詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    思い切って18歳から参政権を

    お気に入り追加
    レス67
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    匿名希望
    話題
    選挙の投票率、あがりませんね。

    若い世代にも影響する年金制度が争点となった選挙なのに、不思議です。

    20歳から参政権だと会社勤めだったり学生だったりバラバラで、親とか周りが選挙に行くことを進めなければ行かない人もいるのかもしれません。

    いっそ18歳から選挙権を与えて、高校の授業で政治について語り合う機会を作ったり、教師に選挙に行くよう指導してもらうのはどうでしょう?

    皆さんのご意見を伺いたいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数67

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    無理じゃない?

    しおりをつける
    blank
    よたろう
    じゃあ、少年法も18歳からは適応しないようにしなければ。犯罪犯したら、ばっちり名前公表。しっかり刑務所に入って貰いましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    個人的には賛成

    しおりをつける
    blank
    参政権
    個人的には賛成なんだけど、そうすると事が選挙権だけじゃ納まらなくなるんですよね。
    18歳に選挙権を与えるなら、死刑適用も18歳にしなくちゃならないし、少年法の改正も必要でしょうね。

    いくら、普通制度で納税額は関係ないとされていても、まさか18歳に選挙権は与えるが、納税は課さない訳にはいかないので、納税問題も議論しなくちゃならない。

    だから18歳選挙制度は、「参政権」という権利だけでなく、法律や納税などの義務を課す事も視野に入れて議論しなくちゃならないので色々難しい点が一杯あると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    18歳選挙権は反対

    しおりをつける
    blank
    ぱん
    最近の、成人式には驚きますよね。
    あれが今の20歳、成人です。
    選挙権を与えるなんてとんでもない。
    女性の平均寿命が85歳の世の中ですよ。選挙権はオトナになった30歳に引き上げるべきかと思います。
    (もっと理想は、選挙権取得に常識度の試験をすべきかと・・)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    今時の高校生に、投票権など無理です。
    電車の床に平気で座り込んだり、コンビニでたむろしたり、そんな人に選挙権を与えるなど危険すぎます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    まず刑法についてですが、対象年齢を18歳に下げればよいと思います。権利を与えるということは、同時に義務及び責任も発生するということです。

    また、納税についてですが、20歳以下でも働いている人は、しっかり所得税及び住民税は払っているはずです。納税は国民の義務ですから、義務を果たしている人には権利が発生するのは当然と考えます。
    (学生も買い物したら消費税は払っていますし、19歳の学生と20歳の学生の違いといえば年金を払っている以外はあまり思いつきません。)

    よろしかったら、ひき続きご意見お願いいたします。

    18歳に近い年齢の方からもご意見いただければ幸いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「18歳から~」と言うより

    しおりをつける
    blank
    振袖
    年齢問わず
    (直接税の)納税の義務を果たしてる者、及び年金をきちんと納入している者に限定すべきだと思います。

    政治に関心を持たれるのは結構だと思いますが、先ず義務を果たしたからでしょう。そういう事を言うのは。

    「権利」の前に「義務」ありき。当然だと思いますが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    違ってませんか?

    しおりをつける
    blank
    未来
    18歳以上に参政権を与えても投票率が上がる保証はないと思います。

    効果があるとすれば、国政選挙に投票しなかった場合、次回の投票用紙を配送せず、投票したければ自分で市役所などに取りに行く、という規定を適用することでしょう。

    しかしその場合、病気や海外への急な出張などで投票できない人などもいますので、難しいと思いますが。


    一番良いのは、政治が国民に取ってわかり易いものであることだと思います。

    政治の本質を変えずして、投票率だけを上げようとする事は、無理があるのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理でしょう

    しおりをつける
    blank
    烈哉
    今の与党の選挙戦術は、中高年をターゲットとした
    組織選挙であり、高齢者優遇のバラマキ政策と
    セットになっています。
    選挙制度を決めるのも国会である以上、選挙権年齢の
    引き下げは、まずあり得ません。

    若年層の投票率が上がらないのは、無関心ではなく、
    年寄りによる年寄りのための政治ということを
    わかっていて、政治に何も期待していないからです。

    年金支給の大幅カットを含む世代間不公平の解消、
    軽度な症状の老人医療支出の抑制、一部の生活保護などの
    不適正な社会保障の見直し、国益重視政策の政党が
    現れれば、かなり若年層の支持を見込めるでしょう。

    なお、学校での投票指導については、絶対に反対です。
    トピ主さんは教育現場でいかに偏向した思想教育が
    行われているかを知らないのでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いっそ小学生からにしてみたら

    しおりをつける
    blank
    匿名です
    選挙権があっても選挙なんて一度も行った事ないという人たくさんいますよね。それは人の考え方の違いで、自分の老後や自分の子どもが大きくなった時の事とか考えるべき年代の人でさえ、選挙なんていくの時間の無駄だとかいう人います。びっくりします。
    よほど、子供の方が純粋に将来どうなるかとか考えさせて、投票させた方がいいかもしれませんよね。
    今時の大人はちょっと情けない。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    反対です

    しおりをつける
    blank
    ツル星人
    18歳といったら、まだ高校生です。
    日教組の教師が、「○○党がいい」「△△党には入れない方がいい」と、言わないとも限りません。
    そんなわけで、私は絶対反対です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    納税は小学生でもしています

    しおりをつける
    blank
    修行中の源次郎
    消費税を支払っています。だから、参政権を与えるべきですか?

    18歳、なぜ18歳なのでしょう。日本の義務教育は15歳までですから、15歳で社会人になる人を無視されては困ります。社会人になっていることが条件にするなら、15歳から参政権をというならまだわかりますが、
    その場合、社会人ではなく高校生の15歳は、もちろん資格がありませんよね?

    >高校の授業で政治について語り合う機会を作ったり、教師に選挙に行くよう指導してもらうのはどうでしょう?

