詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中学生、家での勉強法教えてください

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    話題
    中一の子供がいます。
    小学校の時の成績はまあまあ良い方でした。
    中学生になり、塾には行かせず(金銭的に余裕もないので)自主性にまかせて勉強させていました。

    学校から日々の宿題は一切なしです。
    初めての実力テストで、真ん中ぐらいの成績で、塾に行っている子が上位を占めるという結果に、親子共々「どうしたものか?」と思案中です。
    前記しましたが、塾代は厳しいので、比較的安い、プリント学習・通信学習を思案中です。
    経験者の方、ご意見、ご忠告お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    中2です

    しおりをつける
    blank
    もも
    うちの子も小学生の頃から一度も塾には行ってません。

    塾の必要性がないと判断したためですが、中学生になって本人が「進研ゼミのチャレンジやりたい」と言いだした為始めました。

    成績は120人中20位くらいです。
    学校自体のレベルが高くないのでこれがいい成績かどうかはわかりません。

    ただうちの子は自分で勉強方法を考えるということができないタイプなので、何も考えなくても問題集などが送られてくるのはうちの子には合ってました。

    ただいくら教材がよくてもやらなくては意味がありません。
    毎日必ず一時間は机に向かうことを約束しています。
    部活があるので帰宅後は時間がないので朝5時に起きて勉強しています。一時間だけですが。

    本人は塾が嫌いだし、私も塾より安上がりなのでこれでよかったと思ってます。
    それに高校受験に関する情報も盛りだくさんなので親の立場でも助かってます。

    でも何事も本人がやらなければ意味がないと思います。
    うちの子には合ってたけどトピ主さんのお子さんには合わない事も考えられます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    小学生なら

    しおりをつける
    blank
    ピーターパン
    うちの子はまだ小学6年ですが、ポピーがお気に入りです。チャレンジをしているお友達もいますが、どうなんでしょう。ネット等で調べてみては、いかがでしょう。あまり助言にならずすいません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ベネッセの通削か、親が見る

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    塾に行かせないとなると、結構厳しいものがありますが、ほとんどの公立中学生がやっている、ベネッセのチャレンジという通信添削が、標準的で基本に忠実ですし、ただ、問題量が多いので、運動部のお子さんはこなしきれないかもしれませんが、しっかり計画的にこなすことを前提にすれば、効果があると思います。
    あと、塾に行っている気になって、コタツで親が五教科を、二時間ぐらいみてあげることです。
    あまり、計画性が無いお子さんなら、親の塾はお薦めです。目の前で、問題を解かせて、できないところは、親が教える、親の脳力トレーニングにもなりますし、中学生の問題は基礎学力なので、ボケ防止にもつながります。
    うちの子など、低迷していた数学が、この二時間勉強で、三十点アップしたことがあります。
    結局塾も同じ位の効果なのでしょうが、勉強する習慣をきちんとつけるのが、ポイントになってきます。
    実力テストが標準ぐらいの出来なら、集団塾に行っても効果があると思いますが、家で頑張るなら、少し親が見てあげたほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    かなりユニークですが・・・

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    親子で思案しているのですから、親単独で思案するより楽ですね。
    あとは「宿題がない」と言ってしまう受身の態勢をどうするか?です。
    まあ通信教育がいいでしょうけど、それでも出された問題を解くという受身の姿勢は変わりません。

    ユニークな方法をお教えしましょう。
    時間があれば、貴方が生徒役をやることです。
    お子さんに今日の授業をやってもらいましょう、教科書とノートを使ってね。
    説明できなければ理解できていないということ。
    その部分の復習をすればいい。
    それを何度かやるうちに、分からない部分の勉強法が身に付くでしょう。
    そうすれば、受身の呪縛から解かれやすくなります。

    知の分野で主体的に動けるようになれば、物事の本質を掴みやすくなります。
    そうすれば塾の方法論など相手になりません。
    迂遠な方法に見えますが、勉強の質的転換を図るには近道だと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのままでもいいような気が

