詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    娘にお受験させるべきか?悩んでます

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ゆうな
    子供
    はじめまして。
    今年で5歳になる娘(年中)がいる主婦です。
    娘は幼稚園以外に、ピアノ教室と幼児教室に通わせています。
    ピアノは娘がやりたいと言ったので通わせていて、幼児教室は私自身が幼稚園の頃通っていた所に通わせています。
    幼児教室では、3ヵ月に1度面談があるのですが、そこで先生が娘のテスト結果を見ながら「娘さんは小学校6年生並の記憶力をお持ちですね。今からでも充分間に合うので、小学校受験をお考えになってはどうでしょうか?このままにしておくのはもったいない!」と言われました。
    この事を旦那に相談したところ、「中学受験でいいんじゃないか。こんな小さい子にがむしゃらに勉強させるのはなんか可哀想だな。」
    と言うのです。
    私も旦那も中学受験なので、小学校受験の大変さなどはあまり詳しくないのですが、やはりまだ4歳の子供にお勉強させるのは酷でしょうか?
    教室の先生方は小学校受験を凄くお勧めされるのですが、、、
    また、小学校受験のメリット、デメリットはどういった点なのでしょうか?
    皆様のご意見をお聞きしたいです。

    トピ内ID:5473578622

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 18 面白い
    • 39 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ご主人のいうとおり

    しおりをつける
    blank
    バラ
    何を根拠に小6の記憶力をお持ち、、というのでしょうか?

    ご主人が中学受験でいいというのならそれでいいのでは?

    小学校のみの私立小で中学受験するにしても、大学付属の初等部とお考えにしても小学校受験程無駄なものはないです。

    トピ内ID:2844388134

    閉じる× 閉じる×

    経済的なことの不安はないようですね

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    >やはりまだ4歳の子供にお勉強させるのは酷でしょうか?

    もし娘さんが4月生まれなら圧倒的に有利です。
    どこを受けるかが問題ですが、一時間以内で通える名門校か国立ならぜひ受験してみてください。

    >また、小学校受験のメリット、デメリットはどういった点なのでしょうか?

    私も受験などは考えず、子供は公立でよいと思って近所の公立小学校に入れました。
    けれど授業参観に行ったときに、あんな授業は時間の無駄だと悟りました。

    1)まず教え方が下手。
    2)下のレベルの子に合わせた授業。
    3)出来る子にサポートは何もない。
    4)授業中に立ち歩いている子がいるクラスなど問題外!

    それで中学受験しました。
    近所の公立小学校の評判がいいのなら受験の必要も無いでしょうが、もし「子供はのびのびと遊ばせたほうがいい」などと思って近所の公立を選ぶのなら、それは幻想です。

    能力のある子を伸ばしてやるのも親の仕事です。

    トピ内ID:7024265811

    閉じる× 閉じる×

    記憶力が売りなら中受向き

    しおりをつける
    blank
    ゴメス
    小6並みの記憶力ってのがよく分からんのですがね。
    単純記憶なら元々小6よりチビちゃんの方が凄いんじゃないかと思うし。
    言語習得の必要があるからね。

    まあよく分からんけど、「ペーパーテストがいい」「記憶力がいい」ってことだけなら、
    小受より中受向きだと思う。
    小受は、今は(中受特化型小学校とかでなければ)ペーパーより行動観察がキモになるから。
    精神バランスの取れた安定型、目配りが効いたリーダー型が有利だ。

    一方で、ご主人の「ガリガリさせるのがかわいそう」なら中受じゃなくて私立小受だ。
    全部の受験の中で一番ガリガリする羽目になるのが中受だし。
    小受で上に(外部進学者が殆どで進学実績がいい)高校がついているところに受かってしまえば、
    大学受験時期まではガリガリせずにピアノが一生懸命できるぞー、
    とかいうことはある。
    だからピアノを本気でやらせてみたいなーと思うなら小受もいいかと。
    ただし、東京の名門国立小受組は中学に上がるときも競争がかなり熾烈だからのんびりできないよね。

