詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 日本人の「食」への情熱はどこからくるの?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本人の「食」への情熱はどこからくるの?

    お気に入り追加
    レス57
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐷
    くいしんぼう
    話題
    ヨーロッパ在住です。日本に帰るたびに、料理番組や美味しいものを紹介する番組が増えているような気がします。時間帯に関係なくテレビを付けると、必ず誰かが「おいしい~っ」と何かを頬張ってるような気がします。

    こちらに住む、日本に行ったことのある友人知人たちは皆例外なく、レストランの数と種類の多さに圧倒され、芸術品のように美しい料理に感動したと言います。

    今まで特に考えたことはなかったのですが、確かに日本人って「食」に対する情熱がすごいですよね。カニやウニのシーズンになるとツアーが組まれ、わざわざ遠くの産地まで食べに行く人も少なくないですし、旅行のガイドブックや宿泊施設のホームページには、必ず料理の写真が掲載されてます。

    日本人のこの「食」へのこだわりは一体どこから来るのでしょうか。知人の一人は「日本は地震でいつ家が壊れてしまうかわからないし、物を買っても置く場所があまりないから、食べることにお金をかけるようになったんじゃないかしら」と言うのですが、私は、この説に納得できません。皆さんはどう思われますか?いろんな意見を聞かせていただければ、うれしいです。

    トピ内ID:0266544945

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 223 面白い
    • 31 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 41 なるほど

    レス

    レス数57

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  57
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    遊びが下手だから暇なんです

    しおりをつける
    blank
    DHMO
    専業主婦という存在が40%もいる珍しい国です。
    でも貞淑な妻でなければ立場が危ういので長時間の遊びはできない。
    子育てを終えた専業主婦が暇に任せて短時間で遊べる「食」に目をつけたのです。

    そして若い女性がそれを見て羨ましいのか真似を始めました。
    若い女性の好奇心は旺盛でオヤジの憩いの場まで侵食していますから、連れ立って食べ歩くのです。

    こうして、店側は女性の集客に腐心する訳です。
    すると男性が奢るという化石文化がまだまだ根強い日本では、男性もセットでやってくる訳です。

    じゃあ男性は受身一方かと言えばそうでもなく、社用族というのが存在します。
    会社の金で接待するという賄賂文化も存在します。
    これが、いつも同じ所じゃ顧客に飽きられてしまう。
    それこそ店側は高級感や美しさや珍しさも含めて競う訳ですよ。
    古くからあるけど接待文化も食に通じます。

    で、まあ庶民もそんな話を見聞きしている内に、できる範囲で参加したくなる。
    こうしてラーメン文化やB級グルメなる文化まで花開いた訳です。

    ・・・と思うんですけどどうかな?

    トピ内ID:0695460679

    閉じる× 閉じる×

    多種多様すぎて

    しおりをつける
    🐱
    ICHICO
    日々「何を食べようか」と思い悩む主夫でござる。

    都心に住んでいますゆえに、「何でも手に入る」が故に困るんですよね。
    「何が食べたい?」と夫に聞いても最近では「う~~~~~む」と悩む時間が長くなりました(笑
    そんなときに料理・グルメ番組等が役に立ちます。

    「ああ、いまはこれが旬なのね」とTVで気付きますし、さまざまな調理法をみますと「おお、つくってみましょう」とやる気にもなります。

    なんでもあり過ぎるからこその「特集」だと私は思って視ております。
    「食への情熱」が低下しているからこそのTV番組やおいしいものツアーなんですね。
    そういうのがなかったら・・・・ああ、困ります。
    そんな私は「今夜は何を食べましょうか」と思い悩んでおりますので、どこかの番組で「おいし~っ」というのを視る事にしています(笑

    トピ内ID:6145005646

    閉じる× 閉じる×

    日本人の食は、Linkしてる

    しおりをつける
    🙂
    お料理人味平
    例えば、

    旅行
    飲み会
    ブログ
    ママ友ランチ

    テレビの情報番組の
    サラメシ
    侠メシ

    寿司
    ラーメン
    焼き肉
    トンカツ

    スイーツ
    デセール
    ドルチェ(同じ意)
    アイス

    とにかく日本は国土が狭いし、先進国の中では休暇の定義がないし、バブル期の飽食の時代の影響もあり「食」は日本人の生活の一部でもあり、エンターテイメントでもあるかな。

