詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    旅行ハプニング

    お気に入り追加
    レス56
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ゴマペロ
    話題
    見てくださり、ありがとうございます。
    初めて投稿します。
    29歳 独身 会社員 女です。

    私は旅行が好きで、一人で行ったり、友達とも行ったりするのですが、
    色々ハプニングがあったな、と思います。大したことではありませんが。
    そこで皆さんが体験した旅先でのハプニングを聞かせてください。

    私が体験したものは

    カナダへ行ったとき、帰りの飛行機がオーバーブッキングで席が確保できず、もう一泊しました。でも、ホテル代と食事代は無料で、それから補償金として7万貰えました(笑)。

    サンライズ出雲(寝台車)で出雲へ向かう途中、鳥取の山の中で大雨で電車がストップ。何時間も電車に閉じ込められる状態に。食堂車等無いので乗客全員お腹をすかせ、夕方ようやく一人2個ずつおにぎりが配られました。結局、電車は動かず、そこからバスで出雲へ移動しました。

    私含め友達と3人で北京旅行を計画。もうすぐ旅行となった頃、北京で鳥インフルが発生し、一人の友達は鶏肉関係の会社勤めだったので、その子だけ泣く泣く行けなくなりました。

    関東から四国へ車で行った帰り、記録的大雪で凄まじい大渋滞に!夕方には家へ着ける予定が朝方4時頃着けました。そのまま出勤しました(笑)

    それから、ハプニングとはちょっと違いますが、一人で鹿児島の小さな離島へ何日か行ったとき、宿のおばちゃんに 「実は心配してたんだよ。女性一人でこんなとこ来るから、まさか自殺じゃないかと・・・」 って言われました(笑)。

    トピ内ID:7165031667

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 516 面白い
    • 17 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 19 エール
    • 24 なるほど

    レス

    レス数56

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    サンライズ瀬戸で

    しおりをつける
    blank
    森沢
    何年か前、
    ・接続列車待ちで出発遅れる。
    ・出発!と言うときになって信号トラブル。
    ・岡山でサンライズ出雲待ちのため、また遅れる。
    ・結局2時間7分遅れで、指定席料金払い戻し。

    トピ内ID:0069065066

    閉じる× 閉じる×

    九死に一生

    しおりをつける
    これっきり湯川

    大学の時、1月の奥飛騨温泉で、まあ本当に良いお湯に入り高山市まで帰ろうと、ガソリンスタンドで給油しました。

    ガススタのお兄さんが、私に『お客様、悪い事は言わない。雲行きが怪しい。』『高山市に向かうのはやめた方がいい』とアドバイスしてくださいましたが、私は、まあ、行けるだろうと、冬タイヤだし、チェーンも持っているしと、彼にお礼だけ言って車を高山市に向けて走りました。

    20分くらい車を走らせると、僕の経験した事のない雪、ボタン雪、もう吹雪に襲われました。

    とにかく前が真っ白でまったく見えなくて、引き帰えそうにも、山道でUターンするスペースがなく、もちろん引き換えしたところで、吹雪のなかで、悩んでいるうちにドンドン雪が、積もってきて、助けを求めようと携帯電話を見たら、なんと!圏外!泣!

    もうダメだと、このままでは雪に埋もれてしまうと...、
    やっぱりガススタの兄ちゃんの言う事聞いとけばよかったと...、

    正直、覚悟を決めたそのときにバックミラーに車の光が!

    おれは、助かるのか? と、なんとその車はガススタの兄ちゃんだったのです!

    ガススタの兄ちゃん、私に『だから言ったろ』

    トピ内ID:6291911048

    閉じる× 閉じる×

    アテネから帰ってくるとき

    しおりをつける
    🙂
    yoso
    アテネからパリ経由で帰ってくるとき、機体の整備不良で出発が遅れ、パリの空港に着いたら職員の人が待ってて「走れ!」と言うから一生懸命走ったんですが…。
    走った先には別の職員の人が笑顔で待ってて「もう行っちゃったわ♪」と言われた。
    飛行機の遅延で乗換が出来なかった経験は何度もしてますが、職員の人に「走れ!」と言われて間に合わなかったのは初めてでした。それなら最初から走らせるなよ…。

    ナポリに行った時、ある国の領事館の前を通ったら、警護していたイタリア人兵士にナンパされました。無視して通り過ぎたんですが、しばらく(15分くらい)銃を抱えたままついて来てナンパし続ける職務怠慢ぶりに驚き。
    あれほど緊張感のない、銃を持った兵士を見た事がない。

    友達とローマに行った時、お互い自由行動の後に待ち合わせをしていたんですが、現れた友達が裸足でした。理由を聞いたら、突然両脇から男性に抱えられ、宙に浮いたと思ったらブーツを脱がされて持って行かれたそうです。

    トピ内ID:6349074476

    閉じる× 閉じる×

    マチュピチュ観光の日程

    しおりをつける
    🙂
    ペルー
    数年前、新婚旅行でペルーへ行きました。
    ツアーではなく個人手配です。マチュピチュ観光は知り合いの紹介してくれた現地の旅行会社手配で事前にチケットを頼んでいました。その頃私もスペイン語が話せたのでコミュニケーションは問題ありませんでした。
    クスコに着いて現地のガイドがホテルに来ると、なんとマチュピチュに行く日がずれていたのです。1日は市内観光にあてていたのですがそのマチュピチュの日に現地で知人に会う予定が入っていたのです。それも知人はクスコに住んでいるのではなく、遠くの町からわざわざ来る予定でした。ハイシーズンで今からマチュピチュの日は変更出来ない・・。
    結局知人はマチュピチュに行って戻ってきたのが12時近くなった私達をホテルで待っていてくれて無事に会いました。
    その他にも手配した日にガイドが迎えに来ないとか、いろいろ問題がありました。
    スペイン語が出来てよかったですが予定通り進まないこともよくありました。
    現地の旅行会社、まったくあてにならなかったです。

    トピ内ID:4441744536

    閉じる× 閉じる×

    清水寺

    しおりをつける
    🐧
    tora
    昔の話だが、現役のころ、中国からのお客さんを京都に案内したことがあった。

    もちろん、中国語の通訳として日本人の通訳さんが同行した。

    通訳さんはかなりの年配の方だった。

    清水寺の坂道を登っていると、通訳さんが足をおさえてうずくまった。

    足をつったか、痙攣をおこしたようだった。私もどうしていいか分からず、うろうろしていると、お客さんの一人が、近くのお土産屋さんで手ぬぐいと日本酒の小瓶を買って戻ってきた。それで通訳さんの足に湿布をしてくれた。
    通訳さんはだいぶ恐縮していた。
    すこし休んで、通訳さんの足もよくなったので、無事旅行を終えた。
    通訳さんもお礼の品を買って、帰りのバスの中でみんなに配っていた。

    トピ内ID:2657280055

    閉じる× 閉じる×

    2日間もうけた

    しおりをつける
    🙂
    ぴゃー
    ちょうど仕事を辞めて、息抜きにツアーで中東にいったときのこと。
    行きはストライキ、帰りはテロの危険で飛行機が予定通り飛ばず、
    出発は前倒し、帰国は一日遅れになり、
    どっちもヨーロッパで一泊し、追加料金なしで二泊増えました。

    私も含めて仕事がない暇な人ばっかりだったので
    半日くらい観光できて「ヒャッホー」状態。
    (前倒しになった状態で暇な人ばかり残ったのだろう…)
    添乗員さんは「不幸中の幸いだったわ」とつぶやいていました。
    しかし旅行会社さんは不幸だったろうなあ。


    後は、家族と海外に行ったときにうっかり目を離して
    パスポート入りのカバンごと盗まれました。
    地元に家族の知人がいたため助けてもらい、
    大使館で帰国のためだけの書類を作ってもらい帰国しました。
    10代のときにこれをやらかしたので、「命があればなんとかなるさあ」って
    無駄に度胸がついてしまいました。

