詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    よい賞をもらった後のこと(駄)

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ワカメ
    子供
    小学校低学年の息子のことです。
    息子は元気で愛嬌があって真面目で一生懸命で頑張り屋ですが、元々おとなしくで怖がりな子で、すぐに悲観的で凹みます。

    自信がなくて萎縮しがちだったので、何か得意なものができるといいなぁと地道な動きを全面応援してきたのですが、小学校に入ってから、学校内外のイベントや習い事でトロフィーや賞状、金メダルや銀メダルなど色々な賞をとってくるようになりました。

    芸術方面、個人スポーツなど、分野はバラバラで、初回で賞を取る事がおおいです。

    よい賞をとると、その当日は、本人も周りも大喜びでお祝いするのですが、周りから「○○くんは、これが好きで得意でしょ。」とか「上手だから」と持ち上げられると、本人がとてもきらい → 次回、同じ賞を貰えないと落ち込み、それ自体が好きでなくなる パターンがあって、よい(わるい)結果の後のフォローをどうしたらいいかなと考えています。

    たとえば、以前絵はとても好きだったのに、賞を取ってから祖父母から「絵が好きよね。この子は上手だもの」と毎回いわれ、次年度 賞から外れてから、本人がもう絵は得意じゃないし、好きじゃないというようになったことがあります。好きで自由に絵をかいていたときの方が楽しそうでした。

    賞をとったら一緒に喜び、お祝いしますが、よい結果がでたことが子供の静かな自信になり、その後も変わらずにコツコツ続けるようになる接し方、見守り方はどういうものがいいのかなとおもいます。(子供はプレッシャーに弱いタイプ)

    今は当日はたくさん褒めたら、数日後はさらっと流して、それには触れない。いつもと変わらないスタンスでいようと 思っています。

    こうしてほしかったという自分の実体験や、見守るご家族の思いなどありましたら、教えてください。

    トピ内ID:1401863730

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 17 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 21 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    賞なんていらない

    しおりをつける
    blank
    匿名
    >賞を取ってから祖父母から「絵が好きよね。この子は上手だもの」と毎回いわれ
    賞を取らないと”好きで上手”にはならないのでしょうか。賞なんか取らなくても、好きで書いている絵なら褒めてやっていればよかったのに、と思いました。

    また、
    >当日はたくさん褒めたら、数日後はさらっと流して、それには触れない。
    当日しか褒めないっていうのも・・・

    賞を取らないといけない、賞を取らないと褒められない、って感じがします。

    賞なんかに出品しなくても、いつでも褒めて、描くたびに飾ってやればいいのに。ご両親の「すてきね」「すきだよ」って言葉以上にすばらしい賞なんてないと思うんだけどな。

    賞を取らないと褒められない、賞が取れなければ意味がない、なんて思ってしまっているのでは?

    トピ内ID:8136036148

    ...本文を表示

    子どもに媚び過ぎでは?

    しおりをつける
    🙂
    はる
    いつもそのような対応をされているのですか?
    余りにも子ども中心に考え過ぎだなと思ってしまいました。

    別に “良かったね” の一言で充分だと思うのですが。。
    その言葉のみでは、息子さんには物足りないのでしょうか?
    周りが大袈裟に褒めまくるから、彼にとってプレッシャーになるのでは無いですか。
    もっと淡白で良いと思いますよ。
    繊細な心の持ち主みたいですから、過剰に褒められても心の中では戸惑うだけでしょう。

    何だか、本人よりも親の方が必死になっている感が否めません。
    もう少し、力を抜いて子育てしましょうか?

    トピ内ID:6315748559

    ...本文を表示

    大人が熱くならないほうが良い

    しおりをつける
    blank
    まだら
    小学生ですから、賞をとる子もとらない子も、
    50歩100歩なんですよね。
    ほんのちょっとの違いなんだと思います。

    だから、前回とれても今回とれないっていうのは
    当たり前のこと。

    たかが小学生のなんたら大会のことに
    親が躍起になって子どもの感情を振り回すのは
    可哀相なことだと思います。

    とはいえ、賞をとれば名前が出ますし
    賞状ももらってくるので、まあ・・・
    つい「がんばれ!」ってなってしまいますよね。

    うちも子どもが3~4年生くらいまでは
    親の私も結構熱くなってしまっていました。

    5年生くらいになると、その子の特性というか
    得意なことの方向性が固まってくるので
    そういうことも無くなりましたが。。

    ま、獲った時は「おめでと!よかったね」って
    正直に褒めてあげて、とれなくても
    何も言わないか、「次はとれるといいね」くらいで
    引きづらないほうが
    お互いの成長にとって良いことかもしれないですね。

