詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自閉症診断された3歳児のこれから

    お気に入り追加
    レス99
    (トピ主27
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    yyk
    子供
    初めて投稿します、yykと申します。
    先日、3歳半の息子に軽度自閉症の診断がおりました。0歳のころからどこかおかしいと通院や相談を重ね、2歳半からは療育にも通っておりましたので、やはりとは思いましたが、ふとしたときに涙が溢れます。
    気の持ちようについてネットで調べましたが、「少しずつでも成長します」「現在の状況が続くわけではない」ばかりで、むしろ不安になりました。現在、我が子にはこだわり、パニック、睡眠障害等がなく、言葉や運動機能の遅れ以外に日常で困っていることがないのです。外出や外食なども普通にしています(保育園に通っているので、先生にはご迷惑をおかけしているかもしれませんが、指摘されたことはありません)。
    幸いにして軽度ですので、成長に関しては療育と働きかけを頑張るだけなのだと割り切ろうと思うのですが、ネットにいう「現在の状況」がこれから出てくるのではと不安です。具体的にはこだわり、他害、自害、睡眠障害などです。今後、彼はどうなっていくのでしょうか?これらの問題がなかった自閉症児をお持ちの方いらっしゃいますか?他のことでも、ご意見をお願いします。

    トピ内ID:2469131257

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 6 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 256 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数99

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (27)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    多分大丈夫です。

    しおりをつける
    🙂
    ばっぱ
    我が家の次男もなんですね。当時は、少し育て方が悪いから様子みましょうと言われました。自閉症の一つですか?広汎きせいきのう?云々要するに発達しょうがいと判断されるまで長い時間かかりました。わかった時は安心した記憶あります。貴女のお子さんの頃は、こだわり・パニック本当に大変でしたよ。家族全員彼に噛みつかれた経験あります。大丈夫です。今は、社会人で働いてます。ひどかったのは、小学校まででした。普通学級に‥知的レベルはギリギリでしたが、普通級で高校・専門学校です。就職は、障害者枠で入社してます。

    トピ内ID:5879922575

    ...本文を表示

    私も泣いた後は、強い気持ちで育ててますよ

    しおりをつける
    blank
    純粋
    うちの子と似たような状況です。まだ5歳で軽度の自閉症で、小さいから参考にならないかもしれませんが、そこまで心配するのは、やはり診断が出てすぐだからですよ。
    私も診断直後はしばらく悩みました。マイナスにしか考えられなかったです。
    今でも年齢ごとに悩みは尽きません。
    でも、診断が出てからは様々な支援を受ける中で、助けてくれる人がいて、様々な分野の専門家の先生がケアもサポートもしてくれて、不安は徐々に減りました。
    何かあればすぐに相談できますし。

    軽度の子がどう育つのか具体的に知らないのにって言うかもしれませんけど、今後の成長で問題が出てくるのは、健常児も同じですよ。(思春期の健常児も育ててますが)
    起きてないことを心配しながら育てるのは子供にプレッシャーでは?
    自閉症だから他害するようになるか?って、健常児も他害はよくあること。
    うちはこだわりもある子だけど、意思疏通ができるようになってからは大分良くなったり、何より優しい賢い子に育っているので、健常児の兄弟より楽なくらいです。

    ネットの意見で一喜一憂しすぎて心配しないで。
    健常児だって問題児はいるし、自閉症児だってその子その子ですよ。

    トピ内ID:9659032849

    ...本文を表示

    一人で悩まないで

    しおりをつける
    blank
    たつこ
    障害を持っている方の グループホームで働いています。

    障害児、また不安のある子供をお持ちの家族支援を行っている、生活支援センターがありますよ。

    市町村がやっているか、委託しているか 地域差はありますが、、、

    障害がなくても 子育ての不安に寄り添ってくれます。

    障害に関しては知識も、情報もたくさん持っているので相談してみてください。

    検索か、役所窓口です。

    わがグループホームに自閉症の方がおります。ペース、リズムが一定していると生活しやすいようです。

    自閉症の方は 年齢とともに 落ち着いてくる方ばかりです。

    トピ内ID:0904541230

    ...本文を表示

    あまり悲観的にならずに

    しおりをつける
    🙂
    みきこ
    素敵なお母さんですね。あなたがお母さんだったら、大丈夫だと思います。

    自閉症にも色々あって、軽度ということなので、先生の仰る通りに成長と共にカバーできていくのではないでしょうか。

    というのも、私自身が(おそらく)発達障害であった(である)と確信しています。

    幼少の頃から忘れ物がひどく、教室で立たされるのは当たり前、人との約束が苦手、大人数で遊ぶことが苦手、整理整頓が苦手。小学校の通知表では常に「気分にムラがある」と書かれていました。

    未だに、書類のファイリングが苦手で整理整頓が苦手で、事務的な手続き等(銀行とか)がものすごくプレッシャーになります。

    でも。

    でも、元気に毎日働いています(アラフォーです)。
    自分の弱点は自覚し、幼少の頃適切な教育を受けられていたら、と思うことがあります。

    私の母親は世代連鎖の虐待親でした。自己愛性人格障害の母親にとって、発達障害で物忘れの激しい娘を受け入れられなかったのでしょう。あらゆる暴言・暴力を受けて育ちました。

    自閉症や発達障害は、きちんと診断されて、周囲の人からの温かい目があれば大丈夫ですよ。

    トピ内ID:6166862375

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    😭
    yyk
    昼間投稿したときには、これから他害など、日常が大変になるかをお聞きしようと思いました。でも今、保育園にお迎えに行って、改めて健常の子との違いを実感して涙が止まりません。幸せになりたくて産んだはずなのに、子どもは可愛くて仕方ないのに、本当に本当に愛しているのに。そして私はまだまだ生きて、夫と息子と幸せになりたい。まだ諦めたくはないんです。絶望はしていないつもりなんです。親であったとしても他人が幸せか不幸せかを判断して死んでしまった方がマシなど、間違っているとも思います。ですが、一生治らない障害をかかえて、この子は幸せになれるのでしょうか?治るとか改善するとか追いつくとか、本を読んでは希望を持って、絶望して、聞いてもらえる人もいなく、ここに殴り書きしています。皆さんの気の持ちようを教えてください。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    療育がカギです

    しおりをつける
    🐤
    まるこ
    同じく3歳で軽度自閉症と診断された息子がいます。
    現在11歳です。

    私もとぴ主さん同様、8年前は、息子が将来どうなっていくのか
    毎日悩みました。

    診断を受けてからすぐやった事は3歳~9歳まで療育、スイミング、公文
    です。コミュスキルは、信頼出きるママ友の協力を得て、プレイデートで
    練習しました。

    うちの子も他害、自害、睡眠障害はスタートからなかったです。ただ、
    こだわりは4,5歳辺りから出ました。青色の服にこだわったり、公衆トイレ
    のタイプ、立体駐車場見物など、私には理解出来ない事に興味を持ち、こだわ
    りました。

    自閉症の濃さが一番出てたのが5、6、7歳辺りだったと思います。

    ただその後は物凄く普通に振舞い、健常児らしくなりました。
    学校では先生方も、うちの子が自閉症だとはとても思えないとみんな言います。
    一番大人しく授業を受け、成績も平均以上(特に数学は3学年上いってます)
    です。スイミングは選手コースに在籍しています。

    友達は大勢より1対1で付き合うタイプです。とても仲の良い友達が数名いま
    すし、DSでわいわい盛り上がってます。

    療育、スイミング、公文、お勧めです。

    トピ内ID:6121396396

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    🙂
    ローヴィ
    まだ6歳になったばかりなので、これからどうなるかわからないのですが…。

    知的障害もあるからかもしれませんが、今のところすべてありません。

    逆に知的障害なしの4歳は睡眠障害があります。
    断乳するまで夜泣きのひどい子で、断乳後は比較的順調でしたが、4歳くらいから、途端によるねなくなりました。
    でも、寝るのが下手なのはうまれつきなので、なんとなくですが、睡眠障害は生まれつきでは?とおもいます。

    別に自閉症と診断されてもそういったことないお子さんも多いのではないでしょうか。

    トピ内ID:0700694318

    ...本文を表示

    とにかく、子供に合った育児をすることです

    しおりをつける
    🎶
    我が家にも一人います
    他の子と比べない。
    出来ない事は、時間をかけて出来るようにする。
    好き嫌いが出て来るかもしれませんが、甘やかせず、厳しくせず、その子に合った速度で教育していく。
    小学校に通う頃には、クラスメートとの会話や冗談が通じない時があるかもしれないので家でも「こう言われたら、こういう意味だよ」と教えてあげる。
    冗談も本気に捉えて、喧嘩の原因になることも。
    人の気持ちが理解出来ない事が多い。これも、家で「この子はこういう風に思ったんだよ」とか説明する。
    クラスで他の子がしゃべっていると気が散る事、集中出来ない事があるので先生にお願いして前の方の席にしてもらう。
    こだわりが強いから、自分の信じている事が正しいと思いがち。それによって違う意見の人にネガティブな事しか言えないかもしれない。

    後は、担任の先生とまめに連絡を取り状況を把握する。
    グループでの行動が苦手になる事も。
    独りぼっちが好きになるかもしれないけれど、決して仲間外れになっていないと思う事。
    他の人の気持ちが理解できないので、いじめに遭う可能性が高い。

    後は、状況状況で解決していく。この子はこの子、と理解してあげて愛情を注ぐ。

    トピ内ID:9101541368

    ...本文を表示

    自閉症は不幸なことではない

    しおりをつける
    😉
    amanmania
    お子さん、今のところ日常生活であまり困ったことないのですよね?であれば、自閉症であること自体は、特に悲観する必要はないと思いますよ。

    私自身、軽度の自閉症スペクトラムです。が、小学校からはどちらかといえば優等生、中学受験も大学受験も問題なく、今もサラリーマンかつ母親として生活できています。受動型ということもあり、子供の頃からおとなしく、もちろん他害もなく、問題を起こさない子でした。

    なので、トピ主さんが挙げたような問題は特になく(でも、やはりこだわりは強いかな)、二次障害もなく、今でも日常生活で特性からくる小さな困りごとは山のようにありますが、そこそこ幸せに暮らせていると思います。(例えば、家事が苦手で、生ゴミを放置しても洗濯物を何日も干しっぱなしでも全く気にならないとか→夫が迷惑しているようです。すぐ遅刻しそうになるとか→タクシーを多用。仕事で些細な点が気になり、期日前なのに突き詰めてしまうとか→徹夜で乗り切ります。パーティが苦手とか→なるべく行かないし、行った時は我慢します。)

    続きます。

    トピ内ID:6897339779

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    😉
    amanmania
    それから、私の息子も、私の子供時代にそっくりな小学生(軽度の診断あり)です。同じく受動型で、今のところ目立った問題行動はありません。

    トピ主さんのお子さん同様、保育園で問題を指摘されたことはなく、療育機関にも相談した上で、子供の個性を大切にする私立の学校に通っています。(普通にペーパーや行動観察などの試験を受けています。)当然ですが、小さな困りごとは沢山あります。行動がのんびりだとか、口数が少なく学校の様子を話さないとか、運動も苦手そうだし、お友達関係も心配です。

    でも、トピ主さんがネットで見たとおり、成長とともにどんどん育てやすくなっています。赤ちゃんの頃は本当に育てづらい子で、かつ健診でも何の問題もないと言われ続けてきたので、病院で診断が出た時は、育てづらさの理由がわかりむしろほっとしました。

    私は、自閉症スペクトラムであることが必ずしも不幸なことではないと思っています。(不便なことはいろいろとありますが。)また、一口に自閉症といっても、特性の表れ方は様々です。悲観することなく、でも子供の様子に十分注意を払って、最善を尽くしていけばいいのかなと思っています。

    トピ内ID:6897339779

    ...本文を表示

    グレーの子が大変

    しおりをつける
    🐶
    わんこ
    発達について勉強してます。

    脳の仕組みの問題のところもあるので、脳の成長で変わるようです。

    グレーの子が一番大変だろうなという感じです。

    まだ、国が特別支援法を出して間もないので、現場がそれについていってる気もします。

    自閉症も多動の子が優先にはなりますよね。

    普通級でやっていかないといけない場合、先生の理解と、器量と経験も必要でしょうね。

    おとなしい子は見過ごされがちというか、親が見極めていかないとというところでしょうね。

    昔はこれも個性だったのでしょう。

    診断が付いている分、療育も受けられるし、他害自傷させないようにしていくしかないのですけどね。

    あとは、周りの理解度ですよね。もう少し浸透してくれたらと思ってます。

    トピ内ID:3244776485

    ...本文を表示

    ウチと似てるかも、なのでご参考までに。

    しおりをつける
    🙂
    ガメラ
    やはり0歳から違和感を感じ、3歳で親の方から自治体の相談窓口を訪問。
    「経過観察」で療育に行きましたが、結局確定したのは、
    その後やはり自発的に行った病院で年少の時でした。

    でもいつもニコニコしてて、育てやすい子でした。
    聴覚過敏と多少のこだわりはあったけど、親が対応できる程度で、
    パニックや他害、睡眠障害等は一切なし。
    運動が苦手で手先が不器用なのが1番の問題で、言葉は、発語が2歳半と遅かったものの、
    その後はギリギリ人並みレベルで推移しています。

    現在中学生。
    就学前は週2回公的療育+民間の療育+体操教室+公文に行き、就学時検診は普通にパス。
    就学後はずっと普通級。
    小学校には入学前に状況を話し、まめに面談お願いしましたが、トラブルは全くなく卒業。
    勉強は上の下で、中学受験して男子校へ。
    どんくさいけど優しく明るい性格で小中ともに友達も十分います。

    医師からは幼少期の療育で劇的に改善し、その成果で
    さらに小学校生活もかなり療育的に機能した例と言われます。
    今は診断基準を外れています。
    それでも苦手なことはたくさんありますが幸せです。
    希望をもって療育がんばってください!

