詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ショッピングセンターで子供を殴る親

    お気に入り追加
    レス41
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    椿姫
    子供
    休日に夫とお手々繋いでショッピングセンターに行きました(まだ子供はおりません)。
    前から歩いて来た家族(父・母・娘2人)を見ると、なんと父親がまだ小学校に行くか行かないぐらいの年齢の娘さんの頭を信じられない力で殴りつけたのです。
    夫と二人目が点、凍ってしまいました。

    当然ながら、その娘さんは大泣きをしていました。
    一見、温厚そうに見えた父親の行動に、数分後、ようやく落ち着いて、夫に「何があったかしらないけど、あんな叩き方する?!」と聞いたら「する訳ないだろう」と。
    当然の反応でしたが、子育てをしていてイライラしたら、激しく叩いてしまうものなのでしょうか?
    私の周りにはそんな人を見たことが無いですし、なんだかとても怖くなりました。。。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数41

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    何度か遭遇しました

    しおりをつける
    blank
    ペッパー
    どう見ても躾ではなく、ストレス発散のように叩く(殴る)親、
    必要以上に声を荒げて罵声を浴びさせる親・・・
    見ているこちらがごめんなさいといいたくなるような光景でした。
    もちろん、子供はなくのですが、それをまた怒鳴りつけるから悪循環で。
    以前、初老の女性が「そんなに怒らなくても・・・」ってなだめたら、
    「うちのやりかたです。あなたには関係ない」ということを
    もっとひどい言葉で言っていた親もいます。
    叱ることと怒ることの区別がついていないのか、
    ご自分もそういう育てられ方しかされなかったのか・・・
    他人事ながら気になりますよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    理解できない

    しおりをつける
    blank
    イチゴ
    しつけのために手をあげる事は悪いとは思いません。しかしトピ主さんが見かけたお子さんは怒られたからではなく、きっと痛くて泣いただけでしょう。子供が叩かれた理由を理解できない程の叩き方は ただの暴力だと思います。

    私はまだ子供がいませんので殴る親の気持ちを理解できませんが、そういう光景を目にするたびに自分は絶対にあんな事しないようにしようと思います。以前スーパーで母親に甘えてまとわりついている5歳位の子の父親が子供の髪の毛をわしづかみにして母親から引き離しているのを見ました。汚い言葉を吐きながら。あまりにも衝撃的で今でも時々子供の怯えた表情を思い出して心が苦しくなります・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何があったか知らないなら

    しおりをつける
    blank
    瞬間湯沸かし器
    偶然通りすがった時に見ただけの状態で、「信じられなーい」なんて批判しないほうがよろしいかと。

    本当に非常識な、粗暴な人間なのかもしれません。そういうひとも確かにいます。でも、トピ主さんたちが気づかなかっただけで、よくよくの事情やなりゆきがあったのかもしれません(叩いて躾ることの是非は別として)。

    「するわけない」なんて言っていると、いつか足をすくわれるかもしれませんよ。気が強くて、親の言うことを聞くよりも自分の興味を満足させる欲求の方がはるかに強い子どもが産まれても、家のルールを守らせることがとても難しい子どもが生まれても、絶対に手をあげないと言い切れますか? どんなに理解力の低い子どもが産まれても、「さっさとしなさい!」「なんでそんなに遅いの!?」などの言葉をいっさい投げかけないと言い切れますか? 一歩間違えば自分も似たようなことをするかもしれないと、気を引き締める材料にしたほうが、ある意味建設的と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しいね

    しおりをつける
    blank
    涙目
    カっとなりやすい親がいるんですよね。
    子供が小さい頃、言う事を聞かなかったら
    何度も言い聞かせて、それでもだめだったら
    おしりを叩きました。
    頭は叩いちゃいけないと思ってるから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと変じゃないですか

