詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    32歳,自信がなくなった

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ウクレレ
    話題
    32歳独身男、彼女あり、課長職。

    最近ですが自分に自信がなくなってきたと感じています。
    若いころは悩むことはあってもあまり落ち込むことはありませんでした。
    ストレスを感じたら意識的に対処するようにしてきました。
    容姿では割と好感を持たれるようで、年齢関係なく印象は良いようです。
    むしろ今の方が好意を寄せられることが増えた気がします。
    恋愛も友人関係もそれほど困ったことはありません。

    性格も優しいと言われることも多く、社内ではよく相談や悩みを持ちかけられます。(プライベートごと含め)
    それなりに順風に人並みに生きてきたと思っています。

    しかし最近妙に自分に対して自信がなくなっているように感じます。
    昔は気にならなかった容姿にコンプレックスを抱いたり、ストレスがいつまでも抜けきれなかったりと。(昔は上手く発散できてました)
    後悔することも増えました。

    周りが結婚し出していることへの焦燥感なのか。
    (焦りは最近になってです)
    仕事へのやる気も失せ、惰性で働いている意欲のない自分への失望なのか。
    将来が希望に満ちてないように感じます。

    鬱なのか?と疑ってしまう自分もいます。

    30歳も超えているのに変化のない生活がいけないのでしょうか?
    なんとなく惰性で生きている。。
    そんな感じがして自分自身すごくもったいなく感じます。

    何かアドバイスありますでしょうか?

    トピ内ID:3425877209

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 9 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 69 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    誰でもありますよ

    しおりをつける
    🐱
    それは老いですよ。
    若いころと比べたり、しかも若いころと同じでいようとしてたら、そりゃしんどいです。
    素直に、32歳のウクレレさんとして過ごせばいいんだと思いますよ。
    後悔することが増えて結構じゃないですか。
    思慮深い行動につながると思います。

    トピ内ID:3162915076

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    浜野昆布
    トピさんのようなお悩みの方、多いと思います。
    まだ自覚あるだけいいと思います。

    活力の付くドリンクやサプリを飲んでみたり
    一人カラオケで大声で歌うとか
    ジムに行く
    尊敬する偉人の伝記や自伝を読む

    まったく今と違う仕事の資格を勉強してみる。
    休暇を取って、誰も知らない所に旅に行く。

    自分の格好悪いところをさらけ出せない立場になると
    いろいろ大変ですよね。

    トピさんはある意味、成功してるし、恵まれてる現在だと思います。

    すこしリフレッシュしましょう。

    それから結婚であせると、ろくなことないですよ。
    結婚はゴールじゃないですからね。

    トピ内ID:5841321521

    ...本文を表示

    うーん結婚したら

    しおりをつける
    🐤
    麦ふみふみ
    彼女は?結婚望んでますか?ならしなさいかな。君の悩みは、もしかしたら結婚ではと思いました。仕事は大切です。慣れたから?今は色々と悩むのですね。結婚していたなら悩む暇無しです。…笑えますが。だって妻子、養わなくては。君はクラゲさんかな!悩む暇あるのは、仕事に余裕あるからです。一番の悩みは、彼女ではありませんか?

    トピ内ID:7240636541

    ...本文を表示

    結婚は考えないの?

    しおりをつける
    🙂
    36歳女性既婚
    周りが結婚し始めて焦り始めたなら、結婚について真剣に考えてみたら?
    今の彼女と結婚したいのかではなく、自分は結婚したいのか、したくないのか。
    結婚したいなら、どんな生活をしたいのか(家事育児は妻で、生活費は折半なんてふざけた希望は持たないように)。
    子供が欲しいのか、欲しいなら何人ほしいか。
    妻に共働きを希望するなら家事育児を自分もしっかりやれるか。
    共働きでも、妻に正社員でいて欲しいのか、パートでいいのか。
    自分の人生設計を立て直す時期にきたんじゃない?

    今の彼女と結婚するかしないなは、まず自分の足もとを立て直してから考えたら?
    でも、結婚て考える過ぎると決断出来なくなるから、金銭感覚が合うか、働き方の希望が合うかとか、最低限の感覚が合うとなったら、勢いでしないと結婚て出来ないよ~

    頑張ってね~

    トピ内ID:7410527846

    ...本文を表示

    何のために生きているのか分からなくなる歳だからかな?

