詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 寄り添う介護って、具体的にどういうことをしたらいいですか?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    寄り添う介護って、具体的にどういうことをしたらいいですか?

    お気に入り追加
    レス59
    (トピ主10
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    鬼嫁
    ひと
    80代義父母と敷地内別居の40代妻(夫50代)です。

    義父(要支援1)歩行可能だが困難、糖尿病
    義母(要介護1)変形性膝関節症、歩行可能だが困難。認知症初期

    ご意見を聞かせていただきたいのは、義父についてです。
    3年前に全く運動をせず衰えていた義父は、要支援1を取得し、週1リハビリに嫌々通ってる。
    月1で糖尿病、便秘について内科受診。
    気力がないので、精神科受診するも、受診服薬を嫌がる。
    月1で内科、精神科を受診。薬を数種類処方され、ずっと服薬せず大きなゴミ袋いっぱいになっているのを先日発見。
    自己判断で多量にのんだり飲まなかったり。服薬介助が必要なことが判明。
    1週間分の便を週1で下剤を多量に飲み、毎回便失禁。
    1日中座りっぱなし。

    生活改善を提案するも聞く耳持たず「死ぬ死ぬ」「ほっといてくれ」と言う。
    糖尿病と便秘の薬は飲むが、他の薬は気分次第。

    覚悟はできているのかと思いきや腹痛を訴え、病院に連れて行けと言う。
    再度生活改善を提案するも「死ぬ死ぬ」「ほっといてくれ」

    夫と共に困っています。夫は十分介護しています。

    「寄り添う介護」って、具体的にどういうことを指すのですか?
    「リハビリしたくない」「薬の飲みたくない」「死ぬ」「ほっといてくれ」と言われるたびに、本人の思うとおりにするのが寄り添うことなのか、説得することが寄り添うことなのか、わからなくなってきました。

    いずれプロの介護を頼むことになりますが、その時がくるまで介護は必要です。私が介護したくないから介護がいらない状態でいてほしいだけなのだろうか。そう思っている時点で、寄り添っていないのか。それとも、普通の思いなのか?

    「死ぬ死ぬ」「ほっといてくれ」と言われるたびに、悲しみ、怒り、不安が押し寄せてきます。
    「寄り添う」以前に、自分勝手な気持ちを整理しなければならないでしょうか?

    トピ内ID:1944925819

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 4 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 155 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数59

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (10)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    まさ
    「寄り添う介護」
    初めて聞く言葉です。
    誰かに言われたのですか?その言葉の意味を教えてもらえたら、その通りにやれますか?
    別に言葉にとらわれなくても良いと思いますが。

    トピ内ID:0345545708

    ...本文を表示

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    🙂
    ばるちゃん
    ご夫婦で、偉いよ!良く頑張ったね!限界に近いのかなあ!貴女も旦那さんもです。多分、認定されてますね!‥という事は、ケアマネさんも存在し今後、云々出来ますね!身内は、甘えます。プロに任せませんか?案外、身内より第三者が入る事により簡単に行きます。もう、夫婦で、頑張るのはと思います。ケアマネさんと相談し、第三者の支援考慮必要ですね。

    トピ内ID:6476550207

    ...本文を表示

    出来ることを

    しおりをつける
    blank
    soup
    寄り添う気持ちや心を持って接していくということかな。状況の中で出来ることをやっていけば?

    トピ内ID:8950898643

    ...本文を表示

    まずケアマネに相談

    しおりをつける
    🐤
    詩音
    レスを見る限り、要支援1のレベルではない気がします。
    認知症があるか、老後うつの状態ではないでしょうか。
    まずケアマネに相談してみてください。

    質問への答えですが、「寄り添う介護」はあくまで介護士が目指すべきものでご家族は「倒れない介護」を指針になさるのが良いと思います。理想を追い求めて共倒れになるパターンをよく見ます。

    レスの様子では、お父様御本人も混乱中でどうしたいのかはよく分らないのではないかと。
    トピ主さんの感情は至って普通の感覚です。あまりご自分を責めないでください。

    トピ内ID:6812580733

    ...本文を表示

    理想論に縛られないで良いのです

    しおりをつける
    🐷
    平たい顔
    介護の仕方は一人一人違います。
    要介護者の希望を聞くばかりでは家庭は破たんします。
    介護拒否は介護問題のなかでも深刻な案件です。
    「寄り添う介護」などの理想に縛られる必要も、「寄り添う介護」て何だろう、とか悩む必要はありません。
    問題は義父様の介護拒否です。
    要支援でしたら、包括センターかケアマネにすぐに相談して下さい。
    在宅介護が成り立つように、支援をしてくれると思います。
    もしかしたら、介護認定をやり直して介護度が上がるかもしれません。
    そうすれば、ヘルパーさんに服薬の補助、通院の補助などお願いできるようになってくると思います。
    二人の介護は本当に大変だと思います。
    ご自分達だけで解決しようとせず、介護のプロにどんどん相談しましょう。

    トピ内ID:5335504523

    ...本文を表示

    「寄り添う介護」なんて聞いたこともない。夫が寄り添えばいい。

    しおりをつける
    🙂
    たくくさん介護した婆
    何人も親を介護して看取ったけど、「寄り添う介護」なんて、聞いたことないですよ。

    もしそんな言葉があったとしても、

    実子の夫が寄り添いますから、

    主さんは放っておけばいいのです。

    主さんは実親に寄り添いましょう。

    夫の親と敷地内同居で

    夫の親に寄り添い介護することは考えるけど、
    まさか、実親に寄り添うことは考えられず、できないなどと言うのではないでしょうね。

    主さんが寄り添うとすれば、実親にでしょう。

    その「わがまま義親」は放っておけばよい。他人ですから。
    夫が説得してやりますよ。

    あなたは他人。面倒な義親などは放っておく。

    倒れたら救急車だけは呼びましょう。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    認知の薬と言えば飲まないので身体面からアプローチ

    しおりをつける
    🐤
    朝日
    拡大家族で育ち、曽祖父、祖父、祖母が在宅で見送られるのを手伝ってきました。

    高齢者の場合本人の能力とプライドの乖離が心理面の大きな課題になるようです。
    認知症になってもです。

    内科と精神科の薬ということですが、それらは一包化されていますか?
    一包化されていないと服薬のシステムが複雑過ぎて飲み忘れが起きます。
    一度狂うとその後が全部無理になるので、服薬カレンダーを作ったり、薬局に一包化をお願いしたり、トピ主さんご夫婦がまとめてみてはと思います。

    嘘も方便ですので、「お腹(血糖値血圧)のお薬ですよ」と言って全部まとめて飲ませて下さい。
    食後チラリと服薬カレンダーを見て、飲んでいなければ「お茶にしましょうか」とついでに渡してみて下さい。

    生活改善の提案は正直無理かなと思います。
    今まで出来ていなかったことをこれから心身ともに衰えるのに上積みは難しいです。
    でも「出来ない」と言うことはプライドが許さないので「死ぬ死ぬ」と言い出す訳です。
    糖尿病食の宅配を頼み、残さず食べたことを褒める等が妥当かも知れません。

    マラソンのようなものなので、あまりご無理をなさらないよう、ご自愛ください。

    トピ内ID:2444946480

    ...本文を表示

    寄り添うのは半分でいいと考えては?

    しおりをつける
    🐱
    ねこ太郎
    昔雑誌に介護は半分は天使でいればいい・・・という記事を読み救われました
    半分は悪魔とは言いませんが、半分頑張れればいいと思え少し気が楽になりました
    死ぬという言葉に対しても2回に一回、3回に一回などまともに相手する回数を減らしては?
    介護も大切ですが介護者の精神力あってのことです
    どうすれば楽できるかを優先してもいいと思います
    終わりが見えない介護には持続力が必要です
    義母は死にたいと言い続けていました
    今はもう亡くなっていますが・・・
    死ぬということやほっといてと言ってしまうのを変えようとするのは難しいと思います
    死ぬとかほっといてという言葉は聞かなかったことにするのがいいのかもしれません

    トピ内ID:1731461316

    ...本文を表示

    ご意見、ありがとうございます。夫と共に読んでいます。

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    「寄り添う介護」とは「要介護者が自分らしく生きられるようにサポートする介護」という認識でいました。

    食いしん坊な義父が、食欲がでるように。
    買い物好きな義父が、便失禁を気にせず、自力で歩けるように。
    服薬やリハビリで、健康を保ち、施設入所を遅らせることが結果的に義父のためになると考えて、説得を続けてきました。
    説明しても、実行しないのは、本人の責任なのかな?

