詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    スイートメモリー自慢してくださいっ

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みき
    恋愛
    今までの恋愛でのスイートメモリー教えてください!

    私はいろいろありますが(笑)、いちばん『かわいいっっ!』と思ったのはこれです。

    20歳くらいの頃、年下で私に好意を寄せてくれている男の子がいました。寒い冬の夜、みんなで遊びに行った帰り道のことです。
    「寒いね~!」と私が言うと、隣を歩いていた彼が「どこが一番寒い?」と聞くので「手!凍っちゃいそう!」と答えると、彼がそっと私の手を握って「暖かい?」ってにこっと笑ったんです。もうそのはにかんだ顔のかわいいことかわいいこと(笑)

    私はもう30過ぎて結婚もしましたが、20代の頃の恋愛はかわいかったな~と時々思い出してはにやにやしてます。純粋だったし(笑)

    皆さんのあま~い恋の思い出、聞かせてください!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    幼い恋

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    私が一人でT君の家へ遊びに行ったのは三歳の時。
    本当に好きな男の子はH君だったんだけど。
    T君はボーイフレンドって感じだったかな。
    私の家にも遊びに来てくれ、二人でヤクルトを飲んだのが何だか切ない思い出です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    す・うぃーと!

    しおりをつける
    blank
    加奈子
    そう、あれは
    二十代前半の頃付き合った彼
    物静かで男っぽい人
    「好き」とか「愛してる」なんて言ってくれたこと無かった
    でも、某遊園地に行った時
    「ねぇ、カナちゃん、俺のこと好き!?ねぇ、好き!?」
    なんて、イキナリ私の手を握り締めて子供のように聞くもんだから、こっちも照れてしまって
    「う・・うん・・・(恥)・・・どうしたの?」
    と聞くと
    「だったら、もうジェットコースターに乗らないで!」
    と、潤んだ目で訴えてきました。

    その時既に、フ○ヤマに3回も乗せ、ド○ンパに2回乗せた後でした・・・
    絶叫マシンが大好きな私に、何も言わず付き合っていた彼。
    怖かったんだな~・・・
    あの時の顔!!
    今でも思い出すと可愛くて仕方ありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    素直になれてたら・・・

    しおりをつける
    blank
    あや
    あれは小学校6年生の頃。
    ずっと好きだったけど恥ずかしくって素直になれなくて・・・
    M君とは小学校は別で同じ習い事をしていたのです。

    ある日、M君の友人から「Mはやまぐちともこが好きなんだよ」って言われて・・・。
    すっごいショックだったけど後日、笑いながら
    「やまぐちともこちゃんが好きなんだって?」
    ってからかったら
    「バ~カ、オマエのほうが好きだよ、かわいいし」
    なんだ、単なる同級生かなんかか・・とホッとしたのでした。
    いかにも義理って感じのチョコをあげてみたり、けどそのお返しはとってもかわいい
    造花のついたものだったり・・・。
    その後も素直になれないまま時間だけが過ぎて水泳を辞めてしまったのです・・・。
    それから、半年くらいして「やまぐちともこ」が
    10歳以上も年上の女優の山口智子さんだと気が付いたのでした・・。

    今、どうしてますか?
    私は結婚して2人の子どもに恵まれて幸せにしてます。けど3月14日が来るたびにあの造花を箱からだしてます。今でも大事にしまってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    俺の・・・

    しおりをつける
    blank
    りんご
    17歳の時、学校内で人気の彼女持ちの男子と仲良くなり、お互いだんだん好きになり彼は彼女と別れて私と付き合い始めたのですが、前の彼女に悪いとお互い思い学校ではあまり話したり出来ずにいました。学校外でも一緒にはいますが手をつなぐ事もしませんでした。彼女と別れたことを後悔してるのかな~と落ち込んでいた時、彼の大親友に偶然会い「あぁ俺の彼女」っと紹介してくれた時の彼の顔が凄い赤くなっていてこっちまで赤くなりました。それからはどうどうと付き合い今は結婚してそんな事さえも覚えていないようです。でも、もしかすると私と前彼女の事で当時は彼なりの葛藤があったのかなとも今は思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    デートの待ち合わせで

    しおりをつける
    blank
    当時は28歳
    東京駅の改札前。
    待ち合わせ時間よりちょっと遅れたので、走っていきました。

    で、その勢いで彼の首のところに飛びついてしまって…
    その場で『くるっ!』と一周回ってしまいました。

    二人で「トレンディードラマ(←死語?)みたいだね!」と言って笑いました。

    冷静になると恥ずかしいかも(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わぁ~!

    しおりをつける
    blank
    えちうら
    トピ主さんや皆さんの思い出を読ませて頂いて、おもわず顔がほころんでしまいました!トピ主さん、素敵なトピをありがとうございます!

