詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    許せないことがある=愛していない?

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    musk
    話題
    先日、友人に「本当に相手を愛していたら全てを受け入れて許せるはず。それができないのならあなたは彼を愛していないんだよ」と言われました。

    私には交際中の彼がいますが、過去にどうしても許せない言動をされ別れを考えたことがありました。
    でも彼が信頼を取り戻そうと努力をしていたり、態度や習慣なども変わってきた様子を見て「過去にやったことは許せない。でも変わってくれたこれからの彼を信じよう」と決意し、今も一緒にいます。


    私は家族でも恋人でも、好きだからこそ許せないことってあると思うのですが、愛することは許すことという言葉もあるし、実際のところどう考えている人が多いのか気になりました。


    愛しているからどんなことも許せる!という方と、許せないことがあるけど本当に愛している!という方両方のご意見が聞きたいです。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:0177410086

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 17 面白い
    • 10 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 46 エール
    • 15 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  24
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    許せます

    しおりをつける
    🙂
    さちさ
    世界のなかで一番主人の理解者であり、主人もそうです
    愛し合っていて、他に代わる人がいないです

    喧嘩も半日ぐらいですぐ仲直りです
    ひどいことをしたりされたりはありますが、許せちゃうし、主人の愛はすごいです

    もう嫌いと思っても、やっぱりかおがみたいしあいたいし、主人の子供を持てた喜び
    愛は許せることです

    トピ内ID:2392726359

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    主婦
    私はトピ主と同じく「許せないことがあるけど本当に愛している!」です。

    愛しているから癒えない傷(許せないこと)に耐えてまで一緒にいるわけです。
    自分の痛みより彼の存在が大きいってこと。

    でも今気づきましたが、どっちも同じ意味かもしれませんね。

    私やトピ主は許せないことも包み込んで受け入れる。
    友人は許せないことを忘れて受け入れる。
    言葉の選び方が違うだけで、同じことかも。

    トピ内ID:0137135455

    ...本文を表示

    好きにすればいいけど

    しおりをつける
    😀
    からす
     許すとか許さないとか、って人に対する態度としてなんか傲慢だよね。許すって、基本的に偉い人が下々のものに対してとる態度だよね。似て違う表現を探すと、受け入れる、受け入れられないってところかな。そっちのほうがまだ対等に見ている語感はあるね。
     こうすると「何か気に入らないけど自分と関係ないところならまあいいか」というグレーゾーンが広がってお付き合いがしやすくなる気がしますね。その上で「受け入れがたい」「許せない」なんてことがあったら、やっぱり男女の付き合いは不可能ですよ。長く続く夫婦みたいな人たちはグレーゾーンをつくるのが上手いんじゃないかな。

     ところでトピ主さん、具体的にはどんなエピソードがあって言ってるのかな。「過去にやったことは許せない。でも変わってくれたこれからの彼を信じよう」こう言われると、お相手の彼はずっとあなたの監査を受け続け、トピ主はそれに合否の判定を出すって構図になるよね。こういうのって体のいいマウンティングのようにも見えるけど。あまり健全な関係には見えないね。まあやったことが例えば犯罪とかだとそういうのもあるんだろうけど。

    トピ内ID:9661320090

    ...本文を表示

    それは許してるってことですよ

    しおりをつける
    🙂
    ふ~ん
     過去の許せない言動。そりゃもう消せないですから許せません。
    でも、その後の彼の努力はそれ以上に尊敬に値する。

     その時の彼と、その後の彼は違うのです。
    同じことを他の人がしたら疎遠でしょうけど、
    彼だから一緒に居られる。何かあっても努力してくれる。

     過去は無かったことにできません。
    その後の努力や反省と合わせて「彼」を愛してるんですよ。
    そのまま努力もしないで変わってないなら、あなたの愛は消えてたでしょう。

    トピ内ID:6432058100

    ...本文を表示

    恋は盲目というけれど

    しおりをつける
    blank
    ひいらぎ
    愛はどうだろうね?

    ご友人が言ってるのは恋のお話じゃない?
    熱病に浮かされるみたいに強烈に惚れちゃってる場合は、あばたもえくぼで相手のなにもかも許せるでしょうけど。

    愛は、そんな共依存みたいな関係じゃないと思う。
    恋は一人きりでもできるけど、愛は二人が協力して築き上げていくものです。

    トピ内ID:2350256312

    ...本文を表示

    赦すことはできても許せないのが愛です

    しおりをつける
    🐱
    選択婆
    愛するから全てを受け入れて許す…?