    しおりをつける
    blank
    にゃんこ
    将来、有名高校を受験させたいのならば今から塾通いも有りだと思います。そうでなければ取り合えず今のままでいいのではないでしょうか。

    中学生くらいまではせめて、本人のやりたい事を自由にやらせてあげたいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    初めまして。

    しおりをつける
    blank
    サクラ
    トピ主様、私は中学1年のサクラといいます。
    成績は中の上くらい???ですが、私は、塾には行っていません。自分の時間もほしかったので行くのは辞めました。その代わり「進研○ミ」を受講しています。と言ってもまじめにやっているほどでもありませんが(笑)

    私の学校でも「家庭学習」で決まった宿題はありません。テスト前には学習相談というものが学校で実施されているので、テスト期間で部活が無い日はそこに行って勉強するようにしています。

    トピ主さんの息子さんの中学にはそういったものはないのでしょうか???あればそこにいけばいいと思うし、無ければプリントなどでもかまわないと思いますよ。自分から勉強することが大事だと思いますので・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供さんのタイプによっては

    しおりをつける
    blank
    みかん
    参考にならないかもしれませんが・・・。

    私も小学生の時までは全然気にしなくてもテストは
    良かったです。
    しかし・・・。中学生になって部活動に入り、学習も難しくなりと言うことであっという間に転落していきましたよ(笑)
    トピ主さんの考えておられるように「家での学習」は宿題というか、英語の予習のみで手一杯で後は何もしないで寝てましたね。ということで転落です。

    さて、トピ主さんのお子さんは、自宅でも勉強できるタイプですか?私は半強制的にやらなければ無理でしたので
    中学3年から、「厳しい塾に入れてくれ」と親に頼んで
    行かせてもらい割と良い高校に行けましたよ。

    お子さんが自宅でできるというのなら通信学習でもいいと思いますが、向かない場合はそれもお金の無駄でしょう。
    だったら、本屋でたくさん売られているテキストでも買ってやってみてはいかがですか?漢字、国語文章問題、数学問題いろいろでてますよ・・・。

    でもさすがに3年になると塾に行った方が入試のノウハウもあるし、厳しさも感じられるので今から塾貯金した方がいいかなと思いますが・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自主性は大切ですが

    しおりをつける
    blank
    年輩母
    今まで、あまり成績が思うようにふるわないとしたら
    勉強のしかたを親が教えるいい機会だと思います。
    時期としては、中一の終わりですので、年齢的に
    勉強のしかたを学び、今までの復習ができる
    ラストチャンスかもしれません。
    春休みが勝負だと、私は思います。
    この時期、頑張って、復習をする。そして、
    そのリズムをもって、中2になると、
    授業内容はよくわかる、勉強のしかたもわかっている。ということになります。
    春休みさぼると、中2からは相当大変かも。
    塾は金額的にといっても、春季講習だけ参加し、
    そのテキストを使って、苦手なところを、復習し
    本屋で買った問題集でもう一度復習するという手も
    あります。(一年の復習を主にしてくれる塾がいいですね)
    4月から、進研か、Z会をされてはどうですか?

    親は忙しいですよね。
    ほっといてもできる子はいるんですけど、
    うちの子はそうではなかったので・・・
    毎日、質問の受付をするため、待機して、
    お風呂に入るのが遅くまりました。
    苦労しました。ほほほ・・・

    小学校のころの、成績は全くとは言いませんが
    あまり関係ないと私は思いますよ。これからが
    勝負!です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    塾無しだと

