詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家の耐震リフォームについて教えて下さい

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    子亀
    話題
    家を借りて引っ越す事になりました。

    築60年の木造の古い家です。瓦屋根の平屋です。

    とても気に入っているのですが、地震が怖いです。

    耐震構造にリフォームをする方法があると最近知ったのですが、どうなるのでしょうか?

    効果はあるのか、工事に時間がかかるのか、そして費用はどのくらいなのか、なるべく安くできる方法はあるか等、

    ご存知の方がいらっしゃれば教えて下さい。

    トピ内ID:8439667428

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 20 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自治体の助成制度を利用できるかもしれませんね。

    しおりをつける
    blank
    ウォークマン
    工事の内容によっては耐震補強工事費について、都道府県レベルの助成制度と市町村レベルの助成制度の両方を、併用できるかもしれません。
    助成金をもらえたら、自分の財布からの持ち出しを安くすることができます。
    県庁、役場の防災担当又は建築指導担当に照会なさることをおすすめします。

    トピ内ID:3161409636

    閉じる× 閉じる×

    家を借りて?

    しおりをつける
    blank
    借りた家をリフォームして良いのですか?
    どうせお金をかけるなら、買い取ってしまっては?

    状態がわからないので、ここで答えは出ませんよね。
    3軒くらいの業者に実際に来て見て貰って、見積もり依頼したほうが早いのでは?

    トピ内ID:8585832908

    閉じる× 閉じる×

    まず

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    何をするにしても大家さんの許可が必要です。
    借り主であるトピさんが勝手にはできません。

    持ち家なら、自治体に耐震診断の助成があると思います。
    工務店やハウスメーカーなどでも耐震診断はできます。

    が、賃貸契約の場合、退去時に原状復帰となりますが、原状復帰できませんよね。

    ちなみに、義父が建てた築35年ほどの家を、義弟家族が住むために耐震リフォームしました。建築当時の「確認申請図」を元に、壁量の不足個所を補強する工事です。瓦葺2階建てでしたが、一部リビングのサッシ幅を狭くして壁を作り、また、既存の壁や、押し入れの奥の壁、階段周りの壁などを補強しています。
    費用は義弟家族が払ったため不明です。工事期間は他の水回りなどのリフォームも含め工事着手から2カ月ほど(打ち合わせは事前に2カ月ほどかかっているかと)
    当時の在来工法で布基礎、土台がしっかりしているからこの程度で済んだと工事関係者が言っていました。

    まずは大家さんにご確認ください。

    トピ内ID:0587110141

    閉じる× 閉じる×

    「耐震 リフォーム」を検索する

    しおりをつける
    🐱
    最強耐震住宅
    >築60年の木造の古い家です。瓦屋根の平屋です。
    築60年では、トピ主さんが住んでなければ廃屋です。
    瓦屋屋根なら地震で倒壊します(ニュースで見てるでしょう?)

    自宅を改築するテレビ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」を見てると分かりますが
    築50~60年の住宅は、基礎が倒壊して、多くの柱が腐食しています。
    断熱材も無いので、冬は屋外と屋内が同じ温度。

    我が家は数年前に大手住宅メーカーの家に建て替えしました。
    真夏はエアコン冷房が連続して働いています。それなのに電気代は7千円です。ガス代0円、省エネ住宅です。
    真冬の朝起きて、家の中が寒いと思ったことがないです。
    布団は軽い羽毛布団と毛布だけです。室内が寒くない。

    >耐震構造にリフォームをする方法があると最近知ったのですが、どうなるのでしょうか?
    どうなるか、家を見てない人に正しい判断はできない。レスは的外れです。
    自治体が耐震診断をしてるでしょう。
    市役所のホームページを探してください。

    トピ主さん「耐震 リフォーム」の文字列を「インターネット検索」してください。
    耐震 リフォームのホームページがたくさん見つかります。

    トピ内ID:8942203553

    閉じる× 閉じる×

    できます

    しおりをつける
    🙂
    ふわ
    まず、地元自治体に必ず相談窓口があるので、出向いてください。
    自治体によっては、補強費用(設計、施工)を助成するところもあります。
    また、税制優遇などもありますので、行ってみてください。

    自治体に相談すると、地元の建築士会や、建築士事務所協会、
    実績ある会社などを紹介してくれます。地方だと数は少ないかも知れませんが、
    今は全国的に関心あるテーマですから、大丈夫です。

    工法はこのようなものがあります。
    ・瓦を取り換えて建物を軽くする(押しつぶされないように)
    ・縁側のある面など、窓が多いと建物を支えきれないので、壁を増やす。
    ・柱と梁などをつなぐ部分に金物をつけて抜けないようにする。
    ・基礎をコンクリートで作り直す。
    ・土壁を合板などの壁に交換する。

