詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お金をためることに縛られ、生活を楽しめない私

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ふぃふぃ
    ヘルス
    パートの主婦です。「縛られ」と書きましたが自分で自分を縛っているのかもしれません。

    住宅ローンがあり早く返済してしまいたくて繰り上げ返済のお金を少しずつためています。

    何かを買おうとするといつもこれを我慢すれば今日の食費になりその分残るとか、これはかわいいけどなくても困らないとか考えてしまいます。

    何か一つの家電など買うとなればとことん調べ一円でも安く買わないと気に入らないんです。もちろん食料品などは底値買いするためうろうろしています。

    生活の楽しみ、潤いみたいなのは皆無です。自分でも一度きりの人生だし、そこそこ少しの自分のためのお金くらいはあるのだから楽しみにお金を使ってもと思わねばと考えるのですが、どうしても貯金して繰上げへとなってしまいます。

    それで自分がいいならいいのでは、、、なんて言われたりもしますが、もう少し何とかしたい。こんな私に何かアドバイスください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    貯金ビンボーです。

    しおりをつける
    blank
    マリオネット
    この先も、トピ主さんと同じような暮らしになりそう。
    住宅ローンはまだですが、窓を増やすとやれ○万円、吹き抜けを作れば○十万円と、注文住宅ならではの追加工事による増額の悩みが絶えません。

    今更ながら、あーあの時贅沢しないで節約に励んだらよかった~!と振り返って悔やんでも遅い。近頃は節約生活に拍車がかかり、それまでの2分の1の生活水準にまでダウン。預金通帳の残高がにょきにょき増えるのを眺めるのが、唯一の楽しみですよ。

    洋服も買ってない。趣味のモノもご無沙汰。こんなんで楽しいのか?私。って時々考えますけど、ここまで徹底してくると、今が頑張り時だ!と自分に言い聞かせてます。何年か後に生活が落ち着いたら、どーんと海外旅行するぞ。

    煮詰まってきたら、ちょっとした息抜きは必要かもしれませんね。今度のお給料が入ったら、旦那様とちょっとリッチな外食するか、貯金が目標額に達したら、ずっと欲しかったものを、思い切って買っちゃいませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと前の私みたい・・・。

    しおりをつける
    blank
    結実
    繰り上げ返済の為、貯金をする気持ちがよく分かります。
    一番効率の良い運用ですよね。

    私も繰上げ返済のために頑張っていました。確かに返済すると期間が短くなって嬉しいけど、日々の生活の潤いはなくなりますよね。まさに繰り上げ貧乏という状況。

    しばらくの間は頑張れましたが、そのうち贅沢が出来ない体になり、ストレスが溜まるようになりました。何かしたくても勿体無いと思ってしまって、買いたいのに買えない・・・。

    そのうち、ストレス発散も出来なくて、仕事をすることに疲れてしまって、辞めたいと考えるようになってしまいました。

    で、その時に仕事を辞めてしまったら貯蓄どころではない。ちょっと贅沢をしても仕事を続けている限りは絶対貯まる!という発想の転換をしてから気が楽になりました。

    今ではご褒美として外食や遊びにお金を使っています。ペースは確かに落ちましたが、仕事を続けているのでそれなりに貯まっています。

    人生は一度きりですから、楽しみながら貯蓄をお互い頑張りましょう♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいんでないの?

