詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつ病

    お気に入り追加
    レス40
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    うつなりたて
    ヘルス
    知り合いにここ教えてもらいました。一昨日内科でうつ病ですといわれました。言葉にならずショックでした。未婚で2児の母です。ボーイフレンドとか居ません。引越ししてきて2年。昨年の夏の母の死、娘のいじめ、実家のこと、仕事の人間関係、ここでの暮らしにもなじめません。

    グーたらなのに なんでうつになっちゃったんだろう。
    父や、叔母、仲のいい友達には言っていません。会社にも言ってません。
    子どもたちと笑えなくなってしまって。。。
    どうしたら元気になれるんだろう。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数40

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  40
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お仲間です。

    しおりをつける
    blank
    うつ治りかけ
    色々な問題で悩んでいるのですね。
    辛いですね、中々打ち明けづらいですよね。
    ここでいっぱい吐き出してください、そしてお薬を飲んで気持ちを落ち着かせてから、お子さんと心から笑える事を目標に元気になっていきましょう。

    私も実家問題→叔母の自死→仕事の夜勤で体が不調→不妊らしい→鬱とかなりビックリの連続で、どうしていいのか焦ってしまいました。
    元気になりたいという思いがあれば、治療できますもの大丈夫です。
    お互い乗り越えてみせましょう!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    必ず治りますよ

    しおりをつける
    blank
    ヒトシ
    お医者さんにも言われたかもしれませんが、心の病気ではなく脳の病気です。薬を処方してもらって、飲み続けることが大事なことだと思います。なかなか、言い出し辛いかもしれませんが、このことを周りに話してサポートをしてもらうのが絶対必要です。なんていうか、自分が何もしなくても責められない環境をつくるんです(笑)。そうやれば、すぐ復活しますよ! 決して、「子供のためにも早く治さなきゃ!」とか張りきっちゃだめです
    ラクーにユル~クいきましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    精神科を紹介してもらいましたか?

    しおりをつける
    blank
    ゴールドコースト
    いろいろなことが重なって、本当に大変だとお察しします。
    一般内科での診断ということですが、「うつ病」が専門の精神科を紹介してもらいましたか?

    精神科のお医者さんはいい話し相手だと思います。
    一生涯のうちで何十%もの人が一度はかかるものらしいですよ、「うつ病」って。
    特に女性はそうらしいです。

    「心が風邪を引く」ことは誰にでもありますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫。気楽に気楽に。

    しおりをつける
    blank
    Farsse
    最近、鬱は多い病気だそうですから。
    ま、そう言う自分も鬱なんですけどね。

    いきなり精神科に行くのはハードル高いでしょうから、まずは心療内科に行かれてみてはいかがでしょう?
    あとは、臨床心理士によるカウンセリングとか。
    先生には合う合わないがありますから、自分に合う先生が見つかるまでは病院を変え続けることになるかもしれませんけど。

    あとは、もう少し自分に我が儘になってみてはいかがですか?
    人に迷惑を掛けるような我が儘はダメですけど、周りに気を遣い続けないで、もう少し我が儘にしてみることで、意外と楽になれますよ。

    鬱との付き合いは、長くなりがちです。
    焦らないで、ゆっくり気長に、ね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    治ります

    しおりをつける
    blank
    りるん
    以前、鬱病になったことのある者です。
    どれほどお力になれるか判りませんが経験者としてアドバイスを。
    うつは必ず治ります。ちゃんと専門医にかかることが早道です。
    抵抗あられるかもしれませんが、精神内科や精神科にかかってみてください。
    ただ、他の病気と違い、お医者様との信頼関係が大切です。お医者様になじめなければ他の病院に移るなどされた方がいいです。私は三人目のお医者様で治りました。

    当時は何をしても落ち込んでしまって、悪い方にしか考えられませんでしたが、今はとても明るくて元気な人と言われるほど前向きになれました。
    必ず乗り越えられます。

    今は些細なことでも大変重荷できつく感じられておられることだろうと思います。無理はなさらずに、ゆっくり自分の出来る範囲でいろいろやってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心配ないよ

