詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    心臓病の娘に冷たい夫、どうすれば?

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    琴音
    子供
    夫のことで相談させて頂きます30代の主婦です。

    夫は六ヶ月になる心臓病の娘が泣くとわざと大声を出したり頬をつねったりします。いくら私が怒ってもいっこうに直りません。泣くとイライラするそうです。

    妊娠9ヶ月の頃に娘の心臓病が発覚して、生後まもなくの手術が必要だと言われていました。それからというもの
    なぜ出生前診断を受けなかったのかとか苦しい思いをするならそのまま死なせてやればいいとか言っていたのです。
    産まれる間際まで手術を受けるか受けないかでもめましたが、医師の説得もあって無事に手術は受けることができ、今は次の手術の時期を待っている状態です。

    夫はずっとやさしい人だと思っていたのですが、娘の病気が発覚してからというもの人間性を疑うようになりました。こんな時こそ家族みんなで力をあわせなければと思うのですが、毎日喧嘩ばかりしています。私はどうすればいいでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    覚悟必要じゃないでしょうか

    しおりをつける
    blank
    ちーまま
    男親が情けないなと感じる瞬間ですね。
    この手の、娘・息子の障害がわかった瞬間、
    逃げ出そうとする男親は少なからずいます。
    妹の元夫もそういう人間でした。
    妹は夫親から、障害のある子が産まれたことを
    責められ、一番頼りにしていた夫もあてにならず。
    今は、ひとりで働きながら育てています。
    同じ施設に通うお子さんたちにも、やはり
    出産を機に離婚した方が少なくないそうです。
    トピ主さんも、私が育てる!という覚悟してもいいかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しいですね

    しおりをつける
    blank
    あざれあ
    娘さん、赤ちゃんでありながら手術、そして今後も受けなければならない、お母さんお子さんのことを思うと辛いでしょうね。

    手術をうけて健康な状態になる日が早く来るといいですね。

    残念ながら、男性の中には我が子が病気や障害を持っている場合、そのこと自体が受け入れられない、という人も中にはいるのです。

    私の母の知り合いもお子さんが一人障害を持って生まれたことが受け入れられなかった御主人と離婚され、女手一つでお子さん達を育て上げられました。

    女性はたとえどんな子であれ最初は嘆き悲しんでもかわいい我が子と思えるようですが、父親は育て上げるしかない、と腹をくくれる人ばかりではないようです。

    御主人の態度は悲しいですが、一度相手の御両親などを交えて、話し合いをもたれてはどうでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    早く離婚を!

    しおりをつける
    blank
    スピッツ
    ちょっとお話を読む限り、本当にダメ人間なような気がします。

    9ヶ月の子に、手をあげますか? 普通。
    その子が2歳、3歳、4歳となっていくにつれ、もっともっと手のかかる年齢になります。
    正直、普通の親でも「むかっ」とくるような事も日常茶飯事になります。
    わざとお茶をこぼしたり、(わざとじゃなくてもこぼしますけどね)ごはんを食べ散らかしたら、もっともっと大きな声で泣きわめいたりするのです。
    ダンナさん、絶対に耐えられないと思います。もっと激しく手をあげるのではないのですか?
    しかも、「しつけ」と称して。

    それに、我が子に対して「死なせればよかった」などという言葉は、天地がひっくり返っても使って良い言葉とは思えません。

    ダンナさん、相当幼稚。
    我が儘な子どものままです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひどすぎますね

    しおりをつける
    blank
    すりごま
    私にも同じ月齢の子がいますが、ただでさえ手がかかるのにそのような状況で、ご主人のその態度。どんなに大変でお辛いことかと思います。
    頬をつねったりって、虐待じゃないですか?