    しおりをつける
    blank
    貞奴
    小町を読んでいると夫婦間の暴力は理由がどうであれ絶対いけないという意見の方が多いようですし、私も同感です。それなのに「子供のしつけのために手をあげることはわかる」とか「その時の状況もわからないのに判断するべきではない」とかいう意見が出るのはどうしてでしょうか。もし大人の男性が妻らしい女性を殴りつけているのを見かけたらやはり同じ意見が出るのでしょうか。ましてや夫婦であれば逃げ出すという手もありますが、小さな子供であればそれもかなわず暴力にあまんじるしかないのですよ。

    子供は両親から学ぶものです。「理由によっては暴力をふるってもいいんだ」とか、「殴られたのは自分が悪かった」とか思い込んで育ってしまってもいいんでしょうか。私は子供が好きではないのですが、よその子供をみていると、こんな小さな可憐なものに手をあげるなんてどうしてできるんだろうと思ってしまいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうなんだろう?

    しおりをつける
    blank
    もなか
    その父親は、何度も殴っていたのですか?
    それともキツイ一発ですか?

    言ってもわからない子供は、確かに存在します。自分の生命すら構わずに突き進んでしまうような子供には、痛みで教えるという事もあると思います。

    ショッピングセンターでは殴らないが家では殴る、というような保護者の方が怖いかもしれないとも思いますし。難しいですよね。家と外で子供に対する躾を変えるのも良くないと思うし。

    子供と親の関係がちゃんとしていれば、キツイ一発くらいは、しょうがない無いのかもしれないと思いますね。最近は、人に迷惑をかけといて、子供をしからずに平気でいるような親もいますしね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も叩かれたことある~

    しおりをつける
    blank
    ピピコ
    小さな頃は街中でも父親に思いっきりバチーンと後頭部を叩かれたことがよくあります。星が見えるくらいの勢いでした。理由は私がワガママばかり言う、とかそんな下らないことだったと思います。が、当時から父親とはとっても仲良しでいつもベタベタしていました。叩かれた時は私も「ムギー!!」となっても、5分もすればまた仲良し親子に戻っていました。結婚した今でも父親のことが大好きで何でも話せる自慢の父です。確かに世の中では親子間でも恐ろしい事件が起こったりしているので、トピ主さんも心配されたのだと思いますが、大概の場合は当人同士にとってはそんなに大したことのない日常なのかもしれません。親子ですからね。(でも傍で見てる方はビックリですよね)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ディズニーシーで

    しおりをつける
    blank
    バニラ
    レストランでジュースをこぼしてしまった女の子に、「何やってんだよ、おめえはよっ!」と蹴りを入れたお父さんを見たことがあります。
    女の子は泣きはしませんでしたが、ものすごい形相でお父さんを睨みつけていました。
    お母さんは我関せずと言った顔でもくもくと食べていました。

    女の子があまり動じなかったところを見ると、きっとこの家庭ではこんなことは日常茶飯事なんだろうな・・・となんだかかわいそうになってしまいました。
    しかもせっかくディズニーシーに来ていたのに、全然楽しくなかっただろうな。

    自分に子供が生まれてもあんな育て方は絶対にしたくないな、と思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    危険

    しおりをつける
    blank
    amuro
    子供を殴る事は余程の事情がない限りよくない事だという認識を持っている親なら、人前で子供を信じられないような力で殴ったりしません。トピ主さんがこうしてトピをたてたように、他所から見ても異様な行動だと思われる事も分かっているから、カッとしても自制出来るのです。

    でも、人前であろうと子供を殴るような親は、子供を殴る事を悪い事だと思ってない場合が多いのです。もしくは悪いと思っていてもカッとなったら周りが見えなくなって自制がきかない人間。どちらにしても、子供にとっては危険な親です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は男性ですが、