    しおりをつける
    blank
    りり
    私は8歳の時に母がうつ病になりました。昔は偏見もあり家族皆が辛い思いをする病気でしたが、今は誰でもかかる病気になって来ていますから心配ないよ。うつ病になる人は今は増えているんです。夫も去年12月に仕事のストレスでうつ病に。うつ病は、今では「ストレスで脳の中の憂鬱になる物質が普通の人より多く出てしまうせい」と原因もわかっています。薬を飲むと憂鬱でなくなるようで主人は診断書もらって一ヶ月休職して又、元気に働いていますよ。ただ、今でも偏見を持つ人もいるかもしれないから、特別に必要な時以外は母の事も夫の事も、私は人に話したりしません。わざわざ嫌な思いをする事ないからね。
    今は昔に比べいい薬も開発されてるし、心配ないから安心してね。風邪薬を貰うくらいの軽い気持ちでお医者に行けばそれでいいんだよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不安な気持ちわかります。

    しおりをつける
    blank
    前向き精神
    私も今、うつ病と診断され闘病をしています。

    うつ病はまじめな方がなりやすい病気といわれています。なので何も恥じることはありません。
    ゆっくりと時間を掛けて、ちょっと考えすぎな性格をちょっと考え込まない性格に変えれればいいのです。そのための訓練期間と思ってください。
    まずは精神科へ行ってくださいね。重苦しく感じますが行ってみれば普通の病院です。

    いろいろ書きたいですが500文字の制限があるようなのでこれぐらいで。

    よかったら↓を覗いてみてください。
    http://ribenren.at.webry.info/
    あまり頼りになりませんがそれなりにいろいろ調べましたので参考になればと思います。その他、インターネットでも検索でき、参考になる情報や失敗談などがいっぱいありますので一度調べてみるとよいでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心配御無用です。part1

    しおりをつける
    blank
    waitaka
    多かれ少なかれ、うつになってしまった経験は誰にでもあるのではないでしょうか?

    うつというと精神病を連想して世間的に知られたくない気持ちもあり悩み所ですが、自分から喋ってしまわなければばれる事はほぼ無いのでその点は安心してイイと思います。
    実際私もうつになってしまった事があるので「うつなりたて」さんの辛さも良くわかります。

    友人にも相談しずらいし、どうしたら治るのか解らないし、治療と言っても薬漬けになるんじゃないかと不安だし、そもそもうつだから病院へ逝く気力が沸かない(笑

    結論から言うと「薬」で治ります。
    え~薬はちょっと抵抗が・・、と思われるかも知れませんが(私も最初はそうでした)最初びっくりするほど効果があります。私も色々と調べたのですが、最近の薬はすごくよく出来ていているので副作用もほとんどありません(あってもどうでもいい様な内容)。

    それに永遠にうつが治らないという事は絶対ありませんしずっと使い続けなければならない事もないでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心配御無用です。part2

    しおりをつける
    blank
    waitaka
    (文章が長すぎたので続きです)

    逆に私たちが警戒しなければならないのは、安易に人に相談した時、相手の無知から来る誤解と精神論、そしてまったく効果の無い民間療法ではないかと思います。言い過ぎかもしれませんが。

    最後に治療にあたってのアドバイスですが、神経内科の先生に疑問を感じたら(態度が不遜、よく話を聞いてくれない)とっとと変えるのをお勧めします。適当に仕事をしている大馬鹿野郎ですので病気が治る所か百害あって一利なしです。
    (参考までですが、私の通っていた赤坂見附の赤坂クリニックは個人的にお勧めです)

    あまり無理せずマッタリ治していきましょ~。
    それでは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うつ病は病気ですから、

    しおりをつける
    blank
    うつ2ヶ月
    精神科や心療内科で適切な投薬・治療を受けてください。

    どうしても「気の持ちようじゃないのか?」と自問自答してしまいますが、精神論だけで解決できる病気ではないです。

    まずは受診して、お医者様と相談してください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もうつ病経験者です

    しおりをつける
    blank
    takamm7
    私も1年前ほどうつ病になりましたが、今は回復して元気に勤めています。きっかけは、転勤、引越しによる仕事、環境の変化、新しい仕事や住まいへなじめない、結果が出せない焦りからだと思っています。
    私の場合は、会社を2ヶ月ほど休み、とにかく薬を飲んでゆっくり休んだことにより、回復しました。今は仕事に焦ることなく、「まぁ自分はこんなもんだ」と思って気楽にやっています。仕事にも家庭にも前向きになれています。必ずいつかそういう時が来ます。とにかく薬を飲んで、ゆっくりのんびりして待つことだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    治る病気ですよ。