    そのうち娘さんも分かってくるでしょう。父親に嫌われていると自覚したとき、どんなに悲しむでしょう。
    私なら迷わず離婚します。

    しかし頼れる実家があるならともかく、もしそうでないなら今の状況でいきなり飛び出すのは難しいので、まずは手に職をつけて虎視眈々と時期が来るのを待つと思います。
    いずれにせよ離婚という形を選ぶのなら弁護士に相談したほうが良いです。

    そして、養育費等の取り決めを公正証書にすることをお勧めします。(不払いの場合に給料差し押さえ等の強制執行ができます)
    おそらくご主人の態度が変わることはないでしょう。娘さんを守れるのはあなたしかいません。

    ご主人を選ぶか、娘さんを選ぶかどちらかだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しばらく距離を置いてみては

    しおりをつける
    blank
    kyokyo
    私の義理の妹の娘も病気で生まれてきて、義妹と義弟も大変そうです。やはり、1歳前に手術をしなければいけません。

    でも、こんな時だからこそ、夫婦の絆が深まるし、今まで仕事が忙しくて子供との時間がなかなか取れなかった義弟も、出来る限りの努力をして、早めに家に帰るようにしているそうです。
    家族って、そういうものだと思います。

    ただし、初めてのお子さんですよね。男の人で赤ちゃんに興味を示さないというか、父親になった実感が分からない人って結構いると思います。
    娘さんがはいはいしたり、笑ったりするようになると急に態度が変わるかもしれませんよ。

    でも、頬をつねったりというのはちょっと心配ですね。泣き声が気になるといわれたり、喧嘩になるようなら実家にしばらく行かれるとか、少し距離を置いてみるのもいいのかも。

    いろいろと心労がおありだとは思いますが、娘さんを大事に育ててあげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは(辛口です)

    しおりをつける
    blank
    川姫
    大変な状況でいらっしゃること、承知の上で辛口のレスをします。

    「私はどうすればいいでしょうか」という他力本願な質問をすることを、まず止めましょう。今の状況ではお嬢さんを守れるのはトピ主さんだけですよ。強くならなくては。

    躾のための体罰には賛否両論ありますが、赤ちゃんが泣くからといって威嚇したり暴力をふるったりするのは、立派な虐待です。まずは、虐待を止め(させ)ましょう。お二人のご両親や信頼できる年長者の方には相談できませんか? 場合によっては児童相談所にかけこむとか。ご主人も、想像していなかった状態を受入られずにとまどい、気持ちの遣り場を見つけられずにいるのでしょうが、許されることではありません。DVの元加害者の集まりのように、カウンセリングを受けるなどできればよいのですが。

    長くなったので切って続けます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは(辛口です) 続き

    しおりをつける
    blank
    川姫
    その上で、今後の選択枝を感情を抜きにして挙げて、具体的にどの方向に進めば、より自分が納得できるのか、考えて下さい。

    私の友人は、トピ主さんとそっくりな状況で離婚を選びました。専業主婦だったのでそれまでの裕福な暮らしからいきなり無収入となり、経済的には辛いようですが、それでも、こんな(障がい児)子はいらないと言った元夫とは絶対に一つ屋根の下には暮らせないとがんばっています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっ?!

    しおりをつける
    blank
    ひなころ
    「死なせてやればいい」ですって?6ヶ月の娘がなくと、頬をつねる?出生前検診を受ければ良かったのにってことは、病気のある子どもなら殺したい、という意味ですよね。読んでいてくらくらしました。ご主人は、子どもをインテリアやペットと同類だと思っているのですね。
    娘さんは、お父さんの言葉を聴いていますよ。赤ちゃんは喋れないだけで、大人の言葉をきちんと聞いています。自分の死を望んでいる父親の言葉は、きっちり届いてしまっています。
    トピ主さんには悪いけど、私なら離婚します。例え子どもの父親でも、いや、父親だからこそ、子どもの死を願うような人と一生添い遂げるのは無理です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    男の人って、父親になるのに、時間が掛かる?

    しおりをつける
    blank
    ノンタン
    タイトルみたいな男性っているみたいです。

    私は夫を見ていて、そう思います。

    ウチの子は、健康上の心配はなかったのですが、それでも子供に対して、無関心というか・・・
    自分に迷惑をかけないで!という意識が見え隠れしました。

    私は子供が夜泣きをするたびに、夫の睡眠の邪魔にならないよう、別室に出て、あやしていました。
    寂しくて、子供が不憫で涙が出ました。
    子供がウルサイという理由で、昼間も別行動が多かったです。

    でも、そんな夫も、長男が小学校に入る頃から、少しづつ変ってきているような気がします。

    夫は人間的に、まだまだ子供なんだと思いました。

    トピ主さんのご主人も、自分よがりな将来への不安(お子さんの存在が、自分の人生の負担になるのでは・・というような)で、自分を失っているのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひどい旦那さん!