    B級グルメグランプリ、目黒のさんま祭り、肉フェスなんかのイベントは大人気ですしね。

    トピ内ID:7198397774

    閉じる× 閉じる×

    美味食材が多いから。

    しおりをつける
    blank
    んー
    食材が良いから食べ物に関心がむいたんじゃないですか。あと贅沢するにしても食べ物が一番安くあがるから。
    不景気だとちょっとした旅行や食べ物番組が増えますよね。精々食べ物をよくするのが限界だからじゃないですか。

    トピ内ID:2079949615

    閉じる× 閉じる×

    突き詰める性格

    しおりをつける
    キラリン
    日本人はなんでも物事の細部まで突き詰める国民性、好奇心を持ってほかの文化をわがものにしようとするの結果、なのではと思います。

    食に関しても同様、日本が国力をつけたあたりで、沢山の人達が海外に出かけ本場の味を知ってしまい、それを突き詰めて本物を作ろうと思う人が沢山いた、という事でしょう。

    その結果、海外の食にとどまらず和食もさらに深化、B級と言われる普段食も凝ったものが追及されることになっていったのだと思います。

    また、食にこだわれるほど、国民の生活が豊かになったから、という大前提は欠かせないと思います。

    昔、フランス料理の大御所を日本に招き、和食を食べさせて感想を聞く、という番組がありました。「 美味しいけれど今一つ違う。」、と述べているのを見て、あなたの味覚には日本の味がなじんでないからだけでしょうに、と突っ込んで見ていた記憶があります。

    しかし、テレビをつければどの局でも皆が食べまくり、本能丸出しをしている場面を見せつけられるのは、幸せなことではありませんね。

    トピ内ID:9970646834

    閉じる× 閉じる×

    日本人は祭り好き

    しおりをつける
    🙂
    ぼたにかる
    日本人って楽しいこと大好きですよね。

    お祭りが代表的ですが、楽しそう面白そうと思えば他国の宗教だろうが習慣だろうが何でもマネして楽しもうとします。
    (クリスマスやハロウィン、バレンタインデーやボジョレヌーボーなどなど)

    楽しいこと大好きというお祭り気分が潜在的にあるし、それを掘り下げてもっともっと楽しくしようという娯楽に対する執着もあります。

    海外と違いがあるとしたら、たまたま日本には器用で繊細な作業が得意な人や、1つの作業に没頭する職人気質なタイプの人が多くいたのではないでしょうか。

    食も「美味しい」や「珍しい」といった、ある意味では楽しいイベント、お祭りなのではないでしょうか。

    美味しいや珍しいは単純に楽しい面白い、だから日本人は夢中になる。
    食の豊かさはただの結果論で、ただ美味しく面白く楽しんできただけだと思います。

    トピ内ID:1923543159

    閉じる× 閉じる×

    同感~!!

    しおりをつける
    🙂
    ジャージー女
    私も、ついこの間日本に帰っていたのですが、改めて食に関する意識の高さを感じました。どこを歩いても気軽に食べに入れるところがあるし、居酒屋あるしパン屋もそこらじゅうにあるし、デパ地下なんてまさに天国~!毎日どこに食べに行こうか、わくわくしながら探索しました。でもなぜなんでしょうね?この食文化の発達の仕方はどこから来るのでしょうか?私も知りたいです。

    トピ内ID:8733481014

    閉じる× 閉じる×

    逆?じゃないかな??

    しおりをつける
    🐱
    台風一過
    ヨーロッパの方々の食への関心が薄いと感じます。
    お国柄で差が大きいでしょうけど。
    宗教的なものがベースにあるのかなと。
    聖職者以外にも敬虔な方が多いですよね。
    日本人は罪悪感なく食べまくります。

    トピ内ID:7075721965

    閉じる× 閉じる×

    宗教と工夫と、おもてなし

    しおりをつける
    😀
    湯川
    日本は、ほとんどの方が、宗教によって、例えば牛や豚を食べてはいけないという戒律をもたない、それゆえ料理する方も、牛や豚をふんだんに食文化発展のために、使えるため、美味なる料理が楽しめるのだと思います。

    動物は、食べれないという方にも、昆布やシイタケなど、野菜や海藻から、お出汁を作るという工夫の心。

    少しでも、食べて頂く方に喜んで頂きたいと、いう気持ちが、日本人を食に導いたのではないでしょうか?

    ご馳走という言葉の語源も、走り回って美味しいものを集めるという意味らしいですし?

