詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供の躾 仏の妻

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    tobi
    子供
    30代男、4歳の子供が1人います。
    核家族、双方とも実家は遠方共働きです。
    家事育児は完全に共同作業となっております。
    子供は、ひどく困ることも悩むこともありませんが、年相応なのでしょうか、食事も着替えもふざけている時間が長く、速やかには終わりません。
    口で注意しても聞かない時は、軽くですが、叩くこともあります。
    しかし、妻はいつものらりくらり。
    「遅れないように急いで欲しいの」「その絵本が終わるまで待ってあげるから、読み終わったら片付けしてね」「お片付けする約束したよね?」等々。
    手本のような対応です。もちろん私も、いつもそうしたいです。
    子供が甘えて手伝って欲しいと言えば、すぐ手助けをします。
    たまには自分1人でやらせたらいいのに、と思うこともしばしばです。
    時々、妻に意見しますが、妻の子供に対する態度は変わりません。
    私が叱って泣かせてしまうと、当然、子供は妻の元へ逃げ込みます。
    そんな時も妻は優しく「パパになんて言われたの?」「パパが言っていたのは◯◯して欲しいってことよ」と諭します。

    子供には、どのくらい伝わるものなのでしょうか。
    同じような歳の子を持つ同僚たちに聞いてみると、理想的だと褒められるだけです。
    しかし、妻だけが子供にとっての良い人の役回りです。
    将来的に、私のことをひどく恨んだり、憎んだりしないのでしょうか。
    妻のやり方で効果があるとは思えないのです。
    時には、せっかく私が叱って気持ちがシュンとなっているのに、その場面を台無しにしているような気さえしてしまいます。
    保育園の先生方に聞いてみても、自宅と同様いつもふざけて先生の指示に速やかに従えないようです。
    やる気のある時は、私もびっくりするほど良くできる子なのですが。
    今後、兄弟ができることはないと思いますので、子は一人っ子です。
    妻と同じ方向を向いていないような気がしています。

    トピ内ID:0625682887

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 68 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 263 エール
    • 35 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    トピ主の成長のチャンス

    しおりをつける
    トマト
    トピ主さんの考え方は、親がやれば子供は変わる。という感じがします。

    子供とは言え、個人なのですよ。所有物などでは無いのです。意思があるのです。

    奥さんはわかっているので、きちんと指導し、子供が気がつくまで待っているのです。子供をいち個人として扱い、ルールは教えている。理想だと思います。

    すぐ出来る子、出来ない子、個性がありますが、奥さんはしっかり時間をかけて教えています。

    私の印象では、トピ主さんは強く言わないとすぐに出来ないとか、自分のいうことを聞かないとか、私の躾がおかしいみたいだ、間違ってない。妻に負けたくない。子供に将来憎まれるのでは無いか。こんな感じにとれてしまいます。

    自分のことばかり。

    子供は見抜いていますよ、4歳でも。子供を通して、トピ主さんも成長出来るチャンスです。奥さんを見習いませんか。

    トピ内ID:3174542535

    ...本文を表示

    すてきなお父さんお母さんです

    しおりをつける
    blank
    さくら
    バランスが取れたご両親だと思いますよ。
    お父さんがビシッと叱り、お母さんが
    お父さんが叱った理由を解説したり、子供に
    考えるように促していますね。
    どちらもビシビシ叱っていたら、子供には
    逃げ場がありませんよ。
    今すぐ子供に理解できなくても 頭の中には
    きちんと入っていて、いつか必ず役に立つ時が
    くるものです。
    小さくても子供に諭す話しようは大切です。
    同じ方向を向いて子育てなさってる様子が
    浮かび、非常に微笑ましくエールを送りたいです。

    トピ内ID:1237774770

    ...本文を表示

    よい役割分担

    しおりをつける
    🙂
    ちいたん
    いいと思いますよ。
    ご夫婦揃って、ちょうどいい感じだなと思いました。

    我が家は逆で、パパがやさしめに諭し、ママはものすごく厳しいです(笑)
    ただ、わたしが叱ってしゅんとしてパパに逃げ込んでも、あなたの奥さまのように、
    「いまママが怒ったのはこういうことなんだよ。わかるね。おまえが悪いことをしたのだからままに謝ろうね」
    という感じです。きちんと同じ方向を向いて子育てしています。
    これが
    「おーままこわいねー、怒られてかなしいねーやだねー、よしよしパパのとこにおいでー」
    だったら、夫婦は同じ方向を向いていないと言い切れますし、怒髪天を突いて大喧嘩ですが。

    あなたの叱ったことを、なかったことにしたり聞かなくていいなんて奥さまおっしゃってないでしょ。
    大丈夫、いい感じですよ。

    ちなみに自身は、父親がめちゃくちゃ厳しい家で育ちました。いけないときは、げんこつで能天ごっちーんです。
    いまやったら虐待っていわれそう(笑)
    私は子にげんこつはしませんが、
    当時もいまでも、「パパ」大好きですよ。
    愛情あってのきつい叱責は、子もきちんと消化します。

    トピ内ID:6657179584

    ...本文を表示

    たまに思いっきり遊んであげる

    しおりをつける
    🙂
    はな
    トピ主さんまじめなんでしょうね。
    親二人から同じように怒られたら子供の逃げ場がないので、父か母どちらか一方が嫌われ役になるのは良くあることだと思います。
    小言を言うのが母親で、父親は甘やかし役でもたまに雷が落ちる。みたいなご家庭とは逆ってだけです。性格的にそうなってしまっただけだと思うので、子供の将来のためにと思って呑みこんではどうでしょう。

