詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    工業高等専門学校について

    お気に入り追加
    レス53
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    のしのし
    仕事
    こんにちは、
    現在小6の息子が高専に興味を持っているようです
    受験はまだ、かなり先の話なのですが、
    上の兄弟の受験を目の当たりにして
    自分もどうにか考えなければならないと思ったようです。
    親としては、まだまだ遊んで、体力をつけて、友達を作ってそれから、成績と相談して(笑)と、、、

    単純にテレビなどでロボコンを見たのがきっかけだとは思うのですが、高専でロボコンみたいな勉強をして、将来は、義手、義肢など作れたらいいなあと、漠然と考えるようになったようです。
    そこで、子供と一緒にネットなどで調べてみました。
    オープンスクールや公開講座など、大体の事はわかったのですが、
    ホームページなどに記されていない裏側とでも言いましょうか、近隣の評判やご父兄のかたの印象、在校生、卒業生の感想などお聞かせ下さい。

    また、私達の調べ方が悪いのでしょうが、学費やPTA会費、旅行積立等の学費詳細が、今ひとつ把握できませんので、そのあたりもよろしくお願いいたします。
    (寮費については、情報を得ました)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数53

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  53
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    卒業生です

    しおりをつける
    blank
    謎東洋
    卒業生です、といっても小生は40代のオッサンなので
    20年以上前の話になりますが...

    当時は工業系・機械系の学科というと野郎ばかりで
    ワタシの母校の場合、
    立地が下町で半径15km圏くらいの奴が多かったせいか
    頭はいいがガラは悪い、というイメージが地元では強かったと思います。
    高学年は校内を作業着で闊歩しておりました。
    (1~2年生がそれをやるのは“生意気な行為”とされていた)

    基本的には私服で生活指導もうるさくない、というのは
    たぶん今でも伝統として残ってるんではないでしょうか?

    授業料etc.については、国公立ならば
    国公立高校の1割~2割増程度で5年間同じだったように記憶してます。
    3年以上になると教科書代は大学並にかかります。

    続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    卒業生です:続き

    しおりをつける
    blank
    謎東洋
    続きです。

    当時、わざわざ高専を選ぶ奴にはそういうのが好きな奴が多かったのと(多分いまでもそうでしょう)
    時代的にパソコンの黎明期だったこともあり
    電子工作、アマ無線、各種模型、自作飛行機、コンピュータなど
    理系オタク寄りの趣味のクラブが盛んでした。

    入試難易度の割には難しいことをやる学校なので
    入学時1学年200人が3年修了時に方向転換する奴も含めて
    卒業時には160~180人前後になりました。

    進路については
    ワタシの場合、卒業時に大学の3年に編入。
    地元の同程度の難易度の都立高校から進学するよりは
    若干上の国立大学に行きました。
    大学院の修士課程まで修了して
    製造業に勤めて、設計をやってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高専と大学

    しおりをつける
    blank
    おやじ小僧
    私は大学院工学系研究科の教員をしております。ちょっと意見させてください。

    高専は高校進学の一種として考えてはいけません。普通の高校とは別物です。参考までに、高専進学のメリットとデメリットについて書きます。

    メリット:
    ・中卒直後から工学に関する勉強をすることができる。(もちろん普通の高校教育課程の範囲も勉強する)
    ・高専教員は高校教師と違って研究者でもある。その多くが博士号をもっている。そういう人たちに教わることができる。
    ・高校+短大や高校+専門学校の学歴より高く評価してもらえることが多い。
    ・東大をはじめとする一流国立大学に編入する道が開かれている。高校から一般入試を経るよりずっとハードルが低い。
    ・高校生は“生徒”だが、高専生は“学生”と呼ばれ、より大人として扱われる。
    ・いわゆる大学入試がない。
    ・ほぼすべての高専が専攻科をもっており、学士を取得することも可能。
    ・大学生より2年早く社会に出ることができる。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高専と大学2