    しおりをつける
    blank
    HD
    塾は、本当に高いですよね。
    どの家庭も家計を圧迫されると思います。
    通信教育も充実してると思いますが、
    自分で、参考書・問題集を選ばせると云うのも
    良いと思いますよ。月に3千円分だけ
    買ってあげる形で・・・
    同じ問題集を2周・3周すると
    実力が付いていくと思います。
    我が家の息子は塾講師(数学担当)なのですが、
    公立中学校などでは、かなり飛ばしてしまう
    単元があると嘆いてました。
    (確実に受験に出題されるのに)
    色々な家庭の事情がある様で
    夏期講習の個別指導だけ
    塾を利用する生徒さんも多い様です。
    学校の定期テストなどは、ノートとワークブック
    から出題される事が多いので
    そこをきちんとやってるお子さんは
    内申点も高い様です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいですね

    しおりをつける
    blank
    たまたま
    親子ともどもっていう所が前向きに感じます。
    さて、お金をかけないで、ということと合わせて考えてみると…

    1 通信添削(最近はネットやFaxとあわせたメディアミックス型もあり)
    自分で考えなくてすむ。タダ、日本全国同じタイプなので、地域特性(高校受験など)にはむかない部分あり。

    2 参考書などの活用。
    その前段階として勉強の仕方や方法論の確立が大前提。

    3 一時的な家庭教師。
    1年間などではなく、勉強の仕方についてのみ集中的に教わる。かなり高度な内容も自分でできるようなレールを敷かなければならないので、そんな指導者は少ないかも。

    4 学校の教師の相談。
    学校の担任などに相談して、勉強の仕方などについて特別に指導してもらう。
    なかなか時間をとってもらうが難しそう。

    5 勉強の仕方に関する書籍などを読む。
    勉強の仕方について描いてある書籍が色々あるので、それを読んで、いくつか自分達で試してみる。

    ちなみにマンガの「ドラゴン桜」などはいわゆる漫画のレベルを超えていて、かなり実践的なので、そういうものも読んでみるのがよいと思いますね。

    5番目が実現可能かと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    何人もの方から教えていただき、ありがとうございました。私の周りの友達は、塾に行かなければ上の方の高校は無理よーと言う人が多く、流されかけましたが、どう考えても塾代2~3万円ひねりだせそうには、ありません。進研○ミなど一度問い合わせて見ます。参考になりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    Z会通信教育

    しおりをつける
    blank
    てっちゃんのママ
    中3の男の子の母です。うちの子は部活と習い事と勉強の3つを両立させるため、塾には行きませんでした。
    小学校高学年からZ会をやってます。

    通信教育のメリットは
    塾より安く、交通費もかからない。
    自分の都合のいい時間にできるので部活や習い事
    趣味に没頭する時間を持てる。
    この物騒な世の中、子供を夜遅く出歩かせずにすむ。

    ただし、教材を子供に渡したままにしておくと、やろうとせず、取組んでも計画的にできず、結局無駄になる方が多いようです。そういった方は塾に切り替えています。

    家ではテキストの進み具合を親がこまめにチェックし、添削問題は提出日を決めて必ず守らせるようにし、受験期に入ってからは外部の模試を受けたり入試過去問などもやらせてがんばりました。

    成績はトップクラス、地元でもトップレベルの公立進学校の前期選抜に先日合格しました。

    通信教育を選ぶときは子供がわからなくなったときにどのようにフォローしてくれるのか、親が受験のことなどを相談できるなどのサポートが充実しているかどうかを確認してください。

    親御さんの協力は必要だけど塾に行かなくても大丈夫。がんばって。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    苦労は力になりますよ

    しおりをつける
    blank
    公立育ち
    お子さんがまったく勉強や成績に無頓着、というので
    なく、なんとかしようという意識があるのであれば、
    お子さんの自主性に任せてはどうでしょうか?

