詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    同一労働同一賃金について教えて下さい

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    大根おろし
    仕事
    非正規雇用者の若輩者に教えて頂ければ幸いです。

    今、話題となっている「同一労働・同一賃金」の法律なのですが、もし実施されても効力があるのかどうか心配です。

    例えばこれまででは、派遣法が改正されても、法の抜け穴ばかりが目立ち、結局雇い止めされました。

    現在、うちの会社では同一労働をしていても、正社員は月収40万くらい、私のような非正規雇用者は15万くらいです。私はフルタイム勤務で残業もあるので、時給換算すると最低賃金を下回ると思います。
    「同一労働・同一賃金の法律ができたら、少し楽になるかも」と話していたら、知人に「ほんの少し労働内容を変えれば、同一労働ではないから、安いままで使える」と言われ、がっかりしています。

    トピ内ID:4979410142

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 6 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    同一労働って

    しおりをつける
    🐱
    minon
    同一労働というものが曖昧な感じです。
    私は「同じ仕事」といっても正社員と非正規では責任の大きさが全く違うし何をもって「同一労働」っていうのかなーと思います。
    非正規の中でも同じ仕事をしていても、勤めている年数によって熟練度や信頼度が違うのに、同じ仕事してるから同じ給料払えっていうのもなんだかなあと思います。

    だからといって出来高にするのは内容が複雑すぎていちいち決められないし・・・
    会社を大きくして従業員増やす気になれない原因はそこです。

    トピ内ID:5084961404

    ...本文を表示

    全く同一なのも問題かと

    しおりをつける
    blank
    マカロン
    私は非正規です。事務ですが土日+今日(木)が週休です。
    事務の職歴は長いので仕事は正社員並みにできますが、体力がないのがネックで正社員から非正規に転職しました。

    仕事量は正社員の3分の2ですが、給料待遇等総合すると3分の1以下です。
    ですが、正社員はしたくもない残業を強いられることも多分にあるし責任も重いです。
    今の私には無理なので満足しています。

    どちらかというと時短の正社員が『ズルイ』と思います。
    あえて『ズルイ』という言葉を使わさせていただきます。

    時短の正社員と週30時間以上働いている非正規社員の格差は無くした方がいいと思います。

    ですが同一労働同一賃金については、頑張って残業を引き受けている正社員の志気を下げる気がします。

    以前は私も残業の多い正社員でした。
    残業なしの学生時代の友達に愚痴を言うと
    『でも、残業代もらっているんでしょう』
    と言われましたが、その時の私は残業代よりも睡眠時間が欲しかったです。
    結果、辞職して非正規になりました。

    トピ内ID:3118253994

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    🙂
    tama
    同一労働同一賃金で非正規を正社員と同じにするではなくて、
    正社員の給料を下げるのに都合よく使われるのではないかと思います。

    非正規の給料が上がると夢見るのは違うんじゃないかな?

    トピ内ID:7899854441

    ...本文を表示

    勘違いが多いようです

    しおりをつける
    🐱
    ネコの手
    まず雇い止めについてはトピ主の詳しい状況は解りませんが、法の抜け穴など関係なく合法的な解雇が可能です。

    同一労働同一賃金については、抜け穴的な話であれば知人の方の主張も間違いではありませんが、本質的な問題は別にあります。

    字数の関係で詳しくは割愛しますが、日本固有の雇用環境の慣習や、いくつもある労働法との兼ね合いなどが絡んでくるため、例え立法化されたとしてもトピ主の望むような同一労働同一賃金の制度は形骸化するばかりで実態としては実現しないと断言できます。

    例えるなら、育児休業法が確立されているのに実態としては育児休業を取得できない人が少なくないのと本質的には同じです(個別の理由が同じという意味ではありません)。

    これらをしっかり理解するにはある程度の勉強が必要なので、社労士を目指すのでもない限りは他のことに力を注ぎましょう。

    すなわち、転職などでよりよい労働条件を自力でつかむ事ができるように勉強したりスキルを身につける努力をすることがトピ主の将来を良いものにしていけるのではないかと考えます。

    トピ内ID:8297859034

    ...本文を表示

    給料が下がる

    しおりをつける
    🙂
    青空
    私はタイトル通りに思っていました。
    もっと正確にいうと格差が広がる。
    マネージメントとか専門職のような方は高額のお給料になり正社員とか役員の待遇。
    派遣や非正規にも回している仕事で現在正社員待遇の人は適正な給料が派遣と一緒とかって下げられそうだなぁって思いました。

