詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    じょうずな引越の荷造り

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    らくらく
    話題
    もうすぐ、引っ越すことになりました。アパートから別のアパートへ。引越やさんには頼みましたが、箱詰めは自分たちでやります。どなたか、スピーディーに荷造りするこつを教えてくださいませんか。引越当日までの手順などお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    経験から

    しおりをつける
    blank
    non
    こんにちは。 ・まず、段ボールをたくさんあつめてくる。(スーパーでもらえる) ・今使っていないものからかたっぱしからつめる。装飾品、本などは早めにつめる。 ・箱には何が入っているか分かるように、マジックで入っているもののリストを書いておく。(上と横) ・食器も最小限を残して、片っ端からつめる。その際、新聞紙に食器を包むと割れないし、かなり無理につめることも出来ます。(割れ物全てに応用できる) ・つめた箱は重ねていき、スペースを確保。 ・季節外の衣類はクリアケースにつめると荷解きしなくて良い。 ・一番最後につめるものは、一番最初に使うもの。分かるようにしておく。 荷造りに関してはこれくらいでしょうか。 ご参考になれば。頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何も考えず

    しおりをつける
    blank
    引越し11回
    たとえばあっちの部屋の小物とこっちの部屋の小物、一緒に入れようっていうのが一番不便です。つめるのも、出すのも時間がかかる。 らくらくパックを使って悟ったのは何も考えずに左から順に詰める、などですね。 食器棚は上の段の1番目から3番目をこの箱、とかって感じでつめます。 そうするとつめるときもただ機械的に入れるだけだし。大皿をまとめ、グラスをまとめとするほうが不便ですねぇ。 隙間はクッションになるチラシとかを入れること。 かな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    荷造りでは無いですが

    しおりをつける
    blank
    りさ
    ガムテープを色別にすると良いですよ。 新居に運び込む時、いちいち業者さんにこの箱はこっち、これはあっちと指示しなくて済みます。 キッチンは赤、リビングは緑、寝室は青、等とね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばってください

    しおりをつける
    blank
    だんぼ
    次のサイトが役立つと思います。 http://www.hikkoshi-navi.com/ http://allabout.co.jp/house/move/closeup/CU2001061801/index.htm また、引越し11回さんのおっしゃるように、何も考えずに目の前にある通りに詰めるのもホント重要です。 「箱の隙間に何か詰められないか」と無理に何か持ってきたり、挙句に、別の部屋まで行って探してきたりすると(それは私がやったことですが)、後で荷ほどきする時手間がかかります。 置く場所が違う物が出てくると、いちいち分けて、また移動しなくてはならないので。 1個のダンボールは、決めた場所の荷物だけで完結してしまうのが理想ですね。隙間には古新聞などを詰めて。 もっとも、それでダンボールが増えすぎて、トラックの積載量を越えると問題ですが。 プチプチはやはり便利です。食器が多い方でしたら、新聞等で包むのには限りが出てくるし、プチプチを多めに買っておいた方がいいかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]