詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    心に風がふくことありますか?

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さりさり
    ヘルス
    とりたてて何かに不満があるということは、なにもありません。十周年を迎えた結婚生活はとてもうまくいっていると思うし、週4日ですが専門学校で講師の仕事をずっと続けており、それなりにやりがいを感じています。

    夫ががんばってくれているので、経済的にもかなり恵まれていると思います。かわいい愛犬もいます。それなのに、なぜか心に風が吹くような、なんともいえない虚無感に襲れることがあるんです。いろいろ一生懸命やっているつもりだけど、時たま虚しい気持ちに襲われて、今までの積極性はどこへ?というぐらい何もやる気がおきないことが周期的に襲ってきます。みなさんもこんな経験ってありますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    みんなそうじゃないかな?

    しおりをつける
    blank
    らら
    私は、秋の終わりになるとそういうことが多くなります。現状に「不満」なのではなくて、どちらかというと「不安」なのかな・・これと言って理由がなくても。
    でも、人間ってみんなそうなんじゃないかな?・・と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あります。なんででしょうね。

    しおりをつける
    blank
    下流社会
    わたしも結構空しくなるときはあります。

    好きな人と結婚して一年、子供はまだいないけど平穏。
    扶養の範囲で一日数時間働いて月数万稼ぐ。
    刺激を求めてちょこちょこ株をしたり。

    特に金持ちでもなければ貧乏でもなく健康。

    顕著な不満・問題が無いからこれは贅沢病かもしれないです。

    人生の目標が無いのがいけないのでしょうか。
    特に大きなものでほしいものもありません。
    夫婦共身軽に生きたいとマイホーム購入も考えてません。

    なぜ生きるか、みたないな哲学の本なんか読んだりするとスっと晴れる事もあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    みんなあると思うけど

    しおりをつける
    blank
    無風
    疲れたり、寂しかったり、空しかったり、なんて
    日常的な感情ではないですか?
    いい年の人なら、毎日充実していても、
    ふと鏡見て「老けたな~」とひとしきり感慨にふける、も「心の風」の一種のような気がします。

    私も専門学校や、その他で講師をしていますが
    、小学校低学年と高学年の二人の子供のため、
    夏休みがあり、夕方決まった時間に帰れるので
    引き受けました。

    割のいい「主婦パート」だと割り切っていますが、
    子供がいなかったら夏休みや春休みが長いので
    たぶんやっていませんでした。

    専門性のある資格があるなら、人生の中でも
    油の乗る時期、もう少し忙しい仕事でも良いかもしれませんね。

    経済的には、働く必要は私も無いのですが、
    子供に自立を促したい以上、私自身が自立していない
    と説得力が無いので。

    もう少し子供が大きくなったら、まともな仕事につきたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しょっちゅうありますよ

    しおりをつける
    blank
    ぽっち
    あります。しょっちゅう風が吹きます。
    私も何かが不満な訳ではありません。
    むしろ自分は十分に幸せな境遇にあると思っています。
    人生において、ちょっと、幸薄い点もありますが、そんなことは、どんな人の人生にもつきもの、くらいに考えています。
    安定した仕事もあるし、同僚、友人にも恵まれています。毎日ご飯もちゃんと食べられるし、五体満足だし、一人身なので、自由な時間もあります。
    身内はもう母しかおらず、しかも都合により離れ離れで生活せざるを得ず、それがちょっとそれが寂しいですが、まだ互いに心身ともに元気だし。
    でも‥、よく、この先何年も生きることがとても苦痛になります。
    私の口癖は「生き飽きた」です。
    あるいは「生きるって、あ~面倒臭い」です。
    どうしてこうなったか、分りません。
    たぶん結婚に失敗したからかな、とは思っていますが。母が死んだら、その後は一人で生きることになると思うので。でも、それだってよくある話で。自分だけが不幸とは思ってないのですよね。
    悲壮感はありません。
    ちなみに今30代前半です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あるある

    しおりをつける
    blank
    志津子
    年がら年中健康を保つのは大変です。たまには風が吹くことはあります。
    私の場合は精神的に疲れるとそういうときがあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありますよ

    しおりをつける
    blank
    まーちゃん
    私も何の不満も無い生活だけどふと寂しさって言うか空しさを感じることがあります。
    ただボケ~っとして見ていないテレビだけが点いてたり・・・
    お庭があったらガーデニングとかベランダで花鉢を育てるとか犬と散歩に行くのはどうでしょう?
    私は結構その“心に風が吹く状態”嫌いじゃないので、ぼんやりしていますが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たまに吹きます

    しおりをつける
    blank
    小さい大人
    私は派遣で仕事をしていて、今の職場に7年います。
    仕事は楽しいのですが、とても忙しくて、なんだか自分を犠牲にして働いている気がしてきます。

    今日は半年ぶりに取れた有給休暇ですが、普段は朝7時には家を出て、残業して帰宅するのは夜8時。

    食材はまとめ買いしているので、仕事が終われば家に直行し、犬の散歩に行き、夕飯の支度をしていると夫も帰宅。夕飯を食べ、私は洗濯物の片付けや掃除をし、お風呂に入って、気が付けば11時過ぎてる!!もう寝る。

