詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    長距離通勤のメリット・デメリット

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    土日は休みたいです
    仕事
    愛知県でフルタイム(教員)で働いている者です。現在は職場近くで一人暮しをしているのですが、採用から10か月経ち、仕事にも慣れてきたためそろそろ実家から通おうかと考えています。実家から通うとすると朝は5時に起きて5時50分に家を車で出てJRの駅へ向かい、職場までの全行程が2時間です。帰りは夕方7時までには職場を出て1時間半で帰れるのですが。ちなみに行きも帰りも座れそうです。メリットとしては、

    ・読書や勉強の時間に当てられる・一人暮らしでは思うように弾けない趣味のバイオリンが夜間や休日に弾ける・家族や家族同然の犬たちと休日はゆっくりできる

    などがあると思うのですが、今実家から通うことに考えが傾いてしまっているのでなかなか大きなデメリットが思い浮かびません。アドバイスいただければと思います。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    う~ん・・・

    しおりをつける
    blank
    ペッパー
    逆ならわかるのですが(実家からだと遠いので職場近くに移る)、
    往復3時間半ってもったいないような・・・
    帰宅時間が21時近くになりますよね?

    5時に起きることを考えると0時には寝たいですよね?
    となると、帰ってから寝るまで3時間ってどうですか?
    ご実家だからごはん食べて寝るだけかもしれませんが、
    教員ということなので家でやらなくていけないこと、
    通勤電車ではできないことってありますよね?

    早起きも長距離通勤も慣れといってしまえばそれまでですが、
    毎日のことですから負担が少ないほうがいいですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最初の3ヶ月が勝負です。

    しおりをつける
    blank
    jeyson
    長距離通勤してます。

    長距離通勤は
    最初の3ヶ月が勝負です。
    疲れやすく、はっきりいってだるくなります。
    しかし、この期間を過ぎると
    段々通勤のペースが分かります。
    体も慣れてき始めます。
    (楽しいかどうかは別ですよ)

    ですので
    この3ヶ月は体調管理にも気をつけたほうが良いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    小旅行気分

    しおりをつける
    blank
    ちいたん
    勤務地(東京)まで片道2時間の通勤をしています。社内では、毎日が(観光地に住んでいるので)小旅行って言われています(笑)
    デメリットは、朝は5時半起きなので残業や飲み会等の理由で帰りが遅くなると睡眠不足になります。あと私は酒好きではないので問題ないのですが、飲み会を途中で退席しないと終電に間に合わないこともあります。
    メリットは、電車の定期券でOKな範囲が多いって事かなぁ、休日の交通費が安く抑えられるので便利です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あり!派

    しおりをつける
    blank
    ゆみゆみ
    社会人ではないので、お仕事の大変さとかにもよると思うのですが、参考にしてもらえると嬉しいです。
    私は専門学校時代、片道2時間かけて学校に通ってました。自転車で15分。プラス電車1時間が最短でしたが、朝も夕方も超満員でイヤだったので、座れる電車1時間40分のルートで通学していました。学校とバイト、友達と会う、で忙しかった私は、電車の中で落ち着いてメールしたり、勉強したり、本を読んだり、寝たり、憩いの場になってましたね。
    通学当初は時間をもてあましていましたが、上手に使えるようになりました。今ではあの時間、懐かしいです☆

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    体力に自信がおありなら・・・

    しおりをつける
    blank
    ナツ
    トピ主さんとほぼ同じような時間をかけて通勤した経験があります

    乗換え回数が書いてありませんでしたが,乗換えはないのでしょうか?
    それによっても違いますが,私は乗換えが3回
    はっきり言ってめげました
    往路復路とも座れましたが,一番こたえたのは寒さ
    ちなみに都内在住ですが,電車の中で手足は冷えに冷え,もうだめでした・・・辛かった

    早起きもだんだん辛くなってきます.最初は清々しささえ感じたのですが・・・

    ただトピ主さんの場合ご趣味や休日の過ごし方にも多大なメリットがおありのようですから,デメリットばかり強調するつもりはありません

    ちなみに父は車で片道2時間強かけて20年通勤していました
    そういう人もいます

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実際には

    しおりをつける
    blank
    こげにゃんこ
    ・電車に座る→寝てしまう→読書・勉強はできない(朝早い電車で座れて起きている人なんていません)
    ・平日の夜→寄り道があまりできない(美容室など)、飲み会や友達と会っても帰りの時間が気になり楽しめない。
    ・土日→疲れて寝てしまう
    ・ちょっとでも調子が悪いと通勤できない
    ・残業ができなくなる
    ・ちょっとの用事でも有給を取らないとだめ
    ・テレビ・新聞を読む時間が減り、話題についていけない
    金銭的にOKなら1人暮らしをして、土日に実家に帰る生活をおすすめします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    かなりつらいです