    しおりをつける
    blank
    おやじ小僧
    つづきです。

    デメリット:
    ・一般的に、四大卒より初任給が低い。
    ・あとで(たとえば18歳くらいで)工業系以外の進路に変更しづらい。
    ・高専教員は研究者ではあるが、その多くが教育者になるための訓練をしてきていない(教職課程を修めていない)。それは大学教員も同じであるが、高専生は年齢的にはまだ子供なので、教育者の質に左右されやすい。
    ・一流大学に編入できると言っても、普通高校から一般入試を勝ち抜いて入学してくる学生と比べると学力的に劣ることが多い。厳しい受験競争を経験していないためと思われる。5教科まんべんなく勉強してくる普通高校出身者と比べて英語力や国語力が特に劣ることが多い。
    ・すべての希望者が専攻科に行けるわけではない。
    ・すべての希望者が四大に編入できるわけではない。
    ・ほとんど男子校状態(これはメリット?)
    ・甲子園には行けない(笑)

    まあ、どれも本人の努力次第でデメリットではなくなるので心配いらないですけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    息子が卒業しました

    しおりをつける
    blank
    ミナ
    お勧めです。私の息子(20代後半)もロボコンに興味を持って工業高専を第一希望にしました。まず合格しないとね。過去問をしっかりやること。特に数学は量が多くて時間内に終了させる練習を主にしたと息子が言っていました。

    初年度の納入金額は(科ごとに違いますが、機械工学科の場合)私立高校へ納めるほどかかりました。教科書代や作業服や作業靴、製図用具他いっぱいです。授業料は入学年度の額が5年間続きます。前期と後期に分割可能。授業料は他の国公立高校より高いです。

    PTA会費は私立並です。高い。(学校にもよるかも)続き。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自由はたくさんありました。

    しおりをつける
    blank
    双子パパ
    20年程前に苦労して卒業しました。

    高専というのはいわゆる高校とは全然異なった雰囲気があります。
    高校生は「生徒」と言われますが、高専生は「学生」と言われます。

    一応クラスには担任として教授等がつかれますが、庶務連絡係りのようなものでしたね。
    制服もありませんし、遅刻、早退などなど特に誰からも咎められることはありません。
    その責任は自分の成績で取ってください。履修単位が足りないと留年となり入学時の同
    じ仲間と離れ離れとなります。
    ですので、自然と自分の行動を律する能力が身についてきます。


    「ロボコン」についての参加資格が分からないのですが、あれは高専の正式な履修単位ではなく
    あくまでも課外活動の一環ですので、どの学部に入っても学内でチームを作って参加することが
    できるはずです。

    将来の目標が義肢装具の開発等を目指すならば、卒業後、義肢装具士の専門学校に行く必要があるかも知れませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    息子が卒業しました2

    しおりをつける
    blank
    ミナ
    続きます。1年目から先生は教授、助教授、講師です。国立大学間で転勤していらっしゃいます。2年生からドイツ語の授業あり。校則はあって無いようなもので、すべてが自由な感じでした。自己管理が必要です。

    毎年進級できない学生(高専は生徒ではなく学生)が数人出ます。(1年生から進級は厳しいです)最初のクラスの4分の3しか卒業できませんでした。留年も多いということです。

    ほとんど超がつくほどの一流企業へ就職します。卒業旅行がありましたが、積立はなかった。(学校にもよるかも)

    進学は国立大学の3学年に編入です。修士課程まで行くそうです。クラスの4分の3以上の成績だと有利です。

    謎東洋さん(誤字でしたらごめんなさい)が学費は国公立の1割~2割程度と書かれていましたが、その当時の事なのでしょうか?授業料はかなり高いです。

    のしのしさん、参考になりましたでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    公立高専卒業しました

    しおりをつける
    blank
    朝ポポ
    工業系とはちょっと違う公立高専の卒業生です。
    高専はそこそこ成績高い(今も?たぶん)ので、親戚やご近所ウケは良かったような…
    ただ、ちょっと変人扱いでした。
    え?普通の高校行かないの?変わってるね~みたいな。
    自由な校風で私服ですし、オタクっぽいのがうじゃうじゃで、学校周辺の人には奇異な目で見られていたかもしれません(汗)
    でも不良ってのはいなかったです。