    素晴らしいトピックスに感謝します。

    トピ内ID:5527032646

    閉じる× 閉じる×

    さあ?

    しおりをつける
    🍴
    モフりあん
    自然の恵みへの感謝が根底にあるんじゃないですか?
    初物を食べると75日寿命が延びるとか言うし。
    栄養摂取するならおいしく摂取したほうがいいと思うし。
    でもさ。
    料理の鉄人とかのリメイク版が各国であるし、料理番組はどの国も盛況だと思いますが。
    セレブシェフの紹介番組とかもあるし。
    今住んでる国もそうだし、旅行先のホテルのテレビをザッピングしてると、料理番組結構ありますよ。
    昔ウチの夫が日本に住んでたとき「日本のテレビは食べ物ばっかりだな」って言ってましたが、こっち来てやっぱり食べ物が多くて自ら「ごめん」って言われた経験があります。

    トピ内ID:0189581076

    閉じる× 閉じる×

    そんなに強い情熱があるとは思いませんが…

    しおりをつける
    blank
    おじさん
    確かに旅行に行けばご当地名物を食べたいなぐらいはあります。
    でもその程度の人が大半ではないでしょうか?
    例えば行列のできる店にしたところで、せいぜい1日数百人程度の話です。
    でもそんな人は「並んでも構わない」という一部の人です。

    TV番組でそういった情報番組が増えたのは製作費削減の影響ですよね。
    製作費が比較的低い。お店に支払うのは精々営業補償ぐらいです。
    その上で、宣伝にもなるのだからメリットが大きい。

    何よりも、日本人というのは流行りもの好きですよね。
    つまり商品そのものの前に情報を欲しがりたいのです。
    美味しいという噂、おしゃれという噂を求めている人が沢山いるのです。
    それがSNSなどにお店の料理の写真をUPして自己満足する人が増えた要因。
    (そのUPしたものもお店は宣伝になるから許しているのですし)

    特に食べ物は誰もが簡単に手が届く贅沢。
    そんな情報なら誰もが試したいと気楽に思える。だからTVでも扱う。
    そうして繁盛すれば店は喜ぶし、次にTVに出たい店も増えてくる。
    これが1つのビジネスモデルになっているだけでしょう。

    トピ内ID:8058157932

    閉じる× 閉じる×

    日本の総じて機能的でない台所の作りと暑い気候

    しおりをつける
    🙂
    日本贔屓ですが
    それとメディアの影響。食のイベント、物産展、新しいレストラン、特に日本初上陸などというのは、民放でどんどん紹介されるし。年間通して暑い気候続きで、狭くて暑い部屋に帰っても、更に狭い台所に立って料理を作る気力もなし。ご近所スーパーでの出来合いもの、惣菜、デパ地下食品街、コンビニ、メディアに取り上げられたお取り寄せや飲食店、人々の食への関心がいかに自分/自宅で作るよりも、外で調達する事の需要と供給の結果だと思います。美味しいものもあれば、そうでないものもあり。しかし、こんなに面倒くさがりな日本国民になってしまって、将来はかなり心配。食品廃棄率も世界上位。日本の住宅から台所が無くなる日が来ると思います。

    トピ内ID:6403857613

    閉じる× 閉じる×

    素人考えですが

    しおりをつける
    🙂
    わこ
    昔冷蔵庫が無かった頃は、手に入る食材の種類も少なかったのでしょうが、
    海に囲まれているので、色んな種類の海産物を旬に合わせて食べること、
    それからお寿司お刺身などを生で食べる文化なので、鮮度や質が重要で、そこから食材の質や食べ物へのこだわりが生まれたのではないかと思います。それが和牛や果物など他の食べ物にも波及。

    誰かと食べる時は自宅で手料理を振る舞うよりは外のレストラン。それは家が狭いのもあるし、人にお皿洗いや掃除で迷惑かけるかも?とつい気にしてしまうので、レストランが増えた。質や味が追求されるとますますレストラン同士の競争も激しく。

    封建時代が数百年続き、各藩ごとに、独自の郷土料理も花開き、
    お伊勢参りで旅行したらお土産を買って帰ることで土産物も発達。その雛形があるので、
    自由に国内旅行ができる今では各地のお土産を買って帰るのが楽しみ。

    日本人は好奇心が強いのではないでしょうか?日本人は外の食文化を取り入れるのにとても寛容だし、行列してでも新しい物を試したい、みたいなところもあったりします。
    そういう要素が様々に重なって今の日本の食文化の現状があるように思います。