    しおりをつける
    blank
    神石
    「うつ病」は、「心の風邪」といわれるくらいで、誰もがちょっとしたことでかかる病気です。きちんと治療すれば(投薬が主)、早ければ1,2ヶ月でケロリと治ってしまいます。安心してください。
    私の周囲には、「うつ病」になった人が一杯です。

    ただ、放置していると、風邪が「肺炎」になる可能性があるのと同様、けっこう厄介な病気になってしまいます。私の母は、落ち込んでからかなりたってから、ようやく受診し、しかもきちんと薬を服用しなかったので治りはかなり遅れました。

    ところで、受診されたのは「内科」とのこと。もし、「精神科(精神神経科)」があれば、ぜひともそちらの医師に診てもらうことをすすめます。「精神科」と聞くと、初めてだと抵抗感があるかもしれませんが、最近はよほどの人以外、気にしませんって! やはり専門医のほうが安心ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    怖がらないで。

    しおりをつける
    blank
    安易に元気つけるつもりもありませんし、楽観的なアドバイスをするつもりもありません。
    ただわかってほしいのは、うつはちゃんと治療をすればかなり改善する病気です。 「病気」なんて言うと、ご本人はつらいかも知れませんが、自分が病気だと認識して治療を受けるべきです。 そして、これは全然特別な病気ではありません。 誰でもかかる可能性のある脳の病気です。 怖がる必要はありません。
    信用できる先生を見つめて、気長に治療してください。

    妻がうつでした。中度くらいだったのだと思います。カウンセリングと薬で見違えるようになりました。
    悪い時は、「どうして自分がこんな病気にかかったのか」と焦り、そしてこれから自分がどうなるのか非常に怖がっていました。
    今になると、どうしてあんなことを悩んでいたんだろうと思うようになっています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お付き合い

    しおりをつける
    blank
    はるる
    私は、元気のいい人の本を読みます。気に入れば講演会とかにも行きます。

    別に高尚な話でなくてもいいんです。身近な小道具とか、子育ての具体的な話とか、自分が悩んでいることについて同じように「元気よく」悩んでいる人の話とか。自分の感性が受け付けたものだけを手にとってみる。ちゃんと時間をとって読まなくてもいいから、ちょっと本屋でみつけてみる。私はこれを「作家とのおつきあい」とひそかに呼んでいます。

    私は「自分が元気を出している」人、その様子を物語れる人につきあうほうがいいように思います。世の中には「他人にものを教えて差し上げます。言うこと聞かないとバチあたるわよ」的な発言とか、「元気出せ」といっていながら世を憂いてばかりの薄っぺらい愚痴本が多すぎ。本屋の広告で「元気を出そう!」とか書いてある本が、実は元気ではなくて不安をあおるだけだったりするし。これさえ読めば安心!みたいな矛盾した本(これを読まなきゃ・あるいは著者を信じないと安心できないのは安心とは言わない。)もありまくり。だからネットや雑誌で細かく「お気に入り」を見つけるほうがいいかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    回復に向けた治療へのスタート

    しおりをつける
    blank
    ゆううつ
    トピの内容を読んで、それだけの理由があればウツになってもおかしくないかも知れませんね。私も一昔前ですが、両親を亡くす、実兄との遺産相続争い、果てに兄とは絶縁、そんな時に出産がかさなり、子供を生んですぐに夫の転勤のために全く知らない土地で生活をスタート。

    私は夫から、きっとお前はウツ病だと言われましたが、病院には行くなというし、私も行っても同じなのではと思って、長年、放置したままですが、なんとか生活は出来ています。トピ主さんは病院に行って、うつ病と診断されてかえって良かったのではないですか? 回復に向けて治療を受けたり、薬をもらったり出来るんですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何も気にすることはありません!