    しおりをつける
    blank
    折れた箸
    私の父がそうでした。父の職業は弁護士。有能な、社会派・正義派の弁護士で通っていました。

    子供のころ、例えばごはんを残すと父は叱る。機嫌の良い時は普通の叱り方。ところが、自分の仕事のことでストレスが溜まっていると、ひたすら殴る。

    殴られると子供だから泣いてごめんなさいと謝る。すると泣き声がうるさいと言って殴る。「うるさい!」バシッ「うるさい!」バシッ「うるさい!」バシッ「うるさい!」バシッ。

    私は、鼻血と涙をダラダラ流しながら、泣き声が漏れないように、口と鼻を、自分の手で必死に押さえる。すると、「まだうるさい!」バシッ「まだうるさい!」バシッ「まだうるさい!」バシッ「まだうるさい!」バシッ。

    日常茶飯事でした。母は父に逆らうと火に油を注ぐのを知っているので、結局父の見方をして丸くおさめることしか知りませんでした。

    父の友人に会うと、立派なお父さんだから、君もがんばらないとね、といつも言われました。笑顔を作って頷きながら、子供心に真っ黒いヘドロが溜まっていた。父が自分自身のストレスを子供にぶつけていたのが分かっていたから。

    珍しい話では無いのかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しいけれど

    しおりをつける
    blank
    まき
    自分の常識では有り得ない状況で平気で殴る、暴言を浴びせる・・・
    信じられないでしょうが、子供の人権など考えもしない、子供は自分の所有物を勘違いしている親もいるのです。

    しかし一方で、たまたま見た一瞬の出来事でその家族の全てを判断することは不可能です。
    その前後がどんな状況だったのか、それは通りすがりのトピ主さんに判断できることではありません。

    ただの野次馬根性で「子供を殴る親を見た、ショックだった」と掲示板に書かれてどうなさるおつもりですか?

    もしトピ主さんが注意をして相手の親に逆ギレされた、という内容なら話も変わってくるでしょう。

    「ひどい親よね、信じられない」と自分の手を汚すことなく第三者の立場で野次馬的に書き込まれるのなら、余計なお世話でしょう。

    ショックは重々分かりますが、自分達だけ安全な位置にいて「ひどいよねー」と噂してるだけのように感じました。

    もし何か皆さんに意見を伺いたい、という主旨であればその旨書いて下されば有難いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    躾です。

    しおりをつける
    blank
    わかってないね
    「子供には手を挙げない」とか、「もう少し優しく」などと言ってる人は子供の居ない方が殆どでしょうね。

    私は外でも怒りますし手も挙げます。別に子供が嫌いだから、という訳では有りません。子供は悪いことをしたらその場で怒らないと、直さないし気付かない。後で家に帰ってから再び怒られる原因になったことを思い出せって言っても、子供には無理なんですよ。もちろん、外では絶対に怒らない母も存在しますが、それはダメですね。単なる甘やかしにしか思えません。

    私は「外で怒られるのは恥ずかしいことなんだ」と思うようになって欲しいから怒るのです。上は小学4年生なので、その辺のことは十分分かる年ですから、怒られることは(外でも家でも)ほとんどありませんが、下の娘は(4月で小学校入学)全くダメです。未だに怒られてます。

    でも、私は自分の鬱憤晴らしの為に暴力を振るう、DV肯定派でも何でもありません。

    怒らない親に育てられたワガママで甘えた子供が良いか、怒られてもしっかり反省できる自立した子供が良いか、私は後者だと思って子育てしているからこそ怒るのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何が目的?

    しおりをつける
    blank
    怖いのはあなた
    >子育てをしていてイライラしたら、
    >激しく叩いてしまうものなのでしょうか?