    子供時代は短いですから、この子は ”コレを頑張る”
    というポイントを決めて、
    後は楽しく毎日を過ごせるようにしたら
    いいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:3516389094

    ...本文を表示

    訂正です。

    しおりをつける
    🙂
    ワカメ
    読んでいて意味がとりにくかったところの訂正です。

    よい賞をとると、その当日は、本人も周りも大喜びでお祝いするのですが、周りから「○○くんは、これが好きで得意でしょ。」とか「上手だから」と持ち上げられることを本人がとても嫌っていて → 次回、同じ賞を貰えないと落ち込み、それ自体が好きでなくなる パターンがあるので、・・・よい(わるい)結果の後のフォローをどうしたらいいかなと考えています。

    です。

    オリンピックめざしてどうのがどうのとか、2番だったら次は1番ね!とか、祖父母たちはいろいろとリップサービスで話が大きくなっていきます。

    毎回「すごいね。よく頑張ってたもんね。おめでとう!!」と頭をグリグリ撫ぜてにっこりとかでいいと思うんですが・・・。

    トピ内ID:1401863730

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    お母さん賞

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    物にもよるけど絵などは1度選ばれると次回は選ばれないルールがあるから
    なかなか選ばれる事はないと言ってあげる。
    でもすごく上手だからお母さん賞としてケーキを焼いてあげる。

    お母さんが賞状を自作する。
    自作賞状小さい時はたまにやりました。
    本人は頑張ったのに先生が見逃してほめてくれなかったと泣いた時など。

    小さい時は賞状よりもお母さんが喜んでほめてくれる事が一番嬉しいみたいです。
    前回と同じに頑張ったのに賞がもらえなかったせいでほめられないなんて
    理不尽ですよね。

    トピ内ID:5805710996

    ...本文を表示

    ちょっと完璧主義なのかな?

    しおりをつける
    🙂
    なこ
    非常にプレッシャーに弱いタイプの者です。
    もういい大人ですが、息子さんの気持ちがよくわかります。
    自分の目指したラインまで結果がついてこないと「ダメ」と思ってしまったり。

    お子さんの性格によりけりで対処法も違うのでしょうが、とりあえずはやはり
    周囲の大人の方は、あまり期待を表に出さない方が良いのかな?と思います。

    あとは、ダメな時こそ、うまく褒める(言い訳させる)と安心するかも?
    今回は調子悪かっただけ!と思えばリトライしようと思いますし。

    とはいえ、ある程度結果が出てくると、当然自分も周りも期待しますし
    ノープレッシャーで物事を続ける、なんてこともありえないんですよね。
    克服できるなら「プレッシャーに強い」方が良いとは思います。

    でも息子さんはまだ小学生、これから本当に好きなこと、やりたいことに出会うと
    また変わってくるんじゃないでしょうか?
    根本はプレッシャーに弱くても、折り合いはつけていける様になるというか。

    トピ内ID:6393843051

    ...本文を表示

    へぇ~めずらしい

    しおりをつける
    blank
    ななはな
    それでも好きなら続ける 外野は関係ない
    のが好きな証拠だと思いますけどね

    私の親は、私が賞をとっても別に褒めなかった
    外食が少しある程度でしたよ
    親の表情で喜んでいるのがわかるから 言葉もいらないし

    祖父母の評価は激甘なので、親は煩がってましたけど

    どんな分野にせよ 継続すること が一番です
    途中で放棄したら過去の栄光でしかありません

    私なら、放棄させないように仕向けます。
    受賞までの資金は親なので。当たり前です

    以上、好きを職業にした私からでした

    トピ内ID:8010565278

    ...本文を表示

    我が子だったら

    しおりをつける
    blank
    tokomo
    いろいろな賞を穫れるお子さん、
    すばらしいですね。

    ただ、読んでいて、褒め過ぎなのかな、
    と思いました。
    絵が上手なことを褒めるより、
    楽しく書いていることを褒めると
    良いのではないかなと思います。

