詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • アトピー、アレルギーに詳しい方お願いします
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アトピー、アレルギーに詳しい方お願いします

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    心配なママ
    子供
    私の娘も妹の娘も現在2歳でどちらも食物アレルギーがあります。私の娘は離乳食の頃パン粥でものすごく酷い蕁麻疹が出て血液検査で卵白と小麦アレルギーが分かりました。妹の子は乳児湿疹が酷かったので血液検査をして卵白アレルギーが分かりました。

    違う病院なのですが、治療方法が全く違うのです。私の先生は半年毎に血液検査をして数値が低くなったものから負荷検査をしながら進める、アレルゲンは完全除去。妹の先生は血液検査は最初の一度のみ、アレルゲンも卵白そのものはダメだけど食品に入っているものはOK。とりあえず食べさせて蕁麻疹が出たらやめるという方法。

    姪はアトピーがかなり出ていてたえずどこかを掻いている状態。うちの子は幸い皮膚にアトピーは出ていません。姪があまりにも痒そうなので妹にとりあえずうちのように卵を完全除去してみれば?と提案しました。妹の考えはアレルゲンに慣れればアトピーも消える筈、そうやって体を強くしているんだから、といいます。アレルギーの値はうちの子のほうが高いんです。姪に卵除去を勧める私は間違っていますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    間違っている。・・・というより

    しおりをつける
    blank
    主婦18年目
    既に一度提案して、それを妹さんに否定されたのだったら、もう、しつこく言う事は控えた方がいいと思います。
    大事なのは患者(この場合は患者の母親)と医師との信頼関係です。

    アレルギーは、本当に個々にケースが違います。お嬢さんに対する治療方法が姪御さんにも合うかどうかはやってみないと判りません。妹さんが主治医の出された治療方法に納得していて、一度お姉さまの意見に反対されているなら、その間に入るべきじゃないと思います。
    もし、妹さんが主治医の方針に疑問を持っているなら、助言すべきは素人考えの除去食ではなくて、病院を変える事でしょう。

    乳幼児の食物アレルギーは大人と違って、消化能力が発達すると徐々に改善されます。
    非特異的Ig-E値やアレルゲンクラス値が低いなら、徐々に慣らす方法もあります。
    たんぱく質は、乳幼児の成長に大事な栄養素です。あまり小さい内に完全な除去食をしすぎて、成長が妨げられるケースも多い、と息子の主治医から説明を受けた事があります。
    勝手な除去食は混乱を招くだけ。医師の指示の元で行ってこそ、効果があるのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主、補足です

    しおりをつける
    blank
    心配ママ
    先日は妹とこの件で口論のようになってしまいました。人の育児にあれこれ言われるのは妹にとっても嫌だとは思うのですが、姪は夜中もボリボリと体を掻いてその音で妹が起きるほど、と聞いて私も辛くなってしまったのです。

    うちの娘はあまり食べる事に興味がなく、小食です。その件について妹は「あれもダメこれもダメって言ってるから興味がなくなる。成分にちょっと卵が入ってるくらいなら食べさせないと将来偏食で大変なことになるよ!」と。姪は食い意地が張っているというか誰かが食べていると奪うようにして食べるので卵完全除去は難しいいかもしれません。でも本当に卵って何にでも入ってるんです。ハムやソーセージ、市販のパンはだいたい、お菓子類も。なので私は成分表示をじっくり見て買う癖がついてます。

    卵アレルギーがあるんです、と人に言うと「え?そうなの?肌が綺麗だから分からなかった」とよく言われます。食物アレルギーがあってもうちの子のように肌に出ないというのは珍しいのでしょうか?主治医にはアトピーや喘息にはなる可能性があると言われています。いつまで心配すればいいのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    肉親が別の意見を出すのはNG

    しおりをつける
    blank
    元編集者
    アトピー児の親御さんに向けた本を最近作りました。

    そのなかで著者のお医者様が書いていたこと。
    いちばんよくないのは、とくに肉親など、周囲の人が違う意見や治療法を提案することです。それじゃ治るものも治りません。

    肉親や身内が心配して言うことは全否定できないのが人情。でも、そんな事情の被害を受けるのは患者本人です。
    治療法は、本人+医師+親が1本に絞り、混乱せず進めていくことが大切です。

    同性の兄弟は子供のころから比べられますが、その連鎖はいつか断ち切らないと、いい関係になれません。
    今の状態はそのチャンスだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る