    しおりをつける
    blank
    綾香
    繰上げ返済って大きな目標達成するためなら良いのではないでしょうか?
    それでも、たまには自分に娯楽を・・・と考えるなら、月1000円だけ、欲しいモノを買って、(無料の)プレゼント包装してもらい、自分へのプレゼントにしてみる(雑誌、雑貨類とか、かわいいバスセットなど)
    それか、1000円づつ貯めて、1年後に12000円で、チョコっと家族で映画か、日帰り旅行とかどうでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今はそれでいいと思います

    しおりをつける
    blank
    ちんちろ
    私も以前はトピ主様と全く、同じ貯金体質でした。
    もうちょっとお金を使って、生活を楽しめばいいのに、と家族にもアドバイスをされていました。

    しかし、今は結構、ちょこちょことお金を使ってしまっています。
    なぜか、知らない間にそういう風になってしまったんです。
    きっとトピ主様も 一定の年齢になられればお金を使う楽しみに自然に目覚められると思います。

    さして物欲が湧かない時期は せっせと貯金していた方がいいと思います。
    無理して、使わなくてもお金は腐ったりしませんものね。
    ストレスなく、貯金できて、貯まるのを楽しめるうちは、後々の為にも、その方がいいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ワンポイントで

    しおりをつける
    blank
    ぴんく
    節約生活も貯めることも大いに結構ですが楽しみも少々は必要ですよね。全部と言わず何か一つここだけは贅沢という部分を見つけてみたらいかがかしら。そんなに浪費することでなくていいのです。

    例えば仕事から帰っての一杯のコーヒーの質をレベルアップするとか 庭先に四季折々の花を植えるとか 仕事以外のお出かけの時いいストッキングをはくとか些細な部分で潤いを持たせてみたらどうでしょうか?

    特に花はお勧めです。1000円分の球根や苗で随分楽しめます。家の中の飾り花も気持ちを明るくします。300円の花束でも1週間以上持ちますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一緒です。

    しおりをつける
    blank
    ウーニコ
    トピ主さんと良く似た状況です。
    繰上げ返済のために、コツコツと貯金を
    重ねる日々です。強迫観念に近いものすら
    あります。
    繰上げ返済を一切しないという方針の友達に
    「毎日を楽しまないで、何のための人生なの?」と
    聞かれました。

    でも、ローンがあると毎日が楽しめないんですよね。

    じゃあローンを組まなくてもいいようにキャッシュで
    買えよ!っていう意見もありましたが、こういう意見
    の方って、人生におけるお金の流れに疎い人が多くて
    参考になりませんし。

    こんな私ですが、繰上げ返済という目標があるから、
    毎日がピリリと引き締まっているともいえます。

    無駄なものを買わないから、冷蔵庫はいつもスッキリ。洋服も定番ものを着まわして長く愛用するので、
    クローゼットもスッキリ。スッキリづくしで、家に
    帰るとホッとします。

    あまりギスギスするのも体に良くないので、お金の
    かからない贅沢を自分に許すことも必要だと思います。

    私の場合は、コーヒー・紅茶はとびきり上質なもの
    を買って、家でゆっくりと堪能しています。
    あと読書が趣味なので、文庫本に限っては好きに
    買うようにしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じような生活しています

    しおりをつける
    blank
    さくらもち
    私も繰越返済の為に、トピ主さんと同じ「縛られた生活」をしていました。

    当時は無我夢中でしたよ。

    ですが、その甲斐があって住宅ローンを完済しました。(35年→10年で)無欲の勝利という所でしょうか。

    で、今はというと、ローンの分が丸々余裕となり、大変優雅な生活をしています、と言えたら良いのですが・・・ダメなんですね。コレが!
    今度は老後の資金、必死で貯め始めています。(笑)

    ですから、生活レベルは殆ど変わっていません。今でも底値でゲットし、ニンマリしております。
    そして、「完済した」という達成感と成果に大いに満足し、ますます精進するゾーと意気込んでいます。

    トピ主さんの節約は、「プロ級の腕前と鉄の意志が有る」とお見受けしましたので、そのままお続けになっても良いと思います。
    でも、1万円程あなたの純粋なお小遣いとしてみるのも、方法の一つかと思います。

    ちなみに、私は貧相にならないようにと、服・靴・カバンはチョコチョコ買っています。
    (勿論、定価→半額→更に3割引になるまで待って・・・苦笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    節約しすぎると・・・

    しおりをつける
    blank
    ローン返済中
    ストレスが爆発して、買物暴走!
    または思い切り無気力になるか!