    え、叩いてしまうものなのでしょうか?って、トピ主さんは一体誰に尋ねているのですか。もし子どものいる人たち全般に対してだとしたら、とても失礼です。そんなもの、なワケないでしょう。

    >私の周りにはそんな人を見たことが無いですし、
    >なんだかとても怖くなりました。。。

    あなたに限らず目前で人がブッ叩かれればそりゃ誰だって驚きますよ。でも、あなたが怖くなったのはいったい何に対してですか?
    私が怖いのは、すれ違いざまという、ほんの限られた情報のみでわざわざこういうトピを立ててしまうあなたのような人の存在です。どなたかも仰っておられるように、事情も分からずに。

    ちなみに私も、基本的には叩くことには反対です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一番恐い光景は

    しおりをつける
    blank
    一児の母
    子供が泣かない場合です。
    そのお子さんは泣いたのですよね?そんなに頻繁に叩かれていない証拠かもしれません。それに男性の手もすべったか、叩きなれていないために力加減を間違ったのかもしれませんし・・。

    子供がこれでもかというくらい叩かれているのに、泣いていなく、平気というか、親の顔色を伺いながら耐えているという光景を目にすることが、チョコチョコあります。
    その場合、本当に見ている方も耐えられないというか、いたたまれなくなります。
    公共の場で叩くのですから、人の目が届かない家などでは、それ以上にひどいのだと思います。

    他人の私でも、その場でできることがあればいいのですが。すぐ通報できるようなシステムはないものでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    殴る親

    しおりをつける
    blank
    アキ
    私も子供時代にはしょっちゅう親に殴られたものです。
    親だけじゃなく、学校の教師、部活のコーチなど日常的に殴られていました。それが当時の教育でした。

    さすがに殴られていた当時は理不尽だ!と憤慨していましたが、今にして思えばとても愛情ある行為だなと思います。

    自分が教師なら他人の子を殴らず適当に流しておくのが一番楽ですからね。子供だってなぁなぁにすれば育てるのは楽でしょう。

    躾のない子供は動物と一緒です。親の躾で人間らしさや正しさを知るのです。
    もちろん殴らないで育てる教育を否定するつもりはありませんが、自分が殴られないでまともに育ったかと言われるとあまり自信がありません。なので親と教師には(多少)感謝しています。

    親だって人間ですから、機嫌の悪い時に子供に当たる事だってありますよ。
    その場だけでは判断できないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も見た事があります

    しおりをつける
    blank
    ぐぴ
    まだ若い夫婦なら分かるんですが、どう見ても三十代後半、身なりもきちんとしたお父さんでした。
    ショッピングセンターのカート(子供を乗せられるタイプの)に乗せた小さなお嬢さんを、どういう理由でか、凄い勢いで怒鳴りつけていました。
    その怒り方がいかにも「切れた」という感じで、人前で子供を嗜める親の叱り方ではなかったので、物凄く驚いたのを覚えています。
    3歳ぐらいに見えたお嬢さんは泣きもせず凍りついていたのですが、我関せずと、聞こえてもいないような顔で買い物を続けていた母親(やはり落ち着いた年齢の)にも驚きました。
    周りは皆振り向いて見ていたのですけどね…。

    あのお母さんの無関心そうな様子だと、やはり日常的な事だったのかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    びっくり~~~!

    しおりをつける
    blank
    Paris
    海外在住です。

    子供を叱るのに手を挙げるという方が多いのにはビックリしました!
    私の住んでいる国では犯罪とみなされます。
    つい先日も学校の先生が子供を叱った(手を挙げた)ということで、大変な騒ぎでしたし、親に叩かれた子供がソーシャルワーカーに保護されていました。 もちろん手を挙げた先生は辞職しましたが。
    私の周りのお母様方、お父様方も子供には決して手など挙げないです。 躾と体罰は別だと思います。

    私自身、三人の子持ちですが(下の子が16歳です)私も夫(現地人)も一度も手を挙げたことなどありません。 子供三人元気にのびのびと育ちましたし、とても思いやりのある子供達です。子供に体罰(手を挙げる)を与えるのは間違っていると思います。

    子供を叱るのに手を挙げるだなんて、信じられないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    叱り方の問題よね

    しおりをつける
    blank
    中学生の母
    わかってないねさんへ
    質問しても良いでしょうか?
    手を挙げることもある、というのは
    お子さんのどこを叩くのですか?
    感情的に、ではなく、ですか?