    参考書は自由に買ってよい(消化しなくても怒らない、
    そういうものです)、塾や通信添削などお金が必要な
    ことをするならできる範囲で協力する、だから後は
    自分で調べろ、と。
    そして成績が上がれば褒美ぐらいは出すぞ、と。

    私も中学までは成績上位ではあったものの(今にして
    思えば自分は並で学校が超低レベルなだけなんですが)、
    有名校でもない高校に入ったところ今までとったことの
    ない点数をとり、はてどうしようか?とわるあがきに
    近いようなこともやり、自分の勉強スタイルを編み出し
    ました。

    その時の体験は今でも生きています。
    安全確実な方法が降ってきて点数を稼ぐことだけが
    いいとはいえないのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    問題集

    しおりをつける
    blank
    あっち
    私は子なし主婦ですが、教員経験があり、今は家庭教師をしています。

    本人もやる気があるようなので、普通に書店で売っている問題集で良いと思います。
    問題集の選び方です。
    難しすぎず、簡単すぎず、6割くらいはできる程度。
    また、解説が詳しいもの。教えてもらうわけではないので、自分が読んで理解できるものを選んでください。

    やり方ですが、問題集に書き込まず、ノートにやってください。
    丸付けをして、できなかった問題(問題集に印をつける)は解説を読んで、もう1度やります。
    同じページを最低3回やると良いでしょう。
    できなかった問題に関しては3回○になるまで。
    このやり方で問題集を何度もやるだけで、かなり出来てきます。

    進研ゼミは、私は問題数はそれほど多くないと思います。
    1問を解くのに詳しく2ページくらい使っていることもあります。
    解説はかなり詳しく出ていますし、解き方がいくつかある場合は両方解説があるので、わかりやすいかもしれません。
    売っている問題集の解説がわかりにくい場合は、良いかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    地域差大きいです。

    しおりをつける
    blank
    F
    海さん お悩みですね。入学だけでもお金は飛んで行くし・・・。成長期。我が息子は中1の間にシューズ、制服まで、全部買い換えました(145cm→165cmに)その上、中3で転校!!(泣)

    さて、質問ですが、息子は中3まで塾には行きませんでした(地方都市)ただ、夏休みや春休み 塾の講習に行かせました(高校受験はその中学出身者だけではないので・・・。自分の実力確認に)進○ゼミもやっていましたが、全く提出せず、定期テストのとき、ノート代わりに使っていてだけでした。もし ご近所に1・2歳上の子がいたら、参考書貰うと良いですよ(Z会 良いよ)

    東京に来て、彼の生活は一変!!
    人が多く、学校もたくさんあって、「井の中の蛙」だった彼に火がついたようです。モチロン自分から塾希望。受験生なので、(塾も仕方ないか)と思いますが、レベル別に値段が上がり、早慶・国立志望でまた上がり、お金・お金・・・・。
    ということで、国公立組み・塾経験無しの我夫婦はオプションは却下!!

    息子も自分で「入りたい!」と言ったので、真剣に参加しているようです。
    ある程度 自宅学習でやらせ、時勢を知りながら中3になったら考えればいいのでは??

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    教科書とワークブック

    しおりをつける
    blank
    もういいや♪
    バイトしていた個別指導塾では、定期テストで良い点をとりたい成績中程度の子には、学校の教材を徹底的に利用させてました。
    なぜなら、学校の先生は、学校で配布する教材から問題を出すからです。

    方法は単純で、

    ・英単語や漢字、社会科の重要語句などは、書き取り問題を自分で作って覚えるまでやる
    ・英語や古文の読解は、自分で翻訳ノートを作り(予習)、授業で回答を聞いてきて、テスト前には自分で訳をつける(復習)
    ・数学や理科の問題は、教科書の例題・練習問題を隅々まで、できるまでやる。
    (答えと解法は授業でやっているので、ノートにとってくる)
    ・配布されるプリントや問題集の類は、テスト範囲はもらさずやりこなす

    これだけのことなのですが、まあ、子供の勉強意欲や要領のよさにより、全部やれる子とやれない子がいて、達成度がそのままテストの点に比例していました。
    あと、テストが終わったら、かならず×の問題をやりなおし、類題で反省しておきます。

    こんなルーチンで、学校の授業も進んでいるはずです。
    受験対策なら、過去問を分析した塾教材ですが、学校のテストなら、学校の教材をやりつくすのが近道です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実体験