    トピ内ID:9969175395

    閉じる× 閉じる×

    フランスに行く際

    しおりをつける
    blank
    さき
    フランスに行く際、友人と東北から夜行バスで東京に出る段取りだったのですが、予約していた夜行バスに乗ろうとすると、名簿に私達の名前が無いからと乗車を拒否されました。バス会社から送られてきた予約表があるため、予約はされており、名簿の作成ミスなのは明らかなのに、しかもその乗務員も私の予約票を見て予約がされていると確認したくせに、名簿に名前が無いからというだけで会社に問い合わせることもせずに乗車を拒否されました。
    そちらが作った予約票があるのだから、名簿のミスなのは確実なのだから、会社に問い合わせろ、お金も払ってあるし予約もしてあるのだから、補助席でもいいから乗せろと言っても無視を決め込むあり得ない乗務員。これに乗れなかったらフランスの予約を全部キャンセルすることになると友達と二人で猛抗議しても無視を決め込み話になりません。

    発車2分前、もうだめかと思っていた時、次の停車場から乗る予定の友人から神対応の電話が。「なんか私の座席が3席になってるんだけど、二人共乗れた?」
    その電話を無理やり乗務員に聞かせ、ようやく乗務員が名簿の作成ミスだと受け入れ、奇跡的に乗車出来ました。

    トピ内ID:6007304547

    閉じる× 閉じる×

    続き

    しおりをつける
    blank
    さき
    友人は帰国後も怒りが収まらず、バスに苦情の電話を入れましたが、担当の部署に繋ぎます、を繰り返されて2時間もたらい回しにされたあげく、結局苦情を聞き入れる担当部署には繋がらず、そのままになりました。本当に酷い会社で、もう二度と利用しないことにしました。

    年末に北海道の実家に帰省した際、特急列車に乗車したのですが、大自然のど真ん中で、猛吹雪のため汽車が立ち往生。移動販売も来ないまま、口渇と空腹で4時間待たされたあげく、やはり動けないので汽車から降りてくださいと。代わりにバスが来るのでそれに乗り換え、最寄駅から代行の特急列車に乗ってくださいと。
    着いた先の駅のホームも猛吹雪で吹きっさらし。氷点下で待つこと1時間。やっと代行列車が来たが、乗客を半分しか乗せられず、また待ってくださいと。
    結局猛吹雪の中を合計2時間立ちっぱなしで代行列車を待ちました。本当にあり得ないです。

    トピ内ID:6007304547

    閉じる× 閉じる×

    海外旅行大好き

    しおりをつける
    🙂
    ちっぷ
    海外旅行大好きで40代で40か国以上の国へ海外旅行に行ってます。一昨年まで夫の転勤でヨーロッパ在住(5年)

    ・夫婦でハワイ
    帰国時に台風の影響で日本から飛行機が来ず、オーバーブッキング。ボランティアで帰国便を次の日に変更すると、ホテル、食事代、タクシー代(空港~ホテル)、現金200ドルもらいました。
    ・ヨーロッパ在住時、フィンランド(イバロ)へオーロラを見に旅行。
    -20度で荷物届かずロストバゲッジ。防寒具、化粧品など届かず30時間耐える。
    ・独身時代ケニアにサファリ旅行
    インド経由で黄熱病の証明書が必要だったのですが、病院側の書類の記入ミスでインドでしばらく足止め。税関で別室に連れていかれましたが、なんとか英語で説明し今回だけということで入国させてもらえました。

    その他、いろんな旅のエピソードありますが今回はこれくらいで(笑)
    夫婦とも海外旅行大好きです。海外赴任帯同は宝くじに当たったくらい嬉しかったです。

    トピ内ID:3482353026

    閉じる× 閉じる×

    ソウルで。

    しおりをつける
    🐱
    まるまる
    先日、娘と2人で、初めての韓国旅行。

    地下鉄に乗ろうとして私がモタモタしていたら、娘が乗ったとたんドアがしまり、私はまだホームに。

    韓国では、私はスマホを持っていなかったし、ハングルがわからないのに離ればなれになるかとヒヤッとしました。

    その後係りの人が気づいてくれたのかわかりませんが、ドアが開き無事乗車。

    ホットしました。

    国内ではすっかり、スマホに頼って生活しているので、便利さになれていて、連絡がとれなくなることはまずないですから。

    みなさんも海外では気をつけてください。

    トピ内ID:9741411060

    閉じる× 閉じる×

    旅のハプニング

    しおりをつける
    🐱
    ぷ~にゃんパン
    だいぶ昔の事ですが、アメリカに住む親戚宅へ泊りに姉と行ったのですが
    行きの飛行機にて、3人掛けの座席で私は窓側。姉が真ん中、通路側誰が来るのだろう?と思ったら、黒人さんだった。
    偏見ではないが、当時、黒人=怖いと思っていた「うわ、どうしよう」と心の中で思ってしまいました。
    でもこの黒人さんすごい気を使ってくれる方で、ジュース飲む?とか聞いてくれたりしました。
    私が旅行3日前まで風邪をひいていたのですが、何とか治ったと思っていたのですが
    機内で、寒くなり、姉の毛布を1枚貰って2枚使って包まっていたら、黒人さんが余分に毛布を貰ってきてくれました。
    私寝ていてふと起きたら、機内は真っ暗ですが映画をやっており
    忘れもしません「キャスパー」私の好きな映画でしたから見てました。
    最後らへんのシーンで、横を見たら姉は爆睡、その隣を見たら、毛布にくるまりながら黒人さんが涙してました。この人良い人なのかも。
    これを見て黒人恐怖症がとれました。
    ただ、動くのも怠かったのもあるが、言えずに、私はひたすら座っていて、13時間トイレに行ってませんでした。
    降りてすぐトイレに駆け込んだのは言うまでもありません。

    トピ内ID:1017477918

    閉じる× 閉じる×

    西安のホテルでスーツケースが開かなくなった

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    ぐるぐる回す鍵がどうしても開かずもう焦りまくりました。明日の予定も有るし夜は遅いし、どうしようもなくなりガイドさんに必死で電話しました。それまで行動を共にしていたガイドさんは西安に家が有りその日は家だったのです。何かあったらと携帯番号を聞いていたので迷惑も省みずかけました。
    するとホテルの若い男性が部屋に来て「壊しても良い」と言うと道具を持って来て壊してくれました。
    次の日は西安の予定なので大都市ですし何とかなると思ったのです。
    そして一日が終わるころガイドさんの案内で絨毯のお店に。すごく高価な絨毯ばかりで何も買えませんでしたが、絨毯を買った人がサービスで買えるスーツケースを一つ買う事が出来ました。馬鹿でかいコロコロ付きです。
    みんなが絨毯を買ったと思って「うわー」と言う中涼しい顔で引っ張って帰りました。夜中に中身を入れ替えて壊したスーツケースは西安のホテルに置いてきました。
    亡くなった叔父は旅行会社の重役でした。叔父の持ち物でした。
    あんなに焦ったことは有りませんでした。ガイドさんの機転で助けてもらいました。
    完璧な日本語を話す30才の女性でした。

    トピ内ID:3718114769

    閉じる× 閉じる×

    あるある、あります!

