詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    レディファーストエピソード

    お気に入り追加
    レス79
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    matilda
    話題
    初めに、みなさまの深刻なお悩みに交じっての駄トピであるのをお許しください。

    みなさま心に残るようなレディファーストをうけたことはありますでしょうか。
    レディファースト、と言ってもとても難しいですよね。
    うまくいけば、男性も女性もとても気持ちのよいものですが、さりげない気遣いというのは大変なことだと思います。
    変にかっこつけ、になってしまってもお互い気まずいものです。

    なぜレディファーストの話をしたのかと言いますと、私の父の当たり前だと思っていた行動が、さりげないレディファーストだと、最近気づいたのです。(笑)
    ドアがあるならさっと開け、私や母を先に通す。荷物が沢山あるときは、一番多く重いものを持ってくれる。
    食事中の、何かバターや調味料などが欲しいときは、素早く察して取ってくれ、またグラスが空きそうになったらときはすぐオーダーを聞いてくれます。

    戦時中、父の両親が米軍基地で働いていたので、生活や習慣がアメリカナイズドされていたのだと思います。
    父は料理もするのですが、私が小さいとき、父が大きな鳥を焼いて、それに何かのベリーのソースをかけていたのを見て不思議に思ったことがあります。

    何だか父自慢になってしまいましたが、よろしければみなさまの素敵なエピソードをお聞かせください。

    また、少し違いますが、気配りという点で、ホテルやレストランでうけた素晴らしいサービスもお聞かせ頂けたらなと思います。
    逆でもいいです(私は以前、友達ととあるレストランに行ったとき、子供だとなめられたのか、ドアマンなどにぞんざいな扱いをうけたのをいまだに覚えています)。

    トピ内ID:4095505266

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 34 面白い
    • 60 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 29 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数79

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  79
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    イギリスの心地良さ

    しおりをつける
    🙂
    あした
    イギリス生活していたときの心地良さったらなかったです。
    あぁこれがレディファーストっていうものかとしみじみ思いました。
    電車に乗ると、通りがかりの男性が荷物を上げてくれ、降りるときも
    座席から立ち上がったらさっと荷物を降ろしてくれる。
    エレベーターはボタンを押して待っててくれる。
    ニコッと笑顔で『After you 』と。

    さて、そんなレディファーストに慣れ切っていた私が日本を思い出すのは
    日系航空機に乗り込んだとき。
    視界が黒いな~と思いながら座席へ向かう、下を向いた男性ばかり
    目が合えば厄介だと言わんばかりの無表情な男性たち。
    自力で荷物あげましたよ、別に自分であげられないような荷物ではないんです
    でも優しさが感じられないことが寂しいんですよね、日本人。

    トピ内ID:9358833257

    閉じる× 閉じる×

    いくつかあります。

    しおりをつける
    🐴
    秘みっつ。
    身近な話で…主人と付き合い始めた頃は冬だったのですが食事を済ませてお店を出る際にコートを羽織らせてくれました。

    お互い一般庶民なので凄く驚きました!

    でも、実はそれ以降も車のドアを開けて待っててくれるとかトピ主さんのお父さんのように重い荷物をスルッと持ってくれるとか何気にしてくれる事に気付きました。
    でも、本当に一般庶民なんですよ(笑

    息子は中2の時に彼女が出来て話の流れからいつも彼女の家の前まで送ってから帰ってきてる事が発覚。
    その彼女の家とは1kmほど離れてます。
    駅と彼女の家の間に我が家がある感じですが駅近くで遊んでも家を通り越して送ってる…
    「何で?」って聞いたら「男として当然」と言い放ちました…
    主人の時より驚愕しました。

    で、ホテルでの体験。
    随分前ですが某有名ホテルの喫茶店に一人で入った時。
    私の隣に来た男性達が私のテーブルの椅子を勝手に自分たちの方へ寄せました。
    それに気付いた店員さんが「こちらのお客様のですので…」と元に戻されました。更に、お会計の時も並んでた私の前に割り込んだ別の男性に「こちらのお客様が先ですので」と。
    さすが○○ホテル!と震えました(苦笑