    人前で怒るのもわかります。その場で言わないとわかりませんものね。
    人前で叱られるのが恥ずかしいからしなくなる、ことを求めているのではないですよね?
    良くないことだからやめるように、叱るのですよね?

    感情的に怒鳴ったり、ヒステリックに叫んだり はしていないのですよね?
    ずいぶん前に 京都観光している時、路上で幼稚園に上がるか上がらないくらいの子供をヒステリックに怒鳴りつけている母を目撃しました。
    これでもか、これでもかっていうくらいに畳み掛けるように叫んで追い詰めていました。
    子供は泣きながら萎縮していました。

    それで子供は叱られている意味を理解できるのかな?
    ただ単に親の顔色を伺うようにはならないのかな?
    叱らない親も困りますが、気分に任せて感情的に怒る親もどうかなって思いますね。
    最近では、スーパーで買い物中に ベビーカーの中で泣いてる赤ちゃんに向かって、泣くな!と言いながら鬼の形相で頬をギュッとはさんでる親を見て、悲しくなりましたね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    長い子育て

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    あたしもやられましたよ。
    子供靴売り場で、子供靴で、後頭部をばこーんと。
    衝撃的だったのでよく覚えてます。

    でも虐待とか超厳しいとか全くないです。
    そうゆうこともありますよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    躾けじゃない

    しおりをつける
    blank
    子供は人間です
    躾けだとおっしゃる方がいて驚きです。
    大の大人がそんな小さな子供に力任せに平手打ちするのが躾けなわけありません。
    体の大きさが全然違います。生まれてまだ数年しか経っていないのに、どんなに痛いだろうと思いませんか?
    どれくらいの悪いことをしたら、そんなことが躾けとして良しとされるのでしょう?
    不思議です。子供が相手だと何でも許されてしまうのでしょうか?

    躾けという言葉を使って、暴力を正当化しているだけ。子供に親の言うことを手っ取り早くきかせる方法が手をあげる、ということなだけだと思います。

    躾けは、そんなに簡単なものではありません。
    何年もかけて何回でも何回でも同じ事を教えて、一人の人間として生きていけるように導いていくものだと思いますよ。小さな子供に手をあげるということは、躾けとは対極にあるものじゃないでしょうか。
    親も未熟かもしれません。でも暴力反対。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    加減

    しおりをつける
    blank
    いろいろ背景はあるのかも知れませんが、事情を知らない人が見れば、驚くのは理解できます。
    強く子どもを殴って叱る親を見る都度、強く殴らなければならなくなった経緯は、どんなものなのだろう、子ども本来の性質のせいなのか、と、思ってしまいます。

    そして、デパートや駅で、店員や駅員に苦情を何十分も繰り返す人を見る度、やはり大人も感情に負けて、過度に怒ることがある証明だな、と、思います。発端は、先方に不備があったのかもしれませんが、たまたま苦情の内容が聞こえてくると、私だったら、ひとこと苦情を言ったら気が済みそうな件だったりします。

    なので、しつけという根拠は確かでも、しかり方としては、親の気分次第で過度になっている場合も何件かはあるのだろうな、と、思います。

    「しつけだから、殴るのはやむをえない」は、ともかくとして、

    「余所よりウチは強く殴る傾向にある」
    「ウチの子は、余所の子より強く殴られている」
    「ウチの子は余所の子よりたくさん殴られて生きている」

    などの可能性を、その親は考えたことはあるのだろうか、と、思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    見かけたら、どうぞ通報して助けてください。