    節約を追い求めるあまり、一円でも安いものを買い求めることが、至上の喜びとなってしまって、それ以外のことに喜びを見い出せません。

    こういう精神状態では、家族をはじめ周りの友人達にも思いやりの心が持てなくなってしまうので、トラブルも多くなります。

    経験から、「自由に使っていいお金」があると、生活が全然違ってきますよ。
    例えば、5千円使えるとすると、「化粧品を買ったり、ケーキを買ったり、花を買ったり・・・」することで、小さな幸せがひたひたと心を潤わせます。

    トピ主さんはパートで稼いでいるのですから、そこから少し「お小遣い」として自分にご褒美をあげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    み、見習った方がいいかも・・・。

    しおりをつける
    blank
    桃と桜
    うちは、トピ主さんとは逆の生活をしてます。
    ローンはまだまだありますが、人間いつ死ぬか分からないんだし・・・と日々の生活を楽しんでいます。

    でも、楽しむと言ってもいろいろありますよね。
    夫婦共々、贅沢には慣れていないので、たまの外食は100円均一の回転寿司。
    洋服いっぱい買っちゃったー、と言っても一着3~5千円の服だったり。
    休日は近所のペットショップに出かけて、売り物の子犬を眺めて楽しんだり。

    高価なものを買わず分相応に暮らして、残った分を貯金してます。
    でも、たしかにもっと頑張れば、たくさん貯金できるのかも・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    元気なうちに・・・

    しおりをつける
    blank
    えらい!!
    ふぃふぃさん がんばってますね。
    私も繰り上げで、7年で返しました。(一戸建て)
    でもね、私・・・楽天家なんです(あはは)
    若い頃 占い師に「あなたは お金はたまらないでしょうが、苦労はしない・・・」と言われました。
    結婚してから、それをよ~く考えると、(使っても、困らない人???)と思ってしまったわけです。
    だからと言って、散財はしませんが、
    どうしても欲しい電化製品(この間はデジタルテレビ)はPCでも底値を検索。それから都内電化製品めぐり(これは休日のアトラクション)と楽しみながら、値切ってますよ。(小学生の息子を連れ、電気屋近くの回転寿司もお楽しみに入れながら、見て歩きました。)なんでも気持ちの持ちよう!!
    (私って すごくな~い!!)と自画自賛して、楽しみましょうよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    使うときは派手に使う方がいい

    しおりをつける
    blank
    ご褒美方式にしたら?
    要はメリハリなんじゃないんですか?時には派手に贅沢する日もあっていいし、残りの地味な日々は贅沢した日の分働いているんだとと考えればいいんじゃないですか。例えば1万円のカバン買ったとしましょう。ああなんて無駄遣いしたんだろう..と考えるよりは、じゃ今日は1万円の10分の1の分を働こう~と考えてみるんです。もちろんいつも贅沢していないことが条件だけど。私はこの方法で乗り切ります。1年に何回かこの方法で贅沢します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    じゃぁ

    しおりをつける
    blank
    ピンク
    節約すること事態を楽しんだらどうですか?今日は半額シールつきのを30分粘って○○円節約できた、とか。私はそういう風にしています。
    少し前まで超節約で自分の楽しみ一つ持っていませんでしたが、今は300円くらいの美味しいコーヒーを節約してきた自分のために週に一回くらい飲みにいったり、(以前はコーヒーなんて家で飲めると思って外では飲めませんでした)1000円以下で出来ることを(例えば映画のサービスデーや、簡単な外食)を一ヶ月に一度くらいしています。
    これだけのことですが、気分的に随分違ってきています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    懐かしく