    しおりをつける
    blank
    よくあることです。何も気にすることはありません。心と体のバランスは非常に大事で、この2つの健康が、うつを直すキーと言えましょう。すぐできて簡単なこととして食事に気を付けてください。大豆類を多めに食べるようにして下さい。一番いいのは健康食品でレシチンをとってみて下さい。早い人で2週間で効果がでます。あと休みの日は1時間くらい散歩してみてはいかがですか?朝の日の出に合わせて散歩すると一番いいですよ。散歩後に朝ご飯、納豆、味噌汁、目玉焼きを食べると生きる喜びを感じるはずです。何も心配することはありません。現代人よくあることです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    流れに沿って

    しおりをつける
    blank
    フユ
    いろいろなことを経験されて疲れてしまったんですね。いままで頑張ってきたのでしょう。すごいと思います。

    自分で抜け出すしかないのだから。

    頑張らずに
    生きてるだけでも幸せだと思えるまで
    自然の流れに身を任せて
    そのうち、抜け出れたのだと思えるまで
    一人じゃないのだから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    精神科に相談を

    しおりをつける
    blank
    Terra
    一時的な軽い欝であれば、誰しも知らない間にかかって自然に治っていたりしますから、人に話を聞いてもらう程度で気分が晴れるならそれもいいでしょう。
    しかし、何もやる気が起こらない、不眠などの症状が続くなら、精神科で薬をもらってください。内科では精神面のケアは限界があるため、精神科の受診をオススメします。

    あまり長いことほっとくと治りにくくなります。
    軽ければ薬を飲んで数週間~数ヶ月で治るでしょう。

    もうひとつ、欝の原因が明確なら、それを排除する努力も重要です。
    仕事なら異動を希望する、休暇をとるなど。
    とにかく医師と相談してみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もビギナー

    しおりをつける
    blank
    ビギナー
    こんにちは。

    私も診断を受けて1ヶ月も経っていません。
    それまで、この病気について知っていたつもりでいましたが、自分でなると、知らないことのほうが多いですね。
    不安で悩んでいたときに、私もトピを立て、そこで親切なレスをたくさんいただき、励まされました。ありがたいことです。

    私は職場の人間関係のストレスによるものです。
    未熟な職場というか、サボっている人が多い中で、真面目(普通のつもりです、自分では)な私は完全に浮いてしまいました。
    協調性も必要かと自分を責めたこともありましたが、勤務時間中にずっと私語をしたり、平気で遅刻をしたり、他にもびっくりすること、そういうモラルにはどうしてもついていけませんでした。

    とりあえず、休職します。
    何も考えずに、薬を飲み、ゆっくりとします。
    きっとよくなると信じて。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫、元気になります

    しおりをつける
    blank
    海外在住の主婦です。なれない海外生活、友達のいない孤独、追い討ちをかけるように息子に障害があることがわかり、なるようにして「うつ」になりました。

    1年くらいつらいつらい毎日を過ごして、まったく笑えなくなり、これではだめだ!と思い、思い切って精神科を受診。いわゆる抗うつ剤を服用し始めたところ、びっくりするくらい楽になりました。

    私の住んでいる国では、比較的簡単に薬を処方してくれるようで、海外生活のストレスからうつになり、薬を使っている人は多いです。そして、みんな笑顔で自分のうつ体験を話してくれます。

    まだ精神科を受診していないなら、ぜひ受診してください。まったくの他人に自分の心の中をさらけ出すだけでも、すごく楽になりますよ。
    精神科という言葉に気後れする気持ちはわかりますが、まず第1歩を踏み出すことが大切です。
    大丈夫、きっと元気になれます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うつは治ります

    しおりをつける
    blank
    ぽん
    うつはごく一般的なありふれた病気です。しかも治療法がしっかり確立されているので、きちんと通院すれば治る確率がとても高いのです。
    一昨日に診断されたのは普通の内科の先生なんですね?
    勇気がいるかもしれませんが、早いうちに心療内科の先生にみてもらってはいかがでしょうか?
    直接話を聴いてくれる人がいるだけでも、かなり気が楽になると思いますよ。いまは症状にあわせて、良い薬も処方してもらえますし。
    通院の場合、通院医療費公費負担制度もあるので自己負担は5%で済むそうです。