    危険なこと言いますね。政党を持つ宗教団体が運営している学校は、授業時間に選挙活動できることになります。本来なら思想的に無色であるはずの公立高でも教師が国旗や国歌に反対している教師がいる現実からすると、教師、もしくは学校の思想次第で、好きなだけ選挙活動でき、洗脳できますね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありえない

    しおりをつける
    blank
    恋心
    学校での選挙指導って・・(苦笑)
    学校がどんな教育をしてるのか知ってての発言ですか?
    みんな社民や民主に投票するように指導するんじゃないの?
    それと18歳以上で選挙権を認めるなら大人と全て同じにしなきゃいけないよね。
    詳しくは知らないんだけど、住民税とかも大人とは違った仕組みになってたはずです。それも改めなきゃ。
    でもな~。二歳引き下げたからって何が変るんだろうという気もするし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    反対です

    しおりをつける
    blank
    常悶怒鬼
    いくらなんでも小・中・高生に政治を理解する能力があるとは思えません。「真剣10代しゃべり場」とか「ジェネジャン」見てれば分かるでしょう?また、特定のイデオロギーに凝り固まる日教組の影響を多大に受けることが容易に予想できます。そもそも、投票権者を拡大したところでむしろ投票”率”は下がってしまうのでは・・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    若者も捨てたものではない

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    <政治の本質を変えずして、投票率だけを上げようとする事は、無理があるのではないでしょうか?

    お年寄り中心の政治を変えるには若者が声を上げるしかないと思います。議員内閣制である以上選挙に行かないと声は反映されないのです。選挙にいかず政治家を批判する人はこの仕組みを分かっていないとしか思えません。

    本当は現状で若者の投票率が上がることが1番と思いますが、難しいため一つの提案をしてみました。あくまでインターネット上の仮想提案ですが、真面目にレスくださる方が居てうれしく思っています。

    若者もそんなに捨てたものでもないと思います。
    福井県の豪雨では3000人の地元高校生のボランティアが出たそうです。都会と比較して若者の絶対数が少ない地方で、かなりの数の若者と思います。
    若者よりむしろ若者が子供のままでいい状態を作っている大人社会が問題ではないでしょうか?

    <トピ主さんは教育現場でいかに偏向した思想教育が
    行われているかを知らないのでしょうか?

    それは戦争被害の大きかった地域で国旗を燃やしたりすることなどでしょうか?良かったらその偏向した思想教育について教えて欲しいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    ・・・
    ばんさんの
    >最近の、成人式には驚きますよね。
    >あれが今の20歳、成人です。
    という一部を見て全てを知ったかのような発言、大変疑問です。
    あんなのほんとにごく一部ではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一人前の口を利く前に、万の親孝行をなさい。

    しおりをつける
    blank
    のぼり螺旋
    貴方には知らない事、知っておかなければならない事の方が遥かに多いのです。

    例えて万の親孝行と書きましたが、私が指摘するのは、実体験しなければ絶対に理解出来ない事柄を指します。

    模範解答の無い問題を、自己責任の下で解き明かし、振舞いに加味し、結果を全て被る事。
    背負うべき責任すら持たない様なウブなお子様に、与えるべき代物ではないと、私は思います。

    ちょっとキツイ言い方になってしまいましたが・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いっそ30歳から

    しおりをつける
    blank
    タバスコ
    えっ?・・と思われるかもしれませんが狙いはこうです。
    人間は無条件で与えられたものは有難味が無く大事にしなません。

    仮に投票権を30歳にすれば世論は「もっと若い世代に参政権を!」となり、様々な声が沸き上がってくるでしょう。
    そうして苦労をして若い世代が投票権を得る事になれば皆選挙に足を運ぶんではないかと思います。

    まあ、現実には無理でしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちょっと横ですが

    しおりをつける
    blank
    現役高校3年
    >ゆうさん
    >今時の高校生に、投票権など無理です。
    >電車の床に平気で座り込んだり、コンビニでたむろし>たり、そんな人に選挙権を与えるなど危険すぎます

     そんなふうに一くくりにしないで下さい。
    確かにそんな高校生は多いし、見かけると「げっ」と
    思いますが、少なくとも私の学校にはそのような人間はいません。
    そのようなイメージでくくられては不愉快です。
    むしろ私達だってそういう人達のせいで「最近の高校生は・・・」
    なんて言われて迷惑していますよ。
    とにかくそういう人間として頭の悪い高校生ばかりではないです。

     ちなみに選挙権の話には反対です。
    私個人は「投票行かないならその選挙権くれ」って
    思うぐらい選挙権欲しいですが、あと2年待ちます。
    もし選挙権を与える対象を変えるなら、年齢云々よりも
    適正試験のようなものを課したほうがよっぽど良いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主より

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    高校の教育現場での教育内容について:

    自分の行った高校は進学校の色合いが強い公立高校でしたが、どちらかというと思想偏重教育というより学力偏重教育でしたので皆さんのような実感は得てませんでした。知り合いに教師も多いですが、左寄りというよりノンポリ(古い言い方?)といった感じの人が多いですが。

    >高校の授業で政治について語り合う機会を作ったり、教師に選挙に行くよう指導してもらうのはどうでしょう?

    まあどういう教育がなされるかは分からないので上記提案は

    教師が”国民が選挙で選んだ議員に代わりに政治をしてもらう”という議員内閣制度の仕組みを説明し、選挙に行くように指導する、程度にとどめておく程度の方がいいのでしょうね。

    私の記憶が正しければ議院内閣制について習うのは中学校だった気がしますので、中学校の先生が教えるときに’大きくなったら選挙に行こう’と言う程度でしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主より(1)

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    さて、私がこのトピックをたてた主旨は

    少子高齢化社会で中高年層以上の人口が多く投票率も高いのに対し、若者層は投票率が低い。
    政策も年寄りよりになってしまうという問題点がある。

    一方で日本の社会保障制度は主に現役世代を担い手にした税金(年金の場合は保険料という名の税金のようなもの)でまかなわれている。
    このままでは将来現役になる若者世代へのツケが大きくなるので、なんとか若者世代の投票率を上げて彼らの声が政治に反映されるようにならないか、ということでした。

    その1つの提案として’18歳参政権’という案を出しました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主より(2)

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    それに対してここで得られた意見は’若者世代の投票率を上がらないことをどう改善するか’という問題に対する建設的な意見はほとんどなく、