    しおりをつける
    blank
    あいこ
    拝見していました。 わたしも長い間節約して、
    頑張りました。
    おととし、ローンも完済、同じく一人息子も就職して、独立・・
    いーーーっぺんに楽になり、これからはいろんなこと楽しむぞ~!!とはりきっていたのに、
    ほっとしたのかかえって、心にぽっかりと穴が開いたみたいで・・
    何も楽しめず、悶々としていましたが、
    やっと去年あたりから、元気になり、今まで、ぐぐっと我慢していた欲しかった物を買い、
    20年近く我慢していた観劇にも年に何度か行き、美容関係もしっかり通っています。

    人生・・メリハリでしょうか?
    貯める喜びも大きいですが、自分に心ゆくまで
    (と言ってももちろん、限度はありますよ。苦笑)
    使える日々もこれまた嬉しいもんです。
    確実に、小奇麗になりました!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    時期と額を決める、に限ります

    しおりをつける
    blank
    尚官
    よく分かります。
    私もケチなので、1人で暮らしていた時は「できるだけ」節約しようとしていました。そして生活がカサカサしていました。

    夫は私の性格を良く知っているので、結婚した当初は1年の貯金額、マンションを買ってからは繰上返済の時期と金額を決めました。うちの場合「キツくも甘々でもない」金額で、それ以上は返さないことに決めています。

    そう決めてからは、カサカサだった生活がしっとり潤っているのが実感できます。ケチじゃない人と結婚して良かった。

    ちなみに、家電を1円でも安く買おうとするのは、べつにいいことだと思いますよ。私の知っている、年収ウン千万の人もそうしています。

    あと、パートをなさっているなら時間を増やしてはどうですか?稼ぐ以上にできる節約なんてありえませんから(広告を30分チェックして300円節約する、などより・・・以下省略)、今よりも増やした分はきっちり潤い資金に充てるとか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大切なことだと思います。

    しおりをつける
    blank
    ゼロサムゲーマー
    ご自身がおっしゃるように縛られていると言う気持ちの持ち方だと思います。

    私は、かなりの浪費家で、欲しい物を我慢したことがありませんでした。そして、今、40歳で欲しい物が何もありません。

    溢れる服やバック、靴、コスメ…。買物もつまらないし、送られてくるカタログやメールを見ていても辟易します。
    子供も独立、マンション・家もあり、車も飽きたら買い替え。旅行も国内外ほとんど行きました。エステも現在5店舗の会員ですが、予約を取るのも面倒に感じています。習い事も30種類くらいしてきたのですが、うんざりで何もしたくありません。

    仕事は派遣事務ですが、実際は投資家で、確定申告をしなくてはいけません。
    投資は信託系と自分で取引を自動売買状態にし、ロールオーバーされる会社とそうでない会社を使い分けしていますが、毎日、数字が増えていき、1日に1回チェックするかしないかです。

    目的や欲しい物があった時の方が楽しかったです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    賢い生き方だと思いますよ

    しおりをつける
    blank
    千鳥
    将来のために計画的に節約してるんですから何も間違っていないし、賢い生き方だと思います。
    貯金にも遊びにもお金を回せるのはそれなりにお金がある人たちでしょうからね。

    私の両親の話ですが、週に何度も外食し、高級車に乗り、見た目にはリッチに見えます。が、実際は貯金がほとんどありません。稼いだ分すぐに使ってしまうからです。
    両親ともまだ50代ですが、このままいけば家のローンは父が70才過ぎまで続き、まだ車のローンも残っています。
    借金がないのだけが救いですが、もし病気になったり介護が必要になったら…。

    そんな行き当たりばったりの人生に比べたら、トピ主さんはまっとうな生き方をしていると思います。
    私は自分の親が「遊びすぎたキリギリス」にならないか心配です。