    しおりをつける
    🎶
    みなみ
    私も大の旅行好き、30代女です。
    たくさん出かければ出かけるだけありますよねー。
    そんなハプニングの方が思い出深かったり(笑)
    忘れ物だったり騒音で寝られなかったりはよくありますが、そのほかで言うとこんなことがありました。

    ~海外~
    タイで、国内線の飛行機のエンジントラブル(?)で離陸直後引き返して、搭乗口でランチを食べつつ6時間くらい待った。
    ペルーで、長距離バスのタイヤがパンクして2時間近く何もないところで待機……目的地で待っててくれるはずの係員が帰ってしまっていた。
    グランドキャニオンで、一晩のうちに大雪で朝起きたら雪景色。道がふさがれバスの出発が半日遅れて雪の散歩を楽しんだ。

    ~国内~
    熊野に行こうとした電車旅、熊野に着く前(三重県内)の夜のうちに台風が直撃し、線路は落ち、道路は土砂崩れでふさがれ、結局熊野には行けず同宿の方に奈良に送ってもらった。
    宮崎でのレンタカー旅行、渋滞&工事影響で帰りの飛行機に間に合わないかとハラハラ。カーナビにもまだ出ていないできたての高速道路を見つけて滑り込みセーフ。

    色々あるのもまた思い出ですね。

    トピ内ID:1117109401

    閉じる× 閉じる×

    素晴らしい思い出

    しおりをつける
    🐷
    人生未知数
    ですね。

    トピ内ID:2727996059

    閉じる× 閉じる×

    旅行で 色々とありますね!

    しおりをつける
    😉
    メタボな熊
    カナダ旅行
     ・飛行機のオーバーブッキングでアッパーエコノミーからCクラスに格上げ
     ・シェラトンホテルでコンピュータ故障で入室できない
    スリランカ旅行
     ・内戦で予定の飛行機欠航の為、翌日の便で乗り継ぎして福岡まで
      (住まいは名古屋です)
     ・スリランカの観光大臣に呼ばれて、担当ガイトと政府機関に行きました
    スペイン旅行
     ・入国検査前、バルセロナ空港で飛行機からバスに乗り時に転んでケガ
      (レントゲンで足の骨にキズで3週間程)
    パラオ旅行
     ・トローリングでバラクーダーを多く吊り上げ、意気揚々でしたが、
      鋭い歯に大きな口で逆襲にあい左指を失う寸前までに
    国内旅行
     ・やはり大雪で通行不能で ツアー日程が変更になり、保険を掛けていた人は
      保険の保障範囲で宿に泊まれ、未加入の人は実費支払、または、公共施設
      の中で待つとかシビアーな判断(差別)がありましたね。
     ・花巻のタクシーで 直ぐ其処 近いですと言われ 何万円と請求された。

    トピ内ID:4605456404

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      列車遅延と払い戻し

      しおりをつける
      blank
      ちらむん
      2時間以上遅延で払戻しは特急料金だと思います。

      昔大阪ー九州間に寝台列車があった頃、長崎行「あかつき」で目を覚ましたら佐賀あたりを走っているはずが福岡の手前、台風の影響で遅延でした。
      列車は途中打ち切り、「かもめ」乗換で長崎に行きました。特急料金は払戻し、かもめはグリーン車利用可だったのでまあ良しとするか。

      私が小学生でサンダーバードが雷鳥で米原経由だった頃、富山から京都まで親が珍しくグリーン車に乗せてくれました。
      確か雷の影響だったと思いますが長浜あたりで長時間停車、京都着が2時間まであと数分というところで到着、払戻しはありませんでした。

      最近のサンダーバード、仕事で金沢行が豪雪で福井以北がストップ。
      バス等でなんとか金沢に行けないかと駅員に相談したら東海道・北陸新幹線で行けますよとの返答。
      それはそうなんだけど、、、、。
      会議に間に合わないので全額払い戻ししてもらいました。

      トピ内ID:0168444840

      閉じる× 閉じる×

      私もパリで走りました

      しおりをつける
      blank
      ちらむん
      yosoさんお気の毒でした。

      私もパリーローマー大阪(アリタリア)での帰国予定、搭乗したもののアリタリア機材の故障で運休に。
      振替交渉の結果、エールフランスの直行便に乗れることになりましたが、搭乗口が遠く「はしれ!」でした。
      頭の中ではアレックギネスの声で「Run Luke Run!」が繰り返されました。
      エアフラは待っててくれて無事搭乗、直行なので反って早く帰国できました。

      織田裕二が走ってたならサマになるんでしょうが、おっちゃんおばちゃんが髪振り乱して走っててもビックリされただけでしょうね。


      もう一つはベネチアーローマ-大阪便。
      帰国前日イタリアのLCCが倒産したようでチェックインカウンターは振替客で大混雑。
      余裕を見て2時間前に空港に着いたのにセキュリティーを抜けたのが出発時刻より30分後、それでも機材は待ってました。
      私たちは早く到着した方で、結局1時間遅れで飛びました。
      ローマでもほとんど時間が無く、ワイン買って帰るはずがそんな時間もありませんでした。シクシク。

      トピ内ID:0168444840

      閉じる× 閉じる×

      積雪で旅行が中止

      しおりをつける
      🐤
      かあしゃんはつらいよ
      何年か前、新潟の十日町(雪まつり)に家族旅行を計画。
      が、前夜にこっち(関東地方)に大雪が降り、首都圏の電車やバスが軒並み運休や遅延になってしまい、結局キャンセルとなりました。
      最寄り駅にでても運休の様子だったので、ほかのJRの駅に出ようと家族で家から出てみましたが、50メートルも歩けませんでした。
      自分の家のほうが積雪で行けなくなるとは思いませんでした。

      ほかには10数年前の12月に夫と秩父へ旅行へ。
      この時も秩父がいきなりの降雪に見舞われました。
      西武秩父の駅から宿まで迎えのバスで通常30分のところ、5倍の2時間30分かかってしまいました。
      迎えのバスはチェーンなどもしっかりしていたのですが、通常の道順では危ないので迂回、そして、ほかの車の影響(チェーンをしていない、雪道運転に慣れていない)の渋滞が原因です。
      何が心配だったって、私その時妊娠中で。
      (子供が無事生まれた後は笑い話になりましたが)
      宿に着いた時の真っ暗な外、次の日の天気の良かったことと駅まですぐに着いたことが忘れられません。

      トピ内ID:7880005629

      閉じる× 閉じる×

      皆さま有難うございます

      しおりをつける
      🙂
      ゴマペロ
      初めて投稿したのですが反応を頂きとても嬉しいです。
      どうも有難うございます!

      ・森沢様
      私と同じサンライズ号でのハプニングでしたね(笑)。
      日本で唯一残ってる数少ない寝台車なので頑張ってもらいたいです。

      ・これっきり湯川様
      私も奥飛騨温泉と高山行ったことあります!
      ものすごい雪だったんですね。ご無事でなによりです。

      ・yoso様
      「走れ!」と言っておきながら「もう行っちゃった」は無いですね!
      ローマでブーツを脱がされたお友達の話は衝撃的でした!

      ・ペルー様
      ペルーへ行かれたことがあるなんてとても羨ましいです!
      それにしても日本ではありえないくらいのいい加減な旅行会社ですね。

      ・tora様
      中国のお客様、すごいですね。
      通訳の方もきつい坂でも同行しないといけないから大変ですよね。

      ・ぴゃー様
      中東ツアーとはまた素敵な冒険をされましたね。
      渡航書で帰国したとはすごい体験ですね。

      ・さき様
      夜行バスの会社ありえないです!怒 フランス行けて良かったです。
      氷点下の中での電車待ち、凄まじいですね・・。

      トピ内ID:7165031667

      閉じる× 閉じる×

      トラブル?

