詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小一男子の勉強方法

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    アールグレイ
    子供
    小学校一年生の男の子と、3歳女の子の母です。今回は、上の子の勉強方法について相談です。

    現在、15時過ぎに帰宅し、そのまま下の子とおやつを食べて、勉強する流れになっています。週一のスイミングの時や、友達と約束しているときは変わりますが、大体この流れは守られています。

    宿題は、毎日国語と算数のプリントを各1枚ずつと音読。
    家庭学習として、チャレンジを国語と算数1ページずつと、私が作成した漢字ノート(1ページ)を取り組んでいます。チャレンジが終わってしまっているときは、ネットから印刷した問題に挑戦しています。

    全て終わって、翌日の学校の用意をして、だいたい16時前です。
    本人は、勉強は面倒と感じているようですが、この流れを毎日のルーチンのように感じているのか、普通にテーブルに座りおやつを食べ、当たり前のように宿題を始めます。

    先日、学校で個人面談があり、先生は学習面での問題は全くないと仰ってました。確かに、小テスト含めてほぼほぼ毎回100点です。しかし、これは一年生だから、なのですよね。現在、私がかなり勉強を見ている状態で、教科書での取りこぼしがないよう、テストでつまづいた場所、ノートを確認して授業中に悩んだ跡が感じられる場所は、その後に何度か出題して定着させるようにしています。

    しかし、一年生とはいえ小学生の勉強で、ここまで親が手取り足取りやって良いものなのか。これから学年が上がるにつれ、私の手を離れた時に勉強に悩む時期が来るのではないか、と心配してます。
    一年生のお子さんを持つ親の皆さん、お子さんの勉強にはどの程度関わっていらっしゃいますか?

    トピ内ID:7623627870

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 14 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 30 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大丈夫じゃないですか

    しおりをつける
    😉
    小2ママ
    宿題ってそもそも、家の勉強をルーティン化をする為のものですよね。

    うちは、3時半におやつを食べると、グダグダやらない派なのでおやつは、終わったらにしました。
    チャレンジのタブレットは気が向いた時にやるくらいです。
    あと、宿題に自主ノートがあるので、教科書ワークの問題をやったりしています。で、5時過ぎてきます。

    休憩にお菓子をつまんだりしてますが、まあ、時間がかかります。
    うちは、集中してやるまでが、長いので、あれもこれもやらせようとすると、怒り出します。

    なので、必要最低限ですね。テストの内容と結果は確認して、本人の苦手項目は把握しておきます。

    勉強時間は何年生+10分といいますよね。

    主さんのやり方で大丈夫だと思いますよ。

    トピ内ID:0884574770

    ...本文を表示

    1年10月までミッチミチ

    しおりをつける
    blank
    カンタ
    もう子供は中学生二人になってしまいましたが、
    キチッと習慣づけができるまで、と思ってついてたら、
    小1の10月までミッチミチにつく羽目になってました。二人とも。
    でもその後急に手が離れた感じで楽~になりました。

    1年の最初って概念導入とか色々あって厄介だし、
    ある意味小学校では1年が一番難しいんじゃないかとか思ってました
    (中受したので、そりゃ6年にもなれば「親は手も足も出ない」算数問題にまみれますから、
    難度としては当然そっちの方が難しいのですが、そっちはもう親は関わらないので)。

    トピ内ID:4981768412

    ...本文を表示

    ルーチンは、ちょっとキケンかもです。

    しおりをつける
    🐤
    うさ粉
    小4男子の母です。
    息子は小3まで学童に行っていて、学童の宿題タイムで宿題を終わらせてました。
    しかし! 学童をやめたら、宿題をやらなくなり。
    私が時間を決めてやらせても、雑。そして泣きわめいて毎晩ケンカ。
    担任の先生に相談すると、
    「息子さんは『宿題タイムだったからやっていた』だけで、『なぜ宿題が大切か』という根本がわかっていない。お母さんの話をきかないのは宿題を忘れることが悪いと思えていないからだと思う」と。

    先生が「こう言ってあげて」とアドバイスくれた宿題をする理由は次の
    2つです。

    宿題は、クラスのみんなとの『約束』。
    (みんながやってくるのに、やらない人がいたら、絆はつくれない)
    宿題は、未来の自分への『約束』。
    (宿題は勉強だけじゃなく、がまんなど、いろんな力をつくる。自分のためじゃなく、未来の自分のため)

    何度か真剣な話し合いをして、息子は今は、宿題を自分ごととして自分からやるようになりました。
    小1のときは、みんな初めてがうれしいだけで勉強をするそうです。
    でも、小3からが学習習慣の本番。そのときのために、『なぜ』をわかっていることは大切かもしれませんね。

    トピ内ID:0683650625

    ...本文を表示

    介入してます

    しおりをつける
    🙂
    teko
    同じく1年生の息子がいます。

    トピ主さん、ノートも見るなんてすごい!
    我が家も、宿題はもちろん、躓いた箇所は繰返し&類題を作っています。
    必ずその日の内に理解できるまでやります。

    幼稚園時代からやっている公文、Z会(通信の)をプラスでやっています。
    息子も既にルーチンワークとなっているので、嫌がること無く早く終えてから遊んでいます。

    周りを見ても、低学年は親主導で勉強をしている家庭がほとんどです。
    懇談会に行っても、先生からは家庭でもしっかり状況確認すること、その上でサポートしてあげて下さい、と毎回とても具体的に言われます。

    ちなみに、中学受験が盛んな熱心な公立校です。

    トピ内ID:2910941542

    ...本文を表示

    すばらしい!