    トピ内ID:7055912536

    閉じる× 閉じる×

    日本の食文化

    しおりをつける
    blank
    Will
    日本は四季がはっきりしていて、海に囲まれながら、急峻な山々も多い。
    暖流と寒流が近海でぶつかり合うため海産資源も多種多様で豊富。縄文時代から鯛やマグロ食ってるんですよ、日本人て。山には走獣も多く、山菜やキノコ・木の実も採れる。
    昔から多様な食べ物に囲まれてきて、それを季節に合わせて利用する技にも長けていたから、今日の食べ物文化があるんでしょう。和食はもちろん、中華もイタリアンもハンバーガーも何でも食う。
    もし日本が通年、砂漠やツンドラだけの気候だったらこんな多様な食文化は成り立たなかったと思います。

    ちなみにテレビのグルメ紹介番組が多いのは、「製作費が格安で済む割に視聴率が稼げるから」で、不況で物が売れない・視聴率が稼げない時の、定石です。

    トピ内ID:8906142633

    閉じる× 閉じる×

    私は「知人さんのお一人」に賛成です。

    しおりをつける
    blank
    着道楽
    貸アパート住まいで高級車を買う人たちに似て、

    地震も多いし、
    家も狭い、

    食べることでストレス解消する国民性というのはあると思います。

    私は着道楽なほうです。

    トピ内ID:9345993325

    閉じる× 閉じる×

    卵が先か鶏が先か

    しおりをつける
    blank
    天邪鬼
    そんな議論になってしまいますが・・・

    欧米人というか白人系は何が美味しいのか舌で判断できないんじゃないかと思います。
    EU圏5年、北米5年程度の海外生活で、たったこれだけの期間に何が分かるんだと言われれば抗弁のしようもありませせんが、現地の人とプライベートで付き合うと、基本的な味の違いが分からないみたいです。
    特にしょっぱいとすっぱいの微妙な違いが怪しい?そんな気がします。
    かなり濃い味の違いはよく分かるみたいです。
    だから気に入った濃厚なソースを何でもぶっかけて大量に食べる。

    現地の同僚が勧めるレストラン。
    毎回毎回同じ所なので「別の所へ行きたい」とリクエストすると「ココが一番うまいのだから何が不満?」と言われてしまいました。
    食の多様性が楽しいとは思っていないようです。

    でもアジアンの同僚は違う。
    いろいろなものを食べたがる。
    細かい味の違いが分かるから?昔は貧しくて何でも食べるDNA?
    食の多様性に価値があるから、さらに多様になるのでしょうね?

    欧州が情熱が無さ過ぎるのか、こちらが有りすぎるのか、それは分かりませんね。

    トピ内ID:5062640246

    閉じる× 閉じる×

    四季 旬があるから

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    >カニやウニのシーズンになると

    と書かれているように、
    春夏秋冬と季節があり、食材には旬がある。

    今だと松茸(?)。
    松茸は栽培できないから、今しか食べられないし。

    去年食べた松茸と今年食べる松茸が同じではないし。

    一期一会の精神ではないかと。

    トピ内ID:7729551686

    閉じる× 閉じる×

    専業主婦、勤勉さ、繊細な舌

    しおりをつける
    🙂
    まあ
    日本は専業主婦が多いので、家庭料理が充実してる。
    (専業主婦なのに手抜きすぎる料理出したら離婚されちゃう)

    家庭でそこそこの料理を出してるなら、外食産業は同等かそれ以上の物を出す(でないと潰れる)。

    農耕民族&粗食だったので、舌も繊細。
    和食は素材の味を生かそうとする料理だし。

    しかも日本人は真面目なので、主婦も料理人も真面目に料理するんでしょう。
    料理以外の仕事も、丁寧にやりすぎて生産性落とすような国民性なので。

    トピ内ID:9883191037

    閉じる× 閉じる×

    飢えていた時代の記憶がDNAにすり込まれているから

    しおりをつける
    🙂
    カメゴン
    トピ主さんと同じ疑問を持った外国の研究者の考察によると…

    日本は2000年以上の歴史があるものの、いわゆる『飽食の時代』はここ30年ちょっとに過ぎない。島国であるが故に近代まではほぼ自給自足の生活を送っていたため、ひとたび飢饉や天災に遭えばそのつど大量の餓死者を出してしまう。日本人にはそんな飢えていた時代の記憶がDNAにすり込まれているからこそ、食に対して貪欲なのではないのか。