    ’18歳参政権’がいかにして実現不可能か、ということを証明したい反論ばかりでした。
    (言い方は悪いですが’死刑の適用’なんて瑣末な問題と思います。19歳だろうと20歳だろうと死刑の対象になるような重大な犯罪は犯してはいけないのが当然なんです。)
    顔が見えない相手なのをいいことに’無知な人間’呼ばわり、傷つきましたしネットの恐さを思い知らされました。

    ’変えるべき現状に対しある提案があると、周囲の人間はそのアラ探しに終始。結局その提案はいかにして実現不可能かが証明され棄却。その後も叩かれるのが嫌で前向きな提案は挙がらず。変えるべき現状の問題点はそのまんま。’

    ’問題解決を他人まかせにしておきながら、その内容に文句ばっかりつけるお客様感覚の日本人の多さ’

    という日本の現状を図らずも露呈させてくれた興味深いトピックであったと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    年齢を下げてもあんまり影響しないのでは

    しおりをつける
    blank
    そうせいじ
    民法3条との整合性も取るべきでしょうね。
    政治について判断できる能力があるのに法律行為ができないってのはおかしいですから。
    悪徳業者が大喜びしそうですが。

    学校での投票教育はちゃんとやるべきだと思いますよ。
    一部政党云々なんて低レベルな話じゃないです。
    公民の教科書をみれば、文部科学省がいかに適当なことを教えているかわかりますよ。
    新しい教科書の「公民」の巻末に学習指導要領がのってますが、かなり酷いです。

    ところで振袖さんみたいな納税云々って普通選挙を否定してますね。
    例えば納税額500万以上じゃなければ参政権を認めないとかでも良い訳ですか?
    私はそんなの嫌ですけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    賛成です。

    しおりをつける
    blank
    ふらわー
    18歳から認められれば大学に選挙演説に来たりして政治への関心が深まるチャンスになるのではと思います。18歳と例えば80歳を超える高齢の方とどちらが政治を正しく認識できてるかといえば前者に思います。もちろん80歳超えても中曽根元総理のようなしっかりした人もいるでしょうけど、18歳でもしっかり物事を判断できる人大勢いると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    18歳に合理的根拠なし

    しおりをつける
    blank
    偽牧師
     19歳でも17歳でもなく、なぜ18歳なのでしょう。

     また「いや18歳ではなく16歳にすべきだ」という人がいたら、あなたはどのような理由で反対するのでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ・・・さんへ

    しおりをつける
    blank
    ふあ
    確かに、あそこまでひどい騒ぎを起こす人はごく一部でしょう。
    でも・・
    私は30代半ばですが、私どもの成人式でも人の話を聞けない新成人が多く、会場は常にざわついて不快な思いをしました。
    小学校の朝礼のほうが余程マシでしたよ。

    さて、18歳から参政権は賛成できません。
    「選挙?何それ、うぜー!行かないよ。」
    「おもしろそうだからかんどりしのぶに投票する。」
    なんていう人が増えるだけですよ。
    投票率も今より下がるでしょうね。(分母が増えても分子がそれ以上に増えないので)
    もちろん、まじめな高校生もたくさんいるでしょう。でも、そうでないほうが圧倒的に多いんですから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    プレミアが付かないとありがたがらないの

    しおりをつける
    blank
    あのね
    だから、選挙に来ない人から選挙権剥奪してほうがいいの、だれでも持ってないものに人間は惹かれるんですから。歳の問題じゃないんです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    投票率を上げる?

    しおりをつける
    blank
    そうせいじ
    参政権を18歳にしたとして、20歳以上の投票率が上がる
    と考える根拠はなんでしょう?
    「若年層の投票総数」じゃないんですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横レスですが

    しおりをつける
    blank
    振袖
    そうせいじさん

    >>ところで振袖さんみたいな納税云々って普通選挙を否定してますね。
    >>例えば納税額500万以上じゃなければ参政権を認めな いとかでも良い訳ですか?
    >>私はそんなの嫌ですけど。

    私は常々「現在の投票者のうち、(直接税の)納税の義務を果たし、且つ、年金を納入してまで参政権を得たい人はどれだけいるのか?」という疑問を持っています。ですから前回のレスでは敢えてあの様な記述をしました。
    私自身、投票率の低下は「成人になったら誰でも選挙権を得られる」事が原因の一つと考えています。

    欲しい権利・行使したい権利があるならその代償として「義務」を果たすのは当然と考えてますから「投票権が欲しいのなら、その代償の義務を果たしなさい」と言ってる訳です。

    納税額の具体的な金額は幾らとは言えませんし、私如きが決められる内容でも無いですが、「こういう考えもあるのだ」というのが前回のレスです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マイナス票制度を作って欲しい

    しおりをつける
    blank
    じゃがり子
    18歳うんぬんより、全国の立候補者に使えるマイナス票を作って欲しい。
    当選して欲しくない人にマイナス票一票!
    だって、地元だけから愛されている立候補者って多くないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    >のぼり螺旋さん
    私の文章、子供に近い世代にみえました?
    どちらかというとあなたに近い世代だと思います。

    なぜ18歳かと訊かれれば、冒頭でも述べたように20歳だと進学したり就職したりでバラバラになるからです。個人的には選挙に行かない大人より現役高校三年生さんのような真面目な高校生に投票してもらった方がいいと思ってます。

    小学生・中学生から、というとまだ子供なのでと反対したくなりますがそれは私の個人的意見です。
    17歳から、19歳から、という人がいたらその方の個人的意見なので反対するつもりはありません。
    もっと言えば現行の20歳からという意見にも反対はしていません。

    今の問題点として少子高齢化で若者と年寄りの数を比べると若者が劣勢なこと、日本の政治が政策決定から実行まで時間がかかることがあります。
    将来の現役世代になる子供たちの意見を反映させるために、投票する若者を増やしたい。その1案として若者の対象年齢を下げることを提案したまでです。

    では、私の案が採用されないと仮定して、他に若者の投票行動を挙げるにはどうしたらいいでしょう?