    しおりをつける
    blank
    MAZ
    私も学生の頃は宿題も碌にせず、塾も行かず、
    授業だけで済ませてましたが、
    高望みしなければ進学するにも困らない程度の成績は取れてました。

    お子さんの希望する進学先と、成績に大きなギャップが無ければ慌てる必要はないんじゃないかなぁと思いますよ。

    もちろん、この時期に勉強するというのは単に学力を上げるためだけでなく、
    忍耐力などを養う事に繋がるのだとは思いますが。
    あまり無理を強いても逆に過度なストレスを溜めてしまう事に
    繋がりかねませんので、それでも塾などを勧めるかはお子さんの性格などに寄るかと。

    ただ、確実にいえる事は自分から勉強を進んでしない子供に
    ○研ゼミなどの通信教育は効果ありません!
    私もそうでしたが付録の読み物だけをよんで、後は積み重なるばかりでしたから…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    再びありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    皆さんの色々なご意見、ありがとうございました。
    只今、期末テスト真っ最中です。
    英語、国語はわたしも協力し、助言してきました。
    国語の本の「トロッコ」なんて、なつかしー!と感動しつつ、教えてました。
    進研やZ会も一通りネットで見ました。うちの場合、学校での理解は一応できているようなので、プリント学習でもいいかなーと思ってもきてます。
    皆さんのとてもためになる助言生かして頑張っていきたいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実体験をお教えします

    しおりをつける
    blank
    あさ
    私は現在まで一度も塾や家庭教師、通信教育に頼らず独学でやってきました。
    現在は日本の最高学府と言われる大学で勉強しています。

    小学校時代は思う存分遊び、中学に入ってから勉強するようになりました。といっても最初はやり方もわからず・・・。 勉強する本人のやる気があるかどうかが一番のポイントではありますが、私の場合の方法をお教えしますね。私が家庭教師をして教えたときもこの方法で生徒は志望校に合格しました。

    中学では中3まではまともに予習復習もせず。でも授業はしっかり聞いてました。あと、試験前一週間だけは遊びに行くことは禁止され(親に禁止されました)、その期間は勉強しました。友人と勉強するのも結局話してしまうので駄目。
    それでまあまともくらいの点数はとれました。
    で、中学3年の冬まで部活をみっちりしていたので、中3の最初の実力テストではものすごく低い点数でした。さすがにやばいとは思いましたけど、まだ勉強せず。

    部活引退(3年の12月にようやく引退)後、ようやく勉強に取り掛かりました。

    続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実体験をお教えします2

    しおりをつける
    blank
    あさ
    続きです。まず、3年になったらすぐに学校から任意購入の参考書問題集(1冊で1教科の全範囲ができるもの)を購入。これは学校が推薦するものが良いです。なければ本屋で購入してください。見開き1ページで説明、次の見開きに問題、となっているものが良いです。分厚すぎず、薄すぎないものを。あと、解答に解説が詳しくのっているものを。英語に関しては、辞書と単語帳もあればいいと思います。辞書を引く癖はつけておくことが重要です。

    参考書問題集は、解答するときに直接書き込まないこと。ノートを別に用意し、そちらに書き込む。問題ページ、問題番号を書いておけば後で見直しも出来ます。問題を解くとき、分からないものや勘でといたものには問題集のところに印をつけておく。1冊、最低3回は繰り返してやること。まず一回目に解いた問題を答え合わせした後、間違えた問題のところに印をつけ、解答の解説をしっかり読んで解けるようにする。そしてもし答えがあっていても、解くときに印をつけた問題も、よく解答を見て理解すること。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実体験をお教えします3

    しおりをつける
    blank
    あさ
    こうして1冊の最後まで、一通り終わったら、2回目は1回目で印が付いている問題だけをやり直す。このときも印の種類や色を変えるとかして同様に印をつけておく。同様に3回目もやること。それが終わってみて、たくさん印が付いている問題は苦手問題なので、そこを重点的にやり直す。

