詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    絶滅危惧種ガーデン

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    園芸家
    話題
    秋の七草のオミナエシやフジバカマ、キキョウなどが絶滅危惧種になろうとしています。

    できたら全国の公園の一画に「絶滅危惧種ガーデン」の設置を義務付けたらいかがでしょうか。

    トピ内ID:5565324986

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 19 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    誰が世話するの?誰が費用を出し続けるの?

    しおりをつける
    blank
    園芸好き会社員
    もし義務化して植えたって、灼熱の熱帯化した地域では枯れますよ。
    避暑地と呼ばれる地域限定で特区として現在既存の日本庭園に限定して取り組むのはボランティアさんもやりがいがあって良いかもしれません。

    私の住む市ではここ数十年「花のまち」を目指し花の世話をして下さるボランティアさんを募り続けています。
    しかしながら運営はうまくいっていない様子。
    連日の猛暑、シニア世代には主たる除草作業や水やりなどが過重労働で頼めない。
    しかも通年人間関係で辞める人続出。
    若い方はいない。
    結局は放置されたり、コンクリートやレンガのようなもので埋めたり、猛暑乾燥に強い植物に切り替えています。

    トピ主さんの理想とする園芸が実現されていたのは江戸時代ではないかと思います。
    お殿様や大金持ちがポーンと財を出して、園芸が盛んで庭師や仕丁が専属で雇われていた時代です。
    そして鎖国で外来生物が入って来にくい。
    温暖化は逆の寒冷時代。
    そしてその植物から繊維や布が作られて売られ利用されていた時代。

    今は出資者がいるでしょうか?
    今は外来植物を駆除できるでしょうか?
    気温を下げられるでしょうか?

    トピ内ID:3591206353

    閉じる× 閉じる×

    公園にですか?

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    一発で引っこ抜かれて持って行かれますが? そもそも誰が管理するんですか?

    どうせなら全国の植物園でしょ?

    それに、絶滅危惧種になるには、それなりの理由があります。
    全国の公園と植物園の環境が、そのお花チャンの生息環境に合うはずもありません。

    気むずかしい絶滅危惧種チャンは野にあってこそ、その山々の自然を守ろうという運動に繋がるのでは?

    トピ内ID:3500244343

    閉じる× 閉じる×

    公園では無理かも

    しおりをつける
    🙂
    多胡天
    メダカが絶滅危惧種になった時も驚きましたが、身近な所から摘み取って七草がゆにしていた材料が絶滅危惧種になるとは…。
    それらの動植物が育つ環境は、きっと里山のような所だったんでしょう。年1回“あぜ焼き”するような田んぼの土手とか、時々草刈りする“あぜ道”とか。

    ただ種として残すには、受粉を継続的に助ける昆虫等も持続的に生息できる生態系として維持する必要があります。あちこちの小規模な公園に生態系から切り離され人工的に延命展示されている秋の七草、というのも可哀想です。
    また、在来種植物を研究されている方がおっしゃるには「日本全国どこにもある種でも、気候風土の異なる地域ごとに遺伝子レベルの違いがある」そうなのです。それを無視して苗を広域に動かすと“遺伝子かく乱”という困った事が起きるのだとか。無理して公園に植えるのは、そういった心配もあります。

    まだ探せば見つかる今、できれば都道府県単位ぐらいで、その地方の田舎で昔から親しまれて来た自然を生態系丸ごと保護する研究・教育・観察施設を義務付けなければ第2第3の“トキ”みたいになってしまうのかもしれません。

    トピ内ID:1641355467

    閉じる× 閉じる×

    系統保存管理マニュアル

    しおりをつける
    🙂
    nana
    野生植物ですから、その自生地で保全することが原則でしょう。絶滅危惧種を保存等のため、生息域外で栽培するとなると、環境省の系統保存管理マニュアルに沿ってということになるのではないかと思います。

    メダカやホタルのように遺伝的に差があるのに、それを考慮せず、個々人が勝手に養殖して野に放つのと同じようなことを、今また植物でやるのは良くないと思います。系統保存管理マニュアルに沿って公園に植えられたものであればよいと思います。

    トピ内ID:6238899910

    閉じる× 閉じる×

    国立公園など

    しおりをつける
    blank
    まか
    取り組みはされてるでしょう。
    ふじばかまや桔梗って絶滅危惧種なんですか。山に生えてますけど…

    トピ内ID:2287486853

    閉じる× 閉じる×

    どれもわさわさと生えてます

    しおりをつける
    🐱
    ロザリアン
    大丈夫です、絶滅はしません。

    以前、絶滅が危惧されるから、と住んでいた地区の自治体がフジバカマの苗を配っており、頂いたことがあります。
    家に帰って、「絶滅するかも…ということは弱いのよね」と、それは大事に鉢に植えました。
    数センチのしおれ気味の小っちゃい苗が一本だったにも関わらず、その後、ジャックと豆の木くらいの勢いで成長しただけでなく、こぼれ種&根っこ伝いで増えまくり、大変困りました。
    抜いても抜いても、巧妙に根っこを伸ばしてくるので、家の庭だけですら絶滅させられませんでした。
    それはもう、恐ろしい程の生命力です。
    オミナエシも、一株植えただけのつもりが、あちこちからぐんぐん…。
    主人の転勤が決まった際に、抜けるだけ抜いて、退居&引越しましたが、数年後にその家を見に行ったら、庭は見事にフジバカマとオミナエシに占領されておりました。

    春の七草や秋の七草は、植物園等には必ずありますので、それで十分ではないでしょうか?
    覚悟なく植えると、私のように大変な目に遭いますぜ(笑)。

    ちなみに、今住んでいる家の近くの山には、その三種類、どれもわさわさ元気よく生えています。

    トピ内ID:4479193401

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0