    今付き合っている一つ下の彼氏(私21、彼20)とのエピソードです。当時、私たちはまだ付き合っていなかったのですが、私の誕生日の日に、彼からメールがありました。

    「窓の外を見て」

    バイト中だった私が窓の外を見てみると(個別の塾講なので、携帯は自由に見られる事を彼は知っていました)、見覚えのある彼の車がロータリーに停まっていました。

    バイトが終わって彼のもとへ行くと、彼は照れながら誕生日プレゼントをくれました。まだ社会人1年目でお金もないのに、高価(私にとっては高価です/笑)なネックレスをくれて、何かスゴク嬉しかったです。

    そして、別れ際に告白をされました。

    その彼とは今でもラブラブです(ノロけですみません~汗)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もっと聞きたい!

    しおりをつける
    blank
    こもも。
    みなさんのラブラブ話を聞きたくて上げます!

    私も一つ。。。
    今の彼と付き合う前、付き合う前から抱きついたり腕枕してもらったり、かなりラブラブな状態でした。
    でも、キスだけはお互い絶対にしませんでした。
    もう両思いって分かってたけど、私は彼から告白してもらいたくてずっとじらしてました(笑)
    で、ある日いつものようにソファーで彼の上に座っていちゃいちゃしてたら、突然のキス。
    私はびっくりして固まってしまったのですが、「なんでキスしたの?」と言ったら、
    「めっちゃ好きやねん・・・たまらんねん」(彼は大阪人です)と。
    ニヤーっとしてしまいましたね(笑)
    今でもその事を思い出すとドキドキしちゃいます♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同級生の男の子

    しおりをつける
    blank
    心は乙女
    高校のとき、クラスに背が高くて真面目なM君がいました。文化祭の後、皆が掃除し忘れたところを一人で黙ってきれいにしてくれるような人でした。

    女の子の間ではひそかに人気があったのですが、そんな彼からある日「学校行くとき何時の電車乗ってるの?」と聞かれました。「え?○時○分だけど・・・」と答えると「俺も同じ時間の電車に乗ってもいいかな・・・」と言われました。

    それ以外、好きとも何とも言われなかったのですが、しばらく朝の通学を一緒にしました。でもお互い中々気軽に話せなくて、3ヶ月ほどで時間も合わせなくなってしまいました。

    でも一緒に通っていた間、満員の電車の中で私の体に触れないように気をつかいつつ人混みから私を守ってくれていた彼の優しさと真面目さを懐かしく思い出します。

    どちらかがもっと行動的だったら、また違う青春の思い出があったかもしれませんが、これはこれでホンワリ思い出す懐かしいメモリーです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    初恋の思い出

    しおりをつける
    blank
    ふんわりママ
    素敵なトピですね~。自慢とは言えませんが、大切な思い出の一つを書かせて下さい。

    小学校3年から6年まで、ずっと片思いだった男の子がいました。面白くていつも皆を笑わせてたムードメーカーのY君。
    少し引っ込み思案だった私は、いつも元気で優しかった彼に憧れてました。クラスメートとして近くにいれるだけで幸せだったなぁ。

    卒業式の日、一人で忘れ物を取りに教室へ戻った時のこと。
    誰もいない教室で彼のことを考え、これで片思いも終わりだなぁ・・と思いながら廊下を歩いていたら、何と彼が反対側から歩いて来たんです。もう誰も残っていない学校で。
    その時交わした言葉はもう覚えていませんが、彼の笑顔と暖かい春の日差しははっきり覚えている。松任谷由実さんの「最後の春休み」という曲を聴くと胸が痛くなります。

    もう二人の子持ち、大好きな夫もいますが今でもこの季節になると思い出します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心温まるお話ばかりですね!

    しおりをつける
    blank
    FIXER
    昔の恋愛話は、思わず顔がほころんでしまいます☆
    中学生の頃から盲目的に好きだった人は、年齢の割に落ち着いてて無口、そしてとても奥手。
    一応お付き合いしてたんですけど、学校が違った上に「部活が忙しいから無理」で会えず…でもそんな素っ気無さも素敵!…彼に会う為だけに1時間早く起きて、ほんの10分弱同じ電車に乗るだけで、1日が楽しかったです。

    ある日その電車は超満員で、彼は2つ前から乗るので何処に居るのか判らずガッカリしていると、なんと痴漢がお尻を触っている!
    犯人が誰かも判ってるのですが怖くて、何も出来ないでいました。
    しかしそのまま次の駅(彼が降りる駅。私はまだ)に着いた時に、
    彼が奥からすごい剣幕で、「俺の女に気安く触ってんじゃねえよ」
    と痴漢に言ったのです!

    痴漢は気まずそうに無言で降りましたが、周囲が「誰が痴漢されたの?」と
    ざわつき始めたので、彼は私に声を掛けず去って行きました。

    その夜御礼の電話をすると「黙って見てる方がおかしいだろ」
    「短いスカート履くんじゃねえよ」

    この人を好きになって良かったな~と再認識した瞬間です!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る