      しおりをつける
      🙂
      フロリダ
      子供と二人で行った海外旅行。
      某旅行会社のツアーでWDWに行きました。

      羽田→デトロイト経由オーランド。
      座席のTVが私だけ黒白でした。(子供はカラー)
      気兼ねなくリクライニングするために後ろが壁の席を予約したのに、私の席と壁の間にCAの鞄が…。リクライニングできませんでした。

      帰りオーランドで大豪雨遅延。
      ようやくデトロイトへ到着、ダッシュしましたが、僅差で乗れず…。
      子供と真っ青になりました。

      羽田行は1日1便。呆然としていると、一緒に乗り遅れた親切な家族(別ツアー)がロス経由で帰れると情報をくれました。その家族はすでにチケットを手配済み。
      急いで旅行会社へ電話し、ロス経由羽田の便に振替するよう職員へ交渉を頼みました。最初は「NO.NO」ばかりでしたが最後にようやくチケットをくれました。
      ほっとして見ると座席番号は1番。ビジネスクラスでした。
      初めてのビジネスクラス。行きと比べようないくらい快適でした。

      無事羽田へ到着したものの、荷物がありませんでした。
      お土産全部入ってるのでヤキモキしましたが2日後自宅へ届きました。

      トピ内ID:5488559906

      閉じる× 閉じる×

      私も何度か・・・(その1)

      しおりをつける
      blank
      一人旅大好き
      自分が体験したのは、皆様と同じく飛行機でのトラブル。

      1)20年前バンクーバーからプリンスエドワード島へ移動するために空港に向かったところ、乗るはずの便に「欠航」の文字が・・・・
       慌てて交渉して別会社に振り替えてもらったところ、なんとか無事に予定通り深夜に到着。しかし・・・・ 荷物は乗り継げず次の日の夕方に到着。その間、赤毛のアンの島で背広姿で観光したのは自分くらいでしょうか・・・

      2)15年以上前、日本からデトロイト経由でフィラデルフィアに移動したときのこと。
       真夏のデトロイトに到着し次の飛行機に乗り換えると、機内は蒸し風呂状態。出発時間を過ぎても 飛行機は動かないどころか、ボーディングブリッジを外されているのに出入り口のドアは開けたまま
       機内放送で、「コンテナを1つ積み忘れて今積み込み中。なお、エアコンが故障して申し訳ないが、上空に上がれば涼しくなるので我慢してね」と・・・
      機内から歓声?が・・・ちなみに隣の席には移動中らしいパイロットさんが 座っていて読んでいた新聞にはデトロイトで気温104度(華氏)死者多数の大見出しが・・・・

      つづきます・・・

      トピ内ID:8438578349

      閉じる× 閉じる×

      帰国時に

      しおりをつける
      🙂
      Grape
      正に成田空港に着陸しようという時に、飛行機がありえない角度で急上昇。
      機体はミシミシなるわ、荷物収納棚から荷物が落ちてくるわ、
      なんだか知らないけど天井から水が流れてくるわ、乗客はワケが分からず、静かにパニック。
      しばらくすると「滑走路の前方に飛行機があったため、急きょ着陸のやり直しをすることになりました」とのアナウンスが。
      その後、無事着陸できたけど、ものすっごい動揺していたCAのアナウンスが怖かった。
      あれって、ニュースにならなかったのかしら(笑)。

      あと、これは友人の話ですが、
      インドからの帰りの便がなかなか出発しない中、「貨物室から蛇が逃げ出しました。只今、捕獲に手間取っているため、今しばらくお待ちください」とのアナウンスに、機内にいた乗客全員が一斉に両足を上げたそうです。

      トピ内ID:5830292048

      閉じる× 閉じる×

      私も何度か・・・(その2)

      しおりをつける
      blank
      一人旅大好き
      3)10年以上前、NYからの帰国便のこと。成田まで半分くらいの時、映画を見ていると突然自分の席だけオーディオシステムがすべて故障。
      自分は貧乏サラリーマンで身分不相応にも上級会員用のUG券利用でFクラスでしたから、おまけで乗せてもらっているような物だし、しかも満席、CAさんは忙しそうでしたから手を煩わせるのも申し訳ないと思いそのまま放置。
       到着2時間くらい前にCAさんに成田に着いたら修理してもらった方がいいですよと報告したらもう大変。CAさんが数人がかりで修理するも直らず。チーフパーサー(CP)さんがお詫びにと航空会社の商品券を持ってこられました。
       自分はおまけで乗せてもらっているようなものだから申し訳ないと言って、何度も固辞したのですが結局頂いてしまいました。

      半年後、再び身分不相応にもFクラスの特典航空券利用のイギリス旅行で、家内と伊丹から成田行きに乗ったときのこと。CPさんが挨拶に来られてそのあといきなり、「OO様 半年前のNYからの帰国便では大変ご迷惑をおかけしました」

      自分は全く気づいていなかったのですが、偶然にもあの時のCPさんでした。

      トピ内ID:8438578349

      閉じる× 閉じる×

      グアムの帰り

      しおりをつける
      blank
      うさぎ
      社員旅行でグアムに行きました。帰りの飛行機が定刻より5時間遅れで飛び関空へ。
      関空から帰りのバスが、最終便ギリギリの時刻。税関を抜け、なんとか私達は間に合ったけど、他の社員がまだ。
      バスの発車待ってもらえるように交渉中、他の乗客からはクレームの嵐だったけど(当たり前ですね)その時は今頑張らねば、ペーペーの私は職場での立場が劇悪になると死に物狂いでした。
      無事全員乗ることが出来ました。あの時の乗客の皆様ごめんなさい。

      トピ内ID:2532798021

      閉じる× 閉じる×

      新婚旅行中、カンクンで(2回目)

      しおりをつける
      blank
      うさぎ
      新婚旅行、カンクンのオールインクルーシブのホテルに泊まりました。
      その中のレストランの1つが合わないのか、嘔吐下痢に。
      ロスへ移動する前日の夜、やめときゃいいのにそのレストランでまた食事をしました。
      案の定、嘔吐しながら移動するはめに。ロスの検疫だけは調子が悪いことがばれぬよう必死に頑張りました。
      隣でいた夫よ、あの時はありがとう。

      トピ内ID:2532798021

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        いろいろありますよね。

        しおりをつける
        blank
        通りすがり
        旅行していると交通機関関係のトラブルにはいろいろ出会いますが、その中でも印象に残っているのがふたつ。

        ・香港の空港で、乗り継ぎ便を待っていたところ、「乗務員乗り継ぎミスのため欠航」のアナウンス。乗務員乗り継ぎミスって……正直にもほどがあるわと笑ってしまった。

        ・羽田空港で、搭乗後いつまで経っても動かないので、何かトラブルかと思っていたところ、「エアフォースワン離陸待ちのため待機中」のアナウンス。確かサミットでした……。

        そして、台風や雪の影響で欠航になる場合、どういうわけかそもそもの予定より早く帰れることがかなりの確率であります。「今日はまずいな」という日は早めに空港に行くので(道中の交通機関も不安ですから)、搭乗予定の便は欠航だけど、定刻より遅れて間もなく出発のひとつ前の便に乗れます、と言われたり、ダイヤが乱れまくっている中、臨時便が出て、本来の便より早いそれに乗せてもらったりなんかありますねー。

        トピ内ID:3936014109

        閉じる× 閉じる×

        詳しく聞けばよかった・・。

        しおりをつける
        😀
        三日月うさぎ
        2002年に長野で行われた世界フィギュアスケート選手権の
        男子シングルを観戦に行った時のこと。
        私はかなり後ろの席で試合が始まるのを待っていたのですが
        見知らぬお客さんから、
        「あの、お一人で来たのですか?」と聞かれ
        私が「はい」と答えると
        そのお客さんから
        「すみませんが、7列目の席と交換してくれませんか?」と言われたのです。
        「はい、良ければ・・」と場所を交換することになり
        お言葉に甘え、7列目の席で観戦することになりました。
        それはそれはテレビとはまた違う迫力でした。

        交換してくださった方にはとても感謝してますが
        突然のことだったので詳しい理由は聞けませんでした。
        あの時のお客さん、本当にありがとうございました。

        トピ内ID:4375951265

        閉じる× 閉じる×

        走りました!