    しおりをつける
    blank
    長距離通勤者の片割れ
    私の夫が新幹線通勤をしています。
    新幹線30分、会社までの社バスが20分(朝は渋滞で1時間)片道2時間。社バスや新幹線も頻繁にあるわけでもないし。
    正直いってつらいみたいです。

    5時の始発にのって片道3時間かけて通勤してた人もいますが、3年で体壊しました。

    残業が短ければいいが、長いと家に帰って寝るだけの生活です。また睡眠不足を解消するために、土日のどれかは寝てしまう(体力温存のため、スポーツなど体力がいる趣味が持ちにくい)傾向がありますね。
    あまりお勧めしません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    早起きですかね

    しおりをつける
    blank
    ねじりん
    私だったら、毎朝五時起きが最大のデメリットで、
    あとは、いったん実家を離れると、実家暮らしが窮屈に感じる…でしょうか。
    早起きが苦にならず、家族との関係も良好であれば、大した問題ではないですね。
    通勤に1時間半というのも、都心では珍しい事ではないですしね(しかも電車は混んでいる)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    メリットなんてあるの?

    しおりをつける
    blank
    MinMin
    片道2時間の通勤時間にメリットなんて思いつきません。土・日の過ごし方や家族の生活でメリットはあるかもしれませんが、トビ主さんは独身ですよね。ただ、実家へ帰れば上げ膳据え膳のお気楽生活に復帰できるかもしれませんが。

    疑問なのですが、教員で片道二時間で職務をまっとうできるものですか?大学の先生なら問題ないでしょうが。高校や中学だと拘束時間も長いし、急な呼び出しもあると思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    【遠距離通勤】拘束時間が長い

    しおりをつける
    blank
    青列車
    お邪魔します。トピ主様の現状の通勤時間はどの位でしょうか?片道1時間半となりますと首都圏でも遠距離の部類です。遠距離通勤(通勤時間が長い)と、残業などがあるとその分帰宅が遅くなってしまいますし、終業後飲み会などをするにも時間的制約が生じます。交通機関の運行頻度によっては更に滞在時間も削減されます。また緊急に職場に行かざるを得なくなった時も大変です。あまり近過ぎるのもそれはそれでデメリットも有るようですが、通勤距離というか通勤の所要時間は短い方が有利です。
    もっとも私などはクルマで5分の職場と電車で1時間半の職場では後者のほうが有難いです。ラッシュの混雑は歓迎しませんが長時間電車に乗ること自体は90分程度なら立ちっ放しでも何の苦にもなりません。もっともこれは三度の飯より電車が好きな鉄道ファン故の感覚ですから、一般論にはならないでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    読書や勉強は家でもできる

    しおりをつける
    blank
    一人暮らし派
    デメリットはたくさんありますよ。

    片道2時間の車内の時間を読書や勉強にあてるとお考えのようですが、読書や勉強は家(一人暮らしでも実家でも)でもできます。
    でも家でできて車内でできないことも多いです。
    電車の中では、リラックスした服装に着替えることも、疲れたからと早めに横になることも、お風呂にのんびり入ることも、ちょっと凝った晩ご飯を作ることもできません。
    第一体力を消耗しますよ。

    週末に実家に顔を出して、バイオリンを弾いたり犬と遊んだりされる方がいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    デメリット・メリット

    しおりをつける
    blank
    たまたま
    思いつくデメリットは次のようなことでしょか。

    1 睡眠時間の減少
    2 体力の消耗
    3 視力の衰え(移動中に本を読むというのは、結構ダメージが大きい)
    4 自由時間の減少
    5 1人の自由の減少(何事も家族が居ること前提)
    6 早起き


    あと、メリットとしては、次のようなことでしょう。
    1 居住費の減少
    2 食事バランスが取れる
    3 雑事を家族がしてくれる
    4 精神的に誰かが居ることで安定する
    5 居住空間の拡大
    6 宅配などで、誰かが受取ってくれる