    トピ内ID:5213742156

    ...本文を表示

    定型発達の子だってどう成長するかわかりませんよ

    しおりをつける
    blank
    ナスカ
    自閉症だろうと、定型発達だろうと、誰にもその子がどんな風に成長るかなんてわかりっこありません。
    上手くいかない事もあるだろうし、思ったより上手くいく事もあるでしょう。
    それが人生というものではありませんか?
    人それぞれです。

    わからない事を不安がって過ごすより、今のお子さんとの関わりを楽しんだ方がベターと思いませんか?

    不安がっているお母さんより、一緒に楽しむお母さんの方が子供にだっていい。

    知らない人の人生を聞いてお子さんに重ねて悲しむより、お子さん自身を見つめて一緒に山あり谷ありの人生を歩まれるがよろし。

    私はどんな事があろうとも、息子と歩める人生を満喫しようと思っています。
    大変な事が多い分、困難を乗り越えた分、きっと意味ある人生になると思っています。

    トピ内ID:3479770633

    ...本文を表示

    現在24歳の我が家の次男の場合

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    知的障害のない軽度の自閉症だと思われます。
    20年前は、知的障害のない自閉症は保育界にも教育界にも認知されていなかったので診断はありません。
    成人後、知り合いの特別支援学級の先生に次男の生育歴を話したら「典型的な自閉症ですね。」と言われました。

    5歳までほとんど言葉がない。運動神経も鈍い。
    指示に従わない。だから知能検査も「測定不能、お帰り下さい。」
    友達と遊ばない。それどころか人を人と認識していない。
    お気に入りのアニメの好きなシーンを繰り返し見ている。
    他の子がプールで大はしゃぎしている時、1時間ずっと蟻の行列を見ている。
    字が読めるようになると、気に入った虫や鳥や魚の辞典をすべて丸暗記。
    こだわりが強く朝のお支度の順序が変えられない。

    就学時検診で「この子は普通級では無理だと思うので特別支援学級を作って入れて下さい。」とお願いしましたが、知的障害がないので却下、以後ずっと普通級でした。

    小学校では多動、他害、授業妨害はなくぽや~んとしているので、気の利く女の子が、
    「次男ちゃんはしょうがないわね~。手伝ってあげる。」という感じでお世話をしてくれたようです。

    続きます

    トピ内ID:2034151528

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    小学校入学後すぐに担任の先生に面談を申し込み、次男の生育歴と特性を話し、迷惑をかけるかもしれませんがよろしくお願いします、と頭を下げました。
    次男の特性を理解していないと、学校生活で必ずトラブルが起こると思ったからです。
    これは高校卒業まで続きました。

    軽度の自閉症の子は成長するに従って自閉傾向が薄れてくると知りましたが、次男はその通りで、就職する頃には「ちょっと変わった普通の子」になりました。

    勉強は人並み以上にできますが、文系の大学の就職先は営業・接客業なのでコミュニケーション能力がない次男は大学に行っても就職できません。
    中二の時に、実業高校に進学し高校を出たら就職することを提案し本人も了承しました。
    地元の製麺会社に就職し、麺を作っています。
    就職して6年目、副主任です。
    工場勤務はいつものメンバーといつものことをやればいいし、食品製造なので衛生面の管理が厳しいことが、こだわりが強い次男に合っているようです。
    仕事が楽しいと言っていました。

    トピ内ID:2034151528

    ...本文を表示

    続き2

    しおりをつける
    🐱
    茶トラ11キロ
    私も自閉傾向があると最近知りました。
    女の子としては変わり者の部類に入ります。

    私は父に「あなたはあなたでいいんだよ」と育てられました。
    友達と遊べとも、外遊びをしろとも、女の子なんだから虫なんか触るんじゃないとも言いません。
    折り紙と画用紙とクレヨンと、虫取りの網と虫かごと、メダカを取る網と水槽をを買ってくれました。
    天体に興味を持つと、屋根に上がることができる小さい出入り口を作ってくれました。
    本が好きだとわかると、自分が勤めている小学校の図書室の本を借りてきてくれました。
    全部読んでしまったので、自分の小学校の本を借りなさい。と言われました。
    やりたくないことは一切強要しませんでした。
    けれども、挨拶・マナー・箸鉛筆の持ち方・食べ物の好き嫌いなどは厳しく育てられました。

    私はその育てられ方がとても心地よかったので、次男もその通りに育てました。


    息子さんを育てる上で困難があると思いますが、それは定型発達の子供でも同じです。
    (うちは今定型発達の長男に苦労しています)
    大変だと思いますが「あなたはあなたでいいのよ。」と自己肯定感を損なわないように育ててあげて下さい。

    トピ内ID:2034151528

    ...本文を表示

    先のことを心配しないで

    しおりをつける
    blank
    満月
    小1の息子が軽度の高機能自閉症です。他害はなし。ADHD傾向はあります。可愛いけどしんどいなーと思うことは多いです。
    なるべく良いところを見て、たくさん褒めるようにしてます。勉強は好きだけど抽象的概念が苦手、想像力で補えないので学校の授業は理解できてない部分もあります。でも成長はしてます。すごくゆっくりですけど。他のお子さんと比べるとしんどいので、息子の成長にのみフォーカスするようにしてます。自信をつける為にできたことを写真や文章で残してます。
    なるべく色んな経験をさせてあげると良いと思います。定型の子のような反応は期待できないかもしれませんが。規則正しい日常生活や挨拶をすること、食事のマナーやトイレの使い方。基本がしっかりしてれば、それだけでも強いです。ボディタッチを嫌がらなければたくさんスキンシップしたり。あなたが大事って繰り返し伝えてあげて。
    療育の本もたくさん出てます。ブログからヒントをもらうこともあります。できることから無理せずに。
    お母さんも吐き出せる場所があると楽ですね。まだ起きていない先のことを心配するのは疲れるだけだから、今できることを頑張ればいいんですよ。

    トピ内ID:9850452953

    ...本文を表示

    先ほどレスした者です

    しおりをつける
    blank
    満月
    トピ文読み返して思ったのですが、「軽度」って医師の言葉ですか?通常、発達障害の診断に「軽度」って付かないはずですが。
    私の息子が「軽度」というのは、診断名が付かない所謂グレーゾーンだからです。なので「軽度の自閉症」という診断はないと思うのです。
    お子さん、ただ現在自閉傾向があるということなのでは?
    だとすれば重度のお子さん(自閉症の診断が降りて、手帳を取得しているくらいの)より伸び代があると思いますし、やはり主さんが悲観しすぎな気がします。
    どちらにしろ私たち親にできることは、子供が自立できるようにサポートすること。目の前の困り感を一つ一つ軽減できるようにがんばることだけなのです。
    子供は成長します、どんな子でも。まだ起きてないことをくよくよ心配するくらいなら、たくさん睡眠を取って元気なお母さんでいて下さい。

    トピ内ID:9850452953

    ...本文を表示

    1年生の子がいます

    しおりをつける
    🙂
    やっこ
    5歳で診断された、小学1年生の息子がいます。

    息子も、こだわり等の育てにくさが一切ありませんでした。
    現在、学校の先生からは、とてもそうは思えない、と言われる程になりました。お友達にも分け隔てなく接し、他クラス他学年との子とも楽しそうにおしゃべり、授業でも積極的に発言、帰りはクラスの友達と帰宅。勉強も常に100点、意欲的にこなしています。

    自閉と言っても、経験から学ぶことは出来ます。むしろ受動型の子だと、学習は好きで得意な子が多い気がします。まだ3歳だったら、今からたくさんのことを教えてあげて下さい。

    うちは、集団でのSST、公文、造形教室、自然教室、剣道が特に合っていました。とにかくたくさんの人や環境に触れさせて、一緒に考えてあげて下さい。

    お母さんも、不安や悩みを共有できる人を見つけてみては。私も、主人やママ友や習い事の先生たちに日々支えられながら、不安や心配を乗り越えています。これから先、まだまだ問題は起きるでしょうが、一つ一つ乗り越えていこうね、と話しています。

    どうか、一人で抱え込まないで下さい。

    トピ内ID:6058147320

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    😢
    yyk
    トピ主です。
    皆さま、ありがとうございます。
    書き込む心の余裕もなく、時間があいてしまって申し訳ありません。
    診断がおりてから一週間がたち、少しだけ落ち着いたように思います。泣き、仕事をし、息子の世話をし、そして一縷の望みをかけてあちこちマッサージやら漢方やら電話をかけたりし、と忙しかったおかげか、ほんの少しだけですが、泣く頻度が減ってきました。そして、皆様の書き込みには本当に救われています。声をかけてくださる方々がいることが、とてもありがたいです。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    ぱっぱさま、純粋さま

    しおりをつける
    🙂
    yyk
    トピ主です。
    ぱっぱさま
    ありがとうございます。お子さんが就職されているとのこと、息子を重ね合わせて、安心しました。うちの子もゆくゆくは就職できるよう、やれるだけのことをやってあげようと思えました。
    純粋さま
    「健常児だって問題児はいるし、自閉症児だってその子その子」という文章、思わず泣きました。思えば、診断を受けてからというもの、愛しい息子というより、「自閉症の子」としか考えていなかったように思います。もっと息子個人と向き合っていかなくてはいけませんね。私も、これから区の方と面談したり、保育園の先生とお話したりと、周りの助けを借りて、少しずつ不安をなくせるように動いていきます。強い母になれるよう、頑張ります。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    たつこさま、みきこさま

    しおりをつける
    🙂
    yyk
    たつこさま
    グループホームで働いておられるとのこと、専門家の方からの意見をいただけて、ありがたいです。「自閉症の方は 年齢とともに 落ち着いてくる方ばかりです」とのこと、救われました。この子が将来、少しでも楽に暮らせるようになると信じて、私もやれることをやっていきます。区にも、問い合わせてみます。ありがとうございます。
    みきこさま
    発達障害であったとのことで、ご本人から大丈夫だと言っていただけて、安心しました。そして、お母さまのくだりで、自身を省みるきっかけになりました。お辛い経験でしょうに、お話しいただいて感謝します。日常の着替えなど、息子の発達のためにも自分でやらせようと思うのに、やってくれず、気が焦って怒鳴ってしまうことがあるからです。暖かく見守ること、気をつけていきたいと思います。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    今の時期の育児をもっと楽しんで!

    しおりをつける
    🙂
    もちこ
    うちの娘も3歳の時に自閉症の診断を受けました。
    何だかその当時の自分を見ているようで出てまいりました。
    私も診断を受けた当時は悲観して、言葉が遅い子だったのもあって、この子は一生ママと呼んでくれないのだろうかなどと思っておりました。

    現在11歳中学一年生、2歳半から療育にも通わせ、幼稚園の時は知的に一年遅れぐらいでしたが、言葉の発達と共に徐々に追い付き、小学校からずっと一般級で普通に過ごし、視覚優位のせいか記憶力がいいので、現在中学で成績は学年でも上位におります。
    問題が残っているとすれば、整理整頓片付けが苦手、聴覚過敏があり苦手な音がある、ストレスに弱いといったところでしょうか。
    運動は相変わらず苦手なので、趣味もインドア、お友達もそれなりにいて、普通に子ども同士で遊びに行ったりもします。

    私は娘が3歳当時悲観しすぎて、動画での記録をあまり残してやれなかったのを今でも後悔しています。その当時のたどたどしい言い回しを撮っておけばよかった!と思います。療育にも通わせているなら大丈夫。たくさんだっこしてあげて、今の可愛い時期の育児をもっと楽しんで下さい。

    トピ内ID:5036808198

    ...本文を表示

    まず貴方が偏見を捨てないと幸せにはなれないと思いますよ。

    しおりをつける
    blank
    ナスカ
    幸せのかたちは人それぞれ。
    自閉症だから幸せにならないと誰が決めたんでしょうか?
    貴方の偏見がそう思わせるのです。
    そりゃハンディがあれば、困る事・悩む事・不便な事もあるでしょう。
    でもイコール不幸せじゃない。
    ハンディを持った人に失礼です。
    つまり、お子さんに対して非常に失礼な考えを持っていると思いますよ。

    >治るとか改善するとか追いつくとか、本を読んでは希望を持って、絶望して

    ありのままを愛せませんか?
    そのままでは幸せを感じませんか?
    そこにいるだけで幸せではないのですか?

    それでは定型発達の子であっても、理想と違っていたら幸せを感じないでしょうね。
    子供は親の思うように、(理想どおり)にはなかなか育ちません。
    ハンディがあろうとなかろうと、あるがままを受け入れ、心に寄り添い、根気よく成長の手助けをする。それが親の出来る事でしょう。

    ハンディを持った子がいる我が家は幸せですよ。
    愛する子供がいて、一緒に困難に向かっていけるんですもの。
    こんなにやりがいのある人生なんてない。
    私は子供が幸せを感じられるように一緒に歩みます。

    トピ内ID:3479770633

    ...本文を表示

    まるこさま、ローヴィさま

    しおりをつける
    🙂
    yyk
    まるこさま
    療育についての情報、ありがとうございます。本格的な療育と保育園との兼ね合い、習い事はこれから相談する予定なのですが、参考にさせていただきます。なかでも公文、まったく考えてなかったです。お腹の中にいるころから主人がやらせたいと言っていたのもあり、これを機に検討します。お子さんが現在、優秀だということで、励みになります。「自閉症の濃さが一番出てたのが5、6、7歳辺りだった」というのも、はじめて聞く情報でした。覚悟をして、でも悲観せず、やっていきます。
    ローヴィさま
    自閉症だったとしても睡眠障害がないこともあるということで、安心しました。他害、自害や睡眠障害は想像しただけで切なくて…。何より本人が苦しいだろうと、戦々恐々としていました。これからたくさん、本人が苦労すること、努力しなくてはならないことがあるでしょうから、せめてゆっくり眠って休んでほしいです。ローヴィさまのお子さまもまだお小さいとのこと、私が言うのもおこがましいですが、お互い頑張りましょうね。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    我が家にも一人います様、amanmania様

    しおりをつける
    🙂
    yyk
    我が家にも一人います様
    「この子はこの子、と理解してあげて愛情を注ぐ」ですね。私、本当に常に比べていました。比べては不安になって、家族3人で山にでもこもってしまいたいと思ったり。よその子のように楽しく会話のキャッチボールしたいと嘆いたり。でも私の子は他でもないこの子なのだから、何より理解してあげないといけませんよね。比べる気持ちはすぐにはなくせないかもしれませんが、自分の子を理解できるようにしたいです。具体的な学校での対策も、ありがとうございます。まだまだ先が見えず、小学校に通う日のことが想像もできませんが、その日のために、コピーして残しておきます。
    amanmania様
    自閉症の方ご本人からご意見をいただけて、しかもポジティブな内容で、ありがたいです。不便なことはあっても不幸ではない、本当にそうですよね。実は親族に精神障害者がおり、苦しんでいるのを見ていて辛く、息子も同じように苦しむのだと嘆いていました。「悲観することなく、でも子供の様子に十分注意を払って、最善を尽くしていけばいい」力強い言葉ですね。産んだことが私の罪だったようにすら思っていたので、許しを得たように思えました。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    できれば

    しおりをつける
    😣
    つきこ
    今は情報を集めない。

    あなたのお子さんは、この世に一人しかいません。
    ネットで検索しても、ここで相談しても、お子さんと同じ人間はいません。
    だから一喜一憂するだけ、心を疲弊するだけで丸損なんですよ。

    私は小1自閉症児の母です。
    今だから上記のようなことが言えるんですけどね。

    当時は主様とまったく同じ心境でした。
    でもね
    「今のままではない、成長する」
    って言うのは、ほんとにそうなんです。

    言葉が遅いことでお悩みなんですよね?
    それも、ずっとお話ができないだけでなく、他の子に遅れても少しずつ上手になるよってことです。

    酷い他害が成長して急におさまる
    とか極端なことばかりを指しているのではありません。

    うちの子は「よくなる」「酷くなる」どちらでもないです。
    その時期で問題はあり、だけど大きく成長した面もある。



    お子さんは不幸ではないですよ。
    あなたが不幸になるか幸せになるかは、気持をどのように切り替えていくかです。
    絶対に、今が一番辛いんです。
    だんだんいろんなことに折り合いつけて、穏やかに暮らせる日が来ますから。

    大丈夫。
    がんばって!