    聖人でもあるまいし。

    常人には、不可能にちかい所業です。

    愛しているからこそ、許せないことだらけです。

    男女の仲のみならず、親子でも同様ですね。

    しかし、その感情に囚われると、限るある人生がつまらなくなってしまうので、

    互いに『赦し』ながらうまくやっていくのですよ。

    トピ内ID:2512139286

    ...本文を表示

    レスります

    しおりをつける
    blank
    良々
    愛しているからすべて許す、受け入れるという女性は遊ばれます
    男性から軽く見られます。
    その人は残念ながらそういうタイプなんでしょうね
    愛しているから許せるのはわが子だけだと思います。
    無償の愛とはよく言ったもので、子供の事ならダメなところがあっても、
    それも個性と思えるし
    わが子のために言った言葉に反論されても、子供には子供の気持ちがあるから当然だ。子どもの人生だと思いますし
    反抗期にすごい敵意を示されても、悲しかったり心配だった理はしますが、腹が立つ事はありません。
    幸せになってほしいと思います
    でも夫相手に嫌なところもダメなところもすべて好きっなんて浮かれたこと思いませんよ

    トピ内ID:9540794324

    ...本文を表示

    私の意見

    しおりをつける
    🎶
    還暦の匿名人
    許せないこともあるけれど、それでも、私は実母を好きだし愛おしく思います。
    もう88歳。
    いつお迎えが来てもおかしくはない歳だしね。

    もちろん、こう思えるようになるには、長い年月がかかりました。
    「許せない!」と思った当時は、本当に腹が立ったし、もう勝手にすればいい、と心底憤慨しましたし・・・


    夫に対しても「許せない」と思ったことはありました。
    たぶん心の奥では、今も許せてはいない。でも、もうどうでもよくなった。
    この先もずっと一緒に暮らす相手なので、波風は立てたくない。
    当たり障りなく、無難にやっていきたい。
    長い間、怒りの感情を持ち続けるのって、結構難しいし、疲れてしまうのよね。

    実母と夫を例に挙げて考えてみたけれど、

    ★愛していればどんなことも許せるけれど、それには長い歳月が必要。

    ★歳をとると、許す許さないということより、今後の生活の平穏を望むものである。

    以上が私の考えですね。

    トピ内ID:9077836984

    ...本文を表示

    どんなことでも許せるわけじゃない

    しおりをつける
    💋
    ももんが
    トピ主さんのエピソードからは、私は最終的にトピ主さんは彼を許していると思いましたよ。
    「過去の過ち」を悔いて、彼は変わろうと努力した、トピ主さんも彼のその姿を見て信じ続けようと決めた。
    別れも考えるほどの危機を、二人の愛と信頼関係で乗り越えたってことじゃないですか?

    「どうしても許せない言動」が何なのかにもよりますが、例えば犯罪を犯したとしたなら、私はその「罪」「過ち」を許すことはないと思います。それが「愛する人」だからオッケーという考えはありません。誰であっても犯罪はダメです。
    しかし「罪を憎んで人を憎まず」。きちんと償って反省をし変わろうと努力をしてくれたら、過ちを犯した相手を許すこともあると思います。トピ主さんのケースはこれに近いのでは?

    なんでも無条件に許せるなんてありえない。程度問題ですよ。
    ダメなものはダメだし。受け止めきれないことだってあるでしょう。
    それと愛情はまた別じゃないですか。信頼関係ないと愛情なんて育たないし。

    トピ内ID:3540558477

    ...本文を表示

    そうですねぇ

    しおりをつける
    blank
    じおん
    許すも、許せないも、相手に期待しているからこその感情だと思います。だから、どちらにも愛がある。

    愛が消えたら、単純にどーでも良くなります。そこに行き着くまでには、許せない思いも、許す努力も、愛があるゆえの葛藤があって、疲れはててしまうんです。(経験談です。)目の前の人間に無関心になる、悲しいですが、最後の自己防衛ですね。

    相手に何からの関心があるうちは、愛しているんですよ。

    トピ内ID:7709786584

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  24
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0