    トピ内ID:4912938521

    閉じる× 閉じる×

    いつもレディファースト

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    主人が、トピ主お父様と同じです。
    ファミレスですら、ドアを開けてくれます(笑)
    車のドアの開閉はお姫様気分です。
    因みに主人は海外生活の経験はありませんが、海外旅行はします。

    一番嬉しかった気配りは、ウィーンのビストロで食事をした時のことです。
    ビストロのオーナーさんが「日本からわざわざ来てくれて、ありがとう!」と言って、さくらさくらを演奏してくれました。
    そこのビストロは、一人でも快く店内に入れてくれ、良い席に座らせてくれました。
    日本の歌を演奏してくれて感動しました。
    周囲のお客さん達も「スシ!」「フジサン!」とか言っていて、笑えました。
    そばのテーブルのオーストリア人老夫婦の方が日本語で話しかけてくれ、ケーキをご馳走してくれました。日本に仕事で20年近く住んでいて、今は娘さんご夫妻が日本にいると言ってました。
    楽しい思い出になりました。

    トピ内ID:6292960547

    閉じる× 閉じる×

    父はこの言葉が嫌い

    しおりをつける
    blank
    kyon3
    優先順が
    家族、障害者、子供(低学年)老人、子供(高学年)女、男
    レディーがファーストじゃねーよなー(笑)と言っています。
    まぁそんなことを言うのは、日本男性批判を聞いた時だけですけどね。

    トピ主さんのお父様くらいのことは、うちの父も普通にしますよ。
    どこのご家庭でもそうじゃないですか?
    一番重い荷物を持ち、飛行機なら棚に家族分の荷物を上げ、車なら一人で延々運転をする。横で家族はスヤスヤ寝ている。
    レストランでも仕事の接待癖でいろいろ行き届いているか目配りしてます。
    お父さん達の多くは自然にファミリーファーストなのであって、ことさらレディーファーストを意識している訳ではないのだと思いますよ。

    そうは言っても父は結構レディーファーストをしていたりする。
    飛行機で背の低い女性の荷物を「やりましょう」と言ってサッと棚に収納したりします。
    お父さんカッコイイってからかうと、「通路を早くあけないと遅れるからな」と照れ臭そうに言い訳します。カワイイ人です(笑)

    私自身は荷物を触られたり、後ろに着かれるのがイヤなので先に通される行為はあまり好きになれません。

    困っている人ファーストがいいな♪

    トピ内ID:1059855501

    閉じる× 閉じる×

    戦時中の日本に、米軍基地など無かったはずです

    しおりをつける
    🎂
    82歳の女性
    昭和9年東京生まれの女性です。戦時中の大空襲も、焼け野原も、戦後の闇市も、ひどい時代を経験しました。

    トピの本題から外れてすみませんが、以下の文について、トピ主さんご家族の歴史を正確に記憶していただきたくて出てきました。

    >戦時中、父の両親が米軍基地で働いていたので

    戦時中の日本本土に(戦争末期に米軍に上陸されて、占領された沖縄を除きます)、米軍基地などありませんでした。アメリカは敵国でした。ハワイの真珠湾攻撃以降(昭和16年12月8日)、双方の国の大使館も閉鎖されて、国交はなかったはずです。

    トピ文に書かれていることは、戦後(昭和20年以降)にあったことの間違いでは無いでしょうか?

    トピ内ID:7692064962

    閉じる× 閉じる×

    建物から女性を先に出す、敵がいたら女性はアウトです

    しおりをつける
    🐶
    走る犬
    お父さんの「レディーファースト」は、本当に女性に敬意を払っての事だと思います。
    ただ、本当のレディーファーストは、拳銃を持って開拓していった時代、建物から女性を先に出す、敵がいたら女性はアウトです。

    この女性を先に出す事を、レディーファーストと言ったそうです。
    日本のサムライの方が、余程女性を大切にしたと思います。

    トピ内ID:5665862667

    閉じる× 閉じる×

    職場で。

    しおりをつける
    blank
    あはは
    お偉いさんのお付きをしていた人が出来る内容ですね

    トピ内ID:9101819090

    閉じる× 閉じる×

    レディファーストの起源

    しおりをつける
    blank
    tpp
    逆の話になってしまいますが、
    店などから出る時、後ろから女性が続いて歩いてきたとします。そんな時、
    ドアを手で支えて待っていると、普通は会釈をして通っていくか、
    私に代わって、自分の手でドアを支えますよね。ところが、
    会釈するでもなく、自分でドアを支える訳でもなく、
    黙って通り過ぎる人が時々居ます。
    「俺はドアボーイじゃないぞ!」言いたくなりますよね。