    トピ内ID:1514036339

    ...本文を表示

    本当にありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    yyk
    皆さまにお礼のコメントを書いて、反映されるのを待つうちにさらにコメントをいただいていました。本当にありがとうございます。たくさんの方に言葉をいただいて、保育園の先生とも面談をして、昨日は診断後、初めて泣かずに1日を過ごせました。今日も泣かずにいられそうです。本当に、我が子がただただ可愛いという思いすら忘れかけていたのだと、皆さんのおかげで気づかされました。
    私の話を少し、させてください。私は精神病質の家系で、私自身には出ていませんが、子どもに出るかもしれないという危惧を持っていました。もし一生働けないほど心を病んだとしても養えるよう、最初から共働きでひとりっ子の選択をしました。その一方で、心の強い子に育つよう、たくさんたくさん褒めて育てる決意をしていました。今回のことで、子に申し訳ないと泣き、私は呪われているのかと泣きました。でも、皆さんのおかげでそもそも最初からやることは同じなのだと思えるようになりました。本人がこれ以上心を疲れさせることのないよう、大切に、がんばって育てるだけのことですね。本当にありがとうございます。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    わんこ様、ガメラ様

    しおりをつける
    blank
    yyk
    わんこ様
    ご意見、ありがとうございます。他害自害をさせないようにしていくしかない、ですね。なんだか目から鱗です。他害自害が出るか出ないか一か八かのような気持ちになっていました。わたしができる手助けをしていきたいと思います。
    ガメラ様
    希望が出るご意見、ありがとうございます!息子もニコニコしていて、育てやすい子です。本当によく似ていますね。なんだか嬉しいです。療育は本当に効果があるのですね。ガメラ様もお子様も、大変なご努力をなさったことと思います。私も同じように、頑張ります。公文式についてはまるこ様もおすすめしてくださっていて、いろいろと調べているのですが、やはり文字や数字がわかるようになってからでしょうか?早期教育は脳を歪めるとも聞いていて、どのタイミングで導入するべきなのか…。もしよろしければご経験を教えていただけませんか?

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    厳しいかもしれませんが。。

    しおりをつける
    🙂
    pop
    健常児でも他害はあるというかたもおられますが、うちは他害でかなり苦しみました。みなさん、優しいレスばかりですが、他害はなんとか抑えたほうが周囲とうまくいくようになると思います。うちはあまりに他害をうけることが何度もあり、担当の先生もあまり重要視されないことから、転園を余儀なくされました。
    発達障害は決してわるいことではありませんが、周囲の大人の対応次第ということを身をもって知りました。どうか、よりよい環境を作ってあげてください。また、お子さんが気持ちを穏やかに過ごせることは、周囲ともうまくいくことにつながると思います。

    トピ内ID:8227152219

    ...本文を表示

    ナスカ様、茶トラ11キロさま

    しおりをつける
    blank
    yyk
    ナスカ様
    「不安がっているお母さんより、一緒に楽しむお母さんの方が子供にだっていい」身につまされました。先日、私が泣いていて、息子もメソメソしてしまったばかりです。泣きながらでもムリに息子とボール遊びしたり、歌を歌ったりしてみました。そうしたら、笑えるようになってきました。笑って楽しんでみると、やはり息子は誰より可愛いです。
    茶トラ11キロさま
    息子さん、合う仕事につかれたのですね!素敵です。うちの息子も同じように、楽しいと思える仕事にいつかつけると嬉しいです。茶トラ11キロさまのお父さまのように、そして同じように育てようとなさった茶トラ11キロさまのように、私も育てられるでしょうか。まず私のキャパを広げなくてはならない気がしますが、頑張ります。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    満月さま、やっこさま

    しおりをつける
    blank
    yyk
    満月さま
    たくさんのアドバイス、ありがとうございます。コピぺして、いつでも読み返せるようにしました。息子の診断ですが、自閉症という診断書をもらっています。その際、「軽度だから児童精神科への紹介はできない。重度の子でいっぱいで軽度の子は回せない」と言われました。ただ、全ての項目で一年以上の遅れと出ており、本当に軽度なのか…?もっと悪いのでは…?という思いもあります。一方で、保育園の先生からはこの結果ほど悪いようにはどうにも思えないと言っていただいて、そこに縋りたい思いや、4語文が出ているのに…と思ったり、まだ私自身もうまく飲み込めないでいます。どちらにしろ、希望は捨てずに頑張ります。ありがとうございます。
    やっこ様
    お子さま、すごいですね!私の子もそのレベルにいつかいってほしい…。高望みはしませんが、希望の星です。とにかくたくさんの人や環境に触れさせて、一緒に考えてあげる、ですね。頑張ります。通えそうな習い事を調べ始めているのですが、公文をオススメする方が本当にたくさんいらしているので、最有力候補です。もしよろしければ、何歳から通ったかなど、詳しく教えていただけたら助かります。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    習い事について

    しおりをつける
    😉
    amanmania
    習い事の目的ですが、二つあると思います。一つは能力の獲得。子供の通う療育センターは、軽度の子供ほど基礎学力の獲得が重要という考えで、そのためには公文は良いツールかもしれません。(うちはそろばんをやっています。)

    もう一つは集団行動の訓練。うちの子供は診断が4歳と遅く、診断を受けた時点で、療育の枠は早期に診断された子供達ですでに埋まっていました。そこで療育センターの先生に勧められたのは、習い事を通して集団行動を学ぶことでした。

    うちは体操と音楽教室に通っています。受験前には行動観察対策でいわゆる幼児教室にも短期間通いました。幼児クラスは親も見学できるので、集団の中で自分の子供が不得意な点がわかるという意味で、とても有意義でした。

    それから、トピ主さんの気にしている早期教育の弊害についてですが、昔読んだ本によれば、早期教育が有益なのか無益なのか、はたまた有害なのか、現在の脳科学では解明できていないとのこと。私自身は、子供が楽しんでやっていることを目安に判断すればいいのかなと考えています。

    トピ内ID:6897339779

    ...本文を表示

    習い事について(続き)

    しおりをつける
    😉
    amanmania
    ちなみに、そろばんについてはちょっと迷っています。アスペルガーの子供によくある話だと思いますが、うちの子供は数の扱いが得意で、親がやり方を教えたわけではないのに暗算も驚くほど早いです。

    そろばんという別のスキームを覚えることによって、今ある数学的能力が衰えてしまわないか?という点は少し気になります。

    今のところは、子供が楽しんで通っているので、続けさせていますが…

    トピ内ID:6897339779

    ...本文を表示

    公文について

    しおりをつける
    🙂
    ガメラ
    トピ主さん、少し元気が出たようでよかったです!
    発達障害は本当に十人十色、千差万別で、親による観察と細かなケアは重要だと思いますが、
    素人ながら、3歳過ぎて他害や自害がないようなら、その辺りはひとまず安心していいのではないかと思いますよ。

    また個人的な経験ですが、支援級にはならない、通級程度のお子さんで睡眠障害の子には
    これまで会ったことがありません。
    もちろん寝つきの悪い子はいますが、そこは個人差の範囲のような…。
    こだわりは時期ごとに移り変わっていきますが、療育で上手な付き合い方を覚えれば十分対応可能と思います。
    我が家の場合は1番自閉が出てたのは2~4歳。
    園庭で1人グルグル回ったり、帰りの会では1人だけドアにかじりついて砂を噛んでいたり。
    (引き戸にこだわりがあり、初語もドアでした…)
    でも5歳後半から6歳にかけては逆に目覚ましい成長をしてくれ、だいぶ人間らしくなりました(笑)。

    で、公文ですが、科学的証明はありませんが、発達障害業界では
    公文には療育的効果があるだろうことは以前から言われています。
    1枚のプリントが小さく、スモールステップの反復学習はまさに療育的。

    トピ内ID:5213742156

    ...本文を表示

    公文について 続き

    しおりをつける
    🙂
    ガメラ
    文字が読めなくても、0歳からの可能なベビー公文もあるように、
    にんじんとウサギを線で結ぶとか、ただ丸を描くとか、点点線のなぞり書きからプリントがあるので、
    ゲーム感覚で楽しくできますよ。
    こういうのは実際に療育でもやるメニューですよね。
    ウチは手先が不器用なのと、位置覚に問題があり、三角形が書けるまでにだいぶかかりましたが、
    3歳半から始めた公文で、小学校3年生の時には方程式まで進んでいました。

    公文は早期教育と言っても、ガンガンにやらせる親でなければ、ただのワークとそう変わらないと思います。
    ただ、公文はやはり先生が大事かと思います。
    いろんな先生がいて正直当たりはずれはあるので、できれば発達障害の経験のある先生、
    幼児教室の経験の長い先生、子供のペースを大事にしてくれる先生を探すべきと思います。
    わが子の行っていた教室は、ダウン症の受け入れもしている経験の長いおばあちゃん先生で、
    公文本社からも社員が研修に来ているような教室でした。
    療育ママの紹介で、電車とバスで1時間弱かけて週に1回通いましたが、
    小学校に入ってからも勉強には不安なく過ごせ、その価値はあったと思っています。

    トピ内ID:5213742156

    ...本文を表示

    公文について 最後です

    しおりをつける
    🙂
    ガメラ
    長くなってすみません、最後ですが、
    でもそうはいっても私はやはり1番重要なのは療育だと思います。
    とにかくよい療育を探しに探してください。
    自治体の療育は比較的つながり易いですが、病院の療育は、枠も少なく入るのは熱意と行動力が必要ですし、
    民間の療育も玉石混交で探すのは大変、しかもたいていは高額なんですよね。
    親の努力と覚悟がかなり必要になります。

    我が家の場合はやはり、病院と民間がかなり当たり、逆に自治体の療育はややハズレ…な感じでした。
    しかも、通うのには不便な場所のケースがありがちで、ウチの場合も民間の療育は1時間半かけて隣県へ週1回。
    でもそこには新幹線や飛行機で来ている方もいました…。

    本当にあちこち連れて回るだけでも大変な日々でしたが、就学前ならやればやっただけの甲斐はあると思います。
    逆に、小学生になっちゃったらそうそう学校も休めないし、できることはぐっと減ってしまいます。
    今が正念場。
    泣いてる暇があったら、何も考えずに調べに調べて、今できることを少しでも実行すべき、とは正直思います。
    がんばってください!
    きっとそのままニコニコ笑顔のかわいい小学生になりますよ~。

    トピ内ID:5213742156

    ...本文を表示

    十人十色 1

    しおりをつける
    🙂
    金木犀
    似たタイプの息子がいます。現在中学生です。
    凸凹型で受動タイプ、辛いことがあると自分の殻に閉じこもりがちで他害はありません。
    弱い部分は短期記憶、場を読む力、小学生時代は漢字、現在は英語です。
    知的遅れはなく、理数はクラスでもトップです。

    今思うと幼稚園時代が一番辛かったです。うちの場合は診断が遅かったので、その頃はこの違和感は何か、どうして出来ないのか、理由もわからず闇の中でもがいてました。もっと早く診断されてたら療育も早く出来たのに、と思います。
    他害もなく、得意な部分が弱い部分を補う為診断がなかなかつきませんでした。診断された時は、抱えてる問題は大きいが表に出ないレアなケースと言われました。ただその分本人の脳の疲弊は大きいようです。
    現在英語と理科の偏差値が30違いますが部活を中心に学校生活頑張ってます。
    難しい中学生活越えれば少し楽になるかな、と親子で励まし合ってます。

    発達障がいは十人十色です。自分の子供をよく見て得意な分野を伸ばし、苦手な分野は上手にかわすことです。

    ドラマ「エジソンの母」「ごちそうさん」発達障がいの子を持つ母親の姿参考になります。

    続きます

    トピ内ID:3444411049

    ...本文を表示

    十人十色 2

    しおりをつける
    🙂
    金木犀
    続きです。

    栗原類さんが最近出された本もとても参考になります。

    うちのようなタイプですと授業中騒いだり、飛び出すことはなく、自分から手を出すことはありません。
    ただ言葉が出ない分相手からしつこい嫌がらせされたり、ちょっかい出されたりして、手を出してしまったことはありました。
    ストレスを溜め込みやすいので上手なガス抜き方法は持っておいた方が良いです。
    頭に血が上りそうになったらその場を離れなさい、と言ってあります。保健室などで頭を冷やしているようです。トラブルに巻き込まれない工夫は必要だと思います。
    言葉が遅い、要領が悪い、コミュニケーションが弱いので上手く立ち回れないことで不利な立場になりがちです。困った時は大人にすぐ相談することも話しておくといいでしょう。

    一人で抱え込まず、親が相談出来る人や場を持ちましょう。
    他に定型の子が二人いますが、悩みの数は同じです。その子をよく見て、その子が幸せになるよう育てることに変わりないです。
    お互い頑張りましょう。仲間や味方はたくさんいます。

    トピ内ID:3444411049

    ...本文を表示

    おつかれさま!