        しおりをつける
        🙂
        パッタン
         成田発パリ行き、フランクフルト経由、のルフトハンザでしたが、成田でエンジン故障、検査で7時間も待たされました。
         フランクフルトで4時間ほど、ドイツ見学できる予定だったのが、えーっ!!と。
         フランス語話す外国人に、あなたもパリ行?と訊いて、着かず離れず情報を。その間、食券をもらったが、小さなサンドイッチしか買えませんでした。
         もちろん、一緒の息子の分と他に食料買いましたが。
         フランクフルトでは、大きな空港内を、友人手製の土産の陶器のお皿6枚抱えつつ、息子と走れ!走れ!、心臓が爆発しそうでした。
         パリ行きがすでに2時間も私たちを待っていて、機内ではブーイングの目線。
         私のせいじゃないわよ、と平然と席に着きました。

        トピ内ID:5550668500

        閉じる× 閉じる×

        東海道線普通ベンチ席

        しおりをつける
        blank
        cx

        夕方、陽も沈み暗くなりかける。
        目的地の静岡西部まではまだ遠い。暗く沈んだ気持ちになっていた時・・

        同じ座席側の、少し離れた位置に座るオジサンが、イビキをかいて気持ちよさそう。
        ぶーびーばーびー・・ユーモラスな寝息。

        車両のほぼ全員が微笑み笑い、疲れも何処かへ飛散する。

        そのおじさん、ある駅で何事もなかったような顔で降りていく。自分の所業に気付く事なく。

        トピ内ID:9937835821

        閉じる× 閉じる×

        私は殆どないんだけど・・・

        しおりをつける
        🐤
        marin
        一度、新幹線に乗る為に移動中に落雷・停電で在来線がストップ。
        乗換駅から地下鉄で移動する事に…然し、乗り換え時間の余裕は20分ほど、新幹線の
        切符は安い物で切り替えできない物だった為、かなり焦りました。
        何とか滑り込んで乗れました。さらに、新幹線から在来線に乗り換えで、時間があった
        ので駅で一服のつもりが一本早い電車に…後続の列車が大雨で運転取りやめになってた
        ようで、ラッキーでした。

        私の周りでは結構トラブルメーカーがいます。
        主人もその一人で出張と台風がこの時期重なります。先日の台風の日も午後から出張
        夜懇親会だったらしく、帰れなくなるかと思いましたが、日本海側を貫けたので、無事
        帰ってきましたが…何年か前にも台風に追いかけられる状態で帰って来たことも。
        兄は、9.11の日に東から西に移動、帰国の予定が…飛行機に乗り遅れて無事だった
        のですが、その儘足止めになり帰国が一週間伸びた…とか、北陸から帰りに大雨で
        電車がストップし足止めになったとか…ホント、出かければ何事か起こりますよ。

        トピ内ID:2289074674

        閉じる× 閉じる×

        色々あります

        しおりをつける
        blank
        薫子
        順不同です。

        アメリカにて。

        日本からアメリカ某都市に飛行機で戻ってきたとき、あいにく悪天候、視界悪し。一時間くらい上空で待機した後、予定の飛行場ではなく、すぐ側にある、民間大手の飛行機を作る会社の滑走路に降り立ちました。雲が切れたと思ったら直ぐそこが地面でした。耳が痛かった。空港からのリムジンバスを待ち、空港に向かいました。その民間会社の飛行場の方が視界が良かったそうです。

        スイスにて。

        ジュネーブに降り立ち、列車でフランスのシャモニーに行く予定が、フランス側の移民局に行ったのが間違えで、1時間かけてタクシーで向かう事に。電車に乗るには、スイス側の移民局に行かなければならなかったそうです。アホな私。

        ドイツにて。

        友人とベルリンからブレーメンの音楽隊の街に乗り換えで電車で移動。乗り換えが9分しかなく、お大きい荷物を抱えて走る走る。タッチの差で、乗り遅れ。その日はブレーメンの音楽隊の街に行く列車なしで、一時間離れた町まで行って、友人に迎えに来てもらいました。友人よ、ありがとう。

        トピ内ID:0266934809

        閉じる× 閉じる×

        笑い話だけど

        しおりをつける
        🙂
        青空
        初めての一人旅でトルコに行ったときのこと。
        帰りの飛行機は朝一の予定でしたが昼までに飛ばないというかトルコに到着しないことが確定。
        12時のチェックアウトギリギリまでホテルに留まってから空港に行きましたが
        出発は15時過ぎていたと思います。
        昼頃日本に着く予定が22時頃となり私は辛うじて帰れましたが、そこから更に国内線に乗る予定の方は一泊した次に日に帰ったそうです。

        ペルーに行ったときのこと、結果的には問題なしでしたがペルー国内線がストにより飛ばないかもしれなかったそうです。
        旅行者に言っても不安にさせるだけだからと飛んでから教えてくれました。
        このときは行きの乗り継ぎがギリギリで空港を走ったり、カバンが行方不明になった人が4人いたり色々ありました。

        イタリアに行ったときは鳥インフルエンザで全世界的に旅行が自粛中だったので
        青の洞窟やサンピエトロ大聖堂など待ち時間なしで回れたので時間が余りまくるという旅行になりました。

        インドでは予定しているレストランが定休日だと別のレストランで食事だったことも。
        予約してないのか!とびっくりしました。

        トピ内ID:2734935026

        閉じる× 閉じる×

        新型インフルエンザ大流行のときに

        しおりをつける
        🐱
        クラブ2痢図無
        海外旅行デビュー先は韓国の釜山。帰りの日は日本が台風で、搭乗する飛行機が6時間遅れると言われました。とりあえずチェックイン済ませて、ずっと同行してくれた娘の韓国人の友達が、これから海沿いの市場に行こう、てな話になりました。その後、大幅に遅れた飛行機の中で、お腹の調子が悪くなりました。必死にトイレ我慢して、やっと成田に到着し、ターミナルのトイレに駆け込みました。しかしお腹の調子はだんだん悪くなり、気力で家にたどり着きました。夜中に熱まで出てしまいました。翌日、病院に行ったら、新型インフルエンザと診断されました。

        トピ内ID:1356944140

        閉じる× 閉じる×

        知らない国を観光することに

        しおりをつける
        あのころは女の子
        20数年前、ひとりでエジプトに行くために乗った飛行機。
        途中経由地で飛行機がなかなか出発しなくて。
        そのまま5,6時間機内で待機後、「全員降りて」のアナウンス。
        機体トラブルで代替機が来るまで、一旦入国してホテルにという話に。
        いま思うとビックリだけど、エジプトまで途中どこを経由するのか知らなかった私。
        乗り合わせた方に「ここどこですか?」と聞きました。
        そうすると「ドバイ」との答え。
        当時ドバイは一般的には知られておらず、私は「あぁ中近東ね」くらいの印象。
        しかし、いざ入国してみると空港にポルシェだかフェラーリが置いてあり、
        抽選で当たるとのこと。
        ホテルに送迎される途中の街並みにもビックリ。
        広い道路脇は高層ビルの建設ラッシュ。
        ゴールドスークは、金でピッカピカ。
        ペルシャ湾が見える広場は芝生がフッサフサ。
        ずいぶん豊かな国だと思いました。
        ドバイは自分では行かなかったと思うので、
        まさに発展途中のドバイを見る事が出来て良かったなと思います。
        そして20歳そこそこ、英会話も出来ないのに一人よく行ったなと思います。

        トピ内ID:0674250470

        閉じる× 閉じる×

        バブルの頃。

        しおりをつける
        🐴
        鰤りあんと。
        バブルの頃、勤めてた会社が主催したクリスマスパーティで沖縄ペア旅行が当たりました。
        (ビンゴゲームの一等)