    あと、私の住む地域では派遣募集されている事務員は1200円前後の時給です。
    パート事務員は850円前後の時給で正社員は低いと月14万円。
    全員が一日8時間の月20日勤務だとすると派遣が192千円、パートが(850円として)136千円、正社員が140千円
    となり、派遣が一番高いので派遣が下げられるかなぁとか。

    日本では明確な仕事区分のある仕事が少ないのです。
    特に中小企業だと事務員が来客応対、会計、給料、掃除などなど色々しています。
    海外だと雇用契約で明確に自分のする仕事の範囲が明確に決まっていてそれ以外をしなくても問題が無いという国もあります。
    日本でも仕事の範囲を明確にしないと同一労働の範囲が示せないませんよね。

    トピ内ID:4993661950

    ...本文を表示

    効力が無い方がトピ主さんには良いかも

    しおりをつける
    🙂
    Heather
    「同一労働・同一賃金」が言われ始めて対策プロジェクトが立ち上がりました。

    建前だけなら良いけど実効性を伴うように導入されるなら、非正規雇用者を使っていた仕事の大半を海外に移す予定です。

    国境を越えて共同作業をするのはどんどん簡単になってますから、日本人を使う必要性が低くなっています。

    日本でやらなければならない仕事(物理的にそこに居なければならない)も残りますが、徹底的にレベル分けすることを予定しています。
    手が空いても上位レベルの仕事はさせないことを徹底し、そんな余力があるなら次の期間満了で雇用止めにすることが原則。

    「同一労働・同一賃金」が実現される代わりに、雇用機会が激減するかも知れませんね。

    もちろんサービス業のような職種であれば効果があるかも知れません。ただ、「同一」にするために正社員の報酬水準が下がるリスクもありますね。

    結局のところ企業は企業で厳しい競争にさらされているので、企業側にメリットが大きくないと実現は難しい。要は景気次第です。採用難が続けばいいけど、どうでしょう。。。

    トピ内ID:3541892331

    ...本文を表示

    私なりに考えると

    しおりをつける
    🐧
    けちゃっぷ
    現場での作業として、何を誰がしたのかが、最終的に残るのであれば、クレームなどあった時に、トレーサビリティーが取れるから、同一労働に等しいと感じます。

    作業はすれど、最終的責任の所在が社員に回帰するならば、やはり社員とは労働の質が異なると、考えます。

    トピ内ID:6079439916

    ...本文を表示

    あまり期待できない

    しおりをつける
    🙂
    なな
    同一労働といいますが、どこまでをもって同一なのか不明です。
    正社員と非正規社員の価値の違いは、その場の作業内容ではなく、5年後10年後の将来性や責任が関係しています。
    正社員にするというとは、将来その会社を背負って立つことを期待されているということです。その場での作業だけを期待される非正規とはそこが大きく違います。
    例えば高価なバッグと安価なバッグ。どちらも「カバンとしての労働内容」は同じです。物を入れて運ぶだけです。
    なのに価格に大きな差があるのは、質、長く使えるか、見た目、ブランド価値など、付加価値が違うからです。正社員と非正規社員の差はそれに似ています。
    エルメスのバッグと100均のバッグとを、「どっちも物を入れて運ぶのは同じだから」と同じ金額では売れません。
    そこを考えるとあまり実効性がないと思います。
    なので、使えない一部の正社員の給与を下げる口実にされるくらいがせいぜいで、非正規の給与が上がる可能性は低いと思います。

    トピ内ID:9228906160

    ...本文を表示

    成果主義が結局は人件費削減だったように

    しおりをつける
    🙂
    ボーナスはあるのかな
    トピ主さんの職場でもし同一労働同一賃金が導入されるとしたら
    正社員の月収を下げる形で合わせていくのではないでしょうか。
    それでも同一労働同一賃金には代わりはありませんから。

    ただ…時給換算で最低賃金を下回る職場に何か義理でもあるんですか?
    最低賃金の遵守されているパートアルバイトの方が時間的余裕も出来るでしょうし、
    残業時間分をダブルワークに回せば経済的にも潤うのでは。

    スーパーのパートのように従業員割引などのある働き先を選べば食費は下がりますし、
    働く理由が経済的なものだけなら、お得な働き方はもっとあるかと思います。

    非正規の唯一の利点はしがらみのない身軽さだと思うのですが、
    そんな金払いの悪い一企業に固執する理由がわかりません。
    人手不足の騒がれている今が転職のチャンスだと思うのですが。

    トピ内ID:0905120447

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0