    授業はついていくのに結構大変で、留年者もちらほら…
    入学したものの、やっぱり他の道に進みたくて中退していく学生もいました。
    高専入ったけど、途中で全く違う職業に興味もったり。
    10代ですから、そういう迷いもあるかと。
    3年から4年になる時や卒業後に他の学校に進学する人もいましたが、進学向け授業ではないので、自分で勉強大変そうでした。

    でも、この職業に絶対なりたいという希望があるなら、就職率もいいし(学校によって違うけど)私立大学や専門学校行くよりは学費も安くつくと思うので、お得だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    卒業生です。

    しおりをつける
    blank
    nana
    8年ほど前に卒業しました。

    高専はよいところか、悪いところかは本人次第
    です。
    中学卒業直後から、高校に比べとても自由な学生生活が送れるため、たくさんの人が遊びやバイトに走る傾向があります。(バイクとか低学年のうちから乗れますし。。)その為、留年、退学者がとても多いです。
    まあ、普通にしていれば、そんなことにならないと思いますが。。お子様が周りの影響をあまり受けない子でしたら、お勧めします。

    学費については、私が在学当時は1年20万円くらいでした。なので、国立大学にいくより、かなり安いですよ。高校と比べると少し高いかもしれませんが、テストが定期テストしかなかったので、模擬テスト等の追加の費用がほとんどありませんでした。
    PTA会費とかはなかったと思います。(大学のようなものですから。)旅行積み立ては、私の高専では修学旅行がありませんでしたので、なかったです。塾にも行く必要がないので余分なお金もかかりません。(行かなくても国立大学に楽に入れます。自分で少し勉強すれば)
    なので、かなり経済的に楽だとおもいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしは高専OGです

    しおりをつける
    blank
    きくちよ
    高専は、高校生みたいに朝から夕方まで授業があり、大学みたいな内容をみっちりやるところです。留年・退学アリで結構厳しいです。
    卒業後は、採用してくれる会社にもよりますが、割と設計や製造技術(製造するための準備をする技術部門)などに入り、大卒や院卒と肩をならべ、専門的な仕事に就けます。
    最近では、高専から大学へ(主に国公立)編入するための、進学校っぽくなっているところもあります。
    入る学科にもよりますが、その勉強がしたくて、将来そういう道につきたいなら、手っ取り早くて効率的です。
    私は12年前に卒業しましたが、入学金・授業料は大学より安く、そのほかに入学時に数万円の教材費、他の年度は2~3万円の教科書代、くらいです。PTA会もないし、変な寄付もありませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    文化祭に行ってみましょう

    しおりをつける
    blank
    ねこまんま
    実は、中1の娘も高専に興味を持っていて。。
    文化祭に行ってきました。

    入試相談会みたいなものもあり、高専の生徒と話しもできるので、良いと思います。

    入試相談会で具体的にかかる授業料などがわかります。
    わが家から一番近い高専は国立でして、授業料はだいたい公立高校の2倍くらいである事がわかりました。
    この金額と諸費用で短大卒業と同じ資格が取れるのはお得かと思います。

    学生も気さくな個性的な学生が多かったです。
    個性的な娘には合うかもと思いました。

    大学編入もハードルは低いとの事です。

    また、入試レベルは高いので、回りからも変な目で見られる事はないのでは?(ようは、同じ事をしてもレベルの高い高校なら大目に見られる色眼鏡みたいなもんですよ。)
    少なくとも、家から一番近い高専のある市に住んでいる、娘の小学校時代の担任からはよい評判を聞きました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    10年前の卒業生・女子ですが

    しおりをつける
    blank
    アーキ
    北陸の国立高専を卒業しました。
    専攻科目によって、男女比率が大きく違います。

    建築科や情報科は半分以上が女子、
    機械科や電気科は女子ゼロ、という風に。

    自由な校風でしたが、留年も容赦なかったです。
    毎年1人、2人が脱落してました。

    授業料は、
    私は年間30万円で、ほぼ賄っていました。
    (授業料20万・電車定期代5万・教科書代・5万弱)