    などなどです(建物の状態や居住者の要望、予算などで工法を組み合わせます)
    費用は一概には言えませんが、新車一台ぶんくらいでしょうか。
    効果はありますが、今の耐震基準は人の命を守る、が目標です。
    大地震が来て建物が大きくゆがみ、その後の使用ができなくなっても、
    法律上は「住んでる人の命を守った」となりますから、過度な期待は禁物です。

    トピ内ID:9837177449

    閉じる× 閉じる×

    束石だったら

    しおりをつける
    🙂
    傀儡課長
    基礎から直す必要があるので、

    400万円ぐらいかかるのでは?

    トピ内ID:9096729563

    閉じる× 閉じる×

    耐震補強工事のことですよね。

    しおりをつける
    💡
    sora
    費用はピンキリです。(と言われました)
    どれだけお金をかけるか?それぞれ違いますし 家の大きさや構造でも違ってきます。中には1千万かけた人もいるとか。

    規模によりますが うちの実家は 300万くらいでした。
    費用についても 最優先の部分だけを先にやってもらうとか 相談したらいいと思います。
    うちは一級建築士が検査と施工管理に入ったので 話し合いながら決めましたよ。

    小さな工務店に丸投げより 間に(その工務店と関係性のない)建築士をいれたほうが安心だと思います。



    お住まいの市区町村に 耐震補強が必要かどうかを診断するための補助金、工事をするにあたり出る補助金が無いかどうか要確認。

    耐震診断は目視と 床下天井に人が入って確認。

    施工期間はうちは 2週間~3週間程度でした
    木と木に金属製のパーツを付ける工事で パーツも色々な種類がありました。

    工事の音が結構します。


    実際 揺れはかなり軽減されています。
    (東北震災の前の年)

    確認しながら設置しますので、耐震以外にも欠陥があるようなら判明しますし、その場でその修理も。

    写真もファイルにしてくれました。

    トピ内ID:7578303221

    閉じる× 閉じる×

    聞くだけムダです

    しおりをつける
    😉
    早とちり
    >家を借りて引っ越す事になりました。
    >築60年の木造の古い家です。瓦屋根の平屋です。

    自分の所有する家ならカネをかける価値があります。

    借家でしたら、そこはやめにして、耐震構造の家を借りればいい。

    >効果はあるのか、工事に時間がかかるのか、そして費用はどのくらいなのか、なるべく安くできる方法はあるか等、

    白アリが食っていないか調べてないでしょ。
    トピ主さんが出ていくときに、かかった費用はどうなるのか、大家さんとの話あいはできていますか?

    トピ内ID:2310257768

    閉じる× 閉じる×

    主です

    しおりをつける
    🙂
    子亀
    追加ですが、

    最初は大家さんに頼んだのですが自費で勝手にやってくれという事でした。

    どうせ空き家なので格安にて長期借りれるという話なので、入る前に思い切ってリフォームしようと思っています。

    もし体験した方、もしくは情報をご存知の方がいらっしゃったらアドバイスお願いします。

    トピ内ID:8439667428

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    築60年 基礎工事の画像検索結果

    しおりをつける
    🐱
    都民A
    築60年の家は、耐震設計が確立していなくて、重い瓦屋根が一気に家を倒してしまう。
    30坪の家で瓦の重量は約6トンになります。
    これが家を潰します。
    二階で寝てない平屋の家ならトピ主さんは無事でいられない。

    過去の大地震のニュースを見ていると、築60年のように古い瓦屋根の住宅は、完全に倒壊しています。
    ぺしゃんこです。

    トピ主さんはインターネットが使えるので「築60年 瓦屋根」、「築60年 基礎工事」を検索しましょう。
    沢山のホームページが、トピ主さんに教えてくれます。

    私は「築60年 瓦屋根の画像検索結果」、「築60年 基礎工事の画像検索結果」を見たら劣化の具合を知ることができた。
    瓦屋根を金属屋根にすると、6トンが、0.6トンに軽減できる。
    床下の基礎を改善しないと柱が折れる。屋根が軽くても倒壊する。

