詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    旦那ともう一度恋に落ちる方法?

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    マリン
    恋愛
    題名のままですが、その様な体験された方いらっしゃいますか?現在結婚してますが、今離婚の危機にあります。子供はいません。色々ありますが、私がもう我慢できない性格と生活習慣の違が主な原因です。離婚を決定する前に、カウセリングを受けて乗り越えられるなら乗り越えようと二人で頑張っていますが、やはり夫に対しての感情を変えることは大変困難です。もう随分長い間、自分の中で別れを考えてましたし、夫に怒りさえ感じます。

    もうこの人の事は愛していない、愛せないと思いながらも乗り切り、今はラブラブ(とまでは行かなくても)という方がいらっしゃいましたら、お話聞かせていただきたいと思います。よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    最悪状態で離婚寸前が何度もあった

    しおりをつける
    blank
    ともこ
    何度離婚の危機があったことか。でも、そういう時は心がマイナスだからいい考えなんてうかびません。相手を恨むばっかりで。でも、離婚しなかったのです。何でなのか、ただめんどくさかったのかも。それより、決定的になれなかったのかも。でも貴方は前向きですよね。まだ、恋ができるだけでもうらやましい。でも、他人みたいにしばらく別に生活して、お互いにさびしい気持ちを持って再会したらもっと幸せな気持ちになれたかもしれない。なんか私も、もっと危機的になってじたばたしてから離婚をおもいとどまったほうがよかった気がする。でも、最近不思議なことにまずまず仲がいいのです。本当に夫婦って不思議。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    離婚だってかまわないが、、

    しおりをつける
    blank
    親親
    結婚を続けていれば相手を軽蔑したり、怨んだり、離婚を望んだり、幾らでもしますよ。

    でも、私は、その度に発想の転換をしてきました。
    子も居るし、離婚はちょっと後にしようとか。
    毎日息が詰まるけれど、どうしたら存在を気にしないで過ごせるか?そうだ、主人の個室として小さな部屋に押し込めといったって無理だから、一番居心地の良い居間を夫の部屋にと覚悟しよう、、、とか。

    気付けば、仲良く夫婦の部屋になっていました。

    反対に、何かの拍子に尊敬したり、うっとりしたり。
    そんなものよ。

    夫婦関係を真っ直ぐに思い詰めたら、どんな夫だって欠点だらけ。鵜の目鷹の目と責める妻の厳しい視線に耐えきれる夫なんて居ない。

    賢い忠告●結婚したら相手の欠点は、責めないこと。
    鈍感だ、ケチだ無神経だ、優しくないなどと相手の悪口をいわないこと。

    冷静な他人の目は、責めたてるトピ主さんの欠点が山ほど見えるだろうし、トピ主さん自身には、自分の欠点は死ぬまで気がつかないでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お答えじゃなくてごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    ai
    余計なお世話ですが、、、どうして離婚を決める前にがんばって乗り切ろうと思っているのですか?

    正確や習慣に我慢できず、長い間別れを考え、相手に怒りを感じている状態でなぜストレートに離婚ということにならないのでしょうか。なぜがんばって乗り切る必要があるのでしょうか?

    トピ主さんの文章からは婚姻を継続する理由が特に無いように読めます。それならば早くお互いを自由にしてあげようということにならないのでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もし本気なら

    しおりをつける
    blank
    わかば
    本気でもう一度旦那を愛したいとお思いでしたら、「新・良妻賢母のすすめ」という本をオススメします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です。

    しおりをつける
    blank
    マリン
    ともこさん、親親さん、ありがとうございます。”自分の欠点には一生気がつかない”だろうというコメント、当たってるなと思いました。夫からも、私にも沢山欠点はあるのに棚に上げていると言われてます。自分はいつも正しい決断を下すという自信が駄目なんですね。私も発想の転換など試みてみますが、やはりこの人を愛してるとは思えない自分がいます。優しい言葉さえかけるのに躊躇します。つくづく私は自分勝手で心が狭いと思います。お二人とも、ご夫婦関係が末永くうまく行きますように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    良妻賢母のすすめ

    しおりをつける
    blank
    ANYS
    他のトピにも同内容で発言したのですが、わたしはこの本に出会って本当に変わることができたので・・・

    「新・良妻賢母のすすめ 愛と幸せを約束する26章」(著者 ヘレン・B.・アンデリン 岡喜代子 訳 出版社 コスモトゥーワン)という本を読んでみてください。
    今のてるみんさんにお役に立てる内容だと思います。

    わたしも人にすすめられて半信半疑で読み始めました。この本の内容を実践したところ、驚くほど夫との関係が良くなりました。
    小町内の別のトピでも紹介されていますので、よろしければご覧ください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    aiさんへ

    しおりをつける
    blank
    マリン
    私の言い方が悪かったのかもしれませんが、”離婚を決める前に乗り切る”と言ったのは、決定するまでに改善できればやり直すという事です。

    夫の希望です。私は何度も離婚話を出しましたが、今まで私が本気だとは思っていなかったとの事で、今回は夫が変わる努力をするから少し待ってくれと言われました。

    夫は、夫婦になったのだから何でも一緒に乗り越え、理解しあえるようになりたい様です。努力しても駄目なら別れるとは決めていますが、誰と一緒になっても努力は必要でしょうから、私も様子を見ることにしたのです。

    別れるのが少し怖い気持ちもありますが、もう一度お互いにチャンスを与えようと。こういう考えは、おかしいでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る