    ところでレディファーストの起源をご存じでしょうか?
    部屋の中に暗殺者が潜んでいるかも知れないので、
    女性を先に行かせて身代わりにするのだそうですよ。

    トピ内ID:3163474016

    閉じる× 閉じる×

    亡き父を思い出しました

    しおりをつける
    sora
    メディア関係でした、若い頃の写真に米軍の男性女性と楽しそうに写っている写真がたくさんあります。(父は昭和2年生まれ)
    一緒にバンドしている写真も。

    友人だったのでしょう。

    うちも お肉料理(塊系・スタッフドチキンやローストビーフなど)は父が焼きましたね。
    サーヴするのも父です。
    ナイフも父が自分用に揃えてましたね。
    狩猟が趣味だったので 自分で捌いたりしてましたっけ。

    女性陣は座って歓談しているだけで 肉の日は何もしませんでしたねえ。

    BBQも父の担当。

    子どもながら お肉は父って思ってました。

    愉快でリベラルな人でした。

    トピ内ID:8540184766

    閉じる× 閉じる×

    がっかり…

    しおりをつける
    🙂
    ねねこ
    某有名フレンチシェフと同じエレベーターに乗り合わせたことがあります。向こうは1人で私は友達と2人連れ。エレベーター内は3人という状況。同じパーティーの会場へ行くことは察せられました。
    目指す階に着き、エレベーターの扉が開くと…シェフ殿は奥に立っている私達には目もくれずにサッサと降りて行きました。
    素敵なフレンチのレストランのオーナーシェフで海外の要人ともおつきあいがあるはずの人なのに、レディファーストも実践できないんだ…その後ろ姿は日本のオッサンそのもので、すごくがっかりした記憶があります。
    私達がレディファーストに値する見た目の女性ではなかった、とかいう問題ではないですよね?

    トピ内ID:4702465907

    閉じる× 閉じる×

    レディファーストって

    しおりをつける
    🙂
    ロード
    女性には注文する権利もドアを開ける権利もない、という女性蔑視の行いですよ…。

    トピ内ID:7150916748

    閉じる× 閉じる×

    イタリアで

    しおりをつける
    blank
    チャオ
    今年6月にローマに行ってきました。

    空港からホテルまで送迎をお願いしてました。(タクシーじゃなくて)

    降りる時、ドライバーさんがドアを開けてくれ(これは普通かな?)その次に、

    さっと、片手を差し伸べられました! これはちょっと感激しましたね。

    ごくごく普通な感じのイタリア人のオジサンでしたけど、さすがイタリアーノ

    いい気分で、旅の始まりがスタートできました!

    トピ内ID:3211542443

    閉じる× 閉じる×

    イギリスの心地よさ(男性目線)

    しおりをつける
    blank
    ねここー
    レディーファーストは受ける側の所作も重要。
    イギリスでレディーファーストが自然にできるようになって思うのは、彼女達が見せる素晴しい笑顔。そして目で礼を言う。

    レディは輝くような笑顔と表情だけで礼が言えなきゃね。
    ジジイとイケメンで態度を変えたら、もうそこでレディじゃない。

    私が日本を思い出すのは日系航空機に乗り込んだ時。
    通路がつまってるなと思ったら空港の免税店で山ほど買物した日本人女性達。
    サッと棚に上げようと荷物を持ち上げると「それ、私の!」
    わかってますがな。別に泥棒じゃあゴザンセンやね。
    腹立たしいけどそこはジェントルマン。笑顔でお手伝いましたよ。

    そして華やいだ笑顔と清清しい声で礼を言ったのはCAさん。
    買物女は笑顔を向けることもなく、礼を言う事もなく、姦しく同行の女性とおしゃべりを始めました。
    レディらしい振る舞いが感じられないことが寂しいんですよね。日本人女性は。