    あとは、あなたの生活次第でしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    土日は休みたいです
    レスを下さった皆さま、ありがとうございました。土地柄のせいか長距離通勤している人が周りにいないので大変参考になりました。人によって色々な考え方があるんだなと、興味深かったです。

    実は今、試験的に実家から通っています。朝は6時に出て、夜8時半に帰宅する生活ですが、感想としては「やろうと思えばできるじゃん」です。でも、体力的にはキツイですね。バタンキューの毎日です。続けていれば慣れるかもしれませんが。

    一人暮らしの住まいはあまりに職場と近いため、なんだか一週間という時間がずっと「仕事のため」にあるような気がして、ストレスが溜まっていました。一人暮らしを続けるにしても考え方を変えることによって対処できるかなと思います。週末は実家に帰るようにするなど(補講や部活で通常は実質土曜は休みがないので、日曜だけですが)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    土日は休みたいです
    高校の教員でも長距離通勤をされて担任業務をこなす方はちらほら聞きますが、長距離通勤のせいで職務に支障が出たということは・・・聞いたことがないですが、考慮に入れたほうが良いのでしょうね。ちなみに職場では学年主任がプチ長距離通勤です。また将来、異動で自分の出身地区に戻りたいために、長距離通勤を続ける若い人もいます。(私もそういう希望は大いにあります。)

    質の良い仕事をするためには、自分の時間も大切にして心に余裕を持ちたいものです。特に生徒の前で常に笑顔でいるためには。今回の投稿は異なった角度から自分の生活を見直すきっかけになりました。自分の最近出て来た「実家から通いたい」願望の裏には、なぜそんな風に思うようになったか、その過程で他に考えなきゃいけない問題もあるんだなと気付いたり・・。長距離通勤をするのか、今すぐ結論は出しませんが、この問題を一緒に考えてくださった方々たに感謝します。ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    できないことはない

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    結婚前、実家から二年間、午前六時八分のバスに乗り、JR平塚駅から、片道約一時間かけて、銀座まで通っていました。いつも朝七時半に会社に着いていましたから、朝は接続が良いので、一時間半、帰りは約二時間かけて通勤していました。

    金融機関なので、週休二日。休暇は湘南の実家でのんびり過ごしたり、東京まで精力的に遊びに行ったりしていました。

    トピ主さんは、まだお若いのでしょう。なら、できると思いますよ。私の会社でも、藤沢や大船、果は二宮や小田原まで、部長や課長たちが通勤していました。

    ただ、夜遅くまで飲み歩くことはできませんでしたが、最低でも十時には東京を出ないと、午前様になるからです。ものすごく、時間を効率的に使えるようになります。

    デメリットは、週の後半になるとさすがに疲れてくることです。ゆとりある優雅な実家ライフを選ぶか、都内の間借りを考えるかといったら、私は前者を選びましたが・・。

    人生、自分の生きる空間を考えて、生活するのも一理あります。仕事のために生活を犠牲にすることも無いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も迷っています

    しおりをつける
    blank
    PON
    私は現在60分通勤。でも4月からは90分。簡単に90分と言っても、日帰りですが新幹線で新潟とか高崎とか行くので、19:00ぐらいに退社になるでしょう。毎日20:30に帰宅。それまでお腹がすいて、どうしようもない。少しだけ救いがあるのは、都心とは逆方向なので込んでいない。満員電車の90分は体力的に無理かも知れない。根性比べではないから辛いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    休日に呼び出されない

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    うちの会社だけかもしれませんが
    家が近いと休日に突然お呼び出しが
    ある事もしばしばのようです。
    私は遠距離なのでありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の事しか考えてない教員って・・

    しおりをつける
    blank
    みなこ
    気持ちの余裕とか質の高い仕事をするためとかおっしゃってますがソレって結局「家に居れば本来休日に済ますべき仕事以外の自分の面倒を家族がやってくれるから自分はのんびりまったり出来るなー(今よりラク)」って事でしょう?ソレって仕事の質うんぬんの前に社会人として、大人としてどうなの?って思いました。家族(親御さん)は無償の(もしくは安くて済む)家政婦さん、格安物件の大家さんじゃないんですよ?
    あなたの長距離通勤のデメリットはあなただけが抱えるものではありません。むしろあなたのデメリットなんて微々たるものでしょう。自分の事ばかりではなく周りの事も考えられた方が良いんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    リフレッシュできる時間です