    しおりをつける
    blank
    周りの干渉で救って
    私の父は大学教授で、著書も多く公演も多く、その業界では海外でも有名です。

    でも、家ではストレスのはけ口に、鬼の形相で私を張り倒し、引きずり回し、鼻血を押さえる私を「これでもか、これでもか」とばかりに蹴りまくりました。毎日です。

    私は怒りと恐れで父を睨みますが、エスカレートすると、耐えきれれず悲鳴のように泣きます。それも過ぎると、目の前がぼーっとしてきて、無感情になります。もう心に力が無いのです。

    私は家に父の来客があると、お茶を出す際など、父のふとした動作に無意識に自分が反応して、さっと逃げて身構えてしまわないよう、細心の注意をはらっていました。高名な父の裏の顔は外にばらせない、と子供心に思いました。

    >「折れた箸」さん
    まるで私の事のようです。
    私の母も、父をこれ以上怒らせないように、止めにはいりませんでした。
    でも、黙認していた方の親も、虐待と同様に加害者なのです。父を恐れていた可哀想な被害者ではありません。

    どうか皆さん、見かけたら、虐待されている子を見殺さないでください。殴られる度に、子供の心は死んでいっているのです。周りの大人の干渉しか救われる道はありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の見たのは

    しおりをつける
    blank
    乳児の母
    私もスーパーで買い物をしているときに、
    姉妹をつれたお母さんが妹のほう(小学校3,4年生位)の頭を
    バシバシとたたいているのを見かけました。

    たたいているというよりは、頭をはたき倒されてる感じでした。
    お母さんは人目を気にする様子もなく娘に「またみんなの前で殴ってやろうか?!」と言っていました。
    お母さんはこのような場所でみんなの前で殴られる恥ずかしさが分かる娘さんに
    わざとしたのです。
    なんだか周りの私たちも後味の悪い叱り方(?)でしたね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供への暴力を正当化する意見に呆然

    しおりをつける
    blank
    フユ
    理解をしようとしまいと、子供に対する暴力は絶対だめです。大人同士でも暴力虐待はモラルに欠けるでしょう?それは相手に暴力を受けたことを訴えられるからですか?

    事情をわかっていない子供に対する暴力を正当化するような意見があるのをみて、本当に信じられない思いです。

    飼っている動物に対する暴力も同じです。自分のいう事を聞かないから殴るとか、絶対おかしいです。はずみで・・・って言うときあるかもしれませんけど、それでもモラル面でダメなものはダメなんですよ。どんな理由であれ弁護するべきでなく、反省するべき点だと思いませんか?

    お願いですから、暴力に理解を示したり、正当化するようなことは改めていただきたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    貞奴さんへ1

    しおりをつける
    blank
    えんぴつ
    どうしても気になったのでレスさせてください。

    >もし大人の男性が妻らしい女性を殴りつけているのを見かけたらやはり同じ意見が出るのでしょうか。

    ・・・とありましたが、ほとんどの人が答えは“NO”だと思います。
    なぜなら、子供は躾けをする必要があるけど妻は躾ける必要はないからです。

    別に「子供のしつけのために手をあげることはわかる」と答えてる方が「子供は殴っていい」と言ってるわけじゃないと思います。
    どんな事があっても“殴って”は駄目です。
    でも、親は子供を“叩いて”いい時はあると思います。

    幼稚園に入る前のような年齢はまだ悪いことの線引きをしっかり理解するのは難しいと思います。
    キツい口調で怒ろうとしても人前で大声で怒ったりする訳にもいかないですし、教育のためにも汚い言葉はえませんので調子のいい子だと余計に悪乗りしちゃう事もあります。ですが“お母さん(お父さん)に叩かれた”となればどんな子も親が自分を怒ってることを理解できると思います。

    (続きます)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    貞奴さんへ2

    しおりをつける
    blank
    えんぴつ
    (長くなってすみません)

    でも、いつでも何でも“叩いて”いいわけじゃないです。叩かなくてもしっかり育っていける子もいますし、それが一番いいと思います。でも躾の中で叩かなくちゃいけない場合が出てくる時もあると思うんです。