    日本にレディはいるのか!と女学生を一喝した英国帰りの女性教授がいたとか。
    なるほどねと思う。
    真のレディは日本でレディファーストが浸透しない真の理由をご存知のようで。

    トピ内ID:0070153717

    閉じる× 閉じる×

    レディーファースト

    しおりをつける
    なつな
    私の父も義父も夫も息子も普通に同じことしてくれます。
    もちろん純国産。
    これは思いやりだと思っていましたがレディーファーストだったのですね。

    さて、エアポートにて。
    一人で海外旅行をしてスーツケースがターンテーブルから出てきた時、日本人ばかりだとどんなに重くても助けてくれる人は少数ですが、欧米の方がいるとまるで自分の荷物を取るかのように自然に手を伸ばし助けてくれます。
    その国での滞在が期待できます。
    日本でもぜひレディには手伝ってあげて欲しいですね。

    トピ内ID:6468773449

    閉じる× 閉じる×

    嫌な思い出。。。品がなかった

    しおりをつける
    🙂
    おひつ
    私はレディファーストという言葉が嫌いです。

    中学の時の国語のK先生。
    生徒を当てる時、必ずニヤっとした顔をして
    「レディ~、ファースト!」
    と言って、女子を当てたのです。毎回です。
    私はその浅黒い顔のニヤついて歯をみせる姿がとにかく嫌いでした。
    あの伸ばした言い方が嫌いでした。

    当時、世の中にレディファーストという言葉が流行り始めた頃だったのでしょうか。
    それともK先生は生徒が喜ぶ言葉だと思ったのでしょうか。
    品がなさすぎました。
    今、思い出してもゾッとします。

    K先生があんな使い方をしなければ、嫌いな言葉にならなかったと思います。
    今はとにかくレディファーストという言葉が大嫌いです。

    トピ内ID:4268764544

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      話がそれますが…

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      あしたさんのレスを見て思ったのですが、
      日本の女性は男が少し声をかけただけで、やれ痴漢だやれストーカーだと息巻くので、日本の男性は目を逸らすのですよ。
      それを、優しくないとか言ってのけるなんて、すごい図太い神経してるなぁと関心しました。
      同じ女性として、あしたさんを恥ずかしく思います。

      トピ内ID:3311604767

      閉じる× 閉じる×

      横ですが、あしたさん、老けてみられたのでは?

      しおりをつける
      blank
      通りすがり
      イギリスで育ったものです。
      こちらではご年配・妊婦の方には優しくするのは当たり前ですが
      自分と同じ年齢、特に若い女性の荷物を、「さっともったりする」ことはないです
      スリも多いですし、泥棒だと間違えられることも多いですから。

      アジア人は応じて若くは見られますが
      こちらには中国人も多いので
      やはりおばあさん世代の方には優しいですね。

      だれからもそのような扱いをうけたのだとしたら
      単純に「おばあさん(おばさん)」に見られたのだと思います。

      その証拠に日本では相手にされてないんですよね?
      日本人は相手の容姿で助ける相手を見極めますから。

      私はイギリスでも日本でも、困ってるときは助けてもらっているので
      あしたさんのような、無駄に日本の悪口を言う人のことは理解できません。
      日本人なのにな。

      トピ内ID:4692643963

      閉じる× 閉じる×

      まあまあ

      しおりをつける
      blank
      bee-a
      レディファーストの本当の意味を書いておられる方もいますが、
      まあ、その辺はトピ主さんも分かった上でのトピだと思いますよ。

      私は以前にもこう言うトピで書いた事があるのですが、
      アメリカの田舎町での体験が忘れられません。
      私がアメリカで、バスに乗って小旅行をしていた時です。
      アメリカの田舎町に滞在後、そこからまたバスに乗り継ぐために、
      バス停へ行って、重たい荷物と共に待っておりました。
      私の横には、まだ5,6歳(日本で言う就学前)と思われる男の子。
      バスが来た時、私は荷物も重いし、最後に乗ろうと立っていました。
      そしたら、その男の子がさっと私に近寄り、
      「荷物を持ちます。先に乗って下さい。レディが先です」
      と言ったのです。
      私をドアの前で待って先に通し、自分ほどある荷物を運んでくれました。
      その間、他の乗客(男性ばかりでした)もじっと待って下さり、
      当たり前のように私をバスの座席に座らせてくれました。