    しおりをつける
    blank
    心が痛い
    読んでいて心が痛くなりました。

    お子さん連れて、実家に帰れませんか?
    娘さんがもっと暖かく迎え入れられる環境で看病した方がよいと思うのですが。

    旦那さん、人間的に問題があると思います。
    離婚の理由としては十分です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっ??

    しおりをつける
    blank
    なな
    読んでいてイライラしました。旦那さんは人の痛みが分からない人間なんですね。まして自分の子供にそのような態度であれば私でしたら離婚します。色々と離婚後問題はあると思いますがそんな旦那と一緒の人生よりもはるかにマシです。赤ちゃんの体調はどうですか?先日1歳の息子が点滴をしました。血管の見えない乳児の腕に針を刺す瞬間目をそむけたくなりました。親であれば、自分が代わってあげたいと思うと思います。病気を持って産まれてきた事を否定し自分の気持ちをコントロールできずに虐待??する旦那さんと子育てするのって大変だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは幼児虐待じゃ・・

    しおりをつける
    blank
    うりぼう
    以前小児科の看護師をしてました。

    『なぜ出生前診断を受けなかったのかとか苦しい思いをするならそのまま死なせてやればいい』
    ・・・は、病気を持って生まれたきた子供のお父さんが全員ではありませんが口にする言葉です。
    つらい思いをさせるなら・・って気持ちと、いきなり病気の赤ちゃんの父親になってしまった心の動揺だと思います。

    でもだからと言って生まれて6ヶ月の子供が泣いたからつねる・・というのは、別問題です。
    ご主人の話を聞いてると、ニュースで流れてる幼児虐待をする父親と申し訳ありませんがダブらせてしまいます。
    言いきかせの出来ない月齢の病気の子供に対して感情的な暴力は信じられません。

    もしご主人の態度や考えが変わらないようなら、どうかトビ主さんがお子さんを守ってください。
    最悪離婚もありうるかもしれません。でも保健所の育児相談や保健婦さんに相談して、出来るだけ今は赤ちゃんのためにがんばってください。

    せっかく授かった命を、大切にしてあげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    虐待じゃない?

    しおりをつける
    blank
    てあみ
    「娘が泣くとわざと大声を出したり頬をつねったりします」

    これって立派な虐待じゃないでしょうか。今すぐ離婚は無理かもしれませんが、離れると言うか、お嬢さんを離すことも視野に入れたほうがいいような気がします。あるいは、カウンセリングへ行ってみるとか。

    実は私は先天性の心疾患を持って生まれました。小学校にあがるまでに2度手術をし、その後も病院へは通い続け、成人してからも2度ほど入院・加療をしています。両親はさぞかし大変だったと思います(今でもいろいろ迷惑をかけているますが)。トピ主さんも、きっとこれからが大変だと思います。トピ主さんが背負い込んでしまう前に、ご両親などにも相談されてはいかがでしょうか。

    お嬢さんの手術が無事に受けられますように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ダメダメ・・

    しおりをつける
    blank
    まりん
    つねっちゃうのはダメだな・・・。

    私なら話し合って それでもダメなら別れます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは病児虐待といいます。

    しおりをつける
    blank
    ゴミ蔵
    自分の子が病児だった事がわかってもそれを受け入れられず、その子に当り散らす、
    責任を負わせて事あるごとに責める、しかるべき治療を受けさせない、
    叩いたり蹴ったりつねったりすることは、すべて【病児虐待】といいます。

    そしてその背景にあるのは「スーパーベビー症候群」という
    まだ先のわからない自分の子に対して賢く、丈夫で、品のある完璧な子で
    あって欲しいと望み、そのために手段を選ばないという心の病です。
    長年不妊が続いたご両親などには特に強く見られるようです。
    まだ日本では病気といえば美談ばかりが持ち上げられてますが
    その影でかなりの数の病児虐待があります。
    私の障害は最初の女の子を流産で失っていた親を落胆させ、
    結果として虐待を受けました。
    「あんたさえ生まれてこなければ」と。

