詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「子供を免罪符に」って具体的には?

    お気に入り追加
    レス84
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    勤続12年
    仕事
    小町などでも見かける言い回しで
    「子供を免罪符に休みをとっている」などがありますが
    具体的にはどの程度で「免罪符にしている」とジャッジされてしまうのでしょう?
    やはり頻度や回数によってでしょうか?
    免罪符にしたつもりはなくとも
    どんな子供でも月に一度や二度は体調が良くなく
    親(父親でも母親でも)がついていないといけないことがあると思います。
    なので、月に一度か二度程度で言われてしまうのなら
    やはり子育てしにくい世の中と思うのですが
    実際のところいかがでしょうか?
    参考にしたいと思います。

    トピ内ID:2109789823

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 376 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 19 エール
    • 10 なるほど

    レス

    レス数84

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  84
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    黒旋風
    そうやって「子育てしにくい世の中」と被害妄想的に
    感じてしまう人…がいるから「子供をを免罪符に…」等という発言を
    する人も出てきてしまうのでは?無駄な敵対って感じだと思うのですが…

    昔から子育てがし易かった時代なんて無いのでは?
    その時々でやはり悩みながら子育てしてたと思いますよ。

    結局は、休みの頻度などでは無いでしょう(勿論限度はあるけど)
    要はいかに周囲の人とコミュニケーションが取れているかだと思います。
    それが出来る人は仕事もできますから、少し休もうが他に引けを取る事がない。
    余裕がある時は他の人のヘルプもしますので、厳しい時には助けた人が
    助けてくれる。相乗効果ですね。

    元々、仕事と子育ての両立なんて難度が高いのですよ。
    それをやり遂げると考えるなら、必死にやるしかない。
    その姿勢を見てる人は、子供を免罪符に…なんて言葉は吐きませんよ。

    トピ内ID:9805797931

    ...本文を表示

    当然という態度だからじゃない?

    しおりをつける
    赤ボタン
    子供を理由に休まなきゃいけないことがあることくらい誰でも理解している。

    でも、それが当然という態度でいられると腹が立つってもんです。

    その間の仕事の尻拭い誰がするんだ?

    当然という態度だけど、そのせいで休み返上で働かなきゃいけないとかどんなバツゲーム?ヨソの子供なんてどうでもいい自分の休日の方が大事!って思っちゃうかもね。

    トピ内ID:5303582048

    ...本文を表示

    取り方も問題

    しおりをつける
    💋
    ドナルドトランポリン
    休み取るときに、子供が具合悪いんだから休んで当然 て態度だと
    例え一回でも、免罪符と言われるでしょうね。

    休む時は、大体突然でしょうから時間はありませんが、
    できるだけ同僚の迷惑にならないように頑張って、
    申し訳ないけど休むと心から思っていれば、
    自然と態度にも出るでしょうし、周りの方も分かってくれるんじゃないでしょうか?
    度を過ぎて休むとダメでしょうが。

    要は回数ではないんです。
    アナタの心がけ次第ですよ。

    トピ内ID:6083413013

    ...本文を表示

    明確な線引き等はない

    しおりをつける
    🙂
    クィニーアマン
    「子供を免罪符に」というようなことを言う人に明確な定義や線引き等は
    ないと思ってます。つまり何をしても言われる、ということです。
    ただの感情的な発言だからです。

    私は日本と同規模の経済力を持つ外国で働いていますが、この国では
    たとえば「子供を理由に仕事を休む」なんてことは当たり前。
    当然の権利、それも国で保証された権利として認められています。
    万一違反すれば経営者が公的に重大な責めを負うことになるほど。

    このような視点からみれば日本の環境は子育てし辛い世の中といわれて
    も仕方ないでしょう。
    でも一番の問題は経営者の姿勢でも国の規制でもなく、同僚の感情という
    ところにこの国の根深い問題を感じます。

    トピ内ID:9442214893

    ...本文を表示

    回数ではなく、日頃の行いおよび考え方の問題です

    しおりをつける
    blank
    リンダ
    >どんな子供でも月に一度や二度は体調が良くなく
    >親(父親でも母親でも)がついていないといけないことがあると思います。

    おっしゃるとおりですが、だからといって周りにしわ寄せが行くことが当然というわけではありません。
    それが月に1回であれ、年に1回であれ、周囲のフォローを要求するようなことをあえてするならば、謝意を示す必要もあれば、自分ができるときにはフォローする側に回ることも求められます。

    きちんと働いてる方なら普段通りの心配りをすればいいだけのことなのですが、トピ主さんの場合は回数で判断しようとするあたりが普段から配慮できる人なのかどうか、心配ですね。
    自分ならどういう人に親切にしたいかを考えて行動されるといいかもしれません。

    トピ内ID:7468717499

    ...本文を表示

    どんな子供でも?