    この疑問に対して答えていただける方、大歓迎です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    >>現役高校3年さん

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    ひとくくりにするなと言われても、一般社会ではそんな甘えた言葉は通用しません。
    ひとくくりの単位で見られるのが社会です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主様。

    しおりをつける
    blank
    のぼり螺旋
    恥ずかしい事ですが、貴方の2度目のレスを読んで初めて、誤解に気付きました。
    自分の未熟さが無念です。

    ですが、少年(学生)時代の人が選挙権を持つのは、私としてはやはり賛成できません。
    評論家になって欲しくないからです。
    想い、考えて、行動して、達成する行動家を育てる事が、今の日本では非常に難しくなっています。
    過剰な、一方的に与えられるばかりの権利は、幼い心を歪ませます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    若者の投票率を上げる為の手法と言うことであれば・・・。

    しおりをつける
    blank
    のぼり螺旋
    これは難しいですね。

    じゃがり子さんのマイナス票も、見方を変えた良い案だとは思いますが、減点方式はどうにも、大らかな心の成長を阻害する要因となります。 全国民がそれをやるのはちょっと・・・イヤです。

    あ)無効票が、投票率の過半数に達した時に、立候補していた候補者は向こう5年間の参政権を失う。
      その地区では候補者総入替えの上、再選挙が行なわれる。

    い)明確に指し示す人物が判る場合、例え無効票であっても一票と数え、投票率の過半数を確保した時に、当人の意志に関わらず、当選となる。受け入れに関しては、本人の意思による。

    私が直ぐに思いつくのはこの程度です。
    色んな知恵を上乗せして頂ければ、もしかすると有用なものになるかも知れません。
    いかがなものでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主は結局どうしたいの?

    しおりをつける
    blank
    そうせいじ
    トピ主の意見自体は別におかしいことでもなければ、実現不可能な話とも思いません。
    例えばこちらのサイトには第18回・第19回参議院議員通常選挙、第42回衆議院議員総選挙の
    年齢別投票率のデータがありますが、確かに20代前半の投票率がかなり低いことが伺えます。
    http://www.akaruisenkyo.or.jp/index.html

    で、投票率を上げるために、各地の選挙管理委員会や様々な団体が若年層の投票率UPのために
    活動しています。問題意識をもっている人は沢山いるのです。検索すればいくらでも見つかりますからいちいち提示することはしませんが。
    トピ主の提言の「参政権を18歳にする」活動をしている団体もありますよね。
    http://www.rights.or.jp/

    実際のところ、現在の日本の法体系では、「20歳未満は未成年であり、判断能力は未成熟で一人前とはみなされていない存在(つまり保護の対象)」となっていますから、被選挙権年齢を下げるのであれば、それとの整合性をとらなければならないわけで、そういった「参政権を18歳に引き下げることによって社会にどのような影響があるのか」ということをトピ主はちゃんとわかっているのだろうか?と疑問に思うのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    制限選挙には賛成しません

    しおりをつける
    blank
    そうせいじ
    振袖さん>
    私は「制限選挙」には反対ですが、論拠は理解しました。
    但し、振袖さんが望む制度にするためには改憲しなければなりませんけどね。

    体に障害などを負ってしまって納税したくても出来ない人は義務を果たしていないから選挙権は与えられなくてもよいのですか?
    リストラされて働き口がなくて税金が払えなかったり、年金保険料を払うことができなければ、選挙権がなくてもよいわけですね。
    たまたま親が金持ちな場合、家事手伝いとかで遊んで暮らしていても、名目だけの役職で同族会社で高い給料もらっていても、義務は果たしているから選挙権は与えられていいわけですね。

    というのは変じゃないのかな?と私は思うわけですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    間違えました。(恥)

    しおりをつける
    blank
    のぼり螺旋
    「投票率の過半数」
    ではなくて、
    「投票数の過半数」
    です。

    失礼いたしました・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    >のぼり螺旋さん、真面目にレスいただいてありがとうございます。僭越ながら意見書かせていただけるとすればトピ主は、い)案がよいように思います。

    >そうせいじさん、貴重な資料をご提示いただきありがとうございます。

    (恥ずかしながら…)思いつきだったんです。18歳参政権。強いて言えば我が子の将来を考えるとこのままの日本では心配というか危機感を抱きました。それで、若者やお子さんを持つ世代の多いこの掲示板に投稿してみたわけです。

    しかし、そうせいじさんの示していただいた資料を見て、自分と同じような問題意識を持って実際に形にしようと努力している方々、また本当に真面目に政治を考えている未成年が多いことを知り、とても安心しました。特に最後の投票者の感想は身につまされる発言が多かったです。
    例えば’おもしろかった、でも大人にわかってもらえないので実際に反映して欲しい 11歳 女性’などなど。

    まったく自分の不勉強が恥ずかしい限り。

    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    じゃあ、そうせいじさんのお考えは?1

    しおりをつける
    blank
    振袖
    私がレスに出したような案は実施するには改憲が必要でしょうし、この案が現実化するのは実際は無いでしょうけど

    >体に障害などを負ってしまって納税したくても出来ない人は義務を果たし>ていないから選挙権は与えられなくても良いのですか?
    ・どの位の障害のことを言っているのか分かりませんが、その様な方は選挙云々より治療が先だと思いますが?

    >リストラされて働き口が無くて税金が払えなかったり、年金保険料を払う>ことができなければ、選挙権は無くても良いわけですね?
    ・私の案だとそうなりますね。それに関しての「是非」と「可否」は別として。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    じゃあ、そうせいじさんのお考えは?2

    しおりをつける
    blank
    振袖
    >たまたま親が金持ちな場合、家事手伝いで遊んで暮らしていても、>名目だけの役職で同族会社で高い給料をもらっていても、義務は果たしてい>るから選挙権は与えられていいわけですね。
    ・そうなります。「金」さえ払えば選挙権が与えられるという論旨ですから。その人が選挙権を行使するかしないかは別として。ただ、私自身納税者のうちの何割がこの「家事手伝い」に該当するのか、それと、この人達が全て遊んで暮らしているのか私には分かりませんので、具体的なソースを示してくれませんか?

    で、今度は私からそうせいじさんに質問ですが

    では貴方の支持する選挙制度は何か?
    その論拠と根拠は何か?
    その選挙権の対象者と非対象者の条件の分岐に伴う不具合性及び不可解性は何か?