    金曜日に、義父が腹痛を訴えてきました。帰宅後、病院に行こうとすると、拒否。土曜日の早朝、腹痛を訴え、救急外来に連れて行け、かかりつけ医が開くまで待てないと。
    救急外来で薬をもらい、かかりつけ医の紹介状を持って、普通外来に来るように言われ、月曜日に病院に行く説明をすると、拒否。

    内科から処方されている便秘薬(2錠)を服薬拒否。拒否理由、便失禁するから。服薬しても便が出ないから。(矛盾)
    普段は市販の便秘薬を6錠、処方薬を4錠をいっぺんに服薬していることが判明。

    話を聞けば聞くほど、義父が一番困っていることは、腹痛と便失禁のように思います。その治療をするために病院に行きたいけど、拒否。

    どのように声かけしたらいいでしょうか?

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    その義父は入所させましょう。その老夫婦2人を在宅介護は無理。

    しおりをつける
    🙂
    たくさん介護した婆
    その義父の頑固さや面倒さは認知症の症状なんですよ。
    だから寄り添うとか何とかいうような種類の問題ではない。

    施設を探して入所する時期です。

    認知症は時と共に進むので、もっと、ひどくなるよ。ケアマネさんと医師と相談して、施設を探して申し込みましょう。

    空きが出たら入所しましょう。

    認知症は在宅介護の限界が来ます。

    あとは入所あるのみです。

    無理して在宅介護を頑張ったら、介護者が病気になったり、精神を病む。

    そこは夫がしっかりしなくてはいけない。

    妻が病気になったら、義母の介護もできず、いずれ起こる夫の介護もできない。

    妻が苦しいと言ったら、親をサッサと入所させる決断ができない夫は、夫の資格も、同居する資格もない。

    同居だから(敷地内でも)できるだけ在宅介護を~と、無理に妻を頑張らせたら、そのツケは自分に降りかかってくる。妻が精神を病んだり病気になったら、夫が親の介護を全てして、妻の介護もせねばならなくなる。

    妻の健康は限りある貴重なもの。
    無理させてはいけない。

    いつでも施設入所~この決断力が実子(夫)に必要です。
    厳しいこと書いてますが、義父はもう入所です。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    加齢に伴い排便感覚が弱まっているのでしょうか?

    しおりをつける
    🐤
    朝日
    加齢に伴い排尿排便感覚が弱まると、自分で排泄を制御できなくなりますし、排泄しても気付かないこともあります。

    祖母が似た状態になった際には、リハビリパンツを購入し、履いてもらいました。
    祖母は温水洗浄便座が使えたので、ある程度は自分で処理も(本人なりに)していたようです。
    また、受診に同行して、毎朝お通じがあるように、薬を調整して貰いました。
    排便のペースをご家族が把握出来ると良いのですが、本人が隠されると難しいかもしれませんね…。

    「市販薬には余分な成分が入ってるから、お医者さんで良い薬を貰いましょう。」と言ってみては…?
    若しくは血圧や血糖等、違う理由で内科に行き一緒に相談してみては…?
    等々思いますが、トピ主さんももう既に色々試しておられるのでしょうね。

    口頭で言っても出来ないのは自己責任か、と言われると分かりません。
    一緒にやりましょう、というスタンスが一番うまくいった気がします。
    リハビリのために歩きましょう、より、ドライブに連れ出した方が抵抗なく歩いてくれました。
    でも毎日は出来ませんしね。

    無理をなさらず、ご自愛下さい。

    トピ内ID:2444946480

    ...本文を表示

    「死ぬ死ぬ」はやめていただきました。「ほっといてくれ」は撃退

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    しました。
    実の父だったら、私はどう対応しただろう?と思い、言ってみました。
    『「死ぬ死ぬ」言われると辛くなるので、いいかげんにやめて』
    『「ほっといてくれ」は私にはき~こ~え~な~い~』と耳をふさぎました。
    効果があり、助かっています。
    薬も飲ませて、便秘も改善しています。
    便秘が原因で休んでいたリハビリも、リハビリパンツをはいてることや、便失禁が心配で、行くのを渋っています。
    リハビリのスタッフに相談したところ、体制は整っているので、義父の気持ち次第だと言っていただきました。
    その際、私達夫婦が困っているということを察していただき、包括センターにも連絡をいれてくれました。
    すぐに包括センターのスタッフが来て、相談にのってくれました。
    ありがたいです。

    私がしつこく説得したので、義母は「鬼嫁さんはうるさいね」と夫に言っていたそうです。夫は、私が鬼嫁にならなければ、義父を説得できなかったことを理解していて、言い返してくれたそうです。

    鬼嫁に思われるのは辛いけど、わかってくれる人がいるというのは心強いです。肉親にはできない、他人だからできる説得の効果もあるのでしょう。

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    寄り添うって相手を知ることじゃないの?

    しおりをつける
    🐱
    カッツ
    主さんはある日突然に四肢身体の自由を奪われた時に大学出たての若者が分けじり顏で指示をして来たら素直に従えますか?

    プライドだってあるし、医師ならまだ兎も角、看護師や療法士が上から目線で指示して素直に従えますか? 感情が付いて行けますか?

    自分が何であるかも何も知らない知ろうともしない若者からまるで子供に対するような扱いを受けて嬉しいですか?

    死への過程は誰だって初めての経験だし不安を感じるだろうし狼狽えたって何の不思議も無い。世を儚むだろうし、刹那的にもなるだろう。

    もっと何気無い会話を増やして相手の話を聞いてあげたら、不安の本質が分かるかもしれない。どういう思考の流れでそういう行動を取るのかが分かるかも。

    何をすれば不安が軽減するのか、何を一緒にすれば顔が和らぐのか。相手の人生を理解出来なくても知ろうとする行為が手掛かりになるかも。

    一見、遠回りも近道なことはあるよ。

    貴女がダメでもご主人なら出来るかも知れない。

    トピ内ID:6599953465

    ...本文を表示

    「病院に入院させたいんだろう!」と言われました。そうしたくな

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    いから、うるさく言っているのに。

    薬は、スプーンに服薬ゼリーと薬をのせ、飲むだけにしたら飲みました。
    食事、水分補給はなかなできないようです。
    便は、便失禁ですが毎日出るようになりました。
    リハパンはいていること、便失禁を理由に、リハビリを休みました。

    「車で出かけよう!乗っているだけでいいから」と運動がわりに買い物に連れだしました。連れ出すまでに、押し問答。
    「立てない。つらい。」と具合悪そうにし「食べない、飲めない、動けないなら、入院しよう」と言ったら、タイトルのことを言われました。
    「入院させたくないから、運動、服薬等、うるさく言っているんだ」と夫、私、義母の3人で腹立たしく言いました。

    ケアマネにこの状況を説明したのですが、要介護度をあげるのは難しいそうです。説得の腕をあげるしかないようです。
    ただのわがまま頑固な人の説得はとても難しいそうです。

    優しく言っても効果なし。
    これからもお叱り役の「鬼嫁」が必要なのかな?
    夫はわかってくれているけど、義母に誤解されているので、義弟(車で1時間くらいの所に住んでいて、たまに遊びにくる。)に誤解されないか心配。

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    12月1日 21:31のカッツ様「何気無い会話を増やして相手

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    の話を聞いてあげたら」の具体例を教えていただけると助かります。