    しおりをつける
    🙂
    ベテラン母
    親子で楽しく勉強できているのであれば、低学年なら、それでいいと思います。 お子さんの成長の具合をみながら、少しずつ手を離していけば、問題ないでしょう。 いいお母さんをもって、お子さんは幸せですね。

    トピ内ID:9056689032

    ...本文を表示

    是非,手取り足取り

    しおりをつける
    🙂
    YU
    うちは小2ですが,漢字や計算で苦手なところに絞って問題を出したりと,かなり手を出しています。
    でも,それでいいんですよ。そこまでしないと,学校でずっと100点は無理です。いや,それでも毎回100点はなかなか難しいです。
    とにかく手助けし,「自分は勉強できるんだ」って自覚を持たせることが重要と思っています。
    できれば,楽しいです。楽しければ,やります。
    この循環が生まれるまでは親の出番は続きます。
    手を放すのは中学生から。私はそのつもりです。

    小学校高学年の子もいますが,公立小ではありますが,クラス内の学力格差がすごいです。漢字は,勉強習慣があるかどうかのバロメーターになると勝手に思っていますが,毎回100点の子もいれば,毎回0~5点の子もいます。
    低学年のころは,こんなに差ができるなんて思ってもみませんでしたよ。
    うちの子は毎回100点ですが,決して漢字をすらすら覚える子ではありません。
    何度も何度も,間違えた感じを繰り返し練習させました。

    トピ内ID:6697281238

    ...本文を表示

    全く同じです(1)

    しおりをつける
    🙂
    こまこ
    子供が現在2年生ですがすみません。

    とぴ主さんと全く同じことをして1年間がおわり、現在2年生になりました。手取り足取り。いまだ2年生でもママが個人家庭教師という感じですが、友達と遊ぶ約束が増えて、宿題のみで出かける日が多くなってきました。暗くなるので遊びを早くして、帰宅してからやるかんじです。隙間時間にもやります。少し自主性がでてきました。

    別に母親でなくてもいいのですが、勉強の習慣定着には、低学年から決め細やかに見てくれる人がやはり必要だと思います。2年生で筆算や掛け算がでてきますが、苦手意識がでてきてしまっている子は家の人は学校でどこをやっているか把握してなかったり、子供に任せきりがおおいです。

    最近、息子がいっていました。「クラスで一番できる○○くんのママも絶対にうるさくて恐いんだろうなぁ。じゃなきゃ、あんなに出来ないよなぁ。」としみじみ。

    勉強だけでなく、よく遊ぶこと、スポーツや色々な人間関係や経験を増やすことも大事だと思いますし、その経験の場をつくることもまだ大事だと思いますが、とぴ主さんのやってらっしゃることは、出来る子養成の王道だと思います。

    トピ内ID:3386456604

    ...本文を表示

    全く同じです(2)

    しおりをつける
    🙂
    こまこ
    ママサポートがどこまでできるかは、子供の性格や学習内容に徐々にかかっており、3-4年生になってくると理科社会もでてくるから、いずれ他者(塾や家庭教師)に託す日がくるのでしょうがそれまでは私もがんばろうと思っています。正直、手取り足取りママサポートは、サポートするママも結構努力がいりますよね。

    秀才君、難関校受験を突破した子のママも、幼少期や低学年の学習の様子をきくと同じ感じがおおい気がします。帰宅、宿題、自学学習のルーティーン。


    でも、それ以外にも、十分時間をとって、友達と遊ぶこと、スポーツ、芸術と触れること、実験教室や自然教室などの機会を、たくさん作っています。
    大会でメダルを狙って努力する、とか。遊んだり、工作や料理を楽しんだり。生きることを楽しんで、バランスの取れた人間になっていけるといいなと思います。

    トピ内ID:3386456604

    ...本文を表示

    今は大丈夫では?

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    学年が上がるに連れて、少しずつ手を引くところは引いていけばいいんじゃないですかね。

    トピ内ID:7087903262

    ...本文を表示

    親の底上げから塾コースかな?

    しおりをつける
    🙂
    二児の母
    小1と小5の母です。
    頭の良さは運動神経と一緒で、生まれた時からある程度決まっていると思います。
    残酷ですが、出来る子は出来るし、出来ない子は出来ない。

    我が家は夫婦とも勉強は得意で子供たちも同様です。
    私が勉強を教えることはないです。

    小5の子は低学年の頃は宿題すらせず遊んでばかりでしたが、勉強はできます。
    「俺って勉強得意かも~♪」って言ってます。

    負けず嫌いの小1の子は、テストは100点じゃないと負けとのことで100点が普通です。

    頭の良さは小4以降に差がでますので、幼児期から小3までは親が底上げできます。 

    主さんのお子さんは小1で手取り足取りなら親の底上げの成果だと思います。
    親の底上げ期間を卒業したら塾です。
    塾はレベルの差はあれど、学校だけでは勉強が理解できない子が行くところです。(除く中受対策塾)

    そして、塾で勉強が理解できるようになるなら通う方が絶対に良いです。
    理解できない状態を放置しているのが一番悪いです。

    4年以降で落ちこぼれる子は元々勉強が出来ない上に親も底上げしてこなかった子です。
    学校も親の底上げを推奨してます。
    主さんも頑張って下さい!

    トピ内ID:7200687983

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0