    しおりをつける
    blank
    古風
    30歳前って自分のためにしか生活してこなかったけど、
    30歳を過ぎてふと周りを見ると皆誰かのために生きているんですよね。

    逆に、ずっと誰かのために生きてきて、いざ”自分は?”と考えて空っぽになる方もいます。

    親が目に見えて年老いて見えるのも、子が30代あたりからでしょうね。

    鬱だと思うのなら、一度とことん落ち込んでみるのも良いじゃないですか?
    落ち込むとこまで落ち込むと後は上がるだけですから気も少し楽になるのでは?

    ただ、お仕事だけは生きるために必要です。
    惰性でもなんでもそこはきちんと続けましょう。

    当方、30代後半 子供も旦那もいます。
    親も年老いてきてなんとなく人生の終着点がうっすら見え始める頃ですもの
    現実の重さに毎日浮いたり沈んだりしてますよ。

    貴方だけではありませんよ
    皆 同じように悩んで生きているんです。

    憧れの上司なんかと飲みに行くのも社会勉強には良いかもしれませんね。

    トピ内ID:9132901279

    ...本文を表示

    誰にために

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    今まで本当に自分のやりたいことをしてきましたか。
    お母さんが喜んでくれるから水泳を頑張った。いい成績を取った。
    両親が喜んでくれるから法学部へ行った。本当は車をいじりたくて工学部へ行きたかったけれど言えなかった。期待に応えてこれたと思う。
    彼女が喜んでくれるから、両親が喜んでくれるなら、それが良い生き方と思ってきませんでしたか。

    そういう人生を歩んでくると、30代、40代に生きる目的が無くなるそうです。
    あなたは自分が欲しいものを選び、自分がやりたいことをやってきたか。

    自分が自分らしく、何の遠慮も気兼ねもなく好きな物を選び、やりたいことに邁進することは自分を見つける上で大切なことのようです。

    誰のために生きてきました?自分のために生きてきました?
    どうしていいか分からないなら、小さなことから好きなことを探してみませんか。

    トピ内ID:9098005081

    ...本文を表示

    身を固めては・・

    しおりをつける
    🙂
    チャウン
    あなたは自分でも変化のない生活が・・と言っていますよね。彼女だっているんですし、そろそろ身を固めてはどうですか?彼女さんとは、結婚を前提に付き合っているんですよね

    私の旦那は、昔、36歳で27歳の私と結婚しましたが、さすがに独身が飽きてきたそうです。

    トピ内ID:0794258422

    ...本文を表示

    そんな時もある

    しおりをつける
    🙂
    高速カウンター
    今の自分を受け入れましょう。
    疲れているときは疲れている。
    楽しいときは楽しい。
    焦っているときは焦っている。


    常に100%だとこの先エネ切れしちゃいます。
    ダメなときはダメなときなりの生活を
    見つけましょう。

    スーパーマンじゃないんですから。
    ご自愛下さい。

    トピ内ID:6740108629

    ...本文を表示

    彼女でなく

    しおりをつける
    🙂
    間もなく還暦
    結婚して、親になるのが一番。
    次は、家を建てる。
    人生で最も重要な決断は結婚で、最も高い買い物は家だからです。

    トピ内ID:2091418737

    ...本文を表示

    個人的な感想

    しおりをつける
    blank
    太郎
    おそらく人生に1区切りついたのだと思います。

    それを思わせる要素として
    これまでの状況や
    今の状況・心境をとても客観的かつ冷静にまとめられているので
    割と思うとおりに人生をこなせているのだと思います。

    今もったいなく感じる原因は
    次への目標が見えていないからだと思います。

    何か自分なりの目標が設計できれば
    不安も次第に薄れていくと思われます。

    ちなみに
    結婚への焦りとありましたが
    焦り=興味とも言い換えれますので
    次の目標の1つかも知れないですね。

    トピ内ID:7713261434

    ...本文を表示

    あるある

    しおりをつける
    blank
    cx

    個人的な経験を言うと

    男は36~40歳にかけて、山の天辺から麓まで転がり落ちる様な気分を味わう。自分がもはや若くない、青年期は終った、今が人生の折り返し点か、体力も以前ほどではない・・・云々。

    あなたにはその前兆が現れてきている?それが言うに云われぬモヤモヤ感とか自信喪失に当たるのかな?
    青年期は確かに伸びてはいる。でもいくら延ばしてみても35が限界だと思う。そして36からは、そういう現象が起きる。
    そこまで残り3年、そろそろそういう予感は感じる?