    便秘薬の件については、以下のようなやり取りがありました。

    私「医師の言うとおりに薬を飲んで、改善しなかったら、相談しよう」
    義父「たくさん飲まないと出ない」
    私「医師に『家族が服薬管理をしっかりしてください』と言われているので、そのとおりに飲んでみよう」
    と促し、薬が効き始めると、毎日便失禁。
    義父「ちょっとしか出ない。いっぺんに出したい」

    このやり取りから「毎日曜日に便秘薬を乱用し、月火に1週間分の便失禁をする」という習慣が定着したと推測。どのぐらいの量を飲んでいたいか、本人が話した。
    便秘も苦痛だが、毎日便がでることによる便失禁も苦痛と推測。

    真正面から聞いたので、このことがわかりました。

    他にも、真正面から聞いたことにより、入院、入所はしたくないと思っていること、私たちが入院、入所をさせたがっていると思っていることごが、わかりました。
    そうじゃないことは、すぐ説明しました。

    何気ない会話で、このような内容をどのように聞けるのか、具体的に知りたいです。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    大変ですね。

    しおりをつける
    🐤
    和泉式部
    言いたいことも、その状況も、とてもよく分かりますよ。

    あなたは本当によくやっております。

    よくやっている人ゆえの、レベルの高い悩みなのですよ。


    寄り添う介護などと、専門家がしたり顔でテレビなどで言っておりますが、

    少なくとも相手が、寄り添わせてくれる人でないと、

    なかなか難しいと思います。


    しかも、やはり中途半端な他人の嫁は難しい。

    お姑さんやあなたの夫や次男にもっとやってもらいましょう。


    あなたが出来過ぎるから、みんながあなたを頼るのです。

    もっともっとできるはずだと。

    もっと寄り添って優しくしたら‥なんて、

    最上級のテクニックを要求する。


    文句を言ったら、私には手におえないわ、やっぱり嫁は他人だから、

    血のつながった皆さんの思いにはかなわない。

    そう開き直って言ってしまいましょう。そして‥、

    彼らに「寄り添う」介護の見本を見せてもらったら?


    どうせ、大したことはできないはずです。

    あなたを取り囲む状況は少しは変わるでしょう。

    トピ内ID:4232327052

    ...本文を表示

    和泉式部様のレスに同意です。夫に洗脳され心病んでるよ。1 

    しおりをつける
    🙂
    たくさん介護した婆
    和泉式部様のレスに同意です。

    そんなことやってたら、主さんが心身の病気になるよ。

    義親の説得や説明は実子の夫がするべき。
    実子の夫が言っても分らない親にはそれなりの、入所などがある。
    入所するお金がないなら、夫にやらせなさい。

    他人の妻(嫁)が世話すれば、義親も不信感で一杯。

    入所しないことを前提でお世話してはだめ。
    自宅で介護できなくなれば入所は当たり前なんだから。

    主さんもちょっと、介護中毒的な感じになっていますね。
    きっと、夫がそのように仕向けているんです。

    寄り添う介護~って誰が言ったんですか?

    それは【人は善意でなくてはならぬ】とい旗をたてて、自己犠牲を強いる言葉です。

    最近の主さんのレスを読んだけど、義親に関われば関わるほど、どこまでも苦しい在宅介護をせねべならない状況に追い込まれているよ。

    夫に洗脳されている。

    私の夫は働きながらも自らできるだけ自分の親を介護して、連休に何日も、自分で全て親の介護をやり、「これは妻が毎日介護など無理だ」と、即、親の入所を決意。入所。

    それが夫の責任というものです。

    夫親は夫ができる限り責任を持って介護すべき。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    和泉式部様のレスに同意です。夫に洗脳され心病んでるよ。2 

    しおりをつける
    🙂
    たくさん介護した婆
    主さんに全て押し付けて苦労させている、その夫・・・信頼できる男ではないですよ。

    なぜ自分が親を説得しない。
    自分ができないことをどこまでも妻にやらせるな…と言っておきます。

    夫が低レベルです。

    そんな夫の親の介護はこの先も妻が困難を極めますよ。
    我儘な認知症義親に付き合っていたら、主さんはそのうち、精神をやられます。

    まあ、いくら言っても主さん自体、分らなくなっているんでしょうね。

    家族で何とかするのをやめて、プロに任せましょう。
    認知症は認知症です。今後ますますひどくなります。
    寄り添うなどというレベルじゃないですよ。


    でもまあ、気のすむまでおやりになればよいと思います。

    >「死ぬ死ぬ」「ほっといてくれ」と言われるたびに、悲しみ、怒り、不安が押し寄せてきます。「寄り添う」以前に、自分勝手な気持ちを整理しなければならないでしょうか?

    もうすでに、主さんは介護で追い詰められていますね。心の病が近いと思います。

    夫の責任です。夫が追い込むから。

    善良な妻の性格を利用して追い込んでいる。

    今の状態は、ある意味【妻への虐待】ですよ。

    そのツケは夫自身に戻って来ますよ。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    寄り添うばかりが介護ではない

    しおりをつける
    blank
    ぽち
    トピ主さんは医療関係者ですか?かなり冷静な判断、アセスメント、実行をなさっていらっしゃいますね。素晴らしいと思います。
    ただ、あえて苦言を呈するならば、「プロのように接するのを辞める」のはどうでしょう…?
    将来のことをご心配なさるのはわかります。しかし、お父様はもう80過ぎです。気力も体力も落ちるのが普通で、薬の飲み間違いや飲まないことを選ぶのも、よくあること。
    ご本人のためになることでも、ご本人がしたくないことはあります。たぶんご本人はご本人なりに考えがあってしていないこともあります。
    便については、一度主治医に今の状態を話して、薬の変更などをしてもらってはどうですか?

    トピ内ID:7696399876

    ...本文を表示

    いい方向に向いてきました。小町に投稿することで、気持ちが整理

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    され、皆様のご意見を聞き、励まされ、肩の力が抜け、知識が得られました。
    ありがとうございます。

    義父の便秘と下痢は改善し、課題は便失禁のみとなりました。便失禁改善のためにリハビリ再開を勧めています。


    義母は、義父が「イヤ」と言えば、言い争いをさけるためにそれ以上言わない性格です。
    私が鬼嫁になる前の義母は『「困った」と私達に言い、義父と押し問答が始まると、説得をやめさせる』の繰り返し。

    先日、義父を説得している際
    義母「この人は言うこと聞かないから」と説得をやめさせようとする。
    私「義母さん、説得しているのだから、黙っていて」と一喝。
    義母「じゃあ、説得しな!!」と怒鳴る。
    夫「説得しないといけない状況だよ」と私に加勢。

    結果として、服薬、運動、水分補給等、説得することができ、体調改善につながりました。
    結果が出たこと、義父が「イヤ」と言わなくなったことから、義母は説得に協力的で、服薬介助は、義母がすることになりました。

    嫁にきて15年、義父母にたてついたり、強い口調で言ったのは、今回が初めてです。
    気分がいいはずもなく、後味悪い。
    結果よければすべてよしとしたいです。

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    要介護3以上じゃなくても入れる介護施設や、施設に入所する方法

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    はありますか?
    ケアマネに相談しても、介護度を上げるのは難しいこと、要介護3以上ないと施設入所は難しいと言われました。
    「要介護3になるまで介護は自宅で」ということです。
    プロに任せたくても、任せられない現状です。

    年齢的に気力体力が落ち、運動拒否、服薬拒否するのもわかります。でも、その拒否が原因で、腹痛を訴え、度々緊急に「病院に連れて行け」は、困ります。
    現状を医師に相談した結果「ご家族がしっかり服薬管理するように」と言われました。

    夫はできる限り介護しています。現実的に、夫一人では無理です。説得に関しては、親子なのでお互い甘えが入りやすい。私が手伝えることは、説得、服薬管理、差し入れぐらいです。

    私は善意だけで介護しているわけではありません。義父のためと言いながら、私のため、家族のためになっている部分があります。それが鬼嫁という形になり、義父の気持ちを無視しているのでは?と思い始めました。心の持ちようがわからなくり、小町に相談に来た次第です。
    また、具体的な対応作を教えていただけないかと思い、投稿しました。

    こんなことを思い悩むこと自体、病んでいるのでしょうか?

