詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    イラク日本人襲撃事件

    お気に入り追加
    レス37
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    むっく
    話題
    イラクで日本人が襲撃されました。
    私が怖いのは、また前回の人質事件のようなわけのわからないバッシングが起きる事です。
    今、私たち日本国民の心は少しひねくれていて、拉致被害者家族などバッシングすべきではない人をバッシングしている気がします。

    早くも小泉首相が、”何度も行かないようにいってたのに”というような発言をされていましたが、私はイラクにはジャーナリストが必要だと思っているので(アメリカなどは自分たちを正当化するために何度も事実を隠蔽しようとしているし)日本でぬくぬくとしている私たちの代わりに真実を報道してくれた尊い人達だと思っています。
    また今回は、けがをした少年を助けに危険な事は身にしみているであろうイラクへのりこんだわけですから、ボランティア活動としても素晴らしいです。

    最近の小泉さんのとぼけたようなやり方には嫌気がさしています。
    日朝会談も立派でしたが、選挙と年金問題対策でしょう。
    どうか今回は小泉さんの口車に乗ってまたあの異常なバッシングがおきないように願っています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数37

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    今回の場合は。。

    しおりをつける
    blank
    人として
    現時点で被害者のお二人はお亡くなりになったと報道されてます。そうなると人質事件とは違った反応になるはずです。
    でも、貴方の言いたい事、凄く判ります。同感です。
    人間として、日本人として哀しい、恥ずかしいと思いました。
    局で編集され報道された部分のみが、その人達の言動全てでは無いし、
    自分がその被害者、家族だったとしたら、、、という仮想をしてみて欲しい!

    イラク人質事件で小泉首相が「自衛隊を撤退させるつもりはありません!」と言い切ってたのを
    非道な応えだと非難の声があがらなかった事。
    拉致犯人達の要求に対してあの答えでは、被害者を見殺しにすると言ってるのと同じ事
    せめて「何らかの救助活動を試みます」とでも言うべきで、一国の首相として許されない暴言なのでは?!

    先に銃撃で殺された外交官みたいに一方的な被害者です。
    自衛隊員とも違うから、、、
    今回のジャーナリストの方達は
    死亡や事故に依る傷病に対して、
    国から傷病保障や殉死手当て等も貰えないはず。
    戦火の火の粉のかからない所で、自国は平和だと信じてる?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そうそう 1

    しおりをつける
    blank
    他人
    アメリカの虐待の報道以来、まともな人は非政府のジャーナリストとか、NPOが必要だということが判っていると思います。イラク人の立場を想像すれば、あのアメリカの開戦に賛成し占領に協力している日本人というイメージが出来上がってしまったんです。我々がいくら自衛隊は復興の為なんだ、占領には関与してないなんていったって殆どのイラク人にはそんなことは信じられる訳はありません。その責任は政府にも反対をしきれなかった国民にもあるわけで、我々の自己責任といえるでしょう。
    日本はパレスティナ問題ではヨーロッパ人と異なりユダヤ人排斥を行わなかった為にユダヤに対しての引け目なく双方の立場に配慮しつづけたため戦後アラブでの評価は高かったのです。たった1年でその全てを失いました。
    問題は前回の3人に対する非難とか、立場が悪い人への個人攻撃的な自己責任論が急増する日本人の精神とは、という問題なんだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そうそう 2

    しおりをつける
    blank
    他人
    日本人は元々、和を尊び、出る杭を打ち、個性的な人を排除し、家族に責任を負わせるという連帯責任を元々、崇拝する国民だったわけです。そこには個人主義がありませんし、個人主義が無ければ自己責任論が生じる余地が無いはずです。
    バブル崩壊以来、この日本で組織が個人を守ってくれなくたった今、殆どの人は個人主義に転じている訳でなく、ただ単に元の個性を押さえつつというのは変えないで、我慢しているだけになっている様に感じます。リストラにおびえつつ我慢一筋なわけです。この状況でイラクにいってボランティアをしたりジャーナリストとして行動したりする人を見ると、スゲーと思うよりやっかんでしまうんでしょう。そのときの攻撃武器が自己責任論なわけでそれを唱えている人達が、自己責任を論じる時の基礎としての個人主義を理解しているとは考えられません。
    イラク問題の反応を考えると、見かけは変わっていても日本人は60年前と変わらない。親をみて子供を判断するような家族主義であり、お上の言うことは基本的には信じている、出る杭は打つ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    知っていて欲しい

