詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    滲出性中耳炎って知ってますか?

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    元気
    ヘルス
    年中の女児のことですが、滲出性中耳炎でもう二年半になりますが耳鼻科に通院しています。いろいろと病院も変えてみましたがどこも同じ薬でただ飲み続けています。このままでいいのか不安になります。
    お医者さんは、「小学生も中学年になおりますよ。」といわれますが、このままあと四年ほど通院すれば本当に治るのか不安です。
    滲出性中耳炎について知っている方教えてくださいませんでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    かかってました。

    しおりをつける
    blank
    のんたん
    私自身がです。
    同じく年中からなってしまって完治したのは小5の夏休み。
    その間ずっとかかっていたわけではなく、治ったり悪くなったりで、5年生の夏休みにもう来なくてよいですよと言われてからは一度もかかっておりません。
    両耳合わせて10回近くも鼓膜切開もしましたが、今は問題なくすごせています。

    当時の私は風邪をひくと具合が悪くなって病院通いが始まってました。
    風邪で鼻が悪くなってなるんだから、鼻と耳の距離が大きくなる歳になればかからなくなるよ、と通っていた耳鼻科の先生は当時説明してくれました。

    根気よく通わねばならないので、お子様ともどもお辛いでしょうが、頑張って通って治してくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    姪がそうでした

    しおりをつける
    blank
    とるめんた
    私の姪が確か滲出性中耳炎だったと思います。
    慢性的で、完治せず、繰り返していました。
    ところが、小学校に入り、歯科矯正をはじめたら、治ったんです。
    ちょっと出っ歯気味だったんです。
    それでどうやら、口と鼻が近すぎて、
    鼻が出た時にうまくかめずに
    たまっていたのも悪かったようで・・・。

    もしかしたら、お医者さんのおっしゃる
    治る時期でもあったかもしれません。
    娘さんも、早く治るといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    家の長男も悩まされました

    しおりをつける
    blank
    eko
    家の長男(小1)も、年中から入学まで悩まされました。
    年中の秋、冬に一冬かけて、とりあえず治り、もう大丈夫かと思った年長の夏の終わりから、入学後の4月まで。

    で、最終的に4月に鼓膜切開しました。
    お子さんの体質にもよると思いますが、家の子の場合は、切開した後、一度急性中耳炎になったけれど、その後は急に良くなり、しばらくかかっていませんでした。
    が、昨日から久々に急性中耳炎になってしまってます。滲出性に移行しないといいなぁと願っています。

    こればっかりは、お子さんの体質が強くなるのを待つしかないのですが、投薬、通気(されてますよね?)のみで2年半も通っているなら、切開してみるのも方法かと。家は1回で今のところ済んでますが、何回も切開を繰り返すお子さんもいます。そうした場合、チュービングと言う方法もあるそうです。
    病院で聞いて見られてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    滲出性中耳炎でした!

    しおりをつける
    blank
    まいる
    滲出性中耳炎の治療は本当に時間がかかるので、さぞ心配でしょう。
    私も滲出性中耳炎のうえ蓄膿症をダブルで患ってしまったので治療はかなり長引きました。通院はたしか、小学校3年生からはじまって、医者からもう大丈夫!と通院終了を告げられたときには中学校3年生でした。
    私の母もかなり心配していましたが、お医者さんはいい人だったし、私にとっては日常の生活の一部と化していたのであまり通院は苦ではなかったです。
    お医者さんに特に言われていた事は、滲出性中耳炎は中途半端にしては絶対に駄目だからきちんと通院しなさい、この一点でした。
    時間はかかりますが、完治しますからがんばってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    経験者です。

    しおりをつける
    blank
    たか
    現在20代後半ですが、私も幼稚園の年中ぐらいから小学4年生ぐらいまで滲出性中耳炎や外耳炎を繰り返していました。
    飲み薬を飲んでいたかどうかは記憶が定かではありませんが、定期的に世田谷にある国立小児病院の耳鼻科で診察を受けてました。
    鼓膜内に水が溜まりだすと、鼓膜を切開して中の水を吸い取る処置をもう何十回も受けました。
    鼓膜の切開前に麻酔の注射らしきものを耳にされるのですが、それが痛くて痛くて泣きわめいて暴れた記憶があります。両親や看護婦さんに押さえつけられてやっと処置を受けていたようです。。。
    今現在は完治し、何ともありません。
    普通の人以上に聞こえが良いかもしれません(笑)
    根気よく私を病院へ連れて行ってくれた両親に感謝いっぱいです。
    現在の治療方法は、私の受けた20年前ぐらいよりは医学も進歩してるでしょうから違うかもしれませんが、治療を受ける本人も治療を受けさせる親御さんも何かと大変だとお察しします。
    でも根気よく治療した結果、完治している人間もいますので頑張って下さい!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    体験談です。(1)