    耐震補強は、区役所や市役所、県庁に相談窓口があります。

    トピ内ID:6960774348

    閉じる× 閉じる×

    耐震診断を受けて下さい

    しおりをつける
    blank
    謳う丘
    引っ越し先の自治体のHPを見てください
    耐震診断に関する助成や有資格者のいる業者を斡旋してくれます。
    耐震施工の効果は十分に得られますよ
    古い住宅で一番問題なのが「壁」が無いこと
    重い屋根を柱の「点」で支えているだけなので揺れに対する粘りがありません
    建物の角の柱に対し筋交いを交差して入れて「面」に変える
    梁と柱の交差する部分に火打ちやプレートをかませる
    コレで一気に耐震性が上がります
    費用は平屋ですのでそう高くないと思いますよ、
    m2あたり外壁の仕上げにも寄りますが経費込みで2~3万前後といった所ではないでしょうか、

    それと、木造住宅で地震の揺れ方に対する粘りは地盤で大きく変わります。
    地震の揺れの周期を「パルス」といって、N値が大きな岩盤ほどダイレクトに強い振動が突き上げます
    こういう揺れはコンクリート構造物は有利でも木造住宅に不利ということも覚えておいた方が良いですよ
    その住宅は開けた場所に建っているのか、
    山を切り出して地山に建っているのか
    山を背にして建っているのか
    単に建物だけではなく原地盤にも気を配って耐震施工してください

    トピ内ID:9712744876

    閉じる× 閉じる×

    賃貸?

    しおりをつける
    blank
    やめとく
    賃貸で借りるなら、本体躯体の工事は家主の責任です。
    色んなトラブルを避けるためにも、トピ主さんが行うものではないですよ。
    勿論、家主さんがどうぞご勝手に、と言うなら構いません。
    ただし、何か一筆入れておく方が良いです。
    契約書にも本体躯体に手を施す時は、書面の許可が必要、となっているはずです。

    耐震構造にする事は可能ですが、
    どの様な家屋かも分からないので、ここで教えるのは難しいです。
    壁面を多くするだけで、簡単に耐震を得られる場合もあります。
    ただ、築60年ですよね。
    正直な感想を書くと、80歳のお年寄りに全身美容を施している感じです。
    リスクとお金との面から、私の友達が住むと言うなら全力で止めます。

    私は阪神大震災と今回の熊本地震に被災しました。
    ちゃんと耐震にすれば命は守れると思います。
    ただ、精神的にも金銭的にも負担は大きい。
    また本当に地震が来た後、何処にも行けない想定をして下さい。
    熊本は今でも、崩れそうな家で仕方なく暮らす人がいます。
    本当、止めた方が良いです。

    トピ内ID:6294350098

    閉じる× 閉じる×

    無題

    しおりをつける
    🐤
    マイホーム建築中
    現在某ハウスメーカーにてマイホーム新築中です。
    ハウスメーカーの人に聞いただけで特に科学的裏付けを
    取ったわけではありませんが。。。

    古家に耐震リフォームはあまり意味ない可能性があるみたいですよ。
    地震で倒壊している家の多くは基礎がちゃんとしていないから
    と言っていた気がします。
    古家に基礎工事をやり直すのは難しいでしょう。

    こんなところで情報収集してる間にリフォームメーカーに
    問い合せをした方が確実な情報が得られると思いますよ。

    トピ内ID:9980497811

    閉じる× 閉じる×

    それは此処で聞いてもわかりませんよ

    しおりをつける
    🙂
    えいりあん
    実際に業者さんを呼んで見積もってもらってください。
    家の状態にもよりますし、地盤にもよります。

    トピ内ID:4296337069

    閉じる× 閉じる×

    実体験です

    しおりをつける
    🐧
    asagao
    私も古い家が好きで、築50年の家の耐震工事を考えたことがあります。

    その際、相談した知り合いの建築士の方に言われたのは


    1.基本的に現在の耐震基準というのは、1980年以降の建物を基準に考えられている
    2.耐震補強をしてもかえって家のバランスが悪くなり、悪影響の場合もある
    3.屋根を軽くするなど基礎的なことはできるが、そういった工事で構造耐震指標を1にするのはなかなか難しい
    4.私の地域の助成金は、構造耐震指標を1以上にしないと受け取れない

    などです。



    聞けば聞くほど難しく、私は妥協してもう少し新しい家を購入してしまいました。

    トピ内ID:6455984424

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      60年ものくらいになると、相当な高額になりますね

      しおりをつける
      😀
      ワイン大好き
      >効果はあるのか、工事に時間がかかるのか、そして費用はどのくらいなのか、なるべく安くできる方法はあるか等、

      効果はあります。
      工事は新築より時間がかかるでしょう。
      費用も新築より高くつくでしょう。

      安くつく方法は、別のところへ引っ越すことです。

      トピ内ID:2310257768

      閉じる× 閉じる×

      シェルターという手法。

      しおりをつける
      blank
      オジンオタク
      就寝中の突発地震にて家屋倒壊、落下した天井に押し潰され…
      これは阪神淡路や熊本という震災で、発生した事例です。
      地震による家屋倒壊や落下物の直撃に耐えられるシェルターを、屋内の寝台付近に構築するのはいかがでしょうか。

      このような施設は、既に市販されておりますよ。

      トピ内ID:3161409636

      閉じる× 閉じる×

      白蟻は大丈夫?

