詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子育てに関する考えが違う

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    もちもち
    子供
    結婚して一年目です。
    子育てに関する考えが違うのが悩みです。
    私は、昔から親の経済力・教育環境が揃わない限りは、子どもは無しでという考えでした。子ども自体は好きなので、欲しいという気持ちは強いです。
    夫は、昔は子どもはいらないと言っていましたが、最近は、子どもを見かけると欲しいなと口に出すようになりました。

    私としては、2人の間に子どもを迎えられる!という嬉しさはあるのですが、子育てに関する考えが違います。
    夫は、何かしらでも一位にならなければ褒めることが出来ないという考えを持っています。夫がこのような教育方針のもと育てられたため、これを否定されると自分を否定されている気分になるとのことでした。私は、結果が伴わなくても、褒めたいという考えです。

    2人とも、今のままでは子どもを迎えることは出来ないと考えています。
    どなたか、私たちのように考えが異なっていた方はいらっしゃいますでしょうか?また、その場合、どのような方針になったのかをお伺いしたいです。

    私 25歳 専業主婦
    夫 30歳 会社員
    私原因の不妊で実子は無理です。
    2人とも、子どもを迎えるならば養子を望んでいます。

    トピ内ID:1059916906

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 86 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 16 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    旦那さんの考え方がネック

    しおりをつける
    😨
    もも
    残念ですが、旦那さんの「一位でなければ褒められない」という意識を変えられないのであれば、養子は貰わない方が良いと思います。血の繋がった我が子でさえ、子どもは別人格と割り切り、時には色々と諦めたり全てを受け入れたりしなければならないのですよ。

    養子となる子どもが優秀でなかったらどうするんでしょうか?我が子として、愛せますか?褒められず認められずに育てられ、さらに両親と血の繋がりがないと知った時、子どもは何を思うでしょうか。養子は都合良い人形やペットではありません。
    そして、旦那さんの自分の育てられ方を否定されたくないという考え方は、極端な言い方をすれば、虐待の連鎖が続いてしまう原因でもあります。たまたま、旦那さんは精神的に強く、それなりに結果を出せたから良かっただけで、養子となる子がプレッシャーの中で常に自尊心を保てるかどうかは、わかりませんよね。

    夫婦の意見を擦り合わせるのも大切ですが、旦那さん自身の意識改革も大切だと思います。ただ、本人に問題意識がなければ意味がありません…。

    トピ内ID:9298863121

    閉じる× 閉じる×

    変われば変わるもんです

    しおりをつける
    blank
    大ママ
    10歳年下の古い友人はアメリカの大学で学び、通訳やら翻訳やらやっている才媛で、結婚して10年間子供をつくりませんでした。
    何故ならば、自分より頭の悪い子が生まれたらきっと愛せないと思うし、自分自身も愛の無い家庭で育ったから、きっと連鎖するに違いない、それと現代の教育環境が悪いから、との理由から。

    ところが10年目でひょっこり男の子が授かりました。あんなこと言ったことをすっっっかり忘れてベタ可愛がりよう。しかも彼女ならさぞかしお受験ママになるかと思いきや全く逆で、『この環境で生き延びて行かなきゃならないんだからあなたの子育てを真似て、谷底に突き落とす如く、公立で頑張らせるの!』
    と息巻いた!
    あの、あの、ウチは財力の問題で公立だっただけデス…そう誤解されてもデスネ…と言っても、『いいえッ!結果成功したんだから見倣うべきよッ!』と…。

    彼女曰く、ちゃんと高校受験し、大学もセンター受けさせる、男は苦労させなきゃロクな大人にならないわッ!が彼女の持論に刷り代わりました。

    変われば変わるもんです。彼女の一人息子はとても優秀です。さすが。やはりスパルタはスパルタですが…。

    トピ内ID:5662508794

    閉じる× 閉じる×

    1位じゃない時に

    しおりをつける
    🙂
    かかし
    旦那さんが、子供が1位じゃない時に子供に対して「1位じゃないと意味がない・その程度で喜ぶな。上を目指せ・呆れたように、ため息をつく」など子供の努力と結果を否定するような言動、態度をしないなら大丈夫そうですが・・・・
    1位じゃないと意味がないと育てられて苦しくなかったか?否定は一切しないが、同じように育てて自分と同じ気持ちにさせるのはどう思うのか?自分と同じ育て方をしないと気がすまないなら、幼少期のトピ主夫のように、子供が辛くなることをなんとも思わないの?
    自分の代で、努力を認めない子育てと決別する気はないのかを旦那さんに確かめたほうがいいですよ。
    旦那さんは、無意識に自分と同じ目に子供を合わせたいだけじゃないの?
    旦那さんの実家のような子育てでは、結婚も子供もいならい子供が増えるだけですよ?
    子供の人格形成がおかしくなります。養子を迎えたいなら旦那さんのカウンセリングから始めないと、最悪、旦那さんが養子に精神的虐待をしますよ。
    旦那さんの実家の子育てで、1位じゃないと意味がないて、過程の努力は無視をして結果しか見ない子育て、子供にしたら精神的虐待になる可能性もありますよ。

