詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 話題
    • 「選挙に行かない権利の行使」がわかる方(駄)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「選挙に行かない権利の行使」がわかる方(駄)

    お気に入り追加
    レス184
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    円柱
    話題
    トピを開いていただき有り難うございます。

    このトピでは、選挙(投票)に関するテーマを扱いますが、いわゆる政治議論ではありません。申し訳ありませんが、トピの質問とは関係のない回答はご遠慮ください。


    では本題です。
    「投票に行かなかった人は政治に文句をいう資格(権利)がない」
    という意見をもつ人たちが一定数存在しています。

    この意見については、その根拠もわからず、納得できておりません。

    私にはまだ理解できませんが、とはいえ、この意見が一定数の人に支持され続けている裏には、なにか要因があるのではないかと考え、このトピをたてました。


    私なりに考えてみました
    ・そもそも投票には行きたくはない。かといって、行かないと世間の目が気になる、あるいは容易に不利益な未来が予想される立場にいるので仕方なく投票している。
    ・とてもまじめで、ズルができない。またズルしている人を軽蔑しつつもうらやましく感じている。
    ・多数派に投票、少数派に投票、白紙投票、投票に行かない、のどの行動をとっても、政策や法律は平等に適用されることは、もちろん理解している。
    ・「政治に文句をいう資格」なるものを作り出し、投票に行かないという行動を差別化している。

    みなさまの意見をお聞かせください

    トピ内ID:9695971190

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 22 面白い
    • 301 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 12 なるほど

    レス

    レス数184

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  184
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    なんで分からないかが分からない

    しおりをつける
    ロバ
    「投票に行かなかった人は政治に文句をいう資格(権利)がない」

    当たり前ですよね。投票は民主主義の基本であり、
    自分で選んだ政治家に代表として政治(国会)運営を
    任せることで、その責任の一端を自分で持つことです。

    選挙に行かないと
    「自分が選んだわけじゃない」
    とかすべて他人任せ、悪いことは人のせいにしてしまいがち。

    私は選挙は権利でもあるが義務でもあると思っています。

    選ぶべき候補がいないとしても、よりベターな方に投票
    しておきましょうよ。

    トピ内ID:7222668130

    閉じる× 閉じる×

    まあ殆どトピ主さんのご想像通りと思います。

    しおりをつける
    blank
    ノンポリから物申す
    >「投票に行かなかった人は政治に文句をいう資格(権利)がない・・

    私は↑のこと、
    実際に面と向かって言われたことがないし、
    それこそ、
    そういう話題にも参加したことがないノンポリですので、

    想像の域を出ませんが、
    多分トピ主さんのご想像通りと思いますよ。

    トピ内ID:0499568440

    閉じる× 閉じる×

    先に、

    しおりをつける
    🙂
    ぼんみ
    先に、選挙に行かない権利の行使、とはどういう事なのか書くべきだと思います。

    トピ文の、自分の主張を書かず人の言うことにはケチつけたい、
    まさしくその論法が、投票には行かないが政治に文句は言いたい、と同じなのが面白い。

    厳密に言えば、
    >「投票に行かなかった人は政治に文句をいう資格(権利)がない」
    ではなく、「文句を言うのは発言の自由だが、何の説得力もないので聞きたくもない」
    でしょう。

    トピ内ID:3553340912

    閉じる× 閉じる×

    何をいってんの?

    しおりをつける
    🐱
    ぷんぷんまるだよ~!
    日本は民主主義国家だから、政治は選挙で決まった代表が民意を汲みながら行います。

    選挙に行かないということは、その選ぶ「権利」&一国民としての「義務」を放棄して、まる投げ状態なのに、
    その国の中に「平気で」生きているという無責任なことになると思います。

    無責任に放棄した「政治」にたいして文句を言うならば、まず自らが「参加」という行動をしないと。参加とは、選挙に1票を投じることです。

    たくさんの人が合理的に生きるには、そのしくみを作る政治が必要です。
    でも全員で声をあげるのは物理的に無理だし、まとまらない。だから代表を選び、その合議をお任せするのですよ?

    残念ながら、選挙に行かないというのは「権利」などではなく、ただの無責任です。
    そういう方に語る資格がないのは、当然では?