    しおりをつける
    😣
    つきこ
    7歳自閉症男児の母です。

    うちの子、検査では実年齢の半分くらいと言われていますので、主様の息子さんより重いかな。
    でも他害も自害も睡眠障害もないですよ!

    そればかりが自閉症の症状じゃないですしね。
    うちの子はエコラリアが強いのが特徴ですかね~
    でもそこからやりとりに使える言葉を日々学んでいるようで、会話のキャッチボールできるようになってきました。

    も~うれしくて可愛くて仕方ないですよ。
    あまり先のことを考えるより、日々の成長を見ていると、幸せや喜びはたくさんありまふ。

    将来のことも、作業所で働かせてもらうかもしれない、はたまた大学行くかもしれない、といろんな可能性を考えています。
    だってまだまだこれからです。

    軽度なら、訓練は継続的に必要でも、できることはかなり健常児に近いはずです。
    診断下りる前と下りてすぐが一番キツイのわかります。
    だけど大丈夫だから。

    自分の心に折り合いつけて、きっと幸せになれるから、時間の流れにこころを委ねて穏やかに過ごしてみてくださいね。

    トピ内ID:1514036339

    ...本文を表示

    皆さま、ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    yyk
    トピ主です。携帯をいじる余裕があまりなく、皆さまへのお礼がとても遅くなってしまいました。たくさんのご意見、本当にありがとうございます。何度も読み返しては、元気をいただいております。個別のお礼はまた書かせていただきますが、取り急ぎ、お礼とご報告をさせてくたまさい。
    実は1週間ほど前から緊張を和らげるという漢方を飲ませており、息子の表情がとても明るく、柔らかくなりました。もともと緊張はないと思っていたのですが、気づかないレベルでもやはり自閉症特有の緊張があったようです。少しでも楽になったのかと、嬉しいです。より一層笑い、話しかけてくれるようになり、息子がかわいくて仕方ありません。
    公文について、さっそく近所の教室に問い合わせてみました。これから面談して、どうするか決めるのですが、皆さまからせっかくいただいた情報ですので、ぜひとも通わせたいと思います。
    療育について区との相談がまだ先で、今はできることからと、皆さまからの情報をもとに探り探り動きだしています。早く療育もとの焦りはあるのですが、泣くことはなくなりました。毎日笑って、息子と向き合えています。本当に、ありがとうございます。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    広汎性発達障害

    しおりをつける
    🐤
    まい
    お子さん3歳ということで、まだまだ不安が大きい時期ですよね。療育されていることなので、良かったです。これ大事ですよ。

    うちは長男がグレーゾーンの子でした(今は変わった子で通るぐらい、出来ることが多く個人差に収まってます)昔は、多動がありました。今は多弁に変わりすっかり落ち着いてます。

    二男が、昔 軽度発達遅滞を伴う広汎性発達障害でした。分かりやすく言うと
    知的に軽度の遅れがありつつ、自閉圏内の子と言うことです。

    現在は中学生で、本人の頑張りで成長し、先日の更新では遅れは無いとのことで診断はおりませんでした。

    がしかし、質はありますので、高校受験で考えた時に、成育歴がありますので
    手帳の必要があれば、医師の診断を受けて、再申請を考えてます。

    個人的に、知的部分は「量」自閉部分は「質」と考えてます。

    なので、量は少しずつでも伸びます。これが成長です。で自閉部分の質は
    残ります。これが良い意味で個性です。どなたかが言ってました。

    高機能自閉症の子は高機能自閉症の大人になる。

    なうほど、秀逸だと思いました 笑 続きます。

    トピ内ID:7723601777

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    🐤
    まい
    自閉部分は、具体的に丁寧に教えてあげる大変さや、待つじれったさはありますけど、スキルを身につけさえすれば、結構上手く行くので、事前の約束とか、家と外でも一貫した教育とか、社会で駄目な事は家でもNGとか、そういう当たり前のことをコツコツ教えてあげると良いですよ。

    あと、お子さん笑ってますか?お子さんが笑っていない時は、親が笑っていないことが多いですよ。

    今日は何回笑ったかな?とかお子さんが笑顔になる工夫をされてみて下さいね。
    よそはよそ、うちはうち。家族が幸せならそれでOKです。

    そのままで良いんだよ。大好きだよ~って楽にしてあげて下さいね。
    うちなんか、成長したある時、いつものように怒ってたら「勘弁してくれ」と
    言われてしまいました。笑 成長です。何も分かっていないんじゃなくて、分かってるけど、上手に言えない、伝えられないだけです。他害の原因の多くはこれです。

    そういう時は、お子さんの気持ちになって、お子さんが話す言葉で相手に伝えれば良いです。それがスキルトレーニングになります。
    実体験に勝る近道は無しです。応援してます。ママのストレス解消も大事よー。

    トピ内ID:7723601777

    ...本文を表示

    主さんならきっと大丈夫です

    しおりをつける
    blank
    満月
    気持ちが前向きになられたようで良かったですね。最新レスで主さんが本当にお子さんを愛してる気持ちが伝わります。
    その気持ちがあれば、きっと大丈夫ですよ。
    我が家の息子も相変わらず色々あります。躾一つにしても、毎日どうするのがベストなのか手探りです。
    でも子供も私も孤立無援じゃないので。主人や実母、担任の先生、サポートルームの先生、心理士の先生、子供の同級生、ママ友。沢山の人に助けてもらってます。
    私もまだまだ踏ん張っていきます。主さんもお体には気をつけて。息子さんも沢山の笑顔が増えますように。

    トピ内ID:9850452953

    ...本文を表示

    親だって戸惑う

    しおりをつける
    🙂
    不器用
    診断を受けた直後は、親御さんが受容できるまで時間がかかるのが普通です。
    ナスカさんは、いつも悩んでいる人に対して上から説教をするようにコメントするから、共感できない。
    知的障害が無かったら、学習する手段でカバーできる場合もあるけど、知的障害があると簡単にはいかない。

    私にも支援学級に通う子供がいます。
    そりゃ、ショックでした。診断を受けてほっとしたところもありました。だから、お子さんのありのままを受け止められない気持ちと、診断を受けたところで何も変わることはないんだという気持ちとが、葛藤して当然です。

    なぜ眠れないのか、わが子だけじっとしていられないのか。診断を受けてやっと納得しました。

    受け入れられるまで、時間が必要です。それから、療育を受けていきながら、お子さんが成長をしていく瞬間の一つ一つが、親の喜びになっていくでしょう。

    人からいろいろなアドバイスも受けました。もちろん参考になるもの、ならないものもありました。ただ一つ言えるのは、障害があろうと、その子なりの成長をすることを実感したし、わが子の将来を描いた教科書もない。

    一緒に乗り越えていきましょう。

    トピ内ID:5966907831

    ...本文を表示

    睡眠障害の対策について

    しおりをつける
    🙂
    不器用
    睡眠障害について、全ての人に解決する方法ではないかもしれませんが、私自身が医療関係者で情報が入りやすいので、重い布団に安定感を感じ、安眠できる場合があると聞きました。
    チェーンブランケットというスウェーデンの寝具があるのですが、高価ではあります。ご興味があれば、ネットで検索してみてください。

    代用で、重みのある布団を使うことも可能だと思います。
    我が子が療育に通った施設では、作業療法士による感覚統合療法を受けていました。そういった内容の本に、日々の生活で工夫できることや療育的な視点で子供をどう理解するか、とても参考になりました。お役に立てばよいのですが。

    トピ内ID:5966907831

    ...本文を表示

    本当にありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    yyk
    トピ主です。
    個別にお礼を申し上げるつもりでいたのですが、日々の情報収集と子どもの相手に忙しく、できそうもありません。本当に申し訳ないです。でも全てのレスを読んでいます。本当にありがとうございます。
    近況ですが、息子は公文に通っています。普通に座って先生の話を聞けており、宿題もできています。本人も楽しそうで、本当にありがたい情報をいただきました。
    保育園の先生にも、ここ一月ですごく成長していると言ってもらえました。言葉が増え、他者への興味関心も増えてきたようです。できなかったジャンプができるようになりました。名乗り、年齢が言えるようになりました。皆さんのおかげで私の腹が据わり、向き合い方が変わったこともあるかと思います。
    まだときどき、私が落ち込むこともありますが、泣かずに暮らせています。そしてアドバイス通り、できるだけ笑顔にさせています。「大好きだよ、お母さんの宝物さん」と毎日声をかけていたら、「たからもの!」と言ってくれるようになりました。
    やた、療育や訓練についてアドバイスありがとうございます。調べてひとつひとつ実行していきます。私が息子にしてやれることがまだあって、嬉しいです。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    言語の発達について相談です

    しおりをつける
    blank
    yyk
    トピ主です。
    診断が降りてから3ヶ月が経ち、私も随分前向きになりました。漢方などの治療をすすめつつ、いただいた情報を活かして前に進んでいます。本当にありがとうございます。公文では線が上手にひけるようになりました。トイレトレーニングが終わったら水泳も始める予定です。療育の手続きも終え、四月から通うことになりました。療育の一日体験に2日参加したのですが、その2日だけでできることが増え、期待しています。
    実は、今回、皆様に相談があります。言葉が増え、伸ばしてあげられるとの確信がでぎたので、もっと言語を訓練したいのですが、何をしたらいいのか…。スピーチセラピーを受けた方はおられますか?ABAを調べても民間のものばかりでどれが良いのかもわからず、途方にくれています。また、遅延性エコラリアが増えました。主にアンパンマンのセリフで、親子でごっこ遊びのようにやり取りしていますが、延々続く上に私が参加しなくても息子は1人で話し続けます。医師に言葉の練習と言われたので止めるつもりはないのですが、どのように相手をするのが効果的なのでしょうか。言葉の発達についてアドバイスがありましたら、教えてください。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    同じような子供でした

    しおりをつける
    🙂
    ちょこ
    言語訓練については専門家にお聞きになるのが一番だと思います。
    子供によって違うので、お子さんを見ていて下さる人にお聞きになっては


    似たような感じの子供がいます。
    他害自害睡眠障害なし。運動、言葉の遅れあり。おうむ返し期が長かったです。パニックは普通の子でもあるかなくらい
    絵本は聞いてるのか聞いてないのかわからない状態でしたが突然暗唱していました。それで読み聞かせはやめました。トピ主様と同じようにびびったんですよね

    ちなみに読み聞かせは下の子が生まれた6歳くらいのときから再開しています。
    というか幼稚園のときにはもう一人で読めるようになっていました。字のあるものだったらなんでもくいいるようにみていたのでそれもこだわりでしょう。文語が会話に出てくるのでやっかいでした。

    とにかく会話が成立しない。自分のいいたいことだけしゃべっていましたね。
    成長して頓珍漢なところはだいぶ減りましたが、基本自分の興味のあることを自分のペースで話すことは変わっていないですね。やることもマイペースです。整理整頓がど下手。

    今はちょっと変わった大学生してますよ。趣味仲間が宝です

    トピ内ID:6194449797

    ...本文を表示

    外遊び

    しおりをつける
    🙂
    毎日公園
    お子さんの成長嬉しいですね!
    お母さんの前向きな気持ちが通じているんだと思います。

    言葉についてですが、ウチの子も言葉が遅く、自治体の療育でスピーチセラピーを受けました。
    とても良かったのですが、ただ、幼児期のセラピーは心理検査の内容なようなものですし、週一のセラピーで飛躍的に伸びるものでも無いなあと思います。

    療育で教わって、私もこれは効果があったと思ったものは、「外遊び」です。
    言葉を増やすには、体験が必要です。
    外に行けば、暑かったり寒かったり、上り坂で疲れたり、滑り台の上は怖かったり、滑ったら楽しかったりと言葉で表現したいことがいっぱいあります。
    足の裏にいろいろな感覚を感じるのも有効とのこと。

    あと、言葉は他者とのやり取りなので、ボール遊びやシーソーなどのやりとりがある遊びが良いらしいです。
    筋力アップもお喋りには必要ですし。

    楽しい体験をお子さんと共有していくことが、言葉を増やすことにつながっていくと思います。

    お互い頑張りましょう!