    トピ内ID:0143696721

    閉じる× 閉じる×

    誉める

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    誉めるのは大切。
    叱るのも大切。

    ご主人、なにかしら一位でないと
    誉められないなんて、
    なんて歪んだ可哀想なお育ちでしょう。
    その上、自分が育ったのと同じようにしたい、
    それを否定されると自分が否定された気持ちになるとは。
    ご主人はまだ、こどもなのです。
    こどもはこどもを育てられません。
    もうすこし大人になってから。


    ご自分の生育環境がひどいもので
    可哀想なこども時代だった、
    と認めることができると一歩前進できるかも。
    そしてそれを我が子に繰り返してはいけないと
    本当に理解できないと、
    せっかく迎えた養子をただただ虐待するだけです。
    (精神的なものも十分虐待。
    ご主人は自覚できていないけれど
    心を虐待されて育ったのでしょうね。)

    頑張ったこと自体を認め褒めているときの
    こどもの嬉しそうな誇らしげな笑顔。
    その積み重ねが、大事だと思います。

    トピ内ID:5694686863

    閉じる× 閉じる×

    お互いの幸せのために・・

    しおりをつける
    🙂
    デトン
    あなた方随分と無茶なことを言っていますね。我が子と言うのは、当然自分たちの子供を持たなければわからない、あなた方のように最初からもてないことがわかっている、それで養子が欲しい、人の子供を育てると言うのは、どんなに大変かわかっているんですか?

    確かに何事もやってみなければわかりませんが、我が子でさえも、親の思い通りにいかないんです。それを養子をもらって夫婦の子育ての考えが合わない???

    あなた方のような考えでは、はっきり申し上げて養子に引き取られる子供さんも迷惑だと思います。

    お二人だけの生活をエンジョイした方がお互いの幸せだと思いますが・・

    トピ内ID:0411612685

    閉じる× 閉じる×

    養子縁組み

    しおりをつける
    OFG分身の原因解明
    夫が養子に納得、夫親族の許可次第です。
    対外向けに大事なのは何?
    本当の理由、相手の気持ちを思いやって。
    いい結果が生まれますように。

    トピ内ID:1342531396

    閉じる× 閉じる×

    主さんは子供のいない夫婦のほうがよさそう。

    しおりをつける
    😑
    どっちもどっち
    褒める褒めないの話し?なんだか幼稚な夫婦ですね。
    旦那さんは1位をとったときに褒める、貴方は結果が伴わなくても褒める(フォローする)、その時々で臨機応変に対応してはダメなんですか?
    他人同士が夫婦になるのだから、必ずしも完全一致する育児なんてあるのでしょうか?
    生まれ育った環境も違いますし、子供の性格も成長過程も違います。親も試行錯誤、悩みながら子供と共に成長します。親のエゴで育児してては子供の本当のよさを殺してしまいますよ。そして、養子となればご夫婦の遺伝子は関係ありません。新しい家族といえども他人です。貴女方が考えられてる以上の不安など抱えていると思いますよ。お互いを否定し合うご夫婦であれば、まず親になるにあたってよくご夫婦で話されたほうがいいと思います。現状、養子を受け入れても養子になる子が可哀想です。

    トピ内ID:2719906997

    閉じる× 閉じる×

    子供のために諦めた方がいいと思う

    しおりをつける
    blank
    くま
    子育ては大変です。
    思うようにはいかないものです。
    養子ならば尚更です。

    旦那様が1位でなければ褒められないのであれば、子供の為に諦めた方がいいと思います。
    子供はあるがままの自分を受け入れてくれるのか、試し行動をする事があります。
    (無意識に起こします)
    親としての無条件の愛が自分に向けられるのか確認していくんです。
    血のつながりが無いと、この行動は、より強く出ます。
    これを乗り越える事で親であると子供が受け入れてくれるのです。
    1位でないと、といった条件付きの愛は子供を傷つけます。
    1位になれなかったら、自分は価値のないものと受け取り、心に傷を負います。
    1位になったとしても、それができなくなったら愛されなくなると不安を増大させます。

    子供は大人の自由になるおもちゃじゃありません。
    心を持った人間です。
    その心を大切に育てられないのなら、無条件の愛を与えられないのなら、やめた方がいい。
    貴方がたの欲求を満たすために子供を犠牲にしないで。

    トピ内ID:1655578657

    閉じる× 閉じる×

    そこは違っていても大丈夫だと思いました。

    しおりをつける
    blank
    かなかな
    1位を獲ったらパパに褒めてもらい、頑張っても1位になれなかったら、ママに褒めてもらうじゃダメですかね?
    子どもが次も頑張ろうという気になれば、どちらもいいのでは?
    ただし、パパもママも子どもの前でお互いを否定しないとか、頑張らなかったら、パパもママも子どもを諭すとかの擦り合わせができていたほうが、子どもは混乱しないと思いました。

    子どもの気質がわからないと、どちらがいいかなんてわからないのではないでしょうか?どちらも功を奏すかもしれないし、その逆もありきかも。
    親だけれども、子どもの気質を見誤ることだってあるかもしれません。
    多分、子育ては、ある意味「実験」であり「賭け」だろうなと予感しています。