    誰かにまかせっきりで、その中に生きているくせに文句をいうのは、ワタシ的にはありえません。

    身近にもいるのですが、本当に理解できませんね。
    大人ならば、自分の生きている世界に責任を持つのは当然でしょう。

    トピ内ID:9202162075

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと考えてみた

    しおりをつける
    とらどし
    例えば、なんらかの総会などで総数の何分の何かが(基本的に過半数と思うが)出席しないと、何にも決まらないのと一緒ではないかな?

    村に100人の村民がいて、投票に2人しか来なかったら、その結果は民意を反映していると言えるのか?村民に選ばれた代表と言えるのか?(極端な例だか)
    なので、選挙に行かないというのは、極端な話、民主主義の崩壊につながるのではないか?

    「政治に文句を言う権利がない」
    私はそんなことはないと思う。
    投票に行かなかったということは、ハッキリとどこかに書いてないけど、社会的には、他の人に政治家を選ぶ権利を委任します。ということだと思う。
    Aさん、Bさんという政治家がいて投票行ってないのに、Aさんが選ばれてどーのこーのという文句を言う権利はないが(委任してるので)Aさんの政治家っぷりには文句は言っていいと思う。
    「権利がない」と言っている人は
    他人に政治家を選ばせといて文句だけ言うなんてズルいべ。という意味だと思う。

    ちなみに私は行くときと行かないときがあります。

    トピ内ID:7260455375

    閉じる× 閉じる×

    権利はありますよ

    しおりをつける
    blank
    選挙皆勤
    選挙に行かなくても手段はあります。

    ・ジャーナリズムを利用して世間を動かす
    ・市役所、県庁などに陳情、意見書する
    ・政治家になる
    ・経済などの権威者になり、アドバイザーとして参加する(国会の前段階の会議や委員会などへの参加はよくあります)

    これらは投票の有無など関係なくできます。

    ただ、トピ主さんの言う「文句」って何ですか?

    行動の伴わない文句は愚痴以外の何物でもありません。

    選挙は政治に介入できる一番簡単な手段です。選挙に意味がないと思うなら、上記のような別の手段で介入すればいいだけです。

    でも大半は面倒なだけですよね?
    選挙広報も読まず、演説も聞かず、投票すらしない人は、政治に介入するのが面倒なだけですよね。

    何もしない人の偉そうな戯れ言を聞かされるのは苦痛です。愚痴を聞かない権利もありますよね?

    上述の通り権利はありますので「権利がない」とは言いません。でも「投票に行かなかった人は政治の愚痴をいうな」とは言いたいです。

    トピ内ID:9787403113

    閉じる× 閉じる×

    人間の都合

    しおりをつける
    😉
    無常の風
    人間は、自分の都合で選挙に行ったり、行かなかったりします。

    前者の人は、自分が選挙権を行使したという行動から、選挙に行かなかった人を見下す気持ちが生まれてしまいます。結果として、「投票に行かなかった人は政治に文句をいう資格(権利)がない」という思潮が生まれるのです。

    後者の人は、選挙に自分の関心が向かないために「選挙へ行く」という行動が生まれてこないのです。

    どちらも、その人の都合による思潮です。これは、人間の性分ですからどうすることも出来ません。

    トピ内ID:2324643553

    閉じる× 閉じる×

    「政治に文句を言う」確実な手段が投票だから

    しおりをつける
    💤
    あつがり~のふ
    自分がなにか政治的な要求(近隣の迷惑施設を条例で規制してほしい、近所の交差点に信号をつけてほしい、小学校を統合してほしくない、といった身近なものから金融政策、外交・国防に関することまで)を持っているとき、ただ黙って誰かがそれをしてくれるのを待つのでは実現の可能性は低いです。

    中世以前の社会では、権力をもたない民衆は、お上の決めたことに唯々諾々と従うか、権力者・役人に取り入るか、死を賭して直訴や一揆に訴えるしか方法はありませんでした。

    現代では
    ・合法的な示威行動(デモ)
    ・言論の発信(ネットやマスメディア)
    ・議員への陳情
    ・投票
    といった手段が確保されていますが、政治家が一番恐れているのは4番目の「投票」です。上の3つは「投票」に結びつくからこそ威力があるのであって、そうでない限りは政治家にとっては痛くも痒くもないです。

    「投票に行かない」ことは自由ですが、それは「政治に文句をいう」ためのもっとも確実な手段を自ら放棄しているということなので、「資格がない」のではなく「できない」のです。

    トピ内ID:2251059560

    閉じる× 閉じる×

    何故行かないのか?