    いまの健康状態のまま、あなたが抱えてる状況を自力でなんとかするのは難しいかもしれません。でも自分の心が前向きになるだけで、意識せずともまわりの全てが好転してくるものです。(誰にもそういう経験があるはず)
    「がんばってください」とは敢えて言わないでおきます。この言葉は今のあなたの心の負担を増やすだけですからね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もうつ病でした。

    しおりをつける
    blank
    こまち
    うつ病になりやすい性格、では全然ありませんでした。子供を育てるのと仕事で大変でしたが、上手に手を抜いてやってきたつもりでした。でも、いろいろあって、疲れてしまっていたんだと思います。あなたも自分では気づかない心の疲れがたまっていたんだと思います。頑張った自分をほめてあげて、ゆっくり休んでください。私は、ちょっと長くかかりましたが、今はすっかり良くなり、以前以上に毎日を楽しんで暮らしています。きっとよくなりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくり休んでくださいね。

    しおりをつける
    blank
    まいまい
    お母さんのことや、娘さんのこと、そして引っ越しという大きな環境の変化等で、体も心も疲れてしまったのではないかと思います。「ぐうたらだ」とおっしゃっていますが、本当は一生懸命頑張っていたんだと思いますよ。
    うつ病はこころの風邪です。お薬を飲んで、ゆっくり休むのが一番ですよ。今は何も考えずゆっくり休んでください。

    仲の良いお友達には言ってもいいと思います。できるならばお父さんにも。他の人の力を借りることもとても大切なことだと思いますよ。
    今まで十分頑張ってこられたんだと思います。今は、とにかく頑張らずに、ゆっくりと休んでくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    早期治療が肝心ですよ

    しおりをつける
    blank
    ありがとう
    はじめまして。

    私は鬱を患ってもう3年目になります。
    会社での過労と苛め、あげくの果てに解雇にあい
    こうなってしまいました。
    そのため昨年一年間はほとんど空白の一年となってしまいましたが、それだけの療養の甲斐あって、病気もようやく上向きになってきました。

    私の病気がここまで長引いたのは
    会社で苛めに合いながらも無理に頑張ったのが原因でした。「気合で乗り切れるはず」と無理を重ねたためです。
    その頃から自分でも辛い自覚や実際に身体症状(すぐ風邪を引いてしまう、じんましんが出る)が出ていました。その頃治療を始めればここまで療養は長引かなかったかもしれません。

    ひどくなると自殺にまで至る病気です。私も辛い時期はもうまともな生活は送れないのでは…と本当に恐怖を感じました。早めに医者(心療内科など)にかかり適切な処置を受ければ、そこまでひどいことにならずに治るものだそうです。お早めの通院をお薦めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うつ病経験者の体験談

    しおりをつける
    blank
    気まぐれの旅人
    自分も過去に長期に渡って強い「うつ状態」になり、今はすっかり元気になって生活しております。ただ「気分が晴れない」という症状とは明らかに違いますよね。

    原因は強いストレスや薬物等や飲酒等によって筋肉が弱ってしっかり物事を力強く考えられなくなっているという事もあるかと思います。経験では脳の神経細胞を植物の木に例えると、木が枯れてしまって、周りの木々との連絡が上手く行かなくなっている状況のような気がします。「あるがまま」という言葉がありますが、「症状はそのままにして今やるべきことをやる」というように、枯れた木がまた元通りに生え変わるまで時間を掛けて健康的な生活を心掛けることが一番のように感じます。

    その時に自分がどんなに辛くても、他の人を助けてあげる心を持つと、その人達が間接的に助けてくれることがあり、「うつ状態」から早く脱出できることが多いと思います。この機会に人間関係も良い環境に持って行くように小さな努力をしていくと、将来もの凄くそのことが自分の財産になっていることが多いものですよ。

    必ず治ると思って健康的な生活をしましょう。私もそうやって元気になりましたから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくり休んでくださいね

    しおりをつける
    blank
    まいまい
    お母さんのことや、娘さんのこと、そして引っ越しという大きな環境の変化等で、体も心も疲れてしまったのではないかと思います。「ぐうたらだ」とおっしゃっていますが、本当は一生懸命頑張っていたんだと思いますよ。