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    介護にのめり込むと自分がやられます。

    しおりをつける
    🐱
    マリリン
    トピ主さんは、よくやっておられると思いますが、
    所詮は義理の親なんでしょう?
    「寄り添う介護」なんて、実の親にもなかなかできませんよ。
    私は、毒親の介護から今、一旦身を引いているところです。
    実の親から、お手伝いさん扱いされて、暴言を食らい、心を病みました。
    介護にのめり込むとろくなことはありません。

    義理の間柄なんだから、頼まれたことを淡々とやればよいと思います。
    そのほうが親切な嫁と思われて、お得だと思いますが、、、

    女性は気が付きすぎて、真剣に取り組むことで、自分が追い詰められている人が沢山います。

    ここに、トピ建てをされたということは、もうその兆しがあるのかもしれませんよ。

    どうか、自分中心でご自愛くださいませ・介護は長く続きますから。

    トピ内ID:5350360267

    ...本文を表示

    地域性もあるのであまり参考にならないかもしれませんが

    しおりをつける
    🐤
    平たい顔
    ネット環境があるので、介護のサイトで施設を探されてはいかがでしょうか。
    私の実父は要介護1ですが認知症による問題行動があり、今はグループホームに入所しています。おそらく終の棲家になります。
    認知症でない要介護3では、確かに特別養護老人ホームは難しいです。
    しかし、入所費用は高くなりますが、義父様の年金を目安に有料または軽費老人ホームを探されてはいかがでしょうか。
    また、問題行動がなく、集団生活に支障がない方でしたら、短期の老人保健施設を利用して期限を延長していく方法もあります。最長で2年延長できた方がいました。
    まずはご家族の心身の健康のために、ショートステイから始めてみませんか。
    トピ主さんは義父様の気持ちを慮れる優しいお嫁さんです。
    それだけに限界超えてまで寄り添ってしまいそうで心配です。
    私など、父のお尻(失礼)を何度蹴ってやりたいと思ったことか。
    はい。鬼娘です。
    服薬管理は本当に大変なのに、義父様を説得できただけでも大金星です。
    私に語彙力があれば、思いつく言葉の限りで褒め称えたいです。
    何も悩むことありません。ご自身とご主人を大切にして下さい。

    トピ内ID:5335504523

    ...本文を表示

    ストレートに書きますね。1

    しおりをつける
    🙂
    介護をたくさんした婆
    ストレートに書きますと、

    介護する人にもいろいろな性格がありましてね・・・

    その中には、専業主婦で、真面目でどこまでも、介護を真剣に頑張り続ける人(女性)が居る。介護する相手が義親の場合でも。

    それは几帳面な性格で、しんどくても苦しくても「自分の介護の仕方が足りないのでは?」「寄り添えてないのでは?」などと、果てしなく自問自答しながら頑張るタイプです。

    こういう人は、周囲が何を言っても、しんどくても、精神科の薬が必要になっても、介護が重くなっても、苦しくて歯ぎしりしながらでも、やっぱり【自責の念】に駆られて、在宅介護し続けるんです。

    夫や介護されている人の気持ちも思いやったり、良い人間であろうとして・・・義務感・使命感・自分を恥じる・・・などで。時には夫を恨んだり義親を憎んだり、爆発したりしながらも、

    やっぱり自責の念で自分を責めて落ち込んで反省してグルグル・・グルグル・・・

    「Give up」「もう無理」「もうしらない」「なぜここまでしなきゃいけないの?」「しません」ということが言えない人なんですよ。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    ストレートに書きますね。2

    しおりをつける
    🙂
    介護をたくさんした婆
    そういう人は、行き詰まるまで介護し続け、心か体が壊れる。その末に、ある日突然家出したり。他人がいくら無理・休もう・入所にしようなど提案しても、介護から離れられない。そして、そういう背景には、黙って自分の実親の自宅介護を願う夫がいます。奥さんのそういう性格と、黙って「できるだけ長く」実親の在宅介護を願う夫(の暗黙の強制)が合わさると、上記のようなケースになる。

    そういう場合に、周囲のアドバイスは役立たない。

    介護する人(主さん)ご本人が、【自分の考えで】トコトン納得いくまで、工夫してグルグル悩み、介護度も上がり、自分が倒れるまで介護に突き進むしかない。

    夫は悪い人ではないが、実親が大事なので、「介護も手伝いながらも」、じっとしている(妻の在宅介護をじっと眺めている)。妻が苦しんでも、決して夫から実親の入所は言い出さず、積極的に入所に向けて動かない。妻が在宅介護で悪戦苦闘してでも頑張り続けることを望んでいるから。

    主さん(夫婦)にはそういう感じがある。

    なので、アドバイスがあまり意味を持たない。読んでも分かってない。
    だから自分が思うように、とことん工夫して介護をやるしかない。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    ストレートに書きますね。3

    しおりをつける
    🙂
    たくさん介護した婆
    そういう性格を見抜いているから、夫さんは本気で施設を探そうとしないのでは?

    主さんの性格は、専任で在宅介護をさせるのに、もってこいの性格。苦しみ悩みながらも、自分を責めて介護を必死でやることばかり考える。

    だから周囲が「まだ在宅介護がやれる」と期待する。だから夫を始め、義親も皆が頼る。そして夫も義親も、入所は考えない・決めない。

    そういう妻は、やり過ぎですね。実はそうせざるを得ない状況に追いやられているんですが。本人は分からず必死でやってしまう性格。

    要介護でなくても入所できる施設など、町のそのあたりにいくらでもある。探せば、すぐわかる。

    自分で探して、見学に行き申し込み、いくらでも入所できる。

    実子である夫さんが調べて実行してないのが不思議。

    義父さんも便失禁が家族で対処しにくくなれば、入所すべき節目が来ている。また、義母さんの認知症も、進むと入所しかなくなる。義親2人とも早く施設を探して申し込んでおかねば、いざという時に間に合わないのに。

    80過ぎているんだから、急に何があってもおかしくない。しかもダブル介護中。その上、主さんは、主さんのご両親の介護もせねばならないはず。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    ストレートに書きますね。4

    しおりをつける
    🙂
    たくさん介護した婆
    「要介護3までは家で介護するしかない」というケアマネさんの奇妙な発言は変です。

    ケアマネさんなら、「介護度がなく要支援でも民間の施設がある」と、当たり前に教えてくれるのが普通。希望があれば何件でも見学の紹介をしてくれるものなのに。

    もしかして夫さんが陰で、ケアマネさんに、「特養にしか入所するつもりはない」と言っているか(特養だけは要介護3以上が条件だから)、「できる限り在宅で」と言っているか、あるいは、ケアマネさんの別の事情?

    とにかく、その発言はおかしい。

    実際は、民間の施設にいくらでも入れる。タダ、空きがあるかどうかが別の問題。早くからいくつも申し込みだけはしておかねば、多くは、いざという時になかなか空きが無い。

    このトピを読めば

    その他人の家族の中で、主さん一人がギリギリと、異様に突出して必死に他人の家族の介護に立ち向かっている感じがして

    表現しにくいんですが・・すでにバランスが崩れた、何とも言えない嫌な感じが伝わります。ストレートに書いて御免なさい。実感です。

    他の方も書かれてましたが「寄り添う介護」より「倒れない介護」~です。
    今の介護は年数が長いですよ。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (1)施設は自分たちでいくらでも探せる。

    しおりをつける
    🙂
    たくさん介護した婆
    施設は自分たちで、いくらでも自由に探して入所できる。

    要介護度が無く、要支援でも自立(何でも自分でできる健康な人)レベルでも、入れる施設はいくらでもある。

    入所条件が施設によって違うので、個別に探す。
    ケアマネさんが言った「要介護3までは在宅介護」などと言う言葉はおかしい。


    要介護3以上という条件があるのは、おそらく特養だけ。でも特養は施設数が極少なく、要介護3になったからと言っても、待ち行列でなかなか入れないのが現状。特に同居家族(敷地内でも)がいると介護者がいるので優先度は低いでしょう。