    しおりをつける
    🐤
    marin
    その方が気になりますが…

    >「投票に行かなかった人は政治に文句をいう資格(権利)がない」

    そう思いますが…
    それは、投票に行かない…という事は政治に関わる権利を放棄しているからだと思います。
    権利を放棄しておきながら、文句を言うという行動自体が理解しがたいのですが…
    何故、投票に行かないんでしょう。当日行かなくても、投票をする方法はいくらでもあり
    ますし、現に私は日曜日には行きたくないから他の日に行きますし、市役所なるものに
    出向くのが面倒なので、駅チカで投票所を設ける様に、また、投票時間も長めに取って
    貰えるように市にも提案してきましたが…(ま、未だに聞き入れられてはないですが)
    何の努力もせずに、「行けません」と云うなら、自らの権利を放棄している以上、どういう
    結論に至っても文句が言える立場にはないと思います。

    トピ内ID:6976260774

    閉じる× 閉じる×

    行きたくないし、文句も言わないし、現実を受け入れる。

    しおりをつける
    🐤
    marin
    投票なんて面倒だし、時間が勿体ないから行きたくないわ。
    そもそも政治に興味もないし、誰が市長になろうが、市会議員になろうが、はたまた参議院議員
    や衆議院議員や、総理大臣になろうが自分には関係ない。税金も年金も言われるまま受け入れるし
    いやいや、自分ひとりが文句を言ったところで何の影響もないし、そんな面倒な事する位なら
    一生懸命仕事をして収入を増やす方が良いし…TPPも、自衛隊も、あまり自分には関係ない
    自分に影響が出ないから投票には行かないわ。

    という人が居れば、それはその人の権利でお好きにどうぞ…と思います。

    「必ず投票に行け」「行かないなんて信じられない」
    とは思わないです。行かない人は行かないだけの覚悟も必要だと思いますけど。

    トピ内ID:6976260774

    閉じる× 閉じる×

    間接民主制に違和感があります

    しおりをつける
    blank
    おやじ
    間接民主制に違和感があります。

    例えば、ある党の経済政策にはそれなりに同意できるが、外交政策には全く同意できないといった場合、とても一票を投じる気になりません。

    念のために書いておきますが、個々の政策ごとに投票をすべきだと言っている訳ではありません。

    仕組みとして、国民一人一人の意思が直接反映できれば良いと思いますし、現に、一部で実現されつつあると思います。

    日本のような成熟した国で、政治により社会が大きく変わるような事はないと思います。

    より正しく言えば、どの政党が政権を取っても、政策は大して変わりようがないと考えられます。

    具体的な例を一つ。

    個人消費の伸び悩みが景気回復を妨げていると言われますが、これは、政権与党の経済政策に対する不信任と捉える事が可能で、それが続けば、政権与党も安泰とは言えなくなるでしょう。

    トピ内ID:8050188891

    閉じる× 閉じる×

    選挙に行かない権利?

    しおりをつける
    blank
    なんだこれ
    そんな権利ない。
    選挙に行かないのは、議会制民主主義への参政権を放棄するという事。

    自ら放棄した人間が、政治に文句を言っている方がおかしいでしょう。

    トピ主は、義務教育を終了しているなら、公民で勉強したはずですよ。

    選挙権がどういう流れで、二十歳以上の全ての男女に与えられたのか。

    トピ主っていくつなの?

    日本、大丈夫かな?

    トピ内ID:7119006073

    閉じる× 閉じる×

    ひねくれものですか?

    しおりをつける
    🙂
    こねこ
    何が言いたいのかわからない、、
    選挙は毎年行っています。「投票しない人は文句を言う資格ない」と思いますよ。だったらなぜ投票しないのかと。文句は言うくせに行動しない。だって、文句を言って何か変わりますか?なーんにも変わるわけがありません。トピ主さんが納得できないのは勉強不足と、わかろうとする努力をしていないからです。
    質問にお答えします。
    ・人目を気にして選挙に行く人はいません。
    ・投票に行かない人を「ズル」とは思わないし軽蔑も羨ましくもない。何とも思わない。どうでもいい。
    ・理解しているかの質問は意味不明。
    ・差別なんかしていない。

    トピ主さんは被害妄想ですね。
    いちいち人の事を気にし過ぎ。
    例えば、肉体改造をする為に筋トレしないといけない時、努力してるのに成果がなかなか現れないなら「なんでだろうね、どうしたらいいんだろうね」という会話も成り立ちますが
    全く努力という行動を起こさない人が「全く筋肉がつかない!」とブツブツ言っていたら「アホか」と思うでしょ。
    変えるためには努力と行動が必要です。

    トピ主さんは努力してる人に対して「人目を気にして無理してる」と思ってるの?