    トピ内ID:9125771044

    ...本文を表示

    関係ないけど追加

    しおりをつける
    🙂
    ちょこ
    すみません昔のことなのでちょっと思い違いをしていました
    4歳で幼稚園に入園してから園から借りた本とかの読み聞かせはしていましたね。
    同じ本を4歳で借りたときと5歳で借りたときの反応が違ったのに成長を感じました
    とりあえずこのころにはもう絵本暗唱はなかったです

    うちのは言葉自体に問題があるというよりはやはり人と引っかかるところが違う、その辺ですかね。いいほうに進めば思わぬ新鮮な考えともいいますがだいたいは空気読めないとかそここだわるとこ?みたいな反応になります

    園児のときは友達に呼ばれても返事しない子でした
    それでも同じ空間にいさえすれば遊べてると思って本人的には満足だったようです(相手はつまらない)。

    国語のテストなんかは得意でしたが、いかんせん会話がね。
    なんかずれてるんです。
    基本リラックス時には人の話聞いてないし。(自分が聞きたいものだけを選別している)

    療育でそういうのがどうにかなるものなら私も知りたいです

    今のところなんとか人生わたってるんで経験を積んで形だけでもつかんで(無難な会話とかお定まりのマナーを身につける)どうにかわたりきってほしいなと願っています

    トピ内ID:6194449797

    ...本文を表示

    頑張り過ぎないでね。

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     小2の軽度自閉症児の母です。

     始めのトピから少しずつトピ主さんが安定していること、お子さんが目に見える形で成長しているようで安心しています。

     言葉の成長ですが、これは公文や読み聞かせ以前に必要な情報を入れることが出来る体、感覚になっていないと無駄になります。

     まずは、感覚統合などの粗大運動、スイミングは良いと思います。
     体幹が鍛えられ姿勢の保持がしっかり出来上がらないと人の話を聞く、必要なものを見るということが出来ません。
     公文で大人しく座っていられるそうですので、クリアされているかもしれませんが幼児期にこそしっかりトレーニングしてあげてください。

     関係ない様に思うかもしれませんが、皮膚からの感覚や、色んな体験が言葉の発達には大事なのだと言語聴覚の先生が言われていました。
     
     うちの子は読み聞かせなど頑張りましたが、すぐに飽きたり、逃げたりしてました。
     うちの子は環境の変化には大らかだったので色々お出かけして色んなものを見せたり、体験させました。
     関心があるときに触らせたり、ゆっくり話しかけました。
     
     続きます。
     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     私が読んだ本で良かったものを紹介しておきます。
     
     治療と診断社
     「あなたが育てる自閉症の言葉 2歳から始める自閉症児の言語訓練」
     藤原加奈江 著
     
     具体的な訓練法はあまり書かれていませんが幼児の言葉の獲得のメカニズムが解ります。
     お子さんの状態をしっかり観察する力がつき、今後専門家(作業療法士、言語聴覚士)とのやり取りや、各リハビリの意味(効能)なども解ってくると思います。

     学研教育出版
     「自閉症の子供のためのABAプログラム2 家庭で無理なく楽しくできるコミュニケーション課題30」
     井上雅彦 著

     これは具体的な訓練法、評価、できなかった時の振り返り、対処まで詳しく書かれています。
     成長により自然にクリアできる課題もあると思いますが、苦手なことが出てきたらこの本を参考に家でリハビリしました。
     
     うちは三歳で多動が単語が数十個、2連語が数個状態。
     座っての訓練はなかなかできませんでしたので、言語療法も、感覚統合のようなやり方で訓練しました。
     焦りもあり、こんな事、必要か?と思ったこともありましたが、上記の本を読めば納得しましたよ。

     続きます

     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     うちの子は、年長の頃は日常生活動作はおおむねクリアしてましたが、会話のキャッチボールや集団指示の理解ができませんでした。
     なので地域の小学校の支援級を通級で通っています。
     学校に行っても集団登校や、勉強についてもまだまだ課題はあります。

     これは出来るようになったと思っても、周囲の人や環境、本人の状態によって出来なくなることもありますよ。
     しかし、退化ではないと心を切り替えて、臨機応変に対応していくしかないかなと。
     教えるチャンスだくらいに考えないと身が持ちません。笑)
     専門の先生にその都度相談してやっています。孤立は危険です。

     息子は小学になって語彙も増え、会話のキャッチボールもできるようになりました。
     家では本を本人から良く見える場所にに配置したりを工夫すると、自分から引っ張り出して読んでます。
     姿勢が安定し、感覚がきちんと入るようになれば自ら関心を持ち、人の話も聞いてくれるようになります。
     

     焦りも出ると思いますが、とにかく今はしっかりと運動をさせ、栄養分のいいご飯を食べさせて体をしっかり作ってあげてください。

     

     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    yyk
    お礼が遅くなってしまいました…!本当にありがとうございます、トピ主です。
    体幹、外遊びですね!うちの子は体幹、どうなんでしょう…。座ってはいられるのですが、多動型でなく地蔵型なだけな気がします。漢方薬を飲ませてから人の話を聞いてくれるようになったのですが、体幹はあまり意識していませんでした…。教えていただいた本を取り寄せましたので、読んで勉強します。
    外遊びは、できるだけ公園に連れて行ったりしているのですが、遊具だとどうしても私がうまく相手をできなくて。子どもが遊ぶのを下から見守るだけになりがちです。できるだけ一緒に遊んでみようと思います。シーソー最近見かけませんよね…。キャッチボール、夫任せでしたがやってみようと思います。もうすぐ暖かくなるので、裸足で外遊びするのが密かに野望です!
    読み聞かせについても、ありがとうございます。そうなんです、丸暗記してしまって、怖くて!いつか読み聞かせたときの反応が変わるんですね。それを期待して、読み聞かせ続けようと思います。
    言語聴覚士さんとの面談は2ヶ月に1度あるのですが、セラピーではなく経過観察で…。足りないのではと不安ですが、頑張ります。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    やはり焦っていたようです

    しおりをつける
    blank
    yyk
    トピ主です。
    かあちゃん様、体幹についてのご指摘、当たっていました!自由診療のクリニックで診ていただいたところ、やはり全身の筋肉が少ないそうです。目の筋肉も弱いために若干の内斜視もあるとのことでした。発達障害の子は筋肉が弱いというのを、あまり実感していなかったのですが、当てはまったようです。うちの子は首すわりは遅く、でも初歩は平均でした。現在の運動面の遅れも合わせて考えると、神経回路は普通だけど筋肉が弱いのが原因なのかなと思います。私自身が運動が苦手なのもあって、運動面については軽視し、焦ってとにかく言語!と思っていたのですが、やはりまずは筋肉をつけさせることを考え、たくさん外遊びをしようと思います。焦りは禁物ですね。クリニックで筋肉のために有効だと思われるサプリも処方していただいたので、思いつめずにいこうと思います。
    本当に、皆様からいただいたアドバイスが全てためになることばかりで、改めてお礼申し上げます。個別にお礼できず心苦しいですが、何度も何度も読み返しています。本当にありがとうございます。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    筋力・筋緊張、協調性+その影響要因等、正しく理解してますか?

    しおりをつける
    😨
    医療従事者の端くれ
    筋力は、筋肉があれば発揮できる訳ではありません。

    定型の場合
    頭で動作を企画すると、脳が体幹筋→各筋肉に指令を送ります。実際に動かなくても、無意識に動く準備をします。逆に筋力があっても、本人の意思がなければ筋は弛緩(例:腹筋が割れていても興味・意思がなければダラッと)したままです。

    聴・視覚等に苦手分野がある場合、指示を正しく理解しているか否かによって検査結果は大きく変わります。筋力がないと思われていたお子様でも、興味がある時やパニック時など信じられない程の力が出る事はあります。

    視覚に弱さのあるお子様は見て覚える事や空間認知が苦手だから、運動が不得手と言う事は少なくありません。視覚神経は頭の中で交差しますが、回路や情報処理に問題がある場合、両手を同時に使う・左右の手が別の動き・交差(中央線を越える)等が苦手な人が少なくありません。

    発達障害の子は筋力が弱いより、他からの影響で身体能力が発揮できていない事が多いです。
    体幹が、筋力が…と言われる事は多いですが、日常生活ではそんなに筋力は必要なく、体幹なら背筋との同時収縮や収縮のタイミング、他部位との協調性の方がより大事です。

    トピ内ID:0416270570

    ...本文を表示

    ゆっくりね

    しおりをつける
    🙂
    ちょこ
    うちの子も地蔵型っていうか、動かない子でしたね。
    だから小さい頃から外食なんかでも何も問題なくできました。

    外遊びにつれていってもひたすら砂いじりとかしていることが多くてあまり運動にはならなかったかも。
    そもそも走るとかいうことがなかったし。

    うちで運動といえばひたすら「歩く」ことでした。
    自転車も車もなかったのでどこへいくにも歩きか公共交通機関です。
    疲れると「抱っこ」を要求するので、抱いたりおろしたり、あそこの電信柱まであるこうとかなだめすかしてなんとかしていました。
    そのせいかどうかわかりませんが、体も丈夫で忍耐力はありますし、体力テストなども悪くなかったです。
    球技はからきしだめでしたが。
    水泳は3歳くらいまではプールを怖がってだめでしたが、水遊びは好きで、高学年になってから始めたスイミングではあっさり4泳法マスターしました。

    先は長いです。確かにまずは基礎体力(筋力)からかもしれませんね。
    なんにしろ定型の子よりは時間がかかると思いますがゆっくりいかれてくださいね。
    少しずつでも子供は成長していきますから。
    変わらないところもありますけどね。さらに未来に託す(笑)

    トピ内ID:6194449797

    ...本文を表示

    お返事ありがとう。

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     専門的にアドバイスを受けられたのですね。

     可能であれば、作業療法士の感覚統合訓練を受けられると、息子さんにあったメニューでリハビリをしてもらえたり、アドバイスも貰えると思います。

     どんどん体を動かして良いとの事ならば、作業療法士の木村順さんの本が家庭や公園でできるリハビリを図解などで解りやすく解説しておりお勧めです。 

     おもちゃは、アンパンマンのジムボール(バランスボールに取っ手が付いたもの)や、トランポリンなどがいいです。家で遊びながら感覚を鍛え、体幹がしっかりしてきます。(雨の日も遊べます。)

     目の筋力は斜視があるとの事なので市販のビジョントレーニング本などで独自にしない方がいいと思います。(斜視がある場合間違ったトレーニングをすると悪化します。)
     視機能の方も体幹と大いに関係があります。体幹を鍛えると視機能の方も整ってきます。
     言葉の受け答えができるようになったら(入学前後)視機能を専門的に見てくれるところを探し詳しく検査してもらえばいいと思います。

     
     

     
     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    筋肉について

    しおりをつける
    blank
    yyk
    医療従事者の端くれ様
    ご指摘ありがとうございます。ただ、診ていただいたのは筋力ではなく筋肉そのものです。筋力を測ることはしていないのです。
    筋肉があるけれども脳からの指示がうまく通らないという話ですよね。以前、まだジャンプができなかったころ、医師に相談しました。医師の前で「ジャンプして」と子に指示を出したところ、飛べないなりに動作をしたのですが、医師は「足先に力を入れているから、ジャンプの動作がわかっている。もうすぐできるようになるでしょう」と言っていました。このことは脳からの伝達は問題ないが筋肉が足りないということを示しているでしょうか?ご指摘を何度も読み返して理解したつもりなのですが、難しくて。
    聴覚、視力に問題はないです。
    あの、発達障害者に普通程度の筋力はあるとしたら、なぜ首が座るのが遅いのでしょう?首が座らないという理由で受診した時、筋肉の発達を阻害する酵素がないか血液検査をしました。その結果、問題ないのでそのうち座るだろうとなったのですが。あのとき、私が受診した医師は首が座らない原因として筋肉ができていないこと以外を調べなかったのです。他に原因があったということでしょうか。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    発達障害の子供がいます

    しおりをつける
    🙂
    残当
    子供はアスペルガーと診断されています。私の場合は診断されてホッとしました。診察に行く前の育てにくさに涙したことは多々ありましたが、診断されてからはそれを悲観して泣いたことはありません。
    漢方やサプリ等、驚異的な行動力でいろいろやっておられますが、正直私には共感できません。お子さんに痛みや苦しみのある病気であればそれほど奔走するのも理解はできますが、現在お子さんが困っていることはない、今現在育てやすい子であるにも関わらずトピ主一人が奔走すればするほど、結局トピ主は自分の不安を打ち消すために行動しているだけにしか思えません。
    トピ主の文からは、お子さんがどういう原因で診断されたかは全く見えませんが(意図的に隠しているのかもしれませんが)トピ主自身の「どうしても健常児の母親になりたい」という強いこだわりが見えてきます。診断直後だけではなく最新の書き込みでもです。むしろ後半に行くにつれて強くなっているようにも思います。
    トピ主が子供に何かをしたり飲ませたりするたび、変化があったと喜ぶ度、子供は結局ありのままを否定され続け、健常になることを強制されているのだととても暗く辛い気持ちになります。

    トピ内ID:5263157851

    ...本文を表示

    実際にお会いしていないので、文章からの推測ですが…。

    しおりをつける
    🙂
    医療従事者の端くれ
    視覚
    目の筋肉が弱い+若干内斜視と記載があったので、視力(静止物を見る)ではなく、内斜視側視野、追視や距離感等の視覚情報に多少影響があるのでは?と推測しています。
    両目で見て距離を図るので、片目の焦点が合いにくいと距離は分かり辛いです(片目を隠して歩くと、階段とか怖いですよ)。ただ子供の場合、その状態で覚え成長していく可能性はあります。

    ジャンプ
    まず行為の理解が必要ですが、どうしたら実行できるかの知識も必要です。
    定型でも棒立ちのまま飛ぼうと思ったら、つま先立ち(踵を上げる)程度しかできません。跳躍前に半しゃがみ状態になり、身体を伸ばす力+反動を使わないと体は浮きません。心身に問題なく成功未体験の子は「コツ・やり方」を教えるだけでできたりします。

    首の座り
    誰でも眠くなると首がガクンとします=頭を支えるには起きている+無意識下の運動指令が必要です。
    首座り前の追視も重要で、追視をしない子は中々頭を支えようとしてくれません。脳の機能上、運動指令には重力に抗す必要があるので定頸が遅い(又は後天的にできなくなった)場合は体を起こし、敢て頭頂に重力が掛る状態を作り、定頸を促す事もあります。

    トピ内ID:0416270570

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    yyk
    ちょこ様、かあちゃん様、他の皆様も、何度も投稿いただいて、本当に嬉しいです。救われます。私には親がないようなもので、相談相手があまりなくて、ここでの皆さまの声が本当に励みになっています。ありがとうございます。
    ちょこ様のお子さん、本当にうちと似ています。うちも車も自転車もなくて、そもそも私が乗れないんですが。ベビーカー封印したので、たくさん歩かせます!すぐ抱っこしてーって言ってくるのが困るやらかわいいやらです。
    かあちゃん様、木村順さんの本ですね!いくつか持っていて、でもうちの子はどれだけ働きかけてもうまくやれなくて、それで諦めていました。最近また、こちらの働きかけに反応してくれるレベルが上がってきたので、再開してみます。そして家が狭いのですが、トランポリンを置きたくて、どうにか模様替えしているところです。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    私も少し心配です