    公的補助がある老健も要介護以上だと思うので、公的な補助がある安い施設には、義父さんは入れないかもしれない。老健は要介護条件になれば、待てばあるかもしれないが、長く入所できない可能性が高い。(その施設で異なる)。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    しかし、民間の施設なら、要介護でなくても、自立(元気)でも、いくらでも入れるところはある。探してないから知らないだけ。

    入所費は公的補助がある施設(特養や老健)より高い。普通はケアマネさんも、それくらい普通に教えてくれる。近年たくさん建設された、民間のサービス付き高齢者住宅(いわゆる「サ高住:さこうじゅう」)~とか介護付き有料老人ホームとか、いろいろある。なぜそのケアマネさんが教えないのか不思議。

    邪推して悪いけど、もしかしたら夫さんがケアマネさんに「特養以外は入れない」と言っているのでは?だから「要介護3までは入れない」と? 主たる介護責任者は、実子である夫さんで、お金を払うのも夫さんだから、ケアマネさんや施設は、夫さんの意見を聞き重視するから。

    入所は、別に自分たちで自由に探して決めていいんです。全然問題なし。多くの人がそうして入所している。勿論、ケアマネさんに相談して紹介してもらうのもあり。担当のケアマネさんを、他のケアマネさんに変えてもらうこともできる。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (2)施設の探し方

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    入所のお金があるのなら、家族が近辺で施設を片端から探せば、要支援でも入れる所はある。ただ、空きがあるか否かは不明。だから良いと思う施設があれば、早く探して【いくつもの施設に】申し込んでおく(家族が勝手に申し込んで良い)。空きがあれば連絡がくる。もしその時まだ入る状況で無いなら「今はまだ~」と断ればよい。また次に空けば連絡をくれる。

    ただ施設には種類があり、基本条件も内容も異なる。それは時とともに法律の変化でも変わる。今後の情報にも注意。特養(特別養護老人ホーム)・老健(老人健康保健施設)・介護付き有料老人ホーム・サービス付き介護老人施設(略称:サ高住:さこうじゅう)など。他にも多機能型とか色々。まずはネットやケアマネさんや本で調べたり各種情報収集。施設巡り時も、施設の種類を見て探す。

    施設はケアマネさんからの紹介で見学に行くのも良い。(重度の場合はケアマネさん経由の方が連携があり決まりやすい場合もあるかも。)または、家族の誰かが、各種広告やネットを見たり。風評を聞いて、遠慮せず次々電話予約で見学。費用や待遇や、医療内容・各医療機関との連携、各種系列施設、など、詳しく聞けばよい。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    施設によって種類も内容もいろいろ。
    いつまでいられるか、最後までいられるか。退所せねばならないのはどんな時か。入院はどこで?急な入院時に何をしてくれるか?その時家族がせねばならぬことは?所定の費用以外にかかる費用は?入所後の家族の労力負担は?病気の時は?入院は?看護師は昼間?夜も?医師はいつ?どこにいてどのように動いて?他の外の専門科に受診の場合は?洗濯は?同系列の別種施設への移動はありか?認知症になった場合?一時帰宅や家庭宿泊は可?何日くらい?など、いろいろ聞く。

    また、入所検討時に、入所希望者本人が、暴言・暴れる・職員では対応できない反抗や言動・行動などの状態、または特殊な治療があれば、施設によっては入所を断わられることも。

    だから、そうなる前に入所のめどをつけることも大事。条件が合う施設を探すことも。一度入所したら、そのあと変化しても、施設でいろいろやってくれるので、多くの場合は面倒見てくれることが多い。(そうでない場合もある。どういう時に退所になるか聞いておく。重度になるとか、認知症で対応が難になった場合とか、ある種の治療が必要になると退所を言う施設もある。確認を。)

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護をたくさんした婆
    最後は、主さんの義親が施設代がどこまで払えるのか~払えないなら、子供たちが何とか足し合えば払えるのか~というようなことになる。

    ただし、施設が言う(カタログやHPや資料にある)施設費と実際にかかる費用は違いますよ。

    費用は詳しく聞こう。

    【これ以外に必要な費用は何がありますか?】【雑費のような費用や小遣いは必要?それはどういう形の支払い?】【普段の医療費や薬代は?】【介護保険サービス利用をした場合の自己負担金は?そしてそれは上がっていく?】洗濯代は?おむつ代と薬代は追加支払い?おやつ代は?毎月1~2度?の医師の定期診療代は?小遣い制度は?など、いろいろ聞いた方がよい。

    民間施設は、実際には5万程度は余分に高い支払いになりがちだが、要介護度が高くなれば、10万程度まで高くなる可能性も?個別に、その施設でよく聞いてください。ぼんやり説明を聞くのでなく。国の介護保険制度システム・利用者の負担料金内容も知っておく。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (3)入所者や家族の状況に合った施設を探す。施設も色々ある。

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    入りたい施設の候補が見つかれば、

    空きがあったらすぐ入所するもよし、あるいは義親さんが拒否するとか、主さん夫婦が決断がつかないとかなら、入所まで、入所希望施設のデイサービスとか、慣れたらショートとか。それも拒否するなら、楽しい行事の時にだけ単時間でも参加して職員さんや入所者と顔なじみになるなど、徐々に人間関係が出来ていくと、親自身も、施設に近づく。

    そういう点では施設も職員さんもプロですから、いろいろなアイデアや方法で、慣れさせてくれる。本人も、顔なじみの入所者やデイサービスの仲間や、顔なじみの優しい職員さんになじんでいく。

    すべて本人が拒否する場合、ここに入所したいと決めた施設ができれば、誰か決まった職員さんに、時々家に立ち寄ってもらい、楽しくちょっと世間話などから始め、デイサービスに誘導してもらうのもいいかもしれない。便失禁も相談を。通所の時の便失禁の対応も相談。

    すんなり入所とはいかない場合も多いので、早い時期から、月日かかて準備を重ねる必要があるかもしれない。特に主さんの義父のような頑固な高齢者の場合は面倒。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    いずれにせよ、施設は、早くから、複数多めに申し込みしておきましょう。

    入所後、状況が変われば、施設を変わることもできるから、とりあえずどこかに入るというスタンスもあり。特に老健は介護度条件がクリアできれば、病院と自宅と施設の間のクッションとしての役目も果たすので、とりあえず老健に入所して次を探す・・・というやり方もある。特に、同系列に別種の施設を所有する介護施設組織なら、他の施設の空きを待って移動させてくれやすい。

    排便がうまくいかない傾向なら、日夜いつでも対応できる看護師や医師や、夜間も看護師常駐などの、医療態勢が良い施設を探す方がよいかも。そのあたりは施設によって大きく違うので、義父さんに合った施設を探しましょう。

    適した施設選びが、その後の介護の成功の鍵です。施設選びは時間(月日)・手間がかかりますよ。

    施設側はさすがプロです。家族の悩みにも、共に考え、うまい対処をしてくれ道が開けます。

    それは、「内容が入所者に合っていて、払える範囲のお金で入所できる施設」を探すことから、次の展開が始まる。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (4)施設探しと申し込みは早く。複数・多めに申し込んでおく。

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    自分達が在宅でやれる限界まで頑張らずに、本人も家族も余裕があるうちに入所した方がいい。施設の空きがいつになるか分からないから。

    まだ大分早いかな~と思う頃から(できるだけ早く)申し込みしておき、まだ少し早いかな~という頃に空きの話が来たらさっと入所するのが良いです。行き詰まってから施設を探すと、空きを待つ年月が耐え難い。空いた時がチャンス。

    それから民間の施設では、入所時にすでに重度になっている場合には受け入れてくれない場合もある。

    夫が妻に無理させて、在宅を必死で頑張らせ、重度になっても無理させた末に妻が病気になり介護をgive upしたら、義親は普通の施設では、どこも受け入れてくれるところが無かったケースもある。特養は空きがなかった。その場合、急で、高額な料金の療養系のところしか受け入れがなかった。そこは、おそらく最後までの見取りではないので、先で退所の可能性があるところ。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    施設の申し込みは、かなり早くから、介護戦略として、条件が合うところへ申し込んでおき、