    自力でお子さんの命と心を守るのか、
    お子さんに我慢させて自己中心的な夫に媚びて自分の立場を守るのか、
    夫を連れて専門家のカウンセリングを受け、協力できる人間になってもらうか、
    いずれかしかありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やってみること

    しおりをつける
    blank
    のっこ
    月1くらいで心臓外来の検診があるでしょう。その時ご主人にも付いて来て貰う。心臓の分野の医学の発展は目覚しいものがあり手術をすればほぼ健常児と同じレベルまで回復できる場合が多い。望みがあることを先生に話して貰い待ち合室でどのように乗り越えたかを術後の先輩に聞きましょう。病院にカウンセラーがいるなら相談、夫にもカウンセリングを受けるよう勧めてもらう。

    「心臓の子供を守る会」に入会しましょう。交流会に2人で参加、苦しい家族は自分たちだけではないことを知る。会は病院に相談すると窓口を教えてくれると思う。

    両家のご両親に応援を頼む。時々泊まりに来て貰って実態を知って意見して貰う。

    手を出す時はお母さんがすぐ抱き上げて守る。

    喧嘩ばかりせず夫も構って上げる。お母さんも気分転換が必要。

    以上やって見てからその後は考える。

    頑張って下さい。本当に悪い状態だと泣かない、泣けないです。泣けるのはいいことですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    ワニニン
    あまりにもひどすぎます!
    頭にきて、トピックからはずれるのですが、
    思わず書き込んでしまいました。

    何人かの方が、「男性は子が障害を持っていることに耐えられない人もいる、逃げ出す人もいる。」
    とおっしゃっていますが、そんなの男女関係ないと思います。
    女性だって、耐えられませんよ!逃げ出したくもなりますよ!
    それでも、死ぬ思いで頑張るんでしょう。責任があるから。男性だって、嫌で面倒で苦しいかもしれないけど、女性も同じなんですよ。

    男性は仕方ない、みたいな考え方はどうやっても受け入れられないし許せません。
    「そんな場合もあるので、女性は大変だけど一人で頑張っていかなければいけない可能性もある」
    なんて、変に男性に甘いことを考える必要などないと思います。
    夫婦、二人のお子さんなのですから当然でしょう!

    男性女性のどちらか、又は両方に原因があっても、無くても、「自分が一緒になると決めた人との子」なのだから決して逃げさせてはいけないし、逃げてもいけません。絶対に!
    結婚するとはそういうことでもあります。

    男性の本音、聞きたいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな時こそ

    しおりをつける
    blank
    まるちゃん
    こんな時にこそしっかりと家族を支えられない様な旦那では先が思いやられると思いませんか?

    普段優しくったって家族の一大事にそんな態度じゃ意味がありません。

    娘さんを守ってあげれられるのはトピ主さんだけです。まずは元気に成長してくれるのが一番です!
    それまでは不要な心配事(家庭内のゴタゴタ)があるようなら別居覚悟で挑みますね。私なら。

    泣くのがうるさい?イライラする??
    自分の子供ですよ?しかもまだ6ヶ月。最低です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    涙がでてきます。。

    しおりをつける
    blank
    のぶちん
    先日テレビで静岡の子供病院のドキュメントをやっていました。小さい赤ちゃんの心臓疾患を手術で治す医師、無事を祈る家族。2時間おお泣きしながら見ていました。私も1歳の子供を持つ親として今後どんな怪我や病気になっても子供のことを一番思っているのはやはり親であり、自分のことよりつらいと思うのがあたり前のことだと思っています。正直トピ主さんのご主人は人間としてありえません。。(すみません辛口で)でもいえることはお子さんを守れるのはトピ主さんだけです。実家に帰るなり、とにかくご主人と離れた方がいいと思います。絶対にお子さんをまもってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    読んでいて腹が立ちました

    しおりをつける
    blank
    ベイビー愛
    その旦那さん人間じゃない!!(怒

    私の娘も心臓病で、手術を産まれてすぐして、今はトピ主さんと同じように、次の手術を待っています。

    今の状況だと、トピ主さんが精神的に参っちゃうような気がします。普通の子育ても大変なのに、心臓病の赤ちゃんは色々気を使うので、その状況は心配です。気分転換に外へ行くのも感染とか気になるので出来ないでしょうし…。