    しおりをつける
    blank
    満月
    自閉症を含む発達障害って治るものでは無いんですよね。主さんが療育その他を頑張っておられる事は否定しません。
    でもその熱心さが逆に危うく見えるのです。
    療育諸々は子供の困り感や負担を軽減させるものだと認識してます。どんなに熱心に療育を行っても、生まれ持った特性自体は変わりません。
    療育などに入れ込み過ぎて、お子さんが主さんが望むように成長できなかった時、主さんがご自分やお子さんを追いつめてしまいそうな危うさを感じます。
    もう少し肩の力を抜いて、お子さん自身の力を信じて上げて欲しいです。首座りが遅くても首が座らなかった訳じゃないように。
    不快になられたらごめんなさい。自戒を込めつつレスしました。

    トピ内ID:9850452953

    ...本文を表示

    私個人としての意見なので納得できなかったら無視してください。

    しおりをつける
    😨
    医療従事者の端くれ
    お子様に何らかの問題がある場合、保護者が療育・運動・勉強等を家でも行い、できるだけ早く追いつこう・ハンデにならないように努力でカバーしようと言う親心は良く分かります。そして現在の日本では療育等、受け皿が十分でない事も理解しています。

    しかしながら治療等を通して沢山の親子に関わった&自分が子供の頃から長年に渡る治療が必要だった経験から、家は子供がホッとできる空間であって欲しい、保護者は治療者・教師にならないで欲しいと言う気持ちがあります。

    集団生活や勉強等、健康なお子様でも疲弊します。
    家でも頑張らなければいけないお子様はどこで休み、誰に弱音を吐き、ありのままの自分を受け止めて貰えば良いのでしょう?
    親の代わりはいませんし、愛情を受け自己肯定感を養う事は非常に大事です。

    私は人間の動作について25年以上勉強しています。まだまだ不勉強な部分はありますが、保護者の方が見様見真似でできるレベル以上のサービスをプロとして提供しているつもりです。日常生活や対処法等のアドバイスは生かして欲しいと思いますが、素人判断の療育はお勧めできません。トランポリンは利点だけでなく弊害もありますよ。

    トピ内ID:0416270570

    ...本文を表示

    トビ主さんへ

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     やりすぎではとか、素人判断ではなどの心配も寄せられているようですが、きちんと専門機関に相談しているし、サプリも自身で取り寄せたりせずきちんと処方してもらったものですよね?
     それに、トビ主さんの文面から以前は出来なかったからやめましたと、深追いせず切り替えておられる様子も伺えます。
     多くの方のレスも必ず専門家に相談をと念を押し、うちの場合はと前置きしています。
     理解しておられるように思うのですが。

     話は変わりますが小町でさえ、色々な意見や考えに接しますが実生活ではもっと色んな考えや意見をぶつけられます。
     私は小学校の集団登校の付き添いについて他のお母さんから手を繋いで学校まで行くべきだと言われ、そこまでしないといけない感じでもないのにと思いながらも周囲の不安心配(他児に危害を与えるのでは等)を汲んでそのようにしました。そのうち危害を加える子ではないと周囲のお母さんも理解してくださり、「もう、ついて行かなくてもいいんじゃない?」と言ってくれるようになりました。
     (しかし、空気の読めない言動でトラブルが起きる恐れがあり後ろから自転車押してついて行きました。)
     
     続きます。

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    🐧
    おかあちゃん
     他者は正確にアセスメントすることもなく自分の考えや時には偏見や誤解をぶつけてくることさえもあるのです。
     医療者であっても倫理感や、価値観に差があり、リハビリ励行という人もいれば家でゆっくりとアドバイスされる方様々だと感じます。
     特に小児科領域は親側、子側どちらも配慮しないといけないので難しいのです。(介護も同じくです)
     ここで不安になったり落ち込んだりして自分を見失わないでください。
     いろんな考えがある、心配してくれていると前向きに考えていかないと身が持たなくなりますよ。

     私も医療従事者です。
     色々な患者さんやご家族さんに接しますがやはり自身の疾患や治療については患者さん、家族さん、ある程度は勉強して欲しいと思います。
     医療者任せ、不勉強な方より観察力、日常生活の注意力が付きますし、質問も鋭いです。私が答えたり教示しても理解力がいいです。
     お互いの情報交換がスムーズというのは治療には有利だと思いますよ。
     (中には専門用語並べて知識をひけらかすだけの説明力のない専門家もおられます。セラピストや医者も相性がありますよ。)

     


     
     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    思うところ

    しおりをつける
    blank
    yyk
    トピ主です。皆様、ご心配おかけしているようで、ありがとうございます。また個別でお返事さしあげようと思うのですが、取り急ぎ思うところを述べさせていただきます。
    漢方薬やサプリですが、これは自閉症を治すものではないのです。漢方薬は本では緊張を和らげると説明されていましたが、おそらく自閉症性腸炎に効果があるようです。うちの子は漢方薬を飲ませるまでお腹がパンパンだったのです。小児科でも検診でも何も言われず、便通もあったので私も何もわからず、自閉症の診断が降り、自閉症性腸炎の存在を知り、自費で検査を受けて初めて炎症を起こしていたことがわかりました。漢方薬で表情がかわったのは、お腹の苦しみが減ったからだと思います。
    サプリも同じで、ミトコンドリア機能に疑いがあって筋肉がつきにくいのではとの診断で、そのためのものです。自閉症治療ではないです。
    発達についての焦りよりも3年以上、子の身体的な不調に気づいてあげなかったことが悔しく、取り除いてあげられて嬉しいのです。障害の受容の問題とは違います。追いつかせたいとか、自閉症を治したいとか、そんな話ではないのです。うまく言えませんが、ご理解ください。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    満月さま

    しおりをつける
    blank
    yyk
    何度も投稿いただいて、ありがとうございます。もう4ヶ月以上も、私の話に付き合っていただいているのですね。嬉しいです。
    実はまだ、療育始まっていなくて、私は実質なにもしていないのです。フルタイムで働いていて、息子としていることはスキンシップと手遊び、読み聞かせのみ!というくらいで…。何もしていないのではとの焦りの方が大きいです。
    これから息子はまだまだ伸びること、でも絶対に追いつかないこと、理解しているつもりです。そして、もうそこはどうでもいいという心境になりつつあります。毎日保育園で健常な子との差を見ているので。ただ言葉だけは、痛い悲しい寂しい辛い、言ってもらわないと私が気づけないのではと怖いのですが。
    私、私がやることが見つからなくて焦っているんだと思います。息子のために私は何をしたらいいのか、リスト化されたものがなくて、OTさん、STさんとの面談も2月に1度しかなくて。たぶん皆さまに意見を聞いて、やることリスト作りたいんだと思います。それは息子への期待ではなく、私自身が将来、やることはやったもんって思うためのもので。つらつら書き連ねて、なんの回答にもなっていないような気もします…。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    書くべきか悩みましたが、やはり正しく理解して頂きたいので・・・。

    しおりをつける
    😨
    医療従事者の端くれ
    >体幹を鍛えると視機能の方も整って
    これは検査・評価の結果、体幹が原因と判明した場合だと思います。

    人間の動作や姿勢は視覚等の情報を元に決定される事が多く、実際は逆が多いです。
    人は猿と異なり頭を下にした姿勢を維持+その状態から入る視覚情報処理が非常に苦手です。人は無意識の内に、常に両目が水平=できるだけ頭頂に重力がかかるように姿勢(特に頭と体幹の位置)を修正しています。首を傾けて動くと、健常者は気持ち悪さを感じます。

    日常生活動作は、視覚情報等+ボディイメージ(一般的に6歳頃に完成と言われる)による判断・決定が多いです。
    例)物と自分の距離を目視し自分の手や体の長さから瞬時に逆算し→手を伸ばせば届く・立ち上がる必要有
    歩行中、信号に気付けば速度と現在の色に合わせ数m前から徐行・一時停止・急いで渡る動作を決定 等

    日常でトランポリンを飛べないとできない動作は少なく、跳躍を生活に生かすには更なる応用・学習が必要だがそこで躓く方が多いので、最近は「できなくて困っている事を段階分けし練習した方が効果的」と言われます。

    無口な方がいるように、じっとしている事が好きと言う個性もあります。

    トピ内ID:0416270570

    ...本文を表示

    何のためのリストなのか。。

    しおりをつける
    🙂
    pop
    何をすれば正解ということはないように思います。やることリストが与えられないとダメなんでしょうか。
    親が満足するためのリストではなく、子供が伸びるためのものならよいのですが。。。
    保育園の先生とはきちんとした形でお話や連絡はされていますか?自閉症の診断がついていることは伝えていることと思いますが、どうしていったらよいか、行事や集団行動など今後出てくる問題への対策などはお考えになられているでしょうか。親御さんが危機感をもって対応してくださっているのなら、大きなトラブルにはならないと思います。うちの子供の園でも、発達障害あるお子さんが、集団行動を乱したり、他害があったりなど問題があり、そのたびに保育士さんにいろいろお願いをしましたが、親御さんからの謝罪はありませんでした。小学校でも対人関係でトラブルが多いお子さんがグレーだったりと学年があがるにつれ、問題が表にでてきます。小学校をどうするかも含め、もっと考えるところ、やることがあるんじゃないかと思いました。

    トピ内ID:8227152219

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    yyk
    popさま、もちろん保育園とは連携をとっています。あの、親御さんが危機感を持って対応をとのことですが、具体的に何を求めておられるのですか?何かあったら謝罪してほしいとのことですか?トラブルが起こらないように努力しろということですか?そのために今模索してやれることをリスト化しようとしているのですが、それ以外に何をしたらいいのですか?保育園を辞めろですか?
    そもそもうちの子は他害はなく、集団行動もとれております。パニックをおこすこともありません。園の発表会でも緊張した顔でしたが、どうにかこなせていました。そして、うちの子はこの四月に年少さんになったところです。先の進路など、これから知的にどうなるかもわからない状態で何を考えろというのでしょう?popさまがご苦労なさったのは同情しますが、自閉症だから周囲に迷惑をかけるに違いないという論調は不愉快ですし、排除したいだけとしか思えません。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    yyk
    かあちゃんさま、励ましありがとうございます。思ったより参っていたようで、嬉しくて少し泣いてしまいました。
    サプリも漢方薬も、もちろんお医者さまに処方していただいたものです。良い先生に巡り会えて、ラッキーだったと思います。小町の皆さまが心配してレスをくださっているのと同じように、自閉症への漢方薬を紹介した本の著者の先生も、実際に処方してくださっている先生も、患者を楽にするために行動しておられます。その思いに応えるためにも、私もめげずに、勉強していきます。インターネットがあるおかげで、小町の皆さまのアドバイスを得ることができて、医師の先生を調べて受診することができて、本当にありがたいです。ゆくゆくは私の経験や書き込みも、どなたかの助けになるといいのですが。密かな野望です。
    偏見や誤解、本当にそうですね。覚悟して生きていかなくてはいけないと思います。でも、接していくうちにわかってもらえることもきっとありますね!そして私も、できるだけ息子をしっかりわかってあげたいと思います。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    yyk
    医療従事者の端くれさま
    たくさん気にかけていただいて、ありがとうございます。難しくて何度も読み返していて、お礼が遅くなってしまいました。
    トランポリンですが、一度だけ療育体験で経験したとき、すごく楽しそうだったので、良いものなら導入しようかと思ったのですが。弊害というのは、ジャンプができるようになっても日常生活動作に反映されるとは限らないということの他にもあるのでしょうか?
    たとえば首すわりが遅かったことが、息子が追視をしないために筋肉が発達しなかったケースなんだとしたら、それはそれで良いと思っています。じっとしているのが好きな性格だったり、発達に遅れがでるのが本人の個性の結果なのだとしたら、それは仕方ないことです。ただ、本人がフィジカルに困っているが故の遅れは、困りを取り除きたいです。まずはそちらの確認だと思っていて、家庭での安らぎについて心配いただきましたが、まだ先の話で。ただ先々、その段階に至ったときのために、肝に命じておきます。
    視覚情報からくる問題について、解説いただいて助かります。次の受診までサプリで斜視が治るか様子を見て、治らないようでしたら専門医を訪ねます。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    今、本人が実際にフィジカルに困っている事は何ですか?

    しおりをつける
    🙂
    医療従事者の端くれ
    トランポリン
    ・(家庭)普及率の高い欧・米では非常に事故の多い遊具
    ・家庭外は安全管理員+子供にも安全指導が必要になった
    ・結果、家庭普及率低下(+特別な内は楽しいが直ぐ飽きる)

    ご子息
    ・足アーチや関節が準備できているか心配(偏平足や筋肉・靭帯未成熟で関節が不安定な場合は衝撃が多関節・脊柱~首への負担となる)
    ・筋肉量少な目=体重軽めの可能性が高いので、新しい硬い物では思った程、飛べない(多分、療育の物はある程度古く柔らかい)

    困り事があるなら、直接克服の方が近道です

    家庭の役割
    先の話ではないですよ
    私とご子息の状況は違いますが、私(+入院中にできた闘病仲間)は自分の体調で親が一喜一憂する+心配させる自分が嫌でした

    で、どうしたと思います?

    親を心配させないよう体調不良は必死に隠しました
    子供も親を喜ばせたいし、悲しませたくないですから…
    私の親は兄弟にも手がかかり治療は先生達にお任せとなりましたが、友達は最後まで親の為に頑張りました

    色々な考え方がありますが、私達夫婦は共に医療職ですが、我が子の時はどうしても冷静さを欠き主観が入ると思うので親に徹し他の方に診て頂きます

    トピ内ID:0416270570

    ...本文を表示

    ごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    満月
    自閉症性腸炎という病気を始めて知りました。漢方やサプリでお子さんの体調が良くなったなら、それは勿論良いことですね。
    一方的なレスをしたこと申し訳なく思います。ただ私は前レスにも書きました通り、yykさんが一生懸命になり過ぎてご自分やお子さんを追い詰めないかが心配でした。
    でもyykさんのレスを読んで杞憂だったかも、と反省したのです。yykさんは状況を客観的に判断されてますし、頭の良い方なのでしょう。
    一番初めのレスにも書きましたように、家庭ではスキンシップや読み聞かせ、定型のお子さんと同じマナーの躾、公園などで体をたくさん動かすこと、自己肯定感を育むことなどが大切だと思っておりますし、うちでは今も実践してます。
    ただ頑張り過ぎてもキリがないですし、自分も子供も疲れてしまうので程々で大丈夫ですよ~と言いたかったのです。
    厳しいレスもありましたが、私はyykさんのように客観的に状況判断ができ、お子さんに愛情を注いでる方ならトラブルは起きないだろう、あっても的確に収束できるだろうと思いました。
    それに最初からお子さんは大人しいと書かれてますものね。

    すみません、続きます。

    トピ内ID:9850452953

    ...本文を表示

    気張らないで大丈夫、みんな育ちますから

    しおりをつける
    🙂
    ちょこ
    身体的な苦しみを取り除いてやりたい気持ちわかりますよ。
    今回はお母さんが手をまわしてあげられてよかったですね!

