詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ダメと言わない育児

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    ちょりのママ
    子供
    タイトル通りの教育を友達が実践しています。
    40代前半で、私はもう子育てを終えました。
    友人は3年前に出産して子育て真っ最中です。

    食べ物やいろんな事にかなり気を使っています。


    ダメとは絶対に言わないと…
    それを言う事によって、子供の能力が伸ばせなくなるから、これどうしたのかな?とか疑問系で問うそうです。
    私はずいぶん前に子育てしたので、今の育児がわからないのですが、周りに迷惑をかけてもダメと言わないのが今は普通なのですか?
    かなりやんちゃな子供で、よそに行ってもあっちのものこっちのものイタズラし放題で…たまりません。

    子育てのスタイルは変わったんですかねー。

    私はダメなものはダメ!!って叱っていましたが、それは間違っていたのでしょうか?
    子供たちは特別悪い事もしませんし、問題も起こさないんですけど。

    トピ内ID:2103084206

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 13 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 126 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    中途半端な知識では・・

    しおりをつける
    blank
    ところてん
    私も詳しいわけではないのですが。
    「ダメと言わない」「怒らない育児」って、元はアドラーの心理学がもとになっているのですよね?たしか。

    「ダメ」とか「しなさい」とかは、相手に介入することになり、たとえ子供であるとも、一人の人間に介入することはしてはいけないというのがアドラーの心理学だったと。
    親が子どもに対してするべき事は「支援」する事であり「強制」する事ではないという事です。

    子どもでも、対等な一人の人間として扱い、子供の課題を介入し解決してはいけないのです。
    この課題は、子供の課題なのか?親の課題なのか?を考えるのです。

    また、「ダメ!」と言う親ですが、これは親が親の都合で自分の感情をぶつけるツールです。

    「ダメな事をして困るのは誰なのか?」
    それが親でないのならば、ダメという言葉を使わず、支援する言葉「〇〇の方が良いと思うよ」という言い方になる。

    確か、こんな感じだった気がします。

    まぁ、アドラーの心理学は、都合よく解釈しようと思えばできてしまうので、実践するならばしっかりと学ばないといけないなって思っています。

    トピ内ID:7367026229

    ...本文を表示

    変わりつつあるのかもしれませんね

    しおりをつける
    😢
    どこでもまなかくん
    否定的な言葉を使わない、
    叱らない育児。
    最近よく耳にしますよね。

    アラフィフで子育て終了した私も、
    周囲の同世代のママたちも、
    そうした育児を知らずに子どもと接してきましたが
    今ではみんな、ごく常識的な大人へと成長したと思っているのですが…。
    私たち、何か時代遅れな、
    昔でいえばウサギ跳びみたいな勘違いをしてきたんでしょうか(笑)。

    確かにトピ主さんがおっしゃるように
    最近、公共の場で
    大声で奇声を発したり、あたりかまわず突進したりする幼児をよく目にします。
    親はニコニコ眺めているだけ。
    あれって自然な喜びの感情の発露を見守っているのか?

    10年後、20年後に表れるであろう
    ダメと言わない育児の効果を
    気長に待とうと思います。

    トピ内ID:4696173421

    ...本文を表示

    あ~

    しおりをつける
    blank
    それ、勘違い育児ですよ

    「怒らない」それは親の感情に任せた行為だから
    その代わりに 「叱る」 んですけどね

    何を勘違いしたのか、ダメを言わない親が存在してます
    (友達親子も増えてきましたね)

    結局は、子供を泣かせたくない 面倒なんですよ
    そして手に負えなくなって、母がなく~ま、育てた結果ですね

    >子育てのスタイルは変わったんですかねー。
    一般的ではありません
    トピ主様 のんきなこと言っておかないで、離れないと危険ですよ
    今、モンスターに育ってますので

    って、本当はトピ主だって 間違っている って気づいているくせに!

    トピ内ID:6817111925

    ...本文を表示

    言っちゃう

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    駄目と言わない日はないですね(笑)
    娘三歳半、どちらかというとそうとうに
    聞き分けのよい部類の子供ですが。

    駄目と言わなくても、
    きちんと子供と意志疎通しあって話をできる、
    話を聞けるお子さんなら良いと思います。

    だめよ。
    なんで?
    それはこれこれこうだから。
    そっか、わかった。

    うちではこの会話が頻繁です。

    だめよ、で静止を入れる。
    ダメよの一言で、簡単に静止できるようにしておくのは
    子の安全確保にとても有用と考えます。
    とくに幼いとき。
    一歳のときには、ダメよの一言で静止できました。
    だめよお♪
    では、はじめはまず効かないので
    しょっぱなから(しょっぱなだからこそ)ダメなことは
    だめ。
    語調もはっきりきびしく顔も恐ろしく(笑)