    トピ内ID:0778517633

    閉じる× 閉じる×

    なぜ納得できないかの説明は?

    しおりをつける
    blank
    ピノ
    それがわからないと、トピ主さんがどこで躓いているかわかりません。
    トピ主さんがあげられたものは妄想の領域で実態はないと思います。あっても少ない。どこから説明すれば理解できますか?

    選挙権というのは義務ではなく権利です。しかし、実態は義務に近いものです。
    行かない権利や自由があるかといえば、厳密にはありません。

    一番近いのは愚行権の行使でしょうね。いってみれば輸血拒否みたいなものなんですよ。
    瀕死でも輸血を拒否する。でも、その結果死んだら文句を言う。
    愚行権を行使した結果なら文句を言うなということです。
    選挙もこれと同じ。政治に参加しないならば文句も言えないということです。自ら政治とのかかわりを絶ったのだから。選挙に行かない=選択的部外者ですから。

    「おまいう」になるんですよ。
    やるべきことをしてから言え、というのはなにも選挙に限ったことでもなく。
    欠勤しまくりの人に「ちゃんと働けよ」っていわれたらおかしいと思いませんか。欠勤は自由だけど、迷惑だし、偉そうに言えた立場ではない。
    投票に行かないことは実害のある迷惑行為であり、どの口がいうのって話です。

    トピ内ID:1362156739

    閉じる× 閉じる×

    変な政治家には入れたくないけど…

    しおりをつける
    💡
    萩子
    過去の経歴や政治家になってからの悪行、暴言、失態、不倫…
    こんな人を当選させてしまって残念極まりないけれど、推薦されて立候補した人だから仕方ない…

    じゃあ、アナタがすればと言われたら…
    遠慮します…

    結局、政治家を目指した人が政治家になれるチャンスがあるという簡単なことなのです。
    だったら、投票しましょうよ…

    選挙に行かない権利はないのです。

    出向いて一票を投じるのが国民の義務だと思いましょうよ…

    トピ内ID:2885571546

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      レスします

      しおりをつける
      blank
      居眠り
      ・トピ主の考え方は非常に偏っています。トピ主の考えた要因は自分の考えが正しく、「投票に行かなかった人は政治に文句をいう資格(権利)がない」との意見は間違っている事が前提となっています。先ずこの点を改めましょう。

      ・選挙権は選挙をする権利です。選挙とは日本の主権者たる国民がその国の政治を決める(政治に参加する)事です(正確には実際に政治を行う代表者を選ぶ事により、間接的に政治を決める事)。

      ・選挙権を行使しないという事は、せっかく与えられた政治に参加する権利を放棄したという事です。

      ・行選挙権を行使しなかった人は政治に参加する権利を放棄したのだから、その結果行われた政治について文句をいう資格は無いのです。

      ・行使しない権利は保護されません。

      ・逆に、トピ主が選挙権を放棄しても、政治に文句を言う資格があると考える根拠を教えて頂けませんか。

      ・政治とは別の誰かが作り、与えられるものではありません。主権者たる国民が作るものです。その事を理解していますか。

      トピ内ID:4573382462

      閉じる× 閉じる×

      政治に参加していない、と思われるのでしょう

      しおりをつける
      🙂
      花粉症
      投票というのは唯一、一般人が政治に参加できる権利なのでしょう。

      議員にでもならないかぎり、国会などで意見など言えませんし、法律を変えるなんておよそ無理。

      日本において「この人になら政治を任せられる」と人選して意思を伝える方法が選挙。

      選挙に行かない、ということは政治に参加していないのだから文句を言うべきではない、という理屈に繋がるのでしょう。

      私は選挙にあえて行きませんしが政治に文句も言いません。
      でもあまりにもビックリする公約などテレビで見たら話題のひとつにはしますよ(笑)