    トピにあるように一種のウツといえば鬱だね。でも誰にとっても避けられない事。体力の衰えという面も大きい、即それが気力の衰えに繋がる。

    でも希望も言っておこう。
    40前半で、40そこそこでかな、その転げ落ちる感覚に底打ち感が生ずる。よ~し、厚かましい中年でやってやろうじゃないかってね(笑)

    トピに書かれた感想や感じ方はごく自然なものだと思う。年齢相応。

    トピ内ID:4219573764

    ...本文を表示

    彼女が重たいんじゃないですか?

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    もしかして専業主婦希望の、貴男にぶら下がりたいだけの彼女とか?
    それが重荷になってませんか?

    32才で彼女がいたら、楽しくて仕方がない毎日のはずですよ?

    トピ内ID:4519484061

    ...本文を表示

    定期的に新しい何かを増やしてみては?

    しおりをつける
    🙂
    りんごジュース
    惰性に感じる今の生活に何かプラスアルファできることを探してみては?
    今の順風満帆に見える生活に飽きたのでしょうね
    でも変な女性に捕まってしまっては一生台なしなので・・・
    自分だけで楽しめる世界でプラスできる何かを見つけるといいですよ
    人生に飽きる時期ってあります
    そういう時期は新たな風を取り入れるように自分で動いていくのです。
    それを繰り返してもまたいつか飽きる時が来ますが・・・
    その度に計画練りなおして、上手に人生の軌道修正をするようにします。
    結婚してみたいならそういう人生もあるかと思いますが、今の心境で結婚しても何も喜びはないかと思います
    もう少し自分の人生に対して積極的に考えれる時期に結婚したほうが良い気がします。
    自分で何か行事を考え実行する気持ちで、何かに取り組んでみては?

    トピ内ID:6745649834

    ...本文を表示

    国内、海外旅行に行く。

    しおりをつける
    🐱
    トトロの妻
    まあ、32才で課長ならば出世してると思います。
    ちょっとここらで一息ってとこで疲れが出てるんだと思います。

    それと今迄の会社と家の往復でマンネリ化もあるでしょう。
    まだ男性の更年期障害ではないと思います。

    少し精がつく食べ物でも食べて偶には国内、海外遊びに行くのが良い
    と思います。自分だけのご褒美とか。。。

    私も管理職になった途端に疲れがどっと来たこと覚えてます。

    行き帰りにスポーツクラブに行って、30代で身体をもう一度
    鍛えると、40代に大病しないと思います。
    趣味活動して結婚は、その後で考えたらいい。

    トピ内ID:5538027141

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    ウクレレ
    皆様レス有難うございます。
    パスを忘れてしまい、トピ主表示がないかもしれませんがお許し下さい。

    まず、当方割と自由に過ごせてきたかなと思っています。
    しかし、若い頃の感覚のまま来すぎてしまったのかな。そんな風にも思います。
    気づくと周りからの評価、周囲の現状の変化に戸惑うというような感じと言いましょうか。
    (若輩者扱いの方が楽ですものね。)

    だからと言ってプレッシャーに押しつぶされてもいません。
    仕事帰りにスポーツジムにも行っています。
    読書や新聞の知的好奇心もあります。
    最近では一時間掛けて自転車通勤も始めました。
    リフレッシュは心掛けています。

    しかし、、この言いようのない不安はなんだろうと思った次第です。
    (やはり結婚、家庭なのかと思います。)

    また、太郎さんの一区切り...目標がないというコメントも納得です。
    焦り=興味への変換もポジティブで良いですね!
    cxさんのコメントも納得です。折り返し地点。。認めたくないですね笑
    止まったというより、見えたって感覚です。
    厚かましい中年になってやるというコメントも。なんか嬉しかったです。

    トピ内ID:3425877209

    ...本文を表示

    よく芸術家にとってマンネリ(停滞)は退歩だなんていいますが。

    しおりをつける
    blank
    幸ひ住むと人のいふ
    発展し続けるというのは人間一般、人生一般の法則であり指向性なのです。

    子供の頃は毎年、自動的に学年が上がったでしょう?
    そういう形だけでも、前進している状態が個人にとっては標準なんです。

    大学進学とか就職みたいな大イベント?となると、そこがゴールになってその先に当面は同レベルの進歩がないから目標を失って五月病なんてものになったりする。

    大人になっちゃうと日々の進歩ってやつがないんですよ。
    まあ、仕事の業績だとか、趣味でもテーマのある人なら、それぞれ満足のいく前進を目指せますが。

    30過ぎだと頭脳も肉体もピークは過ぎたところです。
    劣化を経験値で補う必要が、20代より度合いを増す。

    何か新しいことに挑戦してはいかがですか?
    倦怠を追い払うのは新鮮さです。

    トピ内ID:9156520093

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0