    みたいな内容だったと思います。

    江戸の将軍といえども“目黒のサンマ”がネタになるぐらい普段の食事は質素だったと伝わっていますし、一方でそんな貧しい時代でも限られた食材で豪華に彩ってみせたり、砂糖も無いのに甘味を作ったりと食への情熱は今も昔も変わりがないのでしょう。

    トピ内ID:9012141108

    閉じる× 閉じる×

    お土産も食べ物

    しおりをつける
    🙂
    っっっっっっっっっっ
    お友達を連れて帰国した時、温泉や観光地を訪れました。彼らはちょっとした記念品になる様なお土産を探していたのですが、ほとんどのお土産が食べ物なのでビックリ。確かに日本には多様な食材があり、地域ごとにユニークな食文化がありますが、この固執さはマスコミ関係者が経費で美味しいものを食べたいだけとしかかんがえられません。

    トピ内ID:6268388856

    閉じる× 閉じる×

    視聴率

    しおりをつける
    🙂
    ss
    トピ主さん、世界三大料理って知ってる?
    中華料理、フランス料理、トルコ料理だよね、一応。
    日本は入ってないけど。

    >日本人のこの「食」へのこだわりは一体どこから来るのでしょうか
    フランス、中国、トルコと同じです、が回答だよ。
    基本的に、世界中の方が似たようなこだわりを持ってる、三大欲の日というだから当然だよね。

    基本的には、色々な食材が豊富に手に入る処はどこでもおいしい食べ物が食べられるから「食のこだわり」ある。
    で日本でも同様に、だから「食のこだわり」ね。

    >時間帯に関係なくテレビを付けると
    TVを見て判断しちゃだめだよ、視聴率二桁で高視聴率だからね。ほとんどの方はその番組を見ていない。

    トピ内ID:9563423756

    閉じる× 閉じる×

    酒が飲めない人が多いから

    しおりをつける
    🐱
    欧米の人が味覚がおおざっぱという説を拝見して、そういえば欧米人でお酒が飲めない人って珍しいけど、日本人は以外と多いよな、と。
    第5の味、旨味を発見したのも日本人だし。和食は旨味が命だし。

    酒が飲めない分、食べる方が発達したのでは、と、ちょっと思いました。

    テレビのグルメ番組は、旅行先で現地の名産品を、とか、日本各地の伝統料理や食材を紹介というものと、住んでる地域で身近な飲食店を紹介する場合にわけられると思います。
    前者は、家庭で料理をきちんとする人や暮らしを丁寧にしたい人がよく見る番組で、後者は平日のランチとか休日前の夜に騒ぎたい少し贅沢するディナーや宴会場探している人が見る番組のように思います。

    トピ内ID:8707167856

    閉じる× 閉じる×

    そうかなぁ

    しおりをつける
    🙂
    にゃんこ
    駅前に並ぶ牛丼チェーン店、大手居酒屋、回転寿司。
    コンビニ弁当、スーパーの惣菜コーナーに並ぶ人達…
    いかに食に興味がないのかといつも眺めています。

    トピ内ID:3127899969

    閉じる× 閉じる×

    文化の熟成

    しおりをつける
    房総族
    江戸時代に入って、平和で安定してくると、文化的な方向に興味が注がれるんですよ。食材が豊富、工夫が好き、いろんな調理法を編み出していく。食べるの好き、流行物すき、提供する側、消費する側双方相乗効果で食にこだわることが普通のことになっていく。「評判のあれはもう食ったかい?なんだ、まだ食ってないのかい」ってね。
    ランキング表、レシピ本など日本人は昔から大好き。
    文明開化後は西洋文化が入ってきて、西洋のものはいいものだって感覚がはいってきた。海外にあこがれがあるんです。戦後にもっと多様化して海外のものを紹介、海外で流行ったレストランを日本に持ってきてって、こんなに海外に興味のある国民も居ないんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:5623415526

    閉じる× 閉じる×

    日本は凄いです

    しおりをつける
    温泉
    海外小町です。
    日本のグルメ番組とか確かに数多くあって面白いですよね。
    米国の場合、衣食住なら先ずは家にお金を掛ける人が多いので、
    衣服、食事は意外と質素でも自宅、車、旅行
    (その場合も食事自体は簡単だったりする)には出し惜しみしないとか、
    生活のどこに関心があるか、なのだと思われます。