    ウチの子たちは親の気質には似ず、1番にこだわる子どもたちです。夫婦でどう育てようか模索しています。目標はちゃんと社会に出すこと、なので、私たち夫婦自体がちゃんと成長しないといけないということに気がついてしまった今日この頃です。

    夫婦で擦り合わせをする!が1番大切だと、短いママ歴ながらの実感でした。

    どの選択をしても、トピさん夫婦によい結果をもたらしますように。

    トピ内ID:0005273076

    閉じる× 閉じる×

    ☆☆☆☆☆

    しおりをつける
    🙂
    がるる
    私は旦那さんと奥様の中間ですね。
    1位でないと褒めないのも違和感ですが、できなくても褒めるのも違います。
    簡単に表現すれば犬と同じで、オシッコの場所も間違わずにできたときに褒めると覚えます。間違ったところで褒めたら犬は勘違いをしてしまうのです。
    かと言って、オシッコシートのある一か所にしないと褒めないのは意味がありません。
    自分で目標を立てさせ、その目標が妥当なもので達成したら褒めるべきだと思います。
    また、教育方針の違いは夫婦でもあるでしょう。自分の過去を否定できませんからね。
    でもその教育は自分(親)までしか上れないという教育ですよ。親より上り詰める能力があるのが子供です、お互いに自分基準ではない物差しを知りましょう。

    トピ内ID:8127123441

    閉じる× 閉じる×

    専業主婦なのに経済力とこれいかに。

    しおりをつける
    😨
    ちゅら
    経験が大事ならあなたも働きなさい。自分は何もせず金を稼げなんて説得力はありません。

    トピ内ID:2591001093

    閉じる× 閉じる×

    ほぼ受け売りですが

    しおりをつける
    🙂
    チーバ
    多くの場合、母親は子供がもっとも弱い時間、
    すなわち胎児・乳児・幼児という時期に集中的にそばにいる存在です。
    すると母親は、「自分の子供はこの世でもっとも弱い存在である」という前提で
    子供の生存戦略を考えます。できるだけいい環境、安全な環境を用意してやろう、と。
    まさにトピ主さんの考え方ですね。

    一方父親は、母親とは上記の条件が異なるため、我が子の生存戦略については
    「他者より優れた能力を身につけることで生き延びよ」となることが多い。

    昨今は、両親の教育方針は一致しているほうがいいという論調が支配的ですが、
    おそらくこれは両輪であり、どちらも必要なんだろうと私は思います。

    両親のどちらも自分を愛してくれているはずなのに、意見が違っている。
    その矛盾の中に置かれてこそ、バランス感覚のある子、
    また当事者意識を持って自分で考える子に育つのではないでしょうか。

    トピ内ID:3026753882

    閉じる× 閉じる×

    養子というのが…

    しおりをつける
    🐴
    コロン
    養子をもらって育てたいというのは、すばらしい考えだとは思います。
    実子を望めない夫婦が養子を持たれることには私は賛成です。
    ただ養子をとられる場合、一般の夫婦以上に親の精神的成熟、人間的スキルが問われます。
    血のつながらない子供一人育てるというのは、犬や猫を育てるより比較にならないくらい重いものです。
    例えば健康な赤ん坊を引き取っても、もしかしたら障害を持っているかもしれない
    人と同じことが普通にこなせない子供の可能性だってありえます。
    ご主人は、どのような子供であったとしても愛して自分の子と認め育て、親の責任を全うすることができるでしょうか?
    ご主人は自分の理想とは遠く掛け離れた子供であっても受け入れられますか。
    子育ては趣味や暇つぶしではありません。夫婦二人で退屈だから子育てでもしてみようかな、ではありません。

    養子を向かえるというのは、親になるという深い覚悟がいります。
    養子を貰うには何段回ものクリアしなければいけないハードルがあると思います。
    施設の方に正直に話して、自分たちが養子をもらうのに適合するか、まずカウンセリングしてみてもいいと思います。

    トピ内ID:2553791597

    閉じる× 閉じる×

    じゃあこうしたら

    しおりをつける
    🙂
    ちるる
    夫は一位になったときおおいに褒めてあげる。
    あなたは結果が伴わなくても褒めてあげる。

    同じ考えを持った夫婦ってそんなにいるんでしょうか?
    私も育児してますが、夫とはやり方が違いますよ。
    そして、一番影響を受けるのは母親の行動です。特に専業主婦なら子供といる時間が長いですから。

    あなたが褒めることを止めない、一位になれないからと罵倒しないことが夫にできるなら、それでいいのではないでしょうか。

    ちなみに我が夫もスパルタで育ったため、子供にものを教えるのが苦手というかやり方が怖いです。
    これはだめだ、と思ったときにはビシッと止められる強さがないといけません。

    でもね、自分の育てられ方を客観視して否定できない時点でちょっと心配なので、養子を持たないのが一番ではないでしょうか。
    子供にとって可哀想な事態になったら嫌ですしね。

    トピ内ID:9350489062

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]