    を「嫌」だの「変」だのといった主観的な物言いでなく、客観的に説明していただけませんか?
    貴方自身、このスレにきて代案の一つも提案されていませんが、トピ主さんへのマナーとしても代案を出してから発言するのが筋だと考えますが?
    それが出来ないのであれば次回からスルーします。ただのアラシですし私もそれに付き合ってこれ以上このスレを荒らす権利も無いですので。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんへ1

    しおりをつける
    blank
    カボック
    個人的には、トピ主さんの提案に至る考え方自体が理解出来ません。(若者に有利な考え方が出てこないので、若者に有利な様に数を調整しようなんて元々の選挙のあり方に反しませんでしょうか)
    若者が投票すれば若者の為になる将来になると言う考え方自体おかしくありませんか?
    投票する年齢層を下げるよりもトピ主さんの考えなら議員自体を若者がやればいい事になると思います。
    現状の政策がおかしいのは、年寄り議員の責任と言っても良いと思いますから。
    (つづきます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんへ2

    しおりをつける
    blank
    カボック
    これでは、また「反論」は要らない!と言われそうなので、私なりにトピ主さんの疑問にたいして回答したいと思います。
    若者と言わず有権者全員の投票率が上がれば問題無いと思いますので、議員達の余分な権利や癒着などを一掃して、まともな政治をしてもらって投票に行きたくなる様な政策を提示、実行してもらえば良いと思います。
    政治的にも法律的にも大きな変革を必要とするならこれくらいの事をした方が良いと思います。
    例え有権者の対象年齢を下げたところで大元が変わらなければ、あまり意味を持たないと思いますので(まったく変わらないとはもちろん思いませんが影響が出るほどになるとも思えません)。
    小手先の改正ではなく、根本を正さなければどうしようも無いと感じています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちょと横道

    しおりをつける
    blank
    滑る杖
     様々なご意見を拝見し、18歳の青年が選挙権を持つことには、今現在の日本では多くの障害があるに違いない。と認識しました。
    「法の整合性」には納得です。

    > 「権利」の前に「義務」ありき
    この「義務」が所謂国民の義務を指すという文脈、なる程それなら分かります。
    私は、市民社会における義務は(権利を保護するための)市民社会の維持を指向するべきだ、と思うからです。どちらかと言えば、権利のために義務を設定する、というスタンスです。
    無論この場合でも、人により「維持」の意味する処に温度差は出てきます。しかし、
    > 電車の床に平気で座り込んだり、コンビニでたむろしたり
    とか
    > 最近の、成人式には驚きます
    などという無秩序への恐怖を打ち消すための、義務の拡大解釈はどこか滑稽です。
    彼らのどこがそんなに特殊ですかね。
    邪魔で道理を理解せず自分勝手な人間の割合など、年代を問わず一緒です。
    従って、邪魔ならば声をかければいい。成人式の意義を<主張して>きちんと分かってもらえばいい。
    それができない「大人」の側に大きな疾病があるのです。
    > 選挙権はオトナになった30歳に
    というのは、些か空疎な言葉に思えます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続きます。

    しおりをつける
    blank
    滑る杖
    > 模範解答の無い問題を自己責任の下で解き明かし、
    > 結果を全て被る事
    社会の本質が限りなく「個」に解体されていく今、この言葉はむしろ卓見と言えるでしょう。
    ただ、「自己責任」「結果を全て被る」が国家(社会)の責任を放棄する免罪符に使われないか心配です。
    ・・・すいません、イイ子ちゃんぶってますね。免罪符にしようとしているだけだ、と言い直します。

    その事とも関係しますが、本来「個」の政治的集合である国家が、その施策から漏れる人々を作り出す構造も見つめるべきです。まあ
    > 選挙権取得に常識度の試験
    なんてのは冗談としても、
    > 想い考えて行動して達成する行動家を育てる事が、
    > 今の日本では非常に難しくなっています
    という未来を志向するご意見すら、「行動家」になれない人々の存在を下に見ることが可能です。

    制限選挙に関する そうせいじさんのご意見が、本質を突いていると思います。
    私はよく「彼らを拾遺すること」と言いますが、これもまた傲慢です。
    全ての彼らと我らとをフラットに併せ考えられる、それこそ本来の社会が持つべき機能であって、選挙権に関する考察もそこを包含せねばなりません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    >ゆうさんのレスを読んで・・・

    しおりをつける
    blank
    一般社会ねぇ・・・
    横で申し訳ないのですが、

    >>ひとくくりにするなと言われても、一般社会ではそんな甘えた言葉は通用しません。
    普通は、一くくりにはしませんね。例えば、中学生が子供を駐車場から突き落として殺した事件がありましたが、ゆうさんは日本中の中学生が、反抗を起こした中学生と同じ枠に入ると考えてらっしゃるのでしょうか?

    まぁ、私なら「電車の床に平気で座り込む高校生」がいるような地域からは引っ越しますね。治安が不安ですから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    投票率は向上しませんが、賛成

    しおりをつける
    blank
    K
    投票率の向上という目的なら無理でしょう。どんな年代でも選挙に行く気持ちのない人は投票しません。18才ならそのような人口の比率も多いです。

    従って投票率の向上は無理。ただ、18才でも見識と行動力のある人間は投票するでしょう。その意味ではいいのでは。

    米国では一部の州で認められていますが、たしかこんな議論だったと思います(うろ覚え失礼)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    こんなのはいかが?