    我が子なら、

    同じ絵を描いても、
    賞が穫れるときもあれば、穫れないときもある。
    点数で競うものではない、
    習字や絵画、といった芸術系は、
    その時の審査員がステキだと思える作品が
    選ばれるのだから、
    黄色が好きな人、青が好きな人、
    いろいろな好みの審査員がみて決めるから、
    どんなに上手な人でも
    賞を獲り続けることは難しい。
    賞を獲れなかったから上手じゃないと言うことではなく、
    テーマに添っているか、楽しい気持ちで書いているか、
    子どもらしいかなどもみるんだよ。
    賞を獲ることばかり気にして、
    楽しく書いていなかったんじゃないかな?
    ○○くんが楽しい気持ちで描く絵はいつも、
    パパやママ、おじいちゃんおばあちゃんを
    楽しい気持ちにしてくれる。
    賞が獲れればそれはうれしいけど、
    ○○くんが楽しい気持ちで書く絵が
    パパやママは一番ステキだと思うよ。

    トピ内ID:3851351005

    ...本文を表示

    祖父母に言わない

    しおりをつける
    🐱
    にゃんた
    親だけで喜んで、ジジババには言わないでおく。

    大会の程度にもよるけど、地区大会一位とかですか?
    全国一位ならオリンピックはわかるけど、舞い上がり過ぎ。
    ジジババに競技の勉強をしてもらい、現実を見て無責任なことを言わないでもらう。

    お子さん、自己肯定感が低くはありませんか?

    普段から、あなたがいてくれて幸せだと伝えていますか?
    優秀じゃないと周りから愛されないと思って、思い詰めているかもしれませんよ。

    「駄」じゃなく、もう少しきちんと向きあった方がいいのでは?

    トピ内ID:8487713973

    ...本文を表示

    再レス

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    トピ主の訂正をみました。

    祖父母の言い方だけが悪いのであれば、面倒だからわざわざ賞を取ったと言わない。
    同居だったら話を大きくしないようにお願いするしかありません。

    でもちょっと繊細過ぎるお子さまかと思います。
    気にしすぎる。あと言い返せるようになるともうちょっと気が楽なのかも。
    お母さんも気が楽になるようにフォローしてあげるしかない。

    もうちょっと気が強くならないと生きづらそうですね。

    どちらにしろ毎回賞を取るのは無理なんだと言って
    大人の裏事情を教えてあげるのは有効ではないかと思います。

    トピ内ID:5805710996

    ...本文を表示

    褒めすぎない

    しおりをつける
    🐱
    にゃんこ
    我が子の場合は、絵だけは得意(好き)なので過去に何度か賞を頂いた事はありますが、
    オーバーに褒めすぎない事、過剰な期待をしない事も重要だと思います。

    入賞した他の子の作品を見れば、上には上がいる事を思い知らされます。
    自分より上手な子(又は大人)の作品を見て、もっと上手くなれるように参考に出来ればいいと思います。(スポーツなども同じ。)

    賞が取れたら、ケーキくらいでお祝いするのは良いですが、それ以上の事は言わないほうがいいと思います。

    トピ内ID:7763198728

    ...本文を表示

    みなさんありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ワカメ
    色々と為になるレスをありがとうございます。

    『親が熱くならない。』という言葉にも共感しました。小学校低学年くらいだと、何だかんだで親のサポートがありがんばることができる分野もおおいので私も熱くなる部分があることを否めません・・・祖父母の言葉がプレッシャーにもなります。が、近い将来、もう親が口を出せない世界に息子はいるわけで任せるしかないですね。

    お母さん自作の賞状は、いいなとおもいました。昔評価はなくても頑張ったものにたいして私が何かの時に自作賞状をあげるととてもとても喜んで「こんな綺麗な賞状はみたことがない」と壁に貼ってよろこんでいました。

    息子には結果を気にしすぎず好きなものに精進していける地道さがあっている気がします。プレッシャーなくこれからも頑張ってもらいたいです。

    トピ内ID:1401863730

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    「こう努力したからこの賞」って相関が分かるのが向いてるかも1

    しおりをつける
    blank
    ケサランパサラン
    あー、ウチの下の息子が割とそういうタイプかなあ。
    賞を貰えたことより次貰えなかったことで腐る方。割と色々貰うんですがね。
    上の娘は殆ど大きい賞に縁が無いですが、
    何でも(学内の小さな賞とか)貰えたら素直に喜んで後ヒョイと伸びたりして、次貰えなくても別に気にしないんですが。
    タイプがありますね。

