詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中学時代からの因縁

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    匿名
    ひと
    心の整理をつけたくて書き込ませて頂きました。

    中学時代私とその友達(仮にA子とします)はクラスで浮いた存在でした。余り者同士がひっついた感じです。それでも高校が離れてからも文通等する仲でただお互いに競争心というのか自分をよく見せたい、張り合いのようなものがありました。
    その後十数年来つきあいがあり結局去年絶縁しましたが、最初は恋愛でどちらが先に彼氏ができるか、いい恋愛ができるか、次は仕事のこと、どちらがいいお給料を貰えるか、言葉には出さずとも競争がありました。

    ただここ数年は私が海外留学の話をしたりお給料をかなり貰っていた時期もありその話もしたのですがー小町的にはたいしたことないかも知れませんが、A子から見ればすごいと思われることなんですが悔しさを表に見せず勿論私が良い方向へ行った事を歓んでもくれず「ふーん。でもしようと思えば私もできる」というようなことを言い、私を最後まで認めようとはしませんでした。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    それは友達じゃないです

    しおりをつける
    blank
    もみじ
    トピ主さんとA子さん、どっちもどっちですが、絶縁してよかったですね。

    正直、私だったら今のトピ主さんのような人とは絶対に友達になりたくないです。
    この機会に自分のことをよく見つめなおして、人間的に素敵な人になって、本当の友達ができるよう頑張って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    近過ぎちゃったんですね

    しおりをつける
    blank
    親友
    まるで姉妹みたいですね。
    お二人の付き合い方が。

    でも、結局他人。
    近過ぎちゃって、衝突しちゃったんでしょうか。
    私も、同じような友人がいます。
    そして、私の良い所は、一切見とめてはくれません。
    そして、私に「勝っている」と彼女が自負している部分ばかり強調して話したがります。
    意識してか無意識かはわかりませんが、彼女のその対応は、私への嫉妬心からきていると思うんです。
    本当は、私の良い所も、判っているんだと・・・。

    トピ主さんのお友達も、本心ではあなたを認めているんですよ。
    だから嫉妬心から、トピ主さんの美点から目を逸らしているだけだったんだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きあるの?

    しおりをつける
    blank
    iemon
    文章を読んでいても意味がよくわからないのですが
    続きはあるのですか?

    ご自分で「因縁」と言いながら、どうして相手に認めてもらおうと期待するの?
    あなたはいくらかでも相手を認めてそれを口にしたり態度に表したことはあるの?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そりゃそうでしょう。

    しおりをつける
    blank
    PINE
    匿名さんとA子さんの関係についてはとやかく言いません。
    留学や給料で人と競うことについても、まあ人それぞれなので...

    自分の方が幸せに見えるようにずっと張り合ってきたのでしょう?
    それを突然「すごいね、よかったね」とは言わないでしょう。

    匿名さんが逆の立場なら素直に相手の「勝ち」を認めて一緒に喜びますか?

    自分を認めて欲しいなら、まずはあなたが、A子さんがあなたに「勝って」いるところを認めて
    悔しがってあげればどうでしょう。

    ただ一つだけ言わせてくださいね。
    人からうらやましいって言われないと幸せが実感できない?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    A子さんが大人になったから

    しおりをつける
    blank
    takata
    >悔しさを表に見せず勿論私が良い方向へ行った事を歓んでもくれず

    トピ主さんがどちらの反応をより好むかはわかりませんが、
    他人の成功を、喜ぶのなら、それはトピ主さんの味方であり、
    悔しがるのなら、トピ主さんの敵ということです。
    トピ主さんは、結局、この2点からしか
    人間関係を眺められないのかな?と思いました。

    A子さんの反応は「敵でも味方でもない」ということです。
    多分もう、トピ主さんを相手に、どっちが勝ったとか、
    相手がどう反応したから、敵だとか味方だとか、
    そういうこと以外に、自分の行動を評価できる、
    自立した人間になったのだと思います。