        二人しかいない同期と参加してたので二人で行く事にし、いざ沖縄へ。

        到着後ソーキそばを食べ、ブルーシールアイスを食べ、満喫してホテルへ行ったら予約が出来ていないと!
        同期と顔面蒼白(笑

        で、申し訳ないととあるお部屋へ案内されました。
        (あとで知ったのですがそういう時の為にお部屋が用意されてるんですね)
        そのお部屋がまぁセミスイート?だったのからせん階段のある素敵なお部屋で目の前は海!
        もうサイコーでした。

        もう30年も前の話です。

        トピ内ID:4953636166

        閉じる× 閉じる×

        娘から聞いた話ですが

        しおりをつける
        🐤
        まーる
        一人旅で沖縄へ。旅を満喫した後、彼女は東京行きのフライトに乗りました。

        ところが、その日は東京は大雪。しかも飛行機が飛んでから「着陸できません」となったため、名古屋に行き先変更となりました。
        そこで宿泊してのんびりしていればいいものを(娘は学生)、当時ハマっていた進撃の巨人の雑誌本の発売日が翌日だったため、何がなんでも帰ろうと決意し、新幹線に乗りました。
        しかし、新幹線も新横浜でストップ。
        在来線で山手線内にたどり着いたところで、終電となりました。

        こうなったら家に帰ると決意した娘はタクシー乗り場へ。もちろん、長蛇の列。
        3時間ほど待ったところで、娘から連絡を受けた後妻さんが、タクシーで迎えに来たそうです。元夫が娘かわいさのあまり、迎えに行かせたとか。

        ということで、無事自宅のアパートに帰れた娘ですが、ずいぶんと無理をしたなー(しかも漫画本のために)と思いました。

        ついでに言うと、関西圏はたいてい雑誌の発売日が1日早いです。そのことを娘が知っていたら、大阪で泊まるなどして、絶対無理をしなかっただろうに・・・。

        トピ内ID:6523230991

        閉じる× 閉じる×

        二回目です

        しおりをつける
        blank
        森沢
        もう一つあった。
        2008年全日本ホビーショウの帰り。
        小田急線のトラブルが原因で、371系ホームライナーが乗車整理券無しの快速扱いになりました。
        普通なら乗れないグリーン車も開放した(グリーン車料金無しで)のでちゃっかり利用。
        あれが371系に乗った最後の経験だった。いまは富士急行にいる。

        トピ内ID:0069065066

        閉じる× 閉じる×

        今となっては良い思い出

        しおりをつける
        🙂
        さきこ
        学生時代、ドイツにて。
        電車が止まりました。
        個人手配で添乗員さんがいるわけでもなく、
        友人と
        「なんで止まってるんだろう」
        「分かるかは別として、アナウンスないね」
        「仕方ない、時間つぶしにトランプでもしよっか」
        とボソボソ。
        周囲のお客さんも慌てた様子もなく、2時間ほど待ちました。
        当然、目的の駅についた時にはとっぷりと日も暮れて、駅前も店じまいを始めるほど。
        ここから更にホテルに行くのか…と思っていたら、一人のおばちゃんが
        「どこまで行くの?車で送りましょうか?」
        と声をかけてくれました。
        夕飯はスーパーのパンとリンゴと缶詰になっちゃったけど、今となっては、良い思い出です。

        トピ内ID:8902114033

        閉じる× 閉じる×

        旅行先でのトラブル

        しおりをつける
        😀
        es30szalfa
        2000年頃ですがバンコク経由で帰国のためプノンペン・ポチェントン空港に向かう途中、市内に向かうマレーシアの外交使節が通るため道路が封鎖され到着したのは18分前。 事情を説明するも国際線は20分前にクローズの一点張り。責任者を出せと粘ったら深夜便で帰国に振り替えたチケットを渡されました。
        2006年デリー帰りの上海でチェックイン・バゲージを預けた後、乗継時間で上海観光しようと出掛けたら大渋滞で空港に戻ったら10分前、急いでゲートに向かうと誰もいない。係員に聞くとゲートチェンジで真逆のゲートに走り、制止する職員を突き飛ばしブリッジを走りましたが飛行機の手間でガタンと外されました。以来1日早くの帰国を心がけています。
        まぁ両方とも無料で振り替えしてもらったので費用負担はありませんが旅のハプニングを楽しみました。
        直近ではスペインのマラガで深夜1時頃、貸しアパートに向かうも連絡が付かない、電話で深夜1時頃の到着と伝えたのですが英語ができないオーナーさんだったので翌日昼の到着になったと勘違いされてたようです。
        何度も電話して起きてもらい難を逃れました。

        トピ内ID:7033313916

        閉じる× 閉じる×

        ペルーからボリビアへ?

        しおりをつける
        🐤
        カナリア
        十数年前ペルーに行った時のことです。

        ツアー日程上はリマから入りボリビアから出国、マイマミ経由で成田に帰る予定でした。

        ところがボリビアでストがあったためボリビア入国を諦め引き返しました。
        当時ストがあると地元住民が観光客に向かって石を投げたりすることがあったためです。

        旅行会社としてはどうしても帰国させたかったらしく、なんとクスコからリマまで飛行機をチャーター!
        しかし、アンデス山脈上空では午後乱気流が発生するため飛行機は飛ばないそうです。

        それでも数時間後なんとか離陸したのですが、私たちがリマに着いたのと同時にマイマミ行きの飛行機は飛び立ってしまったのでした…。

        と言う訳で時間ができたので、リマから少し離れたリゾート地で一泊し、カンデラブラも見れたし、パジェスタス島に行ったりしました。

        帰りはマイマミでシーフードを満喫。
        なかなかできない体験でした。

        トピ内ID:5014411752

        閉じる× 閉じる×

        ある年の旅行

        しおりをつける
        😨
        ズズ
        夏の高山
        高山本線が崖崩れのため一部区間が不通に。
        各駅停車とバスを乗り継いで高山に。
        お昼につくはずが3時過ぎになりました。

        冬のサイパン
        出だしからいろいろありまして…。
        旅行社に頼んであった成田エクスプレスのチケットが代金を払う時に手配されておらず。
        (普通席の料金でグリーン車を用意してくれた)
        泊まるホテルの部屋をダブルブッキングされていた。
        (ランクアップした部屋に案内された)
        一緒に行った人が牡蠣にあたり体調が悪くなった。
        帰りの飛行機がエンジントラブルとなりグアムに整備のため降りる。
        結局直らないので、かわりの飛行機を成田から飛ばすことになったので12時間の遅れ…。

        トピ内ID:7132482571

        閉じる× 閉じる×

        大したものはないのですが

        しおりをつける
        🐷
        武太郎
        1.その昔金沢から夜行列車で大宮に着いたら、強風のため架線障害とかで足止め。
         他にも障害が発生し、全ての方向の路線が運行停止。
         全く身動きできず。
        2.青函トンネルが開通したので、初めて行ったとき。
         途中で踏切事故。
         2両目が脱線し、傾いている。
         後続は青森から代行バスがあるのに私たちの列車にはバスは迎えに来ない。
         4時間くらい足止めされました。
        3.千歳から釧路へのフライト。
         釧路が濃霧で着陸できずに女満別空港に。
         レンタカーを予約していたのですが、釧路の営業所から連絡が入っていてそのまま借りることができました。
         しかし、真っ暗な何も見えない釧路湿原のドライブになりました。
        4.別の北海道旅行
         東京が台風のため飛行機が来ません。
         次々と欠航となる中、どうなることかと不安の中、私たちの飛行機は何とか「遅れ」ということで出発できました。
         2~3時間の遅れだったと思います。
         欠航だとその後の手続きがめんどくさいのでほっとしました。

         その他小さいハプニングはいっぱいあります。

        トピ内ID:9776468558

        閉じる× 閉じる×

        SARS(重症急性呼吸器症候群)

        しおりをつける
        ミカ
        2003年に仕事を辞め、ネパールでのんびり山歩きをしていました。スマホどころか電気もなく、世の中とは隔絶された世界に数ヶ月浸った後。