      しおりをつける
      blank
      うちは中古を買って、リフォームしようと壁を開けてみたら、柱が見事に白蟻被害に遭っていました。

      買ったときは綺麗に壁紙が貼ってあったので、全く気がつきませんでした。
      勿論、柱、床下のリフォーム代が加算され、予算オーバー。

      専門業者を呼んで、家全部の白蟻散布もして貰って、結局高く付きました。
      築60年だと、多分上物はただ同然ですが、今後も不具合がチョコチョコ出てくると思います。

      その都度大家さんがリフォームしてくれれば良いですが、やって貰えますかねぇ。
      主さんの持ち出しとなると、結局「安い家賃で入ったはずが、こんなはずじゃなかった・・・」と、リフォーム地獄に陥る危険も有りますよ。

      トピ内ID:8585832908

      閉じる× 閉じる×

      理想論は脇に置いて

      しおりをつける
      blank
      デューク
      トピ主の想定しているのは、金具などを追加することによる簡易耐震などでしょう。
      それだけといってもやらないよりはましな部分もあるのですから、理想論は言うだけ野暮です。
      予算は数十万円から多くて100万円の範囲と見ました。
      居住地の自治体の実施する耐震調査、工事費補助等を調べて、近所の工務店に当たるが良いです。どのような工法が良いかはわかりませんが、予算規模が小さいとそれだけで工法は限られてくるので、逆に選択に迷う余地は小さくなります。

      トピ内ID:3601181090

      閉じる× 閉じる×

      いやいや

      しおりをつける
      blank
      にゃーん
       大家にいくら「いい」と言われても、勝手にやったら絶対にトラブルになりますよ。
       耐震改修ということは、家屋の構造体そのものに手をいれることになるので、大規模にやると評価額が見直され、固定資産税が変わることがあります。
       それを勝手にやって、固定資産税が上がりましたでは、大家が「はい、そうですか」と認めるわけがありません。
       「家屋建物の評価額が変更されても、賃料などは変更しない」という契約をきっちり結べるならやっていいでしょうけど。

      トピ内ID:0387257664

      閉じる× 閉じる×

      頭を冷やして考えましょう

      しおりをつける
      blank
      親亀建築士
      「子亀」さん。はっきり申し上げますが、その「耐震リフォーム」の設計を我々が請ける事もありません。また、工事を請ける工務店もいないはずです。

      我々や、工務店が請けるのは、その建物の所有者の発注によります。一間借り人である「子亀」さんの依頼は請けられません。

      もし、耐震的に問題のない家(住まい)をお探しであるならば、世の中それに見合う物件はいくらでもあるのです。そちらへ住まわれたらいかがですか。
      築60年の古屋にこだわる必要はありません。

      築60年は、他レスにもある通り、基礎は束石や、無筋コンクリートの布基礎の時代です。

      耐震リフォームとなると、ケースバイケースで、基礎部分の補強、屋根瓦を軽量屋根材への変更、筋違の見直し、それらに伴う外装材、内装材の更新等々で建物規模によりますが 数百万~数千万の工事費が発生すると考えられます。

      「子亀」さん。どうか冷静に考えてください。

      それでも、諦められない場合には、ぜひご近所の建築士さんにご相談下さい。

      以上、すべてです。

      トピ内ID:2543903345

      閉じる× 閉じる×

      やめなさいよ

      しおりをつける
      blank
      kibisii
      トピ主がお金出して直した後に、
      大家さんがもし亡くなって、息子さんが出て行ってくれとか、
      息子さんが壊すなんて言ったらどうするの?
      自分の所でもなんでも無いのよ。
      よーーく考えなさい。

      トピ内ID:5391299333

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      子亀
      皆さま 遅くなりましたが、沢山の貴重なご助言をいただきありがとうございました。

      眼から鱗の情報ばかりでした。

      とても気に入っている物件なのですが、最近の地震の多さから心配になりました。

      皆さまのおっしゃる通り、まず自治体と業者と相談し値段を考え、そして大家ともう一度話してみます。

      そしてよく考えてみます。

      まだ命が惜しいので。

      トピ内ID:8439667428

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0