    もちろん、たまの息抜きも大事ですけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お勤めご苦労様です

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    パートのお勤めをされながら、倹約にも励まれる、まさに主婦の鑑!
    私は、お勤めはしていませんが、一ヶ月の家計費は限られているため、買い物も無駄なものは買わないよう、メモを取って百円均一に出かける生活、底値に目を光らせ、洗剤やボディーシャンプーも買いだめしています。
    でも、底値ですっきり買い物した時の爽快感はひとしお、私ってリーズナブル、と思わず自画自賛しています。
    でも、一ヶ月に五千円ほどは、為替預金の金利が入るため、美味しいもののお取り寄せをインターネットでして、贅沢をしています。
    贅沢、額さえ決めれば、楽しめるのでは。
    ちなみにトピ主さんは、でっかーいお買い物を実現されているのですから、日々の節約なんて、気にしない、気にしない。ちなみに、名古屋人でも溜め込んで、どーんと出す時は出す気前だそうです。その方が、賢い賢い。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もっと節約して

    しおりをつける
    blank
    男三十代
    自分にご褒美をあげるのは必要です。もっと節約して、その分でたまに「プチ贅沢」しては如何ですか?毎月、フェイシャルしてもらうとか、その程度で「綺麗になった。また、頑張ってお金を貯めるぞ。」と意欲が湧きますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    疑問

    しおりをつける
    blank
    節約家
    >>生活の楽しみ、潤いみたいなのは皆無です。

    生活の楽しみってお金がないと得られないものなのかしら。
    必要な場合が多いのは認めるけど、それは絶対条件じゃない。

    私は節約家の部類に入ると思うけど、それでもパソコン持ってる、車も持ってる。
    そのふたつだけでも、かなり生活の楽しみが増えたけど。

    図書館へ行くのも好き、ウォーキングするのも好き、お料理も好き、友人とのおしゃべりも好き。
    ブランドバッグ持ってなくても、セレブなお食事しなくても幸せです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やめたほうがいいよ

    しおりをつける
    blank
    はる
    肯定する意見が多いですが、自分の経験から私はそんな生活には反対です。

    母は住宅ローンを一日でも早く返そうと半端じゃない節約を押し付け、私達子どもは本当につまらない幼少時代を過ごしました。家族旅行も一度も経験せず、買ってもらえたおもちゃは赤ん坊の時の二つのみ。
    高校まではひたすら学校と決まりきった生活の繰り返しでした。働きにでる母の代わりに家事をしないと怒られるので遊びにも出れませんでした。一日たりとも怠ける事は許されず、広い家で掃除も大変でした。

    今は自立して自由を満喫してます。今になって親はその事を謝ってきます。私ももう大人ですから、その時の親の心情も半分は理解できます。
    でももう半分は
    こんな大きい家なんかいらなかった。自分達はこの家の犠牲になった。もっと子どもの頃から色々な経験をしたかった。友達とも遊びに行きたかった。いくら謝られても私達のあの時間は二度と戻ってこない。とやり切れない気持ちになってしまうのです。
    親は嘆いてますが兄弟三人、誰も家を継いでません。もうこれ以上縛られたくないのです。

    繰り上げ返済も結構ですが、どうぞ少しはゆとりを持ってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    脱力感・・・

    しおりをつける
    blank
    HD
    我が家も7年弱で完済しましたが、完済した途端に脱力感が・・・
    その後は、土地の買い足しやら 引き続き子供の学費・老後の資金で
    相変らずの節約生活続行でした。
    最近の節約生活は、実りのある節約を心掛けています。
    ズバリ家庭菜園です。
    ダ○ソーで2種類100円の種を買って来る野菜もありますが、殆どは、捨てる部分の再生
    ジャガイモの皮やネギの根っこ、三つ葉の根っこを植えとけば、節約してるのに贅沢気分を
    味わえるので不思議です。
    キューリなんかウンザリする程、出来るので楽しいですよ。
    もう一つは、ネット懸賞かな。
    ささやかな贅沢気分で良いので、小物狙い専門です。
    今日も当選メールが届きました。
    買っても大した金額じゃない物ですが、ワクワクします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    雑誌からの受け売り!