    しおりをつける
    blank
    チェリー
    自分がイラクで被害をうけて、報道その他で事件の事を知った時、身の回りで、イラク、アラブ諸国に行っているという方の事を。自分の家族、知人が犠牲者なのでは?と思いながら安否確認出来るまでの事を。誰も責める事は出来ませんが、これからイラクへ行かれる方、今、イラクにいる方、もし、あなたに何か遭った時、心配をして心を痛めるのが、あなたの身内だけではなく、イラク、アラブ諸国に身内がいるすべての方だという事を。お願いだから知っていて欲しい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    は?

    しおりをつける
    blank
    ムクドリ
     バッシング?そんな心配ないと思いますが・・・。
     危険を承知でイラク入りされたとはいえ、不幸な事件に遭われて、ご本人もご家族の方もお気の毒です。
     イラクは本当に危険な場所なんだな、と再認識しました。お二人のご冥福をお祈りします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今回はバッシングはあまりないと思います。

    しおりをつける
    blank
    にな
    前回のときにバッシングがヒドかったのは、被害者家族が変な
    市民団体と組んで「自衛隊撤退」を声高に叫んでいたのが大きな
    原因でしょう?
    今回の被害者の奥さんやお母さんのインタビューを見ましたが、
    とても立派な対応をしておられたじゃないですか。
    戦地へ赴く事への「覚悟」というものが見えました。

    小泉さんが……というコトですが、私も訪朝後の小泉さんの
    行動は気に入らないコトが多いですが、だからといって他の
    政党となると……ホントに日本の国益を考えて行動している
    ようには見えません。残念ながら。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥様が立派でした

    しおりをつける
    blank
    サルーン
    こんにちは。
    ごめんなさい、トピ主さんが書かれている内容に
    沿っていないのですが、奥様の会見でのお姿がとても
    立派だと思いました。
    最愛の人を亡くされて、取り乱さずによく気丈にも
    お話が出来たと思います。
    悲しみは、計り知れない事と存じます。

    亡くなられた3方のご冥福をお祈りします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今回は英雄扱いですね

    しおりをつける
    blank
    ふしぎ
    彼らの功績がどんどんテレビで放映されていますから、バッシングの心配はなさそうですね。
    でもこの違いはどこから来るのでしょう・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    訳の分からないことはないのでは?

    しおりをつける
    blank
    イラクと北朝鮮
    確かにイラクに日本のジャーナリストが必要かもしれませんが、この間のような拉致事件があった際には政府に責任を押し付けるようなことをするべきではないのです。自分達の意思で行ったのです。やりたいことをやり、私はそれはそれで素晴らしいことだと思います。しかし、政府から止められているのを押し切って行ったくらいなのですから、身の危険があった時に、政府にどうこういう権限はないのでは、と私は思います。はっきり行って自衛隊の撤回を要する家族の姿には腹が立ちました。北朝鮮拉致被害者、そして家族の方も大変辛い思いをされ、また北朝鮮を許せない気持ちでいっぱいだと思います。しかし、小泉政権まではあまり進展のなかった問題だったのでは?ここに来てまた問題にぶつかっているのは確かですが、少しでも進展があったことに対してどうしてもっと着目できないのでしょうか?1つ進めばもう1つ、、、という思いはあるのでしょうが、かと言って小泉首相も完璧ではありません。あの異常な北朝鮮に対して全てをスムーズに持っていくことが出来る方が見つかれば小泉首相も政権を譲ることくらいするでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同感です

    しおりをつける
    blank
    オムレツ
    トピ主さんと同じ気持ちです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0