    入所は、ギリギリまで我慢せずに、空きがあった時をチャンスとして、早めに決断した方がよい。

    そして入所者本人にとっても、早めに、
    施設生活に慣れるまで、「ここをこうしてほしい」「ここが辛い」「看護師さんや職員さんにこうしてほしい」「痛い痒い」というような要求や説明が自分自身できちんとできて、生活に慣れやすい心身状態で入所する方がよい。

    できれば、どんな症状になっても、看取り(最後まで介護してくれる)までしてくれる施設がよい。そのあたりも聞いてみる。重度になってからの退所は、次に引き受けてくれる施設が無さそうで大変。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (5)便失禁の対応が難しくなったら入所検討の節目

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    【便失禁】が始まり、本人家族では対応が難しくなったら、体が元気な高齢者でも、入所を検討する節目です。

    私も高齢実親で体験済み。

    入所したら、施設で医師と看護師・職員さんの連携で、薬と合わせて、排便も1か月ほどで調整してくれて、その後はずっと、うまくいき、排便に関しては、問題もなく平穏な日常を過ごした。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    施設の排泄関係の対応はさすがプロで、どんな状況でも、手際よく、汚れた部位に、部分ぬるま湯シャワーや消毒済みの熱いおしぼりをすぐに部屋にたくさん運んできて綺麗にお尻や周辺を拭き上げ、

    必要なら職員さん数名が集まり、特設の広いシャワー設備付きトイレ内で体を洗い、

    また必要なら人手が多いので、さっと衣類や布団も取り替え、床も含めて洗い消毒し、洗濯に出して、ニコニコと優しい声かけながら、あっという間に清潔にしてくれます。(紙おむつ常用の時期でしたが、勿論、便失禁を予想して、布団にも床にもあらかじめ工夫はしてくれています。)

    実父はそんな時には、「やっぱりここ(施設)が一番いいわ~。家ではこんな上手な対応はできないからな~」と言ってニコニコして喜んでいました。

    それから、アルツハイマーなどの進行性の認知症なら、ある時期が来たら入所でしか介護不可(在宅介護不可)になる可能性が高いので、これも心構えを。(義母さんの場合)。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (6)頑固・面倒で介護し難い高齢者の介護は厄介困難。早期入所

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    主さんの場合、普通に寄り添えない原因は、

    義父さんの難しい性格と、そういう頑固な我儘な生活を黙って許してきた義母さんや息子(たち?)の甘やかしの積み重ねです。

    それらを、今になって若い嫁の立場である他人の主さんが説得したり、人の意見に耳を貸させるのは至難の業ですよ。介護の労力以上に過重に疲れ、人格が傷つき、介護が困難になる。

    実子(夫)が説得や話をしなくてどうしますか。

    実子が出来ぬなら仕方がない。早く施設に入れて多数の他人のプロに面倒見てもらうのみ。

    入所の説得も実子の責任。

    それができないなら介護は無理。他人の妻にそんな介護には関わらせないことです。

    入所の説得も夫の責任。工夫でも無理にでも、手段を講じて説得せねばならない。

    頑固で面倒な介護拒否する高齢者は、在宅介護は困難。当然、入所が早くなります。体は元気でも、

    頑固で家族が介護しにくい高齢者は、在宅介護は無理で、

    【早期に入所】しかないと覚悟しておこう。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    それでも、
    【主さん自身】が、【自分の希望・意志で】、たとえ義家族に「鬼嫁」と言われても寄り添い、もっと工夫して、どこまでも介護や説得をしたいのなら、悩みながらも、気のすむまで介護すればよいと思いますよ。

    主さんが続ける限りは、老いるにつれて、一歩前進2歩後退しながら、老化で更に各種しんどい課題が起こりつつも、在宅介護がどこまでも続くでしょう。主さんが「give up」とキッパリ言うまでは。

    介護で厄介なのは、頑固で言うことを聞かず、治療や介護に耳を貸さない高齢者です。

    こういう場合、介護は困難になる。介護する人が疲労困憊して、心病むこともある。
    過重。そういう場合は、【実子が】早期に入所を決断すべきです。

    総専業主婦時代に妻を従えて、家族の中で「お山の大将」だった今の高齢者の義父には、家の中で頑固で我儘な人も多い。そういうケースは説得や理解させることが難しい。

    【早期に入所しかない。】

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    主さんの今回のケースも、これに当たる。

    息子が説得してダメなら義父の勝手にさせ、問題発生の始末は実子がやる。

    行詰まれば実子が入所決定~施設入所で良い。
    入所説得も実子がする。

    介護は先が長く、先に行くほど大変で重い。その親の介護は、今はまだ介護のゴール(看取り)への10分の1の地点にも達してない。今から介護する人が疲労困憊し悩みが尽きないようでは、続かない。

    しかし何よりも、介護する人自身(主さん)が、状況が分からなくなり「自分が寄り添えばまだまだ介護ができる」などと思い込まないことが大事。

    必死になってのめり込み、さらに良い介護を追求し追い込まれ、気が付いたら心身が病気になっていた~となりかねない。先が長いので。最後まで見送るまでの長い介護は、一筋縄ではいかないもの。この先、十年~数十年かかるかもしれないし、介護はだんだん重く大変になるのです。「寄り添う介護」などと言うような美辞・スローガンに拘(こだわ)っていては「モタナイ」と知っておく。(決して「寄り添う介護」という語が悪いというのではない。良いことではあるが、必要以上に気にして理想を目指してはダメだということ。)

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (7)介護は最低限。「超長距離マラソン介護」を健康完走が重要

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    介護を長く続けるためには、介護は十分でなくていい。

    【最低限でいい】のです。

    介護で【最重要】なことは、
    【実・義親を全員見送ってしまうまで、その子供(介護する人)が病気になったり倒れたり、亡くならないこと】です。

    【現代の超長距離マラソン介護】では、
    【寄り添う介護】より、【介護する人に負担がかからない介護】が重要。

    近年は超長寿で医療が発達し、寿命が異様に長い。

    だから、親が亡くなってしまうまでの介護をし終えるまで、介護者が健康でいるのは結構難しい。

    親が95で亡くなるとき、子は65~70歳くらい。親が100まで生きれば子は70~75。子が健康でいるとは限らないし、生きているとも限らない。病気になれば介護は無理。また施設に行けば100歳超えの長寿高齢者も普通に一定数いるのが分かる時代。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    知人は100歳超えた義母を、23歳の結婚時から同居で、もう50年以上同居。義父を介護して見送りつつ、30年以上義母を介護して継続中。現在その知人(嫁)は介護していて自身は80歳の嫁の立場。また別の知人は、定年後すぐに脳疾患で寝たきりになった夫の介護継続中で、すでに35年経過。現在、夫95歳、介護している妻92歳。敷地内同居の子夫婦が適宜介護援助。

    長寿社会とはこういうことが珍しくない社会なのです。

    団塊の世代が生まれた頃、男性の平均寿命は65歳。女性は70歳。現在は男性約81歳・女性87歳。

    男性16年・女性17年も、高齢になってからの寿命が延びている。

    だから介護の年数も長くなり認知症が多く

    【昔のような介護ではやっていけない】のです。意識も方法も変えないと。

    【前時代の介護モデルは役に立たない】。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (8)介護も自助努力時代。親世代以前の古い介護モデルでは無理

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    現代では、介護は【超長距離マラソン】。

    介護する人が介護で疲れて病気になれば、介護は不可・破綻。あとは入所あるのみ。その後の別親達の介護は初期から全て入所になる。

    また親の介護で子が病気になれば、次は自分たちがまたその子たちに、自分たちの早期からの介護で迷惑をかける。

    夫婦の実親・義親で計4名。ダブル介護や、複数の親の介護が長く重なることも想定内。

    妻は妻親の介護もせねばならない。「介護は実子」が本来の原則。


    さて自分たち夫婦は、どうやってこの超長距離マラソンを【無事】健康で走り切るか?