    以前ホストファミリーでの滞在時に分かったのですが、
    ホストマザーは家を綺麗に保つ事に拘りがあって、
    殆ど使わないオーブンなのに、休日に徹底的に掃除をしていました。
    そして隠し味という観念が無い(または知らない?)ので、
    味付けが本当に塩だけで、はっきり言うとマズイ、、
    勿論個人差、土地柄等もありますが、一般的な人はこんな感じかも。
    料理番組も数多くありますが、やはり関心は偏っていると思います。
    米国の大多数の人は地味だしとても保守的ですから。

    日本は素材そのものが豊富だし、手の届くプチ贅沢という意味でも、
    食への探求心は高いと思います。
    日本のケーキなどもレベルが高いし、本当にハズレの少ない外食ばかり!
    値段も決して高く無いので(チップが無いのが嬉しい)最高です!

    トピ内ID:7536737835

    閉じる× 閉じる×

    50代女性です

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    いくつか要因となるものがあるのではないでしょうか?

    ・山や海がすぐ身近にあり、食材が豊富であること(これは大原則でしょう)
    ・四季があり、比較的温暖な気候であること(つまり、食材が豊かであることに通じますね)
    ・国土が比較的狭いこと(人の行き来が多いので食文化も広まりやすい)
    ・地震や台風など災害が多いこと(家は壊れるものという意識がある、すなわち壊れたらまた建てるということ)
    ・雨も多く、水が豊富であること(これも、食材の豊かさに通じますね)

    こういう複合的な要因により、発達したのではないかと思います。例えば、日本のほかにも中国や東南アジアなど、またヨーロッパで言えばイタリアやスペインなど、食への情熱があると感じます。反対に、ドイツや北欧などは家に重点を置いて生活しているように見受けられます。アメリカなど国土が広く気候も様々な国では、住宅に重きを置いている土地と、食に重きを追いいている土地と両方存在しているように感じます。

    トピ内ID:5278485455

    閉じる× 閉じる×

    旬のモノ食べたいから

    しおりをつける
    blank
    さなぎ
    年がら年中食べてるおコメを口いっぱいほおばって
    「おいしい~」ってバカヅラしてるグルメ番組はないでしょ?
    今しか食べられない!ってモノを食べたいわけですよ。
    それを教えてくれるのがグルメ番組。
    だって、一年に一回くらいしか食べられないものを今年逃して、
    来年生きているとは限らない。
    だから時期が来たら喜んで食べに東奔西走するわけです。

    トピ内ID:5173154339

    閉じる× 閉じる×

    仕事に妥協できないからじゃ?

    しおりをつける
    🙂
    40代
    もちろん食べる人たちの舌が肥えてて
    お金を使うから…というのもありますが
    メーカーや店など、あらゆる職を提供する側の人たちが
    仕事となると妥協できず、
    コツコツ真面目に取り組んでるからじゃないですかね。

    トピ内ID:2609157117

    閉じる× 閉じる×

    本地垂迹

    しおりをつける
    🙂
    うまお
    日本では古来より八百万の神を祀る神道が各地域に根差していました。
    仏教が伝来すると、神道と仏教を両立させる祀る信仰が普及し、その整合性を持たせるための理論として、「本地垂迹説」が唱えられるようになりました。
    仏教自体がヒンズー教から多くの神々を入れていることもあり、日本は世界でも類まれなる超・多神教国となりました。

    日本人は、良く言えば、昔から伝わるものも大切にする一方、外国から来たものも積極的に取り入れます。
    悪く言えば、クリスマスが終わった途端に迎春モードに切り替わるなど、節操がなく、ご都合主義です。
    しかし、そんな無節操な宗教観が、日本の食文化にも強く反映されているのだと思います。

    今や日本の国民食とも言える、ラーメンやカレーも、元々は外国から来たものが日本風にアレンジされたものです。
    そんなアレンジ上手な性質も食文化の発展に寄与したと思います。

    また、アレンジだけでなく、オリジナル(本場の味)も尊重します。
    もっとも、何でも受け入れてしまう背景には、権威に弱い、自分に自信がない、そんな日本人の性質が影響していることも否定できないと思います。

    トピ内ID:1464354807

    閉じる× 閉じる×

    日本人だけじゃない

    しおりをつける
    blank
    セルライ子
    自意識が勝っているんでしょうが、日本人に特有のものでもないと思います。

    トピ内ID:2987716581

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  57
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]