詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    帳票における時系列の並び

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ミント
    話題
    かつて勤めていた会社で私と同僚とで帳票の作り方が違い、どちらが一般的なのか、どちらが分かりやすいかをお伺いしたいと思い、トピを立てました。

    文字で上手く説明できるか分かりませんが・・・

    商品別に本年と前年の比較をする帳票を作ったとします。

    表側(表の左端)には縦に商品名が並んでおり、
    表頭(表の上部)には本年と前年と前年比が横に並んでいる状態です。

    私はこの年の並びを左から 前年、本年、前年比 と並べるのですが、
    同僚は 本年、前年、前年比と並べます。

    私は何となく右に行くほど新しいという感覚があり、このようにしていますが、同僚は最も見たいのは本年なので、表側と最も近い所に本年を置くのだと言います。
    メインは本年、前年や前年比は参考データだから右側に置いている、と言うことなのかと思います。

    ちなみに当時の上司は私方式と同僚方式を求める人がそれぞれいました。

    どちらが正解と言うことは無いとは思いますが、皆さんはどのように帳票を作られますか?

    これが5期の推移を並べるような場合であれば、同僚も右に行くほど新しい年が並ぶような帳票を作っただろうと思います。

    トピ内ID:9545984813

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 21 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    前年比だけなら同僚

    しおりをつける
    🙂
    しろくま
    >メインは本年、前年や前年比は参考データだから右側に置いている、と言うことなのかと思います。

    これが理由です。

    ちなみに5期なら、右から並べると言うのも理解できます。

    トピ内ID:4853200522

    ...本文を表示

    表だけなら同僚さんに一票

    しおりをつける
    🙂
    おむすび5656
    >5期の推移を並べるような場合であれば、同僚も右に行くほど新しい年が並ぶような帳票を作っただろう

    トピ主さん、頭固いです。
    同僚の考え方なら、今年、昨年、おととし…と並べると思いますよ。
    ただ、5年間の比較となると表より、グラフで見せた方がわかりやすいと思うので、
    そうなると、グラフの標準と合わせるためにトピ主さんの方法になると思います。

    トピ内ID:1693436731

    ...本文を表示

    それは

    しおりをつける
    🙂
    まな
    同僚さんのやり方が一般的だと思っています。理由は同僚さんの言うとおり、なんのための表かということです。本年の売り上げはどのくらいで、前年にたいしてはどうだったのか、がいちばん大事な点だからです。トピ主さんの形式の表は見たことがないような気がしますが、会社によってはあるのでしょうか?

    >これが5期の推移を並べるような場合であれば、同僚も右に行くほど新しい年が並ぶような帳票を作っただろうと思います

    この場合は、また違いますよね。推移に注目するのであれば、年が昇順に並ぶのが一般的ですから。

    トピ内ID:0013768620

    ...本文を表示

    本年、前年、前年比かな…

    しおりをつける
    blank
    ゲソのテンプラ
    その状況で自分なら、
    同僚さんと同じく 本年、前年、前年比 と並べます。

    その方が、伸長率を自分は把握しやすいですね。

    トピ内ID:2424084725

    ...本文を表示

    大事な情報を一番目に

    しおりをつける
    💰
    メタセコイアン
    以前は、古い時から次第に新しい時へと表示する事が
    一般的でした。

    近年は、新しい時を一番最初に、古い時は次の表示に
    することが勧められています。

    古い時代には、時の流れがゆっくりしていました。
    なので、変遷を見る事を主にしていたのだと思います。

    近年は、物事の変遷が早く過去が参考にならない時代
    になりました。

    なので、「今現在」を確認する事が優先事項になって
    いるのではありませんか。

    参考ですが、職歴書も昔は古い時代から順に記載して
    いましたが、近年は新しい時代から順に記載して行き
    ます。

    過去が余り参考にならない時代になったのでしょうね。

    トピ内ID:3468125413

    ...本文を表示

    同僚さん派です。

    しおりをつける
    🐴
    あり得~る。
    私は同僚さん派ですね。

    同僚さんの仰る通り、まずは本年度だと思うので。

    5期の場合は…

    本年、前年、前々年~と続くかな。

    トピ内ID:3523080038

    ...本文を表示

    資料を作るときは利用目的を考えろと教えられた

    しおりをつける
    🙂
    jjj
    何の指示もない場合は同僚と同じ体裁で作ります。理由も全く一緒です。
    前年度と比べて今年度がどうなのかを知りたいだろうと考えるから。
    トピ主は帳票の使われ方はあまり気に留めずになんとなく古いほうから
    順に並べているということですか?
    その帳票は何に使うのでしょう?特に使う必要がないものなら作るだけ
    無駄ですよね。使用目的によって整理の仕方は変わってくると思います。
    少なくともトピ文を読む限りでは使用目的を考えている同僚に軍配かな。

    トピ内ID:0674041280

    ...本文を表示

    私は同僚さん派かも

    しおりをつける
    🙂
    パチンコ好き
    イメージしてみたら、多分、同僚さん方式かなあ。

    >メインは本年、前年や前年比は参考データだから右側に置いている

    そうそう、この感覚。

    トピ内ID:2911265732

    ...本文を表示

    目的による

    しおりをつける
    blank
    あまなつ
    同僚の方が言うように、前年の数値がただの参考データ程度の意味しかなく、今年の数値が一番重要であるなら、今年の数値を一番左側に持ってくるかな。
    その場合は、今年の数値の欄だけフォントを強調したりして、参考データよりも目を引くようにします。
    例えば、商品の価格改定などなら、新価格が商品名のすぐ横にあった方が見やすいと思います。

    しかし、前年と今年の数値を比較したい(=どちらの数値も必要な要素)のならば、トピ主さんのような並びにします。
    で、フォントを強調するとしたら、前年比の欄かな。

    目的によりますね。

    トピ内ID:0260402318

    ...本文を表示

    何を見たい資料なのか

    しおりをつける
    blank
    匿名
    結局は目的次第なんですね。

    でもさ、普通は前年と今年、前年比という3項目の場合であるなら同僚の形が無難。
    それは大抵の場合には何を見るかが「今年度の数値を追う」ためだから。

    項目の隣に『今年度実績』が載り、それを確認する資料。
    その追っている数字がどうなのかの参考資料が前年実績と前年比ということです。

    つまり参考資料を一番頭においた資料なんて作らないよねって話。
    前年実績という固定の参考値を筆頭に置く=最も意識してみる場所に置く
    ということをしないだけです。

    だから前年実績ではなく目標や予算のような固定値であるなら微妙ですね。
    『項目名、目標、今年度実績、達成率』のような場合なら
    今年度実績が筆頭で無い場合も違和感は少ない。
    なぜなら目標が本来求める数値で、それに対する実績と乖離・達成率などを見たいから。

    トピ内ID:4320012098

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0