      こんな小さな子供でも女性を大事にするよう、
      躾けられているアメリカの現実に驚いたものです。
      勿論、家庭によると思いますけどね。

      トピ内ID:9234298666

      閉じる× 閉じる×

      同僚の息子

      しおりをつける
      blank
      Sun9
       駐在員の同僚(男性)小学校3年生の息子さんと一緒に野球を見に行きました。
      同僚はとっとと先を歩き その息子さんが ドアを私の為に開けてくれ、また観戦中は 飲み物いる?とか
      見ていた双眼鏡を これ使う?とか聞いてくれていやー、感心しました。(ちなみにアメリカに住んでいます。)
       同僚はチャキチャキな日本人男性、息子さんは現地の学校に通っていたので、レディーファーストが身についていたようです。

      もうひとり いつも道路側を歩いてくれる男性の友人、車が来たら危ないとか。 さりげない優しさです。 

      トピ内ID:4850951599

      閉じる× 閉じる×

      連投ですが。

      しおりをつける
      blank
      Sun9
       とぴ主さん、

      これ↓ですが、これはアメリカで感謝祭の時の料理です。
      大きな鳥はターキーで、クランベリーソースかけます。 

      >父は料理もするのですが、私が小さいとき、父が大きな鳥を焼いて、それに何かのベリーのソースをかけていたのを見て不思議に思ったことがあります

      トピ内ID:4850951599

      閉じる× 閉じる×

      そうかねえ

      しおりをつける
      🙂
      パルム
      >一人で海外旅行をしてスーツケースがターンテーブルから出てきた時、日本人ばかりだとどんなに重くても助けてくれる人は少数ですが欧米の方がいるとまるで自分の荷物を取るかのように自然に手を伸ばし助けてくれます。

      そうですか?仕事で年に50回以上海外行きますが、そんなに変わりませんけど。
      それよりも日本人男性がさっとスーツケース取ってあげようとした瞬間
      「それ私のですけど!!」と口から唾飛ばして騒ぐ日本人女性を何度も見てます。
      「勝手に触らないで!気持ち悪い」なんて言った女性もいましたよ。

      そもそも「レディファースト」というモノをちゃんと調べる事をおすすめします。
      外国の人に無知を晒すと恥ですから。

      トピ内ID:4991170849

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      blank
      Qちゃん
      私もレディーファーストって浸透したらいいなと思う一人です。
      でも、日本の習慣ではないので日本の男性を批判しようとはこれっぽちも思いません。
      だからこそ、こんなレディーファーストをされて嬉しかった!有難かった!という話をいっぱいして、男性が「そんなに喜んでもらえるならいっちょやってみるか」みたいな雰囲気になってくれて、徐々に浸透していってくれればなーと思うのです。
      だからこのトピは荒れて欲しくなかった。

      海外で当たり前だから日本でもやれって乱暴な意見だと思うのです。
      海外でハグが常識だから日本でもと言われても私はイヤです。
      歩くのが遅い私は「After you」と先に行かされるのが嫌いだし、後ろを歩かれるのも怖い。
      自分で扱えたとしても重い荷物の上げ下げは嬉しい。
      日本の文化と融合した縮小版レディーファーストが希望です。

      トピ内ID:2329908117

      閉じる× 閉じる×

      相変わらず

      しおりをつける
      🐷
      ・・・?
      >ただ、本当のレディーファーストは、拳銃を持って開拓していった時代、建物から女性を先に出す、敵がいたら女性はアウトです。

      この女性を先に出す事を、レディーファーストと言ったそうです。
      日本のサムライの方が、余程女性を大切にしたと思います。

      小町でレディーズ・ファーストの話題になると必ずこれ出てきますね。
      申し訳ないけどいろいろな説があって確かなことは外国人でもわくわかりませんよ。
      日本の某知識人(もち男性ね)が広めたみたいですけど。

      いまどき、拳銃ぶら下げて歩いている人ってそうはいなそうだし、
      侍もいないし。

      過去よりもとりあえず親切にしてもらったらレディとか年寄りとか・子供とか・もちろん男性にも素直にうれしいし。
      そんなに目くじら立てて否定することかな?