        乗り継ぎでバンコクの空港に降りてびっくり。全員マスク着用。私がのほほんと過ごしていた間にSARSが流行っていたのです。

        私ときたら、トレッキング疲れで風邪を引いたせいで、ひどい咳をしていました。待合室で咳をした瞬間、私の周囲5mから人が消えましたよ。まさにクモの子を散らすようでした。

        お蔭でベンチも空いて悠々でしたが、ちょっと微妙な気持ちでしたね。

        トピ内ID:2860027075

        閉じる× 閉じる×

        ナイトキャップのおばさん

        しおりをつける
        blank
        ベル
        ひとつめは
        会社を退職した翌日、ロンドンへ行くために、仁川で乗り継ぎゲートに並んでいたら
        目の前に社長がいた。

        ふたつめ
        とある東北の飛行場。
        濃霧の為、羽田行き最終便が欠航。
        慌て宿を予約。
        タクシーで夕飯が食べられる所を探したが開いているのは回転寿司一件のみ。
        まだ夜の7時だというにのに、閉店間際。
        からっからに乾いた寿司を食べ、7時半頃に宿に到着。

        旅籠みたいなレトロな雰囲気の扉を開けたらそこにいたのは
        ピンクのナイトキャップを被った受付のおばさん。

        部屋は奥のエレベーターに乗って三階だと言われ、三階の扉が開いてビックリ。
        なんとそこは綺麗なビジネスホテル。

        朝、一階に降りたらやっぱりレトロな旅籠ふう。
        和室でかなり美味しい朝食を食べ、チェックアウト。

        仕事がある為、急いで宿を後にした。
        名前も場所も覚えていない。

        できたらまた行ってみたい。

        トピ内ID:0293032571

        閉じる× 閉じる×

        出張の帰りの出来事

        しおりをつける
        blank
        黒猫
        デトロイト空港で8時間機内に(しかも真夏に冷房無し)缶詰の挙句、「成田空港の離着陸時間を超えたので運休です」という大笑いの理由でキャンセル。

        「宿斡旋します」というので、並んでたら、あてがわれたのは空港5分のモーテル(空港は郊外なので周りにはなんもなし)。
        チェックインのPC故障でカードキー情報が消されたり、他人が部屋に入ってたり(部屋に帰ったら鍵が開かず、カード修正してもらったら、中で他人がシャワー浴びてた 泣)。

        翌朝5時に空港に行き、12時まで待たされた挙句に「機材が直らないので代替ルートを斡旋します(直行便は4日後まで満席です)」と言われ、もらったのがフランクフルト経由(笑)。

        フランクフルト朝着、夕方発だったので、意地で街中に出てソーセージでビール飲みました。
        着替えに買ったパンツと靴下は、女性のストッキングのようなぺらぺら(笑)。

        荷物未着で1週間延着のおまけつきでした。

        トピ内ID:0327817346

        閉じる× 閉じる×

        それはそれで

        しおりをつける
        🙂
        りりん
        今から数年前、韓流前夜、成田発釜山行き始めての一人旅でした
        前日から降り続いた雪が半端なく積もって飛行機は欠航、そのまま成田泊かと思いきや、成田から結構遠く房総の宿までバスで数時間、移動一泊して車で成田にまた、数時間かけて戻りました。道すがらあちこちに立ち往生してる車、V字に曲がっトレーラー色々ホントにすごかったです
        出発時間に遅れて搭乗したときの、皆さんの刺すような目、、、申し訳なくいたたまれませんでした
        無事旅を終わり、入国審査で「1泊ですか?」と怪しまれ「飛行機が飛ばなかったんです!」と答えて通りました。

        トピ内ID:7986193174

        閉じる× 閉じる×

        随分前ですが

        しおりをつける
        blank
        あお
        滑走路へ向かってタクシーしている時に突然全ての電気系統がシャットダウン。停電って言うんでしょうか。機長のアナウンスが、最初は原因調査中ですと入り、その後、コンピューターをリブート中ですになり、エンジニアが飛んで大丈夫だと言っているので現在管制塔の指示待ちですになった。心の中で、本当かいと突っ込みを入れていたのは私だけでは無かったはず。
        在英ですが、日常的に電車の遅延、運休は当たり前。遅延の影響で行き先が変わる事や、最終駅までノンストップになる事もままあります。遅れて入って来た電車が乗客が乗車する前に発車した事もあったっけ。

        トピ内ID:6559837619

        閉じる× 閉じる×

        旅にハプニングはつきものですね

        しおりをつける
        🐤
        りんりんりん
        学生時代格安航空券でタイから帰る時、
        機体に不具合が生じたとかで飛行機が飛ばず、
        その便の乗客全員ホテルに連れて行かれました。
        一人旅で英語もできず、搭乗口でおろおろしていたら、
        他の乗客の皆さんが優しく声をかけてくださって嬉しかった。
        相部屋でしたけど、部屋もベッドも広く、
        プールサイドのレストランでタイ料理のバイキング。
        同室の人たちと夜通し旅の思い出発表会をして、
        とても楽しかったです。
        現地では知人の家に泊まらせてもらったので、
        ホテルに泊まれたのもうれしかったです。
        タイの通貨がもう1銭も無かったので、
        現地でお世話になった人、日本の家族にも電話ができず、
        1日遅れで帰国して電話した時には「心配したのよ!!」と猛烈に怒られました。

        トピ内ID:1696367333

        閉じる× 閉じる×

        香港の啓徳空港

        しおりをつける
        blank
        おっさん
        ただの思い出です。

        1997年1月、香港啓徳空港のU字型のコーヒーカウンターで、出発便を待っていたときのことです。
        後ろから、大阪弁のおばちゃまがたの
        「コーヒーを飲みたいが、香港ドルを使い果たしたので、日本円キャッシュで払えるだろうか?」
        という趣旨の話し声が聞こえました。

        すると、Aおばちゃまが、1万円札を右手で振りかざし、日本語で「日本円で払える?」と
        ウェイトレスに尋ねたら「OK」。

        ホッとした3人は、しかし「お釣りを日本円でもらえるか」心配し、
        Aおばちゃまが再登場。1万円札を振りかざして「お釣りを日本円でもらえる?」。

        日本語がわからないウェイトレスはキョトン。
        そこで私が英語で質問したところ、ウェイトレスは「OK」。

        私が、「日本円でお釣りがもらえるそうですよ」とおばちゃまがたに伝えると、
        3人同時に私に感謝の意を表しました。
        Bさん:ありがとうございます。
        Cさん:無言で会釈。
        Aさんは、右手をあげて「サンキュー!」

        3人のおばちゃまがた、今も元気で海外旅行に行っているかなぁ、と懐かしく思い出されます。

        トピ内ID:1338793757

        閉じる× 閉じる×

        色々ありますよね

        しおりをつける
        🙂
        えみ
        ・バリ島 昨年7月です。
        帰国日に火山が噴火し空港が閉鎖。翌日、空港閉鎖は解除されましたが、空港は人でごった返し、チェックインに9時間並びました。

        ・イギリスに向かう途中
        香港で乗り継ぎ、離陸と同時に寝ました。4時間程して目が覚め窓の外を見ると、何とそこにはHong Kong Airportの文字が!なんと機体トラブルで引き返してきてたのです。

        ・トルコ 15年前パッケージツアーで。
        ようやく着いたイスタンブールでいきなりディレイドバゲージ。
        そして翌朝、届くはずのスーツケースが届かず凹んでいる私達に、今度は同行ガイドがツアーを続行するかどうか、決めてくれと言うのです。前夜は必死に洗濯をしており、テレビも見てなかったのですが、アメリカがアフガニスタンへの空爆を開始したのです。
        安全上の問題で、ツアー続行するなら同意書にサイン、中止ならすぐ空港に行きキャンセル待ちをしますとの事。私達は全員が続行を希望し予定通りトルコを満喫できました。
        他の旅行会社で、ツアー中止を選択した方が帰りの便にいましたが、結局キャンセルは出ず、空港近くのホテルにずっと缶詰だったそうです。