    まあ、基本的には、ずば抜けて頭がいい(というかペーパーができる)なら中受向きだと思うよ。

    トピ内ID:8964276825

    閉じる× 閉じる×

    受験産業に踊らされないようにね

    しおりをつける
    あら大変
    我が家も幼児教室へ行っていました(もう大学生です)。

    ズバリ、お受験産業のカモにならないように注意しましょう。そのお教室と、小学校受験の塾は提携していて、お受験塾に生徒を紹介したら何らかのバックがあると思います。

    「お宅のお子様は優秀ですので、小学校受験しましょう」というのは、よくある一種の営業です。

    わが子も言われましたが、夫と「中学受験から」と決めていたので、我が家はそのような言葉に踊らされませんでした。

    同じお教室の親子は、何組か高額な塾を進められて、言われる通りに投資し、一応私立小学校へ進学されましたが、その後の人生は…って感じですよ。道で会っても、わが子の方がいい高校大学(国立医学部医学科)へ進学しましたので、先方のお母さまは、タジタジとされています。

    なので、ご夫妻のお考えが、中学受験から、で一本化されているのならば、その方が良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:5371567945

    閉じる× 閉じる×

    本人の意欲も大事ですよ

    しおりをつける
    🐶
    ambrosia
    東京近県、私立小学校1年生の息子がおります。
    比較的勉強に力を入れている幼稚園に通わせていた所、学ぶことが楽しいと言うので学習塾へ入塾。塾も楽しいというので、勉強環境の底上げを意識し、受験を検討し始めたのが年中になってすぐでした。
    結果、やはりそれなりの学力や品行を保った子供さんが入学されてくるので、環境の底上げという部分はメリットと言えるかと思います。
    デメリットは、そのための勉強や運動などをお嬢さんが苦になされないか、です。学校見学などに行って「この学校へ行きたい!」とモチベーションが上がるタイプでしたら良いのですけれどね。そしてもちろん、費用面。小学校6年間もかかりますし、受験の為のお教室追加(受験用体操教室など)もありえます。
    また、私立小学校と言っても本当にさまざまです。 
    受験項目で何に重点をおくかも違います。学校説明会への参加回数も加味される所もあります。そういう学校でしたら「お受験服」などの用意も早急に用意が必要ですよね。幼児教室の先生がお詳しい様子なので、その意見を参考に娘さんがその学校に楽しんで通えるかを考えて検討なされてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:7839803426

    閉じる× 閉じる×

    小学校お受験のほうが入りやすいと思う。

    しおりをつける
    blank
    みや
    受験をさせるのが決まっているのなら、幼稚園からのほうをお勧めします。

    なぜなら学校の男性社会と女性社会はまったくもって違うからです。

    エスカレーター式の学校ならなおさら、中学校からなじめるかどうか。
    どうせ遅かれ早かれ私立に入れるのなら、小学校からいれたほうが交友関係ができますし、がむしゃら勉強しなくてはいけないのは小学校の時ですよ。

    トピ内ID:5810743895

    閉じる× 閉じる×

    優秀ですね

    しおりをつける
    🙂
    poni-ta
    メリットは、まわりの子供達も優秀だし
    同じレベルの子供達が集まる。
    家庭環境もよい人ばかりなので安心だし
    変な誘惑もないと思います。

    優秀な娘さんのようだし
    経済的に余裕があれば小学校受験させたほうがいいと思います。

    エスカレーター式の学校なら受験しなくても高校、大学に進学できるので
    精神的に楽だと思います。

    デメリットは
    思いつかないですね

    幸せな娘さんだと思います。

    トピ内ID:0407482142

    閉じる× 閉じる×

    受験するかではなく、私立か公立か

    しおりをつける
    😉
    ままごん
    記憶にも短期記憶と長期記憶があり、短期記憶は学童期よりも幼児期のほうが優れていて当然です。
    トランプの神経衰弱で小さいお子さんが強いのはそのためです。

    また小学校受験となると、行動観察や両親面接など身に付けるべきことは多岐に渡ります。記憶力が良い→受験とは、あまりにも短絡的です。

    受験のメリット.デメリットというよりも、家庭の教育方針にあった私立小学校に通うことには人格形成の面で有益です。
    学力を伸ばしたいだけであれば、地元の公立の中から学校選択制などを使って校風の落ち着いた、中学受験をする人の率が高いところを選べば良いだけのこと。隣りあった学区でもレベルの差はありますよ。

