ。
    介護したことない人に、介護について力説されたらムッとするでしょ?
    向こうも子供が居ないから、子育てがどんなに大変かわかんないんだよ。
    子供なんて、目を見てしっかり話せばわかってくれる、くらいに思ってる。

    あなたは大人だから、言ってはいけない言葉をぐっと飲み込んだけど、
    向こうはお子様だから、子供のなんでなんで?と、同じ感覚で言ってくる。
    気にしない方がいいよ、お子さんとの大事な時間を優先してね。

    トピ内ID:8030256489

    ...本文を表示

    仕事ではないです

    しおりをつける
    🐤
    魑魅魍魎
    個人的には、少子化への貢献はお子さんが独立し納税するようになってから評価されるものかと思います。
    それまでは医療費免除、授業料免除などで社会から恵まれてる状態ですよね。

    トピ内ID:2547618854

    ...本文を表示

    落ち着いて下さいね。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    私も、子どもは一人っ子ですがパートでしか稼いでいません。
    専業主婦です。

    だから主さんの頑張りはよく分かります。
    お子さん三人は大変ですよ。

    Hさんはトピ文からしてまだ独身なのですよね?
    独身だったら、主さんの頑張りが分からなくて当然です。
    結婚生活も子育ても、未経験なんですから。
    そんな人にアレコレ言ったって、絶対に通じません。
    反論せずにいて、それが正解です。
    反論するって事は、相手の意見をある意味認める事になりますよ。
    痛いところをつつかれた!って感じになっちゃう…って言うか、主さんも心の奥では専業主婦を悪く思っているから、反論したくなっちゃうんじゃないかな?
    心底「私はこれで正しい」と思っているなら、そんなに気にならないはずですよ。
    だから反論するとしても、「だって、私、今めっちゃ幸せなんだもん」「この幸せはプライスレス(笑)」とかなんとか、余裕の笑顔で返せるようになりましょう。

    残念ですが今回は、Hさんとは友達ではなくなってしまったか、主さんの幸せの上にマウティングしたいのか、だと思います。

    気にしない気にしない。
    主さんは主さんの幸せを大切にしていきましょう。

    トピ内ID:5011575554

    ...本文を表示

    わかる

    しおりをつける
    blank
    かーすけ
    子供3人自分で育てるって本当に大変ですよね。
    私も3人、夫は多忙。暑い日も寒い日も公園に通い、一人調子の悪くなれば預け先が無いので他二人もつれて病院に行き・・大変でした。
    ギブアップの末、保育園に預け復職。
    はっきり言って、遊ばせてくれるし、昼食も食べさせてくれる、トイレトレーニングもしてくれる、家も汚れない、自分が行きたいときにトイレに行ける、日焼けもしない、昼休みの1時間はボケッとできる、給料も入る・・楽で天国でした。
    1年で夫の転勤帯同でまた専業に戻りましたが、やっぱり子育て大変ですし、相変わらず周りから「働かないの?」と言われます。
    外で働くのが美徳とか、えらいね みたいな風潮につらくなる事ありますが、夫が「子育てという尊い仕事をしているんだよ」と応援してくれるので、仕事に逃げずに子育てを頑張っています。
    お互い逆風に負けず、子供との時間を大切にしようね。

    トピ内ID:4390506479

    ...本文を表示

    メソメソしないの!

    しおりをつける
    🙂
    教育ママ
    介護も乗り越えて子ども3人、偉い。
    私は体力も気力もそうだけど、経済的に3人は無理無理。介護も遠距離で月数回訪問を半年程度だったけれど、子どもが小さかったら出来なかったです。

    「専業のくせに」そうだね、専業だから介護も育児も同時進行出来たのよ。

    相手がまだ何も経験していないことを理解しているのなら、もっと堂々として良いんですよ。
    よく夫の金で暮らせるね→夫がそうして欲しいっていうから。
    社会貢献→うちには少子化問題はないのよ~在宅介護にも貢献したし。
    のんびり→そうねえ、あなたと会うくらいの時間はあるわねえ。

    お子さんが小さいうちに一緒に居られることを幸せと思えるなら、一緒に居れば良いのです。私ももっと子どもの幼い時を楽しめば良かったなあ。

    トピ内ID:8268174704

    ...本文を表示

    専業主婦は「無職」です

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    >出産育児だって社会貢献する立派な仕事だと思うのですが…

    出産は貢献してます。でも専業主婦は社会的には「無職の既婚女性」にすぎないのです。
    家庭内での「無償労働」は社会には貢献していません。

    なんで専業主婦なるモノが生まれたか?
    それは半世紀前の高度成長期に、企業戦士の夫を支えて家事育児と介護をする役目が必要だったからです。
    それさえしていれば夫の給料は右肩上がりで、金は貯まって学費も出せるし一軒家も買えたのです。

    だから政府は経済の発展のために専業主婦を優遇したのですよ。

    でも、今現代は違うでしょ?
    夫の給料は上がり続けません。それどころかいつリストラされるか分かりません。妻にも働いてもらわねば困るのです。

    もう政府の方針が変わったのです。

    >可愛い我が子がせめて幼いうちは子育てに専念したいと思う事は母親として蔑まれる事なのでしょうか。

    いっこうに構いません。
    しかしいまの時代、子供の顔見ているだけでは社会貢献はしていないのです。

    そこんとこ勘違いしないでください。

    トピ内ID:4907002879

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  128
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0