    「だ め!!!!!!!!!!!!!!!!!」


    子が解れば、あとは静かにいっても
    指示を聞けるようになります。
    長い話など理解の及ばない乳児から幼児への過渡期、
    くどくど説明など不用。

    言葉の理解が進んできて
    一歳半頃には、理由もしっかり説明しました。

    それだっていまも日々新たなだめよは発生する。

    駄目と言わないの、私は無理です。

    トピ内ID:3403154635

    ...本文を表示

    ダメ!はだめだと思う

    しおりをつける
    🙂
    もっと年上世代
    現在54歳。息子はもう成人です。
    ダメと言わない育児とまでは言いませんが、ダメ!は極力使わないように心がけました。
    何故なら、友人がこの「ダメ!」を連発する親で、その子供はというと親に対しても友達に対しても「ダメ!」と強く言う子になっていたからです。
    子どもは親の真似をする。「ダメ!」の一言で片付けられたら、何が良くないのか理解できないで、気に入らなかったら「ダメ!」と拒否する事だけ学習するんだ、と思ったから。

    だからかどうかはわかりませんが、わが子は親にも友達にも「何が何でも拒否」はしない子でした。いわゆるいい子です。
    いわゆるイタズラはしない子でしたが、イタズラそのもの定義が私には疑問。大人にはイタズラに見えても、子どもには何かしら意味のある行動のはず。そこを全く理解せずダメと言っては子どもとの信頼関係は築けないし、子どもの成長の芽を摘むことに少なからずなってしまうと考えます。
    危険な事は叱る前に遠ざける。失敗は原因を考えさせる。誤りは謝らせる。
    そうやって躾ければダメは必要ないです。
    やんちゃ大いに結構。
    問題はそういう子どもを大人の付き合いに連れてくる大人の方じゃないですか?

    トピ内ID:0563295486

    ...本文を表示

    ダメと言わないタイプは昔からたまにいますよ

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    親がダメと言って、子どもに嫌われるのが怖いんですね。目先のことばかり気になって、長期的な視点で考えることができない。将来子どもが困るだろうとは考えないんです。
    ある程度親が年をとって、お金があるので、親の思い通りにするのも簡単ということもあります。クレーマータイプの親なので、他人の言うことは聞きませんよ。
    トピ主さんは自分の子がいい子なら、自分の子育てに自信をもって。そのお友達とは自然に疎遠がいいと思います。

    トピ内ID:9805589371

    ...本文を表示

    そんなの

    しおりをつける
    blank
    おっさん3号
    不可能に決まってます。

    >かなりやんちゃな子供で、
    これは、「ダメ」と言われたことが無いからそうなったって事です。
    友人の子供でしょ?主様には何ら責任はありませんから、生暖かい目で見ていれば良いんじゃ無いでしょうかね。

    やってはいけないことをして居る子供に『ダメ』とか『止めなさい』と言わずに
    どうやって止めるのでしょうね。
    まさか「それはやって良い事かな?」って悠長に訊いて本人(子供)に判断させるの?
    もしかしたらその間に子供は大怪我したり最悪は死んじゃうかも知れませんね。
    でも主様には何も責任はありません。

    >私はダメなものはダメ!!
    仰るとおりです。ならぬものはならぬ、のです。

    遊びに来て、主様の家の何かをイタズラしたら鬼の形相で『止めなさい!!』って言って見ましょう。
    友人の顔が見物です。

    トピ内ID:4187475925

    ...本文を表示

    子育てに正解はない

    しおりをつける
    🙂
    まや
    プロ野球選手のご夫妻がそんなような子育てされてましたよね。
    息子さんが家の中でテーブルに向かってオシッコしてるのを
    あ~あ~あ~と叱りもせず…
    一体どんな子どもになるのやら?と思っていたら
    案外いい子に育ったようです。
    その子のもともとの素質もありますよね。
    私は子育てに関して、いずれ世の中に出ていくのだから
    世間に迷惑をかけないように、と
    一所懸命頑張りました。
    叱らないのは楽でしょ。
    なんでダメなの?と聞かれた時にいちいち説明するのは
    本当にしんどい作業でした。
    その人のことはほっといたらどうですか?
    人の子育てですし、その子がどうなるかはわからないのです。
    ただ、あなたの家に来てマナー違反があるとか迷惑がかかるなら
    ハッキリそれはやめてくれないかしら、と言うべきですね。
    イマドキの子育てとかたまに聞くけど
    しつけされてない子どもって大人になって本人が一番可哀想ですよ。
    周りも「親の顔が見たい」と思いますから
    親も自分が恥をかくことになります。

    トピ内ID:7272090917

    ...本文を表示

    そうは思ってないでしょう?

    しおりをつける
    blank
    わんこ
    主流は変わらないですよ。じゃないと、とんちんかんな大人が次々に出てきて社会が崩壊します。特殊な方法を選ぶ人は、昔よりは増えているのかもしれませんが。

    わたしは子育て真っ最中です。ダメなことは当然叱ります。
    まわりへの迷惑はもちろん、ダメなことを知らずに世に放たれる子どもも不幸になると思うからです。

    トピ内ID:8697994711

    ...本文を表示

    間違いではないです

    しおりをつける
    😡
    ねむねむ
    叱らない育児と言うやつですね
    どうも、その友人は意味をはき違えているみたいです
    叱らない育児は、人格否定する叱り方や頭ごなしの叱り方をやめようということであって、絶対に叱らない訳じゃありません
    ダメだからダメではなく、こういう理由があるからダメと叱る。親にとっては骨の折れる教育法だと思います。
    それを、言葉面だけ捉えて叱らなければOKみたいに勘違いしたあげく、周りに迷惑をかけて注意されると逆ギレする親が増えてます

    トピ内ID:5155265137

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0