    しおりをつける
    blank
    ことっち
    トピ主様にお聞きしたいのですが、滲出性中耳炎の治療方法を主治医の先生につっこんでお聞きした事はありますか?「どのくらいで治るのですか?」と聞いてみましたか??個人差があって治る時期も千差万別なんですよ。
    私は3歳の時に風邪が原因で急性中耳炎になりそれ以降滲出性中耳炎になり週2回鼻の掃除、ネブラーゼを6歳までつづけました。私自身(鼻水でないのに冷たい薬を2個つけて嫌だな・・・。)って思ってました。引越しをして今まで通っていた耳鼻科にはいけず、他の耳鼻科に変わりました。評判は良かったのですが遠かった為、半年に1回急性中耳炎で痛みが強く切開を受けました。治りかけでも滲出性中耳炎になって長細いチューブを片鼻に入れて耳には先生の耳とつながっている細いゴムホースを付け鼻から空気を自動で送り耳と鼻の器官を整える治療を受けましたが、そのチューブ(蓄膿症の時に奥の鼻水を取るのと同じ長さの物)が痛くて痛くて泣きながら受けました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    体験談です。(2)

    しおりをつける
    blank
    ことっち
    その後ネブラーゼをして薬はなしでした。痛みに耐え切れず親には「治った。」と言って治療を中断してしまいました。耳の聞こえは良くなったのですが、今でも蓄膿症を抱えてまして風邪が悪化すると耳の調子が悪くなります。ちゃんと治療しておけばよかったと後悔しています。
    ネット検索でも「滲出性中耳炎」で多くの耳鼻咽喉科の先生がHPで治療方法の説明やアドバイスを拾うことが出来ます。
    トピ主様が治療方法に疑問をお持ちだったら主治医の先生とよく話してみてそれでも納得がいかないようでしたら大きな病院で診てもらうのも良いかと思います。
    あと、子供の頃通っていた耳鼻科と今通っている耳鼻科は違うのですが、出身大学が違うと治療方法が若干違うように感じました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    治りましたよ

    しおりをつける
    blank
    縦横
    上の子は1~4歳まで、下の子は1~6歳まで耳鼻科に通いました。私自身中耳炎で2度切開していますし、すぐに鼻水がズルズル出る質なので、子どももその体質を受け継いでしまったのでしょう。

    薬を飲み続けさせることが不安になり、一度医科大で受診しましたが、気長に薬を服用する他ないということで、週3回か、多いときは週4回くらい通院していました。

    体力がつき抵抗力が増すと、週1~隔週と通院間隔が伸びていき、なんとか年長までには耳鼻科との縁が切れました。

    うちは0歳から保育園に通園させていたので、早くから病原菌にさらされ罹患するのも早かったのだと思います。
    夕方の通院が大変でしたが、園では薄着で外遊びをいっぱいさせてもらい、家では手足・背中を手でさすって、肌や粘膜系を鍛えるよう心掛けていました。

    お子さんがスッキリ治る日が待ち遠しいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変ですね・・・

    しおりをつける
    blank
    智美
    お医者さんは次のように言っております。

    小児の滲出性中耳炎は、10歳前後で自然に治癒する場合が多いので、繰り返しやすい場合はそれまで定期的に診療し、分泌液がたまれば、その都度排除していく必要があります。滲出性中耳炎を放置すると、慢性中耳炎に移行する場合もあり滲出性中耳炎のうちにしっかり治療しておく必要があります。


    うちの2歳の娘は鼓膜を切開して分泌物を取り除きました。鼓膜は自然と塞がれるそうです。

    いまのところ聴力には異常は認められません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫です

    しおりをつける
    blank
    きりん
    うちの子も幼稚園の頃滲出性中耳炎にずっとなっているようなタイプでした。週1か酷くなければ2週に一回通院してました。よくなったと思って薬を飲まずに済んで居るとまたすぐに風邪を引いたのをきっかけに耳鼻科通いが始まるパターンの繰り返しでした。

    その頃通っていた耳鼻科の先生は、急性中耳炎でない限り通っていたスイミングもOKと言ってくれて、通院や薬を飲んでいる以外は普段通りの生活をすごしていました。今思い起こすと、下の子も上の子よりは楽でしたが、2人とも幼稚園時代は耳鼻科から離れられずに居て、小学校に入った頃から、耳鼻科にはたまに行く位になり、小学3年になる頃には、気がついたら行かなくなってました。体質もあると思います。あまり気にせずに気楽に構えてれば、大丈夫です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの子も、なりました。

    しおりをつける
    blank
    ままりん
    小6になる娘も年少の頃、両耳共なりました。
    右耳は自然に鼓膜が破けてでてきましたが、左耳は麻酔(電流を通して)をして、鼓膜を切り、すいとってくれましたが。
    あれ?うちの地域の耳鼻科は、そういう風に吸い取ってくれましたが。(既往歴2回で、違う医院)内1回は、蓄膿になり往生しましたね。
    鼓膜は、自然にふさがります。
    薬は、飲み薬と点耳薬を処方されました。


    どうなんでしょう。専門家ではないので、何ともいえませんが、大きな病院へ、行ってみるとかしてみては?
    (うちは二つとも、個人病院)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    管を通す手術という方法