    ただ、就職先には、科によって、だいぶ差があると
    思います。
    そして大卒じゃない、というコンプレックスも。

    会社によって、給与体系が分けられてる事も多いそうです。
    (学生時代は、高専卒は高待遇だと教授たちに言われていましたが。)

    私のクラスの1/4が編入で国立大学(東大含む)に
    進学し、ほとんどが院卒です。
    なので、最初からそのコースを目指すのもあり、
    だと思います。

    でもまあ、10年たつと、学んだことを生かした
    職についてない事も多いです。特に女子は。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    国立卒業者です

    しおりをつける
    blank
    sousou
    10年前に卒業しました。女性です。
    高専を卒業して義肢義手を作る関係に就職できるかは?ですが・・・。

    よかった点は
    1 校風が自由。高校ではなく大学に近いので勉強も思い切りできるし、遊ぶのも思い切り、サボるのも思い切りできる
    2 大学に編入学は楽にできる。実際5年間一桁の順位をキープして、有名国立大学への編入はほとんど推薦で合格でした
    3 就職は楽 今の時代は知りませんが私も一部上場企業研究職です

    逆に悪い点
    1 自由のあまり中だるみあり。中退する生徒も多い
    2 先生は教育者ではないので、生徒の成績に特に興味がない人が多い。もちろん授業は難解で試験は記述や論文など。
    3 英語に弱い。大学入試がないので英語に弱い生徒が多い
    4 高専卒は企業ではいいように扱われがち。他では知りませんがうちでは、院卒並に技術はあるが、給与は安いってことで扱われてました。昇進は全然。高専に行くなら大学編入をオススメ。

    学費は公立高校に比べたら高かったそうですが、大学や短大に行くことを比べたら激安でした。
    もういちど中学生に戻れるなら、やっぱり高専に入ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    授業料が高い?

    しおりをつける
    blank
    流浪人
    現在、国立高専は独立行政法人になっています。だいぶ事情が変わっている部分もあるかもしれませんが・・・

    まず、授業料ですが高くはありません。高校と比べると高いかもしれませんが、仕方のないことと思います(高校は中等教育機関で、高専は大学等と同じ高等教育機関であるのが所以です)。
    私が在籍していた約10年前で授業料が20万円程度、学生会費やその他諸経費が10万円くらいだったかと思います(年額で)。

    昔の話を聞くと「授業料は卒業まで(たとえ留年しても)入学時のままだった」という話が出ると思います(私もその世代の最後のほうですが)。ですが、今は制度が変わり、授業料が在学途中で上がると反映されるようになっています。

    あと、私服だったという話が多いですが・・・私の母校では1~3年は制服です(ちなみに、男子の場合は黒の詰襟の学生服だったのでそれほど高くなかったと記憶しています。どこででも買えますからね)。バイクの免許取得など、禁止事項も高校ほど厳しくはないもののしっかりありました。
    4~5年は私服で、状況により車両通学も認められていました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    学校生活について

    しおりをつける
    blank
    流浪人
    ここからは昔話なので、現状とは違うかも。

    授業は、1年のうちは専門の授業は触り程度しかありません。学年が上がるにつれて、徐々に増えていきます。私は3年くらいでついていくのがキツイ科目が出てきました。
    かなりの放任主義で、授業の内容が結構高レベルで取りこぼしはあまり気にしない先生も多いこと、教科書が難解で古いこと(昭和30年代初版の本とかも結構あったりしました)などもあり、分からないところは早めに手当てをしないと単位を落とすという結果が待っています。
    他の優秀な学生にちょっと教えてもらうもよし(迷惑にならない範囲でね)、重い足を引きずって教官室に聞きに行くもよし。