        トピ内ID:6965704712

        閉じる× 閉じる×

        大慌てしました

        しおりをつける
        🐤
        ひまわり
        夫が単身赴任をしていた10年程前の海外の空港での事です。
        自分でネットでチケットをとり、年に何度も訪れる国だったので、慣れていると思い違いをしていたのでしょう。
        航空会社のチェックイン時、カウンターの向こう側から、
        「あなたの予約したこの飛行機は12時間前に出発して、もう無いです」と。
        私はam3時フライトをpm3時フライトだと思い込んでいたのです。
        正規チケットを購入して下さいと言われて、中途半端な英語と異国の地のトラブルで落胆する日本人おばちゃん。
        そこに神が舞い降りました!
        その航空会社の偉いさんがたまたま通り「何かトラブルでも?」と。
        カウンターの女性に本日フライトを調べさせ、その日のフライトに無料で乗せて貰う事が出来ました。
        ロマンスグレーの素敵な彼は「これからも当社をご利用くださいね」と
        紳士にご挨拶され、去って行きました。その後ろ姿には後光が差していました。
        もちろん、その後5年間は他社に浮気せず、その航空会社を利用させていただきました。

        トピ内ID:0843631776

        閉じる× 閉じる×

        バス停を間違えて3時間… 

        しおりをつける
        blank
        青空
        とある田舎の観光地に一人で行った時。

        地元の路線バスを利用したので、一日に数本しかない帰りのバスの時間も予めチェックして観光に挑みました。

        帰り、バスを待っていたら、目の前をバスが素通り。

        なんと、バス停を間違えていました。
        次のバスまで3時間。 
        もう見所は周っちゃったし、どうしよう。

        とりあえず観光名所のある場所まで戻って、食事を済ませることにしました。
        平日で客は私一人。 お店のお兄さんと世間話がてら、バスを逃してしまったことを笑い話にしたら、奥の畳のあるお部屋に案内してくださって、「次のバスが来るまでここでゆっくりしていって下さい」と。 

        いろいろな写真を見せていただいたり、ゆっくり本を読ませていただいたりして、おかげさまで時間を有意義に過ごせました。


        ところで、高山へ向かう途中で雪に見舞われ立往生されてしまった、これっきり湯川さん、ガススタのお兄さんとその後どうやって町へ戻ったのか、それが知りたいです。

        トピ内ID:9788631311

        閉じる× 閉じる×

        これっきり湯川part2

        しおりをつける
        😉
        これっきり湯川
        まず、ガススタの兄ちゃんは、彼の車と私の車を、つなぎました。

        次に、私の車にチェーンをつけました。

        もちろん、猛吹雪の中でです。

        ガススタの兄ちゃんは、手際よく、チェーンをつけて下さいました。

        (この時驚いたのは、奥飛騨温泉に入った後で、猛吹雪の中作業していても身体がポカポカしていたのを、はっきり覚えています。本当にいいお湯に入って...と、書いたのも、この様な理由のためです。)

        土地勘があるからと、自分に運転を任せろ!とおっしゃいました。また、もう少し先に、車が駐車出来るスペースもあるからと。

        彼は、猛吹雪にもかかわらず、まったく動ずる事なく車を運転して、安全地帯まで移動してくれました。

        幸い吹雪は、1時間くらいで過ぎ去り、私は彼と高山市まで行きました。

        1年に、1人か2人は、私のような人間がいるんだよね...と、彼は言っていました。

        彼に、よくお礼を言ったのは言うまでもありません。





        トピ内ID:6291911048

        閉じる× 閉じる×

        まだありました

        しおりをつける
        blank
        薫子
        ニューヨークJFK空港にて

        デンマークからニョーヨークを経由して西海岸の都市に戻る時、ニューヨーク周辺の天候不備で、ヨーロッパからの便が軒並み遅延し、5-6便が一度にJFKに着陸。

        人人人でごったがえり、移民局も税関も遅々として進まない。やっと、通過したと思ったら、ほとんどの人は乗り換え便を乗り損ね、ニューヨークで足止め。

        次の日の乗り換え便の変更はもうできないので、カウンターで、その日のホテルと食事のバウチャーを貰うのに、またまたながーい列。本当にながーい列にならばされた1日でした。やっとバウチャーを貰い、ほかの旅行者と一緒にリムジンバスでホテルへ。さっと食事して、もうクタクタになった体を休めるためやっと就寝。

        五時間寝たところで起きて、リムジンバスで空港に向かう人たちと一緒に行動すると、早い便の乗り換え便に乗れない可能性があるので、自分でタクシーを呼んで、それに4人で乗って、ほかの遅延で乗り遅れた人たちがくる前に、空港に着き、乗り換え便変更を無事に済ませる。ほとんど待たず、朝8時代の便に乗れました。

        後からきた人は、その日の遅い便しかもうなかったそうだ。

        トピ内ID:0266934809

        閉じる× 閉じる×

        こんなに恥ずかしい事はない

        しおりをつける
        🙂
        海賊の妻
        二回目です。みなさん華々しく外国でハプニングがありましたね。
        私は秋田です。お料理教室の先生と生徒の郷土料理の研修で秋田に行きました。
        夜は温泉に泊まりです。なまはげは出て来るしお料理は美味しいしご機嫌で温泉に入りました。奄美の方たちの集団が取り囲むようにいっぱいいました。
        洗面台の鏡に向かって顔を洗っていた時の事です。隣から「きゃーっ」という悲鳴がしたとたん何かがどさりと落ちました。
        嫌な予感がしました。薄目を開けて見ると私の連れが両足をパカンと大きく広げて椅子から転がり落ちていました。ごめんなさい。奄美の方かしら。そう思ったのです。紛れもなく友達でした。そして私はあまりの光景に思わずひいてしまいました。友達がいも無い。
        その時「大丈夫ですか」と手を差し出したのは奄美の人たちでした。なんて優しいんでしょう。それに引き替え私の馬鹿。
        今でもその人に会うと両足パカンで滑り落ちた話で爆笑します。この人が大物で良かった。今でも温泉に行くと椅子が怖いです。
        全裸で大股開きは死ぬほど恥ずかしい。人の事なのに自分がやったように恥じています。これが他人なら私も即座に手を貸したでしょう。

        トピ内ID:3718114769

        閉じる× 閉じる×

        グァテマラのローカル夜行バス

        しおりをつける
        🙂
        すなえもん
        グァテマラの地方都市から首都行きバスが2台で出発。夜中に目を覚ますと、小さな村で停まっていて、他の乗客は皆降りています。訳が分からないまま座っていると「対向のバスが故障して、このバスを救援に振り向けるから、もう1台のバスに移れ。」と。もう1台のバスに空席はなく、バスの屋根に乗りました。(屋根の上には荷物を載せるために板敷きの床と鉄柵が取り付けてある。)
        最初は星空を見ながら、得難い体験だと少しワクワクしていましたが、峠道にかかると未舗装の凸凹道で、柵につかまっていないと振り落とされそう。更に悪いことに、遠くに稲光が見え始めて30分ほどしたら大雨に。荷物に被せるキャンバス地のシートの下に身を隠して眠れぬ夜を過ごしました。
        早朝、広い舗装道路に出たところで「ここで他の町からのバスに乗れるから、降りてくれ。」と言われ、周りに店一つないところで10分ほど待って別のバスに乗りました。
        しばらく走ると、さっきまで乗っていたバスが道路わきの草地に突っ込んでパンクして停まっており、その乗客がこちらのバスに乗り込んできました。あのまま屋根に乗っていたら、無事日本に帰ることはなかったでしょう。

        トピ内ID:3569681071

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0