    しおりをつける
    blank
    まいこ
    金額は思いつきですが・・・

    税金の中から【選挙投票代】を捻出。
    投票しに来てくれた人に【選挙投票代】の1万円を渡す。
    来ない人には【選挙放棄代】2万円を徴収する。
    そしてそのお金は次回の【選挙投票代】にまわす。

    内容はともかく選挙に来る人は増えると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    反対です。

    しおりをつける
    blank
    大学生
    反対です。やっぱり圧倒的に人生経験が足りないと思います。経験がすべてだなんてまったく思いませんが、社会の仕組みや裏の力学、特定の思考の拘束などを考えればやはり若すぎます。
    18歳以下のすべてが未熟だとはいいませんが、現実に未熟な人が多い限り、無理なことだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ふしぎだねぇ

    しおりをつける
    blank
    ぼよん
     少年犯罪が起こると、「今の少年はずるがしこく、少年法なんかちゃんと分かってて、捕まらないし、罰せられないとちゃんと判断力を働かして、犯罪をやってるんだから、もっと少年法の適用年齢を引き下げるべきだ!!!」と言いながら、政治参加になると「今の少年は馬鹿で判断力のない奴らばかりだから、選挙権なんか与えたらとんでもないことになる!!!!!!!!」。


     結局、どっちなんだ?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    カポックさま(1)

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    カポックさんとの意見の食い違いを埋めるため、トピ主なりに意見の合う部分、合わない部分に分けてみました。

    <投票する年齢層を下げるよりもトピ主さんの考えなら議員自体を若者がやればいい事になると思います。
    現状の政策がおかしいのは、年寄り議員の責任と言っても良いと思いますから。
    →これは賛成です。
     「老害」という言葉もありますし、政治の若返りは必要と思います。議員自体を若者がやらなくても「若手議員」と言う存在がいますから、彼らにがんばっていただいたらいいと思います。 

    <若者と言わず有権者全員の投票率が上がれば問題無いと思いますので、議員達の余分な権利や癒着などを一掃して、→ここまで賛成です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    カポックさま(2)

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    <まともな政治をしてもらって投票に行きたくなる様な政策を提示、実行してもらえば良いと思います。
    →ここからは鶏が先か、卵が先かと言う議論に近いと思います。
    選挙に行きたくなるような政治が先か、自分の望む政治をしてくれそうな議員を選ぶかです。
    一般的に相手に‘こうしてほしい’と言わずに、自分の思うとおりにやって欲しいと思うのは、ちょっとムシが良すぎませんでしょうか?
    しかし政治家に言いたいことを伝えるにも一人一人に言うわけにもいかず、結局普通の有権者にできることは選挙に行って議員を選ぶことしかないと思うのです。

    1番望むのは選挙の投票率が年寄りも若者も上がること、そして日本の将来につながる政治をして欲しい事です。

    ’「反論」はいらない’と言った覚えはないのですが、そう思わせてしまったならトピ主の書き方に問題があったのかもしれません。
    トピ主の回答を見てまた2人の相違点を確認し、ご回答いただければ幸いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    少しまとめておいた方がいいかと思い書きます。

    まず18歳参政権を思いついたトピ主の主旨は過去のレスからご理解いただけると思います。

    しかし現時点では賛否両論で(このトピ内では反対派が多い)実現するのにもかなり障害がありそうです。

    現時点でトピ主の結論としては、学校での投票指導が必要ということだけです。

    そうせいじさんより頂いたレスが何よりもこのトピックの結論です。

    また適正試験と言う案には反対です。
    それは適正試験に受からなかった人のことを考えてしますからです。参政権を与えられなかった人が例えば犯罪に走ったり、自己破産したり、その他様々なこと、今のシステムでは税金が主に使われます。適正試験に合格しきちんと税金を払う人間だけが有権者になったら、その枠から外れた人間のために税金を使い続けるでしょうか。結局適者生存、弱肉強食の社会になりませんか。それを危惧するので反対させていただきます。

    ひき続き横レスでも何でもご意見あればお願いします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の考え

    しおりをつける
    blank
    春之助
    高校を卒業した当時の自分を思い出してみると、参政権はちょっと早いと思いますね。

    なぜって、「世界が狭い」からです。
    家族、友人、学校の先生、塾の先生、(バイトしていれば)バイトの関係者
    くらいです。
    その中に一人でも強い政治的意見を持った人が居ると、引きずられちゃうんですよね。よっぽどしっかりした考えを持っていないと。

    そういう人に一票与えるってことは、声の大きな人に二票与えることになるだけかな、と。
    かといって、中高の教員の行う政治教育には「全く」期待していませんが。(ただの意見の押し付けになる可能性大)

    就職したり、進学したりして、もっと広い範囲の人間の生の考えに触れてからの方が、良いのではないかと思います。(25歳位でもいい)

    ただ、中学を出てすぐ就職する方などもいるので、就労経験○年とかでもいいかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんへ2

    しおりをつける
    blank
    カボック
    丁寧な返答ありがとうございます。
    他のトピでもレスしているのですが「鶏と卵」だと言う事には気づいています。
    その上で私は、投票率を伸ばしたいのなら政治自体が変わらないと、まず駄目だろうと考えています。
    夢の様で実に馬鹿な考えですが、政府要人の一掃が無ければ最早どうにもならないのではないかとも思っています。
    「こうして欲しい」に関しても、あまり過激な発言をしたくなかったので非常に曖昧な表現になってしまいました。ムシが良いと言うのは良くわかります。

    その様な事から個人的には、根本からの政府改革(現在のどの政党が政権を握れば何とかなるでは無く)が無いと駄目だと思うので、投票によって改変したいと考える方々とは対立してしまいます。
    ただ、目から鱗の様な案でもあれば考えも変わるかも知れませんがね。今のところ他トピでもお目にかかっていないのが現状です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大学生さん、もっと論を張りましょう!

    しおりをつける
    blank
    滑る杖
    うーむむ。いずれの前提も、無邪気な印象の段階にとどまっている気がしてなりません。

    > 圧倒的に人生経験が足りない
    > 社会の仕組みや裏の力学、特定の思考の拘束など
    > やはり若すぎます

    それではどの時点で、何をもって「若すぎ」ないと判断するのでしょうか?
    いやいや、これは重箱の隅などではありませんよ。
    考えてみてください。社会の仕組みや「裏の力学」を知って選挙に行く成人がどれほどいるでしょうか。またこの世の誰が、特定の思考の拘束を受けずにいられるでしょうか。
    > 現実に未熟な人が多い限り
    という仮定も、18 歳以下を端的に特徴づけるものとしては、適切ではありません。

     実は「思考の拘束」に関しては一考の価値があります。ただその場合にも、青年期までの発達の構造(教育心理学の定番です)あたりについてきちんと触れないと、説得力が無いってもんです。