    幼児教室はご商売ですから、あくまでも保護者が我が子の生涯に責任をもって決めましょう。

    トピ内ID:2976384744

    閉じる× 閉じる×

    そこが評価されるものとは思えませんが

    しおりをつける
    🙂
    春巻き
    うちはしませんでしたが、周囲にはお受験するご家庭も多かったのでママ友からちらちら情報は入ってきました。
    確か女の子のお受験向きって、記憶力とかは関係ないように聞いていましたけど。
    読み書きもできる賢い子で、性格も穏やかで優しい子、というような見るからに合格するよねというタイプよりも、自己主張ができる物怖じしない好奇心旺盛な子の方が所謂人気の小学校のお受験で受かるタイプなんだ、とか聞いていました。
    もちろん指示を聞けて、お行儀良くできるというのは欠かせないけど、とか。
    肝心なのは行動観察なので、お受験でのペーパーは確認程度、取り組む姿勢を見たいだけ、とさえ言うママ友もいました。

    うちは男の子なので実力オンリー、一発勝負の中受で進ませます。
    トピ主さんの場合女の子ですし、環境の良さや理念に惹かれた学校ならば行かせたいお気持ちもわかりますが、そうではないんでしょ?
    ならば、そんな小さい頃の短時間でそこまで見極められるものなのか、とか、合否基準が曖昧では?とか懐疑的になってしまいません?

    それともいまは変わってきたのかな?
    だんだんと記憶力含む学力も重視しはじめたのでしょうか?

    トピ内ID:3904989557

    閉じる× 閉じる×

    受験すれば受かりますよって意味でしかないでしょ?

    しおりをつける
    かもめ
    受験したほうが娘さんのためになるかは別の話。
    娘さんが優秀であればあるほど私立小はもったいないと思います。伸びしろがかえって狭くなると思いますよ。それに小6並みの記憶力って??なんだかちょっと意味不明な表現に思いますけど。
    小さな子どもは大抵記憶力は良いですし人生において大事なことが記憶力であるとも思わないのですが、セールストークに踊らされて娘さんを迷わせないように気を付けてくださいね。

    トピ内ID:2477471081

    閉じる× 閉じる×

    親主体

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    小学校受験は親主体ですから、親がその気がないのなら、中学受験で問題ないと思います

    トピ内ID:4940169760

    閉じる× 閉じる×

    お金に余裕があるのなら

    しおりをつける
    クマちゃん
    通りすがりです。
    どなたかも言われていましたが、大学まである私立などを
    希望されているなら、幼稚園から入るのがベストです。
    なぜなら、中学受験は学問での受験となりますが、
    小学校受験、幼稚園受験は、そこまで学問はなく、しつけ
    や性格などが大きく合否に係るからです。親も見られます。
    また、受験のタイミングは秋ですね。まだ、2ケ月くらい
    ありますか、もし、その気があるなら、即塾に行って、
    模擬面接や模試などを受けたらと思います。
    私どもの娘ですが、7月ころから塾に通わせ、某九段やら
    にある私立小学校に合格しました。

    では。

    トピ内ID:2187454628

    閉じる× 閉じる×

    最大のメリットは各学校の教育理念

    しおりをつける
    😉
    野の花
    子供が最近小学校受験し、私立に通っています。私自身は中学受験組です。

    小学校受験であれ中学受験であれ、子供の実力相応の学校を受験するのであれば「がむしゃらに勉強」する必要はないと思います。なので、私はそこがデメリットとは思いません。(但し、小学校受験の内容は大人からみるととても簡単なのに、子供によっては何度も反復練習させないと解けない、逆に反復すればそのうち解けるようになる程度の難易度なので、やらせ過ぎてしまう親もいるのでしょう。)

    一方で、小学校受験することにより、学力面のメリットがあるとは思いません。学力だけを考えれば中学受験で十分かもしれません。なので、そこがメリットでもありません。

    では、私立小学校のメリットは何かというと、学校に確固たる教育理念があり、それが先生方に浸透している点だと私は思います。そういう環境に興味がない、あるいは家庭の考え方と合う学校が近隣にないのであれば、受験は必要ないのではないでしょうか。

    うちは子供に中学受験させたいので、純粋に「公立小学校よりも行かせたい私立・国立の小学校があるか」で受験を決めました。

    長くなるので続きます。

    トピ内ID:7657659009

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    😉
    野の花
    ちなみに、理念は学校ごとに色々です。子供の学校は心の教育を重視しており、先生方が深い愛情をもって生徒に接しています。春は校庭の田んぼで田植え、休み時間には森の中で虫を捕まえる生活です。お友達が病気でお休みすると、クラスの皆で回復をお祈りするそうです。我が家はそういう理念に賛同して、受験を決めました。