    わが子のことになりますが、どうも痛みとか苦しみとかいうものについて鈍感なようです。ないわけではないのですが表現もしないし。少し感覚が違うっていうか、これで普通と思ってるというか
    うちじゃ「この子がおやつを食べなかったら熱がある」でしたね。言葉に出さなくてもなんとなくわかるものですよ
    小学生くらいのいやだったことを成人の今になって「あのときはこうだった」っていうこともあります。これは健常でも普通にありますし、結局子供っていうのは親に全部開放するわけではないので、健常だろうが障害だろうが親が子どもを注意深くみて察してやる必要はあると思います。言葉がすべてではないですし

    痛みで失敗したのは虫歯です。歯医者さんも見抜けないうちに巨大化していました。藪医者だっただけかもですが

    本人が喜ぶものがその子をのばすと思います。お子さんと一緒に楽しみましょう!かわいい盛りじゃないですか、毎日を大切になさって下さいね

    トピ内ID:6194449797

    ...本文を表示

    不愉快に思われたかもしれませんが。

    しおりをつける
    🙂
    pop
    私が体験したことがもちろんトピ主さんのお子さんに当てはまるわけではありませんので、不愉快に思われたかもしれません。
    具体的に何を求めているかというご質問ですが、なにか問題が起きた時に、正直に軽度でも障害のあることあるいはどんな風に接してほしいかを話してほしいと思いました。そうすれば、どうしてそういう事態になったのか理解することができるかもしれませんし、何か対策がうてるかもしれない。
    迷惑をかけるとは限らないが、周囲とうまくいかないことがあるかもしれないという可能性を考えていてほしいと思います。うちは、残念ながら、今まで一度も親御さんから謝罪を受けたこともありませんし、効果的な対策をとっていただけたこともほぼありません。
    排除したいと思われたのはしょうがありませんが、お互いに一緒に具体的な方策を考えれるような状況を親御さんが作ってほしいと願っています。

    トピ内ID:8227152219

    ...本文を表示

    一番重要なのは自分のお子さんの特性をよく知っていることです

    しおりをつける
    blank
    そうねえ
     何より一番大事なのは、自分の子の特性をよく知ることです。自閉…といっても、重さ・特徴の強弱・得意不得意・好みや気質・育ち方はその子によって全く違います。
     学力面1つとっても、全く問題ない子もいれば、うちのように教科によって非常に偏りのある子もいれば、全く身につかない子まで様々です。こだわりも、こだわりがあるの?と感じる子から、ものすごいこだわりがある子がいたり、言葉もずっとしゃべっているような達者な子から発語が全くない子まで、その様相は多種多様です。
     だから、この子には合うけど、この子には合わないということはよくあり、情報の取捨選択は必須です。合わないと思ったら、違う方法をとったり、やめる選択をする等、即修正する柔軟さが必要です。なので、リストは邪魔です。


     親の役割は、自分の子どもの特徴、特に好みや得意とすることを正しく知り、自分の子に合ったやり方や関わりができることにつきると親としては強く感じます。特に幼児期は好みは重要で、それが伸びるきっかけともなります。トランポリンも公文もスイミングも療育も子どもが好きならやれせばいいし、そうじゃなきゃムリしてやらせない…それで十分。

    トピ内ID:8041939396

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    blank
    満月
    偏見を持たれること自体は、もう腹をくくるしかないと思います。でも他人様に迷惑を掛けない、もし掛けても迅速に対応する姿勢は大事ですよね。
    というか、定型の人々だって何らかの形で他人様に迷惑をかけるんです。そこはもう仕様がない。
    私は子供が幼稚園のときから役員を続けてます。大体いつも学校にいれば何かあったとき対応しやすい、情報が入ってきやすい、周りのお母さん方の認知度が上がる、と思ってます。幸いうちの子も他害や集団行動を乱すような行為はしてません。でも通級に通っているというだけで、そういうお子さんと同じに見られることもあります。

    うちの子も助けを求めることが苦手です。そもそも何を困っているかがわかってないようです。そして理不尽な要求に対しても拒否できません。
    親としては本当に辛い部分ですね。また発達障害の子供は感覚過敏や鈍磨がよくある為、例えば怪我をしていても気づきにくかったりします。この辺は親の観察力に頼るしかないのでしょう。

    以前も書きましたが、私もまだまだ模索中です。程々に、でも一生懸命お互い頑張りましょう。子供が大人になり自立したとき、きっと笑顔になれるように。

    トピ内ID:9850452953

    ...本文を表示

    確認させてください

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     療育体験や、これから開始される療育というのは具体的にどんなものなんでしょう?
     
     主さんの文面からお子さんは筋肉の形成などに遅れがあるものの、歩行も日常では不便なくできているレベルなので、できれば作業療法士による感覚統合療法がいいと思うのですが。
     
     木村順さんの本の話題の際、以前は出来なかったとありましたが、
     運動や筋力のレベルの問題なのか
     母子間の言葉の意思疎通が出来ないからなのか
     息子さんが他の事に気を取られ出来なかったのか
     それ以外の事なのかなど原因を探らないといけません。
     
     いずれの原因にしても、自閉症と診断がついている以上、感覚統合がスムーズに出来ていないのだと思います。

     感覚統合療法は、その療法を習得した作業療法士が施術します。
     こちらのレスでも多くのお母さん方が、お子さんの好きなことを見つけてとか、何に興味がよく観察して、とありますが、反対に苦手な事、できない事、これもお子さんの感覚上の癖を見抜く良い情報になります。
     
     続きます。

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     それらの情報(アンケートや問診)、作業療法士の観察、見立てでもって、遊びながら身体を取り巻くあらゆる情報(刺激)を五感、固有覚、前庭覚の感覚をスムーズに脳内で処理ができるように働きかける訓練です。

     うちの息子は多動で、ベッドで飛び跳ねたり、テーブルから飛び降りたりが好きで、フワッとする浮力感、地面やベッドに降りた際、筋肉や骨に荷重がかかる感じを好みました。
     これは息子の脳が自ら発達を促すために固有覚、前庭覚などの感覚刺激を入れる行為だそうです。
     しばらくやると、息子は落ち着いて(感覚が満たされる)私たちの言葉も入りやすくなっていきました。
     このように下地を整えてから(一回で完成ではなく何回も補正する感じですよ)でないと何かしても吸収できないのは、最初のレスでも書かせてもらいました。
     
     健常な子も遊びながらこれらの感覚を養っていきます。(6,7歳くらいの間に完成と言われています。だから、主さんのお子さんもこの時期に受けられたらと思います。この訓練は一応18歳くらいまで対象年齢になっていますが、幼少の頃の方が効果が大きいそうです。)

     続きます。
     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    長くなりましたが

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     結局、感覚の統合も意識してやっていることではなく、無意識下での話です。
     
     前にも体幹や視機能の話をしましたが、これらの機能も無意識下で上手くコントロールできるようにするのも感覚統合が関係してきます。
     意識してどうこうできない、筋トレしてもというのは、ここなのです。
     だからと言って、方法がないわけではないのです。
     
     息子の担当の作業療法士は、ブランコなどの遊具を使い息子に会った刺激の強さで(楽しいと思える刺激)で揺らしながら訓練をしました。
     ブランコに乗るだけでも、揺れる感覚、距離の変化、体の傾きなど色んな感覚が変化しながら入ってきます。
     
     さらに姿勢を保持するために、あらゆる筋肉が無意識に動かされていきます。
     (ここでは書ききれないくらい無意識下で色んな感覚、情報が脳内で処理されます。)
     こういう刺激を正しく繰り返し入れてやることにより、それらの情報処理がスムーズに出来るようにする訓練していくのです。
     
     主さんのお子さんの特性を感覚統合ができる作業療法士に見極めてもらうのが近道ではないかと思います。
     
     

     
     
     
     
     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    yyk
    皆さま、たくさんのご意見ありがとうございます。返信が追いつかず、また正直なところどう申し上げたら良いのかわからない部分もあり、とりあえずまとめて報告などさせていただきます。
    漢方はちょっと違うのですが、自由診療のクリックで行なっているのは、アメリカ発のバイオメディカル治療です。もしかしたらお察しの方もいらっしゃるかもしれません。自閉症は生まれつきの脳の機能障害ではないとして、身体的なあらゆる不調、腸の炎症だったり免疫疾患だったりを疑ってかかるというものです。私は脳機能障害でないとは実のところ思ってないのですが、漢方薬であまりにも表情が変わったこともあり、本人が楽になるのなら悪いところは治そうと取り組んでいます。きちんとお医者さまにかかっておこなっており、近いうちにアメリカの医師にもかかる予定です。この点についてはもう決めたことですので、ご批判はあるかもしれませんが、変えることはありません。ただ、もちろん療育やら親の働きかけやらの発達を促してあげることはまた違う話でして、そちらについて信頼できる専門家が見つからず、途方にくれて皆さまからのご意見を読んでは取捨選択を図っているのが現状です。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    続きです

    しおりをつける
    blank
    yyk
    療育に通い始めたのですが、週一ですし、ST、OTとの面談もいつなのかすらわからず、やはり家庭で何かしたいと思ってしまいます。ただ、ご心配いただいていますし、無理にやらせることなく、療育で本人が楽しんでいたことを家でもやってみることにします。
    息子本人の心と、また私自身についても、心配や批判をいただきましたが、今までになく笑顔で暮らしています。私に話しかけてくれたり、遊びに誘ってくれたり、抱っこをねだってきたり、前よりも距離が近くなりました。今までは息子の周りに見えない膜があって、私の声が届かないし息子も外界が見えないといった感じで、膜が途切れる隙間からどうにか愛情を注ぎ込むようにして暮らしてきました。最近は膜が消え、嬉しくて、楽しくてたまりません。そして同時に、私が寂しかったように息子も寂しかったかもしれないと悲しくなります。なので、これからいちゃいちゃ暮らそうと決めています。
    診断が降りどん底にいた時に助けてくださったのが小町の皆さまでした。なので私も、思うところ、現状を隠さずに報告すると決めています。ご批判を全て受け入れるわけにはいきませんが、トピを続けることをご容赦ください。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    トピ主です、運動機能について

    しおりをつける
    blank
    yyk
    運動機能について、考えてみました。
    例えばジャンプについては、本当にできなかったのです。ジャンプしてとの指示は通るので足に力を入れ、膝を曲げて動作はするけれどもできなかった。まだできないなら仕方ないと、特に練習などしなかったのですがある日できるようになりました。
    一方で、発達にいい動きをさせようとしてもできなかったのは、先述した「見えない壁」が邪魔していたことが大きいです。漢方薬を飲ませるまで、本当に模倣が弱い子で、お手本を見せてもやろうとはしてくれない、そもそもお手本を見てくれない、といった感じでした。最近壁がなくなったので、キャッチアップのために何かしたいな、さあ何をしようとなったところです。
    医療従事者の端くれさまの、困りごとに直接アプローチをとの意見ですが、困りごとはないんです。歩くし走るし。発達の遅れはありますが、ジャンプと同じで克服しないと困る課題ではないです。トランポリンは、危険を教えてくださったのでやめまず。ただ、日常生活動作のためではなく、キャッチアップに繋がることが目的でした。なので、困りごとに直接アプローチというのは、たぶん療育の目的からは外れていると思います。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    トピ主です、療育について

    しおりをつける
    blank
    yyk
    感覚統合についてですが、OTさんとの面談がいつかあるはずなので、そのときに詳しく伺ってみます。医療従事者の端くれさま、かあちゃんさま、たくさん意見をいただいたので、息子について観察してみました。が、素人目にはわかりませんでした。息子の運動機能の遅れが、筋肉がまだなんだなとしかわからないのです。面談で詳しく見ていただいたら、また報告させてください。それまで、教えていただいた情報を熟読して理解を深めたいと思っています。何度も何度も読み返しているのですが、なかなか難しいです…!感覚統合の訓練は、 自閉症児特有の五感の異常を矯正するだけかと思っていました。面談で何もわからないまま話すのはもったいないので、しっかり勉強していきます。
    療育についてですが、粗大運動がメインだと思います。たくさん散歩をして、公園のアスレチックをして、ホールで体操をして、といった感じです。机上運動ももちろんあるのですが。先日の療育でアスレチックをしているのを見ていただいたときには、「体を動かすのは得意なんだね」と言われました。しかし詳しくは何も聞いていません…。なかなか個別に伺うタイミングがないのが現状です。

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る

    先回りしすぎるのもあまりよくない

    しおりをつける
    blank
    そうねえ
     まあ、失敗体験を積み重ねて、自信や自尊心を失うのは論外で、一番あってはいけないことなのですが…

     療育に関しては、ちょっと困りだしたかな…?というときに相談して、通いだすのが一番効力があるかなと。あまり後手になっても自信や自尊心喪失につながるのでまずいのですが。や本人自身がある程度お困り感がわかっていたほうが、そこに通う理由やモチベーションにつながる場合もありますので。

     今現状お困り感がないなら、別に無理して通う話でもありませんよ。


     私が感じるポイントは「幼稚園入園時」「小学校1年生」「小学校3~4年生」ですね。そこさえ、何とかなれば何とかなります。そうじゃなきゃ上記のどこかで必ずひっかかります。