    単位を落としても要件さえ満たせば留年もせず卒業はできますが、就職・進学の際には不利になることもありますし、卒業者に与えられる特典(資格試験での科目免除や実務経験期間の短縮等)がなくなることもあります。

    寮生活については、私はわかりません。1~3年生の男子は全寮制(自宅から通えても最初の半年は必ず入寮)だったのに、収容人数の都合で入れなかったもので。
    寮での生活が、結構面白かったり重要だったりするんですけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    就職と進学について

    しおりをつける
    blank
    流浪人
    10年くらい前の話です。

    まず、就職については成績優秀であれば募集が来ている中で好きに選べます。たいていは大手の優良企業です。成績がよくないと、どうしても後回しになる感は否めません。
    また、贅沢やわがままを押し通すとキツイでしょう。

    次に進学ですが、大きくわけて2つの道があります。

    1.大学に編入する
    多くの国公私立の大学に編入制度があります。3年次に編入できるところがほとんどです。高専卒が苦手とする語学や数学などで苦労することもあるかもしれませんが、私はいい選択肢だと思います。卒業後の進路は就職もありますが、いまの時代の情勢を考えると進学もオススメです。

    2.専攻科に進む
    今は希望者も増えているでしょうが、大学編入よりは多少楽でしょう。ただし、学位(学士)は外部機関の審査をパスしないと取得できません。
    そこから更に大学院を受けるというのもアリです(私の時代で半分くらいは進学だったような)。

    企業で研究・開発の仕事をするには、大学院(修士)を出ているくらいでないと・・・という話は結構前から言われています。気が早すぎると言われそうですが、先のことも少し考えてみましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    10年前の卒業生・女子ですが2

    しおりをつける
    blank
    アーキ
    学費については、
    年間30万で賄っていたと書きましたが、
    それに旅行積立もPTAも含まれています。

    卒業旅行は、自分たちで旅程を組む自由さでした。
    他の科は、東京企業訪問、とかもやっていたかな。

    私はあまり、のめりこむ程好きな分野でもなく、
    母の勧めで入っただけだし、

    就職先も超零細だったので、
    (女子と男子では、就職先に開きがありました)
    すぐやめてしまいました。

    私のクラス内では、転職率も高いかな、
    半分以上は転職しています。
    (まー、10年経ってますので)

    息子さんが、今から目的・目標を持っていらっしゃるのが、素晴らしいです。
    ぜひがんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    御礼

    しおりをつける
    blank
    のしのし
    皆様、ご意見、ご感想ありがとうございます。
    皆様のおかげで、学校の様子、学生の様子、自己管理の重要性など、
    高専の内側に触れることが出来ました。

    謎東洋さま
    私も40代のおばさんです、仲間です(笑)
    あの頃、全く気付かなかった進路でしたので。
    当時の学校風景などかなりリアルに頭に浮かびました。
    また、現在のお仕事、高専が原点だと言うことが、良くわかりました。
    ありがとうございます。

    おやじ小僧さま
    教員としてのお立場からの貴重なご意見ありがとうございます。
    メリットや、特に重要なデメリットについて、大変参考になりました。
    教育者の質に左右されやすいというのは、考えても見なかったので、
    今後、そのあたりの事も視野にいれて、息子の様子を見てゆきたいと思います。
    ありがとうございます。

    ミナさま
    ご父兄の立場から、率直なお話、助かります
    かなり最近のお話のようで、入試についての勉強方法などリアルなご意見貴重です。
    経済的な事についても参考になります。
    我が家にとって、経済状態は、かなりのポイントですので(笑)
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    御礼2

    しおりをつける
    blank
    のしのし
    双子パパさま
    「ロボコン」についてや、とくに義肢装具士の専門学校についてなど知りえなかった情報です。
    おかげで、そのあたりからも、間口を広げて考えられるようになりました。
    ありがとうございます。

    朝ポポさま
    10代の頃に目標を一点に絞るのは、確かに冒険ですね
    また、中退していく学生もいたという事、参考になりました。
    当事者にとって中退と言うのは、かなり辛い選択ですね
    (まだ入学もしていないのに、いらぬ心配かも知れないけれど(笑))
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高専にもいろいろ