    しおりをつける
    blank
    チョコレート鳥
    私も6時過ぎの電車に乗るので、5時45分には家を出ます。
    学生のころから長距離の通学や通勤をしていたせいか、本人はあまり苦にしていません。
    学生のころは外の景色を見ているだけで、ぜんぜん退屈はしませんでした。好きな本を読むこともありましたが。もちろん、居眠りなんてしたことがありません。

    社会人になるとさすがにパワーが落ちてきたのか、居眠りをするようになりましたね。
    ウォーキングステレオなる便利なものが出来たので、音楽を聴きながら寝入ってしまうことも多いです。最近はHDDプレイヤーになって容量が増えたので、たくさんの音楽の中からその日の気分で聞いています。

    会社でいやなことあっても、帰りの電車の中でリフレッシュが出来るので助かっているというのもメリットのひとつでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少しだけ(のつもりが長くなってしまいました)

    しおりをつける
    blank
    土日は休みたい
    皆さま色々なご意見情報をありがとうございました。結局一人暮らしを続行ということで落ち着きましたのでご報告いたします。

    意見をいただいた中で楽したいから実家から通うのではというご意見がありました。自分としては、平日は仕事、土曜は午前は補講、午後は部活で一日仕事、日曜もしばしば翌日の準備で職員室に顔を出す生活で、仕事に充実感はあるものの、なんだか生活に味気なさを覚え、煮詰まってしまっていて、「長距離通勤をする→職場での時間が制限される→時間内での仕事の工夫ができる」という考えがなんだかきらきらと輝いて見えたのです。(こう思えてしまうあたりかなり詰まっていたなと、その時の精神状態を振り返って思います。)経済的な理由もありました。それでも、自分の中に確かにそのような気持ちがあったのかも知れないと思います。ご意見ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少しだけ2

    しおりをつける
    blank
    土日は休みたい
    なかなか教員という仕事は仕事とプライベートの区別がつきにくい仕事ではあります。しかも、楽しようと思えばいくらでも楽できてしまう部分もあります。常に自分で向上心を持って仕事に当たらないと、実力の差が広がります。しかし、人対人、一般のサービス業を超えた深い心の接触がある職業です。当然、その人の人としてのあり方、人間性が問われます。自分を整えるため、私生活を大切にしても良いと考えますが、それが利己的であると見られてしまうことにはこの職業に対する世間の目の厳しさを感じました。

    うーむ、実家が大家さんですか。実家は自営業で両親ともに朝から晩まで働いておりますが、私は子供の頃から朝食は自分で用意し、高校からは弁当を作り、大学からは洗濯は自分でやり、一人暮らしで料理のレパートリも増えたので、実家から通うことになれば週末の料理は私が担当ということになっていました。確かに楽になる部分があることは否めませんが、上げ膳据え膳でいることが許される家庭ではありません。世の中にはそのような考えで実家暮らしをされる方もいるのですね。日本の家族・家庭のあり方について考えさせられます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少しだけ3

    しおりをつける
    blank
    土日は休みたい
    試験的に実家から通勤してみて、毎朝5時に起きていましたが、今は下宿に戻って、6時に起きて、通勤前に読書(最近勉強したいと思っていたコーチング関連の本など。以前は長距離通勤で電車の中で勉強しようと思っていました。あとは趣味の読書も。)の時間をとっています。さらに、学校近くの大学で夜間の講座(語学)を申し込むことにしました。これらは自分のためなのですが、それが仕事に返って行くと信じています。一人暮らしでも、やろうと思えば、生活を充実させることが出来るなと感じております(今さら気付くのもアホですが)。体力を消耗しない分、時間も多く使えるということが、実際に長距離通勤をしてみて体で分かりました。(電車内の読書も目に負担が多きすぎて、ちょっと無理でした)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少しだけ4

    しおりをつける
    blank
    土日は休みたい
    一人暮らしで失うものもありますが、今では上手に生かして行きたいと思うようになりました。それで、生活にはメリハリを付ける。休めるときには、仕事のことはなるべく忘れるようにするのが目標です。日曜に職員室に顔を出すのはしばらくやめてみます。そうしなくとも良いように仕事の進め方も考えます。

    4月から教員としての2年目が始まります。仕事の幅も広がるし、忙しくもなるでしょう。しっかりとした生活体制を整えておきたいです。まだまだ職業人として未熟な私にさまざまなアドバイス、本当にありがとうございました!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]