    どうしたらいいのか…。ごめんなさい、あまりいい考えがでません。言えることは、どうか娘さんを守ってあげてください。決して旦那さんの暴言に負けないでください。子供の事を思うと自分を責めたり、不安になったり、辛いのよーく分かります!どうか頑張ってくださ。娘さんの手術が成功することをお祈りしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーん。

    しおりをつける
    blank
    福祉職
    まずはお子さんの病気、心配ですね。早く良くなることを祈っています。

    手術の内容からして、お子さんの受診されている病院は相当に大きなところだと思います(大学病院や、総合病院など)。
    そのような病院には、医療ソーシャルワーカー(MSW)がいると思います。まずは、相談してみたらどうでしょうか。MSWは、医療・福祉・保健についての知識を有しています。
    また、医療費の負担減についても相談できるはずです。少しでも気になることは、話してみてください。プライバシーはもちろん守ってくれますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    男性はそういう生き物みたいです。

    しおりをつける
    blank
    読書家
    大江健三郎さんも「個人的な体験」の頃はそういうかんじでした。それが今のような姿に成長されています。

    古事記にも蛭子(障害児)を嫌う父(神)が出てきますし、その夫を妻は憎みます。ギリシャ神話のビーナス誕生にも同様の話がでてきます。障害児を殺した夫(神)を憎んだ妻が健常の息子と共に夫の局所を切り落とし、それが海で泡をたててビーナスが誕生したので、強烈な話です。

    女性は本能的に子供を受け入れ守ろうとしますが、男性は違う性です。少しづつ成長してもらわないといけません。子供さんを抱えながら夫も育てる、大変ですががんばって下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しいことですが・・・

    しおりをつける
    blank
    みみか
    悲しいことですが、障害や病気を持った子を受け入れられない男親は、トピ主さんの旦那様に限らず居るようです。しばらくは旦那様がありのままのお嬢様を受け入れられるよう導いていく努力をしてみてはいかがでしょう。具体的にどのような方法というのは、私自身わからないのですが・・・。そして改善が見られないようであれば、一人で育てていけるよう準備をはじめてはいかがでしょう。養育費など、きちんと支払ってもらえるよう弁護士さんとも相談しながら。

    ご病気のお嬢様、心配ですね。子供には父親も必要だとは思いますが、やはりなんと言っても母親の存在以上に大きなものは無いと思います。大きな愛で包んであげてください。応援しています!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご主人に一言だけ・・・・

    しおりをつける
    blank
    max
    「ひとでなし」と言ってあげて下さい。ご実家は遠いのですか?病院や担当医のこともありますが、別居された方が得策でしょう。ご主人の御両親はそのことをご存知なのですか?もしご存知でないなら準備を整えて「あまりにも酷いので別居します」と伝えなさい。兎に角一緒に居てはいけない。悩むレベルの話ではありません。即行動を!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しいですね

    しおりをつける
    blank
    ほわん
    つらいけど、ご主人の本当の人間性がわかったということです。

    私の子供も幼児期に自閉症の疑いを持った時がありました。
    絶望する私に、夫は言いました。
    「本当につらいのは子供自身なんだ。オレ達が一生懸命育てていこう」
    普段はのんきな夫の別の顔を見た気がして、なんて強く優しい人なのかと思いました。
    その後、幸いにも、子供の障害の疑いは消え、問題なく育ちましたが、あの時の夫の言葉は一生忘れないでしょう。

    夫婦って、いろんな場面で試されるのです。
    つらい時に心をひとつにできないのでは、家族でいる意味はないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    応援してる

    しおりをつける
    blank
    デピス
    うちの子も先天性心疾患で、近々手術です。

    ほっぺたをつねるなんてひどいですよね。こどもが心疾患であることを受け入れられないからでしょうか。

    ただ、うちも子供の病気のことはほぼ私まかせで、自分から調べたりなど動こうとはしません。母性と父性の違いなのかしら。でも私の父ならもっと心配するだろうから、性格の違いかもしれません。