      ですけれど、きちんと納税をし、法律も守ります。国民として「選挙に行く」以外のことはこなしています。
      だから「選挙に行かない」ことを文句言われたくはないですねぇ。

      トピ内ID:0821242419

      閉じる× 閉じる×

      法格言からの引用、裏切り行為に対する言葉

      しおりをつける
      🙂
      ウラガン
      二つあって、まず一つ目、法格言に「権利の上に眠る者は保護に値せず」という考え方があります。長期間にわたり権利を放置 した者は、他者の利益を守るためにその権利を奪われても仕方がないという意味です。

      ここからの引用で、せっかく持っている選挙権を行使しなかったのに、自分の望まない政策を実行しようとする政党の候補者が当選しても、それに異議を唱える資格(権利)はない、ということだと思います。

      二つ目は、選挙が、その時々の「風」で結果が変わってしまうことは、日本でも海外でもよくありますよね。日本だと民主党政権の誕生であり、現在の安倍政権の誕生です。海外だと、「ブレグジット」に「トランプ旋風」になります。

      投票に行ったとしても、結果は変わらなかったかもしれません。しかし、自分の意思表示はしたわけで、その人たちからすると、投票に行かず、不平を述べる人は、怒りをもって「だったら、なぜ投票に行かなかったんだ?」と思うことでしょう。

      主さんが疑問に思う意見は、ある意味、裏切り行為に対する言葉になるのかもしれませんね。

      トピ内ID:8200189929

      閉じる× 閉じる×

      納得力が無い

      しおりをつける
      🙂
      Fumu
      納得力が無いのでしょうね。

      選挙に行かない方は政治に文句を
      言う権利は無いのは当たり前ではないですか?

      なぜ、選挙に行かないか理由が分かりません。

      トピ内ID:4747286482

      閉じる× 閉じる×

      なにがわからないのかわからない

      しおりをつける
      blank
      ワサビ
      議会制民主主義の仕組みがわからないということですか?
      基礎に一度目を通してみてはいかがでしょう。

      ちなみに投票行動に出にくい若年層が為政者に冷遇されているのは厳然とした事実なため、「多数派に投票、少数派に投票、白紙投票、投票に行かない、のどの行動をとっても、政策や法律は平等に適用されることは、もちろん理解している」は前提からおかしいです。
      現在の多くの政治家は確実な票をもっている高齢者に関心の目を向けており、政策の多くが高齢者びいきです。
      しかしこれは投票の権利を行使しない若年層の自業自得です。

      無関心の代償は、小さくない。
      ただ個人的には、政治の仕組みも解っていないおバカさんがテレビの煽動やポピュリズムに煽られて、中身のない投票をするより、黙って静かにしておいてくれた方がありがたいです。

      トピ内ID:2771186824

      閉じる× 閉じる×

      行かないことは権利ではなく放棄

      しおりをつける
      🐶
      ちもちも
      投票に行かないのは、自分の権利を放棄している。
      だから、放棄した時点で政治にタッチするつもりがないんでしょうから、それに口を挟むのはおかしい、と思います。
      参政権が有ると無いでは大違いです。
      資格が整えば誰でも立候補できるので、文句を言いたいのであれば出馬すれば大ぴらに文句を言えますよ。

      トピ内ID:6836389677

      閉じる× 閉じる×

      政治に対する責任感

      しおりをつける
      🐤
      平板
      政治は,政治屋が行うものではなく,個人一人ひとりが責任をもって行うものである。もちろん,現在は代表制民主主義だから,個人としては選挙による代表者の選出によって意見を示すことが責任であり義務の一つである。と言って,選挙に行くことを強要する人がいます。自由なのにね。
      某国では投票率がほぼ100%だそうです。

      でも,投票に行っていない(意見を出す機会を放棄している)のに,政治に文句をいう行動は,なんとなく矛盾しているように感じます。

      投票に行かないと,組織票等で一部の偏った団体の勢力が強くなったりして,(場合によっては)危険なことになりかねない,と思う人もいます。

      トピ内ID:9895785087

      閉じる× 閉じる×

      そんな深読みしなくてもいいと思うけど。

      しおりをつける
      🙂
      ことり
      主さんが推察するような、曲がりくねった理由ではなく、
      文字通り、文面どおりの意味だと思いますが。
      「投票に行かないくらいの、無関心さなら、なんで政治について論ずるの?」
      っていう意味だと思いました。

      トピ内ID:7494823287

      閉じる× 閉じる×

      選挙に行かない権利の行使?