    腐りやすいタイプには、努力との相関がハッキリしてる賞がいいかもしれませんね。
    「これだけ努力したからこの賞」って。
    絵はなあ、「こう努力したからこの賞」ってなるのはもっと先の事だからなあ。
    なぜ貰えたか本人が訳が分からない賞ってのは結構負担だったりしますよね。

    ジジババは、大騒ぎするならもう教えなくてもいいじゃん(笑。
    うちの婆はねえ、割とそういうのはうまくて、
    例えばうちの息子が小一で感想文で県の賞を取るでしょ?
    それを報告したら「感想文のコピーFAXで今送れ」と言うわけです。
    で、「コピー取ってないし県出品作品は戻ってこない」つったら
    「本文見ないと褒めようがないじゃないか、私はアンタの作品はちゃんとコピー取ってから学校に出させてた」と怒るわけです。

    トピ内ID:7370231701

    ...本文を表示

    「こう努力したからこの賞」って相関が分かるのが向いてるかも2

    しおりをつける
    blank
    ケサランパサラン
    で、息子にも「ごめんねえ、本文読んでないから分からないんだけど、きっといい文なんだろうねえ、読みたかったよ、本当にお母さんのスットコドッコイが。」
    というような事を言う。
    つまり、「賞を貰ったからエライ」んじゃなくて「あくまで本文見てできを判断させて貰うよ」という姿勢なんですね。
    これだと、次の小二で学校代表にも選ばれなかったときも本文コピーを見て
    「私はこれはここの一文がとてもいいと思うよ、おためごかしじゃなくて自分の心を本当に出せたね。
    別に選ばれようが選ばれまいが(選ばれなかったって既に本人がブツブツ言ってるわけです)、この一文が書けたから、感想文頑張って書いた甲斐があったね」
    とか各論に持っていってくれるんで、まあ本人も納得したような顔になる。
    絵なんか(婆は美大出なので)賞とかマジで洟も引っかけない、実際のできを本気で見て
    「ここがいい。ここ手ぇ抜いたね」とかズバズバ言う(そしてまたそれが当たってて本人ギクッとなる)。

    賞じゃなくて、そのものへの本気の感想を親御さんも言ってりゃそんなに賞に振り回されることもなくなるんじゃないかな。

    トピ内ID:7370231701

    ...本文を表示

    なるほどなるほど

    しおりをつける
    🙂
    ワカメ
    引き続きレスありがとうございます。

    ななはなさんの祖父母の評価が激甘というのに笑ってしまいました。我が家は3世代同居で一人孫なので、なおさらです。子供は小柄でもともとシャイで、友達の間でも控えめで自己肯定感が低かったので、賞をとると家族で必要以上に褒めてしまうのもあったかもです。

    過干渉の祖父母にいわないのはちょっとむずかしいので、それとなく言い方を頼もうとおもいます。わたしは、息子の努力をエライなぁと思うので、それが報われたと思うと、とてもうれしいですが、『他人からのよい評価』を気にする人間にはなってほしくないので、賞の有無より「努力を見ているよ、よくがんばった。」ということを大事にしたいとおもいます。

    ケサランパサランさんの「努力したからこの賞」というのが息子にあっているというの、とても参考になりました。あと、よいところをひろいながらも本気の感想は大事ですね。

    トピ内ID:1401863730

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    自己肯定感を育てる

    しおりをつける
    😨
    心配
    ご心配ですね。
    コンクールとか大会に出すのはしばらくやめたらどうですか。
    まだ低学年なのだから、結果を出すことより、楽しむということに
    重きをおいたほうがいいと思います。 まだ小さいのに、親や祖父母の
    期待を一身に背負ってしまって、かわいそうです。
    習い事は減らして、自由に遊ぶ時間、何も考えずにぼーっとする時間を
    増やし、子供らしくのびのびと過ごせるようにしてあげてほしいです。
    優秀なお子様なようなので、好きなことをして自由に楽しく過ごす中で、
    自己肯定感という根っこがしっかり育てば、いつか大きな花を咲かせること
    でしょう。 逆に言えば、根っこが育ってないのに、目先の成功を求めても
    うまく生きません。 長い目で見てあげてください。

    トピ内ID:8653178683

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0