    こういう方法で1冊をじっくり3回はやり直す。あ、ただ数学(と国語もわりと)は1冊よりも何冊かあったほうがいいですね。色んなパターンの問題を解くために。

    それが終わったら、学校の中間テスト、期末テストのやり直しをひたすらすること。あ、そのためにはちゃんと1年生から毎回のテストと解答をファイルして保存させておくことが重要です。あと教科書の例題や問題も解く。

    あとは受験前に、模試タイプの問題集をきちんと時間を計ってやる。国語の作文や英語の英作文は自分で判断できないので、学校の先生に持っていってみてもらいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実体験をお教えします最後

    しおりをつける
    blank
    あさ
    長々とすいません。
    中学生なら基本の授業をしっかり受けて、自分で工夫して勉強すれば大丈夫ですよ。
    私はこれで、2ヵ月後には苦手科目の偏差値が40くらい上がりました。(元がひどすぎたんですけど)

    とにかく本人のやる気が一番です。うちの親は、あんまりうるさくやれやれといいませんでした。それが逆に良かったかも。あと塾に行く子が多いんで焦りましたけど、流されないようにしっかりやれば大丈夫。

    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    塾行かなくても・・・

    しおりをつける
    blank
    R
    今年都立高校の合格しました。絶対に塾には行きたくなかったので進研ゼミを3年の4月に初めました。確かに塾行っている子はそこそこできますが、学年トップの子は進研ゼミです。お子さんを有名進学校に行かせたいなら今から塾も良いと思いますが、進研ゼミも良いとおもいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    食事もかなり重要

    しおりをつける
    blank
    ゆうき
    塾にいっていた側です。
    塾にいっていて一番助かったのは数学・理科でした。なぜかというと、計算問題だから。塾でやっていたのは実際数学、理科が大半でした。それも難しい問題を解く練習です。テストの実際出てくる問題は塾でやる難問よりも少し簡単なくらい。授業でやる問題よりも大幅に難しい問題なんです。
    ですから、もし進検ゼミをするならばこの二教科に的を絞って良いと思います。
    あと、食事も非常に大きいです。
    医学的にデータをまとめたお医者さんがいるのですが、玄米食を食べさせた学校とそうでない学校では成績・スポーツに雲泥の差が空いたそうなのです。中3までほとんど勉強しなかった成績下位の子が中3で勉強をし出して急に上位に食い込んだ、というデータがありますが、この子も子供の頃からずっと玄米食だったとか。
    ようするにバランスよく栄養素を取る子供というのは脳や身体がきちんと機能するんです。爆発的な集中力も食事が大きな鍵です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    再々ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    あささん、とても参考になりました。
    時間がないので、問題集に1回直接答えを書いて、
    終わりと言うパターンを自分はしてきたので、
    ノート学習、とても良いと思いました。
    本当に皆さんありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    生活・身近な話題ランキング

      その他も見る その他も見る

      ベネッセのアンケートで

      しおりをつける
      blank
      りんごジュース
      成績の良い子は「親が勉強をみている子」で、
      最悪なのは「子供に勉強しろ、とガミガミ言うだけの親」だそうです。うろ覚えですが。

      ちなみに私は中1から進研ゼミをやってましたが、全くしませんでした(校内順位は覚えてません)。中3になって溜まった分を親がつきっきりでやらせてくれました(笑)おかげでまあまあの高校に行けました(中3の時は100人中20番。受験で勉強癖がついて高校ではクラス1番)。

      親が勉強に付き合うのは、1人よりやる気がでるし、親子の会話が増えます。なにより「自分のことを大切に考えてくれてるんだ」と親の愛情を感じるのが良いと思いますよ。みっちり付き合う必要はないけど、少しは親がみてやるのがよいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      意外と高度な勉強方ですが

      しおりをつける
      blank
      ぼんど
      勉強では理解するのが大切ですけど、覚えるというのも大切です。計算や英単語なんてのは覚えることによって勘が磨かれますし、勉強もはかどります。