    私の経験上、躾のなっていない子のほとんどは一度も親に叩かれたことがありませんでした。
    “叩く”と“殴る”の違いはパッと見わかりにくいですが、中身は180度違うことです。


    わかりにくい例えかもしれませんが、
    金八先生は“叩く”先生で、たまにニュースで問題になる教師は“殴る”先生だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    blank
    えんぴつ
    ちなみに、私は“叩かれて”育ちました。
    ちなみに叩かれた回数は数回です。

    別に叩かれてないても痛いわけじゃないんです。<ペチン>くらいの強さです。(イメージとしては【しまったぁ~】と言って自分のオデコを叩く時のような強さ。)私の周りの子持ちの方もその程度の強さでしか叩いていません。
    叩かれたことによって“親が本気で怒ってる”事がわかり、自分が“怒られること=非常識なことをしてしまった”と理解し、恥ずかしいから泣くんです。
    その時の感情はまだ幼くて具体的理由を説明は出来ませんでしたが、今思い返して説明をしようとするとこのような感情でした。

    “痛みで泣く”というのは躾じゃないと思います。子供の感情は単純なので痛い思いをしたら頭の中が“痛い!!”って事でいっぱいになって自分がどんな悪いことをしたか理解できないからです。

    キレたように怒鳴りつけるのは論外です。
    簡単な言葉でゆっくり、子供が理解できるように諭すのが躾だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手を上げるの意味?

    しおりをつける
    blank
    『子供に手を上げる』と書いてる方が実際に手を振り上げて叩いてる訳じゃないはずですよ。
    よく子供を叱る時の表現で『お尻ぺんぺん』ってあるじゃないですか。
    親の使う『子供に手を上げる』は『お尻ぺんぺんしますよ』ってレベルです。
    多くの人の目に触れる場所だからこそ、『うちはペンペンしますよ~』じゃまずいんじゃないかな?って思って『手を上げる』って表現にしてるんだと思います。

    ペンペンが殴ってるように聞こえる人もいるかもしれないので、そういう人とは上手く話がかみ合えないかもしれません。
    でも『ぺんぺん草』って使われるくらいだから『ぺんぺん』ってそんなに強い意味じゃ使われないのが一般的なんじゃないかな。

    日本語って難しいですね~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手を上げる親の子は、手を上げる親になる

    しおりをつける
    blank
    キャッツ
    このトピで、「私は手を上げます」という方々は、恐らく幼いころに叩く躾の元に育ったのではないでしょうか。
    将来、自分の子供も叩く躾が普通だと思う親になる。

    悪循環がこうやって出来上がるんです。

    そういう私も、叩く躾を時々してしまいます。
    例えば、娘がもし私の顔を面白半分で叩いたら、娘の掌を軽く叩いて、「この手が今やったことはいけないことだよ。」といいます。子供が、「叩かれて痛い・悲しい」と思うのではなく、叩かれた(叱られた)理由について考えてほしいので、ほんの少し叩くといった感じです。
    決して頭や顔を強く叩いたり、体を蹴ったりはしません。それは単なる虐待だと思うからです。
    私は、躾は子供に善悪を教えるけど、体罰や虐待は子供に恐怖心と憎悪を与えるだけだと思います。
    躾と体罰・虐待への境界線をちゃんと見極めなければいけないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も怖いな

    しおりをつける
    blank
    こわい
    そういう光景を見て怖くなった神経は正常だと思います。幼児への暴力は躾という名の下の虐待です。
    叩くのが躾と考えている考えている方、小さい時にはタイムアウトの方法もあるし、大きくなれば話し合う方法もあるのにどうして自分より弱い子供を叩くの?と思います。
    こういう大人に育てられた子供が大きくなった時の親への恨みとか、憎しみとか怖いです。
    私は子供二人、孫二人のいますので理想で言ってません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]