      私は、ドアを開けてもらったり、荷物をさりげなくもってもらったりしたら嬉しかったけど。
      5歳ぐらいの男の子が必死にふんばってドアを抑えていてくれたのはかわいかったな。

      私は、女ですがドアを次の人のために抑えたり、子供やや年寄りにはエレベーターの順番を譲ったり普通にしてます。

      トピ内ID:5687050036

      閉じる× 閉じる×

      欧米の男はずるい

      しおりをつける
      blank
      tpp
      言わせて頂ければ、エレベータに先の乗せてもらって何が嬉しいの?
      行きたい階へ先に着く訳でもなし。
      そんな事をされて喜んでいる欧米の女性は、ハッキリ言って思慮が足りないです。

      それに比べれば日本女性。エレベータには先に乗れなくても
      鍋釜を持って嫁入りすれば、次の日から家庭の主導権を握れるではありませんか。
      旦那を尻に敷いて。
      一方欧米では、殆ど無一文で結婚した女性には、何の権利も与えられないと言う。

      更に述べさせて頂ければ、匿名さんのご意見に大いに賛同。
      日本女性って、男がちょっと親切にすると、「下心があるとか、スケベ親爺」などと
      敬遠しませんか?そのくせ外国人男性に親切にされると、
      「さすが!レディ・ファーストの国だ」と舞い上がる。残念です。

      トピ内ID:3163474016

      閉じる× 閉じる×

      受ける側の態度も大切

      しおりをつける
      🙂
      午後の紅茶
      在英15年目の女性です。

      イギリス×レディーファーストとコメントされている方が何名かおられますが
      「困っている人ファースト」(kyon3様、よいネーミングですね)とか
      「ゆずり合い精神」というのが、私的にはしっくりきます。

      日常的なことでは、混んだ電車の乗り降りや、買い物時の支払いなど
      皆、急いでいるのですが、他人に先を譲ったり、
      困っている人に助けの手を差し伸べるということが
      ごく当たり前のこととして、日々行われています。
      何かしてもらったら、「満面の笑みを浮かべてお礼を言う」というのもセットです。

      ねここー様のレスを読んで思い出したのですが、
      日本から知人女性が遊びに来た時に
      当地のレストランやお店に一緒に行ったりして
      一日一緒に過ごしたのですが
      素晴らしいサービスを受けたり、人に何かしてもらった時に
      知人は無表情、無反応で何も言わないんです。
      レディーファーストは、受ける側の態度も重要なことに気を付けて欲しいです。

      トピ内ID:6870618379

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        現地のレディーファーストは・・・

        しおりをつける
        🙂
        たまご
        小学生の時アメリカに住みアメリカ人の小学校に通いました。
        男の子はレディーファーストに命がけでした。

        スポーツや勉強と同様に、それは技の競い合い。
        自然と優劣が生じます。

        その優劣はその子の背景(才能、成績、環境、教育の質、努力等)を自然と表し、
        子供社会での序列の基準にすらなる為、スポーツで活躍したり成績TOPを取ることより重要です。

        そして10歳にして日本人のプロホストより遥かに質の高い、
        レディーファーストを行う男の子たちのそれを受け、
        感謝したり喜ぶ女の子は1人もいません。

        それは女性は弱く頭が良くない存在だから、賢く強い男に助けられるべき、
        と言う女性蔑視の習慣だから。

        女の子は男の子をたて、自分はバカにふるまう為に、
        机から落ちた鉛筆は絶対に自分で拾えず、ドアも絶対に自分で開けてはなりません。

        そして尊重してやったのに、下手なレディーファーストをすれば、
        女の子は怒り、男の子を叩いて罵るのが常でした。

        そして強い(?)男の子は女の子に手を上げたり、逃げてはならず、
        気が済むまで叩かれなければなりません。

        両者に取って、過酷な男女差別の思い出です。

        トピ内ID:8552721488

        閉じる× 閉じる×

        なんとも言えない違和感

        しおりをつける
        blank
        ×一子
        バスの乗り降りは5才の小さな子供にとって多少の危険があるので見守るならわかりますか、成人女性が重いと感じるほどの荷物を持たせて乗降させて平気どころか喜んでいるあなたに違和感を覚えます。