    嫌われちゃうのではと心配なら、たまには思いっきり遊んであげてください。父親にしかできない遊びとかありますし。土日とかそれほど時間に追われていないときには羽目を外して遊ぶ時間を作っても良いと思います。散歩の帰り、ママに内緒でこっそりアイスを食べちゃったりなんてことも、たまにはいいと思いますよ。
    子供にとっては、大好きな父親との楽しい思い出になります。
    締めるところは締める(普段からちゃんとやらないことは許さない)けど、それ以外は楽しくて頼りになるお父さんって、子供からは信頼されると思います。

    トピ内ID:3175773414

    ...本文を表示

    父母逆なら良く聞く話です。

    しおりをつける
    blank
    ライオンキング
    母親が叱っているのに、父親が甘やかすとか。
    そんなとき、父親が子供と同調して母親を否定するケースも良くあります。
    「そうだよな。ママはうるさいよな」とか。
    トピ主夫婦とは逆ですし、トピ主妻はトピ主を肯定しています。

    また、多くの子供は母親に厳しくしつけられて、父親に甘やかされても、母親を恨むことは少ないでしょう。
    長じれば、母親のしつけは必要だったと理解するからです。
    トピ主も、子の為に叱るのであれば、将来、子供から感謝されると思います。

    トピ主の不安は、多くの母親が抱くものです。
    トピ主も男性として同じ不安を抱くのですから、世の父親を啓発してください。
    母親が子に嫌われるリスクを犯して子を叱るとき、父親は決して否定してはいけないと。
    子の為にフォローすることは結構ですが、同調して母親を否定してはいけません。
    子供に、なぜ、親が叱ったのかを理解させることが肝要です。

    トピ内ID:8745164895

    ...本文を表示

    それでよいのです

    しおりをつける
    🐱
    月ママ
    子育てはきれいごとではありません。でも、奥様のような方もたくさんいて、私は子供たちを保育園で預けるとき、迎えに行くときにそういうママ友を数多く見てきました。そういうお母さんに育てられた子供は一様に満ち足りた部分のある、いい感じの子に育ちます。また、トピ主さんがいらいらしている部分も人生の一部分として彼らにインプットされます。それもよいことです。いずれにしても、永遠に続くような子育てのあわただしい期間は本当は人生の短い時に過ぎません。思う存分、他人が何と言おうと楽しんではいかがですか?子供たちが大きくなった今、その時間が戻るなら何を引き換えにしてもよいと思ってしまいます。

    トピ内ID:2953952485

    ...本文を表示

    子供にとっては理想的です。

    しおりをつける
    🙂
    かな
    例えば両親ともに叱ったり怒ったりする人だと、子供にとって(怒られた時や甘えたい時に)逃げ場であったり気を落ち着かせる場所がなくて息が詰まってしまいます。ですから、子供にとっては『悪役』と『正義の味方(兼、フォローも出来る人)』が必要なのです。
    同じ方向に向いていないとは思いません、ただ単に悪役(貧乏くじ)を請け負ってしまっただけのこと。現に、主様が叱った時に奥様がフォローされているでしょう?

    筋も通らぬ話で怒られたなら恨みもするでしょうが、そうでないならば少しは考えて納得し、理解してくれる子になることを祈って育てるしかないと思います。

    トピ内ID:2937086400

    ...本文を表示

    怒らないがどこまで悪いかは分かりませんが

    しおりをつける
    🙂
    ギンガ
    私は怒る母です。

    私は怒る派です。怒り過ぎが良くないは承知ですが
    怒らない弊害もあると思います。

    言い返し方が分からない、等。

    お母さんがあまり怒ってないかな…と思うとちょっとスルーしたいと思ったり。
    危険だったり、乱暴だったりすると。

    育児に正解はありませんが、そのあたりは難しいです。

    トピ内ID:4289723653

    ...本文を表示

    損な役回りは嫌ってこと?

    しおりをつける
    blank
    オニですが
    我が家もひとりっ子です。
    夫婦で話し合ったところ、主人の希望で

    主人…叱る役。怖くて威厳のある父親。
    私…慰める役。優しい母親。

    の予定でした。


    ところが、主人が息子に嫌われたくなくて甘々な父親になってしまいました。
    なので私が厳しい母親やってます。
    8歳になった息子の評価は
    お父さん…頼めば何でもやってくれる。好き。
    お母さん…怖いけど大好き。

    子どもは賢いです。叱っても裏にある愛情が読み取れます。
    感情任せに怒鳴っては、躾といっても愛情を感じ取るのは難しいでしょう。

    トピ内ID:6087921555

    ...本文を表示

    そうかな?

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    そうかな?
    役割分担できてるし、貴方が心配してる子供に恨まれるかどうかは奥さんのほんわか対応関係ない。
    奥さんがほんわか対応しなければ、単に父親に怒られたってだけで、結局嫌われるよ。

    むしろ、冷静に説明する担当の奥さんがいるので、子供ながらに父親イコール怒ってくる人にはなっていない。
    母親が父親に味方してるから。

    正論責めのみでは意味無い。
    それは生活も家族もしがらみ無いやつが、仕事で嫌なことあったらすぐ辞めるのと一緒。

    経験無い幼い子供に理由を教えるには、ある意味理不尽な指示による物差しの付与と、苦行になり過ぎない心理的フォローが必要不可欠。
    それが主さん家庭では運用されている。

    トピ内ID:3869626601

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0