    でも、それは家庭の考え次第。大学までの一貫校で、受験にさらされずに音楽などの習い事に時間をかけるのがいいという家庭もあるでしょう。所謂お受験小学校で、1年生から高度な学習に取り組ませ、子供の競争心を育む学校。先進的な教育を取り入れた国立小学校。一口に私立・国立といっても、本当に様々です。

    なので、受験するかどうか、私立・国立に行かせたいかどうか、ではなく、行かせたい学校があるかどうか、がポイントだと思います。

    ちなみに、最大のデメリットは通学時間です。個人的には、小学校低学年の通学に1時間は長すぎると思います。なので、希望の学校が近隣にあるかどうかは重要なポイントです。

    トピ内ID:7657659009

    閉じる× 閉じる×

    勧誘?

    しおりをつける
    🙂
    一児の母
    通われている幼児教室は、大手の教室でしょうか?個人の先生の教室でしょうか?

    面談した先生は、幼児教室での経験はどのくらいある方なのでしょうか?

    経験豊かな先生なら、小学受験向きのお子さん、素質のようなものをある程度、分かると思います。

    大手教室なら、特に実績を出したいので、小学受験させる、親に勧めるといったある会社の方針、営業トークのようなものもあるかもしれません。

    受験対策のコースだと、通常のクラスの他に、夏季講習、○○対策、直前対策、といったオプションコースも受けることになるので、幼児教室側としては、受講費が売上に直結するので、そういった面も少なからずあると思います。

    ただ、トピ主さんに言われた「小学校6年生並の記憶力」って、どんな指標なんだと、逆に怪しいです。
    セールストークにしても、もっと他のいい方、着眼点にしてほしいですよね。
    逆に、どんなところが、6年生並の記憶力なのか、記憶力を判定した客観的なものやテスト、データなどがあるのか、聞いてみたいです。
    他のお子さんも何人か小学受験をすすめられたのでしょうか?(聞きにくいですよね)

    トピ内ID:2894154358

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      レスします。

      しおりをつける
      🙂
      匿名希望
      地方の方ですか?
      地方の事情と都市部の事情が違うかもしれませんが。。

      まず、お受験の時期をご存知ですか?
      小学校受験は記憶力の勝負ではないことをご存知ですか?

      失礼ですが、そちらの幼児教室は
      私学対応ではない
      もしくは
      生徒数が極端に少なく、生徒募集に全力を注いでいる
      と考えられます

      いちど、真剣に調べたほうがよろしいかと思います

      トピ内ID:4401648374

      閉じる× 閉じる×

      教育環境を親が選ぶ

      しおりをつける
      blank
      お金の心配がなく、お子さんが嫌がらずに塾に通うのであれば、親として小学受験は選択肢の一つだと思います。
      小学校受験では日ごろの家庭での過ごし方、家庭教育が問われます。諦めないでチャレンジする心、自分で考える力は塾では教えられません。お友だちのことを考えて行動する、協力するといった集団生活での様子を見る小学校もあります。塾は本番で戸惑わないための経験を積む場と割り切っていました。

      受験のデメリットは、お子さんが塾を嫌がっていて、しかも受験に失敗した場合、辛い体験として心に残ってしまう可能性があることです。

      教育レベルだけでなく国立・私立校は校風があり、合えば満足できる学校生活が送れます。ただ似たような家庭環境の子どもばかりなので、温室育ちになりがちです。私は東京の私立小学校から転勤で公立校に移り高校受験で母校に戻りました。私立校で物差しに当てはまらない個性豊かな友人に恵まれたこと、公立校で地域に根ざした人付き合いができたことが、社会人になったとき糧になったと思っています。
      高いレベルの教育と個性的な校風を選ぶか、多様な人と触れ合うことを優先するのか…小学受験は親の選択です。

      トピ内ID:3818068684

      閉じる× 閉じる×

      経済的に余裕があって、時間の都合も付くのなら

      しおりをつける
      🐱
      なな
      小受はいいと思います。
      ただ、たいていの場合は低学年までは親が送迎することが必要になりますので(電車通学の場合)、忙しい親だと難しいです。

      国立付属だと、自分で通学できることが条件になっているところもあった気がします。

      トピ内ID:3936962369

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0