      英語を読む時に辞書をいちいち引いていては肝心の理解が進みません。
      そこで、英単語については学校で教わったかどうか気にせずに基本的な単語の意味を丸暗記してください。中学だと3年間で千語程度覚えれば教科書はOKになります。中学生の記憶力ならすぐです。

      授業の進度に合わせて覚えようとするとかえって憶えられないし、最初のを忘れてしまいます。まとめて憶えるを定期的に繰り返すのが効果的です。何回かやって憶えたと自信があるのは除いていきます。でもたまには総チェックです。

      次に、問題集をやるときに一番いけないのは、最初から自分で考えることです。

      問題集の問題を見ます。少し考えて、解けそうならOK。こりゃ解けないなーと思ったら解答を読みます。その時に納得するまで読みます。

      そして、それを他の人(親など)に説明するといいでしょう。人に教えるのは一番勉強になります。

      解答を憶えることで考え方を身に付けるってのは効果的ですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      半分実体験

      しおりをつける
      blank
      さくさく
      お子さん想いの良いお母さんで、、素敵ですね。

      ちょっとしたネタになるのかもしれませんが、、以前伊藤家の食卓で、耳をふさぎながら覚えたい事柄を口ずさむ、と驚くほど覚えが良いという結果が出ていましたよ。暗記問題に関しては良さそうですよ。
      ご参考までに。

      あと、私の実体験としては(塾行っていませんでした)、、
      試験範囲の注意箇所(線引き部)に全て目を通した後、家族に出来るだけ早くぱーっと問題を言ってもらい、1・2時間後にまた同じ問題をぱーっと出してもらうということをしていたら、試験前日にやるだけでもほとんどは覚えられましたよ。暗記法みたいなものでしょうか。。

      上に挙げた例はネタみたいなものですが、ご家族に協力してもらえる環境があるなら、塾通いをしなくとも必要学力程度は十分にまかなえると思うし、恥ずかしい(塾通いと比較するのもなんですが)思いもしないと思いますよ。

      ま、すべてはお子さんの心構え次第でしょうけどね。

      頑張ってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      予習は必須、 練習問題と答えを保存!

      しおりをつける
      blank
      親父ですが
      予習と復習は教科書で必ずやらせることです。

      その際、練習問題と自分の答えを必ずノートに筆記させることです。塾代を考えれば、1問1ページのノート代はたかが知れています。
      できなかった問題は、親がノートから抜き取って2週間分をまとめて「自製のテスト」を作ってやらせてください。
      チェック方法は、教科書で大事だと思った教科書の該当箇所をこれまた科目別のノートに筆記させることです。お母さんから見て、ピントがずれてるなと思う箇所があれば、そこが理解不足の箇所です。

      これで5年間継続させれば、お子様が、希望する進路に進めること間違いありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あささんのやり方に同調します

      しおりをつける
      blank
      ろころこいるか
      自分の中学時代を思い出しました。私は、進研ゼミ+その他の家庭学習でした。
      進研ゼミは、当時はテスト毎にシールがもらえて、それをポイントに図書券や文房具がもらえたので、結構楽しんでやってました。理科の難問は質問コーナーに手紙を出したりもしてましたね。

      その他の家庭学習で使う練習問題は同じものを繰り返しました。実力テストも少なくとも1度はやり直しました。
      また、学校の教科書を何度も何度も読み、覚え込むつもりでメモ的なポイント整理をしました。あくまでメモ的。ノートを作ったりはせずに。自分自身に説明する感じです。これは大学時代もやりました。

      「1冊の良い参考書をきっちりやる」という方法は、特に男性脳に有用らしいですよ。がっちり基本の枠を作ると、その後の発展の下地になるそうです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      • 1
      • 2
      先頭へ 前へ
      1 30  /  31
      次へ 最後尾へ
      並び順:古い順
      全て表示
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る