    しおりをつける
    😑
    あなたにビックリ!
    私は子供が1歳半の頃から働いてましたが
    子供の急な熱等での休みは年1回くらいしかありませんでした。

    子供さんによって
    大きく変わると思います。

    >参考にしたいと思います。
    ???
    参考にして休んだり休まなかったりが可能ならば
    その分の休みは『子供を免罪符に』と言われても仕方ないように思いますが・・・。

    トピ内ID:1934195611

    ...本文を表示

    その時の態度によってでは?

    しおりをつける
    😣
    ぱーとしゅふ
    実際にこどもの体調によって休むのは仕方ないことでしょう。

    こどもを免罪符に…と悪くいわれるというのは、急に休んだりする時
    「こどもがいるから当然。仕方ないでしょっ。」
    って態度のひとってことじゃないでしょうか?

    「迷惑をかけて申し訳ないけど、こどもの体調が悪いので休みます。」
    という殊勝な態度で、勤務時間中は一生懸命働いたり、別のことで
    他の人をカバーしたりしようとするひとはそのようなことは
    いわれないと思います。

    トピ内ID:9487930911

    ...本文を表示

    頻度よりも、その人の態度が肝心

    しおりをつける
    blank
    カカオ
    その職場の人員配置や、何よりも休みを取るお母さんの、普段の働きぶりや
    物の言い方、態度により、どの程度で、そう言われるのか違ってくると思います。

    親が仕事を休んで付いていなければいけない程の体調不良、
    個人差はあるでしょうが、毎月1~2回は少々多すぎる方かと思います。

    とは言え、前日や当日の急な欠勤が有っても、周囲の人がその仕事を
    肩代わりする必要の無い職業と、誰かが休めば、その度に周囲の人が迷惑を被る仕事では
    周囲の不快感も違ってきます。

    ですから、普段から
    「子供の体調不良で、急なお休みを取り、迷惑をかけるかもしれないから」
    と自覚し、周囲の人のお休みや不都合のフォローを自主的に買って出て、
    皆から好かれる人であれば、そういった言葉を受ける可能性はぐっと下がってきます。

    残念ですが、このトピの文章を読んだ印象からすると
    トピ主様は、典型的な『子供を免罪符にしている人』の様に思われます。

    まずは、ご自身の考え方や態度を改める事から、始められることをお勧めします。

    トピ内ID:1776884982

    ...本文を表示

    職によっては月に一度でも免罪符

    しおりをつける
    🙂
    流れ星
    <どんな子供でも月に一度や二度は体調が良くなく
    親(父親でも母親でも)がついていないといけないことがあると思います。

    幼ければ子供の体調が良くないことはもっと頻回。
    人員に余裕があり、何時でも代替可能な理解ある職場ならよいですが、そうでないお仕事を選ぶ場合は「病児保育」も考慮しなくては。

    例えば少し熱がある時に預かってくれる人を確保しておくことです。
    そういう配慮・努力をしないで、必ず父親か母親が仕事を休むことを正当化するなら、やはり子供を免罪符に使っていると評されても仕方がない。

    世の中全体が子育てしにくいのではなく、許容範囲が職種・職場によって違うのです。

    トピ内ID:4410954742

    ...本文を表示

    子どもの年齢によりますよね

    しおりをつける
    blank
    エレナ
    たとえば幼稚園児までなら、
    月に1度や2度は体調を悪くするでしょう。
    これからの季節はもっとそうですよね。

    でもこれが小学生なら、月に1度や2度の休みは多いです。

    行事ごとは、年行事も新学期の始めに出ますし、
    細かいものも前月には分かることですから、
    前もって上司に話して、
    仕事の調整をするなりすれば良いことですので

    「すみませんー、今朝子どもが熱を出しちゃって~」
    みたいなことはあまり無くなると思います。
    こういうことが頻発すると、信頼を無くしますよね。

    子どもがいますと、
    自分のことだけではない用事はどうしてもでてきますが、
    社会人なのだから、人に迷惑をかけないように
    最善を尽くして動かなければならないのは、
    スキルとして当然あって然るべきものだと考えます。

    ですから、それが出来るようになってから
    (子どもの年齢や自分の持つスキルね)
    働きに出るのが懸命だと思うよ。

    トピ内ID:0314409034

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  84
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0