    しおりをつける
    blank
    ドコモダゲー
    高専にもいろいろ(いい高専、悪い高専)があるのでご近所の情報をあつめるべきかと。

    一般に高専は、オタッキーで私立の工業大学より上等な成績の男の子があつまってます。技術、工業、オタクと聞いていやでなければいい学校ですよ。特に実験系の科目が4大並で、2年はやいと記憶しています。

    留年は他の方が取り上げてますので留学について述べます。成績上位かベンチャー精神旺盛な学生は3年から4年、もしくは4年から5年で海外のちょっとしたハイスクールに1年間留学していました。逆に海外からの留学生も高専にはきます。本人がその気になれば人とはちょっと違った人生を歩むこともできます。もちろん、実力がともなわなければはじきだされますが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    御礼3

    しおりをつける
    blank
    のしのし
    nanaさま
    具体的な金額ありがとうございます。
    なんとなく、公立高校と国公立大学の中間ぐらいの学費と考えてみました。
    PTA会費とかがないという事から、諸費用が、ぐんとお得なのかな

    きくちよさま
    ありがとうございます
    変な寄付がないというのは、ほんとに助かります。
    他の方もおっしゃっていることですが、
    「留年・退学アリ」という厳しい現実が少し気になります。
    留年は、まあ良いとして、退学と言うのは、自主退学でしょうか?
    それとも学校側から促されるのかな?
    場合によってだということは、分かりますが、比率的にどうなのでしょう?

    さらに続く

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    御礼4

    しおりをつける
    blank
    のしのし
    ねこまんまさま
    ありがとうございます。
    中1の娘さんがんばってください。
    なるほど、文化祭ですね、早速今年度の文化祭、出かけてみたいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高専中退その後・・・

    しおりをつける
    blank
    mayumayu
    息子が2年から3年に進級する時に高専を中退しました。

    やはり中学の時からパソコンや理数系に強く
    自分にはこの道しかない!と
    希望に満ちて入学したのですが・・・
    普通高校とは違う雰囲気、あとは難しい授業に
    だんだんついて行けなくなり
    中学校では見たこともないような赤点ばかり取るようになってしまいました。

    3年生を修了すれば、高卒と一緒だからあと1年頑張れば?
    と説得しましたが、聞きませんでした。
    どうなる事かと 随分心配しました。

    その後、自分は実は文系の頭だったと気づいたと言い出し
    自宅で猛勉強に目覚め
    大検に合格、その翌年、大学の経済学部に合格
    今は大学生活を楽しんでるようです。

    中学の時、理数系か文系ってまだわからないうちに
    高専に決めてしまった事、今思えば失敗したかなと
    思ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    御礼、再び

    しおりをつける
    blank
    のしのし
    アーキさま
    sousouさま
    流浪人さま
    有難うございます。

    各学校で学費や制服に関しての違いが少々あることが分かりました。
    皆さん、おっしゃっているように、かなりついていくのが大変のようですね。
    また、卒業後の進路にも詳しく触れて下さって助かります。

    「成績優秀=いろいろ有利」は、いずこも同じですねぇ。ため息が出ます。

    全寮制の所もあるのですね。寮での生活、興味出てきました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現役高専生の保護者です

    しおりをつける
    blank
    くりりん
    夫は40代、20数年前に高専を卒業。
    二人の息子は現在高専在学中(一人は今年専攻科入学予定)です。
    学費は授業料年額22万円程度(前後期2分割払い)
    入学金は8万円くらい+作業着、白衣、体操着など実費
    3月、9月にそれぞれ教科書代実費(3万円程度)
    4年次に研修旅行がある場合は、10万円程度必要。
    学費としては県立高校より多く必要ですが、学内の設備・
    学生数に対する職員数などは高校に比べてかなり恵まれた
    環境に置かれますので、単純な比較は出来ないと考えます。
    PTAは「後援会」と呼ばれ「後援会費」が徴収されますが、
    これは各高専によって設定されており、金額にばらつきが
    あるようです。
    続きます・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    保護者続きです・・・