    狭い視野で目の前の1人の親の介護にのめり込み、貴重な労力・健康を消費せず、まず、人生最後までの長い長い介護スパン・親4人介護全体の、大きな視野・計画で考えてみてください。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    (9)これからの共働き時代の介護は、できる限り自助努力で。

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    これからの共働き時代では、

    介護を同居・近居の子供夫婦に頼るのでなく、
    親自身が、若い時から、自分たちの入所費を年金や貯蓄で用意しておき
    夫婦で介護し合えなくなればサッと自分で決断して入所する形で
    自立するのが望ましい。

    だけど、なかなか老夫婦2人分の、長年月分の入所費を用意できていないのが、多くの高齢者の現実でしょう。

    これからの若い世代は、自分たちの老後について、よく考えて、将来の【施設入所のお金】を用意しておかねばならない。

    また、老後の自分が、身辺自立が出来なくなれば、いつでも入所する覚悟を持ち。実行しなくてはならない。子供におんぶだっこしてもらうことはできない。

    これからは、共働き時代で、家で介護してくれる人は誰もいなくなる。

    介護も自助努力の時代。入所できてもできなくても自助努力の準備を。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    十分寄り添ってらっしゃいますよ

    しおりをつける
    blank
    わに子
    介護に模範解答はないんじゃないかと思います。

    他人事として考えれば、いろいろなアイデアを出すことはできますが、実際介護の現場に、それも家族として居るなら、きれいごとでは済まない感情の揺れや無力感など経験します。

    >こんなことを思い悩むこと自体、病んでいるのでしょうか?

    いや、こんなことを思い悩むことこそが、寄り添う介護をしているということではないでしょうか。

    数学のように「解の公式」があって、それをあてはめたらすぐ解決するのではない。「どうしたらいいかわからない」「わかっていても辛い」その思い、時間を共有してあげることこそが正に寄り添う事だと思います。たとえサクサク解決できなくとも。

    ご両親の思いを受け入れることだけが正解でもないです。できないことはできない。腹が立つ。「それは無理」と言う。時には苛立ち、きつい言葉、言動で表現し、後悔する。それも正解の内です。

    ご自愛ください。自分たちの出来る事、出来ない事を見極め、できる範囲でご両親と関わることの積み重ねが正に寄り添う介護だと思います。

    自分の心と体を壊さない事。それを一番にしてください。

    トピ内ID:9805703293

    ...本文を表示

    よくやっていると思います

    しおりをつける
    blank
    gesi
    鬼嫁なんて言われたって、トピ主がいるから廻っている。十分寄り添っていると思いますよ。夫はわかっていると思います。
    便失禁は本人はとても嫌がります。そりゃそうですよね。
    便は必ず毎日なくてもいいとは思いますが、腹痛があると困りますね。
    服薬は、食事や飲み物に混ぜると気付かない事もあるので、液体の物がないか医師に相談するのも一つの方法かと。
    私は自分の親だったので、真正面からだけでなく多少は騙したりしました。
    嫁と言う立場、きちんとやらねばと思うでしょうが、ある程度のいい加減さも介護は必要です。
    自分の親だと、自分も結構言いたいことも言うし「死ぬ死ぬ」なんて言われたって
    右から左に抜けていきます。相手にしませんよそんなの。
    家族の事を考えてやっているのだから、多少強く言うのもいいと思います。
    いつまでも嫁だからと遠慮していては廻っていきません。
    施設は高額な所なら介護3などと言わずに入れるでしょう。
    プロとはいえ大勢を介護している施設と、家族がそばにいる在宅。
    それぞれいい面悪い面あると思います。トピ主はよくやっていると思います。あまり思い悩まないで下さい。

    トピ内ID:4683128044

    ...本文を表示

    優しさから始まった支援でも、やめることへの罪悪感はあります。

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    介護婆様、経験からくるご意見、情報、ありがとうございます。

    私は家内自営業の夫の手伝いをしています。
    7年前に鬱になり、回復はしていますが、精神的なブレや不安を調整するための服薬中。朝食、洗濯機を回す、食事の後片付け、ゴミ捨て等は夫にしてもらっています。できることを少しずつ増やしていっている状態です。

    私が神経質なので、精神科の主治医から夫に「服薬管理は夫がするように」と言われました。服薬は義母にまかせましたが、貼り薬は義父が嫌がる時があるので、夫が毎朝することになりました。

    今朝、多忙な夫に「義父に貼り薬をする時間だよ」と忘れないように声をかけると「やってよ!」と叱られました。
    「見てわかんないの?忙しいんだよ。小町の人も、主治医も、僕が君を介護していることや、家事をどれだけしているか知らないから、あんなこと言えるんだよ。君が施設に入れば」と。

    「代わりに貼ってきて」とお願いされれば、私が貼ってきます。なぜ叱られたのか?
    介護婆様の言葉が頭をよぎります。

    介護の心配なんかしている場合じゃなかったですね。ほっとけばよかったのかな?説得がうまくいって、有頂天になりすぎた?

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    充分だと思います。

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    話をよく聞いてあげていて、充分介護になっていると思います。

    トピ内ID:3534488922

    ...本文を表示

    トピ主さんは口も手も出さない

    しおりをつける
    blank
    ええと
    >小町の人も、主治医も、僕が君を介護していることや、家事をどれだけしているか知らないから、あんなこと言えるんだよ。

     夫もこういっていて、トピ主さん自身が7年前から本調子ではなく、家事もお任せ状態ならば、トピ主さんは一切介護に関して口も手も出してはいけません。トピ主さんが今早急にすべき最優先事項は「うつから回復し、夫がやっている家事もできるようになること」ですよ。


     ここからは夫あてですが、早急にケアマネに相談し、リハにこだわらず、在宅支援の幅(デイサービスに通所など)を増やすべきです。おそらく、義父に合うデイサービスを見つけて、通うことができるようになるだけでも、義父のリハになりますし、結果的にお互いが楽になります。在宅でできることはまだ沢山あるのに。このまま夫1人で抱えていてはほぼ確実に夫がつぶれるし、義父も遠からず死ぬ(便秘で人は死にます)し、いいことは何1つありません。少なくとも、服薬管理が必要で便失禁ありってなると、介護度は1と判断するケアマネはいないと思います(介護度が高くなり、施設入所の対象となることを知ってて夫が黙っている可能性もありますが)。

    トピ内ID:2572820461

    ...本文を表示

    気楽に

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    寄り添う介護とは、職業として介護に携わる人のための言葉だと思います。
    私は、寝たきりの祖母の介護をする母をずっと見てきました。少しずつ歩けなくなり、ついに下の世話を完全にさせるようになる様子を毎日見てきました。祖母は昔ながらの人で、嫁が姑の世話するのが当たり前、自分は痛い痛いと泣いて同情を欲しがったので、孫の私達は祖母がきらいでした。
    祖父が亡くなって、親戚みんなで老人ホームへの入居を説得しました。
    祖母の希望どうりの介護はできません。同情を利用して、楽する事しか考えてなかったのですから。
    寄り添う介護という甘ったるい言葉は、介護される本人が自分の用事を自分で出来るように、寄り添う事と考えを変えたほうがいいと思います。
    介護される人の気持ちを一番にするのは、よほどの人格者でないと成功しません。
    いまのままでは、旦那様がかわいそうです。

    トピ内ID:4191169317

    ...本文を表示

    2親さんとも、施設入所の申し込みだけは早くしておきましょう。

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    「ええと」様のレスと、基本的に同じです。

    主さん(奥さん)は、ご自分の療養に専念すべきです。介護で悩み疲れ、奥さんの病状が不調になり入院などになれば、逆に夫さんが介護破綻する。

    奥さんは介護から離れて、自分の生活やリハビリに専念すべきです。まずは自分が健康な状態に戻ることが先決です。

    夫さんは、奥さんのことやご両親の介護を抱えて大変ですから、今のままでは介護ができません。もう限界超えています。

    何といっても、認知症の人も含むダブル介護ですから、世間の誰がやっても、それは大変な介護になる。ダブル介護は大変ですよ。今後、義母さんの認知症の進行で奇行がでてくれば、更に大変になります。