      しおりをつける
      🙂
      メガネ
      有権者、というくらいなので「選挙に行く権利」はあります。
      選挙に行かない人は「権利の放棄」をしたのです。
      ですから「投票に行かなかった人は政治に文句を言う資格がない」は
      まちがっていないと思います。

      トピ内ID:6746737972

      閉じる× 閉じる×

      屁理屈

      しおりをつける
      😨
      おばちゃん
      無言は賛成賛同意見と、相手に都合よく受け止められます。

      黙って見てるのは「容認」です。
      イジメでも、選挙でも。

      トピ内ID:9259570728

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        白票の投票と票の放棄は違います

        しおりをつける
        🐱
        k
        入れたいと思う候補者がいないのなら白票を投じましょう。
        白票が多数となれば何らかの措置が取られると思います。
        誰が誰に投票したか判らないのですから、白票を投じる事に躊躇う事はありません。
        しかし実際の選挙では白票はごく少数で誤差の範囲内です。

        投票所へ足を運び白票を投じる人と投票へ行かない人というのは、そもそも全く別物です。
        投票に行かない人というのは「投票に行くのが面倒臭いから」「誰に入れていいか判らないし、知ろうとも思わない」「どうせ自分の1票では何も変わらないから」と政治に関わる事を諦めて票を放棄しています。
        だから「投票に行かなかった人は政治に文句を言う資格が無い」と言われているのです。

        また、白票も入れたくないほど政治に強い憤りを感じているのなら、その本人が立候補すればいいのです。

        投票に行かないのが最も愚かな行為だと思います。
        文句を言う資格はありません。

        トピ内ID:3747284532

        閉じる× 閉じる×

        逆に

        しおりをつける
        🐶
        みー
        投票に行かないのに、
        政治に文句を言う人の心理がわかりません。
        文句を言うほど政治に関心があるのに、
        何故、あえて「投票に行かない」ことを選択するのでしょうか。
        トピ主さんはどうお考えですか。

        トピ内ID:2012293795

        閉じる× 閉じる×

        代議制の話でしょうか?

        しおりをつける
        🙂
        のび太
        地域の自治会に意見を言いたければ、自ら自治会総会に出席するか、出席する人に代理で発言してもらうしかありません。欠席する場合は委任状を提出しているか、何も提出しなければ議長に委任したものと扱われるのが通例ですね。
        つまり、意見があるなら何らかの方法で参加するしかありません。

        では政治はどうでしょう。
        国民一人一人に国会で発言する権利は与えられていませんから、何か意見があるなら代議士に委ねるしかありません。代議士を選ぶのが選挙であり、それが政治参加なのではないでしょうか。

        私は選挙に行かないから文句を言う資格がないとは思いませんが、「文句を言うなら自分が立候補すれば?せめて選挙には行けよ。」とは思います。

        トピ内ID:1565419199

        閉じる× 閉じる×

        質問内容が

        しおりをつける
        🐤
        コザクラのちぃ
        わかりにくいです。

        トピ内ID:0330744077

        閉じる× 閉じる×

        選挙に行かないことの意味

        しおりをつける
        blank
        よきにはからえ
        私も選挙行かないんですけど(面倒くさいだけですが)、「投票に行かなかった人は政治に文句をいう資格(権利)がない」っていうのにはある程度、不参加の理由と文句の内容によっては同意しますよ。

        少なくとも、現状の政策についての文句を言う筋合いはないと思います。
        誰が選ばれても同じだっていうのなら白紙投票する権利があるのですから、理由がどうあれ投票に行かないのであれば政策については他人に丸投げしたも同然で、内容に文句を言える立場ではありません。

        たとえて言うなら、忘年会の幹事を他人にまかせっきりで提案どころか文句の一つも言わずにいて、開催中またはあとで不平不満を垂らす、そういう行為でしょう。

        もちろん、忘年会自体(現行の選挙制度もしくは民主主義)がありえないというなら、それはそれで主張していいことだと思います。できればそのための運動をしてほしいところですけど、そこまでは要求しません。
        でも料理がどうの、会費がどうの、店の立地がどうの、そもそも幹事の人間性が気に入らないなんてことは言っちゃいけないと思いますね。

        トピ内ID:5398062709

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  184
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0