    しおりをつける
    blank
    くりりん
    続きです・・・
    秋には「高専祭」が開催されると思いますので、
    是非そろって見学に行かれることをお勧めします。
    「体育祭」の日程なども分かれば、行かれてみてはどうでしょうか。
    高校とはまったく違う世界が広がっています、
    大学のキャンパスに近い雰囲気です。
    私の場合は「体験入学」に付き添いで行き、寮内を案内して
    くれた学生の「大人びた」しっかりした対応に一目ぼれ、
    数年後にはこの学生のように成長する息子を想像しつつ
    高専生活を送る息子を見守ってきました。
    一般の高校しか知らない保護者には「?」っていう部分も
    多いかと思いますが、一保護者としては是非一度行って見て、
    触れてみて・・・と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆様へ

    しおりをつける
    blank
    のしのし
    こんなに、大勢の方が書き込みをしてくださるとは、思ってませんでしたので、感謝しきりです。
    漠然としていた息子の進路に対して、さらにひとつ道が開けた気がします。
    もちろん、まだ受験まで数年あるので、高専以外の進路も把握していきたいとも思いますが。

    実のところ、皆さんの貴重なご意見に触れるにつれ、高専、惹かれています。
    あくまでも、親としてなので、最終的な息子の判断がどうなるのか分かりませんし。資質の見極めなど課題は残されるのですが、、
    どんな、道に進むにしろ、親として精一杯応援するしかないですね。

    ドコモダゲーさま
    ありがとうございます。
    良い高専、悪い高専、、、なるほど。
    どんな高専が良くて、悪いのか、良くわからないのでもしよろしければ、具体的な判断基準あったら、お知らせいただけないでしょうか?
    残念ながら、私は、畑違いもはなはだしい『芸術系』の青春を送ってしまったので、情けないほど疎いのです(汗)
    また、留学について、大変興味深いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    のしのしです

    しおりをつける
    blank
    のしのし
    mayumayuさま
    ありがとうございます。
    息子さん立派ですっ!
    またお母さんすばらしいっ!
    同じ子持ちとして、衝撃がありました。
    mayumayuさんのご経験をふまえて、考えていきたいと肝に銘じました。

    実際、高学年といっても、小学生。。
    その有様はまだまだ霧の中(少なくとも息子は)。
    おそらく、中学に行っても、、、怪しいモノです。
    愚かな私は、夢と現実を行ったりきたりしている息子の様子に、右往左往しがちです。
    息子が、文系か理数系か推し量るのは、ほんとに難しい、、、、
    文系か理数系か判るリトマス試験紙みたいなものでもあれば、早速「おしっこ」につけてみるんだけどな、、

    どなたか、予想大当たりした方いませんか?(ごめんなさい、ずれました)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ふたたび、退学について

    しおりをつける
    blank
    きくちよ
    退学について質問があるようなので・・・
    退学する人は、留年した時など、勉強についていけなくなった人が自主的に退学になってます。
    もちろん、ゆるい校則ではありますが、法律違反などをしたときには、学校から退学させられることもあるでしょう。
    私のときは、入学時に一緒だった人40人中3人が留年(1人はその後4年に進めず退学)、上から3人おりてきました。
    同じ週を3回休むと単位が取れない科目もあったので、そういう点はかなりシビアです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やはり大学院まで

    しおりをつける
    blank
    母40
    お子さんがどこまで勉強したいのかによりますが、
    高専のレベルによるのかもしれませんが、私の知る範囲では、高専から大学に編入して大学院まで行く人が多いですよ。

    ロボコンに出る・・・ような興味を持っているのでしたら、やはり工学部で医療工学や電子医療工学を勉強してはどうでしょう。

    この分野も進歩著しいようなので、医療用ロボットの開発などに携わることができるかも。いずれにしても、数学や物理はしっかり勉強しておかなくてはいけないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  53
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]