    あと、大きな薮蛇足のお世話ですが。
    > 経験がすべてだなんてまったく思いませんが
    > 18歳以下のすべてが未熟だとはいいませんが
    なんてエクスキューズは、言葉の力を弱めますよ。
    実際には反対のことを言おうとしているわけですから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    カボックさんへ。

    しおりをつける
    blank
    のぼり螺旋
    諦めが早すぎます。
    わざわざ過激に表現する必要は有りません。
    穏便に巧く表現する方法が、どこかにある筈です。

    諦めの良さは斜視に繋がります。 それは他力本願を呼び、責任転嫁の礎となります。
    御自分の能力をもっと信じて、表現を工夫してみてください。
    私など、一つの事を表現するのに、何度編集さんと格闘している事か。

    諦めない事、じっくり確実に果す事、これらの積み重ねは評論家が主流である今の日本を必ず揺さぶります。

    政治家が悪いのでは有りません。
    民主主義とは国民がイニシアチブを取るべき思想。
    実際に全く政治をコントロール出来ていないのは、決定的に日本国民に何かが欠けている為です。

    批判は、良い物も、悪い物も全て挫き、
    評論は、責任を全て他人に預け、
    評価は、良い物も、悪い物も全て伸ばす。

    使い所の正しい方は、100人に1人位ではないかと、私には思えます。
    (報道機関には1社も有りません。NHKは論評しない為、除外。)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お返事です。

    しおりをつける
    blank
    滑る杖さんへ
    ここでは厳密な議論は似合わないと思ったのですが・・特定の思想の拘束とは、いってしまえば日教組のことです。一言も「成人は特定の思考の拘束にとらわれない」などとは言っていませんが?「若すぎ」の判断について。最近までその身分であったであろう高校生は学生でなく生徒であり、それによる社会的拘束・保護があります。つまり、「社会人」ではないわけです。裏の力学について、知らなくて選挙に行っている人は成人でさえ多いと思います。まさにそれが問題なのです。つまり現状の選挙情勢に問題がある上に、さらに「裏」をほとんど知らない人間が選挙にかかわるのは現実として好ましくないと思います。それから、「青年の精神構造云々」との心理学者のような事柄について、私は論理的でない心理学というものをまったく信用していませんのでその話題については言及しません。逆にお聞きしますが、「20歳未満においては政治的に成熟した判断ができる人間が多い」といえるのでしょうか?「じゃあ20歳以上なら成熟なのか?」という反論は無用です。論点がずれるからです。最後にエクスキューズについて、まっとうな論文では、譲歩は当たり前ですが・・・・?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    のぼり螺旋さんへ

    しおりをつける
    blank
    カボック
    「過激な表現」とは編集さんとの戦いでは無く反論の言葉が過激になりそうなので(こんな時は馬鹿な表現を使いそう)余計な事は言いませんと言ったまでです。

    私は、例え投票率を伸ばしたとしても、それだけでは現在の政治が正常化するとは思っていませんのでのぼり螺旋さんの主張にも同意出来ません。
    システムとは、全体が正常に機能してのみ真っ当な効果を期待できる物であって、それが狂っている場合に歯車のひとつを強制したところで全体のコントーロールなど期待できません。
    投票率低下の時点で政治不信だと言う事に気づかなければいけません(党など関係無く政治全体に不信感がある)。
    私は、立候補出来る様な人間では無い(馬鹿だし金も無い)ので、再編以外の良い案も思いつきません。
    トピ主さん、完璧にトピに関係無い話しですいませんでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    正直放置を考えた。けどトピも沈静化したみたいだし…(その1)

    しおりをつける
    blank
    滑る杖
    大学生さん。
    > ここでは厳密な議論は似合わないと思った
    にもかかわらず、ご返事ありがとうございました。
    あなたと私の(この場所での)文言への見方に相違があった、という訳ですね。
    気づけなくてごめんよ。流しときゃ良かったのにね。

     一方、ご自身の回答自体へのツッコミ可能性は、お分かりになっているでしょうか。或いは(ディベートの例文みたいな反論封鎖してるし)誘いなのかな?
    では、一番大事なところから。
    > 「じゃあ20歳以上なら成熟なのか?」という反論
    は無用のものではなく、まさに論ずるべき処です。18歳以下が未熟(=成人とは違う)ということの根拠が欲しいのですから、20歳以上も成熟しているわけじゃない 又は 18歳以下との積極的な区別はできない という反例に対して、答えを出しておかなければなりません。
    さらに、私は既にこの立場での文言を提示しています。従って
    > 「20歳未満においては政治的に成熟した判断ができる人間が多い」といえるのでしょうか?
    という問いこそむしろ、論理的に空疎な(論点をずらした)ものとなります。

    (続く)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    (その2)

    しおりをつける
    blank
    滑る杖
    ■学習・発達論について
    は失敬、誤解を招く書き様でした。
    学習・発達論は心理学の知見(だけ)をメインに据えたものではありません。また教育心理学は…まあ、これはいいか。
    それから、心理学イコール精神分析と思ってはいませんか? 日本では一大学閥なので無理もありませんが・・・

    ■変なとこ=中段付近。
    ・ 18 歳の段階では社会人たり得ない
     →我々大衆の傾向としてOK
    ・ 無自覚な選挙をする成人は多い
     →うんうん
    ・ 政治の力学も知らず選挙に行くのは問題だ
     →うん、声の大きいヤツに利用されちまうよな
    と各文納得なんですが、これらの羅列では「18 歳では若すぎる」という根拠になっていません。
    「成人でも分かってないのに社会人でないヤツに分かるものか」って?
    根拠というのはまさに、ソレを言ってる根拠 です。成人・社会人・未成年 を峻別できる、政治的認識の過多について。
    定性定量的な現象のことです(印象じゃダメ)。

    ■最後に
    > まっとうな論文では、譲歩は当たり前
    まっとうな論文とやらならばともかく、あなたの最初の文章に関しては私の言い様で正しいと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    皆さんレスありがとう。

    しおりをつける
    blank
    トピ主です
    このトピはしめることにしました。
    真面目にレス頂いてありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    滑る杖さんへ