    心臓病の子供を守る会には入っておられますか?もしできたら会合などに夫婦で参加されてみたら?みなさん、いろんな症状の子が懸命に生きています。そんな様子を見たら、ダンナ様は思い直せないかしら?もしもう入っていたらごめんなさい。

    手術の度、付き添いなど大変と思います。応援しています。無事に成功しますように!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご主人だって悩んでるのでは

    しおりをつける
    blank
    辛口ペッパー
    正直ね、旦那さんだけじゃあないと思うよ。
    いざ自分の立場になると

    >産まれる間際まで手術を受けるか受けないかでもめましたが、医師の説得もあって無事に手術は受けることができ

    旦那さんの気持ちはどうだったのですか?
    ここでは相変わらず「離婚」のオンパレードですが、つまり父親失格だからというのならトピ主さんは当然父親失格の人間から養育費なんてもらわない前提でみなさん書いてるんですよね。

    「女性」の価値観だけで旦那さんを非難した所で行き着く先は見えてます。

    家族力合わせたいというのなら旦那さんの気持ちもよく聞いてあげたら?
    それが聞き入れるかどうかは別として

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    勤めていた病院で。

    しおりをつける
    blank
    マスカット
    大学病院に勤務していました。

    直接患者さんに接する立場ではありませんでしたが、難病のお子さんのご両親は離婚なさることが多いようです。

    多くはご主人がダメになってしまいます。
    精神的肉体的金銭的な重圧に耐えられないのだと、間近で接しておられた看護婦さんがおっしゃってました。

    それをまだ素直に認められるなら、そのような虐待じみた行動に出ないんでしょうが、認めたくはないでも本当は耐えられない、という矛盾がそのような行動を引き起こしているのではないでしょうか?

    ご主人を何らかの方法で楽にしてあげたほうが、皆のためにいいように思います。
    私が思うには、子どもさんのことはメインにお母さん、そのお母さんを支えるのがお父さん、という構図が良いのでは?

    お父さんもお母さんも何もかも同じように背負おうとすると、全滅します。
    なので、役割分担で、というのが互いを助け合う上で一番だと思うのですが。。
    ご主人の辛い気持ちも分かるような気がします。

    でも、そのご主人に支えてもらいたいですよね。
    素直な気持ちをぶつけ合って、良い方法を見つけてください。
    今が乗り越える時です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    できれば。

    しおりをつける
    blank
    ちっち
    皆さんもおっしゃっていますが、男性は子どもの障害や病気などを受け入れることが苦手です。確かに、女性とか男性とか、関係ないという意見も判ります。

    何が言いたいかというとですね、カウンセリングや今後の治療方針を理解することで、旦那さんの態度も変わるかもしれません。とりあえずは、お子さんに危害が行かないような環境を整えた上で、どうか話し合ってください。

    「光とともに」ってドラマ知っていますか(確か実話です)?
    はじめは(このドラマの場合自閉症を)受け入れなかった父親が、次第に障害を受け入れ、子どもをそして家族を愛していくと言う話です。
    旦那さんに少し時間をあげてみたらどうでしょう。それでもダメなら、皆さんの言うとおり離婚と言うこともあると思います。
    甘いと言われてしまうかもしれませんが、一意見として。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辛いですね

    しおりをつける
    blank
    匿名
    人間って病気の時や本当に困った時に、本性が見えますよね。あなたのご主人は、幼く気が小さく、人を守ってあげる器では無いのでしょう。大きな病気と闘っている娘さんを、どうして思いやってあげれないのでしょう。私の主人もとてもとても優しい人だと思っていたのに、私が夜中に切迫流産で苦しんでいる時に、布団の中から、そんなに痛ければ○ファリンでも飲めば?と言い捨てて寝ました。主人なんて所詮赤の他人だと、つくづく思いました。今3歳の娘がいますが、娘に対して全く容赦しません。食事中、食器に手が当たりお茶をこぼそうものなら、すごい剣幕で怒鳴りつけます。母親として、本当に悲しいですね。どんなに話し合ってもその場では、すまん、気をつける、と謝りますが、同じことを繰り返します。あなたのご主人もこの先変わらないと思います。あなたが娘さんを不憫に思って可愛がれば可愛がるほど、ご主人は娘さんに当たると思います。きっとこの先ずっとずっと同じ繰り返しですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]