    しおりをつける
    blank
    ダン簿
    どのお医者さんもそう言われるなら、お薬で治るとは思いますが。

    しかし、重症の場合は管を耳に通す手術をすると良くなるようですよ。知り合いのお子さんはそうしたら良くなったそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手術

    しおりをつける
    blank
    みか
    うちの子もなりましたが 投薬で治りました。短期間の投薬です。

    友人の子もなりましたが 投薬ではよくならず手術をしました。

    ただ 耳鼻科に通ってらっしゃるし セカンドオピニオンも受けてらっしゃるようですし、 お医者さんの仰る通りでよいのでは?
    でも、それって小児専門の耳鼻科とか 大学病院とかですよね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いい年こいて

    しおりをつける
    blank
    HD
    一昨年、私がなりました。
    液体の麻酔で、切開されて
    その後は、もう一回だけ経過を
    診て貰って終わりでした。
    普通は、そんなに永く通院するものなのですか?
    息子も5歳の時に時間差で
    両耳共罹りましたけど、全部で
    10回程の通院でしたよ?
    私達が通院してた耳鼻科の先生は
    切っちゃえば早いよ~と言っていましたが・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    元気
    レスくださいましたみなさまありがとうございました。本当に感謝しています。
    滲出性中耳炎が長期にわたる治療が必要なんだとわかり、頑張って子供に治療を続けさせようと勇気が湧いてきました。
    耳鼻科は、個人病院から中耳炎治療に有名な病院、または国立病院なども診てはもらいました。ただ、切開手術については、様子をみるとのことで、通気と投薬の治療を受けています。その滲出性中耳炎により、聴力がかなり悪いようです。聴力からことばの発達も遅く、県の聴力・ことばのセンターにもお世話になったりしています。四月から、幼稚園では年長になるのでことばの面で不安があり、その中耳炎が早く良くなればと思い発言させていただいたところです。
    今は、とにかく治療もことばも根気強く頑張ろうと思いを新たにしました。もし、聴力やことばについてお教えくださる方いましたら、またお願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    根気がいります

    しおりをつける
    blank
    ママ
    娘(現在20歳)が3歳の時に中耳炎になり完治せず滲出性中耳炎となってしまい5年間地道に通い続けました。
    鼓膜切開もしたしチューブを埋め込んだりもしました。
    鼓膜の動きが悪くなり音が聞こえにくくなったりと当時はくら~~くなる毎日でした。
    下の子が生まれたばっかりだったし仕事もしてたのでしんどかったのを憶えています。
    スイミングもやめざるを得ないしぃ

    でも中学年(小2~3)位になると耳管も広がってくるから良くなる!!の言葉を信じ2~3日に一回の通院を乗り切り3年生になる頃にはすっかり良くなりその後は風邪ひこうがならなくなりホッとしたのを憶えています。
    大変でしょうが子供のため地道に頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    我が子も・・・

    しおりをつける
    blank
    はぎりん
    現在1年生の我が子も滲出性中耳炎だった当時は、かなり心配でした。やはり、何回も通院し、薬を飲み続け、言葉も遅く感じてしまって・・・小学校中学年頃には治るだろう、と言われても先が見えなく思えて。いくつかの耳鼻科をまわり、相性のいい今の耳鼻科医(個人医院)に出会いました。先の見える治療法を示してくれたんです。数回鼓膜切開をしても繰り返した為、3歳で鼓膜にチューブを入れ、年長でアデノイドと扁桃腺の切除手術、チューブの抜取り・・・これは、その耳鼻科医の紹介で大学病院で手術をしましたが・・・退院後の通院は個人病院に戻り、今の所滲出性中耳炎にかかる事はありません。

    年齢的な事、タイミング等もあるかもしれませんが、私の周りにいる滲出性中耳炎を繰り返している子供は、アデノイドと扁桃腺の切除をしてよくなっています。もちろん手術をする事に決めるまで私達夫婦が納得できる説明をきちんとして頂きましたが。耳鼻科医によって治療法や考え方が違うんだなあ、感じる事がたくさんありました。今の耳鼻科医との相性はいかがですか?いい状態にむかうといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    言葉の障害がでるようならすぐ手術した方がいいのでは?

    しおりをつける
    blank
    医療関係
    聴力がそんなに悪いのですか?その原因は浸出性中耳炎だけですか?そのために言葉の障害が出るのならすぐ手術する必要があると思うのですが。

    保育園でなく幼稚園なんですよね?それでも中耳炎になりやすいのなら私が親なら幼稚園を辞めさせますけど。菌を他の子からうつされることが原因ですので。言葉に障害が出るくらいなら幼稚園中退のほうがましかと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    姪ですが・・

    しおりをつける
    blank
    ○○
    滲出性中耳炎だった姪がいます。小さい時はよくわからなかったのですが年中くらいになって、ずっと耳鳴りがしているということと言葉が聞き取りにくいため正確に発音できないということが明らかになりました。すわ大変と専門の病院を探し、遠かったのですが御茶ノ水の神尾記念病院に行きました。手術は全身麻酔で、後のケアは家の近くの耳鼻科でしてもらって予定通りに完治。耳鳴りがなくなったよという姪の嬉しそうな顔が忘れられません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]