    トピ内ID:8041939396

    ...本文を表示

    まだ療育しながら様子見段階

    しおりをつける
    😀
    3児の母
    定型児でも環境の変化に弱い子はいます。
    軽度自閉であれば特に年中辺りが顕著に症状が表れ、その後は落ち着いて行くと思います。
    園児時代は年長が一番変化が大きく、子供同士の関係も複雑になって行きます。
    そして年長の秋辺りから一気に成長し卒園を迎えると思います。
    その為、春の就学相談時にはまだ今後の発達が望めるのにその段階である程度親は就学時の進路を考えねばなりません。
    決断はある程度しつつも、変更はできるように年長児は密に園と連携し、成長を見守る必要があります。
    就学時検診が秋にあると思いますが、それからでもまだまだ成長します。
    実際、ここまで成長したなって思えるのは2月頃です。
    それから普通級から通級、支援級への希望変更は厳しいものがあります。
    まずは通級、支援級を希望し、最終的に普通級への変更は可能でしょうが、1年生の間の変更は難しいでしょうから、親の決断は難しいものでしょう。
    2年次から変更しようとすれば、1年夏休み前には考えねばならないでしょうし、その頃にはまだ子供も学校生活に慣れていないでしょうから。
    でも、子供は必ず成長し、年長秋以降の成長は目覚ましいものがあります。

    トピ内ID:0349889976

    ...本文を表示

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    ゆうなな
    15歳男子自閉くんの母です。
    確かに端から見ると他の子との違いは目立ちます。でも、本人はいたって幸せそうです。でも、こうなるまでは山をいくつもいくつも越えた気がします。自閉くんは他の子がどうあれ、その子に合った独自の道を進みます。特に、学校に入ると、みんな同じというやり方にたいへん苦労しますが、独自の道を行くのを無理に阻止せず見守ってあげるといいかと思います。幸せそうなら、それが本人のやり方だからです。ただし、命にかかわることや他人に迷惑を掛ける行為はしてはいけないことも地道に教えることは必要です。
    ゆっくりでも成長するのは本当です。時々ものすごい早さで成長を見せることもあります。嬉しさひとしおな瞬間です。
    自閉くんに一番必要な支えは、人から認められることだと感じます。どんな人も人から認められることが自信と喜びなのは同じです。
    大丈夫、回りを見回すときっと同じような子育てをしてる人がいるはずです。まずはお母さんがなんでも相談できる場所を見つけてください。そこから人のつながりができて、きっと違う気持ちになれますよ。

    トピ内ID:0571952326

    ...本文を表示

    ごめんなさい。主様の仰りたい事が分からなくなりました。

    しおりをつける
    😨
    医療従事者の端くれ
    >本人がフィジカルに困っているが故の遅れは、困りを取り除きたい
    とあったので運動等を通し何か取り除きたいのだと思っていました
    でも現段階で「困りごとはないんです」ね…

    では何を取り除き、キャッチアップしたいですか?
    (個人情報なので、お答え頂かなくて結構です)

    既にお気付きだと思いますが、ご家族と話す時、遅れや遅滞という言葉を避け、困り・苦手な事と間接的に表現する事が多いです
    困り事を遅れに置き換えて読んでください

    >困りごとに直接アプローチというのは、たぶん療育の目的からは外れている
    遅れに直接アプローチが外れならば、療育の目的は何だと思いますか?
    お子様の担当者も私と同様、主様が療育に求めている事が明確に理解できていないかも知れません

    上へ引き上げる(先取りのような)訓練をご希望ですか?
    それにも、やはり遅れの原因を追及+改善する必要があります

    少しでもお力になれる事があればと思いレスしましたが、逆効果のようなのでこれで終わりにします
    あまり書かれていませんがお2人のお子様ですから子の父親、そして担当者と良くご相談ください
    主様もご子息も、お体・お心ご自愛ください

    トピ内ID:0416270570

    ...本文を表示

    混乱させてごめんね。

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     感覚統合、難しいのですよ。見えないし、個人の感覚だから説明しようがないのですね。
     私の説明解りにくかったですね。

     奈良県総合リハビリテーションセンターのHPの説明が解りやすいです。

     カメラにもオートフォーカス、手ぶれ機能、光調節とか、勝手に自動調節して、撮る人間はシャッター押すだけできれいな写真が撮れますね。
     しかし、これらの機能が壊れたり、なかったりするとピンボケしたりぶれたり問題がある写真になります。
     例えが悪いかもしれませんが、発達障害の人は感覚の統合(ここで言う自動調節機能)が悪いので色んな問題が出てくるのです。
     
     息子の話ですが、言葉が遅いので耳が悪いのか、認知が悪いのかと思っていましたが、その逆ですごく聴覚敏感と解りました。
     ゆえに聞くべき音や声以外の雑音が入ってしまい、言葉が聞き取れなくて発語が遅れた。
     さらに視覚優位で目立つものが視覚に入ってくると他の物が目に入ってこないような状態になり、こちらが見てほしい物が見ていなかった(共同注視が出来ない)。だから単語(物の名前)が覚えられなかったのだと思います。

     
     
     
      

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    つづきです

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     先ほどの息子の感覚についてもすぐに判明したものではありません。
     数回、OTさんにリハビリしてもらって、私の情報、相談内容から分析して頂きました。

     それが解ってから、保育園に行って言葉のシャワーを浴びているはずなのになぜ言葉が遅い?の疑問は解消しましたね。
     息子には雑音にしかならなかったんですね。

     セラピーを受け息子は呼びかけにすぐに反応できるようになり、目も合いやすくなりました。訓練して聞くべきもの、見るべきものに照準が合いやすくなったのだと思います。
     それにOTさんは上手に声掛けし遊んで感覚を満たし褒めて、自信もつけて頂いたと思います。
     

     感覚の統合は本人がやりたい、楽しい、出来たと実感した時が一番伸びるそうです。
     他のレスでも、好きな事をさせたらいいというのはここに繋がるのだと思います。
     難しく書いてきましたが、息子さんが興味を持ち、遊んで成功体験を積み、お母さんに褒めてもらって自信をつけて、脳(感覚の統合)が発達するのだと思います。

     

     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    もしかすると療育を勘違いをされているのかな?

    しおりをつける
    blank
    そうねえ
     トピ主さんは療育や特別支援教育を勘違いされていませんか?

     療育は日常生活に支障のある困りごとを解消する為に行われる手法です。支援教育は困りごとに関して配慮を受けながら、学力を身につけるものです。先回りして本人の困難を取り除くことは目的のうちではなく、先回りは定型発達の育児ですらやってはいけないことです。タイムリーな時にタイムリーなかかわりをすることが必要です。

     トピ主さんは療育・あるいは特別支援教育に何を求めて、目的としていますか?どんな療育や支援を受ける過程で必ず聞かれるはずです。うちは医者にも厳しく言われましたが、親(子ども)に目的がなければ療育を受ける意味はありません。今現状で日常生活に支障がなければ、当然のことながら優先順位は下がります。それこそ、定型発達の子同様の配慮で十分ということになるのです。


     日常に支障がなければ、どの人も月1~2程度時々経過を見ながら幼稚園に通い、定型発達の子たちに混ざり一緒にいろいろやる程度で十分という見立てをします。これができなくて幼稚園で困る・ここがもうちょっと伸びればできるようになるのにと思ったときに療育で十分なんですよ。

    トピ内ID:8041939396

    ...本文を表示

    文章表現の誤解かな?

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     主さんの困りごとという表現は、いわゆる問題行動(他害、自傷など)の事かなと私は解釈しています。
     地蔵型と表現されるくらいなので、動きも少なく(多動の子に比べ)危険もない。
     内服治療の効果があって、腹部症状が軽減。それに伴い、表情が穏やかになる。(同時に開始したOTなどの効果かもしれないが・・)
     以前より母親に対する愛着行動も増え、日常生活は穏やかに暮らせていると伝えたかったのでは?

     主さんのお子さんに対する主訴は言葉の遅れですよね。
     それと、筋形成の遅れ(他の病気が絡んでいるのかもしれないという事ですよね)。
     そこに、公文や音読を勧めてもらったが、運動や感覚統合の必要性もこちらで指摘され、必死で勉強し始めた。

     私が思うにトピ主さんは、家では息子さん中心に生活出来るが、集団生活に入れた時に、やはり遅れを感じることがあったり、これから成長するにあたり、周囲との差や問題が出てくることが予測される。
     出来れば、その差を少なくしてあげたい。
     他の療育ママさん方の工夫を知りたいだけなんですよね。
     

     医療用語ふんだんのレスを送って、混乱させてしまい申し訳ないです。
     

     
     

    トピ内ID:1457046641

    ...本文を表示

    お子さんを主体に

    しおりをつける
    🙂
    ちょこ
    頑張ってらっしゃいますね!

    キャッチアップの意味がよくわからないんですけど、子供本人が目を輝かせてやるようなことでなければ子供は伸びないし、親ができることは子供にいろんな世界をみせてあげて子供が興味をもったことを捉えてそれの機会を多く与えるくらいじゃないのかしら

    お母さんが「これいいからやってごらんなさい」っていっても子供はいうこと聞かないです。これは健常でも同じです。「ここが苦手だから強化」っていうのは特に小さいうちは難しいと思います
    日常生活に困難があるようでしたら、本人が嫌がっても訓練する必要があることはあるかもしれませんが、困りごとがないのでしたら「何かしなきゃ」とあせる必要もないのでは

    あと、お母さんが寂しくても子供は満足しているってこともあります。もちろん逆、親が満足していて子供はストレスためてるとかも
    お子さんとお母さんは別な人間で別な感情があります。そういうのを言葉以外の面で受けとることも大事なんじゃないかと思います

    子育てってこれでよかったと思うこともあるけどやりすぎたかとかやりたりなかったかと後悔ばかりですよ。お互いを測りながらゆっくりいかれて下さいね

    トピ内ID:6194449797

    ...本文を表示

    久しぶりに見たら

    しおりをつける
    🙂
    ガメラ
    まだ続いてた!
    主さん、頑張ってますね!
    最初の方でレスしたガメラです。

    というか、新たな情報で、さらにうちの息子と似てます…
    ウチも筋肉が柔らかく、3歳過ぎても両足ジャンプができず。
    小学校の縄跳びでは本当に苦労したな。

    でも大丈夫。できるようになりますからゆっくり地道にやらせてあげてください。
    ウチは筋肉が柔らかいのと同時に、力の入れ方の調節ができない指摘を受けました。
    腕を一つ上げるにも、腕の複数の筋肉に脳が指令を出すわけですが、力の入れ方に1~10まで段階があるとして、
    彼はミドルの指令が上手く出せない。
    出力最小か最大しか調整レバーのないスピーカーと同じ状態と言われましたね。
    ただ、体幹弱いとは言われたけど、なぜか姿勢はすごくよかったです(今も)。

    そして体幹にはやはり水泳と思って、通おうとしたけど、顔を水につけられずに断念。
    本人が興味を示した空手と剣道を小5までやりました。
    位置覚の弱い自閉の子は、自分の身体がどこにあるかの感覚が弱いので、球技や体操系よりも、
    身体が直接当たる武道はメリットあると思います。
    とはいえ、1番は全身に水が当たる水泳だと思いますけど。

    トピ内ID:5213742156

    ...本文を表示

    つづきです。

    しおりをつける
    🙂
    ガメラ
    小学校入学前、療育のクラスで、ラジオ体操の練習をやったんですが、
    当時5歳で、お手本を目の前に見ていても、腕を身体の前で交差させることができないのを見て驚いたのはよく覚えています。
    療育の先生はよくあるパターンと笑ってましたけど、
    位置覚弱いから、自分の身体の正中線(縦に走る真ん中のライン)がわからなかったんですよね…
    それじゃあ、いろいろうまくいかないに決まってる、と自覚を新たにしましたよ。

    うちの息子は今では診断基準は外れてますし、世間的には進学校に通うややオタクな運動苦手の普通の中学生です。
    でも、自閉なのは一生だっていうのは肝に銘じています。
    ただ、逆を返せば、自閉でもかなり改善はできると言えると思ってます。
    小学校に入ってからは、私は公文と剣道空手しかやりませんでした。
    どうぞそれまでと思って頑張ってみてください。

    ちなみにトランポリン、私は買いましたが、たいして効果はなかったように思います。
    無くてもいいんじゃないかな(笑)。
    あとかなりの便秘で、これはやはり筋肉が弱いからと言われずっと便秘の薬を使ってました。
    便秘薬卒業は医師の予言通り(=筋肉が熟す)の5歳でした。

    トピ内ID:5213742156

    ...本文を表示

    近況報告やお礼など徒然と

    しおりをつける
    blank
    yyk
    ご無沙汰しております。トピ主です。
    書き込みが遅くなりました。まだご覧になっている方がおられるかわかりませんが…。
    療育について、果たしてこの子に必要なことなのか?と葛藤している部分があります。例えばよそ見をしないで早いペースで歩く訓練は、多動な子が集団で暮らすためには必要でしょうが、多動ではないまだ年少の息子に必要なのか?とか。概ね息子は楽しそうなので、すぐに辞めることはないのですが。診断がおりた以上は通わなくては!と単純に考え、また通えば何かが良くなるように期待していました。私の見識と目的意識が甘かったです。面談が来月以降にありますので、皆様のご意見を熟読し、考えをまとめてみようと思います。詰まったらまた相談させてください。
    たくさんアドバイスをいただいたのに、個別にお返事ができず、また全てに従えるわけでもありませんので、不愉快に思われる方がいるかもしれません。ですが、何度も声をかけていただいたり、本当に支えになっています。ありがとうございます。
    近況としましては、渡米しいくつか問題が見つかりました。渡米治療をする人が私が思っていた以上に少なかったようで、あまり詳しく書けないのですが。ただ、この治療にあたっても、私たち夫婦の問題意識はどこにあるのか、療育と同じように自問自答が続いています。
    考えるべきことがたくさんありますが、心は以前よりは安定しています。息子のために考えることができるのは、ある種幸せなことですね。診断が降りる前のただただ不安で、動き出す方向性もわからずにいた日々を思うと、今は皆様の助けもありますし、本当に楽になりました。
    ご心配いただきましたが、息子が楽しくやれないことはやらないようにしています。以前の息子は膜の中にいたので、興味のないことは強制のしようがなかった。おかげで、やりたくないなら仕方ないね、と思う癖が私にあります。怪我の功名です笑

    トピ内ID:2469131257

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(27件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (27)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0