    「ええと」様のレスのように、早急に夫さんが手配し、デイサービスなど利用ましょう。少しでも在宅介護が可能なように、工夫しましょう。デイサービスを利用すれば、親御さん方本人も夫さんも、大分楽になります。全てはケアマネさんやデイサービスの施設などと話し合い工夫しましょう。

    ご両親(特に義父様)が、デイサービスなどを嫌がれば、入所するしか選択肢が無くなるので、夫さんは頑張って親を説得するか、入所決定を。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    状況が一転してしまいました。義母が来年早々、手術入院が必要と

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    なりました。

    義父は、自分が置かれている状況を全部理解できたようです。「ほっといてくれ」と言ってほっとかれたら、本当に困る状況だとうことが、瞬時にわかったようです。

    夫も、早急に介護サービスが必要になると判断し、介護度を上げる申請をすることになりました。

    義父の場合、介護更新手続きの最中だったので、介護度変更手続きを断られました。
    介護度が上がる要因がある場合、更新手続きで介護度も上がる場合があるのですが、調査員が義父母の話だけ聞き、私達の話を聞かなかったため、介護度が上がらないであろう状況で、書類提出されたようです。
    ケアマネは私達の話を聞き、調査書の内容と全く違うので、すぐに介護度変更手続きをとることになりました。

    これからは、義父母の介護がより一層大変になると予想されるので、皆様からいただいたお知恵を生かしていきたいと思います。
    私は、家事がを増やし、夫の負担を少しでも減らせるように努めたいと思います。

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    あとデイサービスに関して

    しおりをつける
    blank
    ええと
     あと、デイサービスに関して、補足させてもらうと、今時のデイサービスは本当に多種多様です。
     古典的なデイもあるんですが、スポーツジム系デイみたいなところや、家にいるかのようなデイ、映画鑑賞をするようなデイもあったりします。外出で、花見に限らず、大きな遊戯施設に行ったりするようなところもありますし、本当にいろんなデイがあります。

     実際に、他のデイが合わずにやめてしまったという人も、違うデイなら行けた…ということも最近だとよく聞きます。リハビリにこだわらず、外出する楽しみを見つければ、義父様の場合もうまくいくような気がするんですよね…


     リハビリをさせたいと思うなら、まずは「外出が楽しい」あるいは「外出するにあたっての楽しみがある」といったものがないと人はまず動きません。外出するには体を動かさないといけないので、それもまたリハビリですし…。いろんなところ見学してみるといいと思うんだけどなあ~。病院や施設っぽくないデイなんて今いっぱいありますよ。

    トピ内ID:2572820461

    ...本文を表示

    川が流れ始めて良かったですね。次は施設の準備も。

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    せき止められていた川が流れて良かった。

    動き始めた夫さんの大変さは理解。仕事と両方で、戦争のように忙しいでしょうが、

    介護はそんなもの。特にダブル介護だから。

    さて認知症のある義母さんが入院なら、認知症が急に進むことも想定内。

    認知症の場合、何か困った症状(奇行・周辺症状)が出ると家族があっという間に行き詰まる。

    なので今は入院と介護保険サービスの実行で、大変でしょうが、次に、施設を探して入所申し込みをしておくことをお勧めする。現状で施設探しまでするのは、夫さんには過重なのは理解の上で。

    【行き詰まる、その時】は案外【すぐ】の可能性も。

    ケアマネさんに候補を探してもらうのも一手。

    場合によれば義母さんは、退院後、そのまま施設という場合も想定内です。常に最悪の場合を想定して準備だけはしておかねば。

    今後は2親を、病院・施設・家の、どこでどう介護するかの判断を常に迫られる介護になる。

    何事も早めに準備しておくことが【家族が行き詰まらない】鍵。

    ダブル介護は、どこの家でも、家族が「介護戦争」状態になる。
    世間でも、皆大変なので、夫さんは覚悟を。そして、お体気を付けて。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    更新手続きが完了しました。やはり、要支援1のままでした。

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    来年早々に、介護度変更手続きをとっていただけることになりました。
    今度は、私達の話も聞いて判断していただけるように、連絡先を夫の携帯にしていただきました。

    皆さんに話を聞いていただいて、お返事をいただいて、本当によかったです。
    私達だけだったら、知らなかった情報などもあり、本当に助かりました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    義父様が理解ができたなら・・・1

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    義父様が理解が出来て、何でもする気持ちになれたなれたなら・・・入所まで、いろいろな工夫をしてみましょう。

    義母様の入院が加わって、夫さんが忙しくて大変だと想像できます。関係機関や担当の方々と打ち合わせしたり段取りするだけでも時間手間がかかる。自営業ということなので、介護休暇や介護離職は不要でしょうが、お仕事のほうの工夫がこれから必要になるかと思う。

    今後は、ご両親2人の、どちらがいつどうなるか分からない時期に入っています。
    なので、

    老健での短期入所・ずっと入れる施設・入院できる病院・かかりつけ医・精神科・ケアマネさん

    そして、介護保険サービスのデイサービス・ショートステイ、ヘルパーさん、あるいは訪問医療・訪問看護などを、その時々の状況に応じて、夫さんがマネージメントして使い分けることになります。

    それでも無理になった時は、
    ショートをつないだり、(老健の)短期入所でなんとかしたり、

    場合によれば、昼間とか短時間とか24時間の、病院や家での付き添いさんを頼んだり・・臨機応変に。

    あるいは、それを信頼できる親族や知人に、適切な報酬で依頼するとか。

    いろんな方法があります。

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    義父様が理解ができたなら・・・2

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    今後、もし、今話題になっている「混合介護」が行われるようになれば、利用されるのもいいかと思います。

    入所すれば、かなり楽になりますが、ずっと入所となると、次は、

    入所費用の最後までの算段が必要です。2人の親の入所費を考え、親の預貯金や流動資産を使うのは勿論ですが、実子が負担し合うとか、親の家土地以外の資産を売却するとか、いろいろ事情に応じて考えることがありますね。今後の介護について親族で話し合うことも。

    これら全て含めて介護です。

    常に何が起こるかわからず、臨機応変で、長い先を見通した対応が必要です。

    夫さんも今、介護の大変さを実感されていると思いますが、皆通る道です。

    どうぞ、お体気を付けて。

    先のレスに書いたように、介護者が元気でいることが、現代の長い介護では大事です。現代の介護は長すぎて特殊なのです。認知症も長いですよ。

    お金が何とかなるなら、あまり無理せず、困ったら
    その時の事情で、短期でも、
    ずっと入所でも、

    入所してプロに任せることをお勧めします。特に認知症の、ある時期以降は

    トピ内ID:8275569752

    ...本文を表示

    介護度変更手続きをしました。さらに、ショートステイ先のことも

    しおりをつける
    🙂
    鬼嫁
    聞いてみました。

    夫が、どうしても外せない仕事で留守のため、私が対応しました。

    義母は、義父をショートステイに行かせることに賛成なようです。
    義父自身は、やはり「どこにもいかない。ここにいて死ぬ」と相変わらずです。
    「わかりました」と相槌を打ち、説得はしませんでした。

    義父は「こちらの提案は一度否定する」と決まっているようです。
    お風呂介助の時も「介助に来なくていい」と拒否していたのですが、夫が行くと、黙って介助されるそうです。
    義母が「これ食べる?」と聞くと「いらない!」と言ったのに、黙って出すと食べます。

    ケアマネに聞くと、プロの方は拒否する人でも、上手に連れだすそうなので、安心しました。

    便失禁の件は、薬で調整するように、医師から言われました。排便休日を作り、外出するようにしています。それに合わせて、入浴介助をし、清潔を保つように工夫することになりました。

    義母のお世話が最優先になると思うので、義父のお世話の心配が軽減されるだけでもありがたいです。

    私も、夫の負担を減らすように、家のこと、がんばります。

    トピ内ID:1944925819

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(10件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (10)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0