    土日は、平日にはできない大物の洗濯、犬小屋の掃除、食材の買出しに費やし、余った時間は休息に充てています。

    この生活も悪くはないのですが、仕事が減って毎日5時に帰宅したり、いずれ退職する日が来たら、私どうしたら良いのかなあ、と考えると、なんだか虚しくて、今がんばっている自分もムダなんじゃないかという気がしてきます。

    なんか仕事しか知らない世代のお父さんみたいですが、仕事以外に生き甲斐が見つけられなくて、抜け殻になっちゃいそうです。

    そんなこと考えると、張り詰めていた心にすきま風が吹きますよ、たまに。でも、すぐに忘れちゃうんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じです・・・

    しおりをつける
    blank
    サルミヤのうさぎ
    私も結婚して10年ちょっと。子無し、専業主婦です。
    夫には、とても大事にしてもらっています。経済的にも、恵まれていると思っています。
    ただ、うちは転勤族のため、私は、仕事をしたり、無職になったりで、ここ何年か中途半端な状態です。(この点は、トピ主さんと、違いますが...)

    国内外の転勤先で、海のそばに住んだ時、特に夕暮れ時には、無性に、寂しいような悲しいような気持ちになって、よく泣いていました。(ホームシックではありません)

    頑張れるときもありますが、ものすごく腑抜けになることも多々あり、普通の生活をするのにも、力を振り絞らなければいけないようなしんどさを感じることがあります。

    この辛さは、同じ経験をした人じゃないと分かりにくい気がします・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちいさな目標

    しおりをつける
    blank
    くり
    日常の繰り返しが長く続いているのではないでしょうか?

    ちょっとしたイベントを加えると、ちょっとわくわくするのではないですか?
    知り合いを夕食に呼ぶとか、小さな日帰り旅行とかはどうですか?だんなさんと映画に行くとかでもいいし。その映画について調べたり、俳優さんの下調べとかする気になりませんか?
    そのような行事をただ過ごさず楽しみにすれば、風が吹く時間もなくなるかもしれません。

    頑張って生きていても、人生区切りがないと日常が永遠に続く気がします。小さな楽しみを作っておけばそれを区切りに又次のイベントを計画して楽しみに過ごせるのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    贅沢病です

    しおりをつける
    blank
    max
    恵まれているからこそ・・・・ですね。誰にでもありますよ。今やっている事の意味が行方不明なんですね。「もう何やってもダメだー」という絶望感とは違うので心配ないです。解決方法は一つ。動くしかないです。たそがれてる時間を作らないこと。普段気になってるのに出来てない事ありませんか?行ってみたい所や見てみたい物。この際出掛けちゃってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一過性のもの

    しおりをつける
    blank
    かぼちゃ
    そういう感情が周期的に来るのですね?
    ならば、そういう感情は一過性のものです。

    私も突然、なんともいえない虚しい感情に襲われる事が度々あります。そんな時は、これは一過性のもの、これは一過性のものって心の中で繰り返したりします。

    ホント、短い時では2~3分、長い時でも二時間もすれば、そういった虚無感は去り再び、いつも通りの普通の感情に戻ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あるある

    しおりをつける
    blank
    花沢
    もちろんありますとも、大あり(笑)。
    夫は私を愛していてくれるし子供は元気だし、仕事もそれなりにこなしてるし不満を言えばきりはないんですけどね。
    でも、憂鬱な気持ちになることなんてしょっちゅうですよ。
    多分死ぬまでこうなんだと思います。
    しょうがないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私なんて強風(笑)

    しおりをつける
    blank
    やいの
    多分毎日が単調に幸せだからだと思います。いい意味でも悪い意味でも刺激がないんですよね。
    でも、私のようにいつも強風がふきまくってる身からすると何とも羨ましい話ではありますね。「ピンチ!」と思う事ばかり。刺激的すぎてクラクラしますが微風を感じる余裕がありません。

    微風と強風、どっちがいいですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あります

    しおりをつける
    blank
    のあ
    何が原因か分からず、時々寂しくなったり悲しくなったり
    ふっと何もやる気が起きない状態。

    その時は何もせず、特にできることや、自分の好きなこと
    だけするようにしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辛くもなく淋しいのでもないのだけど

    しおりをつける
    blank
    スカーレット
    ここ数ヶ月、心に覇気がありません。
    何不自由のない毎日のはずなのに、
    幸せな生活に慣れ切ってしまったのでしょうか。

    家族の前では明るく、普段と変わりなく振舞いますが、
    一人になると、とてつもない虚無・虚脱感に襲われ、
    何もしたくなくて、家で寝てばかりいます。
    好きだった買い物やドライブも億劫になりました。
    週に一度、重い腰をあげるのが精一杯です。

    おそらく鬱病ではないと思います。
    必要に迫られれば、嫌々でも行動に移せますし、
    他人とも普通に話しています。食欲も普通にあります。
    ただ、万事物事に無関心・無感動な自分になりました。

    危機感がないから甘えているんです。
    こんな怠け者では、皆に愛想をつかされて
    いつかしっぺ返しが来るんじゃないかと恐れています。
    明日こそは頑張ろうって思うのですが、
    朝になると胸が重苦しくなって、同じ事の繰り返しです。

    愚かな私ですいません。自分の気持ちを書き込みをできるだけ、まだ救いがあるのでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]