    しおりをつける
    blank
    つるさん
    どなたかも言われていますが「主婦の鑑」ですね。しっかり者の奥さんであることがわかります。昔の日本の主婦は皆そうでした。しかしながら、「プチ贅沢」「自分へのご褒美」などと称して、家族のためのお金を自分のために使う主婦が増えてきました。

    さて、「もう少し何とかしたい」とのことですので、ここは一つ、ちょい悪オヤジ系雑誌からの受け売りを紹介しましょう。それは、「彼女や奥さんに日常生活のストレスがたまった場合は、旅行に連れて行け!」というものです。

    ちゃちな旅行は別として、キチンとした旅行は3度楽しめると言います。旅行前には「旅先のイメ-ジ」や「着ていく服を買う」楽しみがあります。旅行中は上げ膳据え膳ですし、「新しい発見」や「非日常」を楽しむことができます。旅行後は写真や旅先でのふれあいを「いい思い出」として楽しめます。

    繰り返しますが、トピ主殿のようなタイプは格安旅行を選びがちですが、それではストレス発散はできません。期間が長いほど・旅先が遠いほど・金額が高いほど効果があります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お金に働いてもらう

    しおりをつける
    blank
    ここなっつじゅーす
    金融機関で働いている者です。

    トピ主さんは円預金以外の資産はお持ちですか?
    外貨(例えば米$・豪$・NZ$)ならば利息が3~5%つきます!つまり100万円を米ドルに換えて預金したら、年に3万円増えるってことです★

    または投資信託。元本保証ではありませんが、こちらも3~5%程(もしくはそれ以上)の利回りを得られるものが多いです。毎月おこづかいの様に配当金が入り、楽しいですよ☆

    外貨の利息や投資信託の分配金をちょっとした楽しみの資金に充ててみては!?またそれをローンの返済に充てるという方法もあります。

    資産運用に関する本が書店や図書館にたくさんありますので、一度読んでみてはいかがですか?
    もしくはお近くの銀行や証券会社に立ち寄ってみて下さい。色々な説明を聞けますし、相談にものってもらえますよ!囲まれて売りつけられるということは無いのでご安心を★

    一つの参考にしてみて下さい☆☆

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私なら、、、、もっと稼げるようになります。

    しおりをつける
    blank
    +
    私なら、、、、もっと稼げるようになります。
    パートで稼げる給与も知れてるので、それなら
    もっと効率良く楽しく働ける仕事に就きます。
    毎月の入ってくる給与が無い=使える額は知れてるからです。
    お金を使う=パワーを貰ってる=働く意欲が沸いてくるのです。例えば女性なら、服・化粧品・美容院とこれだけ使うだけでも外見から奇麗になり、外に出たくなります。更にもっとイイ仕事に就こうと講座や資格を習うかも知れません。それによりイイ仕事にも就ける。
    人よりイイ給与で良いポジションで益々楽しく働ける。
    今、使ったお金は数年後 何倍になり返ってきます。
    停滞しては駄目です。自分のやりたい事・向上したい事にも使える範囲で使って自分を向上させたら、必ずその分自分にも帰ってきますよ。
    停滞してる所には、イイ話もイイ運気もイイ人間も集まってこないのと違いますか?どうでしょうか?
    私なら、今よりイイ人生を歩む為に、資格や講座・自分を向上させるものには惜しみなく使いたいから、楽しく多く稼ぎたいです。それで未来の自分も買っているのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんへ

    しおりをつける
    blank
    まる
    こんにちわ。
    トピ主さん、心が疲れているのではないでしょうか?

    私がトピ主さんだったら・・・?と思って考えましたが、週に1回、お外でコーヒーを楽しむのはどうでしょう?ドトールのような安めのお店でもよし、スタバやタリーズのようなちょっと高めなお店でもよし。

    そこで今の生活をさっぱり忘れて、ボーっとコーヒーを楽しむかなぁ?と私は思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]