詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    いまごろになっても…。

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    がんばるママ
    話題
    学生時代にうまくいかなかったこと、能力がおいつかなかったこと。

    子供二人の親になり、学生時代みたいに学ぶ時間はないのに、中年間近の年になり、急にできるようになってきました。

    学生時代に早く今のようにできていれば、うまい具合に人生うまくいったのに…。

    この年になってできるようになっても、世の中通用するほど甘くはありません。

    能力を生かして活動にも、稼ぐには自己負担が大きいし、声がかかるわけではない。

    まあ、やることは楽しいから、ボランティアで活動をやっていますが、喜ばれて好評ですが、お金をもらわずに、自分の成長にもなり、みんなも喜んでくれる。

    自分で情けないなあと思ってしまいます。

    死ぬまで勉強の努力は続けるつもりですが、何もならないのは、すごく喜ばれる活動だから、しょせん自己満足の世界に思えてきてしまいます。

    私は情けない生き方をしていると思います。

    死ぬまで勉強。
    それは自己満足。
    周りがいくら喜んでくれても、お金にはなりません。

    私は愚かな稼ぐことのできない人に思えてきてしまいます。

    ほんとはもっと活動したいけど、心の病あり無理できない。
    元気な人が羨ましい。

    トピ内ID:8375716873

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 6 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 20 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    稼げないことと愚かなことは同じではないのでは

    しおりをつける
    blank
    コウカナ
    トピ主さんの自己満足であっても、それでお金が稼げなくても、
    「できなかったことができるようになった」それだけで意味のあることだと思います。

    例えばですが、子供のころできなかった逆上がりができるようになったとか、
    学生時代に覚えられなかった古典文法の「く・から く・かり し き かる けれ かれ」が
    言えるようになったとか、そんなことでも
    個人の人生にとっては十分意味のある豊かなことだと思うのです。

    トピ内ID:6451811346

    閉じる× 閉じる×

    ないものねだりせず、地道に勉強や活動を続けましょう

    しおりをつける
    🐤
    れもん
    今、働けている人も、必ずしも好きなこと、得意なことが仕事やお金に繋がっている人ばかりではないと思いますよ。
    若いうちに好きなことを仕事にできたとしても、会社での配置転換があったり、家族の事情で辞めざるを得なかったり、時代の流れでその職業がなくなってしまうこともあります。10年、20年と同じ仕事を続けていると、嫌な面も見えてきて、飽きてきたり正反対の環境に憧れを持ったりする人もいます。華やかな芸能人だったのに、中年から田舎生活に入る人も多いですよね?

    勉強をすることで、知識が広がって世の中の見え方が豊かになったり、人との話題も増えますし、なにも無駄なことはないですよ。次に生まれ変わる来世に活かすくらいの気持ちで、人生の最後まで勉強していいと思います。楽しく知識を身につけ人間の幅を広げていれば、来世と言わず、晩年におもしろいチャンスが巡ってくることもありますよ。

    トピ主さんは、もうボランティアとして活動されているんですよね。それが何かの教室だったとして、自信が出てきたら、500円から1000円くらい月謝をとってもいいと思いますよ。そうすれば、本気の人だけが集まりますし。

    トピ内ID:8578460001

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]