    しおりをつける
    blank
    大学生
    トピ主さんはこのスレを閉めるとおっしゃっていますが、なんとも納得いかないので滑る杖さんだけにお返事します。
    まず、「ツッコミの可能性」だとか人を馬鹿にした態度はよくないです。
    あなたは無意識に人に不快感を与える人のようですので言動に慎重さを持ってください。
    20歳以上の成熟是非について。あなたは論理的に物事をとらえられますか?
    >まさに論ずるべき処です
    とは驚きます。あなたが論理的に考えられないとした場合、そのように返答してくるであろうとの考えから予防線を張ったのですがまさにその通りでした。
    私が言っているのは《20歳以上においても成熟した判断を下せるのは難しい。まして一般的に「社会人」になってまもない、いわゆる未熟な人間がさらにその情勢に追い討ちをかけるならばそれはよくないことだ》ということだけです。つまり、20歳以上が成熟しているか否かは問題ではないのです。なぜなら20歳以上の人間に選挙権を与えるべきかを議論しているからではないからです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    つづき

    しおりをつける
    blank
    大学生
    20歳以上と20歳以下の思考に関して定量的な区別なんかできるのですか?定量的というのは数値化できるものに関して用いるのです。成熟度を数値化するなんていうのはナンセンスそのものです。上の命題の根拠はといわれれば、私の考え(=観察観測)だからです。それ以外に何がほしいですか?アンケートのデータですか?データから未熟・成熟がわかるのですか?根拠になっていないというのはあなたの観測であって「真実」でありません。そもそもひとつの真理から演繹すること自体この議題では非合理です。できるものなら「成熟・未熟」を数字にしてください。あなたの言っていることは、科学への無知を示しています。
    > 「20歳未満においては政治的に成熟した判断ができる人間が多い」といえるのでしょうか?
    という問いこそむしろ、論理的に空疎な(論点をずらした)ものとなります。
    ↑意味不明です。あなたがそれを証明できないのなら、私に説明を求めること自体理にかなっていませんが? あなたはどう考えているのですか?
    それから放置云々とはいかにも無責任な態度ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まず、私の誤謬から。(反省)

    しおりをつける
    blank
    滑る杖
    > 「ツッコミの可能性」だとか人を馬鹿にした態度
    > 言動に慎重さを
    …ごもっともです。
    読み返して汗顔の至り。ここ↑や前後の類似表現に関しては、まことに申し訳ありませんでした。以後気をつけます。

    > 放置云々とはいかにも無責任な態度
    これも。「内容以前。言うべきことではない」ということに、愚かにも思い至りませんでした。ご不快の段、何卒ご容赦。

    最大の困ったちゃん。
    > 《20歳以上においても成熟した判断を下せるのは難しい
    (中略)
    > 追い討ちをかけるならばそれはよくないことだ》
    改めて見れば納得です。こりゃわかり易いや。
    実は自覚しているのですが、私にはある思考の掛かりがあって、それを大学生さんの言説に勝手に上乗せしていました(後述)。
    つまりこの部分に関しては完全な読み違えです。
    失礼いたしました。

    > 上の命題の根拠はといわれれば、私の考え
    > ひとつの真理から演繹すること自体この議題では非合理

    ぐうの音もでません。そもそも証拠に基づいた厳密な議論が must な訳もなく、意見交換の場としてここがあるのだ、との基本すら見えなくなっていました。
    皆さんご不快であったと思います。
    ごめんなさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    理解と反省。

    しおりをつける
    blank
    滑る杖
    まるで言い訳のようですが、どうかどうか、辛抱して読んでください。
    大学生さんの仰りたいことは、
    「未成年・未社会人に対して選挙権を与える、積極的理由は無い」
    「ダメ状況にダメ要素を加えて母集団を増やしても、悪影響だけだ」
    ということだと、今では理解しています。しかし最初の文章から、私はその根拠が
    「18歳の未成年は 『成人に比べて』 明らかに政治的適性を欠く」
    だと見て取りました。勿論『』内が拡大解釈で、誤りです。
    この部分こそ私の思考の掛かりであり、ここに固執して話を捻じ曲げてしまいました。
    その後、
    「政治的未熟さは成人にも言える、という社会の悪癖がある」
    との見解をいただいたにも関わらず、後段の境界の話で、
    > 「20歳未満においては政治的に成熟した判断ができる人間が多い」といえるのでしょうか?
    と聞かれ、「まだそんな無根拠な境界を主張したいのか!」と逆上してしまったのです。
    この視点があるかぎり、
    > 20歳以上が成熟しているか否かは問題ではない
    > 20歳以上の人間に選挙権を与えるべきかを議論しているのではない
    も、大学生さんの意図どおりには受け止められませんでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    理解と反省とまとめ

    しおりをつける
    blank
    滑る杖
    すなわち、
    「私は境界など無いと信じる。20歳未満の成熟を問うより、現に選挙権を持つ成人の成熟に疑問を持つ。境界を主張するならば、その線引きを定性定量的に示してみよ。」
    …まったく、思考の泥沼です。そんなこと大学生さんは言ってない。
    とまれ、
    > >まさに論ずるべき処です
    としたのは、こういう意味だったのです。

    すれ違い読み違いの元凶を放り投げ、またトピをあさっての方向に向かわせてしまったことを、何よりお詫びいたします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    滑る杖さんへ

    しおりをつける
    blank
    大学生
    どうかそんなに恐縮しないでください。
    私も少しムキになってしまい、礼を欠いた部分があったとなと反省しています。すみませんでした。

    とりあえず私の愚考をご理解いただけたようでうれしいです。
    同時に、滑る杖さんのお考えも理解できました。

    またこのように議論できる場を設けてくださったトピ主さんに感謝します。

    滑る杖さん、またどこかでお会いしましょう。それでは・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    学歴無くてもかんけないいいぞ

    しおりをつける
    blank
    昌成
    あんなー頭が良いとか悪いとか
    かんけないー自分が遣りたい事お
    すれば良いそれで皆大人になってゆく
    じぶんの腕お磨いて皆に自慢すればいい
    高校にいってないとかぜんぜん恥ずかしくないいよ
    だからーバカにするやつとか入るけど
    きにするなー頑張ろう

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0