        乗降客がいるなら黙った待っていてもことさら特別でもないでしょう。
        ここにも違和感。

        知り合いのご主人(アメリカ人)が仰っていました。
        日本は世界で一番子供にとって安全な国。
        どこへいっても優しい女性達が本能的に子供を守っている。見守っている。
        日本女性はそれがどれだけ特別なことか気付かないほど自然にやっている。
        素晴しいことだと。
        米国では子供を一人で留守番させるだけで罪にしなければ子供を守り切れない。

        レディーファーストを優先することによって、日本女性が5才の男の子に危険なことをさせて平気になってしまうのなら、そんなものは私はいらない。

        レディーファーストは例えるなら貴族的な風習の名残で、上流社会側のマナーであって、庶民の子供は5才であっても貴族にかしずかなければならない。。。なんか嫌な風習ですね。
        日本は子供や老人に親切な国を目指せば十分です。

        トピ内ID:4023508740

        閉じる× 閉じる×

        仕方のないことです。

        しおりをつける
        blank
        Qちゃん
        2度目の投稿です。

        ・・・?さん
        レスを利用するようで申し訳ありません。

        >レディーズ・ファーストの話題になると必ずこれ出てきますね
        なんでだと思います?
        必ず男性批判に反応してのことです。
        ということは必ず男性批判があるということです。
        レディーファーストは一方的に男性から女性に利益を供与し、女性から特になにもありません。
        片道なのに、しかも習慣として無かったことなのに、さらに言えば受ける側の女性の覚悟(中年でもイケメンでも同じ態度)もできてないのに、男性だけを批判する。
        ぶっちゃけ面白くないと思いますよ。

        トピ主が穏やかに話し、論争したいわけでもないから(駄)とつけたのに、あっと言う間に男性批判が飛び出してしまいました。
        男性からしてみたら「またかよ」と感じると思うのです。
        批判したってダメって学ばないと。
        男性って強制されるのは嫌でも自らやって女性が喜ぶのは嬉し生き物。
        だから、こんな嬉しい事があったというお話を批判抜きでいっぱいした方が良いと思うのです。

        トピ内ID:2329908117

        閉じる× 閉じる×

        二度目で、横ですが・・・・・

        しおりをつける
        なつな
        もしも私に「レディーファーストを調べろ」とおっしゃっているのであれば、理解しています。

        思いやりのあり方としてスーツケースの例を出したのですが。

        >日本人男性がさっとスーツケース取ってあげようとした瞬間 「それ私のですけど!!」と口から唾飛ばして騒ぐ日本人女性を何度も見てます。「勝手に触らないで!気持ち悪い」なんて言った女性もいましたよ。

        それは怒るでしょう。
        何らかのコンタクトがありますよ、助けて頂く時は。
        目で合図するとか、声を掛けられるとか。


        レディーファーストや思いやりには高いハードルがありそうですね。

        トピ内ID:4610047212

        閉じる× 閉じる×

        皆さんして貰う事ばかりですね。

        しおりをつける
        🙂
        真実
        そりゃイケメンがスマートにエスコートしてくれりゃ、女性は誰だって気持ち良いでしょう。荷物を持ってくれれば楽ですし、ファーストレディーの様に扱ってくれれば自尊心もくすぐられますから。
        だけど皆さんからメンズファーストをしたという話は一切聞きませんね。聞くのはしてもらった事、して欲しい事、そしてして貰えなかった事を人のせいにして相手を詰る言葉ばかり。
        いくら男性だ女性だと言ったところで所詮は同じ人間です。貴方がされて嬉しい事は相手もされて嬉しい。要求だけ一方的に聞き入れざるを得ない立場に立てば誰だって腹も立つ。
        では貴方方が強く推すレディーファーストを、貴方方自身は男性に対して普段からしていますか?男女である前に人ですよ。「男女は別の生き物だ。異性の気持ちは分からない」なんてのは都合の悪い事を包み隠すための誤魔化しの言葉です。

        トピ内ID:3660958582

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  79
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0