    うつ病はこころの風邪です。お薬を飲んで、ゆっくり休むのが一番ですよ。今は何も考えずゆっくり休んでください。

    仲の良いお友達には言ってもいいと思います。できるならばお父さんにも。他の人の力を借りることもとても大切なことだと思いますよ。

    今まで十分頑張ってこられたんだと思います。今は、とにかく頑張らずに、ゆっくりと休んでくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    補足です

    しおりをつける
    blank
    ありがとう
    (先程の発言の補足です)
    通院は既になさってたのですね。失礼しました。

    まず信頼出来る誰かに自分の状態を正直に伝えてみてはいかがですか?病院のカウンセラーにでも、遠くに住んでる友人にでも。

    そうやってSOSを出して、気にかけてくれる人を見つけることが重要だと思います。そうでないと自分が消えてしまうような気がしてしまいますから…。そしてそういう人が見つかったら、その人たちと定期的に連絡を取ることが大事だと思います。

    あと、不安で気分が悪くなったら私の場合はとにかく散歩をしてストレスを発散しました。何事もやる気が起こらずまた悲観的になってしまうのですが、どんなに辛くても症状は絶対に軽くなり、そして治ります。だから決して悲観的にならないことが肝心です。

    未婚の母ということはもしかしたらご両親と連絡は取り辛いのでしょうか。ご両親に症状を訴えてみるのも一つの解決策だとは思いますが…。

    とにかく風邪のように「治る病気」なので(ここが悲観的になってしまうとそう思えなくなってしまうのですが…)、「人生の休養期間」というくらいに考えて、とにかくのんびり過ごされることをおすすめします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しかたありません。

    しおりをつける
    blank
    うつさいはつ
    グーたらな人間でもうつになってしまうものです。
    お母様の死、娘さんのいじめなどさぞや辛かったと思われます。

    薬(パキシル)をもらったと思われますので、必ず毎日飲みましょう。それと迷惑をかけたくないと思われるでしょうが親族や友達にも話するといくぶん軽くなります。

    それとすぐに直したいと思わないように、ぐーたらでもけっこうなので十分の休息を取るのが大事です。ゆっくり元気になればまたお子様と笑える日が来ますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うつ状態の経験談(先程の続き)

    しおりをつける
    blank
    気まぐれの旅人
    先程、文字数の関係で掲載できませんでしたが、自分の場合も「うつ症状」が強い時に長期に職場を休職してしまいました。

    後になって考えてみると、重い物を持ち上げる腕の筋肉も、脳の中にある筋肉も、過度に疲労している状態の時は休まなくては疲労は回復しないものですよね。その休暇の取り方を工夫すると良い結果が出るかも知れません。

    その休暇中に今まで出来なかった仕事や勉強や家事やレクレーションや雑学を身に付けたり、それも出来なければ、やる気がほんの少しでも出るまで思い切って何もしないことも必要かも知れません。

    一度組み立てたプラモデルを全部壊して、時間を置いてからもう一度組み立てる人生があっても良いと思いますよ。でも出来なくても健康的な生活や友達を助けてあげる心だけでも持ち続けていると、そのベースを長く続けることが実は治療だったりしますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うつ病は必ず治ります。

    しおりをつける
    blank
    ozam
    43歳男性。うつと付き合って20年余り。医学には素人ですが、自分の経験からできそうなアドバイスを。まず「敵」を知ることが肝要です。

    インターネットでは
    http://www.utu-net.com/
    http://utsu.jp/index.html
    が役立つと思います。

    NHK教育「きょうの健康」(再放送月-木 pm1:05から)は今週(2/13-16)「●この気分“うつ病”?」の特集です。一番怖いのは自殺。身近な人やお医者さん、そして私と「決して自ら死を選ばない」ことを約束してください。大事なのは休養です。それも1週間とかではなく月単位の。怠け者とかグータラとか思わずに今の自分に必要不可欠なものと考えてください。薬は効き始めるのに2-3週間かかります。その前に副作用が出たりしてやめてしまう人が多いと聞きますが、その場合は先生に相談して。他の薬を試してくれると思います。

    うつはこころの風邪。多くの人がかかる病気です。周囲の人にもよく知ってもらうことが大事です。絶対一人で抱え込まないで。きっと家族や友達と笑いあえる日がまた来ます。一日も早い回復をお祈りしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  40
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]