    きっと心の底では、
    トピ主さんに負けた悔しさがあったと思いますよ。
    でもそれに対抗意識を燃やされて、見返してやろう!
    というような思考回路にいたらなくなり、
    トピ主さんと距離を置くようになったのは、
    A子さんが、大人になったからです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんな関係、友達といわないと思う

    しおりをつける
    blank
    いやかも・・
    なんだかなぁと思いました。自分からわざわざ、給料が多いだの、海外留学させてもらっただの、といったことを自慢されたって、聞いている人は面白くないにきまってますよ。
    どうせ張り合うだけの程度の関係なら、お互いに不愉快なだけなので、とっととサヨナラしてしまっていいでしょう。でもトピ主さんの場合、気をつけなければならないのは、これからの新しい、おつきあい関係においてです。男女に限らず、出会う相手に幸せ自慢をして自分はすごいでしょう?と相手に認めさせようとしたり、うらやましがらせようという意識がいつもどこかに働いているのではないでしょうか。クラスから浮いていたとおっしゃってますが、あなたのその性格では人が離れていくのも当然でしょう。小町にお話されたのは、いい機会ですので、自分自身を見つめなおしてみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    匿名
    私はA子のことを誉めたりしたこともありました。

    でもA子は私がどんなに成功したとしても私を認める事はないと思います。
    認めたくないんです。

    私も成功しているA子を見たくはないですから。

    世の中には自分を完全に否定するような人間(存在全てをです)が生きていれば一人二人出てくるものなんでしょうか。

    絶縁した事が最良の選択だったとつくずく思います。
    でも私はこの世の中に自分の存在全てを否定する人間がいることに憤りを感じます。

    特に中学の頃蔑まれながら過ごしてきた時代に知り合った相手なのでA子を通して中学時代のクラスメイト全ての人達から否定を受けているようでたまらなかったです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たぶんね

    しおりをつける
    blank
    PINE
    A子さんも全く同じことを言うと思いますよ。
    A子さんも「私は誉めたりしたこともあるのに匿名さんは決して私のことを認めない」って。

    他の方との普段の人間関係が良好なら、何も問題ないんじゃないんですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いや、自分の心のあり方に原因があると思いますよ

    しおりをつける
    blank
    不憫だな
    トピ主さんはA子さんを誉めたこともあると言うけど、それすらも「A子さん=誉める事が出来ない・私は出来る」と変な自己満足?優越感?みたいな歪んだものを感じてしまうなぁ。
    だって「私も成功しているA子を見たくはない」と思っているのものね。それで誉めるだの誉めないだのっておかしいですよ。
    そもそも「誉める」というのがトピ主さんの場合は上から目線だもの。
    本来の「誉める」と何か違う感じ。

    「誉めてやってる自分」の余裕っぷりを見せつける為みたい。それなのに、相手には本当に心からの賞賛を求めて「応えてくれない!何よ!」と不満をもってる印象。
    意地でも自分を認めさせたい、認めないなんて許せない!って自分の欲求ばかりで、それが叶わないと「自分を完全否定した」と恨んだ挙げ句、中学時代の対人関係の不満もA子さんに託つけて考えてるみたいだけど、A子さんの存在云々じゃないと思うなあ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不憫だなさんとまったく同じ意見です。

    しおりをつける
    blank
    はちみつ
    トピを読んでも、二度目のレスを読んでもなんだかどんよりとした気持ちになりました。

    あなたの言葉や気持ちにはあなたのいままでの人生が凝縮されているようですね。
    もういいじゃないですか、絶縁したのであればあなたの長いドロドロした感情はこれを機会に終わりにしましょう。
    >私はこの世の中に自分の存在全てを否定する人間がいることに憤りを感じます。
    とありますが、トピをみるかぎりあなたとA子さんは似た者同士で単なる同属嫌悪に感じます。
    あなただってA子さんを否定しているのですよ。だから縁を切ったのでしょう?

    